2015年10月05日

熊本_冬 JJP中部線運休へ

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) JJPが中部線を運休へ

国内航空各社は1日までに、今冬のダイヤ(平成27年10月25日〜平成28年3月26日)を発表しました。熊本空港(阿蘇くまもと空港)では、ジェットスター・ジャパン(JJP)が中部国際(中部)線を運休します。

冬ダイヤで一番の注目点は、JJP中部線の運休。1日1往復を運休します。

既存路線の増減便は少なめ。
日本航空が東京国際(羽田)線を1日1往復減便、JJPが関西国際線を週4往復減便します。

ANA、ソラシド エア(スカイネットアジア航空)、フジドリームエアラインズは路線数・便数に変更はありません。

今回のダイヤ変更により、熊本発着は、5社7路線39往復+週4往復から5社7路線37往復と、便数が縮小されます。

■10月25日以降の熊本発着便就航先と便数
成田 2:JJP(JAL)2
羽田 18:JAL8(▲1)・ANA5・SNA(ANA)5
小牧 3:FDA(JAL)3
中部 3:ANA3
伊丹 9:ANA6・JAL3
関空 1:JJP(JAL)1(▲週4)
那覇 1:ANA1
* 中部国際JJP(JAL)1→0(▲1) 運休
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

熊本_4月バス便時刻変更

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) アクセスバス便時刻変更(2015年4月)

04/01
×九州産交バス 西部車庫→阿蘇くまもと空港→国際線ターミナル→テクノポリスセンター( 4→ 0)
×九州産交バス 阿蘇くまもと空港←テクノポリスセンター( 4→ 0)


04月01日:
空港リムジンバスのうちテクノポリスセンター発着がなくなります。

空港リムジンバス(九州産交バス公式サイト)
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/airport/limousine/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

熊本_JJP団体側で手続き

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) JJPは団体カウンタ側で手続き

ジェットスター・ジャパン(JJP)は26日、熊本空港(阿蘇くまもと空港)就航し、一気に3路線の運航を開始しました。チェックインカウンタは、団体カウンタ側に独立したカウンタを開設し、手続きが行われます。

新たに設置されたJJPのカウンタは、到着口を挟み、一般カウンタとは反対側の団体カウンタ側に設けられました。
熊本空港では、一般カウンタ側には空きがなく、JJPがどこにカウンタを設けるのか注目されていました。

国内線マップ(熊本空港ビルディング公式サイト)
http://www.kmj-ab.co.jp/terminal_domestic_map.html
ラベル:熊本空港 JJP
posted by johokotu at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

熊本_冬 JJP新規就航へ

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) 冬ダイヤでジェットスター・ジャパンが3路線を新規就航へ

国内航空各社は9月25日までに、今冬のダイヤ(平成26年10月26日〜平成27年3月28日)を発表しました。熊本空港(阿蘇くまもと空港)ではジェットスター・ジャパン(JJP)が新規就航し、3路線を新設します。

冬ダイヤで一番の注目点は、JJPの新規就航。
JJPは、10月26日から成田国際線、中部国際線、関西国際線各1日2往復を新設します。

日本航空は、10月26日から東京国際線を1日1往復増便します。
ANAは、年末年始の一部期間、大阪国際線を1日1往復増便します。

フジドリームエアラインズとソラシド エア(スカイネットアジア航空)、天草エアラインは、変更はありません。

今回のダイヤ変更により、熊本発着は、5社6路線36往復から6社8路線43往復に社数・路線数・便数が拡大されます(期間運航便は最大で1往復増便)。

■10月26日以降の熊本発着便就航先と便数
成田 JJP2(+2)NEW!
羽田 JAL9(+1)、ANA5、SNA(ANA)5
小牧 FDA(JAL)3
中部 ANA3、JJP2(+2)NEW!
伊丹 ANA7*a(+1)、JAL3、AMX1
関空 JJP2(+2)NEW!
天草 AMX1
那覇 ANA1
*a 伊丹ANA6→7は、12/19・12/20・12/26〜1/5
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

熊本_4月バス便時刻変更

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) アクセスバス便時刻変更(2014年4月)

04/01
◎九州産交バス 九州横断バス 熊本空港-阿蘇山西駅-阿蘇駅前( 0→ 1)
◎九州産交バス 九州横断バス 熊本空港-阿蘇山西駅-阿蘇駅前-黒川温泉( 0→ 1)
◎九州産交バス 九州横断バス 熊本空港→乙姫ペンション村入口→阿蘇駅前→黒川温泉→由布院駅前バスセンター(空港発0・空港行0→1・0)
◎九州産交バス 九州横断バス 熊本空港←阿蘇ファームランド←乙姫ペンション村入口←阿蘇駅前←黒川温泉←由布院駅前バスセンター(空港発0・空港行0→0・1)
◎九州産交バス 九州横断バス 熊本空港→阿蘇山西駅→阿蘇駅前→黒川温泉→由布院駅前バスセンター→別府交通センター(空港発0・空港行0→1・0)
◎九州産交バス 九州横断バス 熊本空港←阿蘇ファームランド←乙姫ペンション村入口←阿蘇駅前←黒川温泉←由布院駅前バスセンター←別府交通センター(空港発0・空港行0→0・1)
×九州産交バス 熊本空港2番-光の森駅前( 8→ 0)
×九州産交バス 熊本空港2番-光の森駅前-平山温泉前( 4→ 0)
×九州産交バス 九州横断バス 熊本空港-阿蘇山西駅-阿蘇駅前-黒川温泉( 1→ 0)
×九州産交バス 九州横断バス 熊本空港→阿蘇山西駅→阿蘇駅前→黒川温泉→由布院駅前バスセンター(空港発2・空港行0→0・0)
×九州産交バス 九州横断バス 熊本空港←阿蘇ファームランド←乙姫ペンション村入口←阿蘇駅前←黒川温泉←由布院駅前バスセンター(空港発0・空港行1→0・0)
×九州産交バス 九州横断バス 熊本空港←乙姫ペンション村入口←阿蘇駅前←黒川温泉←由布院駅前バスセンター(空港発0・空港行1→0・0)
×九州産交バス 九州横断バス 熊本空港-阿蘇山西駅-阿蘇駅前-黒川温泉-由布院駅前バスセンター-別府交通センター(空港発1・空港行2→ 0・0)
×九州産交バス 九州横断バス 熊本空港→乙姫ペンション村入口→阿蘇駅前→黒川温泉→由布院駅前バスセンター→別府交通センター(空港発1・空港行0→0・0)

04月01日:
光の森、平山温泉方面行が運休となります。
阿蘇、別府方面行の九州横断バスがダイヤ変更となり、経路の変更、経由地の変更が行われます。一部便で行われていた阿蘇山西駅での休憩、昼食付がなくなります。

九州横断バス(九州産交バス公式サイト)
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/kyushu_odan/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

熊本_夏 SKY撤退へ

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) 夏ダイヤ、SKY撤退で羽田線減便

国内航空各社は1月31日までに、今夏のダイヤ(平成26年3月30日〜平成26年10月25日)を発表しました。熊本空港(阿蘇くまもと空港)では、SKYが全便を運休し、拠点撤退します。

夏ダイヤで一番の注目点は、SKYの拠点撤退。
SKYは4月1日から東京国際(羽田)線の1日3往復を運休し、拠点撤退します。
日本航空(JAL)グループ、ANA、ソラシド エア(スカイネットアジア航空)、フジドリームエアラインズ、天草エアラインは路線便数に変更はありません。

今回のダイヤ変更により、熊本発着は、6社6路線39往復から5社6路線36往復と社数・便数が縮小されます。

■3月30日以降の熊本発着便就航先と便数
羽田 JAL8、ANA5、SNA(ANA)5
小牧 FDA(JAL)3
中部 ANA3
伊丹 ANA6、JAL3、AMX1
天草 AMX1
那覇 ANA1
*羽田SKY3→0(運休、▲3)は4/1〜
ラベル:熊本空港 sky 羽田
posted by johokotu at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

熊本_10月バス便時刻変更

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) アクセスバス便時刻変更(2013年10月)

10/01
◎九州産交バス 熊本空港2番-光の森駅前-平山温泉( 0→ 4)
◎九州産交バス 熊本空港2番-光の森駅前( 0→ 8)


10月01日:
山鹿方面への路線バス新設です。山鹿経由の平山温泉までいく山鹿・平山温泉号と、光の森駅前発着の光の森号がはじまります。
途中停留所は、菊陽町役場前、村の上、廣街道、光の森駅前、沖野公民館入口、合志市役所前、野の島公民館前、植木三丁目、植木I C、宮原、日置、山鹿温泉プラザ前、山鹿バスセンターで、一般道経由のため、温泉アクセスよりは地元利用を重視しているようです。光の森駅前まで約30分400円、平山温泉まで約120分1,200円。
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

熊本_リニューアルが完了

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) 国内線ターミナルのリニューアルが完了

熊本空港(阿蘇くまもと空港)の旅客ターミナルを管理運営する熊本空港ビルディングは1日、国内線旅客ターミナルをリニューアルしました。1階を中心にロビーを拡張し、大屋根が目立つ外観に変化しています。

熊本空港ビルディングが1日にリニューアルを完了したのは、国内線旅客ターミナル。内外装を更新して1階のチケットロビーや到着ロビーを拡張しました。

今回のリニューアルは昭和46年に完成したターミナル西側部分の耐震改修と、ランド側(前面側)への拡張が主な内容となっています。

エプロン側は大きな変化はありませんが、前面側は、道路側に約3メートル拡張したことで、チケットロビー(チェックインロビー)と到着ロビーを拡大。出入口を5か所から3か所に減らして分かりやすくしたうえで、2階出発ロビーへと上がるエレベータやエスカレータを増設しています。

大幅に変わったのが外観で、熊本県のシンボルになっている熊本城の城郭をイメージした大屋根を設置。日本建築の伝統的な深い庇とし、屋根には太陽光発電パネルを設けて環境性能を向上させています。また、内装も変更し、熊本産の木を使って熊本らしさを表現したとしています。

国内線ターミナルのリニューアル工事は、一昨年スタート。今年秋頃の完成を目指していましたが、数か月早く完成した模様です。

ゆったり熊本空港リニューアル 顧客の満足度向上へ(西日本新聞公式サイト)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/316156/

国内線ターミナルビル・リニューアル工事について(熊本空港ビルディング公式サイト)
http://www.kmj-ab.co.jp/renew.html
ラベル:熊本空港
posted by johokotu at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

熊本_ANAラウンジ改修

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) ANA用ラウンジ阿蘇改修開始

ANAは10日から、熊本空港(阿蘇くまもと空港)のラウンジ阿蘇を改修するため一時閉鎖しました。3月下旬に再開される予定です。

ANAが一時閉鎖するのは、阿蘇くまもと空港2階搭乗待合室内にあるANA専用のラウンジ阿蘇。改修するため3月下旬まで一時閉鎖し、それまでの期間は利用できなくなります。ANAでは期間中利用できない入室資格者に対して500マイルを付与するとしています。
ANAは、昨年11月から那覇、12月から鹿児島のラウンジでも改修工事を実施中。今年2月から3月にかけて新しいラウンジが一気にオープンする予定です。

国内ラウンジ改修工事に伴う全面閉鎖について(ANA公式サイト)
http://www.ana.co.jp/topics/oka_lounge_n/
posted by johokotu at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

熊本_バス便時刻変更

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) バス便時刻変更

10/01
◎肥後大津地区タクシーグループAIO(大阿蘇大津タクシー) 熊本空港11番―肥後大津駅(0→空港行24・空港発23)


10月01日
肥後大津駅への直行する空港ライナーが新設となります。熊本県などが行う試験運行で、バスではなく、ジャンボタクシーなどによる運行。3月25日までの限定で、1日23.5往復です。途中停留所なし。無料運行です。
ラベル:熊本空港 バス便
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

熊本_7月から静岡線減便

熊本空港(阿蘇くまもと空港) 7月からFDA静岡線が特定便運航に減便へ

フジドリームエアラインズ(FDA)は28日、7月の路線計画を発表し、静岡-熊本線について、週7往復から週4往復に減便すると発表しました。

FDAが減便するのは、静岡-熊本線。7月1日から毎日1往復の週7便から、日曜・月曜・水曜・金曜の週4往復、特定曜日運航に変更となります。
同路線については、低い搭乗実績を踏まえ、1月31日に、8月からの運休を検討していることがプレスリリースで発表されており、8月以降の路線継続がかなり難しくなった印象です。

静岡=熊本線 運航計画の変更について(FDA公式サイト)
http://www.info.fujidreamairlines.com/company/press/doc/110428.pdf
posted by johokotu at 07:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

熊本_バス時刻変更

熊本空港(阿蘇くまもと空港) バス便ダイヤ変更(2011年04月)

04/01
◎九州産交バス 熊本駅前-熊本空港-黒川温泉(0→1)
◎九州産交バス 熊本駅前-熊本空港-黒川温泉-ゆふいん七色の風(0→2)
◎九州産交バス 熊本駅前-熊本空港-黒川温泉-ゆふいん七色の風-別府交通センター(0→2)
×九州産交バス 熊本駅前-熊本空港-別府駅前(4→0)


04/01
九州横断バスの増便です。
・現行:全4往復/くじゅう号が3往復、阿蘇山河口で90分の見学時間が設けられているあそ号が1往復
・変更:全5往復/別府発着便は2往復に減便。経由が便によって異なります。阿蘇山河口で90分の見学時間が設けられている便が1往復あります。
ラベル:バス便 熊本空港
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

熊本_九州新幹線全通

熊本空港(阿蘇くまもと空港) 九州新幹線が全通 関西-九州競争時代へ

九州旅客鉄道(JR九州)は12日、九州新幹線の博多-新八代間を開業しました。この開業により、九州南部の鹿児島中央から博多までが全通。新大阪-鹿児島中央間を結ぶ列車の運行が開始され、九州各地と関西間の移動が空と陸の競争時代に突入しました。

今回開業したのは、九州新幹線の残り区間に当たる博多-新八代間約130キロ。今回の開業で九州新幹線が全通、博多以東と新八代以南で分割開業していた新幹線が1本につながり、昨年12月に完成した東北新幹線の新青森-八戸間と合わせ、鹿児島から青森まで新幹線で移動可能になりました。
JR九州と西日本旅客鉄道(JR西日本)は、全線開業に合わせて、新大阪-鹿児島中央間に速達列車「みずほ」の運行をスタートさせています。みずほは、新大阪-熊本間を最速2時間59分、新大阪―鹿児島中央間は最速3時間45分で、航空便との競争が激化すると見られます。

全線開業は平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震発生の翌日。
各地で予定されていた式典などは軒並み中止となった模様です。
地震被害の状況を見ていると、新幹線復旧に時間がかかっている中で、航空各社が臨時便を出して輸送を担っており、航空便と新幹線が共存できる交通体系に期待したいところです。


熊本空港(阿蘇くまもと空港) 1時間当たり博多から4本、大阪から1本 九州新幹線ダイヤ発表
http://johokotu.seesaa.net/article/174611479.html
posted by johokotu at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

熊本_バス時刻変更

熊本空港(阿蘇くまもと空港) バス便ダイヤ変更(2011年03月)

03/12
○九州産交バス 熊本空港-西部車庫(空港発34→38、空港着34→39)
×九州産交バス 熊本空港-天草本渡(7→0)


あまくさ号の熊本交通センター-空港間が廃止となり、熊本交通センター-天草本渡間に短縮されます。熊本-空港間廃止に伴い熊本交通センターまたは熊本駅前での乗り継ぎに限り乗継割引乗車券を新設します。
ラベル:バス便 熊本空港
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

熊本_小牧線を共同運航化へ

熊本空港(阿蘇くまもと空港) FDA名古屋線はJAL共同運航便に

日本航空インターナショナル(JAL)とフジドリームエアラインズ(FDA)は18日、3月にFDAが路線を継承する名古屋(小牧)-熊本線について、JAL共同運航便として運航すると発表しました。

今回共同運航が新たに決まったのはFDAが3月27日に新規就航する小牧-熊本線。JALが26日まで運航するのを継承する形で運航開始となることから、FDA機材・乗務員による運航でJAL便名が付与される共同運航便となります。
FDAが10月31日に継承した小牧-福岡線についても同様の方法が採用されており、便名だけとなりますが、JAL路線が残留する形になります。JAL便としての航空券発売開始は2月25日の予定です(FDA便としてはすでに発売開始済)。

小牧発着便についてJALは、2月28日に秋田線と松山線、3月26日に新潟線と高知線、熊本線から撤退し、3月26日の運航を最後に自社運航便を終了する予定。廃止される路線のうち、熊本線のみFDAへの継承が決まっています。熊本線は2月現在JALが1日3往復を運航中で、FDAが路線を継承する3月27日以降は1日2往復に減便となる予定です。
また、FDAは熊本から静岡線を運航しているものの、元JAL路線ではないことから共同運航しておらず、JALとの共同運航は限定的となりそうです。


フジドリームエアラインズと日本航空インターナショナル、2011年3月27日からの国内線共同運航(コードシェア)路線を決定(JAL公式サイト)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201102/001754.html
posted by johokotu at 00:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする