2021年09月12日

空港検疫9/12_また10歳未発生

◇空港検疫 フィリピン・米国・パキスタン続々、今日もまた10歳未満の陽性者発生 9月12日発表分

厚生労働省(厚労省)は9月12日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


()
9月12日現在
無症状率 89.1%
罹 患 率 0.392%

▲国際線到着空港は日本国内より3.5倍危険!

(比較用)日本国内 現罹患率0.109%=要治療137,249人/人口約1億2530万人(2021年8月)

(比較用)日 本:罹患率1.302%=感染1,632,091人、死亡率0.0133%=死亡16,742人/約1億2530万人(2021年8月)←[緊急事態宣言発令中の危険国/要治療は減少傾向、死亡はまだ増加傾向]
(比較用)ブルガリア:罹患率6.794%=感染470,835人、死亡率0.2809%=死亡19,469人/人口約693万人(2020年)←[急増中]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。 https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/bulgaria/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。



空港検疫 全員検査結果(9月10日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
4月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2021年07月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/482941109.html

2020年04月04日〜2021年08月01日:対象887,812人、陽性3,425人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年08月02日:対象891,017人、陽性3,439人/罹患率0.385%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年08月03日:対象895,450人、陽性3,446人/罹患率0.384%
2020年04月04日〜2021年08月04日:対象898,233人、陽性3,460人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年08月05日:対象901,024人、陽性3,467人/罹患率0.384%
2020年04月04日〜2021年08月06日:対象903,896人、陽性3,481人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年08月07日:対象906,762人、陽性3,496人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年08月08日:対象909,771人、陽性3,506人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年08月09日:対象912,423人、陽性3,519人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年08月10日:対象916,020人、陽性3,531人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年08月11日:対象918,845人、陽性3,543人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年08月12日:対象921,491人、陽性3,559人/罹患率0.386%
2020年04月04日〜2021年08月13日:対象924,088人、陽性3,574人/罹患率0.386%
2020年04月04日〜2021年08月14日:対象926,890人、陽性3,583人/罹患率0.386%
2020年04月04日〜2021年08月15日:対象929,486人、陽性3,597人/罹患率0.386%
2020年04月04日〜2021年08月16日:対象931,838人、陽性3,604人/罹患率0.386%
2020年04月04日〜2021年08月17日:対象935,180人、陽性3,632人/罹患率0.388%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年08月18日:対象937,531人、陽性3,636人/罹患率0.387%
2020年04月04日〜2021年08月19日:対象940,473人、陽性3,644人/罹患率0.387%
2020年04月04日〜2021年08月20日:対象944,221人、陽性3,653人/罹患率0.386%
2020年04月04日〜2021年08月21日:対象948,356人、陽性3,671人/罹患率0.387%
2020年04月04日〜2021年08月22日:対象952,849人、陽性3,702人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年08月23日:対象956,507人、陽性3,714人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年08月24日:対象960,539人、陽性3,730人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年08月25日:対象963,208人、陽性3,739人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年08月26日:対象965,872人、陽性3,748人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年08月27日:対象968,352人、陽性3,756人/罹患率0.387%
2020年04月04日〜2021年08月28日:対象971,079人、陽性3,769人/罹患率0.388%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年08月29日:対象973,627人、陽性3,785人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年08月30日:対象976,054人、陽性3,792人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年08月31日:対象979,346人、陽性3,805人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月01日:対象981,121人、陽性3,815人/罹患率0.388%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年09月02日:対象983,118人、陽性3,821人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月03日:対象986,345人、陽性3,833人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月04日:対象989,371人、陽性3,843人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月05日:対象992,507人、陽性3,855人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月06日:対象994,834人、陽性3,872人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年09月07日:対象998,194人、陽性3,883人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年09月08日:対象1,000,069人、陽性3,897人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年09月09日:対象1,001,950人、陽性3,907人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年09月10日:対象1,004,520人、陽性3,921人/罹患率0.390%
2020年04月04日〜2021年09月11日:対象1,006,862人、陽性3,946人/罹患率0.391%※海港検疫含む

2020年04月04日〜2021年09月12日:対象1,009,581人、陽性3,960人/罹患率0.392%

9月10日(金)分と思われる検査件数は2,719件です。2千件を超えました。
陽性者は14人増加。罹患率はやや悪化しています。ジリジリ数値が上昇中です。

※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、三日間の強制隔離対象国が徐々に増えてきており、入国直前と三日後の二回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年9月12日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21037.html














空港検疫検査 到着日別詳細結果(9月11日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
4月30日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2021年07月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/482941109.html

08月01日:症状 有5 無9=陽性14人 3443・3444・3448・3449・3450・3462・3463・3464・3465・3473・3474・3475・3477・3517
08月02日:症状 有0 無12=陽性12人 3451・3453・3454・3455・3459・3487・3489・3490・3491・3492・3493・3494
08月03日:症状 有3 無5=陽性8人 3467・3468・3469・3470・3472・3500・3501・3502
08月04日:症状 有2 無10=陽性12人 3476・3478・3479・3480・3481・3482・3483・3485・3511・3512・3516・3518
08月05日:症状 有2 無11=陽性13人 3484・3486・3495・3496・3497・3498・3525・3526・3527・3528・3529・3530・3532
08月06日:症状 有2 無7=陽性9人 3499・3503・3504・3505・3506・3537・3539・3578・3579
08月07日:症状 有4 無21=陽性25人 3507・3508・3509・3510・3513・3514・3515・3519・3520・3521・3522・3523・3551・3555・3556・3557・3558・3559・3560・3561・3591・3592・3594・3596・3597
08月08日:症状 有2 無8=陽性10人 3524・3531・3533・3534・3535・3563・3565・3566・3567・3568
08月09日:症状 有2 無8=陽性10人 3536・3540・3541・3542・3543・3544・3545・3546・3547・3580
08月10日:症状 有0 無7=陽性7人 3548・3552・3553・3554・3562・3590・3595
08月11日:症状 有2 11=陽性13人 3564・3569・3570・3571・3572・3573・3574・3575・3576・3577・3603・3616・3700
08月12日:症状 有2 無11=陽性13人 3581・3582・3583・3584・3585・3586・3587・3589・3610・3611・3612・3614・3615
08月13日:症状 有0 無8=陽性8人 3588・3593・3598・3599・3600・3601・3602・3624
08月14日:症状 有2 無11=陽性12人 3604・3605・3606・3607・3608・3613・3629・3630・3631・3632・3633・3667・3733
08月15日:症状 有0 無8=陽性8人 3609・3617・3618・3619・3620・3637・3639・3701
08月16日:症状 有3 無7=陽性10人 3621・3622・3623・3625・3626・3627・3628・3646・3648・3668
08月17日:症状 有1 無9=陽性10人 3634・3635・3636・3669・3672・3673・3674・3675・3680・3722
08月18日:症状 有0 無7=陽性7人 3640・3641・3642・3643・3644・3698・3699
08月19日:症状 有3 無20=陽性23人 3645・3647・3649・3650・3651・3652・3653・3654・3655・3656・3657・3658・3659・3660・3661・3662・3707・3708・3709・3710・3711・3712・3744
08月20日:症状 有2 無25=陽性27人 3663・3664・3665・3666・3670・3671・3676・3677・3678・3679・3681・3682・3683・3684・3685・3686・3687・3688・3689・3690・3719・3720・3721・3723・3724・3727・3728
08月21日:症状 有1 無13=陽性14人 3691・3692・3693・3694・3695・3696・3697・3702・3703・3704・3705・3706・3730・3731
08月22日:症状 有1 無8=陽性9人 3713・3714・3715・3716・3717・3718・3739・3740・3741
08月23日:症状 有1 無8=陽性9人 3725・3726・3729・3749・3751・3752・3758・3759・3783
08月24日:症状 有2 無9=陽性11人 3732・3734・3735・3736・3737・3738・3742・3761・3762・3764・3767
08月25日:症状 有0 無11=陽性11人 3743・3745・3746・3747・3748・3773・3774・3775・3776・3777・3778
08月26日:症状 有2 無8=陽性10人 3750・3753・3754・3755・3756・3757・3785・3786・3790・3811
08月27日:症状 有1 無9=陽性10人 3760・3763・3765・3766・3768・3769・3770・3771・3772・3796
08月28日:症状 有2 無5=陽性7人 3779・3780・3781・3782・3799・3803・3804
08月29日:症状 有4 無14=陽性18人 3784・3787・3785・3786・3791・3792・3793・3794・3795・3797・3798・3809・3810・3813・3814・3815・3816・3843
08月30日:症状 有0 無6=陽性6人 3800・3801・3802・3821・3824・3911
08月31日:症状 有0 無6=陽性6人 3805・3806・3807・3832・3833・3834
09月01日:症状 有2 無16=陽性18人 3808・3812・3817・3818・3819・3844・3846・3847・3848・3849・3850・3851・3852・3853・3854・3856・3887・3888
09月02日:症状 有0 無15=陽性15人 3820・3822・3823・3825・3826・3827・3828・3829・3830・3858・3859・3860・3861・3862・3889
09月03日:症状 有4 無9=陽性13人 3831・3835・3836・3837・3838・3839・3840・3841・3845・3873・3874・3876・3877
09月04日:症状 有0 無7=陽性7人 3842・3855・3886・3889・3890・3891・3892

09月05日:症状 有5 無11=陽性16人 3857・3863・3864・3865・3866・3867・3868・3869・3870・3871・3872・3897・3900・3901・3902・3903
 [空港別] 成田10・羽田5・中部1
 [男女別] 男13・女3
 [年代別] 10代下5・20代3・30代4・40代2・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン3・タイ1・パキスタン1・トルコ/ロシア1・ロシア2・アルバニア3・ドイツ/フランス1・英国1・エジプト1・ギニア1・コートジボワール1
 [居住地] 埼玉2・千葉3・東京5・愛知1・非公表5
09月06日:症状 有1 無8=陽性9人 3875・3878・3879・3880・3881・3882・3883・3884・3885
 [空港別] 成田4・羽田2・中部1・関空2
 [男女別] 男4・女5
 [年代別] 10代下1・20代2・30代2・40代1・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] モンゴル2・フィリピン4・パキスタン2・ウズベキスタン1
 [居住地] 茨城1・埼玉1・東京1・神奈川1・静岡1・岐阜1・大阪2・鳥取1
09月07日:症状 有0 無6=陽性6人 3893・3894・3895・3896・3921・3923
 [空港別] 成田4・中部2
 [男女別] 男5・女1
 [年代別] 10代下1・20代1・30代1・40代0・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン4・パキスタン1・米国1
 [居住地] 茨城1・東京1・愛知2・福岡1・非公表1
09月08日:症状 有0 無9(+2)=陽性9人 3898・3904・3905・3906・3907・3908・3909・3934・3935
 [空港別] 成田5(+2)・羽田4
 [男女別] 男6(+2)・女3
 [年代別] 10代下3(+1)・20代2・30代1・40代1・50代2(+1)・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1(+1)・タイ1(+1)・カンボジア1・インド2・パキスタン1・バーレーン1・米国2
 [居住地] 福島1・茨城1(+1)・千葉1・東京4(+1)・神奈川1・福岡1
09月09日:症状 有1 無8=陽性9人 3910・3912・3913・3914・3915・3916・3917・3918・3919
 [空港別] 成田4・羽田5
 [男女別] 男5・女4
 [年代別] 10代下1・20代3・30代1・40代2・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・インドネシア1・ロシア1・米国6
 [居住地] 東京2・神奈川3・富山1・非公表3
09月10日:症状 有1 無11=陽性12人 3920・3922・3924・3925・3926・3927・3928・3929・3930・3931・3932・3933
 [空港別] 成田7・羽田3・中部2
 [男女別] 男8・女4
 [年代別] 10代下2・20代4・30代2・40代1・50代2・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン4・ウズベキスタン2・オーストリア/ドイツ1・英国1・アンゴラ1・ギニア/南アフリカ1・米国2
 [居住地] 埼玉1・東京3・神奈川2・静岡1・三重1・非公表4
09月11日:症状 有0 無6=陽性6人 3936・3937・3938・3939・3940・3941
 [空港別] 成田3・羽田1・中部1・関空1
 [男女別] 男2・女4
 [年代別] 10代下1・20代4・30代0・40代1・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] 韓国1・フィリピン1・パキスタン1・アルバニア1・米国2
 [居住地] 宮城1・神奈川1・山梨1・愛知1・京都1・非公表1

09月12日:症状 有0 無1=陽性1人 3942
 [空港別] 成田1
 [男女別] 男1・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代1・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] ブルガリア1
 [居住地] 非公表1


合計9人の陽性確認が発表されました。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年9月12日までの525日間で3,862人になりました。
3,862人のうち有症状は418人です。無症状は3,444人で、無症状率は89.1%です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
9月11日関空着アルバニアから入国の京都府居住女が、10歳未満で、同行者がいる団体感染すり抜けが疑われます。
ここのところ団体感染疑いが急増。10歳未満も爆増しています。家族渡航が増えていますかね。

強制隔離中の陽性とみられる事例は、3日後陽性に当たる9月8日着が2人出ています。タイとフィリピンから各1人です。
これで3日間強制隔離対象国が少し多めに増えた3月5日着から9月8日着までの189日間で、強制隔離中の陽性者は531人となりました。元々いるはずがない超稀な事例として処理されていたはずなのに、すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎます。

米国、フィリピン、パキスタンの勢いが止まりません。
特に米国は、現地感染が世界最悪の悪化になっています。強制隔離の規制が強化されないのはなぜなのでしょう。
特にフィリピンは、国際線到着全5空港に就航し、今日も成田と羽田着で陽性者が出ています。昨年の中韓のように就航空港の規制が強化されないのはなぜなのでしょう。
特にパキスタンは、規制が緩和されてから空港検疫での陽性確認が爆増しています。再入国の規制が元に戻らないのはなぜなのでしょう。
現地感染が高感染か低感染かの判断と規制強化の判断は、いつまで経っても後手後手。一方で規制緩和は早すぎます。国ごとに規制に差を付けて差別するなら、ちゃんとデータに基づいて素早く規制設定してほしいですね。

隔離中陽性が激増中!
団体感染疑いも激増中!
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。


新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21038.html


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

大分_宇宙グッズ取扱開始

■大分空港(SPACEPORT OITA) 宇宙グッズの取り扱いを開始

大分空港(SPACEPORT OITA)の売店で12日、宇宙グッズの取り扱いが始まりました。

9月12日は宇宙の日。来年にも宇宙港となる予定の大分空港の売店「空の駅旅人」で宇宙グッズの取り扱いが始まりました。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)や米国国家航空宇宙局(NASA)公式グッズ、宇宙食などを取り扱っているとしています。
9月27日まではバナー展示も行われています。

空港が宇宙港となるのは、日本で初めてのケースで、大分県ではPRを強化しています。
空港では、8月29日〜9月4日にPRイベントが行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染症パンデミックの影響で開催延期になっています。

2021年9月12日0:56投稿(空の駅旅人/大分空港免税店公式facebook)
https://www.facebook.com/soranoekitabito/posts/3230758183818463?__xts__%5B0%5D=68.ARBJBDx_ZAiB_dY7C1ipV9VciGIV3nk_faf9oEIqjm7RQQLSDyB2MYAJO9PQXjq2LELdWKsSt94np5rj6Us-5dhr_22mr023ZKM221RF65vFu6XuhdNS6gK2Xq86rB3i0oKqYSoCFDMEzv5wAG_CGL8D0ztrK9K_D5vgAx-__bGyn9Rq-11Mn0xueGEri0VZTQi-pyYHnyBMCJzdUIDzXK4DSo9PAl4ugZjXmvh8gML8HZ5pDV782WzJmYazEAgCENtEZdccMjR0u8CJn_8Wnyhx5qSVpDD0Di0FWu3ivyZ3kKcA-iwK3A0&__tn__=-R
午前10:57 ・ 2021年9月10日投稿(大分県宇宙港事業公式Twitter)
https://twitter.com/Spaceport_Oita/status/1436146772506656772


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。


ラベル:大分空港 宇宙港
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | 大分空港(SPACEPORT OITA) | 更新情報をチェックする

誓約違反者状況_9/12

◇空港検疫 誓約違反者を発表 9/12現在

厚生労働省は、入国時の誓約に違反したとして、氏名及び感染拡大の防止に資する情報を公表しました。9月11日までに23人となっています。

8月2日に3人が初めて公表されてから、8月4日、6日、13日、16日、23日、26日、30日、9月2日、3日、7日、9日と12回発表されています。
氏名等の公表期間は発表から1週間です。

9月3日以降に新たに発表されたのは、合計3人です。
左から発表日、番号、行動歴、年代、待機場所、入国日、到着空港です。
・9月3日 1 セルビア 20 代 東京都 8月25日 羽田
・9月7日 1 ケニア 60 代 東京都 8月27日 成田
・9月9日 1 ドイツ 20 代 東京都 8月30日 羽田


いずれも「自宅等待機(登録されている待機場所は東京都)の期間中、健康状態の報告、位置情報の報告及びビデオ通話に一度も応答がなかった。」事例です。

違反者の多い国からの入国は、通常よりも入国に関する制約を厳しくしてほしい所ですね。(例えば14日間強制隔離にする etc.)

入国時誓約違反者出現状況
08月02日発表:3人
08月04日発表:1人
08月06日発表:1人
08月13日発表:4人
08月16日発表:1人
08月23日発表:2人
08月26日発表:2人
08月30日発表:1人
09月02日発表:5人
09月03日発表:1人
09月07日発表:1人
09月09日発表:1人
合計23人(日本国籍21/外国籍2)


入国時の誓約に違反した事例について(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00282.html


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 18:00| 東京 🌁| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

空港検疫_系統別の公開開始

◇空港検疫 変異株の系統別検出状況の公開が始まっています

新型コロナウイルス感染症の空港検疫での検出について、ラムダ株検出の発表が遅いとして批判が出ています。これを受けてか、3日から変異株の系統別検出状況の公開が始まりました。

変異株の系統別検出状況は、厚生労働省公式サイト内で公開されています。3日に続き、10日にも情報が更新されたので、毎週金曜日に更新がされる模様です。
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kokunainohasseijoukyou.html#henni(ページ中「新型コロナウイルス 国立感染症研究所のゲノム解析による検疫の系統別検出状況」がそのデータです。)

かなり詳しいデータです。空港検疫の結果は、世界の感染状況を反映したものですので、気になる方は、ぜひ細かく調べてみてはいかがでしょうか

そもそもVOCに位置付けられないといちいち発表されない
ラムダ株に関しては「発表まで遅すぎる→隠匿だ→オリンピック忖度だな」と、空想が超飛躍して、なぜか騒ぎになっていますが、厚生労働省は隠匿していたわけではないとみられます。
ラムダ株やミュー株に関しては、そもそも国内ではVOC(懸念される変異株)に位置付けていなかったため、検出はしたけれども、集計として報道発表されていないだけだからです(VOCに位置付けていないのが後手過ぎるかどうかは、未発表とは全くの別問題)。

同株が初めて検出されたのが7月20日着ペルーからの入国者で、8月上旬に海外メディアが報道したことで、日本メディアで取り上げるところが急に出現しました。しかし、実は、この7月20日着の事例は、未だに報道発表資料としては公表されていません(つまり、一般ピープルは知ることはできません)。
ただただ報道機関や政治家から問い合わせがあったから厚生労働省が答えただけとなっています。
そもそも海外メディアが、この件に気が付いたのは、ウイルスの遺伝子配列を登録する「GISAID」に、日本(分析した国立感染症研究所)から情報が登録されていたから。つまり、日本メディアもそれをちゃんと追っていれば気付けたのに、大本営発表があるまで騒ぎにならないというのも不思議な話です。
※GISAIDには、日本は9万件以上のゲノム情報を登録しています(アジアでトップ、世界6位)。

3日に厚生労働省の公式サイトで公表が始まった「変異株の系統別検出状況」については、10日発表のデータを見てみると、空港検疫で検出されているのは、PANGO系統で132系統もあります。VOCでない系統もたくさんあります。
これらすべてをいちいち、初めて検出されましたとやっていたら、集計するだけで日が暮れてしまうでしょう。

そもそも、ラムダ株やミュー株など特定株だけを特別に騒ぎ立てて、100以上あるその他の系統についてはダンマリというのも、おかしな話です。
騒ぐなら、すべての系統について騒ぎませんか。132系統も違いがあるのだから、132通りの感染の広がり具合も分かるはずで、それ(罹った人の行動履歴等)を分析することで、感染対策にも役立つのですから。(でも、空港検疫で確認されたということは、日本の中には持ち込まれていないものだから行動履歴等は調べるのは困難ですね、、、)


そもそも空港検疫での変異株検出の公表は2〜3週間後
さらに、ラムダ株の検出については、2週間ほど経ってから分かったことに「遅すぎる=隠匿だ」との声が上がっているのも本来はおかしな話です。
そもそも、通常、分析が終わった変異株の情報が集計され、報道発表資料として公表されるまで、早くて10日程度、遅いと3週間ほどかかるからです。例えば、9月10日発表のデータは、8月20日着〜8月30日着分です。

2週間経っても変異株かどうかの集計が済まないこともあるわけで、隠匿しているのではないのでしょう。

厚生労働省の公式サイトでの発表は、ここのところ毎週金曜日発表です。ラムダ株で「遅すぎる→隠匿だ」と騒ぐのなら、毎週金曜日に発表するデータも遅すぎるものがたくさんあります。報道機関も政治家もなぜ、毎週金曜日に「遅すぎる→隠匿だ」と騒がないのか不思議な話です。
国内で検査が全然受けられないなかで、唯一の全員データなのですから、正直、報道機関にも政治家にももっと注目してほしいデータです。

オリンピックの時もそうでしたが、なぜか急にAirport is dangerous!と叫ぶ人がいました。でも、Airport is dangerous!は昨年1月からずっとです。
変異株の公開が2週間程度遅れているのは、今年1月からずっとです。
もっと前から、指摘しときましょうよ。


ちゃんと分析が終わるまでは時間がかかるからこそ14日間の隔離を
さて、そんな感じで、結局、入国者のウイルスの分析には時間がかかります
だからこそ、14日間の隔離が非常になってきます。隔離さえしていれば、たとえ非常に危険なウイルスを航空機内でうつされたとしても、14日間で分析が終われば、注意喚起もでき、国内に拡大することはありません。
入国後14日間の隔離をぜひ頑張って頂ければと思います。


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

posted by johokotu at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする