2021年01月11日

14日内会食で変異株市中拡大

◇すり抜けの上入国後14日以内に会食濃厚接触で変異株が市中へ感染拡大

10日、英国からの入国者が自主隔離期間の14日以内に日本在住者2人と濃厚接触し、市中二次感染を起こしていたことが発表されました。二次感染した日本在住者のウイルスが英国で確認された新型コロナウイルスの変異株であることが発表されたほか、濃厚接触の原因が国内ですら強く自粛を求められている会食だったことが報道されています。

10日に発表されたのは、12月22日に英国から入国した東京都在住者(30代男)の陽性。12月27日に発症、同29日に陽性であったことが発表されました。いわゆるすり抜け事例です。
当該者のウイルスは、変異株だとは確認されていません(一部報道によると解析できる量が残っていなかったとのこと)。
東京都の発表では、都内感染者が14日以内に海外渡航者であったかは隠匿されますので、通常であれば、すり抜け事例とは判明しない事例でした。

ところが、入国から6日目の陽性判明までの間に、日本国内の人と濃厚接触し、2人に二次感染させていたことが判明。その2人のウイルスが、英国で確認された変異株であったことから、厚生労働省から特別な発表がなされ、隠匿されていた入国者のすり抜け事例も発覚する事態になりました。
二次感染した2人はいずれも東京都在住で20代の男女。1人は12月30日に発症、1人は1月2日に発症しています(陽性確認日は不明/29日に入国者が陽性になった直後に濃厚接触者として検査したのかも不明)。
東京都の発表では、都内感染者が海外渡航者の濃厚接触者であったかは隠匿されますので、通常であれば、すり抜け+14日以内のトンデモ事例だとは判明しない事例でした。

入国後14日間の自主隔離期間に濃厚接触した原因については「会食」であったことが報道されており、さらなるトンデモ事例であることも発覚しています。
しかもこの会食は大人数での開催で、10人もの濃厚接触者がいたと報じられています。

濃厚接触して二次感染した2人は、不特定多数との接触はなかったと、なぜかわざわざ公表されています。
と言うことは、会食後に店の前で他人とすれ違いもせず、公共交通機関も使用せず、家族は同居していない、会食後1週間ほどは家から一歩も外出していないと言うことでしょうか。それとも濃厚接触の基準に照らし合わせて、15分以内とかマスクしてたとかだから、不特定多数と接触とは認めない。家族・店員・ハイヤーは人物特定できるので不特定多数ではない。とかでしょうか。
いずれにせよ、こんな時期に「入国者と入国14日以内に会う」「変異株の英国関係者と入国14日以内に会う」「会食する」「11人で集まる」ような人が、本当に不特定多数と接触していないのか疑念を持たれる事態にもなっています。

今回は、「たまたま」、二次感染した日本在住者のウイルスが英国で確認された新型コロナウイルスの変異株であったため、かなり細かい内容が明らかになりました
変異株でない場合も、こんな事例が沢山あるのではないかと疑念を持たれる事態になっています。
真面目に14日間自粛を頑張る検疫ヒーローが霞む事態。真面目に感染防止に努める入国者への偏見が強まる、非常に由々しき事態です。

12月22日頃は、日本国籍者の入国が爆増していた時期で、英国からも、昨年3月下旬頃のように欧州から逃げ帰る日本人が多数出ていた頃です。
英国内は当然ながら、日本国内でも既に変異株の存在やその危険性が報道されていました。
また、忘年会シーズンでもあり、会食はリスクが非常に高く自粛するよう広く呼びかけられていました。
飛んで帰ってきたからか、何をどう取ってもトンデモ事例です。

変異株が国内で市中二次感染した事例は、今回で2件目で合計3人の感染が確認されたことになります

ウイルスが初めて確認されてからもう一年になります。
パニくった日本人が大挙して帰国し帰国後の濃厚接触で二次感染が拡がった事例が相次いだ昨年3月からもう9か月になります。
厳しい入国規制後に、入国者の濃厚接触で市中二次が相次いで騒ぎになり東海三県知事が差別的県民排除発言する事態にまでなった昨年6月からもう半年経ちました。
そろそろ、入国者自身の14日間自主隔離の徹底と、国内で迎え入れる日本在住者の濃厚接触排除の徹底をできないものでしょうか。

入国者が家族と接触しなけりゃ、家族に感染は拡がりません。
入国者が友人と接触しなけりゃ、友人に感染は拡がりません。
入国者が他人と接触しなけりゃ、他人に感染は拡がりません。
入国時検査の陽性・陰性は関係ありません。変異株かどうかも関係ありません。
いいかげん、14日間の自主隔離をしっかり行いませんか。


新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15970.html
英国から男性帰国後、会食相手の2人が変異種感染 14日間の健康観察期間中に<新型コロナ>(東京新聞公式サイト)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/79154
英から入国・・・観察中会食 同席2人に変異株(日本テレビ公式サイト)
https://www.news24.jp/articles/2021/01/11/07801444.html

<過去に市中二次感染などを取り上げた配信記事>
12月26日 変異株7人 1人はパイロット
12月15日 14日自主隔離守らず制裁
12月11日 検疫すり抜け事例続々
11月23日 検疫すり抜け増加?
09月04日 また偽陰性?14日隔離中発症
08月23日 空港検査偽陰性?14日隔離中発症
08月15日 すり抜け感染続々、14日自粛重要
07月20日 知事会水際対策強化を要請
07月15日 空港検疫_米軍キチやりたい放題
07月15日 空港検疫_偽陰性?が発覚
07月14日 空港検疫_感染入国米軍国内線利用?
06月28日 コロナ_国内感染者が航空移動
06月20日 結果判明前の移動禁止に
06月19日 検疫陰性者の感染が発覚
06月17日 検疫陰性帰国者も感染
06月17日 検疫すり抜け+二次感染?
06月14日 検疫陰性者?が1週間後感染
06月14日 検疫陰性者が4日後感染
06月13日 検疫陰性者?が5日後感染
06月13日 検疫陰性者が2日後感染
06月07日 検疫結果_中部へ移動時感染も
06月03日 空港検疫_結果待ち中拡大判明
05月19日 検疫_14日隔離重要明らかに
posted by johokotu at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫1/10_また非上陸拒否国

◇空港検疫 全員検査開始でまた非上陸拒否国から陽性確認 1月10日発表分

厚生労働省(厚労省)は1月10日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、一部の国からの入国者を除いた全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


空港検疫陽性確認が爆発的増加の緊急事態宣言状態!
(×××)
1月10日現在
罹 患 率 0.460%
←過去最悪更新!
無症状率 93.9%

国内の隠れ感染者数(推定値)30.0万人

(比較用)東京都:罹患率0.536%=感染74,944人、死亡率0.0049%=死亡685人/人口13,962,725人(2020年12月)←[激増中・ピーク]
(比較用)ベトナム:罹患率0.001%=感染1,513人、死亡率0.0000%=死亡35人/人口約9,467万人(2018年)←(日本よりも超低感染・超低死亡の国)※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/vietnam/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(1月8日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
12月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜12月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月01日:対象403,600人、陽性1,821人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月02日:対象405,107人、陽性1,829人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月03日:対象406,499人、陽性1,843人/罹患率0.453%
2020年04月04日〜2021年01月04日:対象409,177人、陽性1,866人/罹患率0.456%
2020年04月04日〜2021年01月05日:対象411,667人、陽性1,884人/罹患率0.457%
2020年04月04日〜2021年01月06日:対象413,001人、陽性1,895人/罹患率0.458%
2020年04月04日〜2021年01月07日:対象414,715人、陽性1,902人/罹患率0.458%
2020年04月04日〜2021年01月08日:対象416,537人、陽性1,913人/罹患率0.459%
2020年04月04日〜2021年01月09日:対象418,237人、陽性1,920人/罹患率0.459%

2020年04月04日〜2021年01月10日:対象419,865人、陽性1,934人/罹患率0.460%

1月10日時点での罹患率をそのまま日本の人口(12月の推計人口1億2571万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約57.9万人になります。
国内のPCR検査陽性者は1月10日0時現在で278,762人ですから、隠れ感染者はあと約30.0万人もいると推定されます。

検査人数は、5日連続で二千人を切りました。
感染者は14人増加。罹患率は上昇し、再び過去最悪を更新しました。
空港検疫緊急事態宣言状態が続いています。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年1月10日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15971.html











空港検疫検査 到着日別詳細結果(1月9日到着分までが反映と推定)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と12月31日までは別にまとめています。

2020年04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜12月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2021年
01月01日:症状 有0 無16=陽性16人 1892・1893・1894・1895・1896・1897・1898・1899・1900・1901・1902・1903・1904・1905・1906・1907
01月02日:症状 有1 無22=陽性23人 1908・1909・1910・1911・1912・1913・1914・1915・1916・1917・1918・1919・1920・1921・1922・1923・1924・1925・1926・1927・1928・1929・1959
01月03日:症状 有3 無16=陽性19人 1930・1931・1932・1933・1934・1935・1936・1937・1938・1939・1940・1941・1942・1943・1944・1945・1946・1947・1969
01月04日:症状 有1 無8=陽性9人 1948・1949・1950・1951・1952・1953・1954・1955・1978
01月05日:症状 有0 無9=陽性9人 1956・1957・1960・1961・1962・1963・1964・1965・1966
01月06日:症状 有0 無10=陽性10人 1967・1968・1970・1971・1972・1973・1974・1975・1976・1977
01月07日:症状 有0 無6=陽性6人 1979・1980・1981・1982・1983・1984
01月08日:症状 有2 無9=陽性11人 1985・1986・1987・1988・1989・1990・1991・1992・1993・1994・1995

01月09日:症状 有0 無11(+8)=陽性11人 1996・1997・1998・1999・2000・2001・2002・2003・2004・2005・2007
 [空港別] 成田8(+5)・羽田1(+1)・関空2(+2)
 [男女別] 男8(+6)・女3(+2)
 [年代別] 10代下3(+2)・20代2(+2)・30代3(+1)・40代1(+1)・50代1(+1)・60代0・70代0・80代上1(+1)
 [渡航元] ベトナム1(+1)・ミャンマー1(+1)・インドネシア1・インド2(+2)・スリランカ2・UAE2(+2)・米国2(+2)
 [居住地] 千葉1・東京5(+5)・神奈川1・静岡1・大阪1(+1)・広島1(+1)・福岡1(+1)
01月10日:症状 有2 無0=陽性2人 2008・2009
 [空港別] 成田2
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代1・30代0・40代1・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] マレーシア1・メキシコ1
 [居住地] 東京1・大阪1


<計上漏れ?>
12月29日:有0 無8(+1)=陽性8人 1865・1866・1867・1868・1869・1870・1871・2006
 [空港別] 成田3・羽田2(+1)・関空3
 [男女別] 男6(+1)・女2
 [年代別] 10代下2・20代2・30代3・40代1(+1)・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] UAE2・南アフリカ/UAE1・デンマーク1・英国1(+1)・ナイジェリア1・米国1・ブラジル1
 [居住地] 宮城1(+1)・群馬1・東京1・愛知3・大阪1・広島1

合計11人の陽性確認が発表されました。有症状者が2人出ています。
4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、1月10日までの283日間で1,929人となりました。
1,929人のうち有症状は2人増えて116人です。無症状は1,813人で、無症状率は93.9%です。ここのところ有症状者が急増しており、無症状率がついに93%台になってしまいました。

計上漏れとみられる2週間前(12月29日到着分)の陽性例が1件追加されています。英国からの入国者です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
9日成田着アラブ首長国連邦(UAE)から入国の東京都在住者2人(40代女・80代女)が連番確認されており、団体感染が疑われます。
また、9日関空着インドから入国の広島県在住者(男)が10歳未満で、同行者がいる団体感染すり抜けが懸念されます。

有症状者は2人です。
10日成田着メキシコから入国の大阪府在住者(20代男)が咳症状です。
10日成田着マレーシアから入国の東京都在住者(40代男)が味覚障害症状です。
メキシコは半日以上の飛行、マレーシアは7時間程度の飛行で、いずれも機上発症と推定されます。


ベトナムは上陸拒否国ではありませんので検査なしで入国できていましたが、9日から全員検査が始まりましたので、検査対象となった模様です。全員検査復活日にいきなり陽性者確認とは異常です。9日発表分のスリランカ2人と合わせて、9日にいきなり陽性者となった非上陸拒否国からの入国者は合計3人となりました。

本日発表分は、ここのところ陽性確認が急増しているのに警戒されていない米国から2人、南アジアから2人(インド)、変異種確認国の英国から1人、UAEから2人陽性者が出ています。

1月9日に到着した人は1月23日が入国から14日目。14日間、出掛けたり、(空港への送迎も含め)日本国内在住者に会ったりしないよう充分ご注意いただきたいですね。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15972.html




===============================
変異株発生状況
10日、2日ぶりに変異株が確認されたことが発表されています。
2種類の発表がありました。

1つ目の発表は、空港検疫での陽性者の確認事例です。
新たに4人が確認されています。
4人ともブラジル(アマゾナス州)からの入国者で、いずれも新たに確認された新しい変異株と確認されています。
感染者団体と思われる事例です。

2つ目の発表は、市中感染での陽性者の確認事例です。
新たに3人が確認されています。
2人は、英国からの入国者1人の濃厚接触者で、いずれも英国で最初に確認された変異株と確認されています。濃厚接触の元となった英国からの入国者は変異株とは発表されていません。
1人は、英国からの入国者で、14日間の自主隔離期間中に、濃厚接触者でもないのに無症状で検査して陽性であることが確認されています。英国で最初に確認された変異株と確認されています。

・2日羽田着ブラジルから入国の40代男 ⇒ No1912が該当。三重県在住です。「到着時無症状、呼吸状態悪化し入院」となっています。
・2日羽田着ブラジルから入国の30代女 ⇒ No1913が該当。三重県在住です。毎日発表では「咽頭痛、鼻汁」でしたが、変異株発表では「咽頭痛、頭痛」と発表されています。
・2日羽田着ブラジルから入国の10代男 ⇒ No1914が該当。三重県在住です。毎日発表では「無症状」でしたが、変異株発表では「発熱」と発表されています。
・2日羽田着ブラジルから入国の10代女 ⇒ No1915が該当。三重県在住です。
・(市中二次感染)12月30日発症20代男 ⇒ 英国からの入国者※の濃厚接触者(毎日発表に該当なし)。東京都在住です。
・(市中二次感染)01月02日発症20代女 ⇒ 英国からの入国者※の濃厚接触者(毎日発表に該当なし)。東京都在住です。
・25日英国から入国の20代男 ⇒ 14日間自主隔離期間中の1/6無症状ながら陽性判明

国内の変異株確認者は合計34人(うち入国者31人/市中二次感染3人)となりました。

<空港検疫等での変異株状況>
左から到着日、到着空港、年代性別、行動歴、推定される空港検疫No 、推定される在住地、空港検疫での症状(有症状の場合)
◆は14日間自主隔離期間の発症(空港検疫で陰性か検査対象外)、◇は空港検疫での確認、◎市中感染
▲は英国で最初に確認された変異株、△は南アフリカで最初に確認された変異株、▼ブラジルからの入国者から確認された変異株

・12/01 羽田 10代男 英国 ◇▲1535 非公表
・12/13 不明 50代女 英国 ◆▲ 東京
・12/16 不明 30代男 英国 ◆▲ 東京
  ⇒ <市中感染>濃厚接触二次感染1人 20代女 日本 ◎▲ 東京
・12/18 羽田 10代男 英国 ◇▲1717 非公表(空港検疫発表時は行動歴も非公表のトンデモ事例)
・12/19 成田 30代女 南ア ◇△1776 東京
・12/19 羽田 30代女 英国 ◇▲1733 東京
・12/20 羽田 60代男 英国 ◇▲1765 東京 倦怠感
・12/21 関空 40代男 英国 ◇▲1782 大阪
・12/21 関空 40代女 英国 ◇▲1783 大阪
・12/21 関空 10未男 英国 ◇▲1784 大阪
・12/22 羽田 40代男 英国 ◇▲1802 非公表(空港検疫発表時は行動歴も非公表のトンデモ事例)

(12/22 不明 30代男 英国 ◆ 東京(12/27発症、12/29陽性)※変異株ではない)
  ⇒ <市中感染>濃厚接触二次感染1人 20代男 日本 ◎▲ 東京(12/30発症・陽性日不明)
  ⇒ <市中感染>濃厚接触二次感染1人 20代女 日本 ◎▲ 東京(01/02発症・陽性日不明)

・12/23 成田 20代男 UAE ◇▲1815 千葉
・12/24 羽田 40代女 英国 ◇▲1824 東京
・12/24 羽田 40代男 英国 ◇▲1825 東京 発熱、咽頭痛
・12/24 羽田 40代女 英国 ◇▲1826 非公表
・12/24 関空 30代女 UAE ◇▲1834 兵庫
・12/24 関空 50代女 UAE ◆▲ 兵庫=上記1834の濃厚接触者扱い(自宅隔離中12/31無症状も検査し陽性)

・12/25 不明 20代男 英国 ◆▲ 東京(隔離中1/6無症状も検査し陽性)=濃厚接触でもないのに無症状なのに検査しています
・12/26 関空 50代女 英国 ◇▲1841 香川
・12/26 関空 30代女 英国 ◇▲1842 京都
・12/26 羽田 30代女 英国 ◇▲1843 東京 食欲低下
・12/26 羽田 10歳未満男 英国 ◇▲1844 東京
・12/29 成田 30代男 南ア/UAE ◇△ 1866 愛知
・12/29 成田 30代男 ナイジェリア ◇▲ 1867 大阪
・12/29 関空 30代女 UAE ◇▲ 1870 愛知

・01/02 羽田 40代男 ブラジル ◇▼ 1912 三重 到着時無症状、呼吸状態悪化し入院
・01/02 羽田 30代女 ブラジル ◇▼ 1913 三重 毎日発表では咽頭痛、鼻汁/変異株発表では咽頭痛、頭痛
・01/02 羽田 10代男 ブラジル ◇▼ 1914 三重 毎日発表では無症状/変異株発表では発熱
・01/02 羽田 10代女 ブラジル ◇▼ 1915 三重

・01/02 関空 70代女 UAE ◇▲ 1925 福井
・01/03 成田 40代男 ナイジェリア ◇▲ 1939 大分

新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15970.html
新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15969.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

11月前年比6割前後

■11月輸送実績 国内線は前年比6割前後まで改善したものの利用率低い所も

月ごとの輸送実績などを発表している航空各社は8日までに、11月の輸送実績を発表しました。11月は前年比6割前後まで改善しています。

月ごとの輸送実績などを発表しているのは、大手ではANAと日本航空。新興航空会社では、AIRDO、スカイマーク(SKY)、ソラシドエア、スターフライヤーが発表を行っています。また、フジドリームエアラインズとアイベックスエアラインズは国土交通省(国交省)東京航空局から、オリエンタルエアブリッジと天草エアラインは国交省大阪航空局から実績が発表されています(国交省発表は速報値)。
※格安航空会社3社は発表しているところは無し。

11月は、利用者数の前年比が6割前後まで改善。離島は特に前年比の伸びが目立ちます。一方で、利用率は4割〜6割前後となりました。11月はうまく減便できた所とできていない所の差が出てきた印象です。
パッと見機内の利用者は改善してきているように見えますが、やっと半分程度まで戻った状態。まだまだ世間に思われている以上に危険領域といった状況です。

ちなみにSKYは12月分も既に公表しています。前年比54.4%、利用率43.5%となっており、状況が悪化している印象です。

各社の国内線輸送実績状況(2020年4月〜11月)
・ANA https://www.anahd.co.jp/group/pr/pdf/20210108-2.pdf(ANA公式)
4月 前年比 8.8%、利用率15.9% / 5月 前年比 4.5%、利用率31.7%
6月 前年比17.6%、利用率53.8% / 7月 前年比24.4%、利用率40.9%
8月 前年比23.7%、利用率29.8% / 9月 前年比30.1%、利用率53.3%
10月 前年比41.4%、利用率60.1%
11月 前年比47.4%、利用率61.5%
 大阪国際-福岡   利用率80.4%=利用29,728人(前年比84.5%)、提供36,998席(前年比78.6%)→需給均衡例
 新千歳 -青森   利用率22.9%=利用 2,030人(前年比44.9%)、提供 8,880席(前年比100.0%)→供給過多例


・JAL https://press.jal.co.jp/ja/release/202012/005904.html(JAL公式)
4月 前年比11.5%、利用率19.6% / 5月 前年比 7.6%、利用率22.5%
6月 前年比21.0%、利用率41.6% / 7月 前年比35.3%、利用率46.6%
8月 前年比28.3%、利用率36.4% / 9月 前年比38.0%、利用率59.7%
10月 前年比53.0%、利用率66.8%
11月 前年比57.4%、利用率66.6%
 鹿児島 -屋久島  利用率88.2%=利用13,412人(前年比143.8%)、提供15,200席(前年比107.7%)→需給均衡例
 東京国際-山形   利用率39.4%=利用2,694人(前年比27.6%)、提供6,840席(前年比60.0%)→供給過多例


・ADO https://www.airdo.jp/corporate/info/flight-data/(ADO公式)
4月 前年比 7.8%、利用率12.0% / 5月 前年比 4.7%、利用率13.3%
6月 前年比13.8%、利用率31.2% / 7月 前年比20.5%、利用率27.0%
8月 前年比25.0%、利用率27.3% / 9月 前年比38.5%、利用率49.5%
10月 前年比52.6%、利用率63.0%
11月 前年比50.5%、利用率49.9%

・SKY https://www.skymark.co.jp/ja/company/investor_loadfactor/__icsFiles/afieldfile/2021/01/08/investor_loadfactor.pdf(SKY公式)
4月 前年比15.7%、利用率26.4% / 5月 前年比 5.5%、利用率28.7%
6月 前年比26.1%、利用率48.8% / 7月 前年比40.5%、利用率41.4%
8月 前年比33.7%、利用率39.6% / 9月 前年比36.2%、利用率61.1%
10月 前年比51.5%、利用率64.4%
11月 前年比62.9%、利用率59.8%
 羽田発着 利用率62.2%、新千歳発着 利用率53.7%
 神戸発着 利用率62.8%、福岡発着 利用率63.0%
 那覇発着 利用率58.9%


・SNA https://www.solaseedair.jp/corporate/flt_data/(SNA公式)
 路線ごとの発表のみ
 東京国際-宮崎  利用率 4月 9.7%/5月15.2%/6月61.8%/7月24.8%/8月11.8%/9月40.5%/10月55.0%/11月44.1%
 神戸  -那覇  利用率 4月25.1%/5月29.6%/6月80.0%/7月59.0%/8月24.3%/9月59.3%/10月72.2%/11月76.6%
 那覇  -新石垣 利用率 4月27.8%/5月16.4%/6月59.3%/7月67.5%/8月31.3%/9月40.5%/10月49.3%/11月50.6%


・SFJ https://www.starflyer.jp/news/2020/news_20201223.pdf(SFJ公式)
4月 前年比13.2%、利用率18.4% / 5月 前年比 9.0%、利用率30.3%
6月 前年比27.2%、利用率48.4% / 7月 前年比31.9%、利用率34.4%
8月 前年比22.3%、利用率33.8% / 9月 前年比27.0%、利用率54.9%
10月 前年比40.6%、利用率64.7%
11月 前年比53.1%、利用率59.7%
 東京国際-北九州  利用率61.3%
 東京国際-関西国際 利用率44.9%→供給過多例


・IBX https://www.cab.mlit.go.jp/tcab/img/000/statistics/commuter_2020_11.pdf(東京航空局発表)
4月 前年比24.4%、利用率19.7% / 5月 前年比25.8%、利用率24.3%
6月 前年比48.7%、利用率50.3% / 7月 前年比54.5%、利用率56.4%
8月 前年比42.3%、利用率44.1% / 9月 前年比53.4%、利用率60.2%
10月 前年比68.2%、利用率69.9%
11月 前年比80.2%、利用率66.5%
 大阪国際-福岡   利用率87.5%=利用3,673人(前年比154.9%)→需給均衡例
 中部国際-松山   利用率51.0%=利用4,287人(前年比111.5%)→供給過多例


・FDA https://www.cab.mlit.go.jp/tcab/img/000/statistics/commuter_2020_11.pdf(東京航空局発表)
4月 前年比15.7%、利用率14.0% / 5月 前年比 1.9%、利用率17.3%
6月 前年比17.1%、利用率28.7% / 7月 前年比43.7%、利用率37.2%
8月 前年比36.1%、利用率29.7% / 9月 前年比40.9%、利用率43.3%
10月 前年比61.9%、利用率53.4%
11月 前年比67.7%、利用率56.8%
 静岡  -出雲   利用率82.1%=利用4,139人(前年比94.4%)→需給均衡例
 新千歳 -山形   利用率35.0%=利用1,289人(前年比41.6%)→供給過多例


・NCA https://www.cab.mlit.go.jp/tcab/img/000/statistics/commuter_2020_11.pdf(東京航空局発表)
4月 前年比24.3%、利用率26.1% / 5月 前年比12.1%、利用率24.4%
6月 前年比39.6%、利用率67.8% / 7月 前年比59.0%、利用率60.0%
8月 前年比71.0%、利用率57.3% / 9月 前年比67.4%、利用率66.0%
10月 前年比78.8%、利用率67.6%
11月 前年比81.0%、利用率64.4%
 調布  -新島   利用率67.2%=利用2,272人(前年比84.6%)→最多利用
 調布  -大島   利用率61.8%=利用 751人(前年比62.5%)→最少利用(離島なので利用率は比較的多い)


・ORC http://ocab.mlit.go.jp/about/total/report/pdf/yusou2011.pdf(大阪航空局発表)
4月 前年比22.7%、利用率15.7% / 5月 前年比15.6%、利用率15.0%
6月 前年比48.2%、利用率36.3% / 7月 前年比60.4%、利用率46.1%
8月 前年比51.5%、利用率37.1% / 9月 前年比65.0%、利用率50.2%
10月 前年比83.9%、利用率59.6%
11月 前年比90.3%、利用率65.0%
 福岡  -宮崎   利用率59.9%=利用11,794人(前年比61.7%)→最多利用
 長崎  -福江   利用率49.7%=利用 3,447人(前年比83.1%)→供給過多例


・AMX http://ocab.mlit.go.jp/about/total/report/pdf/yusou2011.pdf(大阪航空局発表)
4月 前年比21.1%、利用率11.0% / 5月 前年比 5.2%、利用率 7.9%
6月 前年比14.7%、利用率14.0% / 7月 前年比42.1%、利用率15.7%
8月 前年比47.9%、利用率13.6% / 9月 前年比71.2%、利用率17.6%
10月 前年比89.4%、利用率23.5%
11月 前年比126.1%、利用率30.0%
 福岡  -天草   利用率28.5%=利用2,245人(前年比93.5%)→最多利用、供給過多例

ラベル:感染症
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!激増中 また2桁!!

緊急警報! 空港検疫で陽性激増中!本日発表分また二桁人数陽性確認!

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

10日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で11人です。2週間遅れの12月29日到着分が1人、9日到着分が8人、速報に近い10日到着分が2人です。有症状者が2人出ています。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数となるのは2日ぶりです。

入国者の感染が異常に急増しています。
国際線の発着する空港への不要不急の来港はしばらく自粛しませんか


詳細は11日0時にアップ予定の日々の記事で書きます。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15972.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫1/9_全検いきなり非拒否国

◇空港検疫 全員検査開始でいきなり非上陸拒否国(スリランカ)から2人陽性 1月9日発表分

厚生労働省(厚労省)は1月9日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、一部の国からの入国者を除いた全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


空港検疫陽性確認が爆発的増加の緊急事態宣言状態!
(×××)
1月9日現在
罹 患 率 0.459%
←過去最悪に並ぶ!
無症状率 94.0%

国内の隠れ感染者数(推定値)30.5万人

(比較用)日 本:罹患率0.217%=感染273,154人、死亡率0.0031%=死亡3,932人/人口約1億2571万人(2020年12月)←[激増中・ピーク(単なる風邪とやらで月間2,000人も死亡するペース)]
(比較用)スリランカ:罹患率0.222%=感染46,780人、死亡率0.0010%=死亡222人/人口約2,103万人(2016年)←[ピーク(日本よりもやや感染高いが低死亡の国)]※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/sri-lanka/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(1月7日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
12月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜12月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月01日:対象403,600人、陽性1,821人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月02日:対象405,107人、陽性1,829人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月03日:対象406,499人、陽性1,843人/罹患率0.453%
2020年04月04日〜2021年01月04日:対象409,177人、陽性1,866人/罹患率0.456%
2020年04月04日〜2021年01月05日:対象411,667人、陽性1,884人/罹患率0.457%
2020年04月04日〜2021年01月06日:対象413,001人、陽性1,895人/罹患率0.458%
2020年04月04日〜2021年01月07日:対象414,715人、陽性1,902人/罹患率0.458%
2020年04月04日〜2021年01月08日:対象416,537人、陽性1,913人/罹患率0.459%

2020年04月04日〜2021年01月09日:対象418,237人、陽性1,920人/罹患率0.459%

1月8日時点での罹患率をそのまま日本の人口(12月の推計人口1億2571万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約57.7万人になります。
国内のPCR検査陽性者は1月8日0時現在で271,155人ですから、隠れ感染者はあと約30.5万人もいると推定されます。

検査人数は、4日連続で二千人を切りました。
感染者は7人増加。罹患率は横ばいです。
空港検疫緊急事態宣言状態が続いています。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年1月9日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15964.html











空港検疫検査 到着日別詳細結果(1月8日到着分までが反映と推定)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と12月31日までは別にまとめています。

2020年04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜12月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2021年
01月01日:症状 有0 無16=陽性16人 1892・1893・1894・1895・1896・1897・1898・1899・1900・1901・1902・1903・1904・1905・1906・1907
01月02日:症状 有1 無22=陽性23人 1908・1909・1910・1911・1912・1913・1914・1915・1916・1917・1918・1919・1920・1921・1922・1923・1924・1925・1926・1927・1928・1929・1959
01月03日:症状 有3 無16=陽性19人 1930・1931・1932・1933・1934・1935・1936・1937・1938・1939・1940・1941・1942・1943・1944・1945・1946・1947・1969
01月04日:症状 有1 無8=陽性9人 1948・1949・1950・1951・1952・1953・1954・1955・1978
01月05日:症状 有0 無9=陽性9人 1956・1957・1960・1961・1962・1963・1964・1965・1966
01月06日:症状 有0 無10=陽性10人 1967・1968・1970・1971・1972・1973・1974・1975・1976・1977
01月07日:症状 有0 無6=陽性6人 1979・1980・1981・1982・1983・1984

01月08日:症状 有2 無9=陽性11人 1985・1986・1987・1988・1989・1990・1991・1992・1993・1994・1995
 [空港別] 成田6・羽田3・関空1・福岡1
 [男女別] 男6・女5
 [年代別] 10代下2・20代2・30代5・40代1・50代0・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ミャンマー1・ネパール1・パキスタン1・ロシア2・ルーマニア1・米国3・メキシコ1
 [居住地] 北海道1・千葉1・東京2・神奈川4・大阪2・福岡1

01月09日:症状 有0 無3=陽性3人 1996・1997・1998
 [空港別] 成田3
 [男女別] 男2・女1
 [年代別] 10代下1・20代0・30代2・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インドネシア1・スリランカ2
 [居住地] 千葉1・神奈川1・静岡1


合計14人の陽性確認が発表されました。有症状者が2人出ています。
4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、1月9日までの282日間で1,918人となりました。
1,918人のうち有症状は2人増えて114人です。無症状は1,804人で、無症状率は94.0%です。
9日0時から入国者全員が検査対象となりましたが、速報に近い9日到着分が既に計上されています。混乱なく検査急増に対応できていそうです。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
8日成田着米国から入国の神奈川県在住者(女)、8日成田着米国から入国の神奈川県在住者(男)、9日成田着インドネシアから入国の静岡県在住者(女)の3人がそれぞれ10歳未満で、それぞれ同行者がいる団体感染すり抜けが懸念されます。

検査結果が陰性だろうが陽性だろうが14日間ホテル住まいが確定の北海道在住者が確認されました。

有症状者は2人です。
8日成田着パキスタンから入国の北海道在住者(30代男)が咳症状です。
8日羽田着メキシコから入国の東京都在住者(30代女)が発熱、倦怠感、鼻閉、味覚嗅覚障害症状です。
パキスタン、メキシコ→羽田ともに直行便の運航はなく、経由便で半日程度の時間がかかっていると思われ、機上発症と推定されます。


スリランカは上陸拒否国ではありませんので検査なしで入国できていましたが、9日から全員検査が始まりましたので、検査対象となった模様です。特定国の全員検査が始まった昨年4月3日以来初確認ですが、いきなり陽性者2人確認、しかも在住地が別々なので団体とも考えにくい2人確認とは異常です。

本日発表分は、ここのところ陽性確認が急増しているのに警戒されていない米国から3人、南アジアから4人(ネパール、パキスタン、スリランカ2人)、インドネシアから1人、空港検疫での罹患率の高いロシアから2人陽性者が出ています。

1月8日に到着した人は1月22日が入国から14日目。14日間、出掛けたり、(空港への送迎も含め)日本国内在住者に会ったりしないよう充分ご注意いただきたいですね。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15965.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

お家いよう28 すぐそこに検疫ヒーロー

◇お家にいよう(その28) お家からすぐそこにいる検疫ヒーローを応援しよう

パンデミックはまだまだ継続中
再び悪化したコロナとのWorld Warで
外出自粛戒厳お願いもまた出てしまいました。
STAY HOMEの中でもコロナに対応して
働いている・動いている検疫ヒーローを、
今日はお家から応援してみませんか。


水際対策は、空港だけにとどまりません。実は、身近にも水際対策を行う人はたくさんいます。
そんな水際対策を頑張る検疫ヒーローを紹介します。



入国を受け入れる検疫に関わる職員はヒーローだ
衛生状態も法令も感染状況も人種による罹りやすさも日本国内とは違う海外から次々にやってくる入国者。これを水際で振り分けるのが検疫に関わる職員です。初期のころは自衛隊も協力していました。
皆が行儀良くしてくれるわけでもなく、感染リスクを高める行動をする人もいるでしょう。
そんな中で、検疫に関わる職員は、入国者ひとりひとりに接して検査しなければなりません。9日からは日本より低感染の国からの入国者も検査対象になり、さらに忙しくなりました。
(2020/06/02配信 空港検疫_自衛隊災害派遣終了)http://johokotu.seesaa.net/article/475411999.html
(2021/01/09配信 ついに入国者全員検査実現!!)http://johokotu.seesaa.net/article/479432554.html

日本国内で、電車の駅で街の境界で建物の入口で、移動してくる人全員に検査している場所がどれだけありますか?
ほとんどの人は、そんなことする意味すら考えてもいません。

そう考えると、入国時の検査だって、有症状や濃厚接触の時のみ(=そんな人は搭乗時に弾かれるのでほぼいない)検査対象とすることも出来ます。そもそも、検査もしないで家で待機してろって、ひと言言うだけも出来ます。
でも、それを我慢して、日本よりも低感染国からの入国でも、陰性証明があっても、無症状でも、陽性者と濃厚接触していなくても、全員に検査するのを頑張っています。

検疫に関わる職員がしっかり働いているから、入国する瞬間に陽性の人を振り分けられ、ウイルス密輸を防げています。
そう、わざわざ口に出さなくても、頑張るヒーローはすぐそこにいます。

空港検疫では、1週間で1万件以上を検査しています。そして100人以上が陽性のこともあります。不要不急で空港へ行ってリスク増大しないようにしたいところです。
気をつけたいですね。
(2020/04/06配信 止めよう!空港訪問)http://johokotu.seesaa.net/article/474434746.html
(2021/01/03配信 検疫週間別12月5_減少も0.45%超)http://johokotu.seesaa.net/article/479327595.html


入国後14日間自主隔離するのもヒーローだ
今回のウイルスは人が移動するとついて回ります。抑え込むには14日間(7日や21日という説もありますが)動かなければ良いんです。
でも、人間の生活を成り立たせるためには、衣食住と同等級に移動が必要です。14日も動かないなんてなかなか出来ませんよね。
そんな中で、入国者は、14日間は自主隔離を求められ、公共交通使用禁止になっています。
(【外部リンク】厚生労働省公式サイト)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
(2020/12/26配信 成田_京成限定で都内入可能に)http://johokotu.seesaa.net/article/479209791.html

旅行、帰省、仕事、買い物などに出たあと、日本国内で14日間自宅で自主隔離している人や公共交通を利用しない人がどれだけいますか?
ほとんどの人は、そんなの必要ないと意識すらしていません。

そう考えると、海外との行き来の時だって、自主隔離したり、公共交通使用禁止したりするなんてナンセンスという見方も出来ます。
でも、それを我慢している人が沢山います。

入国者が、14日間自主隔離や公共交通使用禁止を頑張っているから、市中感染が拡がらずに済んでいます。
そう、わざわざ口に出さなくても、頑張るヒーローはすぐそこにいます。

14日間自主隔離や公共交通使用禁止を守れない人は、入国時に検査して陰性じゃん、という感じなのでしょうけど、それはその時たまたま陰性なだけ。実際、14日以内に発症しているケースが結構あります。
気をつけたいですね。
(2020/07/15配信 空港検疫_米軍キチやりたい放題)http://johokotu.seesaa.net/article/476256309.html
(2020/12/11配信 検疫すり抜け事例続々)http://johokotu.seesaa.net/article/478959740.html


14日間会わない、迎えに行かないのもヒーローだ
日本国内にいる人が、入国者と入国後14日以内に接触してしまうケースがあります。いきなり空港に迎えに行ってしまう人も。でも、それ、感染リスクを高める行動です。
そんな中で、入国者の多くは、それを拒否し、14日間は自宅に帰らずにホテルで自主隔離する人、電車に乗れないからと自宅まで歩いて帰る人、長旅な上に検査で疲れてるのに独りで車を運転して帰る人などなど、日本国内にいる人と接触しないようにしています。

仕事に学業に遊びに買い物に出かけた際、国内で送り迎えや人に会わずに済ませている人がどれだけいますか?
ほとんどの人は、必要だからと濃厚接触しています。

そう考えると、海外との行き来の時だって、普通に迎えに行く、すぐに会う、自宅で家族と過ごすのが必要という見方も出来ます。
でも、それを我慢している人が沢山います。

日本国内にいる人が、入国後14日間以内に入国者と濃厚接触しないよう頑張れば、市中感染は拡がりません。
そう、わざわざ口に出さなくても、頑張るヒーローはすぐそこにいます。

14日以内に入国者と会ったことによる市中感染は結構頻発しています。影響を肌で感じているはずのパイロットの家族ですら、、、。
気をつけたいですね。
(2020/06/17配信 検疫すり抜け+二次感染?)http://johokotu.seesaa.net/article/475654854.html
(2021/12/26配信 変異株7人 1人はパイロット)http://johokotu.seesaa.net/article/479213407.html


そもそも動かないのもヒーローだ
そもそも動かなければウイルスに接触する機会もなくなるし、撒き散らす機会もなくなります。
お盆や年末年始の時だけ、たった年一回だけでも日本に帰りたい、そんな人は沢山います。でも、動いたらウイルスを媒介するリスクが高まってしまう。それをしっかり理解して、STAY HOMEをしっかり守って、日本に帰らない選択をする人もいます。

仕事に学業に遊びに買い物に帰省に、日本国内で移動していない人がどれだけいますか?
ほとんどの人は、必要だからと移動しています。

そう考えると、海外との行き来だって、必要な人には必要です。
でも、それを我慢している人が沢山います。

不要不急で海外と日本とを行き来するのを我慢すれば、ウイルス密輸を防げます。
そう、わざわざ口に出さなくても、頑張るヒーローはすぐそこにいます。

この帰国しないという選択をして年末話題になったのがX JAPANのYOSHIKI氏でした。
一方で、パニック的に動き回ると、4月の初めの欧米からの帰国者や年末の英国からの日本人のようにウイルス密輸が増加してしまいます。
気をつけたいですね。
(【外部リンク】Yoshiki@YoshikiOfficial公式Twitter)https://twitter.com/YoshikiOfficial/status/1342224462448447488
(2021/01/09配信 検疫週間速報12月4_邦人陽性激増)http://johokotu.seesaa.net/article/479427044.html


防ごう、空港検疫すり抜けによるウイルス密輸
防ごう、入国14日以内の濃厚接触による国内へのウイルス拡散



空港は、検疫ヒーローの最前線になりました。
でも、こうやって考えてみると、空港の中で検疫に関わる職員だけが頑張っても、検疫は成り立ちません。
そして、これを頑張れない人が増えれば、規制は強くなり、世界との繋がりが薄れていくだけです。
そうならないように水際で頑張る検疫ヒーローを応援してみませんか。

検疫ヒーローはすぐそこにいます
THANK YOU QUARANTINE HEROES!!
皆で乗り越えましょう



これまでアップした「お家にいよう」プロジェクト
空港は人生の全てを学べる。
お家にいながら空港を学べます!遊べます!楽しめます!
2020年
Vol01 04/26 http://johokotu.seesaa.net/article/474777868.html 国内空港コンテンツ
Vol02 05/08 http://johokotu.seesaa.net/article/474985058.html 内外空港コンテンツ
Vol03 05/09 http://johokotu.seesaa.net/article/475000295.html 海外空港コンテンツ
Vol04 05/10 http://johokotu.seesaa.net/article/475017943.html キーワーカー応援
Vol05 05/15 http://johokotu.seesaa.net/article/475107266.html 空港ネットショップ
Vol06 05/16 http://johokotu.seesaa.net/article/475123028.html 国内空港SNS
Vol07 05/17 http://johokotu.seesaa.net/article/475118475.html 子供向けコンテンツ
Vol08 06/12 http://johokotu.seesaa.net/article/475546802.html キャラと新ルール
Vol09 06/19 http://johokotu.seesaa.net/article/475810078.html 真面目に新ルール
Vol10 07/07 http://johokotu.seesaa.net/article/476114098.html 七夕 空を見上げよう
Vol11 07/23 http://johokotu.seesaa.net/article/476470171.html スポーツと海と空港
Vol12 07/25 http://johokotu.seesaa.net/article/476498310.html 応援東京2020 RJTH
Vol13 07/26 http://johokotu.seesaa.net/article/476504255.html 応援東京2020 RJTQ
Vol14 07/27 http://johokotu.seesaa.net/article/476504286.html 応援東京2020 RJAZ
Vol15 07/28 http://johokotu.seesaa.net/article/476504334.html 応援東京2020 RJAN
Vol16 07/29 http://johokotu.seesaa.net/article/476504367.html 応援東京2020 RJTO
Vol17 07/30 http://johokotu.seesaa.net/article/476504400.html 応援東京2020 RJTF
Vol18 07/31 http://johokotu.seesaa.net/article/476504428.html 応援東京2020 RJTT
Vol19 08/16 http://johokotu.seesaa.net/article/476870409.html 空港でリモワ移住1
Vol20 08/18 http://johokotu.seesaa.net/article/476871422.html 空港でリモワ移住2
Vol21 08/20 http://johokotu.seesaa.net/article/476872105.html 空港でリモワ移住3
Vol22 08/25 http://johokotu.seesaa.net/article/476971412.html 応援東京2020 パラ
Vol23 08/29 http://johokotu.seesaa.net/article/477101889.html 遊覧飛行準備しよう
Vol24 09/05 http://johokotu.seesaa.net/article/477227398.html 空の日を楽しもう
Vol25 12/04 http://johokotu.seesaa.net/article/477227398.html イルミを楽しもう
Vol26 12/24 http://johokotu.seesaa.net/article/479172680.html 初日はお家で見よう
Vol27 12/30 http://johokotu.seesaa.net/article/479177228.html コロナを振り返ろう

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!激増中 14人陽性!!

緊急警報! 空港検疫で陽性激増中!本日発表分また二桁人数陽性確認!

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

9日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で14人です。8日到着分が11人、速報に近い9日到着分が3人です。有症状者が2人出ています。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数となるのは2日ぶりです。

入国者の感染が異常に急増しています。
国際線の発着する空港への不要不急の来港はしばらく自粛しませんか


詳細は10日0時にアップ予定の日々の記事で書きます。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15965.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

女満別_1月バス便時刻変更

■女満別空港 アクセスバス便時刻変更(2021年1月)

01/09
◎斜里バス・網走バス 知床エアポートライナー 女満別空港4番-ウトロ温泉バスターミナル( 0→ 1)


01月09日:
夏冬恒例の知床方面への直行バスの運行開始です。途中停留所は、網走駅、網走バスターミナル、網走流氷砕氷船のりば(網走道の駅)、白鳥公園入口、斜里バスターミナル、ウトロ道の駅、ウトロ温泉バスターミナル。一部便はウトロ温泉各ホテルを巡回します。3月14日までの期間限定ですが、1月9日〜3月14日、1月16日〜3月7日、2月10日〜3月14日のそれぞれで運行する最大3往復です。ウトロ温泉バスターミナルまで約2時間13分3,300円。

知床エアポートライナー(斜里バス公式サイト)
http://sharibus.co.jp/pdf/ShiretokoAirPortLiner2021s.pdf
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | 女満別空港 | 更新情報をチェックする

緊急事態無関係路線続々欠航

□緊急事態宣言と無関係の路線が続々欠航へ

ANA、日本航空(JAL)、スカイマーク(SKY)、SPRING(SJO)は8日、追加減便を発表しました。南関東4都県を対象にした緊急事態宣言が出ましたが、新たに欠航となる路線は、なぜか緊急事態宣言と無関係の地域の路線が多数設定されています。

減便となる路線には、東京国際(羽田)発着路線が多数含まれていますが、緊急事態宣言が出た南関東4都県の空港以外を発着する路線の減便も多数出ています。
JALは明確に「政府による緊急事態宣言発出などによる至近の需要動向を鑑み」、SKYは「新型コロナウイルス感染症の再拡大による緊急事態宣言の発令に伴う航空需要の大幅な減少のため」と表明していますが、新たに欠航となる路線は、なぜか緊急事態宣言と無関係の地域の路線ばかりが設定されています。

ANAは15日以降の追加減便を発表。新たに中部国際-宮崎線を欠航します。
JALは13日以降の追加減便を発表。新たに新千歳-広島線、函館-大阪国際線、新千歳-秋田線、花巻-福岡線を欠航します。
SKYは13日以降の追加減便を発表。新たに新千歳-百里(茨城)線、茨城-福岡線、茨城-那覇線、羽田-長崎線(神戸経由便)を欠航します。
SJOは緊急事態宣言は関係ない2月以降の追加減便を発表。新たに欠航となる路線はありません。

茨城空港は、関東圏で唯一緊急事態宣言を逃れたにもかかわらず、1月14日〜1月31日迄、神戸線1日1往復以外全便欠航になることになってしまいました。

新型コロナウイルスの影響に伴う 国内線 路線・便数計画の一部変更について(追加分61)(ANA公式サイト)
https://www.anahd.co.jp/group/pr/202101/20210108.html
新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国内線の対応について(Rev.29)(JAL公式サイト)
https://press.jal.co.jp/ja/release/202101/005909.html
2021 年 1 月 13 日(水)〜1 月 31 日(日)の運休・減便について(SKY公式サイト)
https://www.skymark.co.jp/ja/news/special/__icsFiles/afieldfile/2021/01/07/20210108_unnkyu_3.pdf
新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国内線対応について 2020 冬ダイヤA(SJO公式サイト)
http://oldjp.ch.com/Content/Activitiesall/%E3%80%900108%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%80%91%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87%E3%81%AE%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E3%81%AB%E4%BC%B4%E3%81%86%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%9A%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6_2020%E5%86%AC%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E2%91%A1%20.pdf
posted by johokotu at 04:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫_4/3-12/31数値格納

◇空港検疫 全員検査4月3日〜12月30日の数値格納

厚生労働省(厚労省)から、毎日、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況が発表されています。
空港検疫の数字は、4月3日0時から全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。
この数値を毎日記事にしていますが、数字が多くなってしまっているので、4月3日〜11月30日の数値を格納しておきます。


空港検疫 概要結果
概要結果は以下の通りです。
この数字は、「陽性者数」は検査日ではなく、発表日を基準に発表されています。数字を見ると、明らかに数日遅れて発表された3月分のデータなどが含まれています。このため、実際の罹患率とは大きく異なる可能性があります。あくまでも参考程度にご覧いただき、データを用いる際は、十分ご注意ください

陽性者数の変遷を見ると、ほぼ2日遅れで情報が反映していると思われるので、4月5日発表分からをまとめています。(=4月3日分は2日遅れの4月5日発表分が該当すると想定)


・4月05日発表分〜10月04日発表分は別にまとめています。http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
・4月05日発表分〜10月31日発表分は別にまとめています。http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html

・4/4〜4/05:対象 1,486人、症状 有0 無0 =陽性 0人/罹患率0%
・4/4〜4/06:対象 2,801人、症状 有0 無5 =陽性 5人/罹患率0.178%
・4/4〜4/07:対象 4,064人、症状 有1 無8 =陽性 9人/罹患率0.221%
・4/4〜4/08:対象 5,707人、症状 有1 無8 =陽性 9人/罹患率0.157%
・4/4〜4/09:対象 7,213人、症状 有6 無15=陽性21人/罹患率0.291%
・4/4〜4/10:対象 8,756人、症状 有6 無15=陽性21人/罹患率0.239%
・4/4〜4/11:対象10,010人、症状 有6 無17=陽性23人/罹患率0.229%
・4/4〜4/12:対象11,359人、症状 有11無41=陽性52人/罹患率0.457%
・4/4〜4/13:対象12,680人、症状 有11無41=陽性52人/罹患率0.410%
・4/4〜4/14:対象13,860人、症状 有11無45=陽性56人/罹患率0.404%
・4/4〜4/15:対象14,921人、症状 有11無45=陽性56人/罹患率0.375%
・4/4〜4/16:対象15,988人、症状 有11無49=陽性60人/罹患率0.375%
・4/4〜4/17:対象16,682人、症状 有11無49=陽性60人/罹患率0.359%
・4/4〜4/18:対象17,385人、症状 有11無50=陽性61人/罹患率0.350%
・4/4〜4/19:対象18,231人、症状 有11無51=陽性62人/罹患率0.340%
・4/4〜4/20:対象19,009人、症状 有11無52=陽性63人/罹患率0.331%
・4/4〜4/21:対象19,843‬人、症状 有12無53=陽性65人/罹患率0.327%
・4/4〜4/22:対象20,268‬人、症状 有12無54=陽性66人/罹患率0.325%
・4/4〜4/23:対象20,986‬人、症状 有12無56=陽性68人/罹患率0.324%
・4/4〜4/24:対象21,344人、症状 有12無57=陽性69人/罹患率0.323%
・4/4〜4/25:対象21,865人、症状 有12無57=陽性69人/罹患率0.315%
・4/4〜4/26:対象22,552‬人、症状 有12無60=陽性72人/罹患率0.319%
・4/4〜4/27:対象23,347人、症状 有12無62=陽性74人/罹患率0.316%
・4/4〜4/28:対象24,079人、症状 有12無63=陽性75人/罹患率0.311%
・4/4〜4/29:対象24,671人、症状 有12無66=陽性78人/罹患率0.316%
・4/4〜4/30:対象25,382‬人、症状 有12無68=陽性80人/罹患率0.315%
・4/4〜5/01:対象26,018人、症状 有12無70=陽性82人/罹患率0.315%
・4/4〜5/02:対象26,609人、症状 有12無70=陽性82人/罹患率0.308%
・4/4〜5/03:対象27,315人、症状 有12無71=陽性83人/罹患率0.303%
・4/4〜5/04:対象28,113人、症状 有12無71=陽性83人/罹患率0.295%
・4/4〜5/05:対象28,805人、症状 有12無71=陽性83人/罹患率0.288%
・4/4〜5/06:対象29,171人、症状 有12無71=陽性83人/罹患率0.284%
・4/4〜5/07:対象29,577人、症状 有12無72=陽性84人/罹患率0.284%
・4/4〜5/08:対象29,983‬人、症状 有12無74=陽性86人/罹患率0.286%
・4/4〜5/09:対象30,470人、陽性87人/罹患率0.285%
・4/4〜5/10:対象31,294人、陽性87人/罹患率0.278%
・4/4〜5/11:対象31,875人、陽性89人/罹患率0.279%
・4/4〜5/12:対象32,519人、陽性89人/罹患率0.273%
・4/4〜5/13:対象33,152人、陽性91人/罹患率0.274%
・4/4〜5/14:対象33,844‬人、陽性92人/罹患率0.271%
・4/4〜5/15:対象34,075人、陽性92人/罹患率0.269%
・4/4〜5/16:対象34,600人、陽性92人/罹患率0.265%
・4/4〜5/17:対象35,178人、陽性94人/罹患率0.267%
・4/4〜5/18:対象35,835人、陽性94人/罹患率0.262%
・4/4〜5/19:対象36,567人、陽性94人/罹患率0.257%
・4/4〜5/20:対象37,049人、陽性94人/罹患率0.253%
・4/4〜5/21:対象37,691人、陽性94人/罹患率0.249%
・4/4〜5/22:対象38,046人、陽性95人/罹患率0.249%
・4/4〜5/23:対象38,548人、陽性95人/罹患率0.246%
・4/4〜5/24:対象39,048人、陽性96人/罹患率0.245%
・4/4〜5/25:対象39,642人、陽性98人/罹患率0.247%
・4/4〜5/26:対象40,287人、陽性99人/罹患率0.245%
・4/4〜5/27:対象40,736人、陽性103人/罹患率0.252%
・4/4〜5/28:対象41,442人、陽性106人/罹患率0.255%
・4/4〜5/29:対象41,945人、陽性108人/罹患率0.257%
・4/4〜5/30:対象42,536人、陽性118人/罹患率0.277%
・4/4〜5/31:対象43,128人、陽性122人/罹患率0.282%
・4/4〜6/01:対象43,985人、陽性126人/罹患率0.286%
・4/4〜6/02:対象45,237人、陽性127人/罹患率0.280%
・4/4〜6/03:対象45,985‬人、陽性128人/罹患率0.278%
・4/4〜6/04:対象46,920人、陽性132人/罹患率0.281%
・4/4〜6/05:対象47,648人、陽性135人/罹患率0.283%
・4/4〜6/06:対象48,405人、陽性138人/罹患率0.285%
・4/4〜6/07:対象49,350人、陽性139人/罹患率0.281%
・4/4〜6/08:対象50,395人、陽性145人/罹患率0.287%
・4/4〜6/09:対象51,493人、陽性145人/罹患率0.281%
・4/4〜6/10:対象52,208人、陽性160人/罹患率0.306%
・4/4〜6/11:対象53,035人、陽性162人/罹患率0.305%
・4/4〜6/12:対象53,684人、陽性163人/罹患率0.303%
・4/4〜6/13:対象54,486人、陽性168人/罹患率0.308%
・4/4〜6/14:対象55,547人、陽性171人/罹患率0.307%
・4/4〜6/15:対象56,730人、陽性185人/罹患率0.326%
・4/4〜6/16:対象57,935人、陽性197人/罹患率0.340%
・4/4〜6/17:対象58,813‬人、陽性199人/罹患率0.338%
・4/4〜6/18:対象59,684人、陽性202人/罹患率0.338%
・4/4〜6/19:対象60,455人、陽性205人/罹患率0.339%
・4/4〜6/20:対象61,274人、陽性208人/罹患率0.339%
・4/4〜6/21:対象62,447‬人、陽性208人/罹患率0.333%
・4/4〜6/22:対象63,602‬人、陽性215人/罹患率0.338%
・4/4〜6/23:対象65,042人、陽性218人/罹患率0.335%
・4/4〜6/24:対象66,035人、陽性222人/罹患率0.336%
・4/4〜6/25:対象67,070‬人、陽性229人/罹患率0.341%
・4/4〜6/26:対象67,859人、陽性232人/罹患率0.341%
・4/4〜6/27:対象68,951人、陽性238人/罹患率0.345%
・4/4〜6/28:対象70,601人、陽性242人/罹患率0.342%
・4/4〜6/29:対象71,925人、陽性243人/罹患率0.337%
・4/4〜6/30:対象73,252人、陽性244人/罹患率0.333%
・4/4〜7/01:対象74,187人、陽性250人/罹患率0.336%
・4/4〜7/02:対象75,487‬人、陽性250人/罹患率0.331%
・4/4〜7/03:対象76,596人、陽性252人/罹患率0.328%
・4/4〜7/04:対象78,409人、陽性253人/罹患率0.322%
・4/4〜7/05:対象80,152人、陽性259人/罹患率0.323%
・4/4〜7/06:対象82,268人、陽性271人/罹患率0.329%
・4/4〜7/07:対象84,135人、陽性274人/罹患率0.325%
・4/4〜7/08:対象85,253人、陽性279人/罹患率0.327%
・4/4〜7/09:対象86,470人、陽性282人/罹患率0.326%
・4/4〜7/10:対象87,830人、陽性287人/罹患率0.326%
・4/4〜7/11:対象89,209人、陽性297人/罹患率0.332%
・4/4〜7/12:対象90,811人、陽性310人/罹患率0.341%
・4/4〜7/13:対象92,456人、陽性330人/罹患率0.356%
・4/4〜7/14:対象94,231人、陽性343人/罹患率0.363%
・4/4〜7/15:対象95,351人、陽性348人/罹患率0.364%
・4/4〜7/16:対象96,541人、陽性361人/罹患率0.373%
・4/4〜7/17:対象97,668人、陽性365人/罹患率0.373%
・4/4〜7/18:対象98,911人、陽性373人/罹患率0.377%
・4/4〜7/19:対象100,593人、陽性382人/罹患率0.379%
・4/4〜7/20:対象102,155人、陽性391人/罹患率0.382%
・4/4〜7/21:対象103,910人、陽性402人/罹患率0.386%
・4/4〜7/22:対象104,880人、陽性417人/罹患率0.397%
・4/4〜7/23:対象105,940人、陽性421人/罹患率0.397%
・4/4〜7/24:対象107,106人、陽性436人/罹患率0.407%
・4/4〜7/25:対象108,299人、陽性441人/罹患率0.407%
・4/4〜7/26:対象109,652人、陽性452人/罹患率0.412%
・4/4〜7/27:対象111,085人、陽性458人/罹患率0.412%
・4/4〜7/28:対象112,631人、陽性476人/罹患率0.422%
・4/4〜7/29:対象113,662人、陽性489人/罹患率0.430%
・4/4〜7/30:対象114,871人、陽性511人/罹患率0.444%
・4/4〜7/31:対象116,027人、陽性519人/罹患率0.447%
・4/4〜8/01:対象117,354人、陽性524人/罹患率0.446%
・4/4〜8/02:対象119,365人、陽性529人/罹患率0.443%
・4/4〜8/03:対象121,477人、陽性536人/罹患率0.441%
・4/4〜8/04:対象123,702人、陽性559人/罹患率0.451%
・4/4〜8/05:対象125,219人、陽性565人/罹患率0.451%
・4/4〜8/06:対象126,895人、陽性573人/罹患率0.451%
・4/4〜8/07:対象128,056人、陽性584人/罹患率0.456%
・4/4〜8/08:対象129,544人、陽性590人/罹患率0.455%
・4/4〜8/09:対象131,048人、陽性599人/罹患率0.457%
・4/4〜8/10:対象132,628人、陽性605人/罹患率0.456%
・4/4〜8/11:対象134,226人、陽性611人/罹患率0.455%
・4/4〜8/12:対象135,216人、陽性619人/罹患率0.457%
・4/4〜8/13:対象136,592人、陽性624人/罹患率0.456%
・4/4〜8/14:対象137,745人、陽性625人/罹患率0.453%
・4/4〜8/15:対象138,997人、陽性629人/罹患率0.452%
・4/4〜8/16:対象140,531人、陽性633人/罹患率0.450%
・4/4〜8/17:対象142,248人、陽性636人/罹患率0.447%
・4/4〜8/18:対象144,090人、陽性648人/罹患率0.449%
・4/4〜8/19:対象144,995人、陽性651人/罹患率0.448%
・4/4〜8/20:対象146,300人、陽性656人/罹患率0.448%
・4/4〜8/21:対象147,682人、陽性664人/罹患率0.449%
・4/4〜8/22:対象149,251人、陽性666人/罹患率0.446%
・4/4〜8/23:対象150,854人、陽性667人/罹患率0.442%
・4/4〜8/24:対象152,706人、陽性674人/罹患率0.441%
・4/4〜8/25:対象154,399人、陽性678人/罹患率0.439%
・4/4〜8/26:対象155,316人、陽性683人/罹患率0.439%
・4/4〜8/27:対象156,580人、陽性688人/罹患率0.439%
・4/4〜8/28:対象158,223人、陽性693人/罹患率0.437%
・4/4〜8/29:対象159,863人、陽性699人/罹患率0.437%
・4/4〜8/30:対象161,732人、陽性704人/罹患率0.435%
・4/4〜8/31:対象163,677人、陽性709人/罹患率0.433%
・4/4〜9/01:対象165,991人、陽性718人/罹患率0.432%
・4/4〜9/02:対象167,347人、陽性726人/罹患率0.433%
・4/4〜9/03:対象168,983人、陽性735人/罹患率0.434%
・4/4〜9/04:対象170,276人、陽性739人/罹患率0.434%
・4/4〜9/05:対象171,758人、陽性746人/罹患率0.434%
・4/4〜9/06:対象173,279人、陽性748人/罹患率0.431%
・4/4〜9/07:対象174,770人、陽性752人/罹患率0.430%
・4/4〜9/08:対象176,346人、陽性757人/罹患率0.429%
・4/4〜9/09:対象177,283人、陽性758人/罹患率0.427%
・4/4〜9/10:対象178,579人、陽性761人/罹患率0.426%
・4/4〜9/11:対象179,893人、陽性764人/罹患率0.424%
・4/4〜9/12:対象181,437人、陽性771人/罹患率0.424%
・4/4〜9/13:対象183,118人、陽性779人/罹患率0.425%
・4/4〜9/14:対象184,741人、陽性781人/罹患率0.422%
・4/4〜9/15:対象186,551人、陽性786人/罹患率0.421%
・4/4〜9/16:対象187,555人、陽性787人/罹患率0.419%
・4/4〜9/17:対象189,105人、陽性795人/罹患率0.420%
・4/4〜9/18:対象190,966人、陽性805人/罹患率0.421%
・4/4〜9/19:対象193,091人、陽性811人/罹患率0.420%
・4/4〜9/20:対象194,821人、陽性816人/罹患率0.418%
・4/4〜9/21:対象196,823人、陽性827人/罹患率0.420%
・4/4〜9/22:対象198,624人、陽性834人/罹患率0.419%
・4/4〜9/23:対象199,691人、陽性842人/罹患率0.421%
・4/4〜9/24:対象201,229人、陽性846人/罹患率0.420%
・4/4〜9/25:対象202,759人、陽性853人/罹患率0.420%
・4/4〜9/26:対象204,353人、陽性858人/罹患率0.419%
・4/4〜9/27:対象206,253人、陽性864人/罹患率0.418%
・4/4〜9/28:対象208,427人、陽性871人/罹患率0.417%
・4/4〜9/29:対象210,633人、陽性878人/罹患率0.416%
・4/4〜9/30:対象211,922人、陽性878人/罹患率0.414%
・4/4〜10/01:対象213,529人、陽性887人/罹患率0.415%
・4/4〜10/02:対象215,657人、陽性900人/罹患率0.417%
・4/4〜10/03:対象218,119人、陽性906人/罹患率0.415%
・4/4〜10/04:対象220,482人、陽性920人/罹患率0.417%
・4/4〜10/05:対象222,458人、陽性927人/罹患率0.416%
・4/4〜10/06:対象224,389人、陽性938人/罹患率0.418%
・4/4〜10/07:対象225,776人、陽性943人/罹患率0.417%
・4/4〜10/08:対象227,351人、陽性949人/罹患率0.417%
・4/4〜10/09:対象229,008人、陽性954人/罹患率0.416%
・4/4〜10/10:対象230,698人、陽性963人/罹患率0.417%
・4/4〜10/11:対象232,870人、陽性975人/罹患率0.418%
・4/4〜10/12:対象234,781人、陽性980人/罹患率0.417%
・4/4〜10/13:対象236,524人、陽性985人/罹患率0.416%
・4/4〜10/14:対象237,916人、陽性991人/罹患率0.416%
・4/4〜10/15:対象239,775人、陽性994人/罹患率0.414%
・4/4〜10/16:対象241,519人、陽性998人/罹患率0.413%
・4/4〜10/17:対象243,453人、陽性1,005人/罹患率0.412%
・4/4〜10/18:対象246,179人、陽性1,017人/罹患率0.413%
・4/4〜10/19:対象248,541人、陽性1,025人/罹患率0.412%
・4/4〜10/20:対象250,984人、陽性1,028人/罹患率0.409%
・4/4〜10/21:対象252,470人、陽性1,035人/罹患率0.409%
・4/4〜10/22:対象254,237人、陽性1,040人/罹患率0.409%
・4/4〜10/23:対象256,394人、陽性1,045人/罹患率0.407%
・4/4〜10/24:対象258,757人、陽性1,050人/罹患率0.405%
・4/4〜10/25:対象261,827人、陽性1,063人/罹患率0.405%
・4/4〜10/26:対象264,361人、陽性1,071人/罹患率0.405%
・4/4〜10/27:対象266,502人、陽性1,079人/罹患率0.404%
・4/4〜10/28:対象268,192人、陽性1,079人/罹患率0.402%
・4/4〜10/29:対象270,111人、陽性1,086人/罹患率0.402%
・4/4〜10/30:対象272,688人、陽性1,090人/罹患率0.399%
・4/4〜10/31:対象275,407人、陽性1,099人/罹患率0.399%
・4/4〜11/01:対象279,146人、陽性1,108人/罹患率0.396%
・4/4〜11/02:対象282,151人、陽性1,116人/罹患率0.395%
・4/4〜11/03:対象285,538人、陽性1,124人/罹患率0.393%
・4/4〜11/04:対象286,707人、陽性1,128人/罹患率0.393%
・4/4〜11/05:対象288,318人、陽性1,140人/罹患率0.395%
・4/4〜11/06:対象289,925人、陽性1,145人/罹患率0.394%
・4/4〜11/07:対象289,373人※、陽性1,153人/罹患率0.398%
・4/4〜11/08:対象291,093人、陽性1,180人/罹患率0.405%
・4/4〜11/09:対象292,667人、陽性1,199人/罹患率0.409%
・4/4〜11/10:対象294,486人、陽性1,208人/罹患率0.410%
・4/4〜11/11:対象295,441人、陽性1,212人/罹患率0.410%
・4/4〜11/12:対象296,779人、陽性1,223人/罹患率0.412%
・4/4〜11/13:対象298,357人、陽性1,249人/罹患率0.418%
・4/4〜11/14:対象299,600人、陽性1,255人/罹患率0.418%
・4/4〜11/15:対象301,928人、陽性1,271人/罹患率0.420%
・4/4〜11/16:対象303,401人、陽性1,283人/罹患率0.422%
・4/4〜11/17:対象305,067人、陽性1,287人/罹患率0.421%
・4/4〜11/18:対象306,293人、陽性1,295人/罹患率0.422%
・4/4〜11/19:対象307,768人、陽性1,307人/罹患率0.424%
・4/4〜11/20:対象309,498人、陽性1,321人/罹患率0.426%
・4/4〜11/21:対象311,191人、陽性1,330人/罹患率0.427%
・4/4〜11/22:対象313,123人、陽性1,350人/罹患率0.431%
・4/4〜11/23:対象314,865人、陽性1,362人/罹患率0.432%
・4/4〜11/24:対象316,974人、陽性1,371人/罹患率0.432%
・4/4〜11/25:対象318,270人、陽性1,382人/罹患率0.434%
・4/4〜11/26:対象319,889人、陽性1,395人/罹患率0.436%
・4/4〜11/27:対象321,712人、陽性1,401人/罹患率0.435%
・4/4〜11/28:対象323,513人、陽性1,421人/罹患率0.439%
・4/4〜11/29:対象326,200人、陽性1,435人/罹患率0.439%
・4/4〜11/30:対象328,095人、陽性1,450人/罹患率0.441%
04月04日〜12月01日:対象330,140人、陽性1,460人/罹患率0.442%
04月04日〜12月02日:対象331,532人、陽性1,470人/罹患率0.443%
04月04日〜12月03日:対象333,211人、陽性1,485人/罹患率0.445%
04月04日〜12月04日:対象335,120人、陽性1,495人/罹患率0.446%
04月04日〜12月05日:対象336,861人、陽性1,502人/罹患率0.445%
04月04日〜12月06日:対象339,564人、陽性1,519人/罹患率0.447%
04月04日〜12月07日:対象342,111人、陽性1,536人/罹患率0.448%
04月04日〜12月08日:対象344,758人、陽性1,552人/罹患率0.450%
04月04日〜12月09日:対象346,533人、陽性1,558人/罹患率0.449%
04月04日〜12月10日:対象348,421人、陽性1,566人/罹患率0.449%
04月04日〜12月11日:対象350,670人、陽性1,573人/罹患率0.448%
04月04日〜12月12日:対象352,560人、陽性1,582人/罹患率0.448%
04月04日〜12月13日:対象355,619人、陽性1,600人/罹患率0.449%
04月04日〜12月14日:対象358,369人、陽性1,614人/罹患率0.450%
04月04日〜12月15日:対象361,549人、陽性1,629人/罹患率0.450%
04月04日〜12月16日:対象363,673人、陽性1,637人/罹患率0.450%
04月04日〜12月17日:対象365,577人、陽性1,638人/罹患率0.448%
04月04日〜12月18日:対象367,975人、陽性1,644人/罹患率0.446%
04月04日〜12月19日:対象369,938人、陽性1,649人/罹患率0.445%
04月04日〜12月20日:対象372,758人、陽性1,662人/罹患率0.445%
04月04日〜12月21日:対象376,657人、陽性1,687人/罹患率0.447%
04月04日〜12月22日:対象381,213人、陽性1,715人/罹患率0.449%
04月04日〜12月23日:対象384,086人、陽性1,733人/罹患率0.451%
04月04日〜12月24日:対象386,351人、陽性1,743人/罹患率0.451%
04月04日〜12月25日:対象388,999人、陽性1,753人/罹患率0.450%
04月04日〜12月26日:対象391,303人、陽性1,763人/罹患率0.450%
04月04日〜12月27日:対象393,973人、陽性1,772人/罹患率0.449%
04月04日〜12月28日:対象396,125人、陽性1,783人/罹患率0.450%
04月04日〜12月29日:対象398,015人、陽性1,795人/罹患率0.450%
04月04日〜12月30日:対象399,995人、陽性1,801人/罹患率0.450%
04月04日〜12月31日:対象401,794人、陽性1,807人/罹患率0.449%

厚労省最新発表:新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年10月4日版)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13931.html








空港検疫検査 到着日別詳細結果
到着日別詳細結果は以下の通りです。

この数字は、「陽性者数」は検査日を基準に発表されており正確です。
一方で「検査対象数」は2日遅れの上の概要発表のデータしか公表されていません。このため、情報交通ホットライン日本空港情報館ブログでは、この検査対象数を正としてあらゆるデータ分析に用いていますが、実際の検査数とはぶれがある可能性があります。あくまでも参考程度にご覧いただき、データを用いる際は、十分ご注意ください


4月03日〜10月02日はグラフでもまとめています。 http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html

※11月12日着分のNo1958が二か月遅れの1月5日に発表されましたので、下記に追記しています。

4月03日:症状 有0 無1=陽性1人 66
4月04日:症状 有0 無7=陽性7人 67・68・69・71・72・73・98
4月05日:症状 有3 無3=陽性6人 70・74・99・100・101・102
4月06日:症状 有3 無8=陽性11人 75・76・77・78・79・82・83・84・103・104・105
4月07日:症状 有1 無3=陽性4人 85・106・107・108
4月08日:症状 有0 無2=陽性2人 86・109
4月09日:症状 有0 無1=陽性1人 87
4月10日:症状 有1 無5=陽性6人 110・111・112・113・114・115
4月11日:症状 有0 無3=陽性3人 116・117・118
4月12日:症状 有0 無2=陽性2人 119・120
4月13日:症状 有0 無0=陽性0人 
4月14日:症状 有0 無4=陽性4人 121・122・123・124
4月15日:症状 有0 無0=陽性0人
4月16日:症状 有0 無1=陽性1人 125
4月17日:症状 有0 無1=陽性1人 126
4月18日:症状 有0 無1=陽性1人 127
4月19日:症状 有0 無0=陽性0人
4月20日:症状 有1 無2=陽性3人 128・129・130
4月21日:症状 有0 無2=陽性2人 131・132
4月22日:症状 有0 無1=陽性1人 133
4月23日:症状 有0 無0=陽性0人
4月24日:症状 有0 無3=陽性3人 134・135・136
4月25日:症状 有0 無2=陽性2人 137・138
4月26日:症状 有0 無1=陽性1人 139
4月27日:症状 有0 無2=陽性2人 140・141
4月28日:症状 有0 無3=陽性3人 142・143・144
4月29日:症状 有0 無2=陽性2人 145・146
4月30日:症状 有0 無0=陽性0人
5月01日:症状 有0 無1=陽性1人 147
5月02日:症状 有0 無0=陽性0人
5月03日:症状 有0 無0=陽性0人
5月04日:症状 有0 無0=陽性0人
5月05日:症状 有0 無1=陽性1人 148
5月06日:症状 有0 無2=陽性2人 149・150
5月07日:症状 有0 無1=陽性1人 151
5月08日:症状 有0 無0=陽性0人
5月09日:症状 有0 無2=陽性2人 152・153
5月10日:症状 有0 無1=陽性1人 154
5月11日:症状 有0 無1=陽性1人 155
5月12日:症状 有0 無1=陽性1人 156
5月13日:症状 有0 無0=陽性0人
5月14日:症状 有0 無0=陽性0人
5月15日:症状 有0 無2=陽性2人 157・158
5月16日:症状 有0 無0=陽性0人
5月17日:症状 有0 無0=陽性0人
5月18日:症状 有0 無0=陽性0人
5月19日:症状 有0 無0=陽性0人
5月20日:症状 有0 無1=陽性1人 159
5月21日:症状 有0 無0=陽性0人
5月22日:症状 有0 無1=陽性1人 160
5月23日:症状 有0 無2=陽性2人 161・162
5月24日:症状 有0 無1=陽性1人 163
5月25日:症状 有0 無4=陽性4人 164・165・166・167
5月26日:症状 有0 無3=陽性3人 168・169・170
5月27日:症状 有0 無2=陽性2人 171・172
5月28日:症状 有1 無9=陽性10人 173・174・175・176・177・178・179・180・181・182
5月29日:症状 有0 無4=陽性4人 183・184・185・186
5月30日:症状 有0 無4=陽性4人 187・188・189・190
5月31日:症状 有0 無1=陽性1人 191
6月01日:症状 有0 無2=陽性2人 192・193
6月02日:症状 有0 無3=陽性3人 194・195・196
6月03日:症状 有0 無3=陽性3人 197・198・199
6月04日:症状 有1 無2=陽性3人 200・201・202
6月05日:症状 有0 無1=陽性1人 203
6月06日:症状 有0 無6=陽性6人 204・205・206・207・208・209
6月07日:症状 有0 無14=陽性14人 210・211・212・213・214・215・216・217・218・219・220・221・222・223
6月08日:症状 有0 無2=陽性2人 224・225
6月09日:症状 有0 無2=陽性2人 226・227
6月10日:症状 有0 無0=陽性0人
6月11日:症状 有0 無4=陽性4人 228・229・230・231
6月12日:症状 有1 無12=陽性13人 232・233・234・235・236・237・238・239・240・241・242・243・244
6月13日:症状 有0 無6=陽性6人 245・246・247・248・249・250
6月14日:症状 有0 無11=陽性11人 251・252・253・254・255・256・257・258・259・260・261
6月15日:症状 有0 無2=陽性2人 262・263
6月16日:症状 有0 無3=陽性3人 264・265・266
6月17日:症状 有0 無3=陽性3人 267・268・269
6月18日:症状 有1 無2=陽性3人 270・271・272
6月19日:症状 有0 無2=陽性2人 273・274
6月20日:症状 有0 無7=陽性7人 275・276・277・278・280・281・282
6月21日:症状 有0 無1=陽性1人 279
6月22日:症状 有1 無7=陽性8人 283・284・285・286・287・288・289・290
6月23日:症状 有0 無4=陽性4人 291・292・293・295
6月24日:症状 有0 無5=陽性5人 294・296・297・298・299
6月25日:症状 有0 無3=陽性3人 300・301・302
6月26日:症状 有0 無5=陽性5人 303・304・305・306・307
6月27日:症状 有0 無0=陽性0人
6月28日:症状 有0 無7=陽性7人 308・309・310・311・312・313・314
6月29日:症状 有0 無0=陽性0人
6月30日:症状 有0 無1=陽性1人 315
7月01日:症状 有0 無1=陽性1人 316  
7月02日:症状 有0 無6=陽性6人 317・318・319・321・322・323 
7月03日:症状 有0 無10=陽性10人 320・324・325・326・327・328・329・330・331・332
7月04日:症状 有0 無5=陽性5人 333・334・335・336・337
7月05日:症状 有0 無4=陽性4人 338・339・340・341
7月06日:症状 有0 無2=陽性2人 342・343
7月07日:症状 有0 無3=陽性3人 344・345・351
7月08日:症状 有0 無14=陽性14人 346・347・348・349・350・352・353・354・355・357・358・359・360・361
7月09日:症状 有0 無3=陽性3人 356・371・372
7月10日:症状 有1 無16=陽性17人 362・363・364・365・366・367・368・369・370・373・374・382・383・384・385・386・387
7月11日:症状 有0 無17=陽性17人 375・376・377・378・379・380・381・388・389・390・391・392・393・394・396・407・412
7月12日:症状 有1 無10=陽性11人 395・397・398・399・400・401・402・403・404・405・406
7月13日:症状 有1 無13=陽性14人 408・409・410・411・413・415・416・417・418・419・420・421・422・423
7月14日:症状 有0 無3=陽性3人 414・424・425
7月15日:症状 有0 無9=陽性9人 426・427・428・429・431・432・435・436・437
7月16日:症状 有0 無5=陽性5人 430・433・434・441・444
7月17日:症状 有0 無10=陽性10人 438・439・440・442・443・445・446・447・449・450
7月18日:症状 有0 無6=陽性6人 448・451・452・453・454・457
7月19日:症状 有1 無14=陽性15人 455・456・458・459・460・461・462・463・464・465・466・467・468・469・470
7月20日:症状 有1 無11=陽性12人 471・472・473・474・475・476・477・478・479・480・481・484
7月21日:症状 有2 無7=陽性9人 482・483・485・488・489・490・491・492・493
7月22日:症状 有0 無10=陽性10人 486・487・494・495・496・497・498・499・500・504
7月23日:症状 有0 無2=陽性2人 501・503
7月24日:症状 有2 無13=陽性15人 502・505・506・507・508・509・510・511・512・513・514・515・520・521・522
7月25日:症状 有0 無13=陽性13人 516・517・518・519・523・524・525・526・527・528・529・530・531
7月26日:症状 有0 無12=陽性12人 532・533・534・535・536・537・538・539・540・541・542・544
7月27日:症状 有0 無10=陽性10人 543・545・546・547・548・549・550・551・552・553
7月28日:症状 有0 無22=陽性22人 554・555・556・557・558・559・560・561・562・563・564・565・566・567・568・569・570・571・572・573・580・587
7月29日:症状 有0 無10=陽性10人 574・575・576・577・578・579・581・582・583・584
7月30日:症状 有1 無1=陽性2人 585・586
7月31日:症状 有0 無5=陽性5人 588・590・591・592・596
8月01日:症状 有0 無9=陽性9人 589・593・594・595・597・598・599・600・602
8月02日:症状 有0 無20=陽性20人 601・603・604・605・606・607・608・609・610・611・612・613・614・615・616・620・621・622・623・624
8月03日:症状 有0 無7=陽性7人 617・618・619・625・626・627・628
8月04日:症状 有0 無10=陽性10人 629・630・631・632・633・634・635・636・638・639
8月05日:症状 有0 無9=陽性9人 637・640・641・642・643・644・645・646・647
8月06日:症状 有0 無7=陽性7人 648・649・650・651・652・653・654
8月07日:症状 有0 無7=陽性7人 655・656・657・658・659・660・662 
8月08日:症状 有0 無8=陽性8人 661・663・664・665・666・667・668・669
8月09日:症状 有0 無9=陽性9人 670・671・672・673・674・675・676・677・678
8月10日:症状 有0 無5=陽性5人 679・680・681・682・683
8月11日:症状 有0 無4=陽性4人 684・685・686・687
8月12日:症状 有0 無2=陽性2人 688・689
8月13日:症状 有0 無1=陽性1人 690
8月14日:症状 有0 無7=陽性7人 691・692・693・694・695・696・697
8月15日:症状 有0 無3=陽性3人 698・699・700
8月16日:症状 有1 無9=陽性10人 701・702・703・704・705・706・707・708・709・711
8月17日:症状 有0 無4=陽性4人 710・712・713・714
8月18日:症状 有0 無3=陽性3人 715・716・717
8月19日:症状 有0 無10=陽性10人 718・719・720・721・722・723・724・725・726・727
8月20日:症状 有0 無2=陽性2人 728・729
8月21日:症状 有0 無2=陽性2人 730・731
8月22日:症状 有0 無7=陽性7人 732・733・734・735・736・737・738
8月23日:症状 有0 無4=陽性4人 739・740・741・742
8月24日:症状 有0 無5=陽性5人 743・744・745・746・747
8月25日:症状 有0 無1=陽性1人 748
8月26日:症状 有0 無9=陽性9人 749・750・751・752・753・754・755・756・757
8月27日:症状 有0 無3=陽性3人 758・759・760
8月28日:症状 有1 無7=陽性8人 761・762・763・764・765・766・767・768
8月29日:症状 有0 無3=陽性3人 769・770・771
8月30日:症状 有0 無7=陽性7人 772・773・774・775・776・777・778
8月31日:症状 有0 無11=陽性11人 779・780・781・782・783・784・785・786・787・788・789
9月01日:症状 有1 無9=陽性10人 790・791・792・793・794・795・796・797・798・799
9月02日:症状 有0 無2=陽性2人 800・801
9月03日:症状 有0 無6=陽性6人 802・803・804・805・806・807
9月04日:症状 有0 無5=陽性5人 808・809・810・811・812
9月05日:症状 有0 無4=陽性4人 813・814・815・816
9月06日:症状 有0 無5=陽性5人 817・818・819・820・821
9月07日:症状 有0 無0=陽性0人
9月08日:症状 有1 無2=陽性3人 822・823・824
9月09日:症状 有0 無3=陽性3人 825・826・827
9月10日:症状 有0 無7=陽性7人 828・829・830・831・832・833・834
9月11日:症状 有2 無3=陽性5人 835・836・837・838・839
9月12日:症状 有0 無5=陽性5人 840・841・842・843・844
9月13日:症状 有0 無4=陽性4人 845・846・847・848
9月14日:症状 有0 無3=陽性3人 849・850・851
9月15日:症状 有0 無7=陽性7人 852・853・854・855・856・857・858
9月16日:症状 有1 無7=陽性8人 859・860・861・862・863・864・865・866
9月17日:症状 有1 無8=陽性9人 867・868・869・870・871・872・873・874・875
9月18日:症状 有0 無4=陽性4人 876・877・878・879
9月19日:症状 有0 無10=陽性10人 880・881・882・883・884・885・886・887・888・889
9月20日:症状 有0 無8=陽性8人 890・891・892・893・894・895・896・898
9月21日:症状 有2 無6=陽性8人 897・899・900・901・902・903・904・905
9月22日:症状 有0 無5=陽性5人 906・907・908・909・910
9月23日:症状 有0 無7=陽性7人 911・912・913・914・915・916・917
9月24日:症状 有0 無3=陽性3人 918・919・920
9月25日:症状 有0 無2=陽性6人 921・922・923・924・925・926
9月26日:症状 有0 無7=陽性7人 927・928・929・930・931・932・933
9月27日:症状 有1 無7=陽性8人 934・935・936・937・938・939・940・941
9月28日:症状 有0 無2=陽性2人 942・943
9月29日:症状 有0 無7=陽性7人 944・945・946・947・948・949・950
9月30日:症状 有1 無11=陽性12人 951・952・953・954・955・956・957・958・959・960・961・962
10月01日:症状 有0 無6=陽性6人 963・964・965・966・967・968
10月02日:症状 有1 無14=陽性15人 969・970・971・972・973・974・975・976・977・978・979・980・981・982・983
10月03日:症状 有0 無6=陽性6人 984・985・986・987・988・989
10月04日:症状 有1 無6=陽性7人 990・991・992・993・994・995・996
10月05日:症状 有0 無7=陽性7人 997・998・999・1000・1001・1002・1003
10月06日:症状 有1 無8=陽性9人 1004・1005・1006・1007・1008・1009・1010・1011・1012
10月07日:症状 有1 無5=陽性6人 1013・1014・1015・1016・1017・1018
10月08日:症状 有0 無6=陽性6人 1019・1020・1021・1022・1023・1024
10月09日:症状 有1 無11=陽性12人 1025・1026・1027・1028・1029・1030・1031・1032・1033・1034・1035・1036
10月10日:症状 有0 無8=陽性8人 1037・1038・1039・1040・1041・1042・1043・1044
10月11日:症状 有0 無2=陽性2人 1045・1046
10月12日:症状 有0 無7=陽性7人 1047・1048・1049・1050・1051・1052・1053
10月13日:症状 有0 無3=陽性3人 1054・1055・1056
10月14日:症状 有1 無5=陽性6人 1057・1058・1059・1060・1061・1062
10月15日:症状 有0 無5=陽性5人 1063・1064・1065・1066・1067
10月16日:症状 有0 無10=陽性10人 1068・1069・1070・1071・1072・1073・1074・1075・1076・1077
10月17日:症状 有1 無8=陽性9人 1078・1079・1080・1081・1082・1083・1084・1085・1086
10月18日:症状 有0 無4=陽性4人 1087・1088・1089・1090
10月19日:症状 有1 無5=陽性6人 1091・1092・1093・1094・1095・1096
10月20日:症状 有0 無7=陽性7人 1097・1098・1099・1100・1101・1102・1103
10月21日:症状 有0 無5=陽性5人 1104・1105・1106・1107・1108
10月22日:症状 有0 無3=陽性3人 1109・1110・1111
10月23日:症状 有2 無14=陽性16人 1112・1113・1114・1115・1116・1117・1118・1119・1120・1121・1122・1123・1124・1125・1126・1127
10月24日:症状 有3 無5=陽性8人 1128・1129・1130・1131・1132・1133・1134・1135
10月25日:症状 有0 無6=陽性6人 1136・1137・1138・1139・1140・1141
10月26日:症状 有0 無2=陽性2人 1142・1143
10月27日:症状 有0 無6=陽性6人 1144・1145・1146・1147・1148・1149
10月28日:症状 有0 無4=陽性4人 1150・1151・1152・1153
10月29日:症状 有1 無8=陽性9人 1154・1155・1156・1157・1158・1159・1160・1161・1162
10月30日:症状 有0 無8=陽性8人 1163・1164・1165・1166・1167・1168・1169・1170
10月31日:症状 有0 無9=陽性9人 1171・1172・1173・1174・1175・1176・1177・1178・1179
11月01日:症状 有2 無7=陽性9人 1180・1181・1182・1183・1184・1185・1186・1187・1189
11月02日:症状 有0 無3=陽性3人 1188・1190・1191
11月03日:症状 有1 無9=陽性10人 1192・1193・1194・1195・1196・1197・1198・1199・1200・1201
11月04日:症状 有0 無7=陽性7人 1202・1203・1204・1205・1206・1207・1208
11月05日:症状 有1 無7=陽性8人 1209・1210・1211・1212・1213・1214・1215・1216
11月06日:症状 有5 無22=陽性27人 1217・1218・1219・1220・1221・1222・1223・1224・1225・1226・1227・1228・1229・1230・1231・1232・1233・1234・1235・1236・1237・1238・1239・1240・1241・1242・1245
11月07日:症状 有0 無19=陽性19人 1243・1244・1247・1248・1249・1250・1251・1252・1253・1254・1255・1256・1257・1258・1259・1260・1261・1262
11月08日:症状 有2 無7=陽性9人 1263・1264・1265・1266・1267・1268・1269・1270・1271
11月09日:症状 有0 無3=陽性3人 1272・1273・1274
11月10日:症状 有0 無9=陽性9人 1275・1276・1277・1278・1279・1280・1281・1282・1283
11月11日:症状 有1 無29=陽性30人 1284・1285・1286・1287・1288・1289・1290・1291・1292・1293・1294・1295・1296・1297・1298・1299・1300・1301・1302・1303・1304・1305・1306・1307・1308・1309・1310・1311・1312・1313
11月12日:症状 有2 無2=陽性3人 1314・1315・1316・1958※
11月13日:症状 有2 無17=陽性19人 1317・1318・1319・1320・1321・1322・1323・1324・1325・1326・1327・1328・1329・1330・1331・1332・1333・1334・1335
11月14日:症状 有0 無11=陽性11人 1336・1337・1338・1339・1140・1141・1142・1143・1144・1145・1146
11月15日:症状 有1 無3=陽性4人 1347・1348・1349・1350
11月16日:症状 有5 無4=陽性9人 1351・1352・1353・1354・1355・1356・1357・1358・1359
11月17日:症状 有0 無9=陽性9人 1360・1361・1362・1363・1364・1365・1366・1367・1368
11月18日:症状 有0 無10=陽性10人 1369・1370・1371・1372・1373・1374・1375・1376・1377・1378
11月19日:症状 有5 無10=陽性15人 1379・1380・1381・1382・1383・1384・1385・1386・1387・1388・1389・1390・1391・1392・1393
11月20日:症状 有1 無19=陽性20人 1394・1395・1396・1397・1398・1399・1400・1401・1402・1403・1404・1405・1406・1407・1408・1409・1410・1411・1412・1413
11月21日:症状 有0 無10=陽性10人 1414・1415・1416・1417・1418・1419・1420・1421・1422・1424
11月22日:症状 有1 無10=陽性11人 1423・1425・1426・1427・1428・1429・1430・1431・1432・1433・1434
11月23日:症状 有1 無8=陽性9人 1435・1436・1437・1438・1439・1440・1441・1442・1443
11月24日:症状 有1 無11=陽性12人 1444・1445・1446・1447・1448・1449・1450・1451・1452・1453・1454・1455
11月25日:症状 有0 無9=陽性9人 1456・1457・1458・1459・1460・1461・1462・1463・1464
11月26日:症状 有2 無15=陽性17人 1465・1466・1467・1468・1469・1470・1471・1472・1473・1474・1475・1476・1478・1479・1480・1481
11月27日:症状 有0 無17=陽性17人 1482・1483・1484・1485・1486・1487・1488・1489・1490・1491・1492・1493・1494・1495・1496・1497・1498
11月28日:症状 有1 無10=陽性11人 1499・1500・1501・1502・1503・1504・1505・1506・1507・1508・1509
11月29日:症状 有0 無15=陽性15人 1510・1511・1512・1513・1514・1515・1516・1517・1518・1519・1520・1521・1522・1523・1524
11月30日:症状 有0 無8=陽性8人 1525・1526・1527・1528・1529・1530・1531・1532
12月01日:症状 有1 無11=陽性12人 1533・1534・1535・1536・1537・1538・1539・1540・1541・1542・1543・1544
12月02日:症状 有0 無13=陽性13人 1545・1546・1547・1548・1549・1550・1551・1552・1553・1554・1555・1556・1557
12月03日:症状 有0 無7=陽性7人 1558・1559・1560・1561・1562・1563・1578
12月04日:症状 有0 無14=陽性14人 1564・1565・1566・1567・1568・1569・1570・1571・1572・1573・1574・1575・1576・1577
12月05日:症状 有0 無19=陽性19人 1579・1580・1581・1582・1583・1584・1585・1586・1587・1588・1589・1590・1591・1592・1593・1594・1595・1596・1597
12月06日:症状 有2 無12=陽性14人 1598・1599・1600・1601・1602・1603・1604・1605・1606・1607・1608・1609・1610・1612
12月07日:症状 有0 無9=陽性9人 1611・1613・1614・1615・1616・1617・1618・1619・1620
12月08日:症状 有1 無7=陽性8人 1621・1622・1623・1624・1625・1626・1627・1628
12月09日:症状 有0 無7=陽性7人 1629・1630・1631・1632・1633・1634・1635
12月10日:症状 有0 無8=陽性8人 1636・1637・1638・1639・1640・1641・1642・1643
12月11日:症状 有1 無16=陽性17人 1644・1645・1646・1647・1648・1649・1650・1651・1652・1653・1654・1655・1656・1657・1658・1660
12月12日:症状 有3 無14=陽性17人 1661・1662・1663・1664・1665・1666・1667・1668・1669・1670・1671・1672・1673・1674・1675・1676・1677
12月13日:症状 有0 無15=陽性15人 1678・1679・1680・1681・1682・1683・1684・1685・1686・1687・1688・1689・1690・1691・1692
12月14日:症状 有0 無8=陽性8人 1693・1694・1695・1696・1697・1698・1699・1700
12月15日:症状 有0 無1=陽性1人 1701
12月16日:症状 有0 無7=陽性7人 1702・1703・1704・1705・1706・1707・1708
12月17日:症状 有0 無4=陽性4人 1709・1710・1711・1712
12月18日:症状 有0 無11=陽性11人 1713・1714・1715・1716・1717・1718・1719・1720・1721・1722・1723
12月19日:症状 有3 無24=陽性27人 1724・1725・1726・1727・1728・1729・1730・1731・1732・1733・1734・1735・1736・1737・1738・1739・1740・1741・1742・1743・1744・1745・1748・1750・1751・1775・1776
12月20日:症状 有3 無26=陽性29人 1746・1747・1749・1752・1753・1754・1755・1756・1757・1758・1759・1760・1761・1762・1763・1764・1765・1766・1767・1768・1769・1770・1771・1772・1773・1774・1777・1778・1779
12月21日:症状 有1 無10=陽性11人 1780・1781・1782・1783・1784・1785・1786・1787・1788・1789・1803
12月22日:症状 有0 無13=陽性13人 1790・1791・1792・1793・1794・1795・1796・1797・1798・1799・1800・1801・1807
12月23日:症状 有0 無13=陽性13人 1804・1805・1806・1808・1809・1810・1811・1812・1813・1814・1815・1816・1817
12月24日:症状 有2 無9=陽性11人 1818・1819・1820・1821・1822・1823・1824・1825・1826・1827・1834
12月25日:症状 有0 無7=陽性7人 1828・1829・1830・1831・1832・1833・1846
12月26日:症状 有3 無8=陽性11人 1835・1836・1837・1838・1839・1840・1841・1842・1843・1844・1845
12月27日:症状 有2 無8=陽性10人 1847・1848・1849・1850・1851・1852・1853・1854・1855・1856
12月28日:症状 有0 無8=陽性8人 1857・1858・1859・1860・1861・1862・1863・1864
12月29日:症状 有0 無7=陽性7人 1865・1866・1867・1868・1869・1870・1871
12月30日:症状 有1 無11=陽性12人 1872・1873・1874・1875・1876・1877・1878・1879・1880・1881・1882・1883
12月31日:症状 有1 無7=陽性8人 1884・1885・1886・1887・1888・1889・1890・1891

厚労省最新発表:新型コロナウイルスの更新情報
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics_shingata_09444.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

検疫週間速報12月4_邦人陽性激増

■空港検疫(週間速報)12月4週目 日本国籍者の陽性が激増 欧州は日本国籍者・非公表も目立つ

厚生労働省(厚労省)は6日、空港検疫での新型コロナウイルス感染症検査状況の12月4週目(12月20日〜12月26日)分の速報値を発表しました。

厚労省の速報は、週間の検体数と陽性者数を、日本国籍者、外国籍者別に、滞在国ごとに出した非常に細かいデータです。11月11日以降毎週水曜日に過去4週間分が発表されています。6日の公表で、10月4日〜12月26日分が公表されたことになりました。
速報のため、日々の発表のデータとかなりのズレが生じていますが、分析に活用できます。

[罹患状況推移分析]年末年始一時帰国か、日本人陽性者が激増
10/04-10/31 (日本国籍者0.34%:外国籍者0.35%)
11/01-11/07 検体10,589・陽性84=罹患率0.79%(日本国籍者0.75%:外国籍者0.83%)
11/08-11/14 検体10,823・陽性89=罹患率0.82%(日本国籍者0.54%:外国籍者1.02%)
11/15-11/21 検体11,627・陽性79=罹患率0.68%(日本国籍者0.52%:外国籍者0.79%)
11/22-11/28 検体13,789・陽性90=罹患率0.65%(日本国籍者0.61%:外国籍者0.65%)
11/29-12/05 検体14,226・陽性89=罹患率0.63%(日本国籍者0.50%:外国籍者0.74%)
12/06-12/12 検体16,488・陽性86=罹患率0.52%(日本国籍者0.43%:外国籍者0.64%)
12/13-12/19 検体18,554・陽性74=罹患率0.40%(日本国籍者0.28%:外国籍者0.62%)

12/20-12/26 検体18,835・陽性98=罹患率0.52%(日本国籍者0.51%:外国籍者0.54%)

10月の4週間は日本国籍者と外国籍者の罹患率に差はなく0.35%程度でした。
11月に入ってからは、日本国籍者、外国籍者ともに急上昇しています。外国籍者の方が多い印象ですが、差は小さく、日本国籍者の割合も追いかけるように増えています。
全体の罹患率は、検査総数の増加につられて少し減少し始めていましたが、再び増加しました。
増加した原因は日本人。前週と比べ、検査人数は日本国籍者が微増、外国籍者が微減の一方で、陽性者数は日本国籍者が倍増、外国籍者が微減です。日本人の年末年始の一時帰国が集中したためと考えられます(14日間自主隔離だから3週間以上の休暇がないと意味なし帰国になりますが、そんな休暇を取れる欧米の会社が羨ましいです、、、)。
このため、罹患率については、日本国籍者と外国籍者との間で差がほぼなくなりました。日本国籍者は0.3〜0.6%、外国籍者は0.5〜0.8%と言った感じです。日本国内の罹患率は0.02%(人口約1億2500万人のうち治療中+死者約28,000人)ですから、相変わらず非常に危険であることが分かります。

[陽性者数多い国分析] 英国が日本人原因で急激悪化、米国も
今回の期間は、入国者が過去最多ピークを迎えた時期です。
今回目立って悪化したのが英国。英国は、前週と比べ、日本国籍は検査人数が減っているにもかかわらず、陽性者数は4倍と急激に悪化しています。罹患率は前週の0.33%から、今週は1.50%と一気に五倍になりました。たまたま同じ人数が検査されたドイツとの差は一目瞭然です。英国は17人も陽性者が出ましたが、全員日本人でした。
ウイルスの変異なんてしょっちゅうしているのに、今回に限って政府がアタフタと入国規制を急いだのも何となく理解できます。

相変わらず数が最多なのは米国で24人が陽性。前週に比べ、検査人数は日本国籍が増加、外国籍者が減少したとはいえ、日本人陽性者は倍増と急激に悪化しています。

欧州の陽性者はそのほとんどが日本国籍者。北米・南米も日本国籍者が多いです。また、12月初旬までは外国籍者がほとんどだったインドネシアも、日本国籍が増えました。
欧米からの年末年始一時帰国の日本人が主原因(=在米・在欧の日本人の一時帰国がなければ年の瀬の陽性者入国を減らせた)と、はっきりと言えるレベルの感染状況です。

そのような中で、陽性者が外国籍者の方が多い国もあります。南アジアは、年末になっても相変わらず外国籍者の入国・陽性が圧倒的に多いままでした。ネパールに至っては、日本国籍者は検査数がたったの8人。外国籍者は618人(うち陽性6人)とはっきりと差があります。
ロシアも外国籍者の陽性が多めで推移しています。

[罹患率高い国分析] 英国急激悪化、ロシアや東欧は悪化したまま
罹患率は、ある程度の入国者(100人以上)がいる国では、英国が最悪になり、アラブ首長国連邦(UAE)、ロシアと続いています。相変わらずロシアは感染リスクが高いですね。
入国者数を無視すると、目立つのは、これまで通り東欧諸国。デンマーク、ポーランド、ハンガリーが1%以上です。中南米も率が高い国が散見されますが、入国者数が著しく少ないために高く出てしまったという印象です。
英国、UAE、ロシア、ポーランドからは直行便が継続しており、利用する際には要注意ですね。
南アジアは外国籍者の陽性人数は多いですが、率にするとネパールを除き0.6%前後なので、人数の割には意外と抑えられている印象です。

感染拡大を防ぐために入国規制を本気でかけるなら、米国・インドネシアからの入国、欧米からの日本人の入国、フィリピン・南アジア・ロシアからの外国人の入国を防ぐのが一番手っ取り早いと言う傾向は全く変わらずといった感じです。
6月のパキスタンの空港待機や英国変異株はすぐ対応してましたけど、米国が相手じゃあ、まあ、これ以上の規制は無理でしょうね。

[非公表の多い国分析] 非公表は相変わらず米国多い
全く傾向は変わらず、非公表が多いのが米国。半数が非公表だった前週からは減りましたが、まだ4人います。毎週必ず誤差(≒非公表者)が出ている状況で、この国だけは非公表にする人が常に一定数いる、隠匿しやすい国家です。
メキシコも3週連続で非公表が出ました。3人中2人非公表で、いずれも日本国籍者です。
英国は17人中2人非公表で日本国籍者です。先週に引き続き連続で日本国籍者による非公表となっています。
一方、ロシアは3人中2人非公表で外国籍者です。
非公表者14人(計上誤差が含まれている可能性あり)のうち4人が外国籍者、4人が日本国籍者であることが確定する結果となっています。(残り6人は国籍不明)

この週を最後に、12月末から、行動歴の非公表が全くいなくなりました(在住地の非公表はまだ存在)。変異株対応で検疫が強化された中で、行動歴の非公表が禁止になった可能性があります。
速報で全員の行動歴を伝えてますから、非公表にする意味が全くなくなっていましたし、隠匿しようとする住民が多い国家がどこかが暴露されるだけで悪影響しかありませんでしたから、良い方向に転んだ感じです。


[航空便利用者数分析] 日本人客増加はっきり
前週まで利用者がなかったベルギーが出てきました(246人)。ANAの臨時便が1月まで4往復だけ運航されています。検査人数と比較すると、ほとんどが日本人客だったとみられます。
利用者数はベトナムが約900人/週も増加したのが目立ちます。同国は原則検査なし国なので、入国人数の推定は今のところまだ出来ません。

月初と比べると、米国は約2,000人/週、英国とドイツは約600人/週の増加。一方でニュージーランドは122人減少し、約4分の1(46人)になってしまっています。

検査数は欧米は日本国籍者ばかり増えており、やはり、12月中旬〜下旬は日本人需要が急激に高まっていたと言えます。

毎週データは更新されているようですので、今後も注視していきます。
今年の分析は本日で終了します。


米国からの入国者の動向
10月04日〜10月10日:罹患率0.23%
日本国籍 検体1,674・陽性4=罹患率0.24%、外国籍 検体547・陽性1=罹患率0.18%
10月11日〜10月17日:罹患率0.54%
日本国籍 検体532・陽性4=罹患率0.75%、外国籍 検体215・陽性0=罹患率0.00%
10月18日〜10月24日:罹患率0.15%
日本国籍 検体823・陽性0=罹患率0.00%、外国籍 検体489・陽性2=罹患率0.41%
10月25日〜10月31日:罹患率0.13%
日本国籍 検体1,545・陽性1=罹患率0.06%、外国籍 検体783・陽性2=罹患率0.26%
↓明らかに11月から傾向変化(ハワイ便再開、日本人超短期ビジネス行き来再開がありました=日本人が激増しているのに合致!!)
11月01日〜11月07日:罹患率1.19%
日本国籍 検体1,832・陽性26=罹患率1.42%、外国籍866・陽性6=罹患率0.69%
11月08日〜11月14日:罹患率0.67%
日本国籍 検体1,829・陽性11=罹患率0.60%、外国籍851・陽性7=罹患率0.82%
11月15日〜11月21日:罹患率0.78%
日本国籍 検体2,043・陽性11=罹患率0.54%、外国籍1,017・陽性13=罹患率1.28%
11月22日〜11月28日:罹患率0.64%
日本国籍 検体3,307・陽性20=罹患率0.60%、外国籍933・陽性7=罹患率0.75%
11月29日〜12月05日:罹患率0.75%
日本国籍 検体2,644・陽性14=罹患率0.53%、外国籍1,209・陽性15=罹患率1.24%
12月06日〜12月12日:罹患率0.37%
日本国籍 検体3,544・陽性10=罹患率0.28%、外国籍1,080・陽性 7=罹患率0.65%
12月13日〜12月19日:罹患率0.42%
日本国籍 検体4,300・陽性12=罹患率0.28%、外国籍 963・陽性10=罹患率1.04%

12月20日〜12月26日:罹患率0.42%
日本国籍 検体4,887・陽性20=罹患率0.41%、外国籍 789・陽性4=罹患率0.51%


英国からの入国者の動向
11月22日〜11月28日:罹患率0.77%
日本国籍 検体 304・陽性 2=罹患率0.66%、外国籍 87・陽性 1=罹患率1.15%
11月29日〜12月05日:罹患率0.29%
日本国籍 検体 587・陽性 2=罹患率0.34%、外国籍 105・陽性 0=罹患率0%
↓明らかに12月から入国者数に傾向変化(日本人が激増=年末年始帰国が増加?)
12月06日〜12月12日:罹患率0.17%
日本国籍 検体1,066・陽性 2=罹患率0.19%、外国籍 136・陽性 0=罹患率0%
12月13日〜12月19日:罹患率0.33%
日本国籍 検体1,102・陽性 4=罹患率0.36%、外国籍 108・陽性 0=罹患率0%

12月20日〜12月26日:罹患率1.50%
日本国籍 検体 986・陽性17=罹患率1.72%、外国籍 149・陽性 0=罹患率0%


週間速報内容
12/20-12/26
全検査
合計 検体18,835、陽性98、0.52%↑
日本 検体12,354、陽性63、0.51%↑率倍増!!
外国 検体 6,481、陽性35、0.54%↓


検体数の多い国
米  国:合計 検体5,676、陽性24、0.42%/日本 検体4,887、陽性20、0.41%/外国 外国籍 789、陽性 4、0.51%
フィリピン:合計 検体1,786、陽性 2、0.11%/日本 検体 288、陽性 0、0%/外国 検体1,498、陽性 2、0.13%
インドネシア:合計 検体1,544、陽性12、0.78% /日本 検体 704、陽性 6、0.85%/外国 検体 840、陽性 6、0.71%
英  国:合計 検体1,135、陽性17、1.50%/日本 検体 986、陽性17、1.72%/外国 検体 149、陽性 0、0%
ド イ ツ:合計 検体1,135、陽性 1、0.09%/日本 検体1,025、陽性 1、0.10%/外国 検体 110、陽性 0、0%

罹患率の高い国(検体数100以上)
英  国:合計 検体1,135、陽性17、1.50%/日本 検体 986、陽性17、1.72%/外国 検体 149、陽性 0、0%
U A E:合計 検体 275、陽性 3、1.09%/日本 検体 186、陽性 2、1.08%/外国 検体 89、陽性 1、1.12%
ロ シ ア:合計 検体 288、陽性 3、1.04%/日本 検体 116、陽性 0、0%/外国 検体 172、陽性 3、1.74%
カ ナ ダ:合計 検体 300、陽性 3、1.00%/日本 検体 234、陽性 2、0.85%/外国 検体 66、陽性 1、1.52%
チ ェ コ:合計 検体 103、陽性 1、0.97%/日本 検体 99、陽性 1、1.01%/外国 検体 4、陽性 0、0%
※特記
罹患率はタンザニアが最悪です(検体5(日本国籍3)・陽性1(外国籍)の20.00%)。
コロンビア(7.14%、日本国籍10人中陽性1人)、ドミニカ共和国(6.67%、外国籍8人中陽性1人)、デンマーク(1.92%、日本国籍49人中陽性1人)が続いています。


毎日の個別発表との誤差状況(12月20日〜12月26日)
(A)週間発表(今回の滞在国・地域ごとの検査実績発表):98人
(B)毎日発表:98人中非公表14人(複数国滞在者2人)

 (誤差が出ている国)
 米 国 (A)4人超過(日本籍20・外国籍4)
 英 国 (A)2人超過(日本籍17・外国籍0)=非公表2人は全員日本国籍者(2週連続非公表は日本人確定)
 インドネシア(A)2人超過(日本籍6・外国籍6)
 メキシコ(A)2人超過(日本籍4・外国籍0)=非公表2人は全員日本国籍者(3週連続非公表は日本人確定)
 ロシア (A)2人超過(日本籍0・外国籍3)=非公表2人は全員外国籍者
 フィリピン(A)1人超過(日本籍0・外国籍2)=非公表1人は全員外国籍者
 タンザニア(A)1人超過(日本籍0・外国籍1)=非公表1人は全員外国籍者

水際対策(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kansenkakudaiboushi-iryouteikyou.html#h2_7

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

ついに入国者全員検査実現!!

◇空港検疫 ついに全入国者に検査証明提出・入国時検査を実施

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)確認から1年経て
やっと入国者への全員検査が実現しました!!


9日午前0時(日本時間)、水際対策について、「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言発出に伴い、同解除宣言が発せられるまでの間、全ての入国者・再入国者・帰国者に対し、出国前72時間以内の検査証明の提出を求めるとともに、入国時の検査を実施する」運用に変更しました。

変更されたのは、海外から入国する際の水際対策。COVID-19パンデミック以降最大の運用変更になっています。
海外から日本への全入国者に対し、
 ・出国前72時間以内の検査陰性証明書の提出
 ・空港での検査
を実施するとしています。
検査陰性証明書に関しては、入国時に提示できない場合は、検疫所が確保する宿泊施設等で3日間待機+3日目の検査を実施。誓約書提出が義務付けとなります。
対象は、「国籍・滞在した国や地域・滞在期間に関係なく、海外から帰国/入国される全ての方が対象」と発表されています。

地域限定で出ている緊急事態宣言期間になぜか限定される措置となっています。

これまで対象外だった「非入国拒否対象国・地域(国内で変異ウイルスの感染者が確認されたと政府当局が発表している国・地域を除く)から帰国する日本人及び再入国する在留資格保持者(ビジネストラック及びレジデンストラックの利用者を除く)」にも出国前72時間以内の検査陰性証明書の提出が求められ、入国時検査が実施されます。
これまで対象外だった「入国拒否対象国・地域(国内で変異ウイルスの感染者が確認されたと政府当局が発表している国・地域を除く)から帰国する日本人」にも、出国前72時間以内の検査陰性証明書の提出が求められます。
これまで対象外だった「ビジネストラック及びレジデンストラックを利用して新規入国する外国人について、非入国拒否対象国・地域から入国する者」にも、入国時検査が実施されます。
これまで対象外だった「レジデンストラックを利用して新規入国する外国人のうち、非入国拒否対象国・地域から入国する者」にも、出国前72時間以内の検査陰性証明書の提出が求められ、それを受入企業・団体に誓約させます。
これまで対象外だった「ビジネストラックを利用して帰国・再入国する日本人・在留資格保持者」にも、入国時検査が実施され、出国前72時間以内の検査陰性証明書の提出が求められ、それを受入企業・団体に誓約させます。

これらは9日午前0時(日本時間)から適用されますが、出国前72時間以内の検査証明の提出だけは13日午前0時(日本時間)以降に適用となります。

緊急事態宣言発出を理由とし、同宣言期間中のみの限定措置ですが、宣言対象外地域の空港から入国する場合も適用されます。

これまで、全入国者に適用されていたのは、入国後14日間の公共交通機関利用禁止と自宅での待機などのみでした。
入国時の検査については、感染症危険レベルがレベル2(不要不急の渡航は止めてください。)以下の国は対象外で、検査なしで入国が出来ていました。今回、これらの現地の感染状況が日本よりも著しく低い国・地域から入国の際も検査が実施されることになり、COVID-19確認から1年経て、やっと入国者への本当の全員検査が実現します。

当然、検査は万能ではありません
偽陰性によるすり抜けは当然ありますので、
これまで通り入国後14日間に、出掛けたり、
(空港への送迎も含め)日本国内在住者に会ったりしないよう
充分ご注意いただきたいですね。、


新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C006.html
水際対策に係る新たな措置について(厚労省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫1/8_変異国と米国

◇空港検疫 変異種が出ている国と米国ばかり 1月8日発表分

厚生労働省(厚労省)は1月8日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、一部の国からの入国者を除いた全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


空港検疫陽性確認が爆発的増加の緊急事態宣言状態!
過去最悪をまた更新!!

(×××××××××)
1月8日現在
罹 患 率 0.459%
←過去最悪更新!
無症状率 94.1%

国内の隠れ感染者数(推定値)31.4万人

(比較用)東京都:罹患率0.492%=感染68,790人、死亡率0.0047%=死亡667人/人口13,962,725人(2020年12月)←[激増中・ピーク(単なる風邪とやらで月間600人死亡するペース)]
(比較用)英 国:罹患率4.338%=感染2,898,052人、死亡率0.1177%=死亡78,632人/人口約6,680万人(2019年)←[激増中・ピーク](23人に1人は感染者、単なる風邪とやらで1000人に1人以上死亡中)※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/united-kingdom/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(1月7日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
11月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
04月04日〜12月01日:対象330,140人、陽性1,460人/罹患率0.442%
04月04日〜12月02日:対象331,532人、陽性1,470人/罹患率0.443%
04月04日〜12月03日:対象333,211人、陽性1,485人/罹患率0.445%
04月04日〜12月04日:対象335,120人、陽性1,495人/罹患率0.446%
04月04日〜12月05日:対象336,861人、陽性1,502人/罹患率0.445%
04月04日〜12月06日:対象339,564人、陽性1,519人/罹患率0.447%
04月04日〜12月07日:対象342,111人、陽性1,536人/罹患率0.448%
04月04日〜12月08日:対象344,758人、陽性1,552人/罹患率0.450%
04月04日〜12月09日:対象346,533人、陽性1,558人/罹患率0.449%
04月04日〜12月10日:対象348,421人、陽性1,566人/罹患率0.449%
04月04日〜12月11日:対象350,670人、陽性1,573人/罹患率0.448%
04月04日〜12月12日:対象352,560人、陽性1,582人/罹患率0.448%
04月04日〜12月13日:対象355,619人、陽性1,600人/罹患率0.449%
04月04日〜12月14日:対象358,369人、陽性1,614人/罹患率0.450%
04月04日〜12月15日:対象361,549人、陽性1,629人/罹患率0.450%
04月04日〜12月16日:対象363,673人、陽性1,637人/罹患率0.450%
04月04日〜12月17日:対象365,577人、陽性1,638人/罹患率0.448%
04月04日〜12月18日:対象367,975人、陽性1,644人/罹患率0.446%
04月04日〜12月19日:対象369,938人、陽性1,649人/罹患率0.445%
04月04日〜12月20日:対象372,758人、陽性1,662人/罹患率0.445%
04月04日〜12月21日:対象376,657人、陽性1,687人/罹患率0.447%
04月04日〜12月22日:対象381,213人、陽性1,715人/罹患率0.449%
04月04日〜12月23日:対象384,086人、陽性1,733人/罹患率0.451%
04月04日〜12月24日:対象386,351人、陽性1,743人/罹患率0.451%
04月04日〜12月25日:対象388,999人、陽性1,753人/罹患率0.450%
04月04日〜12月26日:対象391,303人、陽性1,763人/罹患率0.450%
04月04日〜12月27日:対象393,973人、陽性1,772人/罹患率0.449%
04月04日〜12月28日:対象396,125人、陽性1,783人/罹患率0.450%
04月04日〜12月29日:対象398,015人、陽性1,795人/罹患率0.450%
04月04日〜12月30日:対象399,995人、陽性1,801人/罹患率0.450%
04月04日〜12月31日:対象401,794人、陽性1,807人/罹患率0.449%
2020年04月04日〜2021年01月01日:対象403,600人、陽性1,821人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月02日:対象405,107人、陽性1,829人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月03日:対象406,499人、陽性1,843人/罹患率0.453%
2020年04月04日〜2021年01月04日:対象409,177人、陽性1,866人/罹患率0.456%
2020年04月04日〜2021年01月05日:対象411,667人、陽性1,884人/罹患率0.457%
2020年04月04日〜2021年01月06日:対象413,001人、陽性1,895人/罹患率0.458%
2020年04月04日〜2021年01月07日:対象414,715人、陽性1,902人/罹患率0.458%

2020年04月04日〜2021年01月08日:対象416,537人、陽性1,913人/罹患率0.459%

1月8日時点での罹患率をそのまま日本の人口(12月の推計人口1億2571万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約57.7万人になります。
国内のPCR検査陽性者は1月8日0時現在で263,307人ですから、隠れ感染者はあと約31.4万人もいると推定されます。

検査人数は、3日連続で二千人を切りました。
感染者は11人増加。罹患率は増加し、過去最悪となりました
空港検疫緊急事態宣言状態が続いています。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年1月8日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15947.html











空港検疫検査 到着日別詳細結果(1月7日到着分までが反映と推定)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と11月30日までは別にまとめています。

2020年04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
12月01日:症状 有1 無11=陽性12人 1533・1534・1535・1536・1537・1538・1539・1540・1541・1542・1543・1544
12月02日:症状 有0 無13=陽性13人 1545・1546・1547・1548・1549・1550・1551・1552・1553・1554・1555・1556・1557
12月03日:症状 有0 無7=陽性7人 1558・1559・1560・1561・1562・1563・1578
12月04日:症状 有0 無14=陽性14人 1564・1565・1566・1567・1568・1569・1570・1571・1572・1573・1574・1575・1576・1577
12月05日:症状 有0 無19=陽性19人 1579・1580・1581・1582・1583・1584・1585・1586・1587・1588・1589・1590・1591・1592・1593・1594・1595・1596・1597
12月06日:症状 有2 無12=陽性14人 1598・1599・1600・1601・1602・1603・1604・1605・1606・1607・1608・1609・1610・1612
12月07日:症状 有0 無9=陽性9人 1611・1613・1614・1615・1616・1617・1618・1619・1620
12月08日:症状 有1 無7=陽性8人 1621・1622・1623・1624・1625・1626・1627・1628
12月09日:症状 有0 無7=陽性7人 1629・1630・1631・1632・1633・1634・1635
12月10日:症状 有0 無8=陽性8人 1636・1637・1638・1639・1640・1641・1642・1643
12月11日:症状 有1 無16=陽性17人 1644・1645・1646・1647・1648・1649・1650・1651・1652・1653・1654・1655・1656・1657・1658・1660
12月12日:症状 有3 無14=陽性17人 1661・1662・1663・1664・1665・1666・1667・1668・1669・1670・1671・1672・1673・1674・1675・1676・1677
12月13日:症状 有0 無15=陽性15人 1678・1679・1680・1681・1682・1683・1684・1685・1686・1687・1688・1689・1690・1691・1692
12月14日:症状 有0 無8=陽性8人 1693・1694・1695・1696・1697・1698・1699・1700
12月15日:症状 有0 無1=陽性1人 1701
12月16日:症状 有0 無7=陽性7人 1702・1703・1704・1705・1706・1707・1708
12月17日:症状 有0 無4=陽性4人 1709・1710・1711・1712
12月18日:症状 有0 無11=陽性11人 1713・1714・1715・1716・1717・1718・1719・1720・1721・1722・1723
12月19日:症状 有3 無24=陽性27人 1724・1725・1726・1727・1728・1729・1730・1731・1732・1733・1734・1735・1736・1737・1738・1739・1740・1741・1742・1743・1744・1745・1748・1750・1751・1775・1776
12月20日:症状 有3 無26=陽性29人 1746・1747・1749・1752・1753・1754・1755・1756・1757・1758・1759・1760・1761・1762・1763・1764・1765・1766・1767・1768・1769・1770・1771・1772・1773・1774・1777・1778・1779
12月21日:症状 有1 無10=陽性11人 1780・1781・1782・1783・1784・1785・1786・1787・1788・1789・1803
12月22日:症状 有0 無13=陽性13人 1790・1791・1792・1793・1794・1795・1796・1797・1798・1799・1800・1801・1807
12月23日:症状 有0 無13=陽性13人 1804・1805・1806・1808・1809・1810・1811・1812・1813・1814・1815・1816・1817
12月24日:症状 有2 無9=陽性11人 1818・1819・1820・1821・1822・1823・1824・1825・1826・1827・1834
12月25日:症状 有0 無7=陽性7人 1828・1829・1830・1831・1832・1833・1846
12月26日:症状 有3 無8=陽性11人 1835・1836・1837・1838・1839・1840・1841・1842・1843・1844・1845
12月27日:症状 有2 無8=陽性10人 1847・1848・1849・1850・1851・1852・1853・1854・1855・1856
12月28日:症状 有0 無8=陽性8人 1857・1858・1859・1860・1861・1862・1863・1864
12月29日:症状 有0 無7=陽性7人 1865・1866・1867・1868・1869・1870・1871
12月30日:症状 有1 無11=陽性12人 1872・1873・1874・1875・1876・1877・1878・1879・1880・1881・1882・1883
12月31日:症状 有1 無7=陽性8人 1884・1885・1886・1887・1888・1889・1890・1891
2021年
01月01日:症状 有0 無16=陽性16人 1892・1893・1894・1895・1896・1897・1898・1899・1900・1901・1902・1903・1904・1905・1906・1907
01月02日:症状 有1 無22=陽性23人 1908・1909・1910・1911・1912・1913・1914・1915・1916・1917・1918・1919・1920・1921・1922・1923・1924・1925・1926・1927・1928・1929・1959
01月03日:症状 有3 無16=陽性19人 1930・1931・1932・1933・1934・1935・1936・1937・1938・1939・1940・1941・1942・1943・1944・1945・1946・1947・1969

01月04日:症状 有1(+1) 無8=陽性9人 1948・1949・1950・1951・1952・1953・1954・1955・1978
 [空港別] 成田5・羽田3(+1)・関空1
 [男女別] 男6(+1)・女3
 [年代別] 10代下0・20代6・30代2(+1)・40代1・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1・クロアチア1・英国1(+1)・米国6
 [居住地] 東京3・神奈川2・大阪1・福岡1・非公表2(+1)

01月05日:症状 有0 無9=陽性9人 1956・1957・1960・1961・1962・1963・1964・1965・1966
01月06日:症状 有0 無10=陽性10人 1967・1968・1970・1971・1972・1973・1974・1975・1976・1977

01月07日:症状 有0 無6=陽性6人 1979・1980・1981・1982・1983・1984
 [空港別] 成田4・羽田1・関空1
 [男女別] 男3・女3
 [年代別] 10代下0・20代2・30代2・40代0・50代1・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] ナイジェリア1・南アフリカ1・米国4
 [居住地] 東京4・神奈川1・兵庫1


合計7人の陽性確認が発表されました。有症状者が1人出ています。
4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、1月7日までの280日間で1,904人となりました。
1,904人のうち有症状は1人増えて112人です。無症状は1,792人で、無症状率は94.1%です。
英国からの入国者の陽性確認がまた3日遅れで発表されました。変異株対応に伴い、英国から入国の方は12月26日以降は、検疫所確保施設で三日間待機の上その後検査することになったので、その影響とみられます。一方で南アフリカも英国同様に、検疫所確保施設で三日間待機の上その後検査することになっいますが、通常通りの翌日発表ですね???

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
7日成田着米国から入国の東京都在住者2人(50代男・60代男)が連番確認されており、団体感染が疑われます。

有症状者は1人です。
4日羽田着英国から入国の在住地非公表者(30代男)が頭痛症状です。
有症状者の場合、入国時の検査ですぐPCR検査になると思われますが、三日遅れの状況からすると、検疫指定施設で隔離中の発症と思われる気発表となっています。


本日発表分は、ここのところ陽性確認が急増しているのに警戒されていない米国と、変異株確認国として警戒されている国ばかりでした。

1月7日に到着した人は1月21日が入国から14日目。14日間、出掛けたり、(空港への送迎も含め)日本国内在住者に会ったりしないよう充分ご注意いただきたいですね。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15954.html




===============================
変異株発生状況
8日、2日ぶりに変異株が確認されたことが発表されています。 
新たに2人が確認されています。2人は空港検疫で確認された事例です。
1人はアラブ首長国連邦(UAE)からの入国者、1人はナイジェリアからの入国者で、いずれも英国で確認された変異株と確認されています。国内の変異株確認者は合計27人(うち入国者26人)となりました。

2日関空着UAEから入国の70代女 ⇒ No1925が該当。福井県在住です。
3日成田着ナイジェリアから入国の40代男 ⇒ No1939が該当。大分県在住です。

<空港検疫等での変異株状況>
左から到着日、到着空港、年代性別、行動歴、推定される空港検疫No 、推定される在住地、空港検疫での症状(有症状の場合)
◆は14日間自主隔離期間の発症(空港検疫で陰性か検査対象外)、◇は空港検疫での確認
▲は英国で最初に確認された変異株、△は南アフリカで最初に確認された変異株

・12/01 羽田 10代男 英国 ◇▲1535 非公表
・12/13 不明 50代女 英国 ◆▲ 東京
・12/16 不明 30代男 英国 ◆▲ 東京 ⇒ 濃厚接触二次感染1人(20代女)
・12/18 羽田 10代男 英国 ◇▲1717 非公表(空港検疫発表時は行動歴も非公表のトンデモ事例)
・12/19 成田 30代女 南ア ◇△1776 東京
・12/19 羽田 30代女 英国 ◇▲1733 東京
・12/20 羽田 60代男 英国 ◇▲1765 東京 倦怠感
・12/21 関空 40代男 英国 ◇▲1782 大阪
・12/21 関空 40代女 英国 ◇▲1783 大阪
・12/21 関空 10未男 英国 ◇▲1784 大阪
・12/22 羽田 40代男 英国 ◇▲1802 非公表(空港検疫発表時は行動歴も非公表のトンデモ事例)
・12/23 成田 20代男 UAE ◇▲1815 千葉
・12/24 羽田 40代女 英国 ◇▲1824 東京
・12/24 羽田 40代男 英国 ◇▲1825 東京 発熱、咽頭痛
・12/24 羽田 40代女 英国 ◇▲1826 非公表
・12/24 関空 30代女 UAE ◇▲1834 兵庫
・12/24 関空 50代女 UAE ◆▲ 兵庫=上記1834の濃厚接触者扱い(自宅隔離中12/31無症状も検査し発覚)
・12/26 関空 50代女 英国 ◇▲1841 香川
・12/26 関空 30代女 英国 ◇▲1842 京都
・12/26 羽田 30代女 英国 ◇▲1843 東京 食欲低下
・12/26 羽田 10歳未満男 英国 ◇▲1844 東京
・12/29 成田 30代男 南ア/UAE ◇△ 1866 愛知
・12/29 成田 30代男 ナイジェリア ◇▲ 1867 大阪
・12/29 関空 30代女 UAE ◇▲ 1870 愛知

・01/02 関空 70代女 UAE ◇▲ 1925 福井
・01/03 成田 40代男 ナイジェリア ◇▲ 1939 大分

新型コロナウイルス感染症(変異株)の無症状病原体保有者の発生について(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15951.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

東京離島_緊急事態で来島自粛要請

■東京都離島空港 緊急事態宣言で来島自粛等を要請

7日に南関東4都県を対象にした緊急事態宣言が出されたことに伴い、航空便が就航する東京都の離島が来島自粛等を要請しています。

東京都の離島には、大島、新島、神津島、三宅島、八丈島の5島に空港があり、利島、御蔵島、青ヶ島にもヘリコプター定期便が就航しています。
離島は、感染者が出た場合の医療対応が難しいため、来島に関して条件等を付けているところが多いです。今回の緊急事態宣言を受けた対応は、これら航空便就航8島は、島によってまちまちになっています。

八丈島と御蔵島は不要不急の来島自粛、利島は観光目的の来島自粛の要請を始めました。
大島は、明確に来島自粛は要請されていません。
新島は、明確に来島自粛は要請されていませんが、住民向けには上京の自粛を要請しています。
神津島は、来島者に対して、来島条件を設定しました。
三宅島は、明確に来島自粛は要請されていませんが、住民向けに上京の自粛を要請。観光協会が来島時のガイドラインを公表しています。
青ケ島は、7日の緊急事態宣言を受けた対応はまだ非公表で、感染者急増を受けて12月25日に公表した発熱や体調不良の症状のある方の来島自粛要請となっています。

いずれの島も夜間外出自粛要請などは共通して要請されています。また、島内キャンプ場などは閉鎖されているところばかりで、宿泊施設への宿泊予約していない場合に上陸拒否される場合があります。

東京都では、8月に調布飛行場など離島各空港で「感染リスクをお知らせするサービス」を実施中になっています。

新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言について(大島町公式サイト)
https://www.town.oshima.tokyo.jp/soshiki/soumu/covid19-2021010801.html
新島村公式サイト
https://www.niijima.com/
神津島へご来島を計画中の皆様へ ※必ずお読みください 1月8日更新(神津島村公式サイト)
https://vill.kouzushima.tokyo.jp/blog/2021/01/18.html
三宅村公式サイト
https://www.vill.miyake.tokyo.jp/
午後3:41 ・ 2021年1月8日(三宅島観光協会公式Twitter @miyakejimaTA)
https://twitter.com/miyakejimaTA/status/1347433179909681152
八丈島へご来島予定の皆様へのお願い(八丈町公式サイト)
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html
【利島へ来島を予定されている皆様へ】緊急事態宣言発出に伴う観光目的での来島自粛のお願い(利島村公式サイト)
http://www.toshimamura.org/news/1679
新型コロナウイルス感染症予防対策への協力について(御蔵島村公式サイト)
http://www.mikurasima.jp/section/covid-19/20210108_covid19.pdf
青ケ島村公式サイト
http://www.vill.aogashima.tokyo.jp/top.html
伊豆諸島の航路・航空路における感染拡大防止対策について(第650報)(「感染リスクをお知らせするサービス」の開始)(東京都公式サイト)
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/08/07/14.html
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ■関東地方(その他) | 更新情報をチェックする

検査証明必要国続々

◇新型コロナウイルス感染症 入国時の検査証明必要国が続々増加中

外務省と厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う検疫強化の対象国・地域を毎日のように増加させています。6日に3か国・1地域を追加しています。

検疫強化されているのは、全入国者に対して出国前72時間以内の検査証明を求め、入国時の検査を実施する国。ビジネストラックとレジデンストラックによる入国者は対象外となっています。昨年12月26日に9か国指定で開始が発表(のちに1か国解除)され、12月27日に1地域、12月28日に5か国、12月30日に2地域、12月31日に2か国・1地域、1日に1地域、5日に3か国・1地域と毎日追加しています。
その後、6日にジョージア、ナイジェリア、ルクセンブルクの3か国とアメリカ合衆国(ジョージア州)、ブラジル(サンパウロ州)の2地域、8日にアメリカ合衆国(コネチカット州、テキサス州、ペンシルベニア州)の3地域が追加されました。

いずれも措置の実施開始日時は、指定日の4日後の午前0時からで、6日に指定の3か国・2地域は10日午前0時から、8日に指定の3地域は12日午前0時から実施されます。

入国時に検査証明を提出できない場合は、検疫所が確保する宿泊施設で14日間の待機を要請するとしており、自宅等での待機も出来ない、かなり強い規制です。
14日間待機場所については、通常は自宅が認められており、検疫所が確保する宿泊施設に限定するのは、極めて稀なケースとなります(過去事例では、ダイヤモンドプリンセス号や武漢チャーターでの帰国者などしかありません)。

今回の措置は、COVID-19の感染力の強いとされる変異株が確認されたことによるものです。
対象となる国は、別途検疫強化を始めた英国と南アフリカを除いた「国内で変異ウイルスの感染者が確認されたと政府当局が発表している国・地域」です。ナイジェリアは、同国内で確認はされていませんが、「入国前14日以内に当該国・地域に滞在歴のある新型コロナウイルス感染者から変異ウイルスが検出されていることを踏まえ、予防的観点から指定」したとしています。
「外務省及び厚生労働省において確認ができた都度、指定して公表」するとしているうえ、変異株の確認国は毎日増加しており、毎日のように更新されています。

新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(1月6日、外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C003.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(1月8日、外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C005.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫1/7_米国大量続く

◇空港検疫 米国大量陽性続く 1月7日発表分

厚生労働省(厚労省)は1月7日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、一部の国からの入国者を除いた全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


空港検疫陽性確認が爆発的増加の緊急事態宣言状態!
(×××)
1月7日現在
罹 患 率 0.458%
←過去最悪並ぶ!
無症状率 94.1%

国内の隠れ感染者数(推定値)32.0万人

(比較用)日 本:罹患率0.197%=感染258,393人、死亡率0.0029%=死亡3,791人/人口約1億2571万人(2020年12月)←[激増中・ピーク(月間1,500人強死亡ペース)]
(比較用)ミャンマー:罹患率0.249%=感染128,178人、死亡率0.0054%=死亡2,785人/人口約5,141万人(2014年9月)←※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/myanmar/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(1月6日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
11月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
04月04日〜12月01日:対象330,140人、陽性1,460人/罹患率0.442%
04月04日〜12月02日:対象331,532人、陽性1,470人/罹患率0.443%
04月04日〜12月03日:対象333,211人、陽性1,485人/罹患率0.445%
04月04日〜12月04日:対象335,120人、陽性1,495人/罹患率0.446%
04月04日〜12月05日:対象336,861人、陽性1,502人/罹患率0.445%
04月04日〜12月06日:対象339,564人、陽性1,519人/罹患率0.447%
04月04日〜12月07日:対象342,111人、陽性1,536人/罹患率0.448%
04月04日〜12月08日:対象344,758人、陽性1,552人/罹患率0.450%
04月04日〜12月09日:対象346,533人、陽性1,558人/罹患率0.449%
04月04日〜12月10日:対象348,421人、陽性1,566人/罹患率0.449%
04月04日〜12月11日:対象350,670人、陽性1,573人/罹患率0.448%
04月04日〜12月12日:対象352,560人、陽性1,582人/罹患率0.448%
04月04日〜12月13日:対象355,619人、陽性1,600人/罹患率0.449%
04月04日〜12月14日:対象358,369人、陽性1,614人/罹患率0.450%
04月04日〜12月15日:対象361,549人、陽性1,629人/罹患率0.450%
04月04日〜12月16日:対象363,673人、陽性1,637人/罹患率0.450%
04月04日〜12月17日:対象365,577人、陽性1,638人/罹患率0.448%
04月04日〜12月18日:対象367,975人、陽性1,644人/罹患率0.446%
04月04日〜12月19日:対象369,938人、陽性1,649人/罹患率0.445%
04月04日〜12月20日:対象372,758人、陽性1,662人/罹患率0.445%
04月04日〜12月21日:対象376,657人、陽性1,687人/罹患率0.447%
04月04日〜12月22日:対象381,213人、陽性1,715人/罹患率0.449%
04月04日〜12月23日:対象384,086人、陽性1,733人/罹患率0.451%
04月04日〜12月24日:対象386,351人、陽性1,743人/罹患率0.451%
04月04日〜12月25日:対象388,999人、陽性1,753人/罹患率0.450%
04月04日〜12月26日:対象391,303人、陽性1,763人/罹患率0.450%
04月04日〜12月27日:対象393,973人、陽性1,772人/罹患率0.449%
04月04日〜12月28日:対象396,125人、陽性1,783人/罹患率0.450%
04月04日〜12月29日:対象398,015人、陽性1,795人/罹患率0.450%
04月04日〜12月30日:対象399,995人、陽性1,801人/罹患率0.450%
04月04日〜12月31日:対象401,794人、陽性1,807人/罹患率0.449%
2020年04月04日〜2021年01月01日:対象403,600人、陽性1,821人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月02日:対象405,107人、陽性1,829人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月03日:対象406,499人、陽性1,843人/罹患率0.453%
2020年04月04日〜2021年01月04日:対象409,177人、陽性1,866人/罹患率0.456%
2020年04月04日〜2021年01月05日:対象411,667人、陽性1,884人/罹患率0.457%
2020年04月04日〜2021年01月06日:対象413,001人、陽性1,895人/罹患率0.458%

2020年04月04日〜2021年01月07日:対象414,715人、陽性1,902人/罹患率0.458%

1月7日時点での罹患率をそのまま日本の人口(12月の推計人口1億2571万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約57.6万人になります。
国内のPCR検査陽性者は1月7日0時現在で256,412人ですから、隠れ感染者はあと約32.0万人もいると推定されます。

検査人数は、2日連続で二千人を切りました。
感染者は7人増加。罹患率は横ばいです。空港検疫緊急事態宣言状態が続いています。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年1月7日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15916.html












空港検疫検査 到着日別詳細結果(1月6日到着分までが反映と推定)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と11月30日までは別にまとめています。

2020年04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
12月01日:症状 有1 無11=陽性12人 1533・1534・1535・1536・1537・1538・1539・1540・1541・1542・1543・1544
12月02日:症状 有0 無13=陽性13人 1545・1546・1547・1548・1549・1550・1551・1552・1553・1554・1555・1556・1557
12月03日:症状 有0 無7=陽性7人 1558・1559・1560・1561・1562・1563・1578
12月04日:症状 有0 無14=陽性14人 1564・1565・1566・1567・1568・1569・1570・1571・1572・1573・1574・1575・1576・1577
12月05日:症状 有0 無19=陽性19人 1579・1580・1581・1582・1583・1584・1585・1586・1587・1588・1589・1590・1591・1592・1593・1594・1595・1596・1597
12月06日:症状 有2 無12=陽性14人 1598・1599・1600・1601・1602・1603・1604・1605・1606・1607・1608・1609・1610・1612
12月07日:症状 有0 無9=陽性9人 1611・1613・1614・1615・1616・1617・1618・1619・1620
12月08日:症状 有1 無7=陽性8人 1621・1622・1623・1624・1625・1626・1627・1628
12月09日:症状 有0 無7=陽性7人 1629・1630・1631・1632・1633・1634・1635
12月10日:症状 有0 無8=陽性8人 1636・1637・1638・1639・1640・1641・1642・1643
12月11日:症状 有1 無16=陽性17人 1644・1645・1646・1647・1648・1649・1650・1651・1652・1653・1654・1655・1656・1657・1658・1660
12月12日:症状 有3 無14=陽性17人 1661・1662・1663・1664・1665・1666・1667・1668・1669・1670・1671・1672・1673・1674・1675・1676・1677
12月13日:症状 有0 無15=陽性15人 1678・1679・1680・1681・1682・1683・1684・1685・1686・1687・1688・1689・1690・1691・1692
12月14日:症状 有0 無8=陽性8人 1693・1694・1695・1696・1697・1698・1699・1700
12月15日:症状 有0 無1=陽性1人 1701
12月16日:症状 有0 無7=陽性7人 1702・1703・1704・1705・1706・1707・1708
12月17日:症状 有0 無4=陽性4人 1709・1710・1711・1712
12月18日:症状 有0 無11=陽性11人 1713・1714・1715・1716・1717・1718・1719・1720・1721・1722・1723
12月19日:症状 有3 無24=陽性27人 1724・1725・1726・1727・1728・1729・1730・1731・1732・1733・1734・1735・1736・1737・1738・1739・1740・1741・1742・1743・1744・1745・1748・1750・1751・1775・1776
12月20日:症状 有3 無26=陽性29人 1746・1747・1749・1752・1753・1754・1755・1756・1757・1758・1759・1760・1761・1762・1763・1764・1765・1766・1767・1768・1769・1770・1771・1772・1773・1774・1777・1778・1779
12月21日:症状 有1 無10=陽性11人 1780・1781・1782・1783・1784・1785・1786・1787・1788・1789・1803
12月22日:症状 有0 無13=陽性13人 1790・1791・1792・1793・1794・1795・1796・1797・1798・1799・1800・1801・1807
12月23日:症状 有0 無13=陽性13人 1804・1805・1806・1808・1809・1810・1811・1812・1813・1814・1815・1816・1817
12月24日:症状 有2 無9=陽性11人 1818・1819・1820・1821・1822・1823・1824・1825・1826・1827・1834
12月25日:症状 有0 無7=陽性7人 1828・1829・1830・1831・1832・1833・1846
12月26日:症状 有3 無8=陽性11人 1835・1836・1837・1838・1839・1840・1841・1842・1843・1844・1845
12月27日:症状 有2 無8=陽性10人 1847・1848・1849・1850・1851・1852・1853・1854・1855・1856
12月28日:症状 有0 無8=陽性8人 1857・1858・1859・1860・1861・1862・1863・1864
12月29日:症状 有0 無7=陽性7人 1865・1866・1867・1868・1869・1870・1871
12月30日:症状 有1 無11=陽性12人 1872・1873・1874・1875・1876・1877・1878・1879・1880・1881・1882・1883
12月31日:症状 有1 無7=陽性8人 1884・1885・1886・1887・1888・1889・1890・1891
2021年
01月01日:症状 有0 無16=陽性16人 1892・1893・1894・1895・1896・1897・1898・1899・1900・1901・1902・1903・1904・1905・1906・1907
01月02日:症状 有1 無22=陽性23人 1908・1909・1910・1911・1912・1913・1914・1915・1916・1917・1918・1919・1920・1921・1922・1923・1924・1925・1926・1927・1928・1929・1959

01月03日:症状 有3 無16(+1)=陽性19人 1930・1931・1932・1933・1934・1935・1936・1937・1938・1939・1940・1941・1942・1943・1944・1945・1946・1947・1969
 [空港別] 成田9・羽田8(+1)・中部1・関空1
 [男女別] 男13(+1)・女6
 [年代別] 10代下3・20代6・30代6(+1)・40代2・50代0・60代2・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン3・インドネシア1・ネパール1・ロシア3・スウェーデン1・英国1(+1)・ナイジェリア1・米国8
 [居住地] 千葉2・東京9・神奈川3・三重1・大阪2(+1)・岡山1・大分1

01月04日:症状 有0 無8=陽性8人 1948・1949・1950・1951・1952・1953・1954・1955
01月05日:症状 有0 無9=陽性9人 1956・1957・1960・1961・1962・1963・1964・1965・1966

01月06日:症状 有0 無10=陽性10人 1967・1968・1970・1971・1972・1973・1974・1975・1976・1977
 [空港別] 成田4・羽田3・関空3
 [男女別] 男8・女2
 [年代別] 10代下0・20代6・30代2・40代1・50代0・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] インドネシア2・ミャンマー2・パキスタン1・米国5
 [居住地] 茨城1・東京1・神奈川4・大阪4


合計11人の陽性確認が発表されました。
4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、1月6日までの279日間で1,897人となりました。
1,897人のうち有症状は111人です。無症状は1,786人で、無症状率は94.1%です。
英国からの入国者の陽性確認がまた3日遅れで発表されました。変異株対応に伴い、英国から入国の方は12月26日以降は、検疫所確保施設で三日間待機の上その後検査することになったので、その影響とみられます。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
6日関空着インドネシアから入国の大阪府在住者2人(20代男・40代男)、6日羽田着米国から入国の神奈川県在住者3人(30代男2人・20代男)がそれぞれ連番確認されており、団体感染が疑われます。

ここのところ陽性確認が急増している米国から5人、インドネシアから2人、南アジアから1人(パキスタン)、変異株確認国の英国から1人陽性者が確認されています。ミャンマーが不気味に確認が続いています。
20代も増えており、年末の休みが済んでビジネスユース(技能実習生等や短期ビジネス)が増えていますかね。


1月6日に到着した人は1月20日が入国から14日目。14日間、出掛けたり、(空港への送迎も含め)日本国内在住者に会ったりしないよう充分ご注意いただきたいですね。

新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15925.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

緊急事態_対象8空港存在

◇緊急事態宣言 対象都県に8空港存在

首相は7日、新型コロナウイルスによる感染症のパンデミックに伴い、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県の4都県を対象地域とする緊急事態宣言を発令しました。

期間は8日から2月6日までの1か月間。諸外国の緊急事態宣言と異なり、強制力はほとんどないですが、発令地域では、外出自粛の要請などが可能になります。東京都は早速、「不要不急の外出自粛、特に20時以降の徹底した不要不急の外出自粛」と「営業時間の短縮、催物(イベント等)の開催制限」を要請しています。
これまで細々と続いていた企業の国内出張も減るとみられ、地域内の流動や他地域との行き来が一気に止まるとみられます。

今回宣言が出された4都県には、成田国際(成田)、東京国際(羽田)、調布、大島、新島、神津島、三宅島、八丈島の8空港があります。全空港の一割に過ぎませんが、これらの空港を発着する路線が国内全路線の多くを占めます。インフラ産業は維持する方針なので、空港が閉鎖されるわけではありませんが、影響は非常に大きい状況です。
国際線がまだ残っている空港は、成田、羽田と全2空港が対象地域に入りました。国内線も、羽田としか結ばれていない地方空港が多いため影響は甚大。対象地域に関係しない国内線路線は、北海道内路線、中部圏発着路線、近畿圏発着路線、九州沖縄内路線程度しか残りません。

一方、関東圏では百里(茨城)が唯一、対象範囲外となりました。国際空港では中部国際(中部)や関西国際(関空)が対象から外れており、これらの空港が代替空港として活用される可能性が出てきました。
ただ、国内線は、茨城はスカイマークのみの就航です。東日本大震災の際の山形のように、各航空会社には短期間で代替拠点を開設するノウハウはあります。しかし、航空需要が大幅に減少しており、8空港も閉鎖するわけではないので、茨城空港の積極的な活用はほとんどないとみられます。
国際線については、中部、関空ともに、中国、韓国をはじめ、アジアの多くの航空会社やエティハド航空(ETD)、フィンランド航空(FIN)、ルフトハンザ・ドイツ航空、デルタ航空などは拠点があり、代替は比較的容易です。

いきなり1か月間という長丁場で設定され、既に減っている航空利用者数がさらに減少することは避けられない状況になってしまいました。
感染が拡大し始めたのが11月で2か月以上我慢してきての強制制限で、航空・空港が耐え抜けるのか気になるところ。厳しい状況はまだまだ続いています。

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の概要(内閣官房新型コロナウイルス感染症対策公式サイト)
https://corona.go.jp/news/news_20200421_70.html
新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等について(第1359報)(東京都公式サイト)
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/01/07/documents/35_01.pdf
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!激増中 11人陽性!

緊急警報! 空港検疫で陽性激増中!本日発表分また二桁人数陽性確認!

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

7日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で11人です。3日遅れの3日到着分が1人、6日到着分が10人です。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数となるのは2日ぶりです。

入国者の感染が異常に急増しています。
国際線の発着する空港への不要不急の来港はしばらく自粛しませんか


詳細は8日0時にアップ予定の日々の記事で書きます。

新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15925.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫1/6_9か月ぶり最悪更新

◇空港検疫 9か月ぶりに罹患率過去最悪を更新! 1月6日発表分

厚生労働省(厚労省)は1月6日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、一部の国からの入国者を除いた全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


空港検疫陽性確認が爆発的増加の緊急事態宣言状態!
(×××××××××)
1月6日現在
罹 患 率 0.458%
←過去最悪を9か月ぶりに更新!
無症状率 94.1%

国内の隠れ感染者数(推定値)32.6万人

(比較用)東京都:罹患率0.463%=感染64,752人、死亡率0.0046%=死亡648人/人口13,962,725人(2020年12月)←[激増中・ピーク]
(比較用)スペイン:罹患率4.211%=感染1,982,544人、死亡率0.1092%=死亡51,430人/人口約4,708万人(2020年1月)←[25人に1人感染、1000人に1人死亡!]※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/spain/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(1月4日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
11月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
04月04日〜12月01日:対象330,140人、陽性1,460人/罹患率0.442%
04月04日〜12月02日:対象331,532人、陽性1,470人/罹患率0.443%
04月04日〜12月03日:対象333,211人、陽性1,485人/罹患率0.445%
04月04日〜12月04日:対象335,120人、陽性1,495人/罹患率0.446%
04月04日〜12月05日:対象336,861人、陽性1,502人/罹患率0.445%
04月04日〜12月06日:対象339,564人、陽性1,519人/罹患率0.447%
04月04日〜12月07日:対象342,111人、陽性1,536人/罹患率0.448%
04月04日〜12月08日:対象344,758人、陽性1,552人/罹患率0.450%
04月04日〜12月09日:対象346,533人、陽性1,558人/罹患率0.449%
04月04日〜12月10日:対象348,421人、陽性1,566人/罹患率0.449%
04月04日〜12月11日:対象350,670人、陽性1,573人/罹患率0.448%
04月04日〜12月12日:対象352,560人、陽性1,582人/罹患率0.448%
04月04日〜12月13日:対象355,619人、陽性1,600人/罹患率0.449%
04月04日〜12月14日:対象358,369人、陽性1,614人/罹患率0.450%
04月04日〜12月15日:対象361,549人、陽性1,629人/罹患率0.450%
04月04日〜12月16日:対象363,673人、陽性1,637人/罹患率0.450%
04月04日〜12月17日:対象365,577人、陽性1,638人/罹患率0.448%
04月04日〜12月18日:対象367,975人、陽性1,644人/罹患率0.446%
04月04日〜12月19日:対象369,938人、陽性1,649人/罹患率0.445%
04月04日〜12月20日:対象372,758人、陽性1,662人/罹患率0.445%
04月04日〜12月21日:対象376,657人、陽性1,687人/罹患率0.447%
04月04日〜12月22日:対象381,213人、陽性1,715人/罹患率0.449%
04月04日〜12月23日:対象384,086人、陽性1,733人/罹患率0.451%
04月04日〜12月24日:対象386,351人、陽性1,743人/罹患率0.451%
04月04日〜12月25日:対象388,999人、陽性1,753人/罹患率0.450%
04月04日〜12月26日:対象391,303人、陽性1,763人/罹患率0.450%
04月04日〜12月27日:対象393,973人、陽性1,772人/罹患率0.449%
04月04日〜12月28日:対象396,125人、陽性1,783人/罹患率0.450%
04月04日〜12月29日:対象398,015人、陽性1,795人/罹患率0.450%
04月04日〜12月30日:対象399,995人、陽性1,801人/罹患率0.450%
04月04日〜12月31日:対象401,794人、陽性1,807人/罹患率0.449%
2020年04月04日〜2021年01月01日:対象403,600人、陽性1,821人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月02日:対象405,107人、陽性1,829人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月03日:対象406,499人、陽性1,843人/罹患率0.453%
2020年04月04日〜2021年01月04日:対象409,177人、陽性1,866人/罹患率0.456%
2020年04月04日〜2021年01月05日:対象411,667人、陽性1,884人/罹患率0.457%

2020年04月04日〜2021年01月06日:対象413,001人、陽性1,895人/罹患率0.458%

1月6日時点での罹患率をそのまま日本の人口(12月の推計人口1億2571万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約57.6万人になります。
国内のPCR検査陽性者は1月6日0時現在で250,343人ですから、隠れ感染者はあと約32.6万人もいると推定されます。

検査人数は、3日ぶりに二千人を切りました。さらに1,500人も下回っています。変異種対応の外国籍新規入国禁止が効き始めた感じでしょうか。
感染者は11人増加。罹患率は上昇し、4月12日以来実に9か月ぶりに過去最悪を更新しました。4月12日はデータがまだ少なく、数値が乱高下していた頃。高い数値が出ても不思議でない時期でした。一方、今はデータ総数が多くなり、そう簡単には率が上下しません。それでも過去最悪となってしまいました。ここのところ、悪化傾向が続いていましたが、それがそのまま悪影響反映された結果です。
空港検疫緊急事態宣言状態ですね


新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年1月6日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15887.html











空港検疫検査 到着日別詳細結果(1月5日到着分までが反映と推定)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と11月30日までは別にまとめています。

2020年04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
12月01日:症状 有1 無11=陽性12人 1533・1534・1535・1536・1537・1538・1539・1540・1541・1542・1543・1544
12月02日:症状 有0 無13=陽性13人 1545・1546・1547・1548・1549・1550・1551・1552・1553・1554・1555・1556・1557
12月03日:症状 有0 無7=陽性7人 1558・1559・1560・1561・1562・1563・1578
12月04日:症状 有0 無14=陽性14人 1564・1565・1566・1567・1568・1569・1570・1571・1572・1573・1574・1575・1576・1577
12月05日:症状 有0 無19=陽性19人 1579・1580・1581・1582・1583・1584・1585・1586・1587・1588・1589・1590・1591・1592・1593・1594・1595・1596・1597
12月06日:症状 有2 無12=陽性14人 1598・1599・1600・1601・1602・1603・1604・1605・1606・1607・1608・1609・1610・1612
12月07日:症状 有0 無9=陽性9人 1611・1613・1614・1615・1616・1617・1618・1619・1620
12月08日:症状 有1 無7=陽性8人 1621・1622・1623・1624・1625・1626・1627・1628
12月09日:症状 有0 無7=陽性7人 1629・1630・1631・1632・1633・1634・1635
12月10日:症状 有0 無8=陽性8人 1636・1637・1638・1639・1640・1641・1642・1643
12月11日:症状 有1 無16=陽性17人 1644・1645・1646・1647・1648・1649・1650・1651・1652・1653・1654・1655・1656・1657・1658・1660
12月12日:症状 有3 無14=陽性17人 1661・1662・1663・1664・1665・1666・1667・1668・1669・1670・1671・1672・1673・1674・1675・1676・1677
12月13日:症状 有0 無15=陽性15人 1678・1679・1680・1681・1682・1683・1684・1685・1686・1687・1688・1689・1690・1691・1692
12月14日:症状 有0 無8=陽性8人 1693・1694・1695・1696・1697・1698・1699・1700
12月15日:症状 有0 無1=陽性1人 1701
12月16日:症状 有0 無7=陽性7人 1702・1703・1704・1705・1706・1707・1708
12月17日:症状 有0 無4=陽性4人 1709・1710・1711・1712
12月18日:症状 有0 無11=陽性11人 1713・1714・1715・1716・1717・1718・1719・1720・1721・1722・1723
12月19日:症状 有3 無24=陽性27人 1724・1725・1726・1727・1728・1729・1730・1731・1732・1733・1734・1735・1736・1737・1738・1739・1740・1741・1742・1743・1744・1745・1748・1750・1751・1775・1776
12月20日:症状 有3 無26=陽性29人 1746・1747・1749・1752・1753・1754・1755・1756・1757・1758・1759・1760・1761・1762・1763・1764・1765・1766・1767・1768・1769・1770・1771・1772・1773・1774・1777・1778・1779
12月21日:症状 有1 無10=陽性11人 1780・1781・1782・1783・1784・1785・1786・1787・1788・1789・1803
12月22日:症状 有0 無13=陽性13人 1790・1791・1792・1793・1794・1795・1796・1797・1798・1799・1800・1801・1807
12月23日:症状 有0 無13=陽性13人 1804・1805・1806・1808・1809・1810・1811・1812・1813・1814・1815・1816・1817
12月24日:症状 有2 無9=陽性11人 1818・1819・1820・1821・1822・1823・1824・1825・1826・1827・1834
12月25日:症状 有0 無7=陽性7人 1828・1829・1830・1831・1832・1833・1846
12月26日:症状 有3 無8=陽性11人 1835・1836・1837・1838・1839・1840・1841・1842・1843・1844・1845
12月27日:症状 有2 無8=陽性10人 1847・1848・1849・1850・1851・1852・1853・1854・1855・1856
12月28日:症状 有0 無8=陽性8人 1857・1858・1859・1860・1861・1862・1863・1864
12月29日:症状 有0 無7=陽性7人 1865・1866・1867・1868・1869・1870・1871
12月30日:症状 有1 無11=陽性12人 1872・1873・1874・1875・1876・1877・1878・1879・1880・1881・1882・1883
12月31日:症状 有1 無7=陽性8人 1884・1885・1886・1887・1888・1889・1890・1891

2021年
01月01日:症状 有0 無16=陽性16人 1892・1893・1894・1895・1896・1897・1898・1899・1900・1901・1902・1903・1904・1905・1906・1907
01月02日:症状 有1 無22=陽性23人 1908・1909・1910・1911・1912・1913・1914・1915・1916・1917・1918・1919・1920・1921・1922・1923・1924・1925・1926・1927・1928・1929・1959
01月03日:症状 有3 無15=陽性18人 1930・1931・1932・1933・1934・1935・1936・1937・1938・1939・1940・1941・1942・1943・1944・1945・1946・1947
01月04日:症状 有0 無8=陽性8人 1948・1949・1950・1951・1952・1953・1954・1955
01月05日:症状 有0 無9(+7)=陽性9人 1956・1957・1960・1961・1962・1963・1964・1965・1966
 [空港別] 成田7(+5)・羽田1(+1)・関空1(+1)
 [男女別] 男5(+4)・女4(+3)
 [年代別] 10代下2(+2)・20代3(+2)・30代2(+1)・40代1(+1)・50代1(+1)・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1(+1)・インド2(+1)・パキスタン2(+2)・スペイン1(+1)・コートジボワール1・米国2(+2)
 [居住地] 千葉1(+1)・東京6(+4)・兵庫1(+1)・非公表1(+1)


合計7人の陽性確認が発表されました。
4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、1月5日までの278日間で1,886人となりました。
1,886人のうち有症状は111人です。無症状は1,775人で、無症状率は94.1%です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
本日発表分は、団体感染が疑われる事例はありませんでした。

ここのところ陽性確認が急増している米国から2人、南アジアから3人(パキスタン2、インド)、少し増加気味になってきたフィリピンから1人陽性者が確認されています。年末の休みが済んでビジネスユース(技能実習生等や短期ビジネス)が増えていますかね。

1月5日に到着した人は1月19日が入国から14日目。14日間、出掛けたり、(空港への送迎も含め)日本国内在住者に会ったりしないよう充分ご注意いただきたいですね。

新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15890.html





===============================
変異株発生状況
6日、6日ぶりに変異株が確認されたことが発表されています。 
新たに4人が確認されています。1人は空港検疫では陽性ではなかった海外からの入国者で、残りの3人は空港検疫で確認された事例です。
2人はアラブ首長国連邦(UAE)からの入国者、1人は南アフリカとUAEからの入国者、1人はナイジェリアからの入国者です。国内の変異株確認者は合計25人(うち入国者24人)となりました。

12月24日UAEから入国の30代女 ⇒ No1834の濃厚接触者として発表されています。31日無症状で確認されています。UAEからの入国ですから、入国時に検査しているはずで、陰性だったはずですが、濃厚接触者だったためか、無症状なのに、再検査をたまたま実施したものと推定されます。
12月29日成田着南アフリカ/UAEから入国の30代男 ⇒ No1866が該当。愛知県在住です。
12月29日成田着ナイジェリアから入国の30代男 ⇒ No1867が該当。大阪府在住です。
12月29日関空着UAEから入国の30代女 ⇒ No1870が該当。愛知家湯在住です。

<空港検疫等での変異株状況>
左から到着日、到着空港、年代性別、行動歴、推定される空港検疫No 、推定される在住地、空港検疫での症状(有症状の場合)
◆は14日間自主隔離期間の発症(空港検疫で陰性か検査対象外)、◇は空港検疫での確認
▲は英国で最初に確認された変異株、△は南アフリカで最初に確認された変異株
・12/01 羽田 10代男 英国 ◇▲1535 非公表
・12/13 不明 50代女 英国 ◆▲ 東京
・12/16 不明 30代男 英国 ◆▲ 東京 ⇒ 濃厚接触二次感染1人(20代女)
・12/18 羽田 10代男 英国 ◇▲1717 非公表(空港検疫発表時は行動歴も非公表のトンデモ事例)
・12/19 成田 30代女 南ア ◇△1776 東京
・12/19 羽田 30代女 英国 ◇▲1733 東京
・12/20 羽田 60代男 英国 ◇▲1765 東京 倦怠感
・12/21 関空 40代男 英国 ◇▲1782 大阪
・12/21 関空 40代女 英国 ◇▲1783 大阪
・12/21 関空 10未男 英国 ◇▲1784 大阪
・12/22 羽田 40代男 英国 ◇▲1802 非公表(空港検疫発表時は行動歴も非公表のトンデモ事例)
・12/23 成田 20代男 UAE ◇▲1815 千葉
・12/24 羽田 40代女 英国 ◇▲1824 東京
・12/24 羽田 40代男 英国 ◇▲1825 東京 発熱、咽頭痛
・12/24 羽田 40代女 英国 ◇▲1826 非公表
・12/24 関空 30代女 UAE ◇▲1834 兵庫

・12/24 関空 50代女 UAE ◆▲ 兵庫=上記1834の濃厚接触者扱い(自宅隔離中12/31無症状で検査陽性)
・12/26 関空 50代女 英国 ◇1841 香川
・12/26 関空 30代女 英国 ◇▲1842 京都
・12/26 羽田 30代女 英国 ◇▲1843 東京 食欲低下
・12/26 羽田 10歳未満男 英国 ◇▲1844 東京

・12/29 成田 30代男 南ア/UAE ◇△ 1866 愛知
・12/29 成田 30代男 ナイジェリア ◇▲ 1867 大阪
・12/29 関空 30代女 UAE ◇▲ 1870 愛知

新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15898.html

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

羽田_ビジネスジェット施設増設へ

■東京国際空港(羽田空港) 第3ターミナルにビジネスジェット用施設を増設へ

東京国際空港(羽田空港)の第3ターミナルを管理運営する東京国際空港ターミナル(TIAT)は5日、第3ターミナルにビジネスジェット用施設を増設することを発表しました。

TIATが発表したのは、ビジネスジェット用施設「東京国際空港 国際線 ビジネスジェット専用ゲート」の新設。今年7月供用開始予定としており、第3ターミナルビル北サテライト西側に約1,500平米の単層形式の施設を設けるとしています。
イメージ図が発表されており、149番ゲート脇に設置されます。空港アクセス道路脇に車寄せがあり、専用待合室、専用保安検査場、専用CIQ施設等が整備するとしています。

羽田空港では、既に第3ターミナルに国際線ビジネスジェット専用施設があります。今回、既存施設から離れた場所に増設されることになります。

羽田空港第 3 ターミナル ビジネスジェットゲート新設(着工)について(TIAT公式サイト) http://www.tiat.co.jp/news/f8c66b45b6540cad57e63c78c1a43c285339353f.pdf
ラベル:羽田
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | 東京国際空港(羽田空港) | 更新情報をチェックする