2021年01月22日

SKY_夏国内 既存増減便のみ

□SKY 国内線夏ダイヤ発表、既存路線の増減便のみ

スカイマーク(SKY)は22日、夏ダイヤ期間に当たる3月28日〜10月30日の運航ダイヤを発表しました。

国内線:既存路線の増減便のみ
新設:ありません。
増便:3月28日から新千歳-中部国際線、東京国際(羽田)-福岡線を各1日1往復、神戸-那覇線を1日2往復増便します。
減便:3月28日から新千歳-福岡線、羽田-鹿児島線、福岡-那覇線を各1日1往復減便します。
運休:ありません。

国際線:未発表
新設:未発表
増便:未発表
減便:未発表
運休:未発表

03/28-
〇SKY 新千歳 -中部国際( 2→ 3)
〇SKY 東京国際-福岡  (11→12)
〇SKY 神戸  -那覇  ( 3→ 5)
△SKY 新千歳 -福岡  ( 2→ 1)
△SKY 東京国際-鹿児島 ( 5→ 4)
△SKY 福岡  -那覇  ( 4→ 3)

2021 年 3 月 28 日〜2021 年 10 月 30 日の運航ダイヤについて(SKY公式サイト)
https://www.skymark.co.jp/ja/company/press/pdf/__icsFiles/afieldfile/2021/01/22/20210122_press_timetable_1.pdf
ラベル:sky 夏ダイヤ
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

入国者変異株状況_1/21

◇入国者変異株感染状況 1月21日発表分

厚生労働省(厚労省)は21日、2日ぶりに変異株が確認されたことを発表しました。
新たに1人が確認されています。


新規の事例は、空港検疫以外での陽性で、感染経路不明の市中感染事例です。
・静岡県在住者60代女、1月中旬発症、英国滞在歴なし

18日に発表された感染経路不明の静岡県在住者(60代男)の濃厚接触者と発表されています。従って当初無症状で検査し、その後症状が出たと推定されます。

静岡で確認された感染経路不明の変異株患者は、合計4人になりました。
静岡県や厚生労働省の発表にない情報を、新聞などの記事からまとめると以下のようになります。
・20代女:静岡県東部保健所管内、県外外出無し、1/3〜1/10の最初に発症(=1/3発症?)
 別の都道府県(首都圏?)で確認された変異株疑い患者と接触しており、その濃厚接触者として検査して変異株と発覚
・40代女:静岡県東部保健所管内、県外者と会食
 20代女と40代女は互いに濃厚接触していたことが確認
・60代男:静岡県東部保健所管内、県外者と会食
 上記女2人と60代男の接触は確認できず

静岡県の陽性事例について全数確認をしている模様ですが、いまのところ変異株はこの4人以外はまだ見つかっていないようです。
となると、在住地からすると、4人が静岡県内で何らかの接点があった(間に媒介者がいることも含め)ことが疑われます(それこそ誰も注意しない道路でのすれ違いとか公園だとかスーパー、電車内って可能性もありますよね)。4人とも他の濃厚接触者がいないことが妙にはっきり発表されていますから、行動歴を照らし合わせれば、一発だと思うのですが、、、。今回のパンデミックで日本では、行動歴が出ないから、そんな基礎的なことも調べられないのですね。

また、大元となった別の都道府県の患者について何も情報がないのは、異常です。「英国滞在者」といった発表ではなく「変異株疑い」という表現が引っ掛かります。
この方が入国者なら、入国時検査をすり抜けた方で、市中発症として英国滞在歴のある感染者として発表されるはずですが、変異種疑いと言うだけで変異種感染と確認されていない方ですから、普通の陽性者と横並び発表になってしまうので、確認のしようがありません(東京などは海外渡航歴は未発表で隠匿されるのでそもそも分かりません)。しかし、14日間は自宅で一緒に過ごす人以外の人と会うことはできないはずで、なぜ他人と会食していたのかなど、謎が多すぎます。14日間を過ぎていたなら潜伏期間が14日を超えたことになりそれこそ大問題ですし、14日以内に接触していたのなら入国規制を守らなかったことになりそれもそれで大問題。
この方が入国者でないなら、海外渡航者から感染した可能性があります。つまり、この方のいる都道府県周辺の英国や南アフリカ等からの入国者をすぐに全員調べるくらいでないと収まりませんが、そのようなことが行われている情報は全然ありません。
そもそも、「変異株疑い」ということは、この方自身も変異株が確認された人と濃厚接触したということでしょう。しかし、これまで発表された変異株感染者は濃厚接触認定された人がほとんど存在しません。

そして、唯一、1人だけこの該当者がいます。下記でも( )で記載している、22日英国から入国した東京都在住の30代男です。14日の自主隔離期間中に11人で会食をしていたトンデモナイ事例の方です。公表された情報は何もなく、これまでの公表情報からだけで推定した結果ですが、可能性は否定できないですね。

この方起因なら、そもそも東京発ですから、静岡にまで拡大するという、大規模クラスターに発展する可能性があるということになります。静岡だけでは収まらないです。接触者の行動歴をできるだけ早く分析し、拡散状況をすぐに追う必要がありそうです。

昨年3月に神戸→那覇線で起こった航空機機内大規模クラスター(国からは一切非公表)では、接触者認定が遅くなって連絡がされなかったせいで、余計な感染拡大が起き、少なくとも四次感染まで発生しています。これと同じことが起こってしまいますね。

入国規制の失敗なのなら、すぐ原因突き止めて改善しないといけんのに、それすら分からないのは、本当に異常です。
入国者を塞ぐのも後手後手、市中感染のクラスター対策も後手後手。後手になっても大して何もしない。何も公表すらされないのを見ると、変異株蔓延を抑え込む気が完全にゼロですね。


国内の変異株確認者は1人増えて、合計48人(うち入国者41人/市中二次感染3人/経路不明市中感染4人)となりました。

<空港検疫等での変異株状況>
左から到着日、到着空港、年代性別、推定される空港検疫No、推定される国籍、推定される在住地、空港検疫での症状(有症状の場合)
◆は14日間自主隔離期間の発症(空港検疫で陰性か検査対象外)、◇は空港検疫での確認、◎市中感染
▲は英国で最初に確認された変異株、△は南アフリカで最初に確認された変異株、▼ブラジルからの入国者から確認された変異株


行動歴英国からの入国者起因
(空港検疫での捕捉事例)
・12/01 羽田 10代男 ◇▲1535 邦人 非公表
・12/18 羽田 10代男 ◇▲1717 邦人 在住非公表(毎日発表時:行動歴非公表)
・12/19 羽田 30代女 ◇▲1733 邦人 東京
・12/20 羽田 60代男 ◇▲1765 邦人 東京 倦怠感
・12/21 関空 40代男 ◇▲1782 邦人 大阪
・12/21 関空 40代女 ◇▲1783 邦人 大阪
・12/21 関空 10未男 ◇▲1784 邦人 大阪
・12/22 羽田 40代男 ◇▲1802 邦人 在住非公表(毎日発表時:行動歴非公表)
・12/24 羽田 40代女 ◇▲1824 邦人 東京
・12/24 羽田 40代男 ◇▲1825 邦人 東京 発熱、咽頭痛
・12/24 羽田 40代女 ◇▲1826 邦人 在住非公表
・12/26 関空 50代女 ◇▲1841 邦人 香川
・12/26 関空 30代女 ◇▲1842 邦人 京都
・12/26 羽田 30代女 ◇▲1843 邦人 東京 食欲低下
・12/26 羽田 10未男 ◇▲1844 邦人 東京
・01/03 羽田 30代男 ◇▲1969 ※1 大阪
・01/04 羽田 30代男 ◇▲1978 ※1 在住非公表 毎日発表では頭痛/変異株発表では発熱、咽頭痛
 ※1:No1969、No1978はどちらかが邦人、どちらかが外人
・01/10 成田 30代男 ◇▲2036 国籍不明 神奈川
(空港検疫すり抜け事例)
・12/13 不明 50代女 ◆▲ 国籍不明 東京
・12/16 不明 30代男 ◆▲ 国籍不明 東京
⇒ <市中感染>濃厚接触二次感染1人 20代女 ◎▲ 国籍不明 東京
(12/22 不明 30代男 ◆  国籍不明 東京(12/27発症・12/29陽性)※変異株と確認できず(検査量足りず)
⇒ <市中感染>濃厚接触二次感染1人 20代男 ◎▲ 国籍不明 東京(12/30発症・陽性日不明)
⇒ <市中感染>濃厚接触二次感染1人 20代女 ◎▲ 国籍不明 東京(01/02発症・陽性日不明)
・12/25 不明 20代男 ◆▲ 国籍不明 東京(隔離中1/6無症状も検査し陽性)=濃厚接触ではなく自主検査で判明
・12/31 不明 20代男 ◆▲ 国籍不明 東京(1/2発症)

行動歴南アフリカからの入国者起因
・12/19 成田 30代女 ◇△1776 邦人 東京
・01/07 関空 20代女 ◇△1979 外人 兵庫
・01/08 成田 10代女 ◇△2029 外人 東京
・01/08 成田 40代女 ◇△2030 外人 東京

行動歴南アフリカ/アラブ首長国連邦からの入国者起因
・12/29 成田 30代男 ◇△ 1866 外人 愛知

行動歴アラブ首長国連邦からの入国者起因
(空港検疫での捕捉事例)
・12/23 成田 20代男 ◇▲1815 邦人 千葉
・12/24 関空 30代女 ◇▲1834 邦人 兵庫
・12/29 関空 30代女 ◇▲1870 国籍不明 愛知
・01/02 関空 70代女 ◇▲1925 国籍不明 福井
・01/09 成田 40代女 ◇▲2004 国籍不明 東京 (毎日発表時:無症状/変異株発表:発熱、咽頭痛)
(空港検疫すり抜け事例)
・12/24 関空 50代女 ◆▲ 国籍不明 兵庫=上記1834の濃厚接触者扱い(自宅隔離中12/31無症状も検査し陽性)

行動歴ナイジェリアからの入国者起因
・12/29 成田 30代男 ◇▲1867 国籍不明 大阪
・01/03 成田 40代男 ◇▲1939 ※2 大分
・01/07 成田 30代男 ◇▲1982 ※2 東京
 ※2:No1939、No1982はどちらかが外人、どちらかが国籍不明

行動歴ガーナからの入国者起因
・01/10 成田 30代男 ◇▲2020 国籍不明 東京

行動歴ブラジルからの入国者起因
・01/02 羽田 40代男 ◇▼1912 外人 三重 到着時無症状、呼吸状態悪化し入院
・01/02 羽田 30代女 ◇▼1913 外人 三重 (毎日発表時:咽頭痛、鼻汁/変異株発表:咽頭痛、頭痛)
・01/02 羽田 10代男 ◇▼1914 外人 三重 (毎日発表時:無症状/変異株発表:発熱)
・01/02 羽田 10代女 ◇▼1915 外人 三重

感染経路不明 国内在住者(海外渡航無し)
⇒<市中感染>感染経路不明1人 20代女 ◎▲ 国籍不明 静岡 1月上旬(1/3〜1/10間)発症
⇒<市中感染>感染経路不明1人 40代女 ◎▲ 国籍不明 静岡 1月上旬(1/3〜1/10間)発症
⇒<市中感染>感染経路不明1人 60代男 ◎▲ 国籍不明 静岡 1月上旬(1/3〜1/10間)発症
⇒<市中感染>感染経路不明1人 60代女 ◎▲ 国籍不明 静岡 1月中旬発症(上記60歳男の濃厚接触者)

新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16226.html

航空機内での感染が疑われた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のクラスター事例(国立感染症研究所公式サイト)
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/2502-idsc/iasr-in/9930-488d01.html

変異種、県内で感染か 20代女性、県外移動なし【新型コロナ】(静岡新聞公式サイト)
https://www.at-s.com/news/article/health/shizuoka/852832.html
静岡県内の英変異種3人 居住は東部保健所管内【新型コロナ】(静岡新聞公式サイト)
https://www.at-s.com/news/article/health/shizuoka/853104.html
新型コロナ英国変異種、60代女性の感染確認 静岡県内で4人目(静岡新聞公式サイト)
https://www.at-s.com/news/article/health/shizuoka/853740.html

posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫1/21_アフリカ増加2人

◇空港検疫 アフリカ大陸からの入国者の陽性が増加中、本日も2人確認 1月21日発表分

厚生労働省(厚労省)は1月21日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


空港検疫陽性確認が増加中!
(×××)
1月21日現在
罹 患 率 0.443%

無症状率 93.8%

国内の隠れ感染者数(推定値)21.4万人

(比較用)日 本:罹患率0.274%=感染345,221人、死亡率0.0037%=死亡4,743人/人口約1億2571万人(2020年12月)←[激増中・ピーク](月間死亡1,500人ペース)
(比較用)フランス:罹患率4.508%=感染3,023,661人、死亡率0.1070%=死亡71,792人/人口約6,706万人(2020年1月1日)←(国民の22人に1人感染、1,000人に1人死亡)※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/france/



※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(1月19日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
12月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜12月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月01日:対象403,600人、陽性1,821人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月02日:対象405,107人、陽性1,829人/罹患率0.451%
2020年04月04日〜2021年01月03日:対象406,499人、陽性1,843人/罹患率0.453%
2020年04月04日〜2021年01月04日:対象409,177人、陽性1,866人/罹患率0.456%
2020年04月04日〜2021年01月05日:対象411,667人、陽性1,884人/罹患率0.457%
2020年04月04日〜2021年01月06日:対象413,001人、陽性1,895人/罹患率0.458%
2020年04月04日〜2021年01月07日:対象414,715人、陽性1,902人/罹患率0.458%
2020年04月04日〜2021年01月08日:対象416,537人、陽性1,913人/罹患率0.459%
2020年04月04日〜2021年01月09日:対象418,237人、陽性1,920人/罹患率0.459%
2020年04月04日〜2021年01月10日:対象419,865人、陽性1,934人/罹患率0.460%
2020年04月04日〜2021年01月11日:対象423,463人、陽性1,945人/罹患率0.459%
2020年04月04日〜2021年01月12日:対象427,244人、陽性1,958人/罹患率0.458%
2020年04月04日〜2021年01月13日:対象429,683人、陽性1,964人/罹患率0.457%
2020年04月04日〜2021年01月14日:対象432,379人、陽性1,971人/罹患率0.455%
2020年04月04日〜2021年01月15日:対象434,762人、陽性1,976人/罹患率0.454%
2020年04月04日〜2021年01月16日:対象437,905人、陽性1,987人/罹患率0.453%
2020年04月04日〜2021年01月17日:対象441,610人、陽性1,999人/罹患率0.452%
2020年04月04日〜2021年01月18日:対象445,048人、陽性2,007人/罹患率0.450%
2020年04月04日〜2021年01月19日:対象449,477人、陽性2,018人/罹患率0.448%
2020年04月04日〜2021年01月20日:対象453,952人、陽性2,035人/罹患率0.448%※海港検疫含む

2020年04月04日〜2021年01月21日:対象458,877人、陽性2,036人/罹患率0.443%

1月21日時点での罹患率をそのまま日本の人口(12月の推計人口1億2571万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約55.7万人になります。
国内のPCR検査陽性者は1月21日0時現在で343,106人ですから、隠れ感染者はあと約21.4万人もいると推定されます。日本国内の感染者爆増に伴い、どんどんドンドン隠れ感染者推定数が減っています。

検査人数は4,925人でした。上陸拒否国の全員検査が始まった昨年4月3日以来、過去最多の検査数となりました。
6日連続三千人を超え、3日連続で四千人を突破しています。
感染者は1人増加。罹患率は一気に低下しました。
※9日から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年1月21日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16207.html











空港検疫検査 到着日別詳細結果(1月20日到着分までが反映と推定)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と12月31日までは別にまとめています。

2020年04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜12月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2021年
01月01日:症状 有0 無16=陽性16人 1892・1893・1894・1895・1896・1897・1898・1899・1900・1901・1902・1903・1904・1905・1906・1907
01月02日:症状 有1 無22=陽性23人 1908・1909・1910・1911・1912・1913・1914・1915・1916・1917・1918・1919・1920・1921・1922・1923・1924・1925・1926・1927・1928・1929・1959
01月03日:症状 有3 無16=陽性19人 1930・1931・1932・1933・1934・1935・1936・1937・1938・1939・1940・1941・1942・1943・1944・1945・1946・1947・1969
01月04日:症状 有1 無8=陽性9人 1948・1949・1950・1951・1952・1953・1954・1955・1978
01月05日:症状 有0 無9=陽性9人 1956・1957・1960・1961・1962・1963・1964・1965・1966
01月06日:症状 有0 無10=陽性10人 1967・1968・1970・1971・1972・1973・1974・1975・1976・1977
01月07日:症状 有0 無6=陽性6人 1979・1980・1981・1982・1983・1984
01月08日:症状 有2 無11=陽性13人 1985・1986・1987・1988・1989・1990・1991・1992・1993・1994・1995・2029・2030
01月09日:症状 有0 無11=陽性11人 1996・1997・1998・1999・2000・2001・2002・2003・2004・2005・2007
01月10日:症状 有3 無12=陽性15人 2008・2009・2010・2011・2012・2013・2014・2015・2016・2017・2018・2019・2020・2021・2036
01月11日:症状 有1 無5=陽性6人 2022・2023・2024・2025・2026・2042
01月12日:症状 有0 無8=陽性8人 2027・2028・2031・2032・2033・2034・2040・2041
01月13日:症状 有1 無2=陽性3人 2035・2037・2038
01月14日:症状 有2 無5=陽性7人 2039・2043・2044・2045・2046・2047・2048
01月15日:症状 有1 無12=陽性13人 2049・2050・2051・2052・2053・2054・2055・2056・2057・2058・2059・2060・2061
01月16日:症状 有0 無10=陽性10人 2062・2063・2064・2065・2066・2067・2068・2069・2070・2071

01月17日:症状 有0 無9=陽性9人 2072・2073・2074・2075・2076・2077・2078・2081・2082
 [空港別] 成田5・中部1・関空2・福岡1
 [男女別] 男6・女3
 [年代別] 10代下1・20代0・30代2・40代3・50代2・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] 中国1・フィリピン2・ベトナム2・ナイジェリア1・米国2・ペルー1
 [居住地] 千葉1・神奈川1・山梨1・愛知2・大阪1・岡山1・広島1・非公表1
01月18日:症状 有2 無6(+1)=陽性8人 2079・2080・2083・2084・2085・2086・2087・2098
 [空港別] 成田5(+1)・羽田3
 [男女別] 男6・女2(+1)
 [年代別] 10代下2・20代3(+1)・30代2・40代0・50代0・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・米国6(+1)・メキシコ1
 [居住地] 東京2(+1)・神奈川1・大阪1・非公表4

01月19日:症状 有1 無2=陽性3人 2088・2089・2090
 [空港別] 成田2・羽田1
 [男女別] 男2・女1
 [年代別] 10代下0・20代1・30代2・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド1・南アフリカ1・米国1
 [居住地] 青森1・東京1・大阪1
01月20日:症状 有0 無7=陽性7人 2091・2092・2093・2094・2095・2096・2097
 [空港別] 成田4・羽田2・関空1
 [男女別] 男5・女2
 [年代別] 10代下0・20代1・30代2・40代3・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・スリランカ1・フランス1・ナイジェリア1・エチオピア1・米国2
 [居住地] 福島1・東京1・神奈川3・愛知1…非公表1


合計8人の陽性確認が発表されました。
4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、1月20日までの293日間で2,020人になりました。
2,020人のうち有症状は125人です。無症状は1,895人で、無症状率は93.8%です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
本日発表分は、団体感染が疑われる事例はありませんでした。

3日ぶりに非上陸拒否国からの入国者の陽性が出ました。ベトナムとスリランカで2人増えています。
全入国者が検査対象になってから13日間で合計19人となりました。かなり多く、いよいよ偽陽性では片付けられなくなってきた印象です。


本日発表分は、世界最悪の感染国ながら全く警戒されていない米国から3人、変異株警戒国であるナイジェリアから1人陽性者が出ています。
入国者の絶対数が少ないアフリカ大陸からの入国者の陽性が不気味に増えていますね。


新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16227.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする