2020年12月19日

THANK YOU KEY WORKERS

THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue


情報交通ホットライン 日本空港情報館ブログでは、新型コロナウイルス感染症パンデミックの中で、旅行にも行けずに、人々の生活を支え続けている医療、インフラ、食料業界を応援し、苦しかった2020年の終わりを青く染めています。

今は耐え時。

ワクチンも開発されました。2021年は、早期にパンデミックが落ち着いて、空港からGOTOしていけたら良いですね。
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ブログのお知らせ | 更新情報をチェックする

緊急警報!急増中 また2桁陽性!

緊急警報! 空港検疫で陽性急増中!本日発表分また二桁人数陽性確認!

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。低感染九か国からの入国者や(感染急拡大地域も含む)海外短期滞在の日本人などが原則検査免除となり、検査者が激減しているなかで、陽性確認が多発するという非常に危険な状態に陥っています。

19日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で13人です。18日到着分が10人、速報に近い19日到着分が3人です。行動歴と在住地の両方とも非公表者が三分の一の4人も出ている、異常状態です。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数を超えるのは14日以来5日ぶりです。少し収まり始めたように見えましたが、金土日は人数が多くなる傾向に変わりはないようです。

入国者の感染が異常に急増しています。
国際線の発着する空港への不要不急の来港はしばらく自粛しませんか


詳細は20日0時にアップ予定の日々の記事で書きます。

新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15614.html

THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

小松_12月バス便時刻変更

■小松飛行場(小松空港) アクセスバス便時刻変更(2020年12月)

12/19
◎ホワイトリングバス スキーシャトルバス 小松空港(貸切バスのりば)-一里野温泉( 0→ 2)


12月19日:
白山市の一里野高原方面が運行開始となります。令和2年3月21日までの期間限定運行。空港から利用できる途中停留所は無し。一里野温泉まで約1時間10分1,800円。5日前までの予約が必要。

2020-2021シーズン <小松空港/JR小松駅 ⇄ 一里野温泉> スキーシャトルバス(ホワイトリングバス公式サイト)
https://whitering.co.jp/ski_shuttle.html

THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | 小松飛行場 | 更新情報をチェックする

検疫週間速報_露率高く米数多い

■空港検疫(週間速報) ロシア・南アジアは罹患率高く、人数多いのは米国 米国は非公表多い

厚生労働省(厚労省)は16日、空港検疫での新型コロナウイルス感染症検査状況の12月一週目(11月29日〜12月5日)分の速報値を発表しました。

厚労省の速報は、週間の検体数と陽性者数を、日本国籍者、外国籍者別に、滞在国ごとに出した非常に細かいデータです。11月11日以降毎週水曜日に過去4週間分が発表されています。16日の公表で、10月4日〜12月5日分が公表されたことになりました。
速報のため、日々の発表のデータとかなりのズレが生じていますが、分析に活用できます。

罹患率はやや減少傾向
10/04-10/31 (日本国籍者0.34%:外国籍者0.35%)
11/01-11/07 検体10,589・陽性84=罹患率0.79%(日本国籍者0.75%:外国籍者0.83%)
11/08-11/14 検体10,823・陽性89=罹患率0.82%(日本国籍者0.54%:外国籍者1.02%)
11/15-11/21 検体11,627・陽性79=罹患率0.68%(日本国籍者0.52%:外国籍者0.79%)
11/22-11/28 検体13,789・陽性90=罹患率0.65%(日本国籍者0.61%:外国籍者0.65%)
11/29-12/05 検体14,226・陽性89=罹患率0.63%(日本国籍者0.50%:外国籍者0.74%)

10月の4週間は日本国籍者と外国籍者の罹患率に差はなく0.35%程度でした。
11月に入ってからは、日本国籍者、外国籍者ともに急上昇しています。外国籍者の方が多い印象ですが、差は小さく、日本国籍者の割合も追いかけるように増えています。
日本国籍者は0.5〜0.6%(200人弱に1人レベル)、外国籍者は0.6〜0.7%(150人に1人レベル)と言った感じでしょうか。日本国内の罹患率は0.02%(人口約1億2500万人のうち治療中+死者約28,000人)ですから、非常に危険であることが分かります。

罹患率高いのがロシア、人数多いのは米国
罹患率は、ロシア、東欧、南アジア(パキスタンやネパール)が超高確率が続いています。航空利用時に感染するリスクが高い国であると言えそうです。ロシア、ポーランド、ネパールからは直行便が飛んでおり、利用する際には要注意ですね。
人数は、米国がダントツです。日本国籍者は横ばい、外国籍者は増えています

米国から帰ってくる日本国籍者とロシア・南アジアから入国する外国籍者を入国制限すればかなり感染を防ぐことが出来そうな結果となっています。

非公表は米国から多数
相変わらず非公表が多いのが米国。4週連続で誤差(≒非公表者)が出ている状況で、この国だけは非公表にする人が一定数いる、隠匿しやすい国家なのかもしれません。
非公表者のうち8人が外国籍者、5人が日本国籍者であることが確定する結果となっています。

毎週データは更新されているようですので、今後も注視してきます。


米国からの入国者の動向
10月04日〜10月10日:罹患率0.23%
日本国籍 検体1,674・陽性4=罹患率0.24%、外国籍 検体547・陽性1=罹患率0.18%
10月11日〜10月17日:罹患率0.54%
日本国籍 検体532・陽性4=罹患率0.75%、外国籍 検体215・陽性0=罹患率0.00%
10月18日〜10月24日:罹患率0.15%
日本国籍 検体823・陽性0=罹患率0.00%、外国籍 検体489・陽性2=罹患率0.41%
10月25日〜10月31日:罹患率0.13%
日本国籍 検体1,545・陽性1=罹患率0.06%、外国籍 検体783・陽性2=罹患率0.26%
11月01日〜11月07日:罹患率1.19%
日本国籍 検体1,832・陽性26=罹患率1.42%、外国籍866・陽性6=罹患率0.69%
11月08日〜11月14日:罹患率0.67%
日本国籍 検体1,829・陽性11=罹患率0.60%、外国籍851・陽性7=罹患率0.82%
11月15日〜11月21日:罹患率0.78%
日本国籍 検体2,043・陽性11=罹患率0.54%、外国籍1,017・陽性13=罹患率1.28%
11月22日〜11月28日:罹患率0.64%
日本国籍 検体3,307・陽性20=罹患率0.60%、外国籍933・陽性7=罹患率0.75%

11月29日〜12月05日:罹患率0.75%
日本国籍 検体2,644・陽性14=罹患率0.53%、外国籍1,209・陽性15=罹患率1.24%



週間速報内容
11/22-11/28
全検査
合計 検体14,226、陽性89、0.63%↓
日本 検体 6,842、陽性34、0.50%↓
外国 検体 7,384、陽性55、0.74%↑


検体数の多い国
米  国:合計 検体3,853、陽性29、0.75%/日本 検体2,644、陽性14、0.53%/外国 検体1,209、陽性15、1.24%
フィリピン:合計 検体1,850、陽性 8、0.43%/日本 検体 244、陽性 0、0%/外国 検体1,606、陽性 8、0.50%
インドネシア:合計 検体1,412、陽性11、0.78% /日本 検体 280、陽性 1、0.36%/外国 検体1,132、陽性10、0.88%
英  国:合計 検体 692、陽性 2、0.29%/日本 検体 587、陽性 2、0.34%/外国 検体 105、陽性 0、0%
イ ン ド:合計 検体 488、陽性 3、0.61%/日本 検体 104、陽性 1、0.96%/外国 検体 384、陽性 2、0.52%

罹患率の高い国(検体数100以上)
ロ シ ア:合計 検体 212、陽性 5、2.36%/日本 検体 53、陽性 1、1.89%/外国 検体 159、陽性 4、2.52%
オランダ:合計 検体 155、陽性 2、1.29%/日本 検体 124、陽性 1、0.81%/外国 検体 31、陽性 1、3.23%
メキシコ:合計 検体 182、陽性 2、1.10%/日本 検体 163、陽性 2、1.23%/外国 検体 19、陽性 0、0%
ネパール:合計 検体 366、陽性 4、1.09%/日本 検体 6、陽性 0、0%/外国 検体 360、陽性 4、1.11%
パキスタン:合計 検体 244、陽性 2、0.82%/日本 検体 30、陽性 0、0%/外国 検体 214、陽性 2、0.93%
※特記
罹患率はモロッコが最悪です(検体10(日本国籍5)・陽性1(外国籍)の10.0%)。
モンテネグロ(5.88%、日本国籍1人)、先週に引き続くルーマニア(3.57%、日本国籍1人)、ウクライナ(3.37%、外国籍3人)と東欧系が続いています。


毎日の個別発表との誤差状況(11月29日〜12月5日)
(A)週間発表(今回の滞在国・地域ごとの検査実績発表):89人
(B)毎日発表:88人中非公表20人(2か国滞在1人)

 (誤差が出ている国)
 米 国 (A)7人超過(日本籍14・外国籍15)
 インドネシア(A)1人超過(日本籍1・外国籍10)
 フィリピン(A)3人超過(日本籍0・外国籍8)=非公表は3人全員外国籍者
 インド (A)1人超過(日本籍1・外国籍2)
 英 国 (A)1人超過(日本籍2・外国籍0)=非公表は1人全員日本国籍者
 カタール(A)2人超過(日本籍2・外国籍0)=非公表は2人全員日本国籍者
 パキスタン(A)2人超過(日本籍0・外国籍2)=非公表は2人全員外国籍者
 ブラジル(A)2人超過(日本籍0・外国籍2)=非公表は2人全員外国籍者
 UAE (A)1人超過(日本籍1・外国籍0)=非公表は1人全員日本国籍者
 ウズベキスタン(A)1人超過(日本籍0・外国籍1)=非公表は1人全員外国籍者
 トルコ (A)1人超過(日本籍1・外国籍0)=非公表は1人全員日本国籍者
 バングラデシュ(B)1人超過(日本籍0・外国籍1)
 ブルガリア(B)1人超過


水際対策(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kansenkakudaiboushi-iryouteikyou.html#h2_7

THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫12/18_4日連続1桁

◇空港検疫 感染やや落ち着き?月火水木の四日連続1桁で収まる 12月18日発表分

厚生労働省(厚労省)は12月18日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、一部の国からの入国者を除いた全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


無検査対象者急増で検査総数が激減する中、
空港検疫での陽性確認が爆発的増加の異常事態!
有症状者も増加中という危険状態!!

(×××)
12月18日現在
罹 患 率 0.446%
←11月初旬から爆増し下がらず!
無症状率 94.4%

国内の隠れ感染者数(推定値)37.3万人

(比較用)日 本:罹患率0.151%=感染190,138人、死亡率0.0022%=死亡2,783人/人口約1億2577万人(2020年11月)←[激増中・ピーク](年間死者2万人レベルに到達中)
(比較用)ブラジル:罹患率3.394%=感染7,110,434人、死亡率0.0882%=死亡184,827人/人口約2億947万人(2018年)←[第二波急増中]※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/brazil/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(12月16日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
11月30日発表分までは別にまとめています。

04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
04月04日〜12月01日:対象330,140人、陽性1,460人/罹患率0.442%
04月04日〜12月02日:対象331,532人、陽性1,470人/罹患率0.443%
04月04日〜12月03日:対象333,211人、陽性1,485人/罹患率0.445%
04月04日〜12月04日:対象335,120人、陽性1,495人/罹患率0.446%
04月04日〜12月05日:対象336,861人、陽性1,502人/罹患率0.445%
04月04日〜12月06日:対象339,564人、陽性1,519人/罹患率0.447%
04月04日〜12月07日:対象342,111人、陽性1,536人/罹患率0.448%
04月04日〜12月08日:対象344,758人、陽性1,552人/罹患率0.450%
04月04日〜12月09日:対象346,533人、陽性1,558人/罹患率0.449%
04月04日〜12月10日:対象348,421人、陽性1,566人/罹患率0.449%
04月04日〜12月11日:対象350,670人、陽性1,573人/罹患率0.448%
04月04日〜12月12日:対象352,560人、陽性1,582人/罹患率0.448%
04月04日〜12月13日:対象355,619人、陽性1,600人/罹患率0.449%
04月04日〜12月14日:対象358,369人、陽性1,614人/罹患率0.450%
04月04日〜12月15日:対象361,549人、陽性1,629人/罹患率0.450%
04月04日〜12月16日:対象363,673人、陽性1,637人/罹患率0.450%
04月04日〜12月17日:対象365,577人、陽性1,638人/罹患率0.448%

04月04日〜12月18日:対象367,975人、陽性1,644人/罹患率0.446%

12月18日時点での罹患率をそのまま日本の人口(11月の推計人口1億2577万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約56.1万人になります。
国内のPCR検査陽性者は12月18日0時現在で188,415人ですから、隠れ感染者はあと約37.3万人もいると推定されます。

検査人数は2日ぶりに二千人を超えました。
感染者は6人増加。罹患率は低下しています。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年12月18日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15597.html











空港検疫検査 到着日別詳細結果(12月17日到着分までが反映と推定)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と11月30日までは別にまとめています。

04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
12月01日:症状 有1 無11=陽性12人 1533・1534・1535・1536・1537・1538・1539・1540・1541・1542・1543・1544
12月02日:症状 有0 無13=陽性13人 1545・1546・1547・1548・1549・1550・1551・1552・1553・1554・1555・1556・1557
12月03日:症状 有0 無7=陽性7人 1558・1559・1560・1561・1562・1563・1578
12月04日:症状 有0 無14=陽性14人 1564・1565・1566・1567・1568・1569・1570・1571・1572・1573・1574・1575・1576・1577
12月05日:症状 有0 無19=陽性19人 1579・1580・1581・1582・1583・1584・1585・1586・1587・1588・1589・1590・1591・1592・1593・1594・1595・1596・1597
12月06日:症状 有2 無12=陽性14人 1598・1599・1600・1601・1602・1603・1604・1605・1606・1607・1608・1609・1610・1612
12月07日:症状 有0 無9=陽性9人 1611・1613・1614・1615・1616・1617・1618・1619・1620
12月08日:症状 有1 無7=陽性8人 1621・1622・1623・1624・1625・1626・1627・1628
12月09日:症状 有0 無7=陽性7人 1629・1630・1631・1632・1633・1634・1635
12月10日:症状 有0 無8=陽性8人 1636・1637・1638・1639・1640・1641・1642・1643
12月11日:症状 有1 無16=陽性17人 1644・1645・1646・1647・1648・1649・1650・1651・1652・1653・1654・1655・1656・1657・1658・1660
12月12日:症状 有3 無14=陽性17人 1661・1662・1663・1664・1665・1666・1667・1668・1669・1670・1671・1672・1673・1674・1675・1676・1677
12月13日:症状 有0 無15=陽性15人 1678・1679・1680・1681・1682・1683・1684・1685・1686・1687・1688・1689・1690・1691・1692
12月14日:症状 有0 無8=陽性8人 1693・1694・1695・1696・1697・1698・1699・1700
12月15日:症状 有0 無1=陽性1人 1701
12月16日:症状 有0 無7=陽性7人 1702・1703・1704・1705・1706・1707・1708

12月17日:症状 有0 無4=陽性4人 1709・1710・1711・1712
 [空港別] 成田1・羽田2・福岡1
 [男女別] 男4・女0
 [年代別] 10代下0・20代2・30代1・40代1・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・米国1・ブラジル1・非公表1
 [居住地] 神奈川1・愛知1・非公表2

12月18日:症状 有0 無1=陽性1人 1713
 [空港別] 成田1
 [男女別] 男1・女0
 [年代別] 10代下0・20代1・30代0・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フランス1
 [居住地] 東京1


合計5人の陽性確認が発表されました。
4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、12月18日までの260日間で1,633人となりました。
1,633人のうち有症状は90人です。無症状は1,543人で、無症状率は94.4%です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者が1人出ました。珍しく福岡着です。
本日発表分は、団体感染が疑われる事例はありませんでした。

ここのところ陽性確認が急増している米国から1人、やや増えつつあるフィリピンから1人陽性者が確認されています。

元々入国者数が少ない曜日ですが、月火水木の到着分が四日連続で陽性者数が1桁人数となっています。若干ですが落ち着きを取り戻しつつあるのか、このまま金土日も少なく推移してほしいところですね。

新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15599.html

THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする