2020年12月23日

10月前年比5割前後

■10月輸送実績 国内線は前年比5割前後まで改善

月ごとの輸送実績などを発表している航空各社は23日までに、10月の輸送実績を発表しました。10月は前年比5割前後まで改善しています。

月ごとの輸送実績などを発表しているのは、大手ではANAと日本航空。新興航空会社では、AIRDO、スカイマーク(SKY)、ソラシドエア、スターフライヤーが発表を行っています。また、フジドリームエアラインズとアイベックスエアラインズは国土交通省(国交省)東京航空局から、オリエンタルエアブリッジと天草エアラインは国交省大阪航空局から実績が発表されています(国交省発表は速報値)。
※格安航空会社3社は発表しているところは無し。

10月分はAIRDOの発表がいつもより10日ほど遅い発表でした。

10月は、利用者数の前年比が5割前後まで改善、利用率は6割〜7割前後となりました。うまく減便して利用率を確保している状況です。
パッと見機内の利用者は改善してきているように見えますが、やっと半分程度まで戻った状態。世間に思われている以上に危険領域といった状況です。

ちなみにSKYは11月分も既に公表しており、前年比62.9%、利用率59.8%となっており、少しずつ改善が進んでいると思われます。

各社の国内線輸送実績状況(2020年4月〜10月)
・ANA https://www.anahd.co.jp/group/pr/pdf/20201211.pdf(ANA公式)
4月 前年比 8.8%、利用率15.9% / 5月 前年比 4.5%、利用率31.7%
6月 前年比17.6%、利用率53.8% / 7月 前年比24.4%、利用率40.9%
8月 前年比23.7%、利用率29.8% / 9月 前年比30.1%、利用率53.3%
10月 前年比41.4%、利用率60.1%
 新千歳 -中部国際 利用率86.8%=利用18,667人(前年比43.5%)、提供21,508席(前年比40.0%)→需給均衡例
 松山  -那覇   利用率24.6%=利用 2,359人(前年比31.7%)、提供 9,602席(前年比94.0%)→供給過多例


・JAL https://press.jal.co.jp/ja/release/202011/005867.html(JAL公式)
4月 前年比11.5%、利用率19.6% / 5月 前年比 7.6%、利用率22.5%
6月 前年比21.0%、利用率41.6% / 7月 前年比35.3%、利用率46.6%
8月 前年比28.3%、利用率36.4% / 9月 前年比38.0%、利用率59.7%
10月 前年比53.0%、利用率66.8%
 東京国際-宮古   利用率94.2%=利用9,478人(前年比102.1%)、提供10,065席(前年比101.7%)→需給均衡例
 小松  -那覇   利用率26.7%=利用2,645人(前年比37.1%)、提供9,900席(前年比96.8%)→供給過多例


・ADO https://www.airdo.jp/corporate/info/flight-data/(ADO公式)
4月 前年比 7.8%、利用率12.0% / 5月 前年比 4.7%、利用率13.3%
6月 前年比13.8%、利用率31.2% / 7月 前年比20.5%、利用率27.0%
8月 前年比25.0%、利用率27.3% / 9月 前年比38.5%、利用率49.5%
10月 前年比52.6%、利用率63.0%

・SKY https://www.skymark.co.jp/ja/company/investor_loadfactor/__icsFiles/afieldfile/2020/12/10/investor_loadfactor.pdf(SKY公式)
4月 前年比15.7%、利用率26.4% / 5月 前年比 5.5%、利用率28.7%
6月 前年比26.1%、利用率48.8% / 7月 前年比40.5%、利用率41.4%
8月 前年比33.7%、利用率39.6% / 9月 前年比36.2%、利用率61.1%
10月 前年比51.5%、利用率59.8%
 羽田発着 利用率66.3%、新千歳発着 利用率67.7%
 神戸発着 利用率63.9%、福岡発着 利用率65.6%
 那覇発着 利用率64.2%


・SNA https://www.solaseedair.jp/corporate/flt_data/(SNA公式)
 路線ごとの発表のみ
 東京国際-宮崎  利用率 4月 9.7%/5月15.2%/6月61.8%/7月24.8%/8月11.8%/9月40.5%/10月55.0%
 神戸  -那覇  利用率 4月25.1%/5月29.6%/6月80.0%/7月59.0%/8月24.3%/9月59.3%/10月72.2%
 那覇  -新石垣 利用率 4月27.8%/5月16.4%/6月59.3%/7月67.5%/8月31.3%/9月40.5%/10月49.3%


・SFJ https://ssl4.eir-parts.net/doc/9206/tdnet/1908647/00.pdf(SFJ公式)
4月 前年比13.2%、利用率18.4% / 5月 前年比 9.0%、利用率30.3%
6月 前年比27.2%、利用率48.4% / 7月 前年比31.9%、利用率34.4%
8月 前年比22.3%、利用率33.8% / 9月 前年比27.0%、利用率54.9%
10月 前年比40.6%、利用率64.7%
 東京国際-北九州  利用率74.2%
 東京国際-関西国際 利用率40.2%→供給過多例


・IBX https://www.cab.mlit.go.jp/tcab/img/000/statistics/commuter_2020_10.pdf(東京航空局発表)
4月 前年比24.4%、利用率19.7% / 5月 前年比25.8%、利用率24.3%
6月 前年比48.7%、利用率50.3% / 7月 前年比54.5%、利用率56.4%
8月 前年比42.3%、利用率44.1% / 9月 前年比53.4%、利用率60.2%
10月 前年比68.2%、利用率69.9%
 大阪国際-福岡   利用率94.2%=利用4,088人(前年比117.3%)→需給均衡例
 仙台  -小松   利用率41.5%=利用1,394人(前年比23.7%)→供給過多例


・FDA https://www.cab.mlit.go.jp/tcab/img/000/statistics/commuter_2020_10.pdf(東京航空局発表)
4月 前年比15.7%、利用率14.0% / 5月 前年比 1.9%、利用率17.3%
6月 前年比17.1%、利用率28.7% / 7月 前年比43.7%、利用率37.2%
8月 前年比36.1%、利用率29.7% / 9月 前年比40.9%、利用率43.3%
10月 前年比61.9%、利用率53.4%
 新千歳 -松本   利用率68.7%=利用3,481人(前年比80.2%)→需給均衡例
 新千歳 -山形   利用率30.4%=利用 818人(前年比27.0%)→供給過多例


・NCA https://www.cab.mlit.go.jp/tcab/img/000/statistics/commuter_2020_10.pdf(東京航空局発表)
4月 前年比24.3%、利用率26.1% / 5月 前年比12.1%、利用率24.4%
6月 前年比39.6%、利用率67.8% / 7月 前年比59.0%、利用率60.0%
8月 前年比71.0%、利用率57.3% / 9月 前年比67.4%、利用率66.0%
10月 前年比78.8%、利用率67.6%
 調布  -新島   利用率73.6%=利用1,929人(前年比84.8%)→最多利用
 調布  -大島   利用率58.7%=利用 625人(前年比52.9%)→最少利用(離島なので比較的利用多い)


・ORC http://ocab.mlit.go.jp/about/total/report/pdf/yusou2010.pdf(大阪航空局発表)
4月 前年比22.7%、利用率15.7% / 5月 前年比15.6%、利用率15.0%
6月 前年比48.2%、利用率36.3% / 7月 前年比60.4%、利用率46.1%
8月 前年比51.5%、利用率37.1% / 9月 前年比65.0%、利用率50.2%
10月 前年比83.9%、利用率59.6%
 福岡  -宮崎   利用率66.3%=利用11,872人(前年比65.6%)→需給均衡例
 福岡  -福江   利用率44.5%=利用 3,984人(前年比57.6%)→供給過多例


・AMX http://ocab.mlit.go.jp/about/total/report/pdf/yusou2010.pdf(大阪航空局発表)
4月 前年比21.1%、利用率11.0% / 5月 前年比 5.2%、利用率 7.9%
6月 前年比14.7%、利用率14.0% / 7月 前年比42.1%、利用率15.7%
8月 前年比47.9%、利用率13.6% / 9月 前年比71.2%、利用率17.6%
10月 前年比89.4%、利用率23.5%
 福岡  -天草   利用率22.1%=利用1,845人(前年比69.4%)→最多利用、供給過多例


THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue
ラベル:感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

コロナ_英国からの入国規制強化へ

◇新型コロナウイルス感染症 英国からの入国規制を強化へ、緩和措置取り止めや日本人も陰性証明必要に

外務省は23日、英国からの入国規制を強化することを発表しました。英国で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の変異種が確認されていることを受けたもので、10月以降緩和された措置の取り止めなどが行われます。

まず、24日以降、英国からの外国籍者の新規入国を拒否します。
外国籍者の新規入国は、10月1日から防疫措置を確保できる受入企業・団体がいることを条件として、原則として全ての国・地域からの新規入国を許可されていましたが、再びの拒否が始まることになります。再度の拒否は、英国が初めてです。

続いて、24日以降、日本国籍者も含め、英国への短期出張からの帰国・再入国時における特例措置(ビジネストラックと同様の14日間待機緩和)を一時停止するとしています。
この特例は、11月1日から緩和されているものですが、こちらも緩和後初めて再規制されることになります。

さらに、27日からは、英国からの日本人帰国者についても、再入国者と同様に、英国出国前72時間以内の検査証明が必要になることになりました。
帰国時に検査証明を提出できない場合は、検疫所が確保する宿泊施設で14日間の待機が要請するとしており、自宅等での待機も出来ない、かなり強い規制です。
日本人帰国者に対する検査証明取得要請は、ビジネストラックなどの特例の場合を除けば初めて。14日間待機場所については、通常は自宅が認められており、検疫所が確保する宿泊施設に限定するのは、極めて稀なケースとなります(過去事例では、ダイヤモンドプリンセス号や武漢チャーターでの帰国者などしかありません)。

また、入国時には、位置情報の保存(接触確認アプリのダウンロード及び位置情報の記録)について誓約を求めるとしています。

いずれもこれまで行われていなかった強い規制措置です。パンデミック以降は特定国のみ規制強化するのは非常に珍しいです。英国からの入国者の陽性確認は、米国やインドネシア、南アジアからのそれぞれの入国者の陽性確認ほどの急増はしていませんが、いきなり強い規制となりました。トンだクリスマスプレゼントになりそうです。

新型コロナウイルス感染症に関する英国に対する新たな水際対策措置(外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C086.html

THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue

ラベル:感染症 英国
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!爆増中 また2桁陽性!

緊急警報! 空港検疫で陽性爆増中!本日発表分また二桁人数陽性確認!

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

23日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で10人です。発表が遅れている21日到着分が1人、22日到着分が6人、速報に近い23日到着分が3人です。
有症状者が1人出ています。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数を超えるのは5日連続です。少し収まり始めたように見えましたが、再び急増局面です。

入国者の感染が異常に急増しています。
国際線の発着する空港への不要不急の来港はしばらく自粛しませんか


詳細は24日0時にアップ予定の日々の記事で書きます。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15720.html

THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫12/22_検査初4千人超

◇空港検疫 検査数初の4千人超え、四日連続二桁陽性 欧米・10歳未満も増加中で年末年始一時帰国加速中か? 12月22日発表分

厚生労働省(厚労省)は12月22日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、一部の国からの入国者を除いた全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


無検査対象者急増で検査総数が激減する中、
空港検疫での陽性確認が爆発的増加の異常事態!

(×××)
12月22日現在
罹 患 率 0.449%

無症状率 94.4%

国内の隠れ感染者数(推定値)36.7万人

(比較用)日 本:罹患率0.155%=感染200,658人、死亡率0.0022%=死亡2,944人/人口約1億2577万人(2020年11月)←[激増中・ピーク]
(比較用)スペイン:罹患率3.864%=感染1,819,249人、死亡率0.1046%=死亡49,260人/人口約4,708万人(2020年1月)←[千人に1人も死亡!!]※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/spain/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(12月20日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
11月30日発表分までは別にまとめています。

04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
04月04日〜12月01日:対象330,140人、陽性1,460人/罹患率0.442%
04月04日〜12月02日:対象331,532人、陽性1,470人/罹患率0.443%
04月04日〜12月03日:対象333,211人、陽性1,485人/罹患率0.445%
04月04日〜12月04日:対象335,120人、陽性1,495人/罹患率0.446%
04月04日〜12月05日:対象336,861人、陽性1,502人/罹患率0.445%
04月04日〜12月06日:対象339,564人、陽性1,519人/罹患率0.447%
04月04日〜12月07日:対象342,111人、陽性1,536人/罹患率0.448%
04月04日〜12月08日:対象344,758人、陽性1,552人/罹患率0.450%
04月04日〜12月09日:対象346,533人、陽性1,558人/罹患率0.449%
04月04日〜12月10日:対象348,421人、陽性1,566人/罹患率0.449%
04月04日〜12月11日:対象350,670人、陽性1,573人/罹患率0.448%
04月04日〜12月12日:対象352,560人、陽性1,582人/罹患率0.448%
04月04日〜12月13日:対象355,619人、陽性1,600人/罹患率0.449%
04月04日〜12月14日:対象358,369人、陽性1,614人/罹患率0.450%
04月04日〜12月15日:対象361,549人、陽性1,629人/罹患率0.450%
04月04日〜12月16日:対象363,673人、陽性1,637人/罹患率0.450%
04月04日〜12月17日:対象365,577人、陽性1,638人/罹患率0.448%
04月04日〜12月18日:対象367,975人、陽性1,644人/罹患率0.446%
04月04日〜12月19日:対象369,938人、陽性1,649人/罹患率0.445%
04月04日〜12月20日:対象372,758人、陽性1,662人/罹患率0.445%
04月04日〜12月21日:対象376,657人、陽性1,687人/罹患率0.447%

04月04日〜12月22日:対象381,213人、陽性1,715人/罹患率0.449%

12月22日時点での罹患率をそのまま日本の人口(11月の推計人口1億2577万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約56.5万人になります。
国内のPCR検査陽性者は12月22日0時現在で198,864人ですから、隠れ感染者はあと約36.7万人もいると推定されます。

検査人数は初めて四千人を超えました。かなりの急増中で、日本人の年末年始の一時帰国需要と推定されます。
感染者は28人増加。検査人数が多かったため、罹患率はわずかな増加で収まっています。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年12月22日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15690.html











空港検疫検査 到着日別詳細結果(12月21日到着分までが反映と推定)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と11月30日までは別にまとめています。

04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
12月01日:症状 有1 無11=陽性12人 1533・1534・1535・1536・1537・1538・1539・1540・1541・1542・1543・1544
12月02日:症状 有0 無13=陽性13人 1545・1546・1547・1548・1549・1550・1551・1552・1553・1554・1555・1556・1557
12月03日:症状 有0 無7=陽性7人 1558・1559・1560・1561・1562・1563・1578
12月04日:症状 有0 無14=陽性14人 1564・1565・1566・1567・1568・1569・1570・1571・1572・1573・1574・1575・1576・1577
12月05日:症状 有0 無19=陽性19人 1579・1580・1581・1582・1583・1584・1585・1586・1587・1588・1589・1590・1591・1592・1593・1594・1595・1596・1597
12月06日:症状 有2 無12=陽性14人 1598・1599・1600・1601・1602・1603・1604・1605・1606・1607・1608・1609・1610・1612
12月07日:症状 有0 無9=陽性9人 1611・1613・1614・1615・1616・1617・1618・1619・1620
12月08日:症状 有1 無7=陽性8人 1621・1622・1623・1624・1625・1626・1627・1628
12月09日:症状 有0 無7=陽性7人 1629・1630・1631・1632・1633・1634・1635
12月10日:症状 有0 無8=陽性8人 1636・1637・1638・1639・1640・1641・1642・1643
12月11日:症状 有1 無16=陽性17人 1644・1645・1646・1647・1648・1649・1650・1651・1652・1653・1654・1655・1656・1657・1658・1660
12月12日:症状 有3 無14=陽性17人 1661・1662・1663・1664・1665・1666・1667・1668・1669・1670・1671・1672・1673・1674・1675・1676・1677
12月13日:症状 有0 無15=陽性15人 1678・1679・1680・1681・1682・1683・1684・1685・1686・1687・1688・1689・1690・1691・1692
12月14日:症状 有0 無8=陽性8人 1693・1694・1695・1696・1697・1698・1699・1700
12月15日:症状 有0 無1=陽性1人 1701
12月16日:症状 有0 無7=陽性7人 1702・1703・1704・1705・1706・1707・1708
12月17日:症状 有0 無4=陽性4人 1709・1710・1711・1712
12月18日:症状 有0 無11=陽性11人 1713・1714・1715・1716・1717・1718・1719・1720・1721・1722・1723
12月19日:症状 有3 無24=陽性27人 1724・1725・1726・1727・1728・1729・1730・1731・1732・1733・1734・1735・1736・1737・1738・1739・1740・1741・1742・1743・1744・1745・1748・1750・1751・1775・1776
12月20日:症状 有3 無26=陽性29人 1746・1747・1749・1752・1753・1754・1755・1756・1757・1758・1759・1760・1761・1762・1763・1764・1765・1766・1767・1768・1769・1770・1771・1772・1773・1774・1777・1778・1779

12月21日:症状 有0 無10=陽性10人 1780・1781・1782・1783・1784・1785・1786・1787・1788・1789
 [空港別] 羽田6・関空4
 [男女別] 男9・女1
 [年代別] 10代下2・20代1・30代2・40代2・50代2・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] インドネシア2・ハンガリー1・イタリア1・英国3・米国2・非公表1
 [居住地] 栃木1・東京2・神奈川1・富山1・大阪4・非公表1

12月22日:症状 有0 無8=陽性8人 1790・1791・1792・1793・1794・1795・1796・1797
 [空港別] 成田7・羽田1
 [男女別] 男6・女2
 [年代別] 10代下1・20代4・30代1・40代1・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド4・オランダ1・フランス1・スペイン1・非公表1
 [居住地] 東京4・神奈川2・静岡1・非公表1


合計18人の陽性確認が発表されました。
4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、12月22日までの264日間で1,717人となりました。
1,717人のうち有症状は93人です。無症状は1,621人で、無症状率は94.4%です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者が1人出ました。また成田着です。
21日関空着英国から入国の大阪府在住者3人(40代男・40代女・10歳未満男)、22日成田着インドから入国の東京都在住者2人(40代女・20代男)がそれぞれ連番確認されており、それぞれ団体感染が疑われます。
また、21日関空着英国から入国の大阪府在住者(男)、22日成田着インドから入国の神奈川県在住者(女)がそれぞれ10歳未満で、同行者がいる団体感染が疑われます。

ここのところ陽性確認が急増している米国から2人、インドネシアから2人、南アジアから4人(インド4人)、変異種が出て航空便シャットアウトが相次いでいる英国から3人陽性者が確認されています。

欧米が激増しています。10歳未満が増えていることもあわせると、日本人の年末年始の一時帰国需要と推定されます。
ただ、20日に到着した人でも1月3日が14日目。本日発表の入国者は全員が三が日は丸々自主隔離期間となります。出掛けたり、(空港への送迎も含め)日本国内在住者に会ったりしないよう充分ご注意いただきたいですね。
年末年始での一時帰国なら自宅まで這ってでも帰るでしょうから、千葉のホテルでの後から発症は減る感じでしょうか。暫くはお迎え濃厚接触者の二次感染に要警戒ですね。


新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15691.html

THANK YOU KEY WORKERS
#Light It Blue


ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする