2021年05月31日

空港検疫5/31_7人中有症4人も

◇空港検疫 陽性7人中有症状者が4人、居住地非公表者が3人も 5月31日発表分

厚生労働省(厚労省)は5月31日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


(×××)
5月31日現在
無症状率 91.2%
罹 患 率 0.414%

▲国際線到着空港は緊急事態の日本国内より9.4倍も危険!

(比較用)日本国内 現罹患率0.044%=要治療55,643人/人口約1億2541万人(2021年4月)

(比較用)日 本:罹患率0.593%=感染744,487人、死亡率0.0103%=死亡12,967人/人口約1億2541万人(2021年4月)←[緊急事態宣言中]
(比較用)ウガンダ:罹患率0.109%=感染46,623人、死亡率0.0008%=死亡362人/人口約4,272万人(2018年)←[急増中・第三波ピーク]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。 https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/uganda/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(5月29日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
3月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2020年10月04日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月04日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月04日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月04日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

2020年04月04日〜2021年05月01日:対象639,646人、陽性2,616人/罹患率0.408%
2020年04月04日〜2021年05月02日:対象641,981人、陽性2,639人/罹患率0.411%
2020年04月04日〜2021年05月03日:対象644,322人、陽性2,657人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月04日:対象646,838人、陽性2,668人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月05日:対象647,801人、陽性2,671人/罹患率0.412%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月06日:対象649,020人、陽性2,682人/罹患率0.413%
2020年04月04日〜2021年05月07日:対象650,711人、陽性2,711人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月08日:対象652,288人、陽性2,733人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月09日:対象654,275人、陽性2,744人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月10日:対象656,168人、陽性2,748人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月11日:対象658,725人、陽性2,761人/罹患率0.419%
2020年04月04日〜2021年05月12日:対象659,832人、陽性2,765人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月13日:対象661,532人、陽性2,766人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月14日:対象663,273人、陽性2,773人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月15日:対象664,887人、陽性2,776人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月16日:対象667,198人、陽性2,781人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月17日:対象669,296人、陽性2,797人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月18日:対象671,701人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月19日:対象672,724人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月20日:対象673,983人、陽性2,808人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月21日:対象675,505人、陽性2,818人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月22日:対象677,018人、陽性2,821人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月23日:対象679,093人、陽性2,828人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月24日:対象680,938人、陽性2,838人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月25日:対象683,525人、陽性2,842人/罹患率0.415%
2020年04月04日〜2021年05月26日:対象684,624人、陽性2,845人/罹患率0.415%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月27日:対象685,996人、陽性2,855人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月28日:対象687,911人、陽性2,865人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月29日:対象689,708人、陽性2,867人/罹患率0.415%
2020年04月04日〜2021年05月30日:対象692,211人、陽性2,875人/罹患率0.415%※海港検疫含む

2020年04月04日〜2021年05月31日:対象694,402人、陽性2,877人/罹患率0.414%

5月29日(土)分と思われる検査人数は2,191人と、二千人を超えました。
感染者は2人増加。罹患率はやや改善しました。
※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、三日間の強制隔離対象国が徐々に増えてきており、入国直前と三日後の二回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年5月31日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18976.html






















空港検疫検査 到着日別詳細結果(5月30日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
3月31日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2020年10月02日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月03日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月03日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月03日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月03日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

05月01日:症状 有8 無16=陽性24人 2691・2692・2693・2694・2696・2697・2698・2699・2701・2702・2703・2704・2705・2706・2707・2708・2722・2723・2724・2725・2726・2727・2762・2813
05月02日:症状 有4 無11=陽性15人 2700・2709・2710・2711・2712・2713・2714・2715・2729・2730・2731・2732・2733・2734・2735
05月03日:症状 有2 無1=陽性3人 2716・2717・2761
05月04日:症状 有0 無3=陽性3人 2720・2721・2782
05月05日:症状 有1 無25=陽性26人 2728・2736・2737・2738・2739・2740・2741・2742・2743・2744・2745・2746・2747・2748・2749・2750・2751・2752・2753・2754・2755・2756・2757・2792・2793・2820
05月06日:症状 有0 無6=陽性6人 2763・2764・2797・2798・2799・2800
05月07日:症状 有2 無21=陽性23人 2765・2766・2767・2768・2769・2770・2771・2772・2773・2774・2775・2776・2777・2778・2779・2780・2781・2783・2784・2785・2786・2787・2788
05月08日:症状 有2 無6=陽性8人 2789・2790・2791・2794・2795・2796・2811・2814
05月09日:症状 有3 無10=陽性13人 2801・2802・2803・2804・2805・2806・2807・2808・2815・2816・2817・2818・2819
05月10日:症状 有1 無2=陽性3人 2809・2810・2812
05月11日:症状 有0 無1=陽性1人 2825
05月12日:症状 有1 無14=陽性15人 2821・2829・2830・2831・2832・2833・2834・2835・2836・2837・2838・2839・2840・2841・2852
05月13日:症状 有0 無4=陽性4人 2822・2823・2845・2846
05月14日:症状 有0 無2=陽性2人 2824・2826
05月15日:症状 有3 無9=陽性12人 2827・2828・2842・2843・2844・2849・2850・2851・2853・2854・2855・2870
05月16日:症状 有0 無5=陽性5人 2847・2848・2860・2861・2877
05月17日:症状 有0 無1=陽性1人 2866
05月18日:症状 有0 無3=陽性3人 2856・2873・2874
05月19日:症状 有0 無8=陽性8人 2857・2858・2859・2862・2863・2064・2878・2879
05月20日:症状 有1 無4=陽性5人 2865・2867・2868・2884・2885
05月21日:症状 有1 無5=陽性6人 2869・2871・2872・2875・2889・2890
05月22日:症状 有1 無10=陽性11人 2876・2880・2881・2882・2883・2893・2894・2895・2897・2914・2915
05月23日:症状 有1 無5=陽性6人 2886・2887・2888・2901・2902・2903

05月24日:症状 有1 無3(+1)=陽性4人 2891・2892・2907・2922
 [空港別] 成田2・羽田2(+1)
 [男女別] 男4(+1)・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代1・50代3(+1)・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド1(+1)・パキスタン1・スリランカ1・フランス1
 [居住地] 岩手1・埼玉1・神奈川1・非公表1(+1)

05月25日:症状 有0 無5=陽性5人 2896・2898・2899・2900・2913
 [空港別] 成田4・中部1
 [男女別] 男3・女2
 [年代別] 10代下0・20代2・30代1・40代0・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン2・アフガニスタン2・UAE1
 [居住地] 栃木1・千葉3・愛知1
05月26日:症状 有0 無2=陽性2人 2904・2905
 [空港別] 成田2
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代2・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] アフガニスタン2
 [居住地] 千葉2
05月27日:症状 有2 無4=陽性6人 2906・2908・2909・2910・2911・2912
 [空港別] 成田3・羽田2・関空1
 [男女別] 男3・女3
 [年代別] 10代下0・20代1・30代1・40代2・50代1・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・インドネシア1・インド2・スリランカ1・エジプト1
 [居住地] 茨城1・東京1・神奈川1・愛知1・兵庫1・非公表1
05月28日:症状 有0 無2=陽性2人 2916・2917
 [空港別] 成田1・羽田1
 [男女別] 男1・女1
 [年代別] 10代下0・20代0・30代1・40代1・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1・米国1
 [居住地] 山梨1・非公表1
05月29日:症状 有0 無3=陽性3人 2918・2919・2920
 [空港別] 羽田2・関空1
 [男女別] 男3・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代3・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド1・アフガニスタン1・米国1
 [居住地] 東京1・愛知1・大阪1
05月30日:症状 有4(+4) 無3(+2)=陽性1人 2921・2923・2924・2925・2926・2927・2928
 [空港別] 成田2(+2)・羽田4(+3)・福岡1(+1)
 [男女別] 男4(+4)・女3(+2)
 [年代別] 10代下2(+2)・20代3(+3)・30代2(+1)・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン4(+4)・タイ1・インド1(+1)・ウガンダ1(+1)
 [居住地] 東京2(+1)・神奈川2(+2)・福岡1(+1)・非公表2(+2)


合計7人の陽性確認が発表されました。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年5月30日までの423日間で2,849人になりました。
2,849人のうち有症状は4人増えて248人です。無症状は2,601人で、無症状率は91.2%です。ここのところ有症状者が急増しており、無症状率がジリジリ悪化しています。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
本日発表分は、団体感染が疑われる事例はありませんでした。

強制隔離中の陽性とみられる事例は、6日後陽性に当たる24日着1人です。インドから1人です。
これで3日間強制隔離対象国が少し多めに増えた3月5日着から5月25日着までの82日間で、強制隔離中の陽性者は178人となりました。
すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎますね。

有症状者が4人と半数以上も出ました。
30日羽田着フィリピンから入国の居住地非公表20代女が咳症状です。
30日羽田着フィリピンから入国の神奈川県居住10代男が咳・発熱症状です。
30日福岡着フィリピンから入国の福岡県居住20代男が発熱・倦怠感・眼痛症状です。
30日成田着ウガンダから入国の東京都居住20代男が発熱症状です。
フィリピンからは羽田まで4時間半程度、福岡まで3時間半程度の短時間飛行です。こんな短い時間でこれだけの人数が一気に発症するとは異常過ぎます。
ウガンダからは直行便はなく、乗り継ぎ利用で半日以上の飛行です。機内発症とみられます。

居住地非公表者が7人中3人もいます。相変わらずインドからの入国者に多い印象で、異常です。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18981.html


STAY HOME NOW, FLY LATER

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

6月路線一進一退

□新型コロナウイルス感染症の航空への影響 6月は減便の一方、再開路線もある一進一退

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による中国武漢封鎖から1年5か月、パンデミックから1年3か月になる6月は、緊急事態宣言発令に伴って再び減便傾向ですが、再開する路線もあり、一進一退の状態となる予定です。

パンデミック以降全世界で航空便の欠航が広がっています。

日本国内でも感染が広がり、インド変異株がアジアで猛威を振るっていることから、国際線は、6月は拡大は小規模です。
ネパール航空が運航を取りやめたほか、インド路線は減便が相次ぎますが、そのような中でヴィスタラが新規就航する予定です。
米国便が若干増える程度で、新規再開は鈍化した状態が続いています。

国内線は、緊急事態宣言延長で、減便が広がっています。
しかし、減便を継続する路線がある一方で、再開される路線も見られるのが、これまでと違うところです。
ANAは、5月末で6路線の全便欠航を終了し、運航を再開します。一方で、3路線は6月の一部期間で全便欠航にするなど、細かく欠航設定をいじってきています。
日本航空は、6月1日から長期欠航を1路線拡大します。
スカイマークは、6月1日から2路線を再開、1路線を全便欠航します。
Peach Aviationは、全便欠航していた4路線の運航を、6月上旬から再開します。
各社とも、長期欠航を6月中旬まで延ばしている路線が多いです。

運航便のない曜日の発生する空港が、紋別、大館能代、能登、石見とありましたが、紋別以外は5月末で減便が終了し、毎日運航が戻ります。

国際線、国内線ともに、変異株の影響で利用者が再び激減しています。
国際線で稼げない分、内需で何とかしたいところですが、国内も(感染状況ではなく)緊急事態宣言の発令状況で利用者の増減が激しくなっています。

航空路線は公共交通機関。何とか運航をつなげることが求められています。


STAY HOME NOW, FLY LATER

posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

能登_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/能登空港(のと里山空港)
日本空港情報館
能登空港(のと里山空港)

NTQTOP.jpg
能登空港(のと里山空港)

■飛行場の概要
石川県輪島市、穴水町、能登町にまたがる地方管理空港(旧第3種空港)です(旅客ターミナルビルは輪島市側) 。
石川県北部に突き出た能登半島の空の玄関口。平成15年7月7日に開港した新しい空港です。道の駅や行政施設と一体化し日本航空学園を誘致するなど「能登の広域交流拠点」として利用者増加を模索。路線誘致に日本で初めて搭乗率補償を用いるなど利用者維持へさまざまな工夫をこらし、今では地方空港の優等生として認知されています。首都圏でのPRに熱心で、一連のPR活動は第11回日本PR大賞「PRアワードグランプリ日常広報部門優秀賞」を受賞しました。
平成26年1月に愛称が「のと里山空港」に決定、7月から本格的に使用が開始されました。
令和3年5月31日現在、国内線のみの運航で、ANAにより1路線が就航しています。


■飛行場種別:地方管理空港(旧第3種空港)
■設置管理者:石川県
■滑走路延長:2000m
■空港コード:NTQ/RJNW
■旅客ビル管理者:能登空港ターミナルビル


■施設の見どころ:◎◎◎== 小規模/日本初めてとなる道の駅や行政施設と一体化したターミナルで、小さいながらも見どころ多数です。すぐわきには航空専門学校の日本航空学園も存在。展望台からは緑に覆われた能登半島を一望できます。道の駅のため駐車場は広め。
■見学者への対応:◎◎◎== 案内所 有/ターミナルパンフ 有(大小二種類)/送迎デッキ 無料/ファン向け展示 無/能登空港だよりという広報誌も配布しています。道の駅併設なのでスタンプが豊富です。ファンクラブの「能登空港ウイング・ネットワーク」あり。
■売店の充実度:◎◎=== 売店2店・飲食店1店/商品数はやや多めで、空港限定商品も複数販売されています。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無/バス 有/最寄駅は穴水駅。約10キロ離れている上に山道で、自転車でのアクセスは難しいです。バスは金沢と能登半島を結ぶ高速特急バスも経由しています。格安乗合タクシーが充実。


※就航路線は令和3年5月31日、そのほかの情報は特記以外令和元年5月現在のものです。
NTQ001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は令和元年5月撮影)
開港に合わせて完成した新しいターミナルビルです。
地上4階建。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。1階にチェックインロビー、2階に出発ロビーと搭乗待合室、売店、3階に飲食店と見学者デッキがあります。道の駅、奥能登行政センターと一体化したターミナルで、1階に道の駅情報コーナーがあり、3階の一部と4階は奥能登行政センター施設となっています。1階部分はランド側から見て左側に空港ターミナル区画、中央が道の駅区画、右側が奥能登行政センター区画になっています。
ランド側から見た外観は、まさに行政施設といった感じの外観ですが、ロビー上は大きな吹抜になっている明るいターミナルです。元々2階建で計画された建物でしたが、にぎわいを保つために行政施設を一体化して4階建にした経緯があります。
館内は吊サインは少なく、壁面埋め込みのサインが多くみられます。白地に黒文字のサインが主流で、出発系は緑、到着系は黄の線でアクセントを加えています。
NTQ002.jpgターミナル前面
(写真は令和元年5月撮影)
横から見るとVの字型、正面から見るとジグザグの白い屋根とそれを支えるVの字の柱が目立つ前面です。正面出入口は空港ターミナル側に2か所、奥能登行政センター側に1か所あります。

バスは1か所。タクシーのりばなどが並んでおり、緑地に大きな文字のポールが立っています。発着便に合わせて予約制のふるさとタクシー(空港連絡バス)が能登半島の5方面に運行されています。
■のりば(すべて北鉄奥能登バス)
北行
珠洲方面 珠洲特急線 すずなり館前行(柳田天坂経由)、珠洲宇出津特急線 すずなり館前行(宇出津駅前経由)
輪島方面 輪島特急線 輪島マリンタウン行、穴水輪島線 輪島駅前行
南行
金沢方面 輪島特急線 金沢駅西口行(高松SA経由)、珠洲特急線・珠洲宇出津特急線 金沢駅西口行
穴水方面 穴水輪島線 穴水駅前行・穴水総合病院前行

※平成22年04月01日:定期観光バス「のと恋路号」廃止
※平成22年10月01日:穴水輪島線 穴水総合病院口行 運休、穴水総合病院前行 新設
※平成23年04月01日:珠洲特急・宇出津真脇特急 飯田車庫行 運休、すずなり館前行 新設
※平成24年10月01日:輪島特急 輪島漆器会館行 運休、輪島マリンタウン 新設
※平成26年06月01日:大谷特急 大谷行・兼六園下行 運休、珠洲特急 大谷行 新設
※平成29年04月01日:宇出津真脇特急線 すずなり館前行(宇出津駅前経由)・金沢駅西口行 運休、珠洲宇出津特急線 すずなり館前行(宇出津駅前経由)・金沢駅西口行 新設(路線再編)、珠洲特急線 珠洲鉢ヶ崎行 運休
※平成31年04月01日:輪島特急線 兼六園下金沢城行、珠洲特急線 大谷行 運休
NTQ003.jpgチェックインロビー
(写真は令和元年5月撮影)
空港側1階は全域がロビーとなっており、ランド側から見て左側がチェックインロビーになっています。
2階までの吹き抜け空間になっています。
NTQ004.jpgチェックインカウンタ
(写真は令和元年5月撮影)
チェックインロビーにカウンタが設置されています。ANAのみの運航で、ANAのカウンタです。
NTQ005.jpg出発ロビー
(写真は令和元年5月撮影)
中央の階段を上った2階に設置されています。
ロビー上部は4階までの吹き抜けで、天井はガラス張りで自然光が降り注ぐ明るいロビーになっています。
3階・4階の施設は、この吹き抜けを取り囲むように配置されています。
いしかわ移住定住情報コーナーがあるほか、空港サポート団体名の掲示などがあります。
NTQ006.jpg搭乗待合室入口
(写真は令和元年5月撮影)
2階出発ロビーに設置されています。入口は1か所です。
案内掲示は、少し離れた場所に液晶モニタを設置しています。
NTQ007.jpg搭乗待合室
(写真は令和元年5月撮影/出発ロビーからガラス越しに撮影)
2階エプロン側は搭乗待合室になっています。
出発ゲート(改札)は1か所です。ゲート内には1か所搭乗橋があります。
搭乗待合室内には売店はありません。
出発ロビーと搭乗待合室との間がガラス張りになっていて、双方で話ができる受話器(もしもしコーナーまた逢う日まで)が設けられています。ガラスを隔てて、ぎりぎりまで見送ることができます。写真に写るのは能登空港キャラクターののときゅー、のとみちゃんです。
NTQ008.jpg手荷物受取場
(写真は令和元年5月撮影/到着ロビーからガラス越しに撮影)
1階エプロン側に設置されています。
ターンテーブルは1か所です。
NTQ009.jpg到着口
(写真は令和元年5月撮影)
1階中央に設置されています。
到着口は2口あります。 案内掲示は、出発口同様液晶モニタが採用されています。
NTQ010.jpg到着ロビー
(写真は令和元年5月撮影)
1階中央に設置されています。チェックインロビーのすぐ脇にあります。
到着口前には、のと里山空港駅長(公式キャラクター)スカイのっぴーの人形や道の駅登録証などが置かれているほか、日本遺産「能登キリコ祭り」の燈籠キリコが展示されています。
NTQ011.jpg売店
(写真は令和元年5月撮影)
小さな空港ですが、売店は複数あります。能登空港のキャラクターが入った菓子など能登空港限定商品も販売されています。

・1階:1店舗(道の駅のと里山空港売店つくし)
・2階:1店舗(セレンディピティ)
bag.jpgショッピングバック
(写真は平成20年10月撮影)
セレンディピティで手に入れたショッピングバック。(紙袋が手元にないためビニール袋)
白地に青で能登半島の絵と能登空港の文字が描かれたデザインです。下部に全部の売店・飲食店名が書かれており、どの売店でもこのデザインの袋が手に入るようです。
NTQ012.jpg飲食店
(写真は令和元年5月撮影)
3階に1店舗あるのみです。行政施設が入っていることもあり、食堂の役割も果たしています。 奥能登2市2町の店舗が提供する地元素材を使ったオリジナル丼「能登丼」も毎年出品中されています。

・3階:1店舗(能登空港総合レストランあんのん)
20.jpg空港能登丼
(写真は平成20年10月撮影)
奥能登ウェルカムプロジェクト推進協議会事務局が進めている「能登丼めぐり」。奥能登産コシヒカリなど能登産の食材を使い、能登産の器と箸を使うことが義務付けられた能登丼が空港のレストランあんのんでもメニューになっており、夏・秋だけの限定商品が出品されています。能登産の箸は持ち帰ることができます。
2008年度に出されていたのは「能登しただめ丼」(1,500円)。個人的には海鮮系の丼ものはあまり好きではないですが、これは非常においしい丼でした。2009年度は「のっぴー丼」でした。通年で「能登牛丼」を提供しています。
NTQ015.jpg見学者デッキ
(写真は令和元年5月撮影)
3階にエプロン側に飛び出た屋上があり、設置されています。入場料無料。
先端の一部を除いたほぼ全面に屋根が付いています。柵はガラス張りで、目の高さのみ隙間が空いています。
特徴的なのはその名称で、展望でも送迎でもなく見学者デッキと命名されています。人を多く集めたい意思がこんなところにも表れています。
NTQ016.jpg見学者デッキからのながめ
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナルビルは滑走路の北側に位置しており、正面には能登島や富山湾の風景が広がります。晴れていると遠くに立山連峰も望めます。一日中逆光です。
隣接する日本航空学園側にはYS-11が駐機されているのも見られますが、定期旅客便は就航便数が少なく機種も一種類であるため、撮影チャンスは非常に少ないです。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。
NTQ017.jpg市町コーナー
(写真は令和元年5月撮影)
2階中央部には展示スペースの「市町コーナー」が設けられています。展示イベントなどに使用されています。
上部に太陽光発電システムの表示機があります。
NTQ018.jpg書籍コーナー
(写真は令和元年5月撮影)
2階出発ロビーに書籍コーナーがあります。
NTQ019.jpg道の駅 能登の旅情報センター
(写真は令和元年5月撮影)
1階到着ロビーわきには、道の駅の情報コーナー「能登の旅情報センター」があります。能登半島の観光情報パンフを多数配布しており、能登空港の総合案内を兼ねています。
道の駅のと里山空港は、空港に併設された道の駅第一号です(指定時の名称は道の駅能登空港)。
空港スタンプ、道の駅スタンプともにここに置かれており、道の駅記念きっぷや道の駅スタンプラリー帳などもここで販売されています。
NTQ020.jpg市町村行政サービスセンター、のと里山空港利用促進同盟会事務所
(写真は令和元年5月撮影)
1階に、市町村行政サービスセンター、のと里山空港利用促進同盟会事務所があります。
NTQ031.jpg奥能登行政センター
(写真は令和元年5月撮影)
能登空港旅客ターミナルビルは、奥能登行政センター併設の建物になっています。1階ランド側から見て右側に入口があり、4階は全フロアがセンターになっています。
1階には旅券窓口、3階には土木総合事務所と農林総合事務所、4階には奥能登総合事務所など多くの行政施設が入っています。
NTQ014.jpg
▲ゆめのと
NTQ014-2.jpg
▲空港模型展示
モニュメント
(写真は令和元年5月撮影)
館内にはモニュメントや展示物が多数あります。
最も目立つのはターミナル前面には能登産の石を使った「ゆめのと」(池上奨氏製作)です。
1階到着ロビーに、道の駅登録証、第32回国際交通安全学会賞(業績部門)表彰品、能登キリコ祭り日本遺産登録証、スカイのっぴーの人形や木彫り像などが展示されています。
2階には、石崎奉燈祭の壁画(焔仁氏製作)があります。
3階に、空港模型と空港概要の展示があります。
NTQ021.jpg地上アクセス施設(駐車場)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナルの前に第1、西側に離れて第2駐車場があります。合計で900台収容の無料駐車場です。
道の駅併設であるため、24時間出入り自由です。
レンタカー各社は周辺にはありません。レンタカーカウンタで受け付けたのち、ターミナル東側に設けられたレンタカー用駐車場にて受け渡しになります。レンタカー用駐車場には電気自動車用普通充電器があります。
NTQ023.jpg地上アクセス施設(第2駐車場と道の駅用トイレ)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナルビルは夜間閉鎖となりますが、第2駐車場内には24時間利用できるトイレが設置されています。このため、第2駐車場は道の駅向けといった感じです。飲料自動販売機があります。
駐車場のすぐ脇には多目的広場があります。
NTQ022.jpg地上アクセス施設(駐輪場)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナル東側に駐輪場が整備されています。
いしかわ里山里海サイクリングルートの一部で北陸「道の駅」サイクルステーションとなっています。道の駅 能登の旅情報センターで空気入れの貸し出しが行われています。
NTQ024.jpg地上アクセス施設(路線バス)
(写真は令和元年5月撮影/写真の奥上部に見える平らな部分が空港)
能登半島では平成13年、平成17年と相次いで鉄道路線が廃止されて以降、バスでの移動が主流になっています。
空港は能登半島を縦断する珠洲道路のすぐ脇に設置されており、金沢-能登半島を結ぶバス路線も経由しています。
穴水以南はのと鉄道が営業しており、穴水駅までのバスと鉄道のきっぷが一緒になった能登空港連絡切符も販売されています。
NTQ041.jpg周辺見どころ施設(展望広場)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナルビルの西側には高台の展望広場があります(専用駐車場有)。
空港を一望できる広場で、360度の眺望を楽しめます。能登半島を一望できる北方向の眺めは見渡す限りの樹海となっており、緑の中の空港であることを実感できます。
広場に向かう途中に、空港建設時に遷座した木原岳の地蔵があります。木原岳は空港ターミナル付近に山頂があった山で、空港建設で削られ、今は展望広場の方が標高が高くなっています。
NTQ032-2.jpg
▲日本航空学園 入口
NTQ032.jpg
▲日本航空学園 駐機場の航空機
周辺施設(日本航空学園)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナル地区の東側には、日本航空学園の能登空港キャンパスとして日本航空高等学校と日本航空専門学校があります。
同校用の駐機場スポットもあり、YS-11など数多くの練習機などが駐機しています。エアロラボ・インターナショナルのYS-11が動態保存されており、ターミナルの見学者デッキなどからも遠目に眺めることができます。

※平成30年05月11日:エアロラボ・インターナショナルYS-11 動態保存開始

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC
  IBX   FDA   NCA   AMX   NJA   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
東京国際(羽田)ANA
*d0:特定曜日のみの運航

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和02年04月17日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和02年06月14日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和03年01月19日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和03年01月30日:ANA*d0東京国際 長期欠航
※令和03年02月08日:ANA*d0東京国際 再開
※令和03年03月31日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和03年05月13日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和03年05月31日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)

※事前購入型しかない乗継割引設定路線は平成25年1月に公開を終了しました(※H21.10.1 ANA新千歳 新設、H22.4.1 ANA鳥取・美保・岡山・広島・山口宇部・高松・松山・高知・北九州・福岡・佐賀・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島 新設、H22.10.31 ANA秋田・庄内・石見・徳島 新設、H23.3.27 ANA石見 廃止、H24.10.28 ANA旭川 廃止、H24.12.13 ANA岩国 新設)

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■能登空港(のと里山空港)についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
能登空港の公式サイト◎(能登空港利用促進協議会)_
能登空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※能登空港(のと里山空港)の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.10.12
前調査日 2019.05.26

posted by johokotu at 12:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 能登空港(のと里山空港) | 更新情報をチェックする

2021年05月30日

空港検疫5/30_アフガン増加中?

◇空港検疫 アフガニスタンが増加中? 5月30日発表分

厚生労働省(厚労省)は5月30日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


(×××)
5月30日現在
無症状率 91.4%
罹 患 率 0.415%

▲国際線到着空港は緊急事態の東京都内より10.9倍も危険!

(比較用)東京都 現罹患率:0.038%=要治療5,381人/人口13,957,179人(2021年4月)

(比較用)東京都:罹患率1.148%=感染160,247人、死亡率0.0147%=死亡2,054人/人口13,957,179人(2021年4月)←[緊急事態宣言中]
(比較用)タ イ:罹患率0.228%=感染151,842人、死亡率0.0014%=死亡988人/人口約6,641万人(2018年)←[急増中・ピーク]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。 https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/thailand/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(5月28日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
3月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2020年10月04日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月04日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月04日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月04日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

2020年04月04日〜2021年05月01日:対象639,646人、陽性2,616人/罹患率0.408%
2020年04月04日〜2021年05月02日:対象641,981人、陽性2,639人/罹患率0.411%
2020年04月04日〜2021年05月03日:対象644,322人、陽性2,657人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月04日:対象646,838人、陽性2,668人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月05日:対象647,801人、陽性2,671人/罹患率0.412%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月06日:対象649,020人、陽性2,682人/罹患率0.413%
2020年04月04日〜2021年05月07日:対象650,711人、陽性2,711人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月08日:対象652,288人、陽性2,733人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月09日:対象654,275人、陽性2,744人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月10日:対象656,168人、陽性2,748人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月11日:対象658,725人、陽性2,761人/罹患率0.419%
2020年04月04日〜2021年05月12日:対象659,832人、陽性2,765人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月13日:対象661,532人、陽性2,766人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月14日:対象663,273人、陽性2,773人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月15日:対象664,887人、陽性2,776人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月16日:対象667,198人、陽性2,781人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月17日:対象669,296人、陽性2,797人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月18日:対象671,701人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月19日:対象672,724人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月20日:対象673,983人、陽性2,808人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月21日:対象675,505人、陽性2,818人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月22日:対象677,018人、陽性2,821人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月23日:対象679,093人、陽性2,828人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月24日:対象680,938人、陽性2,838人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月25日:対象683,525人、陽性2,842人/罹患率0.415%
2020年04月04日〜2021年05月26日:対象684,624人、陽性2,845人/罹患率0.415%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月27日:対象685,996人、陽性2,855人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月28日:対象687,911人、陽性2,865人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月29日:対象689,708人、陽性2,867人/罹患率0.415%

2020年04月04日〜2021年05月30日:対象692,211人、陽性2,875人/罹患率0.415%

5月28日(金)分と思われる検査人数は2,503人と、二千人を超えました。
感染者は8人増加。罹患率は横ばいでした。
※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、三日間の強制隔離対象国が徐々に増えてきており、入国直前と三日後の二回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年5月30日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18973.html





















空港検疫検査 到着日別詳細結果(5月29日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
3月31日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2020年10月02日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月03日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月03日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月03日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月03日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

05月01日:症状 有8 無16=陽性24人 2691・2692・2693・2694・2696・2697・2698・2699・2701・2702・2703・2704・2705・2706・2707・2708・2722・2723・2724・2725・2726・2727・2762・2813
05月02日:症状 有4 無11=陽性15人 2700・2709・2710・2711・2712・2713・2714・2715・2729・2730・2731・2732・2733・2734・2735
05月03日:症状 有2 無1=陽性3人 2716・2717・2761
05月04日:症状 有0 無3=陽性3人 2720・2721・2782
05月05日:症状 有1 無25=陽性26人 2728・2736・2737・2738・2739・2740・2741・2742・2743・2744・2745・2746・2747・2748・2749・2750・2751・2752・2753・2754・2755・2756・2757・2792・2793・2820
05月06日:症状 有0 無6=陽性6人 2763・2764・2797・2798・2799・2800
05月07日:症状 有2 無21=陽性23人 2765・2766・2767・2768・2769・2770・2771・2772・2773・2774・2775・2776・2777・2778・2779・2780・2781・2783・2784・2785・2786・2787・2788
05月08日:症状 有2 無6=陽性8人 2789・2790・2791・2794・2795・2796・2811・2814
05月09日:症状 有3 無10=陽性13人 2801・2802・2803・2804・2805・2806・2807・2808・2815・2816・2817・2818・2819
05月10日:症状 有1 無2=陽性3人 2809・2810・2812
05月11日:症状 有0 無1=陽性1人 2825
05月12日:症状 有1 無14=陽性15人 2821・2829・2830・2831・2832・2833・2834・2835・2836・2837・2838・2839・2840・2841・2852
05月13日:症状 有0 無4=陽性4人 2822・2823・2845・2846
05月14日:症状 有0 無2=陽性2人 2824・2826
05月15日:症状 有3 無9=陽性12人 2827・2828・2842・2843・2844・2849・2850・2851・2853・2854・2855・2870
05月16日:症状 有0 無5=陽性5人 2847・2848・2860・2861・2877
05月17日:症状 有0 無1=陽性1人 2866
05月18日:症状 有0 無3=陽性3人 2856・2873・2874
05月19日:症状 有0 無8=陽性8人 2857・2858・2859・2862・2863・2064・2878・2879
05月20日:症状 有1 無4=陽性5人 2865・2867・2868・2884・2885
05月21日:症状 有1 無5=陽性6人 2869・2871・2872・2875・2889・2890
05月22日:症状 有1 無10=陽性11人 2876・2880・2881・2882・2883・2893・2894・2895・2897・2914・2915

05月23日:症状 有1 無5=陽性6人 2886・2887・2888・2901・2902・2903
 [空港別] 成田5・羽田1
 [男女別] 男5・女1
 [年代別] 10代下0・20代3・30代0・40代0・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ネパール1・インド2・パキスタン1・エジプト1
 [居住地] 神奈川2・大阪1・広島1・非公表2
05月24日:症状 有1 無2=陽性3人 2891・2892・2907
 [空港別] 成田2・羽田1
 [男女別] 男3・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代1・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1・スリランカ1・フランス1
 [居住地] 岩手1・埼玉1・神奈川1
05月25日:症状 有0 無5=陽性5人 2896・2898・2899・2900・2913
 [空港別] 成田4・中部1
 [男女別] 男3・女2
 [年代別] 10代下0・20代2・30代1・40代0・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン2・アフガニスタン2・UAE1
 [居住地] 栃木1・千葉3・愛知1
05月26日:症状 有0 無2=陽性2人 2904・2905
 [空港別] 成田2
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代2・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] アフガニスタン2
 [居住地] 千葉2
05月27日:症状 有2 無4=陽性6人 2906・2908・2909・2910・2911・2912
 [空港別] 成田3・羽田2・関空1
 [男女別] 男3・女3
 [年代別] 10代下0・20代1・30代1・40代2・50代1・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・インドネシア1・インド2・スリランカ1・エジプト1
 [居住地] 茨城1・東京1・神奈川1・愛知1・兵庫1・非公表1
05月28日:症状 有0 無2=陽性2人 2916・2917
 [空港別] 成田1・羽田1
 [男女別] 男1・女1
 [年代別] 10代下0・20代0・30代1・40代1・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1・米国1
 [居住地] 山梨1・非公表1
05月29日:症状 有0 無3(+1)=陽性3人 2918・2919・2920
 [空港別] 羽田2・関空1(+1)
 [男女別] 男3(+1)・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代3(+1)・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド1・アフガニスタン1(+1)・米国1
 [居住地] 東京1・愛知1(+1)・大阪1
05月30日:症状 有0 無1=陽性1人 2921
 [空港別] 羽田1
 [男女別] 男0・女1
 [年代別] 10代下0・20代0・30代1・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] タイ1
 [居住地] 東京1


合計2人の陽性確認が発表されました。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年5月30日までの423日間で2,842人になりました。
2,842人のうち有症状は244人です。無症状は2,598人で、無症状率は91.4%です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
本日発表分は、団体感染が疑われる事例はありませんでした。

アフガニスタンからの入国者の陽性が増え続けています。変異株かどうか分からないから、3日間強制隔離にすらなりませんね。

新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18974.html


STAY HOME NOW, FLY LATER

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

お家いよう42_ドラマなJune bride

◇お家にいよう(その42) 空港でドラマチックなジューンブライドを

STAY HOMEが一年以上延長したまま
コミコミ満員電車通勤はOKなのに、ガラガラ航空利用出張はNG?
コミコミ路線バスで遊びに出るのはOKなのに、ガラガラ航空利用旅行はNG?

緊急事態宣言も6月(June)まで続くことになってしまいました
こんなときは空港でドラマチックなJune brideの準備をしてみませんか


前々回は時刻表でドラマ、前回は映画とドラマを取り上げましたが、今回は、6月直前ということで、人生ドラマの重要なターニングポイントである結婚式が挙げられる空港を取り上げます。
※各リンクは外部サイトへ直接繋がります。


■航空機でも結婚式へ
今月、ANAが新しいサービスとして、「THE WEDDING with ANA」を始め、話題になりました。
東京国際空港(羽田空港)で、駐機した国際線機材1機を貸し切るという挙式で、6月まで開催が予定されています。
コロナ禍で余った飛行機の活用策として始まった、まさに今だからできる特別なイベントです。

『THE WEDDING with ANA〜機内ウェディング〜』 5月から羽田空港で実施決定!!(ANA公式サイト)
https://www.anahd.co.jp/group/pr/202104/20210415-4.html


実は、ANAも含め、飛行機を使った結婚式は時々行われています。
これらの挙式は単発の開催が多いのですが、チャーターならフジドリームエアラインズ(FDA)がいつでも行っています。こちらは実際の飛行も含まれたプランです。

天空の結婚式ウェディングフライト(FDA公式サイト)
https://charter.fujidream.co.jp/local_to_local/wedding/


FDAでは、今春、名古屋飛行場の格納庫を使ったフォトウェディングも新たに展開を開始しています。FDAが組んでいるシアトル・マリアージュでは、あいち航空ミュージアムや中部国際空港(セントレア)などでもサービスを提供しているようです。

FDA格納庫(県営名古屋空港内)(シアトル・マリアージュ公式サイト)
https://www.marriage-pictures.com/location_list/fda_hangar/


■専用施設がある空港も
そんな結婚式ですが、空港で挙げることが可能です。
空港の場合、地方に住んでいるゲストが航空便で来てそのまま出席が可能。今は難しいですが、そのまま新婚旅行へ出発できるが良いところでしょうか。

セントレアでは、第1ターミナルのセンターピアガーデンやスカイデッキ先端、FLIGHT OF DREAMSなどでの挙式もできます。キャラクター「フーちゃん」が駆けつけることもあるそうです。先端にあったアリスダイニングが披露宴の定番でしたが今月閉店し、新しい展開になっているようです。
CENTRAIR WEDDING(シアトル・マリアージュ公式サイト)
https://centrair-wedding.com/


空港ターミナル内での結婚式は、羽田空港が長年続けています。
前述のANA機内挙式では、披露宴を第1ターミナルのギャラクシーホールで行うプランもついていました。

SKY WEDDING HANEDA(ハセガワエスティ公式サイト)
https://haneda-sky.com/

羽田もセントレアもターミナルの中に街があるので、飛行機だけでない写真も写せるのが魅力の一つでしょうか。例えば羽田は国際線ターミナル4階に江戸の街があるので、和風の挙式にはぴったりですね。


専用の結婚式場があるのが神戸空港です。空港島西端の人工ビーチ沿いに、日本の空港では最大の式場が整備されています。
チャペルは2か所、パーティスペースも5か所あり、神戸にいながらリゾートウェディングのような雰囲気で挙式が可能です。

ラヴィマーナ神戸公式サイト
https://www.ravimana.com/

広島空港では、空港周辺のフォレストヒルズガーデンも含めて今年から運営の民間委託が始まっていますが、ここにも専用式場があります。ホールやチャペルがあるほか、和婚にも最適な三景園での挙式も可能です。

Wedding(フォレストヒルズガーデン公式サイト)
https://h-airporthotel.co.jp/wedding/


■空港内ホテル・レストラン等でも結婚式を挙げられます
空港内のホテル・レストラン等で結婚式を挙げられるところもあります。

福島空港では、3階にある飲食店アーマ・テラスが会食パーティーウェディングを提供。特別室を使ったプランのほか、空港公園での撮影なども提供されています。

ウェディング(アーマ・テラス公式サイト)
https://www.amaterrasse.com/wedding

但馬飛行場のジェットストリームでは、レストランウェディングが提供されています。

JETSTREAM WEDDING(ジェットストリーム公式サイト)
https://www.ozora-jetstream.jp/wedding.html

関西国際空港のホテル日航では、最上階レストランで披露宴が可能です。2014年には、南海電鉄の特急ラピート内での挙式とセットにしたプランが実施されたこともあります。

ホテル日航関西空港公式サイト
https://www.nikkokix.com/

空港周辺ホテルでは、成田空港周辺ホテル、鹿児島空港前のかごしま空港ホテルなどでもウェディングプランがありますね。
世界でも、空港にある空港がウェディングプランを提供しているところが多いです。


■空港施設を使った結婚式や期間限定イベントなども開催
宮崎空港ではウェディングフォトが出来るようで、ニュースでも取り上げられています。ブーゲンビリアをはじめ、館内は花で溢れていますから、ちょうど良い雰囲気を楽しめそうです。

宮崎空港でウェディングフォト!〜Part2〜(宮崎空港公式サイト)
https://www.miyazaki-airport.co.jp/topics/airport/5079.html
宮崎空港でウェディングフォト!(宮崎空港公式サイト)
https://www.miyazaki-airport.co.jp/topics/airport/4395.html


イベントも時々開催されています。
石見空港では、2018年に滑走路を使った「記念日に空港滑走路で写真撮影」イベントが行われています。

萩・石見空港が生み出す新たな「ひと」の流れ(島根県公式サイト)
https://www.pref.shimane.lg.jp/admin/seisaku/koho/photo/photoshimane213/3.html

但馬空港では、2019年に新婚旅行で旅立つ2人に特別な演出をプレゼントする企画が行われています。

HAPPY HONEYMOON!コウノトリ但馬空港が新婚旅行を演出します。(島根県公式サイト)
https://www.tajima.or.jp/news/146747/

イベントは、期間限定のことが多いので、アンテナ高くしておきたいですね。


コロナ禍で、初期のころはクラスターの話が出ていましたし、結婚式を諦めた人も多いのではないでしょうか。
今なら空港はガラガラです。地方から人を呼ぶのも、都市内に行かなくて済む空港なら、感染リスクも減らせます。少人数婚に対応しているところもあります。感染リスクの低い2人だけのフォトプランなどもあります。
空港でのドラマチックなウェディングを検討してみてはいかがでしょうか。

緊急事態宣言がいつまで経っても延長されていますが、6月も、感染状況が落ち着くまで、もうひと踏ん張り空港行くのは我慢我慢。外に出られるようになったらすぐに挙式できるように今から準備してみては。
空港なら、人生のターニングパッドを回って、新しい生活へ高く飛び立てますよ。


これまでアップした「お家にいよう」プロジェクト
空港は人生のすべてを学べる。
お家にいながら空港を学べます!遊べます!楽しめます!
2020年
Vol01 04/26 https://johokotu.seesaa.net/article/474777868.html 国内空港コンテンツ
Vol02 05/08 https://johokotu.seesaa.net/article/474985058.html 内外空港コンテンツ
Vol03 05/09 https://johokotu.seesaa.net/article/475000295.html 海外空港コンテンツ
Vol04 05/10 https://johokotu.seesaa.net/article/475017943.html キーワーカー応援
Vol05 05/15 https://johokotu.seesaa.net/article/475107266.html 空港ネットショップ
Vol06 05/16 https://johokotu.seesaa.net/article/475123028.html 国内空港SNS
Vol07 05/17 https://johokotu.seesaa.net/article/475118475.html 子供向けコンテンツ
Vol08 06/12 https://johokotu.seesaa.net/article/475546802.html キャラと新ルール
Vol09 06/19 https://johokotu.seesaa.net/article/475810078.html 真面目に新ルール
Vol10 07/07 https://johokotu.seesaa.net/article/476114098.html 七夕 空を見上げよう
Vol11 07/23 https://johokotu.seesaa.net/article/476470171.html スポーツと海と空港
Vol12 07/25 https://johokotu.seesaa.net/article/476498310.html 応援東京2020RJTH
Vol13 07/26 https://johokotu.seesaa.net/article/476504255.html 応援東京2020RJTQ
Vol14 07/27 https://johokotu.seesaa.net/article/476504286.html 応援東京2020RJAZ
Vol15 07/28 https://johokotu.seesaa.net/article/476504334.html 応援東京2020RJAN
Vol16 07/29 https://johokotu.seesaa.net/article/476504367.html 応援東京2020RJTO
Vol17 07/30 https://johokotu.seesaa.net/article/476504400.html 応援東京2020RJTF
Vol18 07/31 https://johokotu.seesaa.net/article/476504428.html 応援東京2020RJTT
Vol19 08/16 https://johokotu.seesaa.net/article/476870409.html 空港でリモワ移住1
Vol20 08/18 https://johokotu.seesaa.net/article/476871422.html 空港でリモワ移住2
Vol21 08/20 https://johokotu.seesaa.net/article/476872105.html 空港でリモワ移住3
Vol22 08/25 https://johokotu.seesaa.net/article/476971412.html 応援東京2020 パラ
Vol23 08/29 https://johokotu.seesaa.net/article/477101889.html 遊覧飛行準備しよう
Vol24 09/05 https://johokotu.seesaa.net/article/477227398.html 空の日を楽しもう
Vol25 12/04 https://johokotu.seesaa.net/article/477227398.html イルミを楽しもう
Vol26 12/24 https://johokotu.seesaa.net/article/479172680.html 初日はお家で見よう
Vol27 12/30 https://johokotu.seesaa.net/article/479177228.html コロナを振り返ろう
2021年
Vol28 01/09 https://johokotu.seesaa.net/article/479439429.html そこに検疫ヒーロー
Vol29 01/16 https://johokotu.seesaa.net/article/479563266.html 空港のすごい除雪
Vol30 01/23 https://johokotu.seesaa.net/article/479657381.html ライブ空港見よう
Vol31 01/30 https://johokotu.seesaa.net/article/479793269.html 宙港を考えよう
Vol32 02/07 https://johokotu.seesaa.net/article/479909642.html チョコっと空港
Vol33 02/14 https://johokotu.seesaa.net/article/480005122.html 充実空港オンライン
Vol34 02/28 https://johokotu.seesaa.net/article/480243225.html 旅の不安をファンに
Vol35 03/07 https://johokotu.seesaa.net/article/480225661.html 震災10年 上向いて
Vol36 03/14 https://johokotu.seesaa.net/article/480470682.html 空港のホワイト
Vol37 03/21 https://johokotu.seesaa.net/article/480606102.html 空港から華ある未来
Vol00 03/28 https://johokotu.seesaa.net/article/480720203.html プロジェクト総集編
Vol38 04/29 https://johokotu.seesaa.net/article/481231120.html 昭和な空でまったり
Vol39 05/04 https://johokotu.seesaa.net/article/481286743.html 空港のみどり
Vol40 05/16 https://johokotu.seesaa.net/article/481513361.html 時刻表でドラマ
Vol41 05/23 https://johokotu.seesaa.net/article/481626782.html 空港で映画ドラマ



STAY HOME NOW, FLY LATER

posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

石見_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/石見空港(萩・石見空港)
日本空港情報館
石見空港(萩・石見空港)

top.jpg
石見空港(萩・石見空港)

■飛行場の概要
島根県益田市にある地方管理空港(旧第3種空港)です。
平成5年7月に開港しました。島根県西部の石見地方だけでなく、山口県北東部の玄関空港として機能しており、愛称も山口県の観光地「萩」を入れた「萩・石見空港」と称しています。朝夕のみにしか飛行機が飛んでおらず、時刻表を眺めていた職員が昼間時を活用した話題策として思いついたという、滑走路を使ったマラソン大会が行われていることでも知られています。
令和3年5月30日現在、国内線のみの運航で、ANA(全日本空輸・ANAウイングス)により1路線が就航しています(夏期ANAにより大阪国際線が期間運航しています)。


■飛行場種別:地方管理空港(旧第3種空港)
■設置管理者:島根県
■滑走路延長:2000m
■空港コード:IWJ/RJOW
■旅客ビル管理者:石見空港ターミナルビル


■施設の見どころ:◎◎=== 小規模/独特の形状のターミナルは目を引きます。
■見学者への対応:◎◎=== 案内所 有/ターミナルパンフ 有/展望デッキ 無料/ファン向け展示 無/そばにある風の丘広場は良好な撮影スポットです。
■売店の充実度:◎◎=== 売店1店・飲食店1店/石見地方の土産が中心。空港限定商品も用意。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無/バス 有/益田市中心部からは自動車で5分ほどで、自転車でも何とかアクセスできる距離です。


※就航路線は令和3年5月30日現在、そのほかの情報は特記以外平成29年5月現在のものです。
01.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成19年11月撮影)
開港に合わせて誕生したターミナルです。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。
1階に到着ロビーとチェックインロビー、2階に売店、搭乗口、搭乗待合室、飲食店、屋上に展望デッキがあります。建物自体がランド側から見て左に高くなっており、2階部分は左半分のみの構造になっています。
IWJ002.jpgターミナル前面
(写真は平成29年5月撮影)
カーブサイドは、木材を使った屋根が目を引きます。ターミナルへの入口は両端の2か所です。運航会社がすべてANAグループであるため、特に航空会社の案内看板などは見当たりません。

バスのりばは1か所です。津和野方面、萩方面行の乗合タクシーがあります。(バスは航空便接続運行のみ、益田駅まで約12分)
■のりば 益田駅行(石見交通)
※平成24年04月01日:益田駅行・萩バスセンター行(防長交通) 運休
※平成27年04月03日:大河ドラマ館行(石見交通) 新設
※平成28年01月15日:大河ドラマ館行 運休(1/10最終運行)
IWJ003.jpgチェックインロビー・カウンタ
(写真は平成29年5月撮影)
1階ランド側から見て右半分がチェックインロビーになっています。カウンタは右端側に設置されています。カウンタはすべてANAグループのカウンタです。
カウンタ上は大きな吹抜になっており、脇のエスカレータを上ると出発ロビーです。
IWJ004.jpg出発ロビー
(写真は平成29年5月撮影)
2階はランド側から見て左側のみで、ランド側は全域が出発ロビーとなっています。
IWJ005.jpg出発口・搭乗待合室
(写真は平成29年5月撮影)
出発口は出発ロビーになります。
搭乗改札・搭乗橋はそれぞれ1か所です。
案内掲示は、濃灰地に白文字の反転フラップ板が採用されています。
搭乗待合室には売店・飲食店はありません。
IWJ009.jpg到着口・到着ロビー
(写真は平成29年5月撮影)
1階ランド側から見て左側、ちょうど出発口の真下付近に設置されています。
到着口正面に総合案内所とレンタカーカウンタがあります。
案内掲示は、搭乗口同様、濃灰地に白文字の反転フラップ板です。
IWJ010.jpg売店
(写真は平成29年5月撮影)
2階出発ロビーに1店舗(エアポートショップ萩・石見)があります。
島根県の土産が多い印象。山口県北東部の土産も若干取り扱いがあります。空港限定商品として、予約制の空弁や平成28年から空港敷地内の養蜂場「ビーガーデン」で作られたはちみつ製品が販売されています。
IWJ011.jpg飲食店
(写真は平成29年5月撮影)
2階出発ロビーに1店舗(キッチンそらら)があります。
店の一部はフォトギャラリーになっています。

※平成**年**月**日:レストランスカイ 閉店、キッチンそらら 開店
※平成26年03月15日:フォトギャラリー 設置
08.jpg展望デッキ
(写真は平成19年11月撮影)
屋上に設置されています。無料。屋根やベンチはありません。
フェンスは低いです。
09.jpg展望デッキからのながめ
(写真は平成19年11月撮影)
正面は西中国山地が広がっており、山の稜線がきれいに見えます。搭乗橋は正面にあります。エプロンの北東側に位置しており、ほぼ終日逆光条件です。
ターミナルビルは滑走路の端付近に設置されており、離陸の瞬間を撮影するのは難しそうです。
IWJ019.jpgしまねっこ空の別荘
(写真は平成29年5月撮影)
2階出発ロビーにしまねっこ空の別荘と称する小さなキッズコーナーが設置されています。
※平成27年07月17日:しまねっこ空の別荘 新設
IWJ018.jpg空港情報コーナーと空港図書館
(写真は平成29年5月撮影)
2階出発ロビーに空港情報コーナーが設置されています。
空港パンフやツアーパンフ、多数設定されている運賃助成の手続き用紙などが置かれています(運賃助成の投函箱は1階到着ロビーにもあります)。小さな空港図書館が設けられています。
※平成23年06月01日:空港図書館 新設
IWJ016.jpg地上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成29年5月撮影)
ターミナルビル正面に無料駐車場が312台分用意されています。飛行機の便数が少ないせいか、あまり混雑していないようです。
レンタカー各社は周辺にはありません。レンタカーカウンタで受け付けたのち空港駐車場にて受け渡しになります。
11.jpg周辺見所施設(風の丘公園)
(写真は平成19年11月撮影)
空港のすぐ脇に「風の丘公園」が整備されています。
空港と同時に整備されたこともあり、飛行機を眺めるのに絶好の場所です。益田市中心部からも近いことから、市民の憩いの場になっているようです。
IWJ020.jpg周辺見所施設(太陽光発電所)
(写真は平成29年5月撮影)
エプロンの両側の空港敷地に、島根県企業局により太陽光発電所が設けられています。
※平成29年06月02日:太陽光発電所 新設

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC
  IBX   FDA   NCA   AMX   NJA   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
東京国際(羽田)ANA
*d0:特定曜日のみの運航
*d1:ANKによる運航便あり
*d2:AKXによる運航便あり


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成23年01月05日:ANA*d2大阪国際 運休(1/04最終運航)
※平成23年07月15日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成23年09月01日:ANA*d2大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成24年04月01日:ANK合併によりANAに変更(ANA*d1→ANA)
※平成24年07月13日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成24年09月01日:ANA*d2大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成25年07月12日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成25年09月01日:ANA*d2大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成26年07月18日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成26年09月01日:ANA*d2大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成27年07月17日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成27年09月01日:ANA*d2大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成28年08月05日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成28年08月23日:ANA*d2大阪国際 運休(8/22最終運航)
※平成29年08月04日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成29年08月22日:ANA*d2大阪国際 運休(8/21最終運航)
※平成30年08月04日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成30年08月22日:ANA*d2大阪国際 運休(8/21最終運航)
※令和元年08月03日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※令和元年08月21日:ANA*d2大阪国際 運休(8/20最終運航)
※令和02年04月20日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和02年06月14日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和02年08月07日:ANA*d2大阪国際 就航(夏期期間就航)
※令和02年08月18日:ANA*d2大阪国際 運休(8/17最終運航)
※令和03年01月19日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和03年03月31日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和03年05月07日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和03年05月30日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)

※事前購入型または特定便のみの乗継運賃設定路線は平成25年7月から公開を終了しました。(H22.4.1 ANA(乗継路線)大館能代・秋田・庄内・仙台・福島・富山 乗継運賃新設、H23.1.5 ANA(乗継路線)仙台・福島・東京国際・能登 乗継運賃廃止、H24.3.25 ANA(乗継路線)小松 乗継運賃廃止)

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■石見空港(萩・石見空港)についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
石見空港(萩・石見空港)空港の公式サイト△(萩・石見空港利用拡大促進協議会)
石見空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)
第1回萩・石見空港マラソン全国大会の公式サイト△(萩・石見空港マラソン全国大会実行委員会)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※石見空港(萩・石見空港)の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2007.11.23
前調査日 2017.05.27
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 石見空港(萩・石見空港) | 更新情報をチェックする

大館能代_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/大館能代空港(あきた北空港)
日本空港情報館
大館能代空港(あきた北空港)

ONJtop.jpg
大館能代空港(あきた北空港)

■飛行場の概要
秋田県北秋田市にある地方管理空港(旧第3種空港)です。
秋田県北部地域のアクセス向上のため、平成10年7月、秋田県第二の空港として開港しました。道の駅大館能代空港が併設とされています。世界遺産の白神山地や十和田八幡平国立公園に近い空港です。空港の位置が大館市と能代市の中間部に当たることから正式名は「大館能代空港」、大館能代空港利用促進協議会が募集した愛称は秋田県北部の空港であることを示す「あきた北空港」となっています。
山の中にあり、雪や霧による欠航が年間十数件発生していましたが、平成24年に日本で初めてGPS利用の進入方式を採用、欠航数を減らしています。
令和3年5月30日現在、国内線のみの運航で、ANA(全日本空輸)により1路線(東京国際線)のみが運航されています。


■飛行場種別:地方管理空港(旧第3種空港)
■設置管理者:秋田県
■滑走路延長:2000m
■空港コード:ONJ/RJSR
■旅客ビル管理者:大館能代空港ターミナルビル


■施設の見どころ:◎◎◎== 小規模/秋田杉を随所に使ったターミナルは周辺の環境と調和することを目指したもの。空中回廊があるなど小さいながらも見どころが多いターミナル。
■見学者への対応:◎◎=== ターミナルパンフ 有(A4判三つ折り)/案内所 有/展望デッキ 無料/ファン向け展示 無/ファンクラブ 有
■売店の充実度:◎◎=== 売店1店・飲食店3店/秋田県北部の土産が目立ちます。
■アクセスの状況:===== 鉄道 無/バス 有/最寄駅は秋田内陸線小ヶ田駅(徒歩で30分程度かかります)。バスは飛行機便に合わせた最少設定で利便性はよくありません。


※就航路線は令和3年5月30日、そのほかの情報は特記以外平成29年8月現在のものです。
01.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成20年8月撮影)
開港に合わせて完成した新しいターミナルビルです。
地上2階建て(一部3階)。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。1階にチェックインカウンタ、2階に売店と搭乗口、搭乗待合室、飲食店、3階に展望デッキがあります。
館内は随所に秋田杉を使ったターミナルで「森の空港」を演出。ターミナルパンフによると「色調的にも周囲の環境と調和するカラーでデザイン」しているようです。ランド側は大きな吹抜となっている明るいターミナルで、出発ロビー上空に空中回廊も見られます。
ターミナル前面のネオンサインは、かつて「大館能代 あきた北空港」と書かれていましたが、道の駅指定を契機に正式名の「大館能代空港」に変更されています。入口部の銘板には天然秋田杉を使用しています。
館内のサインは濃灰地に白文字のものが主流。出発関係は下部に緑色、到着関係は下部に黄色を配したサインが見られます。
02.jpgターミナル前面
(写真は平成20年8月撮影)
木製品が目立つ赤色の大きな屋根のある前面です。正面出入口は2か所です。

バスのりばは1か所です。秋田二次アクセスを進める会などが協力し、能代市内行と大館市内行の乗合タクシー、玉川温泉行きと十和田湖行の乗合タクシー「愛のりくん」、森吉山周遊タクシーが運行されています。(大館まで約60分)
■のりば 鷹巣方面(大館鳳鳴高校前行=秋北タクシー)

※平成23年07月01日:能代ステーション行 運休
※平成25年10月01日:秋北バスターミナル行 運休、大館鳳鳴高校前行 新設
ONJ003.jpgチェックインロビー・カウンタ
(写真は平成29年8月撮影)
1階、ランド側から見て左側(東側)にチェックインロビーがあります。大きな吹抜空間になっています。
カウンタは、ANAのものが設置されています。カウンタ上部にある木の部分がかなり目を引きます。
※航空便欠航時に便数の多い秋田空港便への無料送迎バス・タクシーが運行されています。
ONJ005.jpg出発ロビー
(写真は平成29年8月撮影)
中央部の階段を上った2階に設置されています。
床面にも秋田杉を使った落ち着いた雰囲気のロビーです。
ONJ006.jpg出発口
(写真は平成29年8月撮影)
2階出発ロビーに設置されています。入口は1か所。
案内掲示は濃紺地に白文字のフラップ板です。
ONJ007.jpg搭乗待合室
(写真は平成29年8月撮影)
出発ロビーと異なり、床面にはカーペットが敷かれています。搭乗改札、搭乗橋とも1か所です。搭乗待合室内に売店・飲食店はありません。
出発ロビーとの間がガラス張りになっており、見送りに最適です。
07.jpg到着口
(写真は平成20年8月撮影)
1階、ランド側から見て西側に設置されています。手荷物受取所のターンテーブルは1か所、出口は1口です。
出口脇に出発口同様の濃紺地に白文字のフラップ板が設置されています。
ONJ010.jpg到着ロビー
(写真は平成29年8月撮影)
1階にあります。出口正面に総合案内所とレンタカーカウンタ、建物端側に交番があります。
毎月8のつく日は秋田犬によるお出迎えが行われています。
ONJ011.jpg売店
(写真は平成29年8月撮影)
2階出発ロビー脇に1店舗(ANAFESTA)が出店しています。
秋田北部を中心とした土産がコンパクトに販売されており、岩手や青森の土産も一部取扱いがあります。

※平成20年10月**日:あきた北エアポートサービス 閉店
ONJ012.jpg飲食店
(写真は平成29年8月撮影)
1階チェックインロビーに喫茶が1店舗(オープンカフェ・ピッコロ)、2階出発ロビーにレストランが1店舗(ポートワン)があります。
比内地鶏や馬肉などの地元食材を使った料理もあり。3日前までの予約で弁当も販売されています。ファンクラブ会員特典で割引などがある場合があります。

※平成29年02月01日:オープンカフェ ピッコロ 移転(1階到着ロビー→1階チェックインロビー)
ONJ013.jpg送迎デッキ
(写真は平成29年8月撮影)
3階、ランド側から見て右側(西側)に設置されています。入場無料。
屋根はついていますが、先端部分には屋根がない状態です。柵は低いです。
デッキ入口に就航機材のシートが展示され、体験できます。
ONJ014.jpg送迎デッキからのながめ
(写真は平成29年8月撮影)
正面には秋田北部、阿仁周辺の山並みが広がります。ターミナルはエプロン北側に設置されており、終日逆光条件です。
デッキは、ランド側から見て右側に設置されていますが、東京国際(羽田)路線は搭乗橋の左側にスポットインするため、飛行機は一部が搭乗橋に隠れてしまいます。建物の左側部分には空港管理事務所が入居しており、配置を逆にしていれば羽田路線の見送り客も飛行機を見えたはずですが、、、。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。
ONJ015.jpg空中回廊
(写真は平成29年8月撮影)
3階エレベータとデッキの間には、出発ロビー上空に空中回廊が設けられています。空中回廊を抜けると正面はガラス張りになっており、搭乗待合室とエプロンを一望できます。
ONJ016.jpg空港圏域観光PRコーナー
(写真は平成29年8月撮影)
1階から2階へあがる階段を上がりきったところは空港圏域観光PRコーナーになっています。秋田北部の魅力を「和紙による人形と、ペーパークラフトのジオラマで再現」(現地案内板)しています。
ONJ019.jpgほじょ犬・ペット犬専用トイレ
(写真は平成29年8月撮影)
旅客ターミナルビル横に別棟でほじょ犬・ペット犬専用トイレが設置されています。補助犬トイレを設置する空港はいくつか見られますが、さすがは秋田犬の地元らしく、この空港のものはペット犬の利用も可能です。道の駅ですが、夜間閉鎖範囲にあり、夜間の利用はできません。
なお、空港内では秋田犬を活用したPR活動を展開していますが、旅客ターミナルビル内は、補助犬とANAペットらくのりサービス利用のペット以外の一般ペットの同伴は禁止されています。

※平成29年02月08日:ほじょ犬・ペット犬専用トイレ 新設
ONJ018.jpgモニュメントなど
(写真は平成29年8月撮影)
建物の内外にはいくつかモニュメントがあります。
最も目立つのは、駐車場中央のシンボルゾーンにある白神山地の母神像。館内では、秋田名物のなまはげ像、秋田杉の伐根入組子衝立、白神という絵画などが目を引きます。
到着ロビーでは大館が誇る秋田犬のぬいぐるみが出迎え、床面には犬の足跡をデザインするなど楽しげな演出もされています(前述しましたが8日のつく日には生きた秋田犬がお出迎え)。このぬいぐるみを小さくしたものが限定グッズとして販売されています。
16.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成20年8月撮影)
無料駐車場が整備されています。ターミナル前に386台分の第1と第2(夜間閉鎖)、空港入口付近に25台分の第3(夜間も開放)があります。第3駐車場にはお手洗棟があります。
レンタカー各社は周辺にはありません。レンタカーカウンタで受け付けたのち空港駐車場にて受け渡しになります。

※平成22年09月12日:第3駐車場 開場
ONJ031.jpg道の駅大館能代空港
(写真は平成29年8月撮影)
大館能代空港は、ターミナル地区部分が道の駅として指定されています。
メインの建物は旅客ターミナルビルがそのまま活用されています。ターミナルビルと第1・第2駐車場は夜間閉鎖されており、24時間運営しているのは第3駐車場と駐車場前のお手洗棟のみです。
道の駅のスタンプは、1階到着ロビーに空港のスタンプと並べて設置されています(押し間違い注意)。道の駅のキーホルダーとマグネットは、1階のオープンカフェ ピッコロで発売。道の駅の記念きっぷは、2階出発ロビー奥の大館能代空港ターミナルビルの事務所で販売されています。(夜間閉鎖のためすべて昼間のみの取り扱い)

※平成22年09月12日:道の駅大館能代空港 指定
ONJ032.jpgターミナル前庭
(写真は平成29年8月撮影)
第1・第2駐車場と第3駐車場の間に噴水などがある広場があります。
ONJ033.jpg周辺見所施設(空港ふれあい緑地)
(写真は平成29年8月撮影)
空港周辺は、空港ふれあい緑地として整備されています。スポーツ緑地やクロスカントリーコースなどがあります。ターミナルの西側付近には空港を模した展望台も設けられています(展望台から滑走路は見えづらく、未舗装駐車場からの方がよく見えます)。
bag.jpgかつてあったみどころ(ショッピングバッグ)
(写真は平成20年8月撮影)
かつて営業していたあきた北エアポートサービスのショッピングバック。
紫地と白地で抽象的な模様を描いています。中央には、大館能代空港ではなく「あきた北空港」の文字が配置されていました。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC
  IBX   FDA   NCA   AMX   NJA   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
東京国際(羽田)ANA
*d0:特定曜日のみの運航
*d1:CRFによる運航便あり


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成23年01月05日:ANA*d1大阪国際 運休(1/4最終運航)
※令和02年04月17日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和02年06月16日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和03年01月20日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和03年04月01日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和03年05月13日:ANA東京国際 特定曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0)
※令和03年05月30日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)

※事前購入型または特定便のみしかない乗継割引設定路線は平成25年10月から公開を終了しました。(H22.4.1 ANA鳥取・美保・石見・岡山・山口宇部・高松・高知・松山・福岡・北九州・佐賀・大分・熊本・長崎・宮崎・鹿児島 新設、H22.9.1 ANA広島 新設、H22.10.31 ANA富山・小松 新設、H23.1.5 ANA大阪国際・関西国際・神戸 新設、H23.2.1 ANA関西国際 廃止、H23.10.30 ANA徳島 新設、H23.12.23 ANA岡山 廃止、H24.3.25 ANA高松・松山・長崎 廃止、H24.6.1 ANA小松 廃止、H24.10.28 ANA小松・高松・長崎 新設、H24.12.13 ANA岩国 新設、H25.3.31 ANA岡山・広島 新設)

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■大館能代空港(あきた北空港)についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
大館能代空港(あきた北空港)旅客ビルの公式サイト△(大館能代空港ターミナルビル株式会社)
大館能代空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)
大館能代空港どっと混む!◎(大館能代空港利用促進協議会)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※大館能代空港(あきた北空港)の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.08.24
前調査日 2017.09.26
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大館能代空港(あきた北空港) | 更新情報をチェックする

検疫すり抜け変異株5/29

◇入国者 検疫すり抜け変異株確認状況 5月29日調査分

一部の都道府県は、厚生労働省(厚労省)が変異株の市中感染の詳細発表を3月5日を最後に止めて以降、スクリーニングで変異株と確認された感染者について、詳細発表を始めています。
ここのところ、インド変異株の影響で、また都道府県が詳細情報を出し始めていますので、今日も県にこだわらず確認してみました。


<群馬県>※5月28日発表分まで確認
・5月27日発表分 入国者空港検疫すり抜け事例 1人(インド株、B.1.617流行国から入国)
なお、この患者からは、濃厚接触での陽性者が1人出ています。(変異株かどうかは確認できず)また入国者と接触する国内在住者が出てしまいました。

 ■新型コロナウイルス感染症(インドで最初に検出された変異株)患者等の発生について(群馬県公式サイト)
 https://www.pref.gunma.jp/02/z87g_00520.html
 ■インド変異株、帰国女性から確認 群馬県内で初 自宅待機中に発症、感染判明 多数との接触なし(上毛新聞公式サイト)
 https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/298235

<兵庫県>※5月28日発表分まで確認
・5月27日発表分 入国者空港検疫すり抜け事例 1人(インド株、インド変異株が拡大している国から入国)
・5月27日発表分 入国者空港検疫すり抜け事例 1人(インド株、インド変異株が拡大している国から入国)

兵庫県の5月27日発表では、上記以外にインド株感染が5人出ています。いずれもインド株陽性者の濃厚接触者とのことですが、接触元が入国者なのか、それ以外の患者なのかは明確にされていません。
兵庫県内だけで見れば入国者起因であることが確定なのですが、大阪などで接触していると原因不明インド株患者の濃厚接触者の可能性があります。ここでは、関係はないものとして取り扱います。

 ■新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者の発生について(兵庫県公式サイト)
 https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf16/henikabu.html
 ■新型コロナのインド変異株 兵庫で新たに7人感染(神戸新聞公式サイト)
 https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202105/0014364057.shtml


29日に開催された全国知事会で、千葉県知事が「検疫を通り越して感染者が出てきている。」(時事通信)と発言しているようです。
しかし、千葉県発表では、中国株もその他の変異株もすべて含めた陽性者発表でここのところ「海外渡航者」は出ていません。また、変異株発表でも「渡航歴あり」は0人。千葉県のデータを見る限りでは、千葉県では、発言のような事実がありません。(隣の東京都は先日も記事にした通り、1〜2日に1人程度すり抜け陽性が出ています)
非常に不安になる発言で、何を根拠に「検疫を通り越して感染者が出てきている」と発言しているのかを明確化してほしいところです。何か隠匿している不都合な事実でもあるのでしょうか、、、。

全国知事会、インド株対策強化を要請 ワクチン接種支援も―新型コロナ(時事通信公式サイト)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021052900161&g=pol
新型コロナウイルス感染症(変異株)患者等の発生について(千葉県公式サイト)
https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/press/2021/documents/0529ncov3.pdf


=============================
<入国者起因合計>
空港検疫が絡む日本国内の変異株確認者(5月30日発表分まで)
新規で3人増加しています。
 入国者起因とはっきりしているもの:少なくとも合計639人(+3人)
 うち入国者空港検疫での捕捉事例:557人
 うち入国者空港検疫すり抜け事例:少なくとも50人(+3人)
 うち入国者起因の市中二次感染事例:少なくとも30人
 うち入国者起因の市中三次感染事例:少なくとも2人

→これらを反映させた一覧は1週間に1回程度更新します。



STAY HOME NOW, FLY LATER
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年05月29日

空港検疫5/29_また6日後陽性

◇空港検疫 また6日後陽性2人も、インドから 5月29日発表分

厚生労働省(厚労省)は5月29日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


(×××)
5月29日現在
無症状率 91.4%
罹 患 率 0.415%

▲国際線到着空港は緊急事態の日本国内より9.0倍も危険!

(比較用)日本国内 現罹患率0.046%=要治療58,284人/人口約1億2541万人(2021年4月)

(比較用)日 本:罹患率0.588%=感染738,045人、死亡率0.0102%=死亡12,819人/人口約1億2541万人(2021年4月)←[緊急事態宣言中]
(比較用)米 国:罹患率10.064%=感染33,217,718人、死亡率0.1797%=死亡593,282人/人口約3億3,006万人(2021年1月)←[10人に1人以上感染の超感染国]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。 https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/united-states/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(5月27日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
3月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2020年10月04日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月04日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月04日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月04日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

2020年04月04日〜2021年05月01日:対象639,646人、陽性2,616人/罹患率0.408%
2020年04月04日〜2021年05月02日:対象641,981人、陽性2,639人/罹患率0.411%
2020年04月04日〜2021年05月03日:対象644,322人、陽性2,657人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月04日:対象646,838人、陽性2,668人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月05日:対象647,801人、陽性2,671人/罹患率0.412%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月06日:対象649,020人、陽性2,682人/罹患率0.413%
2020年04月04日〜2021年05月07日:対象650,711人、陽性2,711人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月08日:対象652,288人、陽性2,733人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月09日:対象654,275人、陽性2,744人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月10日:対象656,168人、陽性2,748人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月11日:対象658,725人、陽性2,761人/罹患率0.419%
2020年04月04日〜2021年05月12日:対象659,832人、陽性2,765人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月13日:対象661,532人、陽性2,766人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月14日:対象663,273人、陽性2,773人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月15日:対象664,887人、陽性2,776人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月16日:対象667,198人、陽性2,781人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月17日:対象669,296人、陽性2,797人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月18日:対象671,701人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月19日:対象672,724人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月20日:対象673,983人、陽性2,808人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月21日:対象675,505人、陽性2,818人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月22日:対象677,018人、陽性2,821人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月23日:対象679,093人、陽性2,828人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月24日:対象680,938人、陽性2,838人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月25日:対象683,525人、陽性2,842人/罹患率0.415%
2020年04月04日〜2021年05月26日:対象684,624人、陽性2,845人/罹患率0.415%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月27日:対象685,996人、陽性2,855人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月28日:対象687,911人、陽性2,865人/罹患率0.416%

2020年04月04日〜2021年05月29日:対象689,708人、陽性2,867人/罹患率0.415%

5月27日(木)分と思われる検査人数は1,797人と、二千人を切りました。
感染者は2人増加。罹患率はやや改善しました。
※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、三日間の強制隔離対象国が徐々に増えてきており、入国直前と三日後の二回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年5月29日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18970.html





















空港検疫検査 到着日別詳細結果(5月28日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
3月31日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2020年10月02日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月03日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月03日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月03日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月03日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

05月01日:症状 有8 無16=陽性24人 2691・2692・2693・2694・2696・2697・2698・2699・2701・2702・2703・2704・2705・2706・2707・2708・2722・2723・2724・2725・2726・2727・2762・2813
05月02日:症状 有4 無11=陽性15人 2700・2709・2710・2711・2712・2713・2714・2715・2729・2730・2731・2732・2733・2734・2735
05月03日:症状 有2 無1=陽性3人 2716・2717・2761
05月04日:症状 有0 無3=陽性3人 2720・2721・2782
05月05日:症状 有1 無25=陽性26人 2728・2736・2737・2738・2739・2740・2741・2742・2743・2744・2745・2746・2747・2748・2749・2750・2751・2752・2753・2754・2755・2756・2757・2792・2793・2820
05月06日:症状 有0 無6=陽性6人 2763・2764・2797・2798・2799・2800
05月07日:症状 有2 無21=陽性23人 2765・2766・2767・2768・2769・2770・2771・2772・2773・2774・2775・2776・2777・2778・2779・2780・2781・2783・2784・2785・2786・2787・2788
05月08日:症状 有2 無6=陽性8人 2789・2790・2791・2794・2795・2796・2811・2814
05月09日:症状 有3 無10=陽性13人 2801・2802・2803・2804・2805・2806・2807・2808・2815・2816・2817・2818・2819
05月10日:症状 有1 無2=陽性3人 2809・2810・2812
05月11日:症状 有0 無1=陽性1人 2825
05月12日:症状 有1 無14=陽性15人 2821・2829・2830・2831・2832・2833・2834・2835・2836・2837・2838・2839・2840・2841・2852
05月13日:症状 有0 無4=陽性4人 2822・2823・2845・2846
05月14日:症状 有0 無2=陽性2人 2824・2826
05月15日:症状 有3 無9=陽性12人 2827・2828・2842・2843・2844・2849・2850・2851・2853・2854・2855・2870
05月16日:症状 有0 無5=陽性5人 2847・2848・2860・2861・2877
05月17日:症状 有0 無1=陽性1人 2866
05月18日:症状 有0 無3=陽性3人 2856・2873・2874
05月19日:症状 有0 無8=陽性8人 2857・2858・2859・2862・2863・2064・2878・2879
05月20日:症状 有1 無4=陽性5人 2865・2867・2868・2884・2885
05月21日:症状 有1 無5=陽性6人 2869・2871・2872・2875・2889・2890

05月22日:症状 有1 無10(+2)=陽性11人 2876・2880・2881・2882・2883・2893・2894・2895・2897・2914・2915
 [空港別] 成田3・羽田6(+2)・関空2
 [男女別] 男11(+2)・女0
 [年代別] 10代下0・20代2・30代6(+2)・40代0・50代2・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] インド6(+2)・アフガニスタン1・UAE1・エジプト3
 [居住地] 栃木1・埼玉1・千葉1・東京4(+1)・愛知2(+1)・大阪1・徳島1
05月23日:症状 有1 無5=陽性6人 2886・2887・2888・2901・2902・2903
 [空港別] 成田5・羽田1
 [男女別] 男5・女1
 [年代別] 10代下0・20代3・30代0・40代0・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ネパール1・インド2・パキスタン1・エジプト1
 [居住地] 神奈川2・大阪1・広島1・非公表2
05月24日:症状 有1 無2=陽性3人 2891・2892・2907
 [空港別] 成田2・羽田1
 [男女別] 男3・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代1・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1・スリランカ1・フランス1
 [居住地] 岩手1・埼玉1・神奈川1
05月25日:症状 有0 無5(+1)=陽性5人 2896・2898・2899・2900・2913
 [空港別] 成田4・中部1(+1)
 [男女別] 男3・女2(+1)
 [年代別] 10代下0・20代2・30代1(+1)・40代0・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン2(+1)・アフガニスタン2・UAE1
 [居住地] 栃木1・千葉3・愛知1(+1)
05月26日:症状 有0 無2=陽性2人 2904・2905
 [空港別] 成田2
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代2・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] アフガニスタン2
 [居住地] 千葉2
05月27日:症状 有2 無4=陽性6人 2906・2908・2909・2910・2911・2912
 [空港別] 成田3・羽田2・関空1
 [男女別] 男3・女3
 [年代別] 10代下0・20代1・30代1・40代2・50代1・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・インドネシア1・インド2・スリランカ1・エジプト1
 [居住地] 茨城1・東京1・神奈川1・愛知1・兵庫1・非公表1
05月28日:症状 有0 無2=陽性2人 2916・2917
 [空港別] 成田1・羽田1
 [男女別] 男1・女1
 [年代別] 10代下0・20代0・30代1・40代1・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1・米国1
 [居住地] 山梨1・非公表1

05月29日:症状 有0 無2=陽性2人 2918・2919
 [空港別] 羽田2
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代2・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド1・米国1
 [居住地] 東京1・大阪1


合計7人の陽性確認が発表されました。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年5月29日までの422日間で2,840人になりました。
2,840人のうち有症状は244人です。無症状は2,596人で、無症状率は91.4%です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
本日発表分は、団体感染が疑われる事例はありませんでした。

強制隔離中の陽性とみられる事例は、6日後陽性に当たる22日着2人、3日後陽性に当たる25日着1人です。インドから2人、フィリピンから1人です。
これで3日間強制隔離対象国が少し多めに増えた3月5日着から5月25日着までの82日間で、強制隔離中の陽性者は177人となりました。
すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎますね。
22日羽田着インドからの入国者から5人目・6人目の陽性者が出ました。機内クラスターが疑われます

インドが全然止まりません。パキスタンが再び出始めている印象です。

海港検疫での陽性者が出ています。
23日三島川之江着で無症状1人です。いずれも行動歴とも「-」です。同日三島川之江着は4人目の陽性ですが、無症状ですので、濃厚接触者扱いでしょうか。

新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港・海港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18970.html


STAY HOME NOW, FLY LATER

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

国際線_運航中路線5/29

■国際線 運航中路線 5月29日更新

新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴う需要急減で国際線では大幅な欠航が生じています。
運航が継続しているまたは再開した路線について、航空会社公式サイト、空港公式サイト、都道府県公式サイト、現地大使館公式サイトで発表されている情報で確認できた内容をまとめています。
個人で調べているため、反映しきれていない部分がありますのでご了承ください。


・状況は毎日変化しています。状況により運休していることがあります。
 あくまでも参考程度でご覧いただき、正確な情報は公式サイト等で各自ご確認ください。

下記は定期的に運航されている便のみです。このほかに政府や地元日本人会等が手配する帰国用チャーター便が単発的に複数運航されていますので、旅レジに登録し、各国大使館の発出する情報を確認することをお勧めします。

■5/1時点で双方向国際線旅客便の就航が確認できた空港
・成田国際
・東京国際
・中部国際
・関西国際
・福岡


■5/1時点で双方向の運航が確認できた国際線旅客便
※一部日程で欠航予定の路線があります、一部臨時便も記載
<東アジア>
韓国路線は成田国際、関西国際到着に限定中、他空港も順次再開(日本の規制)
・成田国際-ソウル ICN(仁川)★:TZP週3
・成田国際-ソウル ICN(仁川):KAL週7
・成田国際-ソウル ICN(仁川):AAR週7
・成田国際-ソウル ICN(仁川):TWB週1
・成田国際-ソウル ICN(仁川):JJA週1
・成田国際-ソウル ICN(仁川):JNA週1
・成田国際-ソウル ICN(仁川):ETH週3
・中部国際-ソウル ICN(仁川):KAL週1
・中部国際-ソウル ICN(仁川):AAR週1 ※6/1〜週2
・関西国際-ソウル ICN(仁川):JJA週1
・関西国際-ソウル ICN(仁川):JNA週1
・関西国際-ソウル ICN(仁川):AAR週2 ※6/1〜週7
・関西国際-ソウル ICN(仁川):KAL週2
・関西国際-ソウル ICN(仁川):TWB週1
・福岡  -ソウル ICN(仁川):JNA週1
・福岡  -ソウル ICN(仁川):TWB週1
中国路線は成田国際、関西国際到着に限定中、他空港も順次再開(日本の規制)/1社週1往復+感染者無輸送運航継続による段階的許可便数迄に限定中(中国の規制)
・成田国際-哈爾浜 :SJO週1
・成田国際-瀋陽  :CSN週1
・成田国際-大連  :JAL週4
・成田国際-天津  :SJO週0.5 ※2週に1往復
・成田国際-青島  :ANA週1
・成田国際-上海 PVG(浦東):ANA週1
・成田国際-上海 PVG(浦東):CCA週1
・成田国際-上海 PVG(浦東):CES週1
・成田国際-上海 PVG(浦東):CQH週1
・関西国際-上海 PVG(浦東):DKH週1
・関西国際-常州  ★:CQH週1
・成田国際-無錫  ★:CSZ週1
・成田国際-南京  ★:SJO週0.5 ※2週に1往復
・関西国際-南京  :DKH週1
・成田国際-杭州  :ANA週1
・成田国際-杭州  :CCA週1
・成田国際-福州  :CXA週2
・成田国際-広州  :ANA週1
・成田国際-広州  :CSN週1
・成田国際-広州  ★:JAL週1
・成田国際-深圳  ★:ANA週1
・成田国際-深圳  :CSZ週1
・成田国際-香港  :ANA週2 ※7/1〜週1
・成田国際-香港  :JAL週2
・成田国際-香港  :CPA週2
・成田国際-香港  :CRK週1
・関西国際-香港  :CPA週2
・関西国際-香港  :CRK週1
・成田国際-西安  :CES週1
・東京国際-台北 TSA(松山):ANA週2 ※7/13〜週1
・東京国際-台北 TSA(松山):JAL週5
・成田国際-台北 TPE(桃園):JAL週2
・成田国際-台北 TPE(桃園)★:APJ週* ※特定日運航
・成田国際-台北 TPE(桃園):EVA週2
・成田国際-台北 TPE(桃園):CAL週1
・成田国際-台北 TPE(桃園):TGW週1
・成田国際-台北 TPE(桃園)★:SJX週2
・中部国際-台北 TPE(桃園):CAL週1
・関西国際-台北 TPE(桃園):APJ週* ※特定日運航
・関西国際-台北 TPE(桃園):EVA週3
・関西国際-台北 TPE(桃園):CAL週1
・関西国際-台北 TPE(桃園)★:SJX週2
・福岡  -台北 TPE(桃園):EVA週1
・福岡  -台北 TPE(桃園):CAL週1
・成田国際-高雄  :JAL週1 ※7/1〜欠航
・成田国際-ウランバートル:MGL週0.5 ※2週に1往復程度、モンゴル政府チャーター便
<東南アジア>
・成田国際-マニラ :ANA週7
・成田国際-マニラ :JAL週7 ※4/30迄日本発週4・日本着週7
・成田国際-マニラ :PAL週3 ※5/2迄週5
・関西国際-マニラ :CEB週2 ※4/21〜再開
・東京国際-マニラ :PAL週1 ※2月週3、3月週2、4月週3、5/5迄週3
・中部国際-マニラ :PAL週3 ※2月週4、3月週5、4月週4
・中部国際-マニラ :CEB週2 ※4/21〜再開
・関西国際-マニラ :PAL週4 ※2月週5、3月週5、4月週3、5/3迄週3
・福岡  -マニラ :PAL週3
・成田国際-セブ  :PAL週0.5
・成田国際-クアラルンプール:ANA週3
・成田国際-クアラルンプール:JAL週3
・成田国際-クアラルンプール:MAS週4
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム)★:TZP週7 ※日本発はタイ国民等に限定
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム):JAL週6 ※日本発週5・日本着週7、4/30迄日本発週2・日本着週7、日本発はタイ国民等に限定
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム):ANA週7 ※日本発はタイ国民等に限定
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム):THA週3 ※日本発はタイ国民等に限定
・東京国際-バンコク BKK(スワンナプーム):ANA週7 ※5/18迄日本発週6・日本着週7、7/1〜日本発週6・日本着週7、日本発はタイ国民等に限定
・東京国際-バンコク BKK(スワンナプーム):JAL週6.5 ※日本発週6・日本着週7、日本発はタイ国民等に限定
・東京国際-バンコク BKK(スワンナプーム):THA週1 ※日本発はタイ国民等に限定
・関西国際-バンコク BKK(スワンナプーム):THA週2 ※日本発はタイ国民等に限定
・成田国際-シンガポール:AJX(ANA)週3 ※7/1〜週5
・成田国際-シンガポール:JAL週4
・成田国際-シンガポール:SIA週7
・東京国際-シンガポール:ANA週2
・東京国際-シンガポール:JAL週3 ※6/1〜日本発0・日本着週3
・東京国際-シンガポール:SIA週3
・中部国際-シンガポール:SIA週2
・関西国際-シンガポール:SIA週7
・福岡  -シンガポール:SIA週2
・成田国際-ジャカルタ:JAL週7
・東京国際-ジャカルタ:ANA週4
・東京国際-ジャカルタ:GIA週3
・関西国際-ジャカルタ:GIA週2
<南アジア・中央アジア・西アジア>
・成田国際-デリー :AIC週1
・東京国際-デリー :ANA週2 ※臨時便
・東京国際-デリー :JAL週2 ※日本発週1・日本着週3、5/15迄週3、6/1〜週1、臨時便
・成田国際-ムンバイ:ANA週0.5 ※2週に1往復、7/23〜欠航
・成田国際-ベンガルール★:JAL* ※日本発4週に1往復・日本着2週に1往復
・成田国際-コロンボ:ALK週3 ※日本発は一部の乗継客専用
・成田国際-ドーハ :QTR週7
・成田国際-アブダビ:ETD週3
・成田国際-ドバイ :UAE週5
・関西国際-ドバイ :UAE週4
・東京国際-イスタンブール★:THY週5 ※3/30迄週3
・東京国際-モスクワ SVO(シェレメチェボ)★:JAL週1
・東京国際-モスクワ SVO(シェレメチェボ):AFL週1
・成田国際-ウラジオストク:SHU週1
<ヨーロッパ>
・成田国際-ヘルシンキ:FIN週3
・東京国際-ヘルシンキ★:JAL週3
・成田国際-ワルシャワ:LOT週1
・成田国際-フランクフルト:JAL週3
・東京国際-フランクフルト:ANA週7
・東京国際-フランクフルト:DLH週3
・成田国際-ウィーン:AUA週1
・成田国際-チューリヒ:SWR週2
・成田国際-アムステルダム:KLM週5
・関西国際-アムステルダム:KLM週4 ※4/29迄週5
・成田国際-ブリュッセル:ANA週1
・成田国際-パリ  :AFR週3
・東京国際-パリ  :JAL週5
・東京国際-パリ  :ANA週2
・関西国際-パリ  :AFR週3
・東京国際-ロンドン LHR(ヒースロー):ANA週4
・東京国際-ロンドン LHR(ヒースロー):JAL週10 ※7/1-8/31日本発10・日本着9
・東京国際-ロンドン LHR(ヒースロー):BAW週3
<アフリカ>
・成田国際-アディスアベバ(ソウル経由):ETH週3
<北米・中南米>
・成田国際-バンクーバー:JAL週3
・成田国際-バンクーバー:ACA週3 ※5/2〜再開
・東京国際-バンクーバー:ANA週3
・東京国際-ワシントンD.C.:ANA週3 ※6/29〜欠航
・成田国際-ボストン:JAL週4
・成田国際-ニューヨーク JFK(ジョンFケネディ)★:JAL週3
・東京国際-ニューヨーク JFK(ジョンFケネディ):JAL週4
・東京国際-ニューヨーク JFK(ジョンFケネディ):ANA週4
・成田国際-ニューアーク:UAL週5
・東京国際-デトロイト:DAL週4
・中部国際-デトロイト:DAL週1
・成田国際-シカゴ :ANA週7
・成田国際-シカゴ ★:JAL週4
・東京国際-シカゴ :JAL週3
・東京国際-シカゴ :UAL週3 ※5/7〜再開
・東京国際-アトランタ:DAL週3
・東京国際-ヒューストン:ANA週3 ※6/29〜欠航
・成田国際-ダラス ★:JAL週4
・成田国際-ダラス :AAL週7
・東京国際-ダラス :JAL週3
・東京国際-ダラス ★:AAL週3
・成田国際-シアトル:JAL週3
・東京国際-シアトル:DAL週4
・成田国際-サンフランシスコ:UAL週7
・成田国際-サンフランシスコ★:JAL週4
・東京国際-サンフランシスコ★:ANA週3
・東京国際-サンフランシスコ:JAL週3
・成田国際-ロサンゼルス:ANA週4 ※6/30〜週7
・成田国際-ロサンゼルス:JAL週4
・成田国際-ロサンゼルス:UAL週3 ※5/1迄週2
・東京国際-ロサンゼルス:JAL週3
・東京国際-ロサンゼルス:AAL週7
・東京国際-ロサンゼルス:ANA週7
・東京国際-ロサンゼルス:DAL週3 ※5/2〜再開
・成田国際-サンディエゴ:JAL週3
・成田国際-ホノルル:HAL週4
・東京国際-ホノルル:ANA週2
・東京国際-ホノルル:JAL週2 ※8/3-8/15 週6
・関西国際-ホノルル:HAL週1
・成田国際-グアム :UAL週6
・成田国際-メキシコシティ:ANA週7
<オセアニア・太平洋>
・成田国際-シドニー:JAL週1
・東京国際-シドニー:ANA週5
・東京国際-シドニー:JAL週2
・成田国際-オークランド:ANZ週1
・成田国際-ヌメア :ACI週3 ※仏国籍等搭乗客限定

■5/1時点で片方向の運航が確認できた国際線旅客便
※一部日程で欠航予定の路線があります、一部臨時便も記載
日本発→現地着のみ(現地発→日本着は欠航)
・成田国際→メルボルン:JAL週1 ※日本発のみ週2

現地発→日本着のみ(日本発→現地着は欠航)
・東京国際←マニラ :ANA週3.5 ※日本着のみ週7
・成田国際←ハノイ :ANA週2.5 ※日本着のみ週5
・成田国際←ハノイ :JAL週3.5 ※日本着のみ週7
・成田国際←ハノイ :HVN週1 ※日本着のみ週2、4/1〜再開
・成田国際←ハノイ :VJC週1.5 ※日本着のみ週3程度、4/6〜再開
・成田国際←ホーチミン:ANA週1.5 ※日本着のみ週3
・成田国際←ホーチミン:JAL週2 ※日本着のみ週4
・東京国際←ホーチミン:JAL週1.5 ※日本着のみ週3
・東京国際←ホーチミン:ANA週2.5 ※日本着のみ週5
・関西国際←バンコク BKK(スワンナプーム):JAL週0.5 ※日本着のみ週1
・関西国際←ロサンゼルス:JAL週0.5 ※日本着のみ週1

■近日中に再開になる予定の路線
・成田国際←ヤンゴン:ANA週0.5 ※6/4〜再開予定7月調整中(政情不安による欠航)、日本着のみ週1
・東京国際←シアトル:ANA週0.5 ※日本着のみ週1、6/12〜再開、7/1-7/24週1、8/7〜日本着のみ週1
・東京国際-デリー ★:VTI週1 ※日本発6/17〜・日本着6/16〜 就航
・成田国際-ロサンゼルス:SIA週5 ※日本発6/16〜・日本着6/17〜 再開
・成田国際-ワシントンD.C.:ANA週3 7/1〜再開
・成田国際-ヒューストン:ANA週3 ※7/1〜再開
・成田国際-サンフランシスコ:ANA週2 7/1〜再開
・成田国際-ジャカルタ:ANA週2 7/2〜再開
・関西国際←ロンドン LHR(ヒースロー):JAL週0.5 ※7/1-8/31再開、日本着のみ週1
・成田国際-ホノルル:TZP週1 ※7/21〜再開

は新規路線

■近日中に欠航になる予定の路線
・東京国際-ワシントンD.C.:ANA週3 ※6/29〜欠航
・東京国際-ヒューストン:ANA週3 ※6/29〜欠航
・成田国際-高雄  :JAL週1 ※7/1〜欠航
・成田国際-ムンバイ:ANA週0.5 ※2週に1往復、7/23〜欠航

<日本>
ANA/AJX https://www.ana.co.jp/ja/jp/
JAL https://www.jal.co.jp/jp/ja/
APJ https://www.flypeach.com/
JJP/JST/JSA https://www.jetstar.com/jp/ja/
SFJ https://www.starflyer.jp/
SJO https://jp.ch.com/
TZP https://www.zipair.net/
<東アジア>
AAR https://flyasiana.com/C/JP/JA/index
ASV https://flyairseoul.com/CW/ja/main.do
ESR https://www.eastarjet.com/newstar/PGWHC00001
JJA https://www.jejuair.net/jejuair/jp/main.do
JNA https://www.jinair.com/booking/index
KAL https://www.koreanair.com/
TWB https://www.twayair.com/app/main
CCA https://www.airchina.jp/JP/JP/
CDC https://www.loongair.cn/
CDG http://www.sda.cn/
CES/CSH https://jp.ceair.com/
CHB http://www.westair.cn/portal/
CHH https://www.hainanairlines.com/JP/JP/Home
CQH https://www.ch.com/
CSC http://global.sichuanair.com/JP-JP
CSN https://global.csair.com/JP/JP/
CSZ http://www.shenzhenair.com/
CXA https://www.xiamenair.com/ja-jp/
DER http://www.jdair.net/
DKH http://www.juneyaoair.com/
GCR https://www.tianjin-air.com/
LKE http://www.luckyair.net/
OKA https://www.okair.net/
CPA/HDA https://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP.html
CRK https://www.hongkongairlines.com/ja_JP/homepage
HKE https://www.hkexpress.com/ja/
AMU https://airmacau.jp/
CAL/MDA https://www.china-airlines.com/jp/jp
EVA https://www.evaair.com/ja-jp/
TTW https://web.tigerairtw.com/jp/
SJX https://www.starlux-airlines.com/ja-JP
MGL http://www.miat.com/index.php?lang=jp
<東南アジア>
CEB https://www.cebupacificair.com/ja-jp
PAL https://www.philippineairlines.com/ja-jp/jp/home
BAV https://www.bambooairways.com/global-en/
HVN https://www.vietnamairlines.com/jp/ja/home
VJC https://www.vietjetair.com/Sites/Web/ja-JP/Home
PIC https://www.pacificairlines.com/vn/vi/
THA https://www.thaiairways.com/ja_JP/index.page
TLM https://www.lionairthai.com/jp/
RBA https://www.flyroyalbrunei.com/japan/ja/
MAS https://www.malaysiaairlines.com/
MXD https://www.malindoair.com/
EZD/TAX/XAX https://www.airasia.com/ja/jp
GIA https://www.garuda-indonesia.com/jp/ja/index
SIA/SLK https://www.singaporeair.com/ja_JP/jp/home
TGW https://www.flyscoot.com/jp/
<南アジア・中央アジア・西アジア>
RNA https://nepalairlines.com.np/home/
AIC http://www.airindia.in/→在インド日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.in.emb-japan.go.jp/
VTI https://www.airvistara.com/in/en→在インド日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.in.emb-japan.go.jp/
ALK https://www.srilankan.com/en_uk/
QTR https://www.qatarairways.com/ja-jp/homepage.html→在カタール日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.qa.emb-japan.go.jp/
UAE https://www.emirates.com/jp/japanese/
ETD https://www.etihad.com/ja-jp/
THY https://www.turkishairlines.com/ja-jp/
UZB https://www.uzairways.com/en→在ウズベキスタン日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.uz.emb-japan.go.jp/
VSV http://www.scat.kz/en/
AFL https://www.aeroflot.ru/jp-en/
SBI https://www.s7.ru/en/
SHU https://www.flyaurora.ru/jp/→在ユジノサハリンスク日本国総領事館公式サイトで情報有(https://www.sakhalin.ru.emb-japan.go.jp/
<ヨーロッパ>
FIN https://www.finnair.com/jp-ja
SAS https://www.flysas.com/jp-ja/→在デンマーク日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.dk.emb-japan.go.jp/
LOT https://www.lot.com/jp/ja→在ポーランド日本国大使館公式サイトで情報有(/https://www.pl.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
DLH https://www.lufthansa.com/→在ドイツ日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.de.emb-japan.go.jp/
AUA https://www.austrian.com/?sc_lang=ja&cc=JP
SWR https://www.swiss.com/jp/JA
KLM https://www.klm.com/home/jp/ja
AFR https://www.airfrance.co.jp/JP/ja/
BAW https://www.britishairways.com/travel/home/public/ja_jp/→在英国日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.uk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
AZA https://www.alitalia.com/ja_jp
IBE https://www.iberia.com/jp/→在スペイン日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
<アフリカ>
MSR https://www.egyptair.com/en/Pages/HomePage.aspx→在エジプト日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.eg.emb-japan.go.jp/)臨時便情報豊富
ETH https://www.ethiopianairlines.com/jp/ja
<北米・中南米> 
ACA https://www.aircanada.com/jp/ja/aco/home.html#/
AAL https://www.americanairlines.jp/intl/jp/index.jsp?locale=ja_JP
DAL https://ja.delta.com/jp/ja
HAL https://www.hawaiianairlines.co.jp/
UAL https://hub.united.com/c/japan
AMX https://aeromexico.jp/
<オセアニア・太平洋>
QFA https://www.qantas.com/jp/ja.html→在オーストラリア日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
VOZ https://www.virginaustralia.com/jp/en/→在オーストラリア日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
ANZ https://www.airnewzealand.jp/
ACI https://jp.aircalin.com/jp/
ANG http://www.airniugini.jp/
FJI https://www.fijiairways.com/ja-jp/→在フィジー日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.fj.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
THT https://www.airtahitinui.com/jp-ja

再欠航路線
05/08
・成田国際-カトマンズ:RNA週2
04/24
・成田国際←ヤンゴン:ANA週0.25 ※日本着のみ2週に1便、臨時便(那覇経由)、コロナではなく政情不安による欠航


STAY HOME NOW, FLY LATER

posted by johokotu at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

入国者変異株新規状況5/28

◇入国者変異株新規確認状況 5月28日追加発表分

厚生労働省(厚労省)は28日、変異株が確認されたことを発表しました。
空港検疫での陽性事例として59人が確認されています。


28日発表分は、入国者の空港検疫での陽性事例59人です。
・英国で最初に確認された変異株(英国株)13人
・南アフリカで最初に確認された変異株(南ア株)9人
・日本でブラジルからの渡航者に最初に検出された変異株(ブラジル株)5人
・フィリピンで最初に確認された変異株(フィリピン株)1人
・インドで最初に確認された変異株(B.1.617)(インド株)31人
※海港検疫が2人含まれており、発表自体は全部で61人です。

今回の発表では、昨年12月2人分、今年2月2人分、3月4人分、4月1人分も合わせて発表されており、過去の見直しも行われたようです。
新たにメキシコとペルーから変異株陽性者が出ています。
なお、12月20日羽田着英国から入国の20代女性に当たる人がいませんでした。行動歴非公表者を確認したところ、1人羽田着20代女性がいましたので、該当者と推定しています。

相変わらず以下のような特徴があります。
 英国株が多い=パキスタン、米国
 南ア株が多い=フィリピン、バングラデシュ
 ブラジル株が多い=ブラジル
 インド株が多い=ネパール、インド
バングラデシュとパキスタンは、入国者からインド株感染が多い事実はいまのところ一切ありません。インド株感染を理由に強制隔離期間を延ばしているのは異常に差別的です。
理由は「インド株感染国の周辺国」などとすべきです。しかし、その場合には、中国、ミャンマー、ブータンも対象にしないと不公平ですね。
では「それぞれの国の変異株が危ない」としたらどうか。しかし、その場合には、英国株は米国、南ア株はフィリピンなども対象にしないと不公平ですね。
結局こんなような不公平感や、そもそもすり抜けも起こるから、全世界14日間強制隔離にすればよいのに、全然やる気配はないですね。


また、21日に発表されたもののうち、3人分が変異株でなかったことが発表されました。
韓国とカメルーンは、空港検疫では変異株未確認に戻ります。

今回から、一覧表示は分離しました。

変異株でないことが確認された事例
4月28日 2655 成田 20代 女性 埼玉県 ネパール 無症状 I
4月30日 2690 成田 40代 男性 埼玉県 カメルーン 無症状 I
5月1日 2696 成田 30代 女性 千葉県 韓国 無症状 I

新たに発表された変異株状況
左から、入国日 事例No 入国空港 年代 性別 居住地 行動歴(滞在国) 症状 変異株種類 強制隔離日数
※E:英国株、S:南ア株、B:ブラジル株、P:フィリピン株、I:インド株
※強制隔離日数 数字無:入国時陽性、数字有:入国から日数後に陽性

12月20日 1760 羽田 40代 男性 埼玉県 英国 無症状 E
12月20日 1762 羽田 20代 女性 東京都 非公表 無症状 E
2月7日 2156 関空 20代 男性 大阪府 ウクライナ 無症状 E
2月10日 2161 成田 40代 男性 埼玉県 ナイジェリア 無症状 E
3月20日 2302 成田 20代 女性 東京都 フィリピン 発熱 S
3月20日 2304 成田 30代 男性 千葉県 パキスタン 無症状 E
3月21日 2309 成田 30代 女性 神奈川県 ペルー 無症状 S
3月21日 2310 成田 30代 男性 埼玉県 バングラデシュ 無症状 S
4月16日 2532 羽田 30代 男性 東京都 インド 無症状 I
4月30日 2719 成田 30代 女性 宮崎県 パキスタン 無症状 E 3
5月1日 2762 中部 30代 女性 愛知県 ネパール 発熱、咳嗽 I 6
5月1日 2813 中部 10歳未満 男性 愛知県 ネパール 発熱 I 9
5月2日 2732 羽田 40代 男性 岐阜県 ブラジル 発熱 B 3
5月2日 2733 成田 30代 女性 神奈川県 インド 無症状 I 3
5月2日 2735 成田 30代 男性 千葉県 インド 無症状 I 3
5月3日 2716 成田 30代 女性 東京都 メキシコ 無症状 B
5月3日 2717 成田 30代 女性 東京都 メキシコ 咳 B
5月3日 2761 羽田 40代 男性 愛知県 インド 発熱、頭痛、咳嗽 I 3
5月5日 2749 羽田 20代 女性 愛知県 米国 無症状 E
5月5日 2792 成田 30代 男性 千葉県 インド 発熱、鼻汁 I 3
5月5日 2793 成田 30代 男性 東京都 インド 無症状 I 3
5月6日 2763 関空 30代 男性 大阪府 フィリピン 無症状 S
5月6日 2764 関空 30代 女性 徳島県 ネパール 無症状 I
5月6日 2798 羽田 30代 男性 東京都 インド 無症状 E 3
5月6日 2799 羽田 20代 男性 静岡県 ブラジル 無症状 B 3
5月6日 2800 羽田 50代 男性 非公表 インド 無症状 I 3
5月7日 2785 成田 30代 女性 東京都 メキシコ 無症状 E
5月7日 2787 関空 50代 男性 島根県 ブラジル 無症状 B
5月7日 2788 関空 20代 男性 香川県 ネパール 無症状 I
5月8日 2789 羽田 50代 男性 東京都 インド 無症状 I
5月8日 2790 羽田 50代 男性 神奈川県 インド 鼻汁、下痢 I
5月8日 2791 羽田 50代 男性 大阪府 インド 無症状 I
5月8日 2795 羽田 20代 女性 東京都 チュニジア 無症状 E
5月8日 2796 関空 20代 女性 大阪府 バングラデシュ 無症状 S
5月8日 2811 羽田 40代 男性 大阪府 インド 発熱、頭痛 I 3
5月8日 2814 羽田 20代 男性 東京都 インド 無症状 I 3
5月9日 2801 成田 40代 男性 千葉県 インド 咽頭痛 I
5月9日 2802 成田 30代 男性 神奈川県 インド 無症状 I
5月9日 2803 成田 20代 女性 東京都 インド 無症状 I
5月9日 2804 成田 30代 女性 東京都 インド 咳嗽 I
5月9日 2805 成田 20代 男性 神奈川県 インド 発熱 I
5月9日 2806 福岡 30代 男性 愛媛県 フィリピン 無症状 S
5月9日 2807 成田 40代 男性 東京都 メキシコ 無症状 E
5月9日 2808 成田 40代 男性 東京都 バングラデシュ 無症状 S
5月9日 2815 成田 20代 男性 茨城県 インド 無症状 I? 3※
5月9日 2819 成田 20代 男性 千葉県 インド 無症状 I? 3※
※No2815とNo2819はいずれか1人のみが変異株(インド株)
5月10日 2809 羽田 20代 男性 千葉県 インド 無症状 I
5月10日 2810 羽田 60代 男性 非公表 インド 無症状 I
5月10日 2812 羽田 20代 女性 東京都 米国 鼻汁、鼻閉 E
5月12日 2821 福岡 20代 男性 広島県 フィリピン 発熱、咽頭痛 S
5月12日 2835 成田 20代 男性 大阪府 インド 無症状 I 3
5月12日 2836 成田 30代 男性 兵庫県 インド 無症状 I? 3※
5月12日 2837 成田 30代 男性 千葉県 インド 無症状 I? 3※
5月12日 2838 成田 30代 男性 東京都 インド 無症状 I? 3※
5月12日 2839 成田 30代 男性 山梨県 インド 無症状 I? 3※
※No2836〜No2839はいずれかの2人が変異株(インド株)
5月12日 2840 成田 20代 男性 兵庫県 インド 無症状 I 3
5月13日 2822 成田 20代 女性 東京都 フィリピン 無症状 P
5月13日 2823 羽田 10代 男性 東京都 米国 無症状 E
5月13日 2845 羽田 20代 男性 東京都 インド 無症状 I 3
5月14日 2824 成田 30代 男性 神奈川県 インド 無症状 I
5月14日 2826 関空 60代 男性 兵庫県 フィリピン 無症状 S
5月15日 2827 羽田 30代 男性 兵庫県 インド 無症状 I

新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18963.html


STAY HOME NOW, FLY LATER

posted by johokotu at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

検疫週間速報5月2_外人半減0.4%弱

◇空港検疫(週間速報)5月2週目 外国籍者陽性半減で全体罹患率0.4%弱

厚生労働省(厚労省)は26日、空港検疫での新型コロナウイルス感染症検査状況の5月2週目(5月9日〜5月15日)分の速報値を発表しました。

厚労省の速報は、週間の検体数と陽性者数を、日本国籍者、外国籍者別に、滞在国ごとに出した非常に細かいデータです。2020年11月11日以降毎週水曜日に過去4週間分が発表されています。5月26日の公表で、2020年10月4日〜2021年5月15日分が公表されています。
速報のため、日々の発表のデータとかなりのズレが生じてる場合もありますが、分析に活用できます。

[罹患状況推移分析] 外国籍者陽性半減
2020年
10/04-10/10 検体12,421・陽性57=罹患率0.46%(日本国籍0.46%:外国籍0.46%)
10/11-10/17 検体 7,364・陽性24=罹患率0.33%(日本国籍0.29%:外国籍0.34%)
10/18-10/24 検体12,213・陽性46=罹患率0.38%(日本国籍0.39%:外国籍0.37%)
10/25-10/31 検体17,833・陽性47=罹患率0.26%(日本国籍0.22%:外国籍0.29%)
  <11/01〜入国者の多い低感染国9か国が検査解除>
11/01-11/07 検体10,589・陽性84=罹患率0.79%(日本国籍0.75%:外国籍0.83%)
11/08-11/14 検体10,823・陽性89=罹患率0.82%(日本国籍0.54%:外国籍1.02%)
11/15-11/21 検体11,627・陽性79=罹患率0.68%(日本国籍0.52%:外国籍0.79%)
11/22-11/28 検体13,789・陽性90=罹患率0.65%(日本国籍0.61%:外国籍0.65%)
11/29-12/05 検体14,226・陽性89=罹患率0.63%(日本国籍0.50%:外国籍0.74%)
12/06-12/12 検体16,488・陽性86=罹患率0.52%(日本国籍0.43%:外国籍0.64%)
12/13-12/19 検体18,554・陽性74=罹患率0.40%(日本国籍0.28%:外国籍0.62%)
12/20-12/26 検体18,835・陽性98=罹患率0.52%(日本国籍0.51%:外国籍0.54%)
12/27-01/02 検体13,123・陽性83=罹患率0.63%(日本国籍0.49%:外国籍0.75%)
2021年
01/03-01/09 検体14,098・陽性76=罹患率0.54%(日本国籍0.23%:外国籍0.72%)
  <01/09〜全入国者検査開始>
01/10-01/16 検体21,399・陽性67=罹患率0.31%(日本国籍0.31%:外国籍0.31%)
01/17-01/23 検体22,678・陽性41=罹患率0.18%(日本国籍0.31%:外国籍0.15%)
01/24-01/30 検体10,076・陽性25=罹患率0.25%(日本国籍0.12%:外国籍0.37%)
01/31-02/06 検体10,435・陽性20=罹患率0.19%(日本国籍0.13%:外国籍0.27%)
02/07-02/13 検体 9,423・陽性19=罹患率0.20%(日本国籍0.15%:外国籍0.26%)
02/14-02/20 検体 9,523・陽性19=罹患率0.20%(日本国籍0.11%:外国籍0.28%)
02/21-02/27 検体11,779・陽性23=罹患率0.20%(日本国籍0.22%:外国籍0.17%)
02/28-03/06 検体14,086・陽性29=罹患率0.21%(日本国籍0.16%:外国籍0.26%)
03/07-03/13 検体14,467・陽性27=罹患率0.19%(日本国籍0.14%:外国籍0.25%)
03/14-03/20 検体17,879・陽性49=罹患率0.27%(日本国籍0.20%:外国籍0.41%)
03/21-03/27 検体14,040・陽性42=罹患率0.30%(日本国籍0.15%:外国籍0.48%)
03/28-04/03 検体14,615・陽性70=罹患率0.48%(日本国籍0.24%:外国籍0.81%)
04/04-04/10 検体12,694・陽性62=罹患率0.49%(日本国籍0.16%:外国籍0.85%)
04/11-04/17 検体11,974・陽性74=罹患率0.62%(日本国籍0.40%:外国籍0.90%)
04/18-04/24 検体11,268・陽性60=罹患率0.53%(日本国籍0.26%:外国籍0.89%)
04/25-05/01 検体13,039・陽性95=罹患率0.73%(日本国籍0.29%:外国籍1.30%)
05/02-05/08 検体11,551・陽性82=罹患率0.71%(日本国籍0.25%:外国籍1.29%)

05/09-05/15 検体12,891・陽性50=罹患率0.39%(日本国籍0.23%:外国籍0.59%)

今週の検体数は、日外ともに増加し、日外比率は1:0.76と前週と同水準になっています。
今週の陽性数は、日外ともに微減で、日外比率は1:1.94と外国籍者がまだ二倍います。

検査対象が全入国者になっています。検査数(≒入国者)の多さは、米国、中国、インド、フィリピン、韓国の順でした。インドが569人も増加し、フィリピンを超えました。
日本人は今週は増加し7,307人でした。12月4週目に12,354人いたのち、1月以降は一度激減後、徐々に回復していましたが、ここのところ減少気味です。
外国人はここのところ大幅減少が継続。今週も減少しており、1月3週目に17,873人だったものが、今週は5,584人と3分の1程度まで減ったままです。

全体の罹患率は、0.4%弱まで戻しました
10月の4週間は日本国籍者と外国籍者の罹患率に差はなく0.35%程度でした。
その後半年以上細かいデータが出ていますが、外国籍者の方が罹患率が高く、日本国籍者は上下を繰り返してきた印象でした。
ここ1か月ほどは、日本国籍者は0.2%台が続いており、外国籍者の上下で全体の罹患率が上下しています。

前週と比べると、日本国籍者は、検査数が17%増加に対して陽性者数は6%増加。外国籍者は検査数が9%増加に対して陽性者数は50%減少です。
このため、罹患率は、日本国籍者はやや改善。外国籍者は半減し大幅改善しています

[陽性者数多い国分析] わずか8か国/インドに集中
今週陽性者が確認されたのは、前週に続いて陽性者が出ているインド、フィリピン、米国、メキシコ、バングラデシュ、アラブ首長国連邦などを含めて8か国でした。だいぶ陽性者が出る国が限定されてきました。
インドは34人(前週比+12人)と再び増加しました。日本国籍者は入国者数が845人(前週比+387人)・陽性者数は11人(前週比+1人)。外国籍者は入国者数は381人(前週比+182人)・陽性者数は23人(前週比+11人)でした。
日本国籍者の入国者が急増したものの、陽性者数は横ばい。外国籍者は入国者数も陽性者数も増えています。日本人の緊急帰国が続いており、加えて外国籍者の脱出が増えていると思われます。
続いて多かったのは、フィリピンで7人(+5人)。2人が日本国籍者です。
3番目に多かったのは米国で4人(+1人)でした。1人が日本国籍者です。
4月初めまで悪化の一途だったパキスタンは外国籍者の1人のみでした。
残り4か国は1人ずつで、スウェーデンが外国籍者でした。

急増が続いていたネパールは0人(前週比-40人)と一気に消滅しました。入国者自体が外国籍者の1人だけでした。

[罹患率高い国分析] 1%超えは8か国中3か国
罹患率は、今週は二桁割合の超危険状態の国は出ませんでした。
最も率が悪かったのは、スウェーデンで4.17%(検体24人中1人陽性=外国籍者検体16人中1人陽性)でした。パキスタン3.23%(検体31人中1人陽性=外国籍者検体17人中1人陽性)、インド2.77%(検体1,226人中34人陽性)と続いています。
1%超えは以上の3か国でした。
インドは連続で1%超えの異常状態です。パキスタンは再び1%超えとなりました。

インドは入国者数がある程度多くいる中でのこの罹患率ですので、非常に危険であることが分かります。。36人に1人という超危険状態となっています。

[航空便利用者数分析] ネパールが運航停止の為皆減
合計の利用者数は、17,764人(前週比-478人)と減少しています。検体数は増えているので、日本を経由して第三国へ抜ける人が減ったものと思われます。

全体では利用者は増えていますが、国によって増減がバラバラです。
増加している国は、最も人数が増えたのは米国直行便で4,800人(前週比+697人)と急増。続いてインド直行便1,118人(前週比+189人)などとなっています。
減少している国は、最も人数が減ったのはインドネシア直行便で643人(前週比-388人)。中国直行便が1,211人(前週比-291人)のほか、マレーシア直行便169人(前週比-224人)などとなっています。
皆増した国は、ミャンマー直行便86人のみでした。
皆減した国は、ベルギーが14人皆減したほか、注目なのがネパール直行便(273人皆減)でした。ネパールは、ネパール政府が感染対策で海外からの入国を遮断するため、国際線の運航を停止したことが影響しています。

変異株で騒ぎになっている英国直行便は170人(前週比-22人)で二週連続減少しました。

[変異株陽性者数分析] 変異株陽性者は3週連続データ反映前
データ反映前のため分析はしません。来週からはこの項目は表示しません。


毎週データは更新されているようですので、今後も注視していきます。

週間速報内容
05/09-05/15
全検査
合計 検体12,891陽性50 0.39%↓ 急減
日本 検体 7,307陽性17 0.23%
外国 検体 5,584陽性33 0.59%↓ 急減


検体数の多い国
米  国:合計 検体3,265、陽性 4=0.12%
  日本国籍 検体2,428 陽性 1=0.04%/外国籍 検体 837 陽性 3=0.35%
中  国:合計 検体1,380、陽性 0=0%
  日本国籍 検体 479 陽性 0=0%/外国籍 検体 901 陽性 0=0%
イ ン ド:合計 検体1,226、陽性34=2.77%
  日本国籍 検体 845 陽性11=1.30%/外国籍 検体 381 陽性23=6.03%
フィリピン:合計 検体1,045、陽性7=0.67%
  日本国籍 検体 158 陽性 2=1.26%/外国籍 検体 887 陽性 5=0.56%
韓  国:合計 検体 762、陽性 0=0%
  日本国籍 検体 237 陽性 0=0%/外国籍 検体 525 陽性 0=0%

罹患率の高い国
スウェーデン:合計 検体 24、陽性 1=4.17%
  日本国籍 検体 8 陽性 0=0%/外国籍 検体 16 陽性 1=6.25%
パキスタン:合計 検体 16、陽性 1=3.23%
  日本国籍 検体 14 陽性 0=0%/外国籍 検体 17 陽性 0=5.88%
イ ン ド:合計 検体1,226、陽性34=2.77%
  日本国籍 検体 845 陽性11=1.30%/外国籍 検体 381 陽性23=6.03%
バングラデシュ:合計 検体 131、陽性 1=0.76%
  日本国籍 検体 65 陽性 1=1.53%/外国籍 検体 66 陽性 0=0%
フィリピン:合計 検体1,045、陽性7=0.67%
  日本国籍 検体 158 陽性 2=1.26%/外国籍 検体 887 陽性 5=0.56%


毎日の個別発表との誤差状況(5月9日〜5月15日)
(A)週間発表(今回の滞在国・地域ごとの検査実績発表):50人
(B)毎日発表:50人中非公表0人(複数国滞在者0人)

 (誤差が出ている国)Aが超過していると非公表の可能性有
 誤差なし


水際対策(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kansenkakudaiboushi-iryouteikyou.html#h2_7


STAY HOME NOW, FLY LATER

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年05月28日

空港検疫5/28_久々2人のみ

◇空港検疫 久々に陽性2人のみ、久々に南アジアの陽性者なし 5月28日発表分

厚生労働省(厚労省)は5月28日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


(×××)
5月28日現在
無症状率 91.3%
罹 患 率 0.416%

▲国際線到着空港は緊急事態の東京都内より10.7倍も危険!

(比較用)東京都 現罹患率:0.039%=要治療5,569人/人口13,957,179人(2021年4月)

(比較用)東京都:罹患率1.139%=感染159,094人、死亡率0.0146%=死亡2,042人/人口13,957,179人(2021年4月)←[緊急事態宣言中]
(比較用)エジプト:罹患率0.262%=感染258,407人、死亡率0.0151%=死亡14,904人/人口約9,842万人(2018年)←[第三波増加中・ピーク]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。 https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/indonesia/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(5月26日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
3月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2020年10月04日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月04日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月04日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月04日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

2020年04月04日〜2021年05月01日:対象639,646人、陽性2,616人/罹患率0.408%
2020年04月04日〜2021年05月02日:対象641,981人、陽性2,639人/罹患率0.411%
2020年04月04日〜2021年05月03日:対象644,322人、陽性2,657人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月04日:対象646,838人、陽性2,668人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月05日:対象647,801人、陽性2,671人/罹患率0.412%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月06日:対象649,020人、陽性2,682人/罹患率0.413%
2020年04月04日〜2021年05月07日:対象650,711人、陽性2,711人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月08日:対象652,288人、陽性2,733人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月09日:対象654,275人、陽性2,744人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月10日:対象656,168人、陽性2,748人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月11日:対象658,725人、陽性2,761人/罹患率0.419%
2020年04月04日〜2021年05月12日:対象659,832人、陽性2,765人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月13日:対象661,532人、陽性2,766人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月14日:対象663,273人、陽性2,773人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月15日:対象664,887人、陽性2,776人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月16日:対象667,198人、陽性2,781人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月17日:対象669,296人、陽性2,797人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月18日:対象671,701人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月19日:対象672,724人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月20日:対象673,983人、陽性2,808人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月21日:対象675,505人、陽性2,818人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月22日:対象677,018人、陽性2,821人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月23日:対象679,093人、陽性2,828人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月24日:対象680,938人、陽性2,838人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月25日:対象683,525人、陽性2,842人/罹患率0.415%
2020年04月04日〜2021年05月26日:対象684,624人、陽性2,845人/罹患率0.415%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月27日:対象685,996人、陽性2,855人/罹患率0.416%

2020年04月04日〜2021年05月28日:対象687,911人、陽性2,865人/罹患率0.416%

5月26日(水)分と思われる検査人数は1,915人と、二千人を切りました。
感染者は10人増加。罹患率は横ばいでした。
※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、三日間の強制隔離対象国が徐々に増えてきており、入国直前と三日後の二回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年5月28日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18938.html





















空港検疫検査 到着日別詳細結果(5月27日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
3月31日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2020年10月02日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月03日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月03日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月03日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月03日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

05月01日:症状 有8 無16=陽性24人 2691・2692・2693・2694・2696・2697・2698・2699・2701・2702・2703・2704・2705・2706・2707・2708・2722・2723・2724・2725・2726・2727・2762・2813
05月02日:症状 有4 無11=陽性15人 2700・2709・2710・2711・2712・2713・2714・2715・2729・2730・2731・2732・2733・2734・2735
05月03日:症状 有2 無1=陽性3人 2716・2717・2761
05月04日:症状 有0 無3=陽性3人 2720・2721・2782
05月05日:症状 有1 無25=陽性26人 2728・2736・2737・2738・2739・2740・2741・2742・2743・2744・2745・2746・2747・2748・2749・2750・2751・2752・2753・2754・2755・2756・2757・2792・2793・2820
05月06日:症状 有0 無6=陽性6人 2763・2764・2797・2798・2799・2800
05月07日:症状 有2 無21=陽性23人 2765・2766・2767・2768・2769・2770・2771・2772・2773・2774・2775・2776・2777・2778・2779・2780・2781・2783・2784・2785・2786・2787・2788
05月08日:症状 有2 無6=陽性8人 2789・2790・2791・2794・2795・2796・2811・2814
05月09日:症状 有3 無10=陽性13人 2801・2802・2803・2804・2805・2806・2807・2808・2815・2816・2817・2818・2819
05月10日:症状 有1 無2=陽性3人 2809・2810・2812
05月11日:症状 有0 無1=陽性1人 2825
05月12日:症状 有1 無14=陽性15人 2821・2829・2830・2831・2832・2833・2834・2835・2836・2837・2838・2839・2840・2841・2852
05月13日:症状 有0 無4=陽性4人 2822・2823・2845・2846
05月14日:症状 有0 無2=陽性2人 2824・2826
05月15日:症状 有3 無9=陽性12人 2827・2828・2842・2843・2844・2849・2850・2851・2853・2854・2855・2870
05月16日:症状 有0 無5=陽性5人 2847・2848・2860・2861・2877
05月17日:症状 有0 無1=陽性1人 2866
05月18日:症状 有0 無3=陽性3人 2856・2873・2874
05月19日:症状 有0 無8=陽性8人 2857・2858・2859・2862・2863・2064・2878・2879
05月20日:症状 有1 無4=陽性5人 2865・2867・2868・2884・2885

05月21日:症状 有1 無5=陽性6人 2869・2871・2872・2875・2889・2890
 [空港別] 成田4・羽田2
 [男女別] 男5・女1
 [年代別] 10代下0・20代1・30代2・40代2・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・インド2・アフガニスタン1・UAE1・スイス1
 [居住地] 宮城1・茨城2・神奈川2・非公表1
05月22日:症状 有1 無8=陽性9人 2876・2880・2881・2882・2883・2893・2894・2895・2897
 [空港別] 成田3・羽田4・関空2
 [男女別] 男9・女0
 [年代別] 10代下0・20代2・30代4・40代0・50代2・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] インド4・アフガニスタン1・UAE1・エジプト3
 [居住地] 栃木1・埼玉1・千葉1・東京3・愛知1・大阪1・徳島1
05月23日:症状 有1 無5=陽性6人 2886・2887・2888・2901・2902・2903
 [空港別] 成田5・羽田1
 [男女別] 男5・女1
 [年代別] 10代下0・20代3・30代0・40代0・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ネパール1・インド2・パキスタン1・エジプト1
 [居住地] 神奈川2・大阪1・広島1・非公表2
05月24日:症状 有1 無2=陽性3人 2891・2892・2907
 [空港別] 成田2・羽田1
 [男女別] 男3・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代1・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1・スリランカ1・フランス1
 [居住地] 岩手1・埼玉1・神奈川1
05月25日:症状 有0 無4=陽性4人 2896・2898・2699・2700
 [空港別] 成田4
 [男女別] 男3・女1
 [年代別] 10代下0・20代2・30代0・40代0・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・アフガニスタン2・UAE1
 [居住地] 栃木1・千葉3
05月26日:症状 有0 無2=陽性2人 2904・2905
 [空港別] 成田2
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代2・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] アフガニスタン2
 [居住地] 千葉2
05月27日:症状 有2(+1) 無4(+1)=陽性6人 2906・2908・2909・2910・2911・2912
 [空港別] 成田3(+1)・羽田2・関空1(+1)
 [男女別] 男3・女3(+2)
 [年代別] 10代下0・20代1(+1)・30代1・40代2(+1)・50代1・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1(+1)・インドネシア1・インド2・スリランカ1・エジプト1(+1)
 [居住地] 茨城1・東京1・神奈川1(+1)・愛知1・兵庫1(+1)・非公表1

合計2人の陽性確認が発表されました。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年5月27日までの420日間で2,833人になりました。
2,833人のうち有症状は1人増えて244人です。無症状は2,589人で、無症状率は91.3%です。ここのところ有症状者が急増しており、無症状率がジリジリ悪化しています。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
本日発表分は、団体感染が疑われる事例はありませんでした。

有症状者が1人出ました。
27日成田着フィリピンから入国の神奈川県居住20代女が発熱症状です。
フィリピンからは4時間半程度の短時間飛行です。こんな短い時間で発症しているのでしょうか。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18951.html


STAY HOME NOW, FLY LATER

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年05月27日

空港検疫5/27_アジアばかり

◇空港検疫 アジアばかり10人陽性、アフガニスタンが不気味に悪化中 5月27日発表分

厚生労働省(厚労省)は5月27日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


(×××)
5月27日現在
無症状率 91.4%
罹 患 率 0.416%

▲国際線到着空港は緊急事態の日本国内より8.5倍も危険!

(比較用)日本国内 現罹患率0.049%=要治療62,030人/人口約1億2541万人(2021年4月)

(比較用)日 本:罹患率0.581%=感染729,853人、死亡率0.0100%=死亡12,601人/人口約1億2541万人(2021年4月)←[緊急事態宣言中]
(比較用)インドネシア:罹患率0.663%=感染1,791,221人、死亡率0.0184%=死亡49,771人/人口約2.70億人(2020年)←[超爆増ピーク直後]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。 https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/indonesia/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。


空港検疫 全員検査結果(5月25日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
3月31日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2020年10月04日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月04日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月04日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月04日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月04日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月04日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月04日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月04日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

2020年04月04日〜2021年05月01日:対象639,646人、陽性2,616人/罹患率0.408%
2020年04月04日〜2021年05月02日:対象641,981人、陽性2,639人/罹患率0.411%
2020年04月04日〜2021年05月03日:対象644,322人、陽性2,657人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月04日:対象646,838人、陽性2,668人/罹患率0.412%
2020年04月04日〜2021年05月05日:対象647,801人、陽性2,671人/罹患率0.412%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月06日:対象649,020人、陽性2,682人/罹患率0.413%
2020年04月04日〜2021年05月07日:対象650,711人、陽性2,711人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月08日:対象652,288人、陽性2,733人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月09日:対象654,275人、陽性2,744人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月10日:対象656,168人、陽性2,748人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月11日:対象658,725人、陽性2,761人/罹患率0.419%
2020年04月04日〜2021年05月12日:対象659,832人、陽性2,765人/罹患率0.419%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年05月13日:対象661,532人、陽性2,766人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月14日:対象663,273人、陽性2,773人/罹患率0.418%
2020年04月04日〜2021年05月15日:対象664,887人、陽性2,776人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月16日:対象667,198人、陽性2,781人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月17日:対象669,296人、陽性2,797人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月18日:対象671,701人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月19日:対象672,724人、陽性2,800人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月20日:対象673,983人、陽性2,808人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月21日:対象675,505人、陽性2,818人/罹患率0.417%
2020年04月04日〜2021年05月22日:対象677,018人、陽性2,821人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月23日:対象679,093人、陽性2,828人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月24日:対象680,938人、陽性2,838人/罹患率0.416%
2020年04月04日〜2021年05月25日:対象683,525人、陽性2,842人/罹患率0.415%
2020年04月04日〜2021年05月26日:対象684,624人、陽性2,845人/罹患率0.415%※海港検疫含む

2020年04月04日〜2021年05月26日:対象685,996人、陽性2,855人/罹患率0.416%

5月25日(火)分と思われる検査人数は1,372人と、二千人を切りました。
感染者は10人増加。罹患率はやや悪化しました。
※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、三日間の強制隔離対象国が徐々に増えてきており、入国直前と三日後の二回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年5月27日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18906.html





















空港検疫検査 到着日別詳細結果(5月26日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
3月31日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2020年10月02日:https://johokotu.seesaa.net/article/477969790.html
2020年04月03日〜2020年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/478493314.html
2020年04月03日〜2020年11月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/478872998.html
2020年04月03日〜2020年12月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479429539.html
2020年04月03日〜2021年01月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/479921204.html
2020年04月03日〜2021年02月28日:https://johokotu.seesaa.net/article/480368929.html
2020年04月03日〜2021年03月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/480853712.html
2020年04月03日〜2021年04月30日:https://johokotu.seesaa.net/article/481375270.html

05月01日:症状 有8 無16=陽性24人 2691・2692・2693・2694・2696・2697・2698・2699・2701・2702・2703・2704・2705・2706・2707・2708・2722・2723・2724・2725・2726・2727・2762・2813
05月02日:症状 有4 無11=陽性15人 2700・2709・2710・2711・2712・2713・2714・2715・2729・2730・2731・2732・2733・2734・2735
05月03日:症状 有2 無1=陽性3人 2716・2717・2761
05月04日:症状 有0 無3=陽性3人 2720・2721・2782
05月05日:症状 有1 無25=陽性26人 2728・2736・2737・2738・2739・2740・2741・2742・2743・2744・2745・2746・2747・2748・2749・2750・2751・2752・2753・2754・2755・2756・2757・2792・2793・2820
05月06日:症状 有0 無6=陽性6人 2763・2764・2797・2798・2799・2800
05月07日:症状 有2 無21=陽性23人 2765・2766・2767・2768・2769・2770・2771・2772・2773・2774・2775・2776・2777・2778・2779・2780・2781・2783・2784・2785・2786・2787・2788
05月08日:症状 有2 無6=陽性8人 2789・2790・2791・2794・2795・2796・2811・2814
05月09日:症状 有3 無10=陽性13人 2801・2802・2803・2804・2805・2806・2807・2808・2815・2816・2817・2818・2819
05月10日:症状 有1 無2=陽性3人 2809・2810・2812
05月11日:症状 有0 無1=陽性1人 2825
05月12日:症状 有1 無14=陽性15人 2821・2829・2830・2831・2832・2833・2834・2835・2836・2837・2838・2839・2840・2841・2852
05月13日:症状 有0 無4=陽性4人 2822・2823・2845・2846
05月14日:症状 有0 無2=陽性2人 2824・2826
05月15日:症状 有3 無9=陽性12人 2827・2828・2842・2843・2844・2849・2850・2851・2853・2854・2855・2870
05月16日:症状 有0 無5=陽性5人 2847・2848・2860・2861・2877
05月17日:症状 有0 無1=陽性1人 2866
05月18日:症状 有0 無3=陽性3人 2856・2873・2874
05月19日:症状 有0 無8=陽性8人 2857・2858・2859・2862・2863・2064・2878・2879

05月20日:症状 有1 無4=陽性5人 2865・2867・2868・2884・2885
 [空港別] 成田4・羽田1
 [男女別] 男5・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代3・40代1・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド2・南アフリカ1・ブラジル1・メキシコ1
 [居住地] 宮城1・埼玉1・東京1・愛知2
05月21日:症状 有1 無5=陽性6人 2869・2871・2872・2875・2889・2890
 [空港別] 成田4・羽田2
 [男女別] 男5・女1
 [年代別] 10代下0・20代1・30代2・40代2・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・インド2・アフガニスタン1・UAE1・スイス1
 [居住地] 宮城1・茨城2・神奈川2・非公表1
05月22日:症状 有1 無8=陽性9人 2876・2880・2881・2882・2883・2893・2894・2895・2897
 [空港別] 成田3・羽田4・関空2
 [男女別] 男9・女0
 [年代別] 10代下0・20代2・30代4・40代0・50代2・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] インド4・アフガニスタン1・UAE1・エジプト3
 [居住地] 栃木1・埼玉1・千葉1・東京3・愛知1・大阪1・徳島1
05月23日:症状 有1 無5(+3)=陽性6人 2886・2887・2888・2901・2902・2903
 [空港別] 成田5(+3)・羽田1
 [男女別] 男5(+3)・女1
 [年代別] 10代下0・20代3(+1)・30代0・40代0・50代3(+2)・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ネパール1(+1)・インド2(+1)・パキスタン1(+1)・エジプト1
 [居住地] 神奈川2(+1)・大阪1(+1)・広島1(+1)・非公表2

05月24日:症状 有1 無2(+1)=陽性3人 2891・2892・2907
 [空港別] 成田2(+1)・羽田1
 [男女別] 男3(+1)・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代1・50代2(+1)・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] パキスタン1(+1)・スリランカ1・フランス1
 [居住地] 岩手1・埼玉1(+1)・神奈川1

05月25日:症状 有0 無4=陽性4人 2896・2898・2699・2700
 [空港別] 成田4
 [男女別] 男3・女1
 [年代別] 10代下0・20代2・30代0・40代0・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・アフガニスタン2・UAE1
 [居住地] 栃木1・千葉3
05月26日:症状 有0 無2=陽性2人 2904・2905
 [空港別] 成田2
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代2・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] アフガニスタン2
 [居住地] 千葉2

05月27日:症状 有1 無3=陽性4人 2906・2908・2909・2910
 [空港別] 成田2・羽田2
 [男女別] 男3・女1
 [年代別] 10代下0・20代0・30代1・40代1・50代1・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] インドネシア1・インド2・スリランカ1
 [居住地] 茨城1・東京1・愛知1・非公表1


合計10人の陽性確認が発表されました。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年5月27日までの420日間で2,831人になりました。
2,831人のうち有症状は1人増えて243人です。無症状は2,588人で、無症状率は91.4%です。ここのところ有症状者が急増しており、無症状率がジリジリ悪化しています。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
26日成田着アフガニスタンから入国の千葉県居住者2人(40代男2人)が連番確認されており、団体感染が疑われます。

有症状者が1人出ました。
27日羽田着インドから入国の茨城県居住60代男が味覚障害症状です。

強制隔離中の陽性とみられる事例は、3日後陽性に当たる23日着3人、24日着1人です。パキスタンから2人、ネパール、インドから各1人です。
これで3日間強制隔離対象国が少し多めに増えた3月5日着から5月24日着までの81日間で、強制隔離中の陽性者は174人となりました。
すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎますね。

インドが止まりません。パキスタンとネパールが久々に出ました。アフガニスタンが増えつつある印象ですが、強制隔離強化はありません。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18924.html


STAY HOME NOW, FLY LATER

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

稚内_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/稚内空港
日本空港情報館
稚内空港

WKJtop.jpg
稚内空港

■飛行場の概要
北海道稚内市声間村地区にある地方管理空港(旧第3種空港)です。
稚内市の中北部、宗谷湾を望む湿地帯にある空港で、営業中のものとしては日本最北の空港です。昭和35年に開港、昭和62年にジェット化されています。
特定運営事業等の運営移行で、民間に一括運営委託された北海道七空港のひとつです。令和2年1月にビル施設等事業の民間委託が開始されています(既存空港ビル会社である稚内空港ビルを空港運営受託者である北海道エアポートが完全子会社化することによる開始)。令和3年3月1日、空港事業全体の完全民営化がスタートしました。
利尻、礼文への拠点空港になった時期もありましたが、平成15年に運休されています。令和3年5月27日現在、国内線のみの運航で、ANA(全日本空輸・ANAウイングス)により2路線が運航されています。


■飛行場種別:国管理空港(旧第2種(A)空港)
■設置管理者:(設置管理)国土交通大臣(運営権者)北海道エアポート
■滑走路延長:2000m
■空港コード:WKJ/RJCW
■旅客ビル管理者:稚内空港ビル※
※令和2年1月15日に北海道エアポートの完全子会社化


■施設の見どころ:◎◎=== 中規模/水色系の外壁、展望台がとび出ているなど珍しい外観。広範囲に空港公園あり。
■見学者への対応:◎◎=== 空港パンフ 有(A4版三つ折り)/空港案内所 有/送迎デッキ 無料/航空ファン向け展示 無
■売店の充実度:◎==== 売店2店・飲食店1店/商品数は中規模で北海道の有名菓子や道北土産が揃っています。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無(最寄駅(南稚内駅)から10キロ程)/バス 有


※就航路線は令和3年5月27日、そのほかの情報は平成28年10月現在のものです。
WKJ001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成28年10月撮影)
昭和62年に完成、平成10年に増改築したターミナルビルです。
駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。2階建(一部4階建)。1階にチェックインロビーと到着ロビー、2階に出発ロビーと搭乗待合室、4階に送迎デッキがあります。
水色系の珍しい外観を持つターミナルです。上部に飛び出る形で無料展望台が見られます。
サインは白地に黒文字、矢印部分を色地に白文字にしたものが主流です。
WKJ002.jpgターミナル前面
(写真は平成28年10月撮影)
足元は3色のブロックを敷設。ターミナル同様水色系で塗られた小さく弧を描く屋根が目立つ前面です。正面出入口は出発側・到着側の計2か所です。車道は駐車帯も含め4車線分が接続しています。
前面にあるバスのりばは2か所です。(航空便に合わせた運行、稚内駅前まで32系統で約35分)
■のりば(通常) 32系統空港線 フェリーターミナル行(宗谷バス)
■のりば(奥) 宗谷岬空港線 宗谷岬経由フェリーターミナル行※1(宗谷バス、夏期期間運行)

※1:宗谷岬経由フェリーターミナル行は毎年夏期期間運行(H26 6/10-9/15、H27 6/9-9/14、H28 6/1-8/31、H29 6/16-9/15、H30 6/16-9/15、R1 6/16-9/15、R2 8/1-10/24)
WKJ003.jpgチェックインロビー
(写真は平成28年10月撮影)
1階ランド側から見て左側から中央にかけてがチェックインロビーになっています。
こまかいタイル張りの床面で白を基調とした内装です。広いロビーのうち、チェックインカウンタは中央付近にあり、左側には多数のイスが並んでいます。
WKJ004.jpgチェックインカウンタ
(写真は平成28年10月撮影)
1階中央に設置されています。就航がANAグループのみのため、ANAグループ(ANA・AKX)カウンタのみの設置です。
東京国際(羽田)路線は夏期に増便されるなど観光客が増加する夏期重視のダイヤになっています。
1階ランド側から見て左端にANACARGOの事務所受付があります。
WKJ005.jpg出発ロビー
(写真は平成28年10月撮影)
中央に設置されている階段を上った2階ランド側が全面に渡り出発ロビーになっています。1階と異なりシート敷きの床面が目を引きます。
ロビーわきに店舗・飲食店区画があるほか、イスも設置されています。
ランド側から見て右端にVIP室があります。
WKJ006.jpg出発口
(写真は平成28年10月撮影)
2階出発ロビー中央部にあります。ロビー側に張り出した形で設置されている出発口で、ロビーには整列用のポールも並べられています。案内掲示は、ロビーわきにモニタが設置されています。
エプロン側が搭乗待合室になっており、搭乗改札・搭乗橋は1番・2番の2か所。売店はありません。
WKJ009.jpg手荷物受取所/到着口
(写真は平成28年10月撮影)
1階ランド側から見て右端に設置されています。
手荷物受取所内のターンテーブルは1か所。ゴマフアザラシの剥製が出迎えをしています。
到着口は1か所です。中央に丸時計が掲げられているほか、案内掲示は反転フラップ板が設置されています。
WKJ010.jpg到着ロビー
(写真は平成28年10月撮影)
1階ランド側から見て右側が到着ロビーになっています。到着口正面に案内カウンタがあります。大部分をしめるレンタカー案内所と総合案内所が一体化したカウンタです。
総合案内所では、宗谷観光連盟により観光案内が実施されているほか、ANA職員が手作りした「イランカラプテ」(アイヌ語で「こんにちは」に近い意味の言葉だそうです)という稚内情報誌が展示されています。
WKJ011.jpg売店
(写真は平成28年10月撮影)
2階にランド側から見て左側に売店区画があります。売店区画は売店1店(ANAFESTA)が出店しています。商品数は中規模で北海道の有名菓子や道北土産が揃っています。最北グッズは少なめ。ロイズ・六花亭・白い恋人・ジャガポックルといった北海道定番菓子も取扱いあり。

※平成25年?*月**日:宗谷観光物産 閉店
※平成30年?*月**日:ハートランドフェリー 閉店
WKJ012.jpg飲食店
(写真は平成28年10月撮影)
2階にランド側から見て左奥に飲食店1店(AIRPORT)があります。地元系メニューもあります。
WKJ014.jpg展望台
(写真は平成28年10月撮影)
3階屋上に送迎デッキがあり、さらに屋上の一部に飛び出るように室内展望台が設けられています。入場無料。展望台は屋上よりも高い4階レベルにあり、望遠鏡などが設置されています。風が強い日などは送迎デッキが閉鎖されますが、展望台から眺められます。全面ガラス張りのため、撮影にはやや不向きです。
12.jpg展望台からのながめ
(写真は平成21年5月撮影)
宗谷湾の景色が広がり、天気の良い日は遠く樺太を眺めることができるようです。展望台からは360度の眺望を楽しめます。正面に2番スポットがありますが、プロペラ機の場合、搭乗橋で隠れてしまいます。
ターミナルビルは滑走路の中央よりやや西寄りに設置されており、東へ向かって飛行機が離陸する瞬間は斜め気味の撮影になることが多いようです。
13.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成21年5月撮影)
ターミナルの前に無料駐車場があります。駐車場わきに大きな歩道ルーフがあるのが目を引きます。
レンタカー各社は空港横に複数店があります。空港ターミナル内のレンタカーカウンタで受け付けるタイプです。事前に予約しておけばレンタカー事務所に送迎がある場合があります。
空港バス以外の路線バスのりばとして、空港西方徒歩10分ほどのところに空港入口バス停があり、宗谷バス曲渕線が運行されています(1日3往復)。なお、このバス停付近には、ジェット化日の昭和62年6月1日の1日だけ営業した空港アクセス駅「東声問駅」があったそうです。

■空港入口バス停 曲渕線 曲渕行、稚内駅前ターミナル行(宗谷バス)

※平成23年10月01日:天北線 浜頓別高校行・音威子府行・鬼志別行、稚内駅前ターミナル行 廃止、曲渕線 新設
WKJ021.jpgサイクルステーション
(写真は平成28年10月撮影)
ターミナルの前にサイクルステーションが設けられています。
毎年夏場に、ちょいのり自転車としてレンタサイクルサービスが実施されています。
14.jpgモニュメント
(写真は平成21年5月撮影)
空港入口に大きなモニュメントがあります。
チェックインロビーにはコハクチョウの剥製があり、浜頓別クッチャロ湖に飛来したコハクチョウの羽数が掲示されています。
15.jpg周辺見所施設(稚内空港公園)
(写真は平成21年5月撮影)
空港南側周辺の一帯は、ジェット化の拡張に合わせて稚内空港公園として整備されました。南方に動物ふれあいランド、南東方に稚内カントリークラブやメグマ沼自然公園(湿地帯の木道)などが開設されています。
ただし、稚内空港公園として整備されている一帯は、ゴルフ場付近が高台になっている以外は、ほぼ全域が背丈ほどもある草で覆われた草地か湿地帯。公園と言っても草ぼうぼうの地域がほとんどです。空港南側は周囲に障害となる建物がないため、撮影に適した空間ですが、この草ぼうぼうの湿地帯での撮影スポットへの移動はやや危険を伴います。
冬期になって雪に覆われるとスノーモービルを体験できる施設などがオープンしている模様です。
16.jpgかつてあった見どころ(旧旅客ターミナル)
(写真は平成21年5月撮影)
昭和62年に現在の旅客ターミナルビルが完成するまで、滑走路を挟んだ反対側の国道238号線沿いに旧旅客ターミナルがありました。昭和63年に稚内市海洋スポーツセンターとして整備されましたが、その後閉鎖。旧エプロンや駐車場はそのまま残っていますが、平成21年ごろに旧旅客ターミナルは解体されました。
(写真は旧旅客ターミナルがあった当時のもの。手前が旧駐車場、建物が旧ターミナルから海洋スポーツセンターに変更された建物で、奥に旧エプロン、遠くに現ターミナルが見えます)

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC
  IBX   FDA   NCA   AMX   NJA   TAL   EXC  
就航先 運航会社
( )内は共同運航による運航会社
新千歳ANA*2
東京国際(羽田)ANA
*1:一部曜日のみの運航
*2:AKXによる運航便あり
*3:ANKによる運航便あり


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年06月01日:ANA*3中部国際・ANA*3関西国際 就航(夏期季節運航)
※平成21年09月01日:ANA*3中部国際 運休(8/31最終運航)
※平成21年10月01日:ANA*3関西国際 運休(9/30最終運航)
※平成22年06月01日:ANA*3中部国際・ANA*3関西国際 就航(夏期季節運航)
※平成22年07月01日:ANA*2札幌 運休(6/30最終運航)
※平成22年09月01日:ANA*3中部国際 運休(8/31最終運航)
※平成22年10月01日:ANA*3関西国際 運休(9/30最終運航)
※平成23年06月01日:ANA*3中部国際・ANA*3関西国際 就航(夏期季節運航)
※平成23年09月01日:ANA*3中部国際 運休(8/31最終運航)
※平成23年10月01日:ANA*3関西国際 運休(9/30最終運航)
※平成24年06月01日:ANA中部国際・ANA関西国際 就航(夏期季節運航)
※平成24年09月01日:ANA中部国際 運休(8/31最終運航)
※平成24年10月01日:ANA関西国際 運休(9/30最終運航)
※令和02年04月09日:ANA東京国際 長期欠航
※令和02年08月01日:ANA東京国際 再開
※令和02年09月01日:ANA東京国際 長期欠航(再欠航)
※令和02年10月01日:ANA東京国際 再開
※令和02年10月14日:ANA東京国際 一部曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*1)
※令和02年10月20日:ANA*1東京国際 長期欠航(再欠航)
※令和02年12月25日:ANA東京国際 再開
※令和03年01月06日:ANA東京国際 長期欠航(再欠航)
※令和03年04月29日:ANA東京国際 再開
※令和03年05月13日:ANA東京国際 長期欠航(再欠航)
※令和03年05月27日:ANA東京国際 再開

※事前購入型または特定便のみしかない乗り継ぎ割引設定路線は平成26年6月に公開を終了しました。(H22.07.01 ANA女満別・中標津・釧路・函館・仙台・福島・東京国際・新潟・富山・小松・中部国際・大阪国際・関西国際・神戸・岡山・鳥取・美保・松山・福岡 新設、H24.03.25 ANA福島 廃止、H25.03.31 ANA秋田・広島・高知・北九州・佐賀・大分・熊本・長崎・宮崎・鹿児島・那覇 新設)

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■稚内空港についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
稚内空港運営受託予定者の公式サイト◎(北海道エアポート株式会社)
稚内空港旅客ビルの公式サイト△(稚内空港ビル株式会社)
稚内空港◎(フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)サイト内)
国土交通省北海道開発局の公式サイト◎(港湾・空港の項目に空港紹介ページあり)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※稚内空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.06.08
初調査日 2009.05.23
前調査日 2016.10.04
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内空港 | 更新情報をチェックする