2021年03月01日

空港検疫3/1_4連続陽性5人超

◇空港検疫 四日連続陽性五人超え、またパキスタン確認、台湾も 3月1日発表分

厚生労働省(厚労省)は3月1日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定で臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


(×××)
3月1日現在
罹 患 率 0.416%

無症状率 93.0%

国内の隠れ感染者数(推定値)9.2万人

(比較用)東京都:罹患率0.800%=感染111,676人、死亡率0.0098%=死亡1,376人/人口13,952,915人(2021年2月)
(比較用)台 湾:罹患率0.004%=感染 955人、死亡率0.0000%=死亡 9人/人口約2,360万人(2020年2月)←※ロイター公式サイトが分かりやすいです https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/taiwan/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(2月27日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
1月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜10月04日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜12月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html

2020年04月04日〜2021年02月01日:対象478,218人、陽性2,082人/罹患率0.435%
2020年04月04日〜2021年02月02日:対象480,642人、陽性2,091人/罹患率0.435%
2020年04月04日〜2021年02月03日:対象481,678人、陽性2,093人/罹患率0.434%
2020年04月04日〜2021年02月04日:対象483,087人、陽性2,095人/罹患率0.433%
2020年04月04日〜2021年02月05日:対象484,221人、陽性2,098人/罹患率0.433%
2020年04月04日〜2021年02月06日:対象485,436人、陽性2,099人/罹患率0.432%
2020年04月04日〜2021年02月07日:対象487,177人、陽性2,101人/罹患率0.431%
2020年04月04日〜2021年02月08日:対象488,536人、陽性2,103人/罹患率0.430%
2020年04月04日〜2021年02月09日:対象490,391人、陽性2,104人/罹患率0.429%
2020年04月04日〜2021年02月10日:対象491,217人、陽性2,105人/罹患率0.428%
2020年04月04日〜2021年02月11日:対象492,547人、陽性2,107人/罹患率0.427%
2020年04月04日〜2021年02月12日:対象493,789人、陽性2,109人/罹患率0.427%
2020年04月04日〜2021年02月13日:対象495,165人、陽性2,113人/罹患率0.426%
2020年04月04日〜2021年02月14日:対象496,647人、陽性2,119人/罹患率0.426%
2020年04月04日〜2021年02月15日:対象497,862人、陽性2,121人/罹患率0.426%
2020年04月04日〜2021年02月16日:対象499,536人、陽性2,122人/罹患率0.424%
2020年04月04日〜2021年02月17日:対象500,342人、陽性2,123人/罹患率0.424%
2020年04月04日〜2021年02月18日:対象501,624人、陽性2,127人/罹患率0.424%
2020年04月04日〜2021年02月19日:対象502,725人、陽性2,127人/罹患率0.423%
2020年04月04日〜2021年02月20日:対象503,881人、陽性2,131人/罹患率0.422%
2020年04月04日〜2021年02月21日:対象505,743人、陽性2,136人/罹患率0.422%
2020年04月04日〜2021年02月22日:対象507,274人、陽性2,137人/罹患率0.421%
2020年04月04日〜2021年02月23日:対象509,356人、陽性2,139人/罹患率0.419%
2020年04月04日〜2021年02月24日:対象510,192人、陽性2,141人/罹患率0.419%
2020年04月04日〜2021年02月25日:対象511,721人、陽性2,142人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年02月26日:対象513,181人、陽性2,143人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年02月27日:対象514,678人、陽性2,151人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年02月28日:対象517,168人、陽性2,157人/罹患率0.417%

2020年04月04日〜2021年03月01日:対象519,013人、陽性2,162人/罹患率0.416%

2021年3月1日時点での罹患率をそのまま日本の人口(2月の推計人口1億2562万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約52.3万人になります。
国内のPCR検査陽性者は2021年3月1日0時現在で430,533人ですから、隠れ感染者はあと約9.2万人もいると推定されます。日本国内の感染者爆増に伴い、どんどんドンドン隠れ感染者推定数が減っています。

検査人数は1,845人と、二千人を下回りました。
感染者は5人増加。罹患率は低下しました。
※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年3月1日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17058.html


















空港検疫検査 到着日別詳細結果(2月28日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
10月2日着分までの半年分の内容(4月3日着〜10月2日着までの感染状況)と1月31日までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜10月02日:http://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜10月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜11月30日:http://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜12月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月03日〜2021年1月31日:http://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html

02月01日:症状 有0 無2=陽性2人 2144・2145
02月02日:症状 有0 無2=陽性2人 2146・2147
02月03日:症状 有1 無2=陽性3人 2148・2149・2150
02月04日:症状 有0 無1=陽性1人 2151
02月05日:症状 有0 無2=陽性2人 2152・2153
02月06日:症状 有1 無0=陽性1人 2154
02月07日:症状 有0 無2=陽性2人 2155・2156
02月08日:症状 有1 無1=陽性2人 2157・2159
02月09日:症状 有0 無1=陽性1人 2158
02月10日:症状 有0 無2=陽性2人 2160・2161
02月11日:症状 有0 無2=陽性2人 2162・2163
02月12日:症状 有0 無7=陽性7人 2164・2165・2166・2167・2168・2169・2170
02月13日:症状 有0 無2=陽性2人 2171・2172
02月14日:症状 有0 無1=陽性1人 2173
02月15日:症状 有1 無0=陽性1人 2174
02月16日:症状 有0 無3=陽性3人 2175・2176・2177
02月17日:症状 有1 無1=陽性2人 2178・2186
02月18日:症状 有1 無1=陽性2人 2179・2180
02月19日:症状 有3 無3=陽性6人 2181・2182・2183・2184・2185・2191
02月20日:症状 有0 無2=陽性2人 2187・2188
02月21日:症状 有0 無2=陽性2人 2189・2190
02月22日:症状 有0 無0=陽性0人
02月23日:症状 有0 無2=陽性1人 2192・2193
02月24日:症状 有0 無1=陽性1人 2194

02月25日:症状 有3 無5=陽性8人 2195・2196・2197・2198・2199・2200・2201・2202
 [空港別] 成田7・関空1
 [男女別] 男7・女1
 [年代別] 10代下0・20代2・30代1・40代1・50代3・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン3・UAE4・ハンガリー/UAE1
 [居住地] 千葉1・東京5・神奈川1・広島1
02月26日:症状 有2 無4=陽性6人 2203・2204・2205・2206・2207・2208
 [空港別] 成田3・羽田2・関空1
 [男女別] 男6・女0
 [年代別] 10代下0・20代1・30代2・40代1・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インドネシア1・パキスタン1・UAE2・ナイジェリア1・ウクライナ1
 [居住地] 千葉1・東京2・愛知1・沖縄1・非公表1
02月27日:症状 有0 無3=陽性3人 2209・2210・2211
 [空港別] 羽田1・関空2
 [男女別] 男2・女1
 [年代別] 10代下1・20代0・30代1・40代0・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1・UAE1・ウクライナ1
 [居住地] 東京1・大阪1・福岡1
02月28日:症状 有2(+1) 無4(+3)=陽性6人 2212・2213・2214・2215・2216・2217
 [空港別] 成田4(+2)・羽田2(+2)
 [男女別] 男5(+4)・女1
 [年代別] 10代下0・20代3(+2)・30代2(+1)・40代0・50代0・60代1(+1)・70代0・80代上0
 [渡航元] 台湾1(+1)・パキスタン1(+1)・コートジボワール2・米国2(+2)
 [居住地] 埼玉1(+1)・東京2(+2)・神奈川3(+1)

03月01日:症状 有0 無2=陽性2人 2218・2219
 [空港別] 関空2
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代2・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド1・ハンガリー1
 [居住地] 広島1・愛媛1


合計6人の陽性確認が発表されました。有症状者が1人出ています。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、2021年3月1日までの333日間で2,140人になりました。
2,140人のうち有症状は1人増えて149人です。無症状は1,991人で、無症状率は93.0%です。
ここのところ有症状者が増加しており、無症状率がジリジリ悪化しています。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
本日発表分は、団体感染が疑われる事例はありませんでした。

有症状者は1人です。
28日成田着パキスタンから入国の埼玉県在住30代男が咳、発熱症状です。
パキスタンからは直行便がないため乗り継ぎで半日程度の飛行で、機内発症と推定されます。


ここのところ陽性確認が増加気味のパキスタンからまた陽性が出ています。
そろそろパキスタンも3日間強制隔離すべき段階のような気がします。


陽性者数は、2月は2、3人の日が多かったのに、最後の三日間は、8人、6人、5人。3月に入った本日も6人陽性で、完全に増加傾向です。有症状者も2月下旬は三〜四割を占めるようになり、さらに、団体感染疑い事例も出始めており、完全に危険水域逆戻り状態です。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港・海港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17074.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

検疫強化国増加状況2月

◇空港検疫 変異株に伴う検疫強化国増加状況(2月中の指定)

新型コロナウイルスの変異株に伴う検疫強化国増加が毎日のように続いています。
2月には、20か国と、3か国の14地域が新たに指定されています。


検疫強化の内容は、2020年12月26日に決定された「国内で変異ウイルスの感染者が確認された国・地域からの入国者を対象とする日本における水際対策強化に関する新たな措置」に伴うもの。出国前72時間以内の検査陰性証明の提示必須化と、証明を提出できない場合の検疫指定施設での14日間待機(自宅待機が不可)です。

これらの強化策は、1月13日以降は既に全入国者に対しても行われているものと同じ内容ですが、全入国者対象はあくまで緊急事態宣言発出期間中限定とされています。上記当該国・地域は緊急事態宣言発出期間とは無関係で、緊急事態宣言が全面解除されたとしても措置が継続されるものになります。

2月に新たに指定された地域には、日本への直行便が運航を継続している国・地域が7か所あり、感染症危険情報がレベル3の危険と認識されている国だけでなく、レベル2の国も含まれています。

2月末までに変異株に伴う検疫強化国・地域は、57か国と、4か国(中国、カナダ、米国、ブラジル)の31地域となりました。
英国と南アフリカ、アイルランド、イスラエル、ブラジル(アマゾナス州)はさらに強い規制が例外的に適用されています。

■1月26日以降に指定された国・地域(◆日本直行便運航継続国・地域)
令和3年1月26日指定 措置開始令和3年1月30日午前0時(日本時間)〜
 ・アメリカ合衆国(ニュージャージー州)◆
 ・パレスチナ
 ・ベトナム◆※
令和3年1月27日指定 措置開始令和3年1月31日午前0時(日本時間)〜
 ・ギリシャ
 ・シンガポール◆
 ・セルビア
 ・ヨルダン
令和3年1月29日指定 措置開始令和3年2月2日午前0時(日本時間)〜
 ・エクアドル
 ・北マケドニア
 ・ポーランド◆
 ・モザンビーク
令和3年2月1日指定 措置開始令和3年2月5日午前0時(日本時間)〜
 ・アメリカ合衆国(オレゴン州)
 ・アメリカ合衆国(サウスカロライナ州)
 ・アメリカ合衆国(デラウェア州)
 ・カナダ(アルバータ州)
 ・ブルガリア
令和3年2月3日指定 措置開始令和3年2月7日午前0時(日本時間)〜
 ・コソボ
 ・トルコ◆
令和3年2月5日指定 措置開始令和3年2月9日午前0時(日本時間)〜
 ・韓国◆
 ・タンザニア※
令和3年2月8日指定 措置開始令和3年2月12日午前0時(日本時間)〜
 ・カタール◆※
令和3年2月10日指定 措置開始令和3年2月14日午前0時(日本時間)〜
 ・チリ
 ・マルタ
令和3年2月12日指定 措置開始令和3年2月16日午前0時(日本時間)〜
 ・アメリカ合衆国(ハワイ州)◆
 ・クロアチア
 ・ブラジル(パライーバ州)
令和3年2月17日指定 措置開始令和3年2月21日午前0時(日本時間)〜
 ・イラン
 ・エストニア
 ・ブラジル(ゴイアス州)
 ・ラトビア
令和3年2月19日指定 措置開始令和3年2月23日午前0時(日本時間)〜
 ・アメリカ合衆国(マサチューセッツ州)◆
 ・アメリカ合衆国(ミシシッピ州)
 ・イラク
 ・ブラジル(バイア州)
令和3年2月25日指定 措置開始令和3年3月1日午前0時(日本時間)〜
 ・カンボジア
 ・ジンバブエ
 ・ニュージーランド◆
 ・パキスタン※
 ・フィリピン◆※
 ・ブラジル(アクレ州※)
 ・ブラジル(アラゴアス州)
 ・ブラジル(リオデジャネイロ州)
令和3年2月26日指定 措置開始令和3年3月2日午前0時(日本時間)〜
 ・コスタリカ
 ・ブラジル(リオ・グランデ・ド・ノルテ州)
 ・リトアニア4
※の国・地域はそれぞれの国内で変異株市中感染未確認ですが、日本の空港検疫で確認されていることから指定されています(ベトナムは指定当時は日本の空港検疫での確認で現在は同国内での市中感染確認済み)。

新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(1月26日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C017.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(1月27日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C018.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(1月29日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C019.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月1日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C020.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月3日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C023.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月5日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C024.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月8日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C026.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月10日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C028.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月12日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C031.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月17日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C033.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月19日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C034.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月25日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C036.html
新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)(2月26日/外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C037.html
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

アドレス変更のお知らせ

■アドレス変更のお知らせ

いつも情報交通ホットライン 日本空港情報館をご覧いただきありがとうございます。
2021年3月1日よりホームページのアドレスを変更しましたので、お知らせいたします。


(旧)http://johokotu.seesaa.net/
(新)https://johokotu.seesaa.net/


Seesaaブログでは容易にHTTPSに対応させることが出来ましたので、とりあえず対応させました。
これに伴い、アドレスが変更になっておりますので、ブックマーク等貼られている方は、修正ください。

一部のブラウザでは、「johokotu.seesaa.net/」だけの入力でも勝手にHTTPS側へアクセスできるようですので、実質的に何も必要ないという方も多いかもしれません。

今後もよろしくお願いします。
ラベル:https
posted by johokotu at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ブログのお知らせ | 更新情報をチェックする

帯広_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/帯広空港(とかち帯広空港)
日本空港情報館
帯広空港(とかち帯広空港)

obihirotop.jpg
帯広空港(とかち帯広空港)

■飛行場の概要
北海道帯広市にある特定地方管理空港(旧・第2種空港)です。昭和12年に旧陸軍飛行場として設置された旧空港から移転する形で、昭和56年3月に移転開港した空港です。
十勝平野の中心部に位置し、空港周囲には畑や牧場が広範囲に広がっています。十勝地方の玄関空港で、愛称も十勝地方の最大都市「帯広」と地方名を組み合わせたものになっています。
特定運営事業等の運営移行で、民間に一括運営委託された北海道七空港のひとつです。令和2年1月にビル施設等事業の民間委託が開始されています(既存空港ビル会社である帯広空港ターミナルビルを空港運営受託者である北海道エアポートが完全子会社化することによる開始)。 令和3年3月1日、空港事業全体の完全民営化がスタートしました。
令和3年3月1日現在、国内線のみの運航で、JAL(日本航空・ジェイエア)とAIRDOにより1路線が就航しています。


■飛行場種別:特定地方管理空港(旧・第2種空港)
■設置管理者:(設置)国土交通大臣 (管理)帯広市 (運営権者)北海道エアポート
■滑走路延長:2500m
■空港コード:OBO/RJCB
■旅客ビル管理者:帯広空港ターミナルビル※
※令和2年1月15日に北海道エアポートの完全子会社化


■施設の見どころ:◎◎◎== 中規模/茶系の色に統一した外観・内装は落ち着いた雰囲気。館内随所にギャラリーや展示物あり。
■見学者への対応:◎◎◎== 空港案内所 有/パンフ 有(英語、中国語、韓国語の四言語併記)/展望デッキ 無料(屋内)/航空ファン向け展示 有
■売店の充実度:◎◎=== 売店8店・飲食店3店/乳製品など十勝の土産が充実。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無/バス 有(飛行機便に合わせた運行)


※就航路線は令和3年3月1日、そのほかの情報は特記以外平成23年5月現在のものです。
obihiro01.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成22年5月撮影)
新空港移転開港に合わせて完成したターミナルです。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。
1階にチェックインロビーと到着ロビー、2階に売店と搭乗口、搭乗待合室、3階に展望スペースがあります。中央に正面入口があり、中央にチェックインロビー、ランド側から見て右側(南側)に国内線到着ロビー、左側(北側)に国際線到着ロビーを配置しています。
ターミナルビルの設計者は、東京都知事選などにも出馬して建築界以外でも有名になった黒川紀章さん。外観・内装を茶系の色で統一した落ち着いた雰囲気で、全体を覆う大屋根が非常に目立ちます。階段にもギャラリーを配置するなど、シンプルな構造ながら楽しめるターミナルになっています。このビルは、もともと中央付近にしかなく、平成4年にランド側から見て南側、平成9年に北側、平成29年にさらに北側に増築されています。
館内のサインは、濃い灰地に白文字が標準となっていますが、出発関係は緑文字を採用しています。
※平成29年03月24日:国際線搭乗待合室・到着ロビー 新設
obihiro02.jpgターミナル前面
(写真は平成22年5月撮影)
建物とは独立した銀色の屋根が特徴です。正面入口は真ん中の部分に2か所あります。
入口は中央にまとまっており、もともと日本エアシステムのみの就航だったためか、航空会社や入口を示すような看板はありません。
バスのりばは3か所あり、うち2か所を使用しています。(航空便接続のみの最低限設定。帯広駅前・帯広市内各ホテルまで約40分)
■2番のりば 十勝バス本社行(十勝バス)
■3番のりば 帯広グランドホテル前行(北海道拓殖バス・十勝バス)

路線変遷
※平成21年11月01日:十勝バス本社行経由地変更、十勝川温泉ガイドセンター行 運休
obo03-2.jpgチェックインロビー
(写真は平成23年5月撮影)
1階中央に設置されています。床・壁ともに茶系色のないそうで落ち着いた雰囲気になっています。
国際線のチェックインロビーは北側増築部に隣接しています。
※平成29年03月24日:国際線チェックインロビー 新設
obo03.jpgチェックインカウンタ
(写真は平成23年5月撮影)
国内線は、ランド側から見て左端側からAIRDO(ADO)と日本航空グループ(JAL・JAR)のカウンタが並んでいます。
国際線は、北側増築部に隣接しています。
ANAは全便がADOと共同運航しており、手続きはADOカウンタで行われます。

平成19年9月までは定期便でエアトランセが運航されており、見学に行った平成19年6月にはカウンタも存在していました。ターミナルの端に小さな簡易カウンタを設けているだけの小さなもので、平成22年5月に訪問した際は、その残骸がまだ残っていました。

※平成29年03月24日:国際線チェックインカウンタ 新設
obihiro04.jpg出発ロビー
(写真は平成19年6月の様子)
1階出発ロビー前の階段を上った2階が出発ロビーです。イスはあまり多くありません。
obihiro06.jpg搭乗口・搭乗待合室
(写真は平成19年6月の様子)
2階出発ロビー中央部に設置されています。案内掲示板は液晶モニタですが、入口からはやや見にくい位置に設置されています。
搭乗待合室はランド側全面を占める広いもので、国内線側に2番と3番の2つの搭乗口、国際線側に1番の搭乗口があります。1番側は国際線、国内線兼用です。搭乗待合室内にはJAL系の「BLUESKY」が出店しています。

※平成29年03月23日:1番搭乗口(国際線兼用) 新設、1番→2番・2番→3番 搭乗口番号変更
obo07.jpg手荷物受取所・到着口
(写真は平成23年5月撮影)
1階に設置されています。国内線は南端側、国際線は北端側にあります。
ターンテーブル、出口はそれぞれに1か所あります。案内掲示板は出発ロビーと同じ液晶モニタが使用されています。
※平成29年03月24日:国際線手荷物受取場・到着口 新設
obo07-2.jpg到着ロビー(国内線)
(写真は平成23年5月撮影)
1階ランド側から見て右側に設置されています。到着口を出ると、十勝らしく馬の置き物がお出迎えです。ロビー横にレンタカーカウンタ、正面ターミナルで入口付近に総合案内所が設置されています。
obihiro05.jpg売店
(写真は平成22年5月撮影)
2階出発ロビーに面して売店区画があります。広い店内を区画に分けた配置で、合計7店(BLUESKY、メークイン産業、こじま、六花亭、藤丸、名店会、フクハラ)が出店、食品を中心に取り扱っています。十勝ならではの土産は豊富で、牛乳やチーズといった牧場関連の土産がお勧めです。平成30年から公式キャラクター「空(くう)」のオリジナル商品が販売されています。
ゲート内には、BLUESKYの喫茶・売店が出店しています。空港近くにある花畑牧場の商品に注目です。

※**年**月**日:日通商事 閉店
※平成24年11月01日:六花亭 閉店
obihiro05-2.jpg飲食店
(写真は平成22年5月撮影)
2階出発ロビーに面し2店舗(ハートフィールド、カフェハートフィールド)があります。

※平成24年**月**日:大平原、天空、ゆめ気球 閉店
※平成24年07月30日:ハートフィールド 開店
obihiro08.jpg名産展示コーナー
(写真は平成22年5月撮影)
1階のチェックインカウンタ前には十勝地方の名産品を紹介する展示コーナーが設けられています。土産物に困った時は、非常に参考になります。やはり乳製品が多いようですね。
obihiro09.jpg展望スペース
(写真は平成22年5月撮影)
この空港は屋上が公開されておらず、3階に広い展望スペースが設けられています。雨や雪に悩まされることはないですが、撮影はガラス越しになり、飛行機を撮影したい人には不向きかもしれません。冬場は恐らく窓が曇っていることでしょう。夜間は反射を防ぐために照明を落とす配慮がなされています。
スペース内には、旧日本エアシステムのシートが置かれていたり、展示コーナーがあったりと航空ファンの方には非常に楽しめる空間になっています。
obihiro10.jpg展望スペースからのながめ
(写真は平成19年6月撮影)
ガラス越しの撮影になります。 空港周辺は空から見ると分かりますが、見渡す限り畑、畑、畑、畑、、、。展望スペースからは平野が広がっているのが分かります。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。
obihiro13.jpg展示コーナー
(写真は平成19年6月撮影)
展示コーナーではモデルプレーンのほか、空港に関する展示などもあります。パンフ類もまとまっており、航空ファンにやさしい空港といった印象です。
この空港は、展示物は多く、1階から2階に上がる小さな階段にはステップギャラリーが設けられているなど楽しめる空港になっています。
obihiro11.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成19年6月撮影)
アクセス条件が良くないため、自家用車でのアクセスが主となります。空港前に656台分の無料駐車場が設置されています。
空港入口付近にはレンタカー各社が立ち並んでいます。
obihiro12.jpgモニュメント
(写真は平成19年6月撮影)
建物前にサイロを模した時計塔が設置されています。また、館内などには十勝ならではの、動物を模ったオブジェが多く点在。ターミナル正面の中央部に乳牛、到着出口前には馬がお出迎えをしています。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC
  IBX   FDA   NCA   AMX   NJA   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
東京国際(羽田)JAL*d2・ADO(ANA)
*d1:一部曜日のみの運航
*d2:JARによる運航便あり

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年07月17日:JAL関西国際 就航(再開)
※平成21年09月01日:JAL関西国際 運休(8/31最終運航)
※平成22年10月31日:JAL名古屋 運休(10/30最終運航)
※平成23年03月27日:ADO(ANA)東京国際 就航
※平成26年08月01日:JAL*d1中部国際 就航
※平成26年09月01日:JAL*d1中部国際 運休(8/31最終運航)
※平成27年08月02日:JAL*d1中部国際 就航
※平成27年09月02日:JAL*d1中部国際 運休(8/31最終運航)
※平成28年08月01日:JAL*d1中部国際 就航
※平成28年09月02日:JAL*d1中部国際 運休(8/31最終運航)
※平成29年08月02日:JAL*d1中部国際 就航
※平成29年09月01日:JAL*d1中部国際 運休(8/30最終運航)
※平成30年08月01日:JAL*d1中部国際 就航
※平成30年09月02日:JAL*d1中部国際 運休(8/31最終運航)
※令和元年08月02日:JAL*d1中部国際 就航
※令和元年09月01日:JAL*d1中部国際 運休(8/30最終運航)
※令和02年08月02日:JAL*d1中部国際 就航
※令和02年09月02日:JAL*d1中部国際 運休(8/31最終運航)

※事前購入型または特定便のみの乗継運賃設定路線は平成25年10月に公開を終了しました。(H23.02.01 JAL小松・大阪国際・関西国際・出雲・岡山・松山・福岡 新設、H23.03.27 ANA富山・小松・大阪国際・関西国際・帯広・福岡 新設、H24.10.01 JAL関西国際 新設、H25.01.07ANA美保 新設、H25.02.01 JAL南紀白浜 新設、H25.03.07 JAL新石垣 新設)


■就航路線(国際線)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
 (定期就航路線はありません)
*i1:定期チャーター便

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成24年07月04日:TNA*i1台北桃園 就航(定期チャーター便化)
※平成25年10月24日:TNA*i1台北 運休(10/23最終運航)
※平成28年01月19日:DKH*i1上海浦東 就航(定期チャーター便)
※平成28年03月27日:DKH*i1上海 運休(3/24最終運航)

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■帯広空港(とかち帯広空港)についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
帯広空港運営受託予定者の公式サイト◎(北海道エアポート株式会社)
帯広空港旅客ビルの公式サイト△(帯広空港ターミナルビル株式会社)
帯広空港◎(フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)サイト内)
国土交通省北海道開発局の公式サイト◎(港湾・空港の項目に空港紹介ページあり)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※帯広空港(とかち帯広空港)の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2007.06.06
前調査日 2011.05.28
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 帯広空港(とかち帯広空港) | 更新情報をチェックする

地震_3/1- 仙台臨時便終了

□地震の影響 3/1〜 仙台発着・SKY臨時便終了、FDAの二路線のみ

航空各社や空港アクセス各社は2月28日までに、福島県沖地震の影響に関する3月1日以降の運航予定を発表しています。

周辺空港を発着する航空各社は既に運航再開しています(新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックに伴う欠航あり)。

3月1日以降の周辺空港発着臨時便予定(3月1日5時現在各社発表まとめ)
2月28日の運航をもってスカイマークの臨時便運航が終了しました。3月1日以降臨時便を運航するのはフジドリームエアラインズ(FDA)のみになります。FDAは青森-神戸線と花巻-名古屋線の2路線で3月7日までの運航が決まっています。
※COVID-19パンデミックに伴う欠航で元々大幅減便されています。各社で臨時便が多数設定されていますが、臨時便分が純増しているのではなく、当初予定ダイヤよりも減便体制での運航となっている点ご注意ください。
※他の要因(悪天候等)による運休は記載していません(下記定期便の運航予定で欠航になっていることがあります)。
※正確な情報は各航空会社公式サイトで必ずご確認ください。

いまのところ7日までは臨時便は下記内容の予定です。

・青森空港 臨時便運航中
 千歳 2:JAL1(定期1←3)・ANA1(定期1←2)
 羽田 2:JAL1(定期1←6)
 小牧 1:FDA1(定期1←3)
 伊丹 2:JAL1(定期1←3)・ANA1(定期1←3)
 神戸 1:FDA1(定期0←1・臨時1)

・三沢飛行場 臨時便設定無し(定期便追加運航中)
 札幌 週4:JAL週4(定期週4)
 羽田 2:JAL2(定期2←4)
 伊丹 0:JAL0(定期0←1)

・大館能代空港 臨時便設定無し
 羽田 週3:ANA週3(定期週3←2)

・秋田空港 臨時便終了済み
 千歳 1:ANA1(定期1←2)・JAL0(定期0←2)
 羽田 2:ANA2(定期2←5)・JAL0(定期0←4)
 中部 1:ANA1(定期1←2)
 伊丹 2:JAL1(定期1←3)・ANA1(定期1←3)

・花巻空港 臨時便運航中
 千歳 1:JAL1(定期1←3)
 小牧 2:FDA2(定期1〜2←4・臨時1)
 伊丹 1:JAL1(定期1←4)
 福岡 0:JAL0(定期0←1)

・庄内空港 臨時便設定無し
 羽田 4:ANA1(定期1←4)

・山形空港 臨時便終了済み
 千歳 0:FDA0(定期0←1)
 羽田 0:JAL0(定期0←2)
 小牧 1:FDA1(定期1←2)
 伊丹 0:JAL0(定期0←3)

・仙台空港 臨時便運航終了
 千歳 7:IBX3(定期3)・JAL1(定期1←5)・APJ1(定期1←3)・ANA1(定期1←2)・ADO1(定期1←2)
 成田 0:ANA0(定期0←2)
 中部 3.5:IBX2.5(定期2.5←3)・ANA1(定期1←2)・APJ0(定期0←1)
 伊丹 6:JAL4(定期2←8)・ANA2(定期2←5)・IBX2(定期2)
 関空 2:APJ2(定期2←3)
 神戸 2SKY2(定期2、+2・臨時0、-1)
 出雲 0:FDA0(定期0←1)
 福岡 5:IBX4(定期4←5)・JAL1(定期1←2)
 那覇 0:APJ0(定期0←1)・ANA0(定期0←1)

・福島空港 臨時便終了済み
 千歳 0:ANA0(定期0←1)
 伊丹 1:IBX1(定期1←2)・ANA0(定期0←2)

航空便に地震に伴う欠航はないため、今後は、大きな状況変更がある場合のみ更新します。
交通情報などのリンクを貼っておきます。公式な情報は各自ご確認ください。

国土交通省 http://www.mlit.go.jp/
 ・統合災害情報システム(DiMAPS) http://www.mlit.go.jp/saigai/dimaps/index.html
 ・災害・防災情報 http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html
宮城県 https://www.pref.miyagi.jp/
福島県 https://www.pref.fukushima.lg.jp/
茨城県 https://www.pref.ibaraki.jp/

仙台国際空港公式サイト https://www.sendai-airport.co.jp/
福島空港公式サイト https://www.fks-ab.co.jp/
百里飛行場公式サイト http://www.ibaraki-airport.net/(COVID-19パンデミックの影響で全便欠航中・閉鎖中)

ANA http://www.ana.co.jp/
JAL https://www.jal.co.jp/
IBX https://www.ibexair.co.jp/index.html
ADO https://www.airdo.jp/
APJ https://www.flypeach.com/
FDA https://www.fujidream.co.jp/
SKY https://www.skymark.co.jp/ja/
posted by johokotu at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

釧路_3月バス便時刻変更

■釧路空港(たんちょう釧路空港) アクセスバス便時刻変更(2021年3月)

03/01
◎北海道拓殖バス スイーツライナー 釧路空港 2番-帯広駅バスターミナル-ガーデンスパ十勝川温泉( 0→ 2)
×北海道拓殖バス スイーツライナー 釧路空港 2番-帯広駅バスターミナル( 2→ 0)


03月01日:
帯広方面が十勝川温泉まで延伸されます。帯広駅から先の新規停留所は無し。ガーデンスパ十勝川温泉まで約2時間20分3,500円(Peach割などあり)。
ガーデンスパ十勝川温泉から乗車の場合は、発車時刻1時間前までの予約が必要。

スイーツライナー(北海道拓殖バス公式サイト)
https://www.takubus.com/app/download/10981584679/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B72021.3.pdf
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | 釧路空港(たんちょう釧路空港) | 更新情報をチェックする

屋久島_3月バス便時刻変更

■屋久島空港 アクセスバス便時刻変更(2021年3月)

03/01
◎種子島・屋久島交通 宮之浦港→シーサイドホテル→屋久島空港→安房港(宮之浦側発0・安房側発0→1・0)
◎種子島・屋久島交通 シーサイドホテル←宮之浦港←屋久島空港←屋久杉自然館(宮之浦側発0・安房側発0→0・1)
×まつばんだ交通 宮之浦港-空港(屋久島空港)-安房港-屋久島自然館-荒川登山口( 1→ 0)※荒川登山口発は、空港を含め牧野-宮之浦港間は降車のみ

03月01日:
種子島・屋久島交通の期間運行便が運行開始となります。
まつばんだ交通の荒川登山口乗り入れ便が運休となります。

屋久島を巡りたい Travel around Yakushima!(屋久島観光協会公式サイト)
http://yakukan.jp/trans/index.html
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 屋久島空港 | 更新情報をチェックする

■3月国際線時刻変更

■国際線航空便ダイヤ変更(2021年3月)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による需要急減で大幅な長期欠航が生じていますが、COVID-19に起因する欠航・再開に関する情報はこちらには記載していません。

03/31
◎(国際線)AUA 成田国際-ウィーン( 0→週1)※日本着便は3/30〜

03/28
×(国際線)ANA 成田国際-台北 桃園(週7→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-プノンペン(週7→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-ジャカルタ(週7→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-ムンバイ(週7→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-チェンナイ(週3→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-ウラジオストク(週3→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-デュッセルドルフ(週7→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-ニューヨークJFK(週7→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-サンフランシスコ(週7→ 0)
×(国際線)ANA 成田国際-パース (週7→ 0)
×(国際線)ANA 関西国際-香港  (週7→ 0)

03/12
◎(国際線)JAL 成田国際-ベンガルール( 0→週0.5)※2週に1往復
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

3月国内線時刻変更

■国内線航空便ダイヤ変更(2021年3月)

今月の時刻表から
JAL  旅の予約は、早めがおトク。 JAL国内線割引運賃 先得 ご搭乗日の330日前から予約OK
SKY 3年連続定時運航率No.1 お客様のおかげで 今日もオンタイム!!
SFJ  
FDA 
ORC

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による需要急減で大幅な長期欠航が生じていますが、COVID-19に起因する欠航・再開に関する情報はこちらには記載していません。 

03/28-
◎FDA 札幌  -静岡  ( 0→ 1)※JAL共同運航便
◎JJP 新千歳 -関西国際( 0→ 1)
◎FDA 花巻  -神戸  ( 0→ 1)※JAL共同運航便
◎JJP 成田国際-下地島 ( 0→週6)
◎SNA 東京国際-那覇  ( 0→ 3)※ANA共同運航便
◎JAL 東京国際-宮古  ( 0→ 1)※JTAによる運航
◎JAL 東京国際-新石垣 ( 0→ 2)※JTAによる運航
◎JTA 中部国際-宮古  ( 0→ 1)
◎JTA 中部国際-新石垣 ( 0→ 1)
◎JJP 関西国際-那覇  ( 0→ 1)
△JJP 成田国際-高知  ( 1→週5)
△JJP 成田国際-長崎  ( 1→週6)
△JJP 成田国際-宮崎  ( 1→週6)
△JJP 成田国際-鹿児島 ( 1→週6)
×ANA 新千歳 -静岡  ( 1→ 0)※一部日程運航
×ANA 新千歳 -岡山  ( 1→ 0)※一部日程運航
×ANA 成田国際-大阪国際( 2→ 0)
×JTA 東京国際-宮古  ( 1→ 0)
×JTA 東京国際-新石垣 ( 2→ 0)
×FDA 静岡  -北九州 ( 1→ 0)※JAL共同運航便
×ANA 静岡  -那覇  ( 1→ 0)※一部日程運航
×ANA 関西国際-福岡  ( 1→ 0)
×FDA 神戸  -出雲  ( 1→ 0)※JAL共同運航便
×SNA 福岡  -那覇  ( 1→ 0)※ANA共同運航便
×ANA 長崎  -那覇  ( 1→ 0)※一部日程運航

※以下の航空会社は3月中は新規就航・運休等の変更はありません。
-

※以下の航空会社は3月中は新規就航・運休等の変更があります。
-


※以下の航空会社の変更点は現在調査中です。
  ANA  全日本空輸グループ(ANA、AKX)
  AJX  エアージャパン
  SFJ  スターフライヤー
  ADO  AIR DO
  SKY  スカイマーク
  SNA  ソラシド エア
  IBX  アイベックスエアラインズ
  ORC  オリエンタルエアブリッジ
  JAL  日本航空(JAL、JAR、JAC、HAC)
  JTA  日本トランスオーシャン航空
  RAC  琉球エアーコミューター
  TZP  ZIPAIR
  SJO  SPRING
  NCA  新中央航空
  AMX  天草エアライン
  NJA  新日本航空
  TAL  東邦航空
  JJP  ジェットスター・ジャパン
  FDA  フジドリームエアラインズ
  APJ  Peach Aviation
ラベル:国内線
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする