2021年09月25日

空港検疫9/25_入国時だけで2桁

◇空港検疫 今日も減少気味隔離中陽性発生、入国時検査だけで2桁陽性 9月25日発表分

厚生労働省(厚労省)は9月25日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


()
9月25日現在
無症状率 89.1%
罹 患 率 0.393%

▲国際線到着空港は東京都内より9.8倍危険!

(比較用)東京都 現罹患率:0.040%=要治療5,678人/人口14,043,239人(2021年8月)

(比較用)東京都:罹患率2.662%=感染373,848人、死亡率0.0203%=死亡2,853人/人口14,043,239人(2021年8月)←[緊急事態宣言発令中の危険都市]
(比較用)ガーナ:罹患率0.414%=感染126,146人、死亡率0.0037%=死亡1,139人/人口約3,042万人(2019年)←[急増ピーク直後]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。 https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/ghana/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。



空港検疫 全員検査結果(9月23日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
4月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2021年08月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/483524608.html

2020年04月04日〜2021年09月01日:対象981,121人、陽性3,815人/罹患率0.388%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年09月02日:対象983,118人、陽性3,821人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月03日:対象986,345人、陽性3,833人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月04日:対象989,371人、陽性3,843人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月05日:対象992,507人、陽性3,855人/罹患率0.388%
2020年04月04日〜2021年09月06日:対象994,834人、陽性3,872人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年09月07日:対象998,194人、陽性3,883人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年09月08日:対象1,000,069人、陽性3,897人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年09月09日:対象1,001,950人、陽性3,907人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年09月10日:対象1,004,520人、陽性3,921人/罹患率0.390%
2020年04月04日〜2021年09月11日:対象1,006,862人、陽性3,946人/罹患率0.391%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年09月12日:対象1,009,581人、陽性3,960人/罹患率0.392%
2020年04月04日〜2021年09月13日:対象1,012,087人、陽性3,969人/罹患率0.392%
2020年04月04日〜2021年09月14日:対象1,015,632人、陽性3,979人/罹患率0.391%
2020年04月04日〜2021年09月15日:対象1,017,155人、陽性3,994人/罹患率0.392%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年09月16日:対象1,018,952人、陽性4,001人/罹患率0.392%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年09月17日:対象1,021,529人、陽性4,014人/罹患率0.392%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年09月18日:対象1,023,927人、陽性4,018人/罹患率0.392%
2020年04月04日〜2021年09月19日:対象1,026,500人、陽性4,028人/罹患率0.392%
2020年04月04日〜2021年09月20日:対象1,028,741人、陽性4,034人/罹患率0.392%
2020年04月04日〜2021年09月21日:対象1,031,866人、陽性4,039人/罹患率0.391%
2020年04月04日〜2021年09月22日:対象1,033,377人、陽性4,048人/罹患率0.391%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年09月23日:対象1,035,030人、陽性4,064人/罹患率0.392%
2020年04月04日〜2021年09月24日:対象1,035,030人、陽性4,070人/罹患率0.393%

2020年04月04日〜2021年09月25日:対象1,037,186人、陽性4,078人/罹患率0.393%

9月23日(木)分と思われる検査件数は2,156件です。2千件を超えました。9月20日から強制隔離となる国数が一気に減っていますが、検査件数は前週より200件/日ほどしか減っていない状況です。
陽性者は8人増加。罹患率は横ばいでした。

※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、全員が強制隔離になる国があり、入国直前と3日後、6日後、10日後と複数回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年9月25日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21270.html














空港検疫検査 到着日別詳細結果(9月24日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
4月30日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2021年08月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/483524608.html


09月01日:症状 有2 無16=陽性18人 3808・3812・3817・3818・3819・3844・3846・3847・3848・3849・3850・3851・3852・3853・3854・3856・3887・3888
09月02日:症状 有0 無16=陽性16人 3820・3822・3823・3825・3826・3827・3828・3829・3830・3858・3859・3860・3861・3862・3889・3946
09月03日:症状 有5 無9=陽性14人 3831・3835・3836・3837・3838・3839・3840・3841・3845・3873・3874・3876・3877・3952
09月04日:症状 有0 無7=陽性7人 3842・3855・3886・3889・3890・3891・3892
09月05日:症状 有5 無11=陽性16人 3857・3863・3864・3865・3866・3867・3868・3869・3870・3871・3872・3897・3900・3901・3902・3903
09月06日:症状 有1 無9=陽性10人 3875・3878・3879・3880・3881・3882・3883・3884・3885・3944
09月07日:症状 有0 無6=陽性6人 3893・3894・3895・3896・3921・3923
09月08日:症状 有0 無9=陽性9人 3898・3904・3905・3906・3907・3908・3909・3934・3935
09月09日:症状 有1 無10=陽性11人 3910・3912・3913・3914・3915・3916・3917・3918・3919・3943・3945
09月10日:症状 有2 無14=陽性16人 3920・3922・3924・3925・3926・3927・3928・3929・3930・3931・3932・3933・3951・3953・3955・3959
09月11日:症状 有0 無6=陽性6人 3936・3937・3938・3939・3940・3941
09月12日:症状 有1 無6=陽性7人 3942・3947・3948・3949・3950・3964・3966
09月13日:症状 有0 無8=陽性8人 3954・3956・3957・3958・3974・3975・3976・3977
09月14日:症状 有2 無6=陽性8人 3960・3961・3962・3963・3965・3980・3982・3983
09月15日:症状 有0 無8=陽性8人 3967・3968・3969・3970・3971・3972・3973・3989
09月16日:症状 有1 無4=陽性5人 3978・3979・3981・3994・3995
09月17日:症状 有1 無1=陽性5人 3984・3985・3986・3987・4001

09月18日:症状 有1 無13=陽性14人 3988・3990・3991・3992・3993・4003・4004・4005・4007・4008・4009・4010・4011・4021
 [空港別] 成田6・羽田8
 [男女別] 男11・女3
 [年代別] 10代下5・20代1・30代2・40代2・50代4・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ベトナム1・インドネシア2・スリランカ1・パキスタン7・イラン1・米国1
 [居住地] 東京4・神奈川1・新潟1・長野1・愛知3・岡山1・奈良1・非公表2
09月19日:症状 有0 無6=陽性6人 3996・3997・3998・3999・4000・4020
 [空港別] 成田4・羽田1・福岡1
 [男女別] 男4・女2
 [年代別] 10代下0・20代1・30代2・40代3・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン3・パキスタン1・米国1・キューバ1
 [居住地] 茨城1・神奈川1・福岡1・非公表3
09月20日:症状 有0 無1=陽性1人 4002
 [空港別] 成田1
 [男女別] 男1・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代0・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フランス1
 [居住地] 神奈川1
09月21日:症状 有3 無7=陽性10人 4006・4012・4013・4014・4015・4016・4017・4018・4019・4035
 [空港別] 成田3・羽田3・関空4
 [男女別] 男9・女1
 [年代別] 10代下0・20代3・30代5・40代2・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン4・ネパール1・シリア1・トルコ2・ベナン1・米国1
 [居住地] 千葉2・神奈川1・滋賀1・兵庫4・非公表2
09月22日:症状 有0 無6(+1)=陽性6人 4022・4023・4024・4025・4026・4048
 [空港別] 成田2(+1)・羽田2・関空1・福岡1
 [男女別] 男5・女1(+1)
 [年代別] 10代下1・20代1・30代1(+1)・40代2・50代0・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] モンゴル2・フィリピン1(+1)・ネパール1・インド1・米国1
 [居住地] 茨城1・埼玉1・千葉1(+1)・東京1・山口1・福岡1
09月23日:症状 有0 無8=陽性8人 4027・4028・4029・4030・4031・4032・4033・4034
 [空港別] 成田7・羽田1
 [男女別] 男7・女1
 [年代別] 10代下2・20代2・30代2・40代1・50代0・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] バングラデシュ2・ケニア4・米国2
 [居住地] 千葉1・東京1・神奈川5・非公表1
09月24日:症状 有1 無10=陽性11人 4036・4037・4038・4039・4040・4041・4042・4043・4044・4045・4046
 [空港別] 成田9・羽田1・関空1
 [男女別] 男9・女2
 [年代別] 10代下2・20代2・30代5・40代1・50代0・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] モンゴル1・フィリピン2・ネパール3・パキスタン2・英国1・ガーナ1・米国1
 [居住地] 千葉1・東京2・神奈川1・岡山1・広島2・山口1・高知1・非公表2

09月25日:症状 有0 無1=陽性1人 4047
 [空港別] 羽田1
 [男女別] 男0・女1
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代0・50代0・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] ロシア1
 [居住地] 非公表1


合計13人の陽性確認が発表されました。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年9月25日までの541日間で3,968人になりました。
3,968人のうち有症状は1人増えて430人です。無症状は3,538人で、無症状率は89.1%です。

本日発表分は、行動歴(渡航元)と居住地両方とも非公表者はいませんでした。
9月24日成田着ネパールから入国の広島県居住者2人(10歳未満男女)が、連番確認されており、団体感染が疑われます。10歳未満は同行者がいるはずですので、団体感染すり抜けが疑われます。
ここのところ団体感染が疑われる事例が増えています。

有症状者が1人出ています。
9月24日成田着フィリピンから入国の居住地非公表20代男が、咳嗽症状です。
フィリピンから成田へは4時間強の飛行時間で、機内発症かは微妙です。

強制隔離中の陽性とみられる事例は、3日後陽性に当たる9月22日着が1人出ています。フィリピンから1人です。
強制隔離対象国が増えた3月5日着から9月19日着までの200日間で、強制隔離中の陽性者は563人となりました。
強制隔離対象国が減った9月20日着から9月22日着までの3日間で、強制隔離中の陽性者は2人となりました。
元々いるはずがない超稀な事例として処理されていたはずなのに、すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎます。水際が非常に危険な状況です。

米国、フィリピン、パキスタンの勢いが止まりません。
米国は、現地感染が世界最悪の悪化になっています。空港検疫からの逃亡数も最多です。そんな国が強制隔離の規制が強化されないどころか緩和されています。大丈夫でしょうか。
特にフィリピンは、国際線到着全5空港に就航しています。昨年の中韓のように就航空港の規制が強化されないのはなぜなのでしょう。
特にパキスタンは、規制が緩和されてから空港検疫での陽性確認が爆増しています。再入国の規制が元に戻らないのはなぜなのでしょう。
現地感染が高感染か低感染かの判断と規制強化の判断は、いつまで経っても後手後手。一方で規制緩和は早すぎます。国ごとに規制に差を付けて差別するなら、ちゃんとデータに基づいて素早く規制設定してほしいですね。

隔離中陽性が激増中!→規制緩和で激減中!
団体感染疑いは激増中!
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。


新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21262.html


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!隔離中減も2桁!!異常!!!

緊急警報! 危険、本日発表分二桁人数陽性確認!!隔離中陽性減る中で2桁の異常!!!

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

9月25日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で13人です。
9月24日着が11人、速報に近い9月25日着が1人出ました。
すり抜け予備群と言える3日後陽性の9月22日着が1人出ています。
連番確認や10歳未満など、団体感染が疑われる事例も急増しており、非常に危険です。

9月20日から強制隔離期間短縮の国が一気に出て、隔離中陽性が出にくくなっています。そんな中で陽性者が2桁人数(到着日陽性が12人)と大量に出ているのは異常です。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数となるのは、9月22日以来3日ぶりです。

入国者の感染が急増しています。
国際線の発着する空港への不要不急の来港や
入国者のお迎え、入国者との接触はしばらく自粛しませんか


詳細は9月25日23時にアップ予定の日々の記事で書く予定です。

新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21271.html


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

国際線_長期欠航路線9/25

■新型コロナウイルス感染症関連の長期欠航路線(国際線) 9月25日現在

新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴う需要急減で国際線では大幅な欠航が生じています。欠航路線が非常に増えてきたため、ページを独立させました。
航空会社公式サイト、空港公式サイト、都道府県公式サイトで発表されている情報で確認できた内容をまとめています。
個人で調べているため、反映しきれていない部分がありますのでご了承ください。


・掲出しているのは、全便欠航した路線のみです。状況により再開していることがあります。
・状況は毎日変化しています。欠航は、事前に予定されていた数より急に増加することもあります。
 あくまでも参考程度でご覧いただき、正確な情報は公式サイト等で各自ご確認ください。

・下記以外の路線も全便ではない欠航が非常に多いです(週1便程度しか運航が残っていない路線もありますが、下記には未反映です)。
・2021年6月30日までの情報は別にまとめています。 https://johokotu.seesaa.net/article/480784924.html

全便欠航中の路線(◆は最終運航日不明)
[韓 国]
2020/03/09〜 ×東京国際-ソウル GMP(金浦)(週21→ 0)ANA
2020/03/09〜 ×東京国際-ソウル GMP(金浦)(週21→ 0)JAL
2020/03/09〜 ×東京国際-ソウル GMP(金浦)(週21→ 0)AAR
2020/03/10〜 ×東京国際-ソウル GMP(金浦)(週21→ 0)KAL ※日本発3/9・日本着3/8最終運航
2020/03/06〜 ×関西国際-ソウル GMP(金浦)(週14→ 0)AAR
2020/03/08〜 ×関西国際-ソウル GMP(金浦)(週14→ 0)KAL
2020/03/09〜 ×関西国際-ソウル GMP(金浦)(週14→ 0)JJA
2020/03/03〜 ×新千歳 -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)JNA ※3/1最終運航
2020/03/09〜 ×新千歳 -ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)AAR
2020/03/09〜 ×新千歳 -ソウル ICN(仁川)(週4→ 0)ESR ※3/8最終運航
2020/03/09〜 ×新千歳 -ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)KAL
2020/03/09〜 ×新千歳 -ソウル ICN(仁川)(週12→ 0)JJA
2020/03/08〜 ×青森  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)KAL ※3/6最終運航
2020/03/09〜 ×仙台  -ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)AAR
2020/03/01〜 ×成田国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)ASV
2020/03/09〜 ×成田国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)ESR
2021/01/27〜 ×成田国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)JNA 再欠航
2021/06/05〜 ×関西国際-ソウル ICN(仁川)(週21→ 0)TWB 再欠航
2020/03/02〜 ×東京国際-ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)APJ
2020/03/05〜 ×東京国際-ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)AAR ※日本発3/4・日本着3/5最終運航
2020/03/09〜 ×東京国際-ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)KAL ※日本発3/8・日本着3/7最終運航
2020/03/08〜 ×新潟  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)KAL ※3/6最終運航
2020/03/08〜 ×小松  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)KAL ※3/6最終運航
2020/03/11〜 ×静岡  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)JJA ※3/8最終運航
2020/03/09〜 ×中部国際-ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)TWB
2020/03/09〜 ×中部国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)JJA
2021/07/01〜 ×中部国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)AAR 再欠航
2020/03/01〜 ×関西国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)ASV
2020/03/09〜 ×関西国際-ソウル ICN(仁川)(週28→ 0)APJ
2020/03/09〜 ×関西国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)ESR
2021/05/28〜 ×関西国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)TWB 再欠航
2021/06/01?〜 ×関西国際-ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)◆JNA 再欠航
2021/09/13〜 ×関西国際-ソウル ICN(仁川)(週21→ 0)JJA
2020/03/08〜 ×岡山  -ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)KAL
2020/03/02〜 ×高松  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)ASV ※2/29最終運航
2020/03/10〜 ×松山  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)JJA ※3/8最終運航
2021/02/01〜 ×福岡  -ソウル ICN(仁川)(週28→ 0)KAL 再欠航
2021/03/21〜 ×福岡  -ソウル ICN(仁川)(週21→ 0)AAR 再欠航
2020/03/01〜 ×福岡  -ソウル ICN(仁川)(週14→ 0)ESR
2020/03/09〜 ×福岡  -ソウル ICN(仁川)(週28→ 0)JJA
2021/06/06〜 ×福岡  -ソウル ICN(仁川)(週21→ 0)TWB 再欠航
2020/03/08〜 ×北九州 -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)JNA ※3/6最終運航
2020/03/11〜 ×宮崎  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)AAR ※3/8最終運航
2020/03/06〜 ×鹿児島 -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)ESR ※3/4最終運航
2020/03/02〜 ×那覇  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)JNA ※2/28最終運航
2020/03/02〜 ×那覇  -ソウル ICN(仁川)(週4→ 0)TWB ※3/1最終運航
2020/03/07〜 ×那覇  -ソウル ICN(仁川)(週3→ 0)ESR ※3/5最終運航
2020/03/08〜 ×那覇  -ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)AAR
2020/03/08〜 ×那覇  -ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)KAL
2020/03/09〜 ×那覇  -ソウル ICN(仁川)(週7→ 0)JJA
2020/02/26〜 ×成田国際-大邱  (週7→ 0)TWB
2020/02/25〜 ×関西国際-大邱  (週7→ 0)TWB ※日本発2/24・日本着2/25最終運航
2020/02/25〜 ×福岡  -大邱  (週7→ 0)TWB
2020/02/25〜 ×新千歳 -釜山 金海(週3→ 0)ABL ※2/23最終運航
2020/03/05〜 ×新千歳 -釜山 金海(週3→ 0)JNA ※3/3最終運航
2020/03/09〜 ×新千歳 -釜山 金海(週7→ 0)ABL
2020/03/08〜 ×成田国際-釜山 金海(週14→ 0)KAL
2020/04/09〜 ×成田国際-釜山 金海(週14→ 0)JAL
2020/03/09〜 ×成田国際-釜山 金海(週21→ 0)ABL
2020/03/09〜 ×成田国際-釜山 金海(週5→ 0)JJA ※3/8最終運航
2020/02/26〜 ×中部国際-釜山 金海(週7→ 0)KAL
2020/03/09〜 ×中部国際-釜山 金海(週3→ 0)ABL ※3/7最終運航
2020/02/25〜 ×関西国際-釜山 金海(週5→ 0)TWB ※日本発2/24・日本着2/25最終運航
2020/03/09〜 ×関西国際-釜山 金海(週14→ 0)JJA
2020/03/09〜 ×関西国際-釜山 金海(週28→ 0)ABL
2020/03/08〜 ×福岡  -釜山 金海(週14→ 0)KAL
2020/03/09〜 ×福岡  -釜山 金海(週14→ 0)JJA
2020/03/09〜 ×福岡  -釜山 金海(週28→ 0)ABL
2020/03/08〜 ×北九州 -釜山 金海(週3→ 0)JNA ※3/6最終運航
2020/03/04〜 ×那覇  -釜山 金海(週3→ 0)JNA ※3/1最終運航
2020/03/10〜 ×成田国際-済州  (週3→ 0)TWB ※3/7最終運航
2020/02/29〜 ×関西国際-済州  (週7→ 0)TWB ※日本発2/28・日本着2/27最終運航
2020/03/17〜 ×関西国際-済州  (週5→ 0)TWB ※3/16最終運航

[中 国]
2020/03/05〜 ×新千歳 -北京 PEK(首都)(週7→ 0)CCA
2020/02/11〜 ×仙台  -北京 PEK(首都)(週2→ 0)CCA ※大連経由便
2020/02/01〜 ×成田国際-北京 PEK(首都)(週4→ 0)CHH ※1/30最終運航
2020/02/10〜 ×成田国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)ANA ※日本発2/9・日本着2/10最終運航
2020/02/12〜 ×成田国際-北京 PEK(首都)(週14→ 0)CCA
2020/02/17〜 ×成田国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)JAL ※日本発2/16・日本着2/17最終運航
2020/03/02〜 ×成田国際-北京 PEK(首都)(週2→ 0)◆PIA 月金
2020/02/02〜 ×成田国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)CES ※上海浦東経由便
2020/02/12〜 ×東京国際-北京 PEK(首都)(週3→ 0)CHH ※2/10最終運航
2020/03/01〜 ×東京国際-北京 PEK(首都)(週28→ 0)CCA
2020/03/09〜 ×東京国際-北京 PEK(首都)(週14→ 0)ANA
2020/03/12〜 ×東京国際-北京 PEK(首都)(週14→ 0)JAL ※日本発3/11・日本着3/8最終運航
2020/02/03〜 ×中部国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)ETD
2020/02/11〜 ×中部国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)CES ※日本発2/10・日本着2/9最終運航
2020/03/08〜 ×中部国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)CCA
2020/02/01〜 ×関西国際-北京 PEK(首都)(週5→ 0)CHH ※1/31最終運航
2020/02/09〜 ×関西国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)CES
2020/02/24〜 ×関西国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)CSZ
2020/03/03〜 ×関西国際-北京 PEK(首都)(週7→ 0)ANA
2020/03/28〜 ×関西国際-北京 PEK(首都)(週21→ 0)◆CCA
2020/02/01〜 ×関西国際-北京 PEK(首都)(週3→ 0)CES ※煙台経由便、1/29最終運航
2020/03/09〜 ×広島  -北京 PEK(首都)(週4→ 0)CCA ※大連経由便、3/8最終運航
2020/03/08〜 ×福岡  -北京 PEK(首都)(週7→ 0)CCA ※大連経由便、3/8最終運航
2020/02/15〜 ×那覇  -北京 PEK(首都)(週4→ 0)CCA ※2/13最終運航
2020/02/06〜 ×静岡  -北京 PKX(大興)(週3→ 0)CUA ※煙台経由便、2/3最終運航
2020/02/01〜 ×福岡  -北京 PKX(大興)(週7→ 0)CES ※青島経由便、1/31最終運航
2020/03/28〜 ×成田国際-哈爾浜 (週3→ 0)◆CSN 火水日
2020/02/12〜 ×新潟  -哈爾浜 (週4→ 0)CSN ※2/10最終運航
2020/03/02〜 ×関西国際-哈爾浜 (週7→ 0)◆DKH
2020/03/28〜 ×関西国際-哈爾浜 (週3→ 0)◆CSN 火木土
2020/03/28〜 ×成田国際-長春  (週4→ 0)◆CSN 火木土日
2020/02/07〜 ×中部国際-長春  (週2→ 0)CSN ※2/5最終運航
2020/02/10〜 ×成田国際-瀋陽  (週7→ 0)ANA
2020/02/02〜 ×中部国際-瀋陽  (週3→ 0)CSN
2020/02/03〜 ×関西国際-瀋陽  (週2→ 0)CQH ※1/30最終運航
2020/03/28〜 ×関西国際-瀋陽  (週7→ 0)◆CSN
2020/02/06〜 ×新千歳 -大連  (週3→ 0)CSN ※2/4最終運航
2020/02/11〜 ×仙台  -大連  (週2→ 0)CCA ※2/8最終運航
2020/02/09〜 ×成田国際-大連  (週4→ 0)CCA ※2/7最終運航
2020/03/28〜 ×成田国際-大連  (週4→ 0)◆CSN 月水金日
2020/03/29〜 ×成田国際-大連  (週7→ 0)ANA
2020/02/12〜 ×富山  -大連  (週2→ 0)CSN ※2/10最終運航
2020/02/11〜 ×中部国際-大連  (週7→ 0)CSN
2020/02/03〜 ×関西国際-大連  (週7→ 0)CES
2020/02/10〜 ×関西国際-大連  (週7→ 0)ANA
2020/02/11〜 ×関西国際-大連  (週7→ 0)CCA
2020/03/28〜 ×関西国際-大連  (週7→ 0)◆CSN
2020/03/28〜 ×関西国際-大連  (週7→ 0)◆CQH
2020/03/09〜 ×広島  -大連  (週4→ 0)CCA ※3/8最終運航
2020/03/08〜 ×福岡  -大連  (週7→ 0)CCA
2020/02/03〜 ×北九州 -大連  (週3→ 0)CES ※一部運航日有
2020/02/05〜 ×新千歳 -天津  (週4→ 0)GCR ※2/3最終運航
2020/03/02〜 ×新千歳 -天津  (週2→ 0)◆OKA 火土
2020/02/09〜 ×成田国際-天津  (週4→ 0)CCA ※大連経由便、2/7最終運航
2020/02/07〜 ×東京国際-天津  (週4→ 0)GCR ※2/5最終運航
2020/02/04〜 ×中部国際-天津  (週7→ 0)GCR
2020/02/28〜 ×中部国際-天津  (週7→ 0)JAL ※日本発2/24・日本着3/2最終運航(2/11〜2/25月水金、2/26〜月金)
2020/02/01〜 ×関西国際-天津  (週7→ 0)CCA
2020/02/04〜 ×関西国際-天津  (週4→ 0)CQH ※2/2最終運航
2020/03/02〜 ×関西国際-天津  (週7→ 0)◆OKA
2020/03/02〜 ×関西国際-天津  (週21→ 0)◆GCR
2020/02/11〜 ×関西国際-天津  (週7→ 0)CCA ※大連経由便
2020/02/11〜 ×那覇  -天津  (週2→ 0)CCA ※2/8最終運航※2/6最終運航
2020/02/06〜 ×静岡  -煙台  (週3→ 0)CUA ※2/3最終運航
2020/02/03〜 ×中部国際-煙台  (週4→ 0)CES ※2/1最終運航
2020/02/04〜 ×関西国際-煙台  (週6→ 0)CES ※2/2最終運航
2020/03/02〜 ×新千歳 -青島  (週5→ 0)◆CDG 月水金土日
2020/02/05〜 ×成田国際-青島  (週3→ 0)CES ※2/2最終運航
2020/02/01〜 ×中部国際-青島  (週7→ 0)CES
2020/02/02〜 ×中部国際-青島  (週3→ 0)CDG ※1/31最終運航
2020/02/05〜 ×関西国際-青島  (週7→ 0)CES ※日本発2/4・日本着2/5最終運航
2020/02/06〜 ×関西国際-青島  (週7→ 0)CXA
2020/02/10〜 ×関西国際-青島  (週7→ 0)ANA
2020/03/28〜 ×関西国際-青島  (週14→ 0)◆CDG
2020/02/01〜 ×福岡  -青島  (週7→ 0)CES
2020/03/02〜 ×東京国際-済南  (週3→ 0)◆CDG 月水土
2020/02/01〜 ×中部国際-済南  (週3→ 0)CDG ※1/30最終運航
2020/02/02〜 ×中部国際-済南  (週4→ 0)CUH ※2/1最終運航
2020/03/02〜 ×関西国際-済南  (週13→ 0)◆CDG
2020/01/30〜 ×静岡  -連雲港 (週4→ 0)CES ※1/28最終運航
2020/02/03〜 ×関西国際-連雲港 (週2→ 0)CHH ※1/29最終運航
2020/03/02〜 ×関西国際-徐州  (週3→ 0)◆LKE 火木土
2020/02/20〜 ×東京国際-上海 SHA(虹橋)(週7→ 0)ANA
2020/03/02〜 ×東京国際-上海 SHA(虹橋)(週7→ 0)◆CSH
2020/03/09〜 ×東京国際-上海 SHA(虹橋)(週7→ 0)CES
2020/03/16〜 ×東京国際-上海 SHA(虹橋)(週7→ 0)JAL ※日本発3/15・日本着3/8最終運航
2020/03/02〜 ×新千歳 -上海 PVG(浦東)(週14→ 0)◆CQH
2020/03/05〜 ×新千歳 -上海 PVG(浦東)(週14→ 0)CES ※3/4最終運航、3月は4日のみ運航
2020/03/08〜 ×新千歳 -上海 PVG(浦東)(週7→ 0)DKH
2020/02/12〜 ×花巻  -上海 PVG(浦東)(週2→ 0)CES ※2/8最終運航
2020/02/12〜 ×仙台  -上海 PVG(浦東)(週2→ 0)CCA ※2/9最終運航
2020/02/10〜 ×百里  -上海 PVG(浦東)(週4→ 0)CQH ※2/9最終運航
2020/02/17〜 ×成田国際-上海 PVG(浦東)(週21→ 0)JAL ※日本発2/16・日本着2/17最終運航
2020/02/19〜 ×成田国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)CSN
2020/03/29〜 ×成田国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)SJO
2020/03/30〜 ×成田国際-上海 PVG(浦東)(週14→ 0)DKH
2020/02/11〜 ×東京国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)APJ
2020/02/11〜 ×東京国際-上海 PVG(浦東)(週3→ 0)CSH ※2/15最終運航
2020/03/02〜 ×東京国際-上海 PVG(浦東)(週3→ 0)◆DKH 月水金
2020/03/02〜 ×東京国際-上海 PVG(浦東)(週4→ 0)◆CQH 月火木土
2020/03/08〜 ×東京国際-上海 PVG(浦東)(週14→ 0)ANA
2020/03/09〜 ×東京国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)CES
2020/03/16〜 ×東京国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)JAL ※日本発3/15・日本着3/8最終運航
2020/02/12〜 ×新潟  -上海 PVG(浦東)(週2→ 0)CES ※2/8最終運航
2020/02/08〜 ×富山  -上海 PVG(浦東)(週2→ 0)CSH ※2/4最終運航
2020/03/03〜 ×小松  -上海 PVG(浦東)(週6→ 0)CES ※3/2最終運航
2020/02/11〜 ×静岡  -上海 PVG(浦東)(週7→ 0)CES
2020/02/11〜 ×中部国際-上海 PVG(浦東)(週14→ 0)CSN
2020/02/17〜 ×中部国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)JAL
2020/02/28〜 ×中部国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)CCA
2020/03/02〜 ×中部国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)◆CQH
2020/03/08〜 ×中部国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)DKH
2020/03/09〜 ×中部国際-上海 PVG(浦東)(週28→ 0)CES
2020/02/10〜 ×関西国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)CSH
2020/02/10〜 ×関西国際-上海 PVG(浦東)(週7→ 0)APJ ※日本発2/9・日本着2/10最終運航
2020/02/20〜 ×関西国際-上海 PVG(浦東)(週14→ 0)CSN
2020/03/02〜 ×関西国際-上海 PVG(浦東)(週14→ 0)ANA
2020/03/18〜 ×関西国際-上海 PVG(浦東)(週14→ 0)JAL
2020/03/28〜 ×関西国際-上海 PVG(浦東)(週21→ 0)◆CCA
2020/03/28〜 ×関西国際-上海 PVG(浦東)(週28→ 0)◆CES
2020/03/28〜 ×関西国際-上海 PVG(浦東)(週21→ 0)◆CQH
2020/02/11〜 ×美保  -上海 PVG(浦東)(週2→ 0)DKH ※2/8最終運航
2020/02/11〜 ×岡山  -上海 PVG(浦東)(週7→ 0)CES ※日本発2/10・日本着2/9最終運航
2020/03/06〜 ×広島  -上海 PVG(浦東)(週7→ 0)CES ※日本発3/5・日本着3/4最終運航
2020/02/10〜 ×高松  -上海 PVG(浦東)(週5→ 0)CQH ※2/9最終運航
2020/02/03〜 ×松山  -上海 PVG(浦東)(週2→ 0)CES ※1/31最終運航
2020/03/04〜 ×福岡  -上海 PVG(浦東)(週7→ 0)CCA
2020/03/08〜 ×福岡  -上海 PVG(浦東)(週24→ 0)CES ※3/7最終運航、2月下旬以降は多くが運休
2020/02/17〜 ×佐賀  -上海 PVG(浦東)(週4→ 0)CQH ※2/15最終運航
2020/02/07〜 ×長崎  -上海 PVG(浦東)(週3→ 0)CES ※2/5最終運航
2020/02/12〜 ×鹿児島 -上海 PVG(浦東)(週2→ 0)CES ※2/8最終運航
2020/03/01〜 ×那覇  -上海 PVG(浦東)(週14→ 0)CES ※2/29最終運航、2月中は多くが運休
2020/03/06〜 ×那覇  -上海 PVG(浦東)(週7→ 0)DKH
2020/02/02〜 ×中部国際-南通  (週4→ 0)CSZ ※2/1最終運航
2020/02/20〜 ×関西国際-南通  (週7→ 0)CSZ
2020/02/08〜 ×新千歳 -無錫  (週7→ 0)CSZ
2020/02/08〜 ×中部国際-無錫  (週7→ 0)CSZ ※2月は2/7以外欠航
2020/01/30〜 ×中部国際-無錫  (週7→ 0)DKH
2020/02/23〜 ×関西国際-無錫  (週21→ 0)CSZ
2020/03/02〜 ×関西国際-常州  (週3→ 0)◆DKH 月水金
2020/02/05〜 ×関西国際-揚州  (週4→ 0)CQH ※2/3最終運航
2020/02/12〜 ×新千歳 -南京  (週3→ 0)CES ※2/9最終運航
2020/02/10〜 ×新千歳 -南京  (週7→ 0)DKH
2020/03/28〜 ×成田国際-南京  (週7→ 0)◆CES
2021/08/20〜 ×成田国際-南京  (週0.5→ 0)SJO
2020/02/11〜 ×中部国際-南京  (週7→ 0)DKH
2020/02/10〜 ×関西国際-南京  (週7→ 0)CES
2021/08/26〜 ×関西国際-南京  (週1→ 0)DKH 再欠航2020/03/**◆-2020/08/05欠航・2020/08/06-2021/08/25再開
2020/03/02〜 ×那覇  -南京  (週2→ 0)◆DKH 木日
2020/02/03〜 ×関西国際-合肥  (週7→ 0)CQH
2020/02/07〜 ×成田国際-寧波  (週7→ 0)SJO
2020/02/02〜 ×静岡  -寧波  (週2→ 0)CES ※1/30最終運航
2020/01/31〜 ×中部国際-寧波  (週7→ 0)CQH
2020/02/03〜 ×関西国際-寧波  (週5→ 0)CES ※2/1最終運航
2020/01/31〜 ×新千歳 -杭州  (週2→ 0)CHH ※1/27最終運航
2020/02/01〜 ×静岡  -杭州  (週7→ 0)CES
2020/02/02〜 ×静岡  -杭州  (週2→ 0)DER ※1/30最終運航
2020/02/04〜 ×中部国際-杭州  (週3→ 0)CDC ※2/1最終運航
2020/02/01〜 ×関西国際-杭州  (週7→ 0)CES
2020/02/09〜 ×関西国際-杭州  (週7→ 0)CCA
2020/03/02〜 ×関西国際-杭州  (週4→ 0)◆DER 火水金土
2020/03/02〜 ×関西国際-杭州  (週14→ 0)◆CXA
2020/03/01〜 ×関西国際-杭州  (週7→ 0)ANA
2020/09/13〜 ×関西国際-杭州  (週7→ 0)CDC 再欠航
2020/01/31〜 ×那覇  -杭州  (週2→ 0)CES ※1/27最終運航
2020/03/02〜 ×那覇  -杭州  (週2→ 0)◆DER 水土
2020/02/02〜 ×静岡  -温州  (週2→ 0)CSH ※1/29最終運航
2020/02/03〜 ×中部国際-温州  (週2→ 0)CSH ※1/31最終運航
2020/03/02〜 ×関西国際-温州  (週4→ 0)◆DKH 火木土日
2020/02/01〜 ×新千歳 -福州  (週3→ 0)CXA ※1/28最終運航
2020/03/28〜 ×関西国際-福州  (週7→ 0)◆CXA
2020/03/28〜 ×成田国際-厦門  (週4→ 0)CXA ※3/26最終運航
2020/03/29〜 ×成田国際-厦門  (週7→ 0)ANA
2020/02/04〜 ×関西国際-厦門  (週5→ 0)CQH ※2/2最終運航
2020/02/29〜 ×関西国際-厦門  (週7→ 0)CXA
2020/03/09〜 ×新千歳 -香港  (週7→ 0)CPA
2020/03/09〜 ×新千歳 -香港  (週9→ 0)CRK
2020/03/13〜 ×成田国際-香港  (週31→ 0)HKE
2020/03/13〜 ×成田国際-香港  (週7→ 0)CPA ※台北桃園経由便
2020/03/09〜 ×東京国際-香港  (週14→ 0)ANA
2020/03/09〜 ×東京国際-香港  (週14→ 0)CPA
2020/03/09〜 ×東京国際-香港  (週14→ 0)HKE
2020/03/13〜 ×東京国際-香港  (週7→ 0)JAL ※日本発3/12・日本着3/8最終運航
2020/03/09〜 ×中部国際-香港  (週21→ 0)CPA
2020/03/09〜 ×中部国際-香港  (週10→ 0)HKE
2020/02/10〜 ×中部国際-香港  (週7→ 0)CPA ※台北桃園経由便
2020/02/17〜 ×関西国際-香港  (週7→ 0)ANA
2020/03/01〜 ×関西国際-香港  (週18→ 0)APJ ※日本発2/29・日本着3/1最終運航
2020/03/28〜 ×関西国際-香港  (週28→ 0)◆CRK
2020/03/13〜 ×関西国際-香港  (週28→ 0)HKE
2020/03/13〜 ×関西国際-香港  (週7→ 0)CPA ※台北桃園経由便
2020/02/18〜 ×美保  -香港  (週3→ 0)CRK ※2/15最終運航
2020/02/10〜 ×岡山  -香港  (週3→ 0)CRK ※2/7最終運航
2020/03/10〜 ×広島  -香港  (週3→ 0)HKE ※3/8最終運航
2020/03/09〜 ×高松  -香港  (週5→ 0)HKE ※3/8最終運航
2020/03/09〜 ×福岡  -香港  (週21→ 0)HKE
2021/04/01?〜 ×福岡  -香港  (週1→ 0)◆CPA
2020/03/10〜 ×長崎  -香港  (週3→ 0)HKE ※3/7最終運航
2020/03/11〜 ×熊本  -香港  (週3→ 0)HKE ※3/8最終運航
2020/02/20〜 ×鹿児島 -香港  (週7→ 0)CRK
2020/03/09〜 ×鹿児島 -香港  (週7→ 0)HKE
2020/02/17〜 ×那覇  -香港  (週7→ 0)APJ
2020/03/09〜 ×那覇  -香港  (週14→ 0)CRK
2020/03/09〜 ×那覇  -香港  (週7→ 0)HKE
2020/02/07〜 ×下地島 -香港  (週3→ 0)HKE ※2/5最終運航
2020/02/22〜 ×新石垣 -香港  (週2→ 0)HKE ※2/18最終運航
2020/02/04〜 ×成田国際-深圳  (週3→ 0)CSN ※2/1最終運航
2020/01/31〜 ×中部国際-深圳  (週7→ 0)CQH
2020/02/01〜 ×関西国際-深圳  (週3→ 0)CHH ※1/30最終運航
2020/02/10〜 ×関西国際-深圳  (週7→ 0)CSN
2020/02/23〜 ×関西国際-深圳  (週14→ 0)CSZ
2020/12/25〜 ×成田国際-澳門  (週14→ 0)AMU 再欠航
2020/03/28〜 ×関西国際-澳門  (週14→ 0)◆AMU
2020/02/12〜 ×福岡  -澳門  (週4→ 0)AMU ※2/10最終運航
2020/03/09〜 ×東京国際-広州  (週7→ 0)ANA
2020/03/09〜 ×東京国際-広州  (週14→ 0)CSN 
2020/03/18〜 ×東京国際-広州  (週7→ 0)JAL ※日本発3/17・日本着3/8最終運航
2020/02/10〜 ×中部国際-広州  (週3→ 0)CSN ※2/8最終運航
2020/02/18〜 ×中部国際-広州  (週7→ 0)CSH
2020/02/05〜 ×中部国際-広州  (週7→ 0)CSN ※上海浦東経由便
2020/02/13〜 ×関西国際-広州  (週14→ 0)CSN
2020/03/02〜 ×関西国際-広州  (週7→ 0)◆JYH
2020/03/09〜 ×関西国際-広州  (週14→ 0)CSN
2020/03/15〜 ×関西国際-広州  (週7→ 0)CQH
2020/03/02〜 ×関西国際-海口  (週3→ 0)◆CHH 月水金
2020/02/03〜 ×中部国際-太原  (週4→ 0)CES ※煙台経由便、2/1最終運航
2020/02/04〜 ×関西国際-太原  (週3→ 0)CES ※煙台経由便、2/2最終運航
2020/02/10〜 ×成田国際-鄭州  (週4→ 0)CSN ※2/8最終運航
2020/01/30〜 ×関西国際-鄭州  (週3→ 0)CHB ※1/28最終運航
2020/02/03〜 ×関西国際-鄭州  (週7→ 0)CQH
2020/02/07〜 ×関西国際-鄭州  (週2→ 0)CSN ※2/3最終運航
2020/02/10〜 ×関西国際-鄭州  (週7→ 0)CSH ※上海浦東経由便
2020/02/10〜 ×関西国際-洛陽  (週1→ 0)CQH ※揚州経由便、2/3最終運航
2020/01/24〜 ×成田国際-武漢  (週7→ 0)ANA ※武漢空港閉鎖による欠航
2020/01/24〜 ×成田国際-武漢  (週2→ 0)CSN ※武漢空港閉鎖による欠航火金
2020/01/24〜 ×成田国際-武漢  (週3→ 0)CES ※武漢空港閉鎖による欠航火木土
2020/01/24〜 ×成田国際-武漢  (週3→ 0)SJO ※武漢空港閉鎖による欠航水土日
2020/01/24〜 ×中部国際-武漢  (週2→ 0)CSN ※武漢空港閉鎖による欠航月金
2020/01/24〜 ×中部国際-武漢  (週3→ 0)CUH ※武漢空港閉鎖による欠航月水金
2020/01/24〜 ×関西国際-武漢  (週2→ 0)CQH ※武漢空港閉鎖による欠航火金
2020/01/24〜 ×関西国際-武漢  (週2→ 0)CSN ※武漢空港閉鎖による欠航水日
2020/01/24〜 ×関西国際-武漢  (週7→ 0)DKH ※武漢空港閉鎖による欠航
2020/02/04〜 ×静岡  -南昌  (週2→ 0)CES ※1/31最終運航
2020/02/01〜 ×関西国際-南昌  (週7→ 0)CSZ
2020/02/02〜 ×関西国際-南昌  (週2→ 0)CES ※1/30最終運航
2020/02/10〜 ×成田国際-長沙  (週2→ 0)CSN ※2/7最終運航
2020/02/06〜 ×中部国際-長沙  (週2→ 0)CSN ※2/2最終運航
2020/02/01〜 ×関西国際-長沙  (週2→ 0)CSN
2020/03/29〜 ×関西国際-長沙  (週7→ 0)DKH
2020/02/02〜 ×百里  -西安  (週4→ 0)CQH ※2/1最終運航
2020/02/12〜 ×成田国際-西安  (週3→ 0)CHH ※2/10最終運航
2020/02/17〜 ×成田国際-西安  (週7→ 0)CES ※上海浦東経由便
2020/02/02〜 ×静岡  -西安  (週4→ 0)CSC ※1/31最終運航
2020/02/03〜 ×中部国際-西安  (週7→ 0)CES
2020/02/04〜 ×中部国際-西安  (週3→ 0)CDC ※2/1最終運航
2020/02/07〜 ×中部国際-西安  (週7→ 0)CES ※上海浦東経由便
2020/02/02〜 ×関西国際-西安  (週3→ 0)CHH ※1/31最終運航
2020/02/03〜 ×関西国際-西安  (週7→ 0)CQH
2020/02/05〜 ×関西国際-西安  (週7→ 0)CES ※青島経由便、日本発2/4・日本着2/5最終運航
2020/03/02〜 ×関西国際-西安  (週7→ 0)◆CSC
2020/01/31〜 ×佐賀  -西安  (週3→ 0)CQH ※1/29最終運航
2020/02/06〜 ×成田国際-重慶  (週4→ 0)SJO ※2/4最終運航
2020/02/12〜 ×成田国際-重慶  (週7→ 0)CCA
2020/02/04〜 ×関西国際-重慶  (週3→ 0)CHB ※2/1最終運航
2020/02/05〜 ×関西国際-重慶  (週3→ 0)CQH ※2/2最終運航
2020/02/02〜 ×那覇  -重慶  (週3→ 0)CCA ※1/31最終運航
2020/03/02〜 ×新千歳 -成都  (週1→ 0)◆CSC 金
2020/02/10〜 ×成田国際-成都  (週7→ 0)CCA ※日本発2/9・日本着2/8最終運航
2020/02/18〜 ×成田国際-成都  (週4→ 0)ANA ※2/16最終運航
2020/03/28〜 ×成田国際-成都  (週7→ 0)◆CSC
2020/02/01〜 ×中部国際-成都  (週7→ 0)CES ※青島経由便
2020/02/10〜 ×関西国際-成都  (週7→ 0)CCA
2020/03/02〜 ×関西国際-成都  (週7→ 0)◆CSC
2020/02/12〜 ×関西国際-貴陽  (週2→ 0)CSN ※2/10最終運航
2020/02/18〜 ×成田国際-昆明  (週4→ 0)CES ※上海浦東経由便、2/17最終運航
2020/02/03〜 ×関西国際-昆明  (週7→ 0)CES ※日本発2/1・日本着2/2最終運航
2020/02/17〜 ×関西国際-昆明  (週7→ 0)CES ※上海浦東経由便
2020/03/02〜 ×関西国際-昆明  (週7→ 0)◆CDG ※済南経由便
2020/03/09〜 ×中部国際-蘭州  (週7→ 0)CES ※上海浦東経由便
2020/02/03〜 ×関西国際-蘭州  (週2→ 0)CHH ※連雲港経由便、1/29最終運航
2020/02/10〜 ×成田国際-西寧  (週7→ 0)CCA ※成都経由便、日本発2/9・日本着2/8最終運航
2020/01/24〜 ×中部国際-ウルムチ(週3→ 0)CUH ※武漢経由便、武漢空港閉鎖による欠航月水金
2020/02/02〜 ×中部国際-ウルムチ(週4→ 0)CUH ※済南経由便、2/1最終運航
2020/03/02〜 ×関西国際-ウルムチ(週7→ 0)CDG ※青島経由便

[台 湾]
2020/05/20〜 ×東京国際-台北 TSA(松山)(週14→ 0)◆CAL
2020/05/20〜 ×東京国際-台北 TSA(松山)(週14→ 0)◆EVA
2020/03/03〜 ×旭川  -台北 TPE(桃園)(週2→ 0)TTW ※2/29最終運航
2020/03/01〜 ×新千歳 -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)APJ ※日本発2/29・日本着3/1最終運航
2020/03/10〜 ×新千歳 -台北 TPE(桃園)(週4→ 0)TGW ※3/8最終運航
2020/03/18〜 ×新千歳 -台北 TPE(桃園)(週3→ 0)MXD ※3/17最終運航
2020/03/28〜 ×新千歳 -台北 TPE(桃園)(週14→ 0)◆EVA
2020/04/09〜 ×新千歳 -台北 TPE(桃園)(週14→ 0)◆CAL
2020/03/01〜 ×函館  -台北 TPE(桃園)(週5→ 0)TTW ※2/28最終運航
2020/03/01〜 ×函館  -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)EVA
2020/03/04〜 ×花巻  -台北 TPE(桃園)(週2→ 0)TTW ※2/29最終運航
2020/02/26〜 ×青森  -台北 TPE(桃園)(週5→ 0)EVA ※2/25最終運航、26日は機材繰り理由
2020/02/28〜 ×仙台  -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)EVA
2020/03/01〜 ×仙台  -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)APJ
2020/03/01〜 ×仙台  -台北 TPE(桃園)(週5→ 0)TTW ※2/28最終運航
2020/03/19〜 ×百里  -台北 TPE(桃園)(週2→ 0)TTW ※3/15最終運航
2021/03/27〜 ×成田国際-台北 TPE(桃園)(週21→ 0)◆APJ
2020/03/13〜 ×成田国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)CPA ※3/12最終運航
2021/01/01〜 ×成田国際-台北 TPE(桃園)(週14→ 0)TTW
2020/12/28〜 ×東京国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)APJ 再欠航
2020/03/18〜 ×東京国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)TTW
2020/03/05〜 ×富山  -台北 TPE(桃園)(週4→ 0)CAL ※3/1最終運航
2020/03/01〜 ×小松  -台北 TPE(桃園)(週2→ 0)TTW ※2/27最終運航
2020/03/13〜 ×小松  -台北 TPE(桃園)(週5→ 0)EVA ※3/11最終運航
2020/03/03〜 ×静岡  -台北 TPE(桃園)(週2→ 0)CAL ※2/28最終運航
2020/02/10〜 ×中部国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)CPA
2020/03/02〜 ×中部国際-台北 TPE(桃園)(週5→ 0)TTW ※2/29最終運航
2020/03/11〜 ×中部国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)SFJ
2020/03/13〜 ×中部国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)EVA
2020/03/15〜 ×中部国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)JAL
2021/06/07〜 ×中部国際-台北 TPE(桃園)(週14→ 0)CAL 再欠航2020/04/01-2020/08/31欠航、2020/09/01-2021/06/06再開
2020/03/05〜 ×関西国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)JAL ※日本発3/4・日本着3/5最終運航
2020/03/13〜 ×関西国際-台北 TPE(桃園)(週7→ 0)CPA
2020/03/30〜 ×関西国際-台北 TPE(桃園)(週4→ 0)XAX ※3/27最終運航
2020/04/01〜 ×関西国際-台北 TPE(桃園)(週12→ 0)JSA
2020/07/21〜 ×関西国際-台北 TPE(桃園)(週14→ 0)TTW
2021/07/07〜 ×関西国際-台北 TPE(桃園)(週28→ 0)APJ 再欠航2020/03/20-2020/10/24欠航、2020/10/25-2021/07/06再開
2020/03/18〜 ×岡山  -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)TTW
2020/03/18〜 ×広島  -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)CAL
2020/03/15〜 ×高松  -台北 TPE(桃園)(週6→ 0)CAL ※3/14最終運航
2020/02/27〜 ×松山  -台北 TPE(桃園)(週2→ 0)EVA ※2/23最終運航
2020/03/02〜 ×福岡  -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)APJ ※日本発3/1・日本着2/29最終運航
2020/03/19〜 ×福岡  -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)TTW
2020/03/11〜 ×北九州 -台北 TPE(桃園)(週7→ 0)SFJ
2020/03/01〜 ×佐賀  -台北 TPE(桃園)(週2→ 0)TTW ※2/27最終運航
2020/03/02〜 ×宮崎  -台北 TPE(桃園)(週2→ 0)◆CAL 水土
2020/03/28〜 ×鹿児島 -台北 TPE(桃園)(週5→ 0)◆CAL 月火木金日
2020/03/19〜 ×那覇  -台北 TPE(桃園)(週14→ 0)TTW
2020/03/20〜 ×那覇  -台北 TPE(桃園)(週21→ 0)APJ
2020/03/24〜 ×那覇  -台北 TPE(桃園)(週14→ 0)CAL
2020/03/28〜 ×那覇  -台北 TPE(桃園)(週14→ 0)◆EVA
2020/03/29〜 ×那覇  -台北 TPE(桃園)(週4→ 0)XAX ※3/27最終運航
2020/04/09〜 ×成田国際-台中  (週7→ 0)◆MDA
2020/03/28〜 ×那覇  -台中  (週6→ 0)◆MDA 月火水木土日
2020/04/09〜 ×関西国際-台南  (週2→ 0)◆CAL 火木
2020/04/09〜 ×成田国際-高雄  (週7→ 0)◆CAL
2020/04/09〜 ×成田国際-高雄  (週7→ 0)◆EVA
2021/07/01〜 ×成田国際-高雄  (週7→ 0)JAL
2020/03/18〜 ×中部国際-高雄  (週2→ 0)TTW ※3/14最終運航
2020/03/01〜 ×関西国際-高雄  (週7→ 0)APJ
2020/04/09〜 ×関西国際-高雄  (週14→ 0)◆CAL
2020/04/09〜 ×関西国際-高雄  (週7→ 0)◆EVA
2020/10/31〜 ×関西国際-高雄  (週7→ 0)TGW 再欠航
2020/03/20〜 ×福岡  -高雄  (週2→ 0)TTW ※3/17最終運航
2020/03/28〜 ×福岡  -高雄  (週7→ 0)◆EVA
2020/02/28〜 ×熊本  -高雄  (週3→ 0)CAL ※2/25最終運航
2020/03/01〜 ×那覇  -高雄  (週7→ 0)APJ
2020/03/18〜 ×那覇  -高雄  (週7→ 0)TTW
2020/03/28〜 ×那覇  -高雄  (週4→ 0)◆CAL 月水木土

[東南アジア]
2020/03/20〜 ×新千歳 -マニラ (週3→ 0)PAL ※3/18最終運航
2021/03/18〜 ×中部国際-マニラ (週7→ 0)CEB 再欠航
2020/03/20〜 ×関西国際-マニラ (週7→ 0)EZD
2020/03/23〜 ×関西国際-マニラ (週7→ 0)JSA
2021/03/19〜 ×関西国際-マニラ (週2→ 0)CEB 再欠航
2020/03/15〜 ×福岡  -マニラ (週7→ 0)CEB
2020/03/15〜 ×成田国際-クラーク(週4→ 0)CEB ※3/13最終運航
2020/03/24〜 ×関西国際-クラーク(週4→ 0)JSA ※3/21最終運航
2020/03/15〜 ×成田国際-セブ  (週7→ 0)CEB
2020/03/21〜 ×中部国際-セブ  (週5→ 0)PAL ※3/19最終運航
2020/03/28〜 ×関西国際-セブ  (週7→ 0)◆PAL
2020/03/23〜 ×東京国際-ハノイ (週7→ 0)HVN
2020/03/23〜 ×中部国際-ハノイ (週7→ 0)HVN
2020/03/20〜 ×関西国際-ハノイ (週7→ 0)HVN
2020/03/28〜 ×関西国際-ハノイ (週7→ 0)◆VJC
2020/03/23〜 ×福岡  -ハノイ (週7→ 0)HVN
2020/03/19〜 ×成田国際-ダナン (週7→ 0)HVN
2020/03/28〜 ×東京国際-ダナン (週7→ 0)◆VJC
2020/03/19〜 ×関西国際-ダナン (週7→ 0)HVN
2020/03/20〜 ×中部国際-ホーチミンシティ(週7→ 0)HVN
2020/03/23〜 ×関西国際-ホーチミンシティ(週7→ 0)HVN
2020/03/28〜 ×関西国際-ホーチミンシティ(週7→ 0)◆VJC
2020/03/19〜 ×福岡  -ホーチミンシティ(週7→ 0)HVN
2020/03/12〜 ×新千歳 -バンコク BKK(スワンナプーム)(週7→ 0)THA
2020/03/04〜 ×仙台  -バンコク BKK(スワンナプーム)(週3→ 0)THA ※3/1最終運航
2021/09/02〜 ×東京国際-バンコク BKK(スワンナプーム)(週14→ 0)THA 再欠航、2020/03/26-2021/03/30欠航・2021/03/31-2021/09/01再開
2020/03/27〜 ×関西国際-バンコク BKK(スワンナプーム)(週14→ 0)THA 
2020/03/19〜 ×福岡  -バンコク BKK(スワンナプーム)(週7→ 0)THA
2020/03/01〜 ×那覇  -バンコク BKK(スワンナプーム)(週7→ 0)APJ ※日本発2/29・日本着3/1最終運航
2020/03/16〜 ×新千歳 -バンコク DMK(ドンムアン)(週11→ 0)TAX
2020/03/16〜 ×成田国際-バンコク DMK(ドンムアン)(週21→ 0)TAX
2020/03/16〜 ×成田国際-バンコク DMK(ドンムアン)(週7→ 0)TLM
2020/03/22〜 ×成田国際-バンコク DMK(ドンムアン)(週7→ 0)TGW
2020/03/09〜 ×中部国際-バンコク DMK(ドンムアン)(週7→ 0)TAX
2020/03/16〜 ×中部国際-バンコク DMK(ドンムアン)(週6→ 0)TLM ※3/15最終運航
2020/03/16〜 ×関西国際-バンコク DMK(ドンムアン)(週14→ 0)TAX
2020/03/16〜 ×関西国際-バンコク DMK(ドンムアン)(週5→ 0)TLM ※3/15最終運航
2020/03/08〜 ×広島  -バンコク DMK(ドンムアン)(週3→ 0)NOK ※3/6最終運航
2020/03/16〜 ×福岡  -バンコク DMK(ドンムアン)(週3→ 0)TAX ※3/15最終運航
2020/03/16〜 ×福岡  -バンコク DMK(ドンムアン)(週7→ 0)TLM
2020/03/29〜 ×新千歳 -クアラルンプール(週4→ 0)XAX ※3/27最終運航
2020/03/18〜 ×新千歳 -クアラルンプール(週3→ 0)MXD ※台北桃園経由便、3/17最終運航
2020/03/28〜 ×成田国際-クアラルンプール(週4→ 0)XAX ※3/27最終運航
2020/03/23〜 ×東京国際-クアラルンプール(週7→ 0)ANA
2020/03/28〜 ×東京国際-クアラルンプール(週6→ 0)XAX ※3/27最終運航
2020/11/01?〜 ×関西国際-クアラルンプール(週7→ 0)MAS 再欠航
2020/03/28〜 ×関西国際-クアラルンプール(週7→ 0)XAX 
2020/03/30〜 ×関西国際-クアラルンプール(週4→ 0)XAX ※台北桃園経由便、3/27最終運航
2020/03/29〜 ×福岡  -クアラルンプール(週4→ 0)XAX ※3/27最終運航
2020/03/29〜 ×那覇  -クアラルンプール(週4→ 0)XAX ※3/27最終運航
2020/04/02〜 ×成田国際-コタキナバル(週2→0)MAS ※3/30最終運航
2020/03/10〜 ×新千歳 -シンガポール(週4→ 0)TGW ※台北桃園経由便、3/8最終運航
2020/03/21〜 ×成田国際-シンガポール(週12→ 0)TGW
2021/01/01〜 ×成田国際-シンガポール(週7→ 0)◆TGW ※台北桃園経由便 再欠航
2020/03/22〜 ×成田国際-シンガポール(週7→ 0)TGW ※バンコクドンムアン経由便
2020/03/21〜 ×関西国際-シンガポール(週3→ 0)TGW ※3/20最終運航
2020/03/23〜 ×関西国際-シンガポール(週11→ 0)JSA ※マニラ経由便
2020/03/24〜 ×関西国際-シンガポール(週4→ 0)JSA ※クラーク経由便、3/21最終運航
2020/04/01〜 ×関西国際-シンガポール(週12→ 0)JSA ※台北桃園経由便
2020/10/31〜 ×関西国際-シンガポール(週7→ 0)TGW ※高雄経由便再欠航
2020/03/23〜 ×那覇  -シンガポール(週5→ 0)JSA ※3/22最終運航
2020/03/22〜 ×成田国際-バンダルスリブガワン(週4→ 0)RBA ※3/20最終運航
2020/04/01〜 ×中部国際-ジャカルタ(週2→ 0)GIA ※3/28最終運航
2021/06/24〜 ×関西国際-ジャカルタ(週2→ 0)GIA 再欠航
2020/04/01〜 ×成田国際-デンパサール(週7→ 0)GIA
2020/04/13〜 ×関西国際-デンパサール(週4→ 0)GIA ※4/12最終運航

[南アジア・西アジア・中央アジア]
2020/03/02〜 ×成田国際-イスラマバード(週2→ 0)◆PIA ※北京首都経由便月金
2020/03/02〜 ×成田国際-カラチ (週1→ 0)◆PIA ※北京首都・イスラマバード経由便月金
2020/03/02〜 ×成田国際-ラホール(週1→ 0)◆PIA ※北京首都・イスラマバード経由便月金
2020/12/28〜 ×東京国際-ドーハ (週7→ 0)QTR →▽再欠航
2020/03/26〜 ×東京国際-ドバイ (週7→ 0)UAE
2020/02/03〜 ×中部国際-アブダビ(週7→ 0)ETD ※北京首都経由便、2/2最終運航
2020/04/01〜 ×成田国際-ヌルスルタン(週2→ 0)VSV ※3/28最終運航
2020/03/07〜 ×新千歳 -ユジノサハリンスク(週5→ 0)SHU ※3/5最終運航
2020/03/24〜 ×成田国際-ユジノサハリンスク(週2→ 0)SHU ※3/20最終運航、代わりにチャーター便就航(利用者国籍別に限定)
2020/04/07〜 ×成田国際-ユジノサハリンスク(週2→ 0)SHU ※4/3最終運航
2020/01/28〜 ×新千歳 -ウラジオストク(週3→ 0)SVR ※1/26最終運航
2020/03/20〜 ×成田国際-ウラジオストク(週3→ 0)JAL ※3/18最終運航
2020/04/10〜 ×東京国際-ウラジオストク(週7→ 0)SBI
2020/03/29〜 ×関西国際-ウラジオストク(週1→ 0)SBI ※3/22最終運航
2020/03/24〜 ×成田国際-ハバロフスク(週3→ 0)SBI ※3/22最終運航
2020/03/29〜 ×成田国際-ノボシビルスク(週1→ 0)SBI ※3/22最終運航

[ヨーロッパ]
2020/03/27〜 ×成田国際-イスタンブール(週7→ 0)THY
2020/03/20〜 ×新千歳 -ヘルシンキ(週2→ 0)FIN ※3/16最終運航
2020/03/20〜 ×中部国際-ヘルシンキ(週5→ 0)FIN ※3/18最終運航
2020/03/24〜 ×関西国際-ヘルシンキ(週7→ 0)FIN
2020/03/29〜 ×東京国際-ウィーン(週7→ 0)ANA
2020/03/14〜 ×中部国際-フランクフルト(週5→ 0)DLH ※3/12最終運航
2020/03/29〜 ×東京国際-ミュンヘン(週7→ 0)ANA
2020/08/24〜 ×東京国際-ミュンヘン(週7→ 0)DLH 再欠航
2020/03/24〜 ×関西国際-ミュンヘン(週7→ 0)DLH
2020/03/23〜 ×関西国際-チューリッヒ(週5→ 0)SWR ※3/22最終運航
2020/04/03〜 ×成田国際-ローマ (週7→ 0)AZA ※日本発4/2・日本着4/1最終運航
2020/03/08〜 ×成田国際-ミラノ (週5→ 0)AZA ※3/7最終運航
2021/09/14〜 ×東京国際-パリ  (週14→ 0)AFR 再欠航、2020/12/17-2021/01/10・2021/06/21-2021/09/13再開
2020/04/05〜 ×東京国際-パリ  (週7→ 0)AFL ※モスクワ シェレメチェボ経由便
2021/08/31〜 ×関西国際-ロンドン LHR(ヒースロー)(週0.5→ 0)BAW ※日本着のみ8/30着最終運航
2020/03/30〜 ×関西国際-ロンドン LHR(ヒースロー)(週3→ 0)BAW ※3/28最終運航
2020/03/22〜 ×成田国際-マドリード(週5→ 0)IBE ※3/21最終運航

[アフリカ]
2020/03/20〜 ×成田国際-カイロ (週2→ 0)MSR ※3/15最終運航

[北米・南米]
2020/03/28〜 ×成田国際-モントリオール(週4→ 0)ACA ※3/27最終運航
2020/03/29〜 ×東京国際-トロント(週7→ 0)ACA
2021/06/29〜 ×東京国際-ワシントンDC(週7→ 0)ANA 再欠航
2020/04/09〜 ×東京国際-デトロイト(週7→ 0)◆DAL
2020/03/30〜 ×東京国際-シカゴ (週7→ 0)ANA ※日本発3/29・日本着3/28最終運航
2020/04/01〜 ×東京国際-ミネアポリス(週7→ 0)DAL
2020/03/09〜 ×成田国際-ヒューストン(週7→ 0)UAL
2021/06/29〜 ×東京国際-ヒューストン(週7→ 0)ANA 再欠航
2020/03/26〜 ×成田国際-デンバー(週7→ 0)UAL
2021/08/07〜 ×東京国際-シアトル(週7→ 0)ANA 再欠航2021/01/10-2021/06/11欠航・2021/06/12-2021/06/30日本着のみ再開・2021/07/01-2021/07/24双方向再開・2021/07/24-2021/08/06日本着のみ再開
2020/03/08〜 ×関西国際-シアトル(週7→ 0)DAL
2020/03/26〜 ×東京国際-サンフランシスコ(週7→ 0)UAL
2020/03/26〜 ×関西国際-サンフランシスコ(週7→ 0)UAL
2020/03/27〜 ×新千歳 -ホノルル(週3→ 0)HAL ※3/25最終運航
2020/03/26〜 ×成田国際-ホノルル(週7→ 0)UAL
2020/03/28〜 ×成田国際-ホノルル(週7→ 0)◆KAL
2020/10/20〜 ×成田国際-ホノルル(週14→ 0)ANA 再欠航
2020/12/18〜 ×成田国際-ホノルル(週14→ 0)JAL 再欠航
2021/02/08〜 ×東京国際-ホノルル(週11→ 0)HAL 再欠航
2020/04/09〜 ×東京国際-ホノルル(週7→ 0)◆DAL
2020/03/25〜 ×中部国際-ホノルル(週7→ 0)JAL
2020/03/27〜 ×中部国際-ホノルル(週5→ 0)DAL ※3/26最終運航
2020/04/09〜 ×中部国際-ホノルル(週7→ 0)◆DAL
2020/03/25〜 ×関西国際-ホノルル(週7→ 0)JAL
2020/03/28〜 ×関西国際-ホノルル(週7→ 0)XAX
2020/04/09〜 ×関西国際-ホノルル(週7→ 0)◆DAL
2020/03/28〜 ×福岡  -ホノルル(週4→ 0)HAL ※3/25最終運航
2020/03/25〜 ×成田国際-コナ  (週7→ 0)JAL
2020/03/27〜 ×東京国際-コナ  (週3→ 0)HAL ※3/25最終運航
2020/03/20〜 ×成田国際-グアム (週7→ 0)JJA
2020/03/23〜 ×成田国際-グアム (週7→ 0)JAL
2020/03/09〜 ×中部国際-グアム (週3→ 0)JJA ※日本発3/7・日本着3/8最終運航
2020/03/25〜 ×中部国際-グアム (週1→ 0)TWB ※日本発3/18・日本着3/21最終運航
2020/03/26〜 ×中部国際-グアム (週14→ 0)UAL
2020/03/19〜 ×関西国際-グアム (週7→ 0)TWB ※日本発3/18・日本着3/19最終運航
2020/03/21〜 ×関西国際-グアム (週14→ 0)JJA
2020/03/26〜 ×関西国際-グアム (週21→ 0)UAL
2020/03/09〜 ×福岡  -グアム (週7→ 0)JJA
2020/03/22〜 ×福岡  -グアム (週7→ 0)UAL
2020/03/26〜 ×成田国際-サイパン(週7→ 0)SKY
2020/07/07〜 ×成田国際-メキシコシティ(週7→ 0)AMX 再欠航

[太平洋・オセアニア]
2020/03/28〜 ×新千歳 -シドニー(週3→ 0)◆QFA 月水土
2020/03/28〜 ×成田国際-シドニー(週7→ 0)◆QFA 
2021/09/01〜 ×成田国際-シドニー(週7→ 0)JAL 再欠航2020/09/07-2021/09/30到着便のみ再開・2021/04/03-2021/08/31双方向再開
2020/03/27〜 ×東京国際-シドニー(週7→ 0)QFA 
2020/03/28〜 ×関西国際-シドニー(週4→ 0)◆QFA 火木土日
2020/03/23〜 ×成田国際-ケアンズ(週7→ 0)JST
2020/03/23〜 ×関西国際-ケアンズ(週7→ 0)JST
2020/03/23〜 ×成田国際-ゴールドコースト(週7→ 0)JST
2020/03/28〜 ×成田国際-ブリスベン(週7→ 0)◆QFA 
2020/03/21〜 ×成田国際-メルボルン(週7→ 0)JAL ※日本発3/20・日本着3/21最終運航
2020/03/23〜 ×関西国際-ヌメア (週2→ 0)ACI ※3/19最終運航
2020/03/24〜 ×成田国際-ナンディ(週2→ 0)FJI ※3/20最終運航
2020/03/28〜 ×成田国際-タヒチ (週2→ 0)THT ※3/23最終運航


片方向が全便欠航中の路線
[海外発→日本着のみ運航](日本発→海外着は全便欠航)
2020/03/29〜日本発のみ欠航 △成田国際-ハノイ (週7→*)JAL ※減便
2020/03/29〜日本発のみ欠航 △成田国際-ハノイ (週7→*)ANA ※減便
2021/04/06〜日本着のみ再開 △成田国際-ハノイ (週7→*)◆VJC ※減便
2020/03/29〜日本発のみ欠航 △成田国際-ホーチミン(週7→*)ANA ※減便
2020/07/01〜日本着のみ再開 △東京国際-ホーチミン(週7→*)JAL
2020/08/16〜日本着のみ再開 △東京国際-ホーチミン(週7→*)ANA
2020/09/01〜日本着のみ再開 △関西国際-バンコク BKK(スワンナプーム)(週7→*)JAL
2020/09/04〜日本着のみ再開 △成田国際-ヤンゴン(週7→*)ANA
2021/06/01〜日本発のみ欠航 △東京国際-シンガポール(週14→*) ※減便

[日本発→海外着のみ運航](海外発→日本着は全便欠航)
-


2021年 一時全便長期欠航していたものの、運航再開された路線
※運航便数は長期欠航前の便数です。再開便数が、欠航前の便数より少ない場合があります
2021/06/02〜再開 成田国際-マニラ (週14)CEB (2021/03/18〜2021/06/01欠航)
2021/04/06〜片方向のみ再開 成田国際-ハノイ (週7)VJC (2020/03/28◆〜2021/04/05欠航)
2021/09/02〜再開 成田国際-ハノイ (週7→ 0)HVN (2020/03/21〜2020/09/17・2021/02/28〜2021/03/31・2021/06/27〜2021/09/01欠航・2020/09/18〜2021/02/27・2021/04/01〜2021/06/26・2021/09/02〜2021/09/21到着便のみ運航)
2021/09/07〜再開 成田国際-ホーチミン(週14→*) (週7→ 0)HVN (2020/03/23〜2021/01/01・2021/02/28〜2021/09/06欠航・2021/01/02〜2021/02/27・2021/09/07〜2021/09/20到着便のみ運航)
2021/07/01〜再開 中部国際-バンコク BKK(スワンナプーム)(週14)THA (2020/03/29〜2021/06/30欠航)
2021/09/09〜再開 成田国際-カトマンズ(週3→ 0)RNA (2020/03/23〜2020/10/01・2021/05/08〜2021/09/08欠航)
2021/07/06〜再開 成田国際-ウラジオストク(週7→ 0)SBI (2020/03/30〜2021/07/05欠航)
2021/06/21〜再開 東京国際-パリ  (週10)AFR (2021/01/10〜2021/06/20欠航)
2021/07/01〜再開 東京国際-ロンドン LHR(ヒースロー)(週7)BAW (2021/01/21-2021/03/28欠航・2021/03/29-2021/05/16再開・2021/05/17-2021/06/30欠航)
2021/07/08〜再開 成田国際-トロント(週2)ACA (2020/11/30〜2021/07/07欠航)
2021/05/02〜再開 成田国際-バンクーバー(週4*)ACA (2021/02/17〜2021/05/01欠航)
2021/04/02〜再開 成田国際-ロサンゼルス(週7)UAL (2020/03/09〜2021/04/01欠航)
2020/06/16〜再開 成田国際-ロサンゼルス(週7)SIA (2020/03/28◆〜2021/06/15欠航)
2021/05/02〜再開 東京国際-ロサンゼルス(週14)DAL(2020/10/**◆〜2021/05/01欠航)
2021/04/04〜再開 中部国際-デトロイト(週4)DAL ※2020/03/09最終運航 (2020/03/13〜2021/04/03欠航)
2021/05/07〜再開 東京国際-シカゴ (週3*)UAL(2020/10/02〜2021/05/01欠航)
2021/07/21〜再開 成田国際-ホノルル(週1)TZP(2021/01/31〜2021/07/20欠航)

2021年夏 片方向が全便欠航していたものの、双方向運航再開された路線
2021/07/01〜2021/07/24のみ双方向再開・ ×東京国際-シアトル(週7→ 0)ANA

2021年夏 片方向のみ運航していたものの、再欠航となった路線
2021/04/01〜2021/06/26日本着のみ再開 成田国際←ハノイ (週7)HVN
2021/07/01〜2021/08/31日本着のみ再開 関西国際←ホノルル(週7)JAL

2021年夏 欠航したまま運休となった路線◆は欠航開始日不明
-


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

posted by johokotu at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

入国者変異株新規 9/24発表

◇入国者変異株新規確認状況 9月24日追加発表分

厚生労働省(厚労省)は24日、変異株が確認されたことを発表しました。
空港検疫での陽性事例として40人が確認されています。


なお、多くの感染が変異株になってきたことや、全ての変異株に関する確認件数も発表されるようになったことから、変異株発表事例と毎日発表分との照合作業については、都度行うのは、今回で終了することにします。

この照合作業は、元々変異株に罹りやすい人種、国などがないかを確認するために始めたものなので、感染がほぼ置き換わった状態では、照合する意味がなくなってしまいます。
どの国からが多いか、隔離中陽性が多いのはどの国か、居住地を隠匿しようとするのはどの国が多いか、そもそも邦人と外人でそういった内容に差異があるかなどが少し分かったなら幸いです。

各都道府県の発表も全く追っかける余裕もなかったため、更新をひとまず止めることにします。
余裕があれば、その際に徐々に更新するようにしますので、ご了承ください。


新規確認
24日発表分は、入国者の空港検疫での陽性事例40人です。
・B.1.1.7系統の変異株(アルファ株)1人
・B.1.617.2系統の変異株(デルタ株)39人

55人分発表されていますが、25例目〜39例目の15件は海港検疫発表分のため、今回集計から外しています。


該当者未発見/未特定等
本日発表分の順番は、毎日発表の順番と入れ替わっているものが多数見られました。
だいたい順番が逆になり、系統ごとに分けているようなのですが、一部順番が逆になっていない事例があります。

52例目と53例目(9月11日成田着米国から入国の20代女、無症状)は、同一内容での該当事例が2つ(No3936/No3937)あるため、いずれがいずれに該当するかまでは特定できませんでした。


<入国者起因合計>
空港検疫が絡む日本国内の変異株確認者(9月24日発表分まで)
新規で40人増加しています。
 入国者起因とはっきりしているもの:少なくとも合計1,938人(+40人)
 うち入国者空港検疫での捕捉事例:1,856人(+40人)
 うち入国者空港検疫すり抜け事例:少なくとも50人
 うち入国者起因の市中二次感染事例:少なくとも30人
 うち入国者起因の市中三次感染事例:少なくとも2人

→これらを反映させた一覧は1週間に1回程度更新します。一覧表示は分離しています。
https://johokotu.seesaa.net/article/482708315.html



新たに発表された変異株状況
左から、入国日 事例No 入国空港 年代 性別 居住地 行動歴 症状 変異株種類 強制隔離日数
※変異株種類 α:アルファ株、β:ベータ株、γ:ガンマ株、δ:デルタ株、λ:ラムダ株、μ:ミュー株
※強制隔離日数 数字無:入国時陽性、数字有:入国から日数後に陽性

7月28日 3395 成田 40代 女性 東京都 ギリシャ 無症状 δ
8月3日 3467 成田 10代 女性 東京都 ロシア 無症状 δ
9月3日 3873 福岡 60代 男性 非公表 フィリピン 発熱、咳嗽、倦怠感 δ(AY.7) 3
9月5日 3902 成田 50代 女性 埼玉県 フィリピン 発熱、咳嗽、咽頭痛 δ 3
9月5日 3900 成田 30代 男性 東京都 パキスタン 頭痛、咳嗽、咽頭痛 δ(AY.1) 3
9月7日 3923 中部 50代 女性 愛知県 フィリピン 無症状 δ 3
9月7日 3921 成田 20代 男性 茨城県 フィリピン 無症状 δ 3
9月7日 3893 成田 50代 男性 非公表 フィリピン 無症状 δ
9月7日 3894 成田 50代 男性 東京都 米国 無症状 δ
9月7日 3896 成田 30代 男性 福岡県 パキスタン 無症状 δ
9月8日 3906 羽田 20代 男性 東京都 米国 無症状 δ(AY.3)
9月8日 3905 羽田 10歳未満 女性 東京都 インド 無症状 δ(AY.4)
9月8日 3904 羽田 30代 女性 東京都 インド 無症状 δ(AY.4)
9月8日 3909 羽田 40代 女性 神奈川県 米国 無症状 δ
9月8日 3898 成田 20代 男性 福岡県 カンボジア 無症状 α
9月8日 3908 成田 10歳未満 男性 福島県 パキスタン 無症状 δ
9月9日 3916 羽田 20代 男性 神奈川県 米国 無症状 δ
9月9日 3917 羽田 20代 女性 神奈川県 米国 無症状 δ
9月9日 3918 羽田 40代 男性 東京都 米国 無症状 δ
9月9日 3919 羽田 40代 男性 東京都 フィリピン 発熱 δ
9月9日 3912 成田 10代 女性 富山県 ロシア 無症状 δ
9月9日 3913 成田 20代 女性 神奈川県 米国 無症状 δ
9月9日 3914 成田 50代 女性 非公表 米国 無症状 δ
9月9日 3915 成田 30代 男性 非公表 米国 無症状 δ
9月10日 3924 中部 20代 男性 静岡県 フィリピン 無症状 δ
9月10日 3920 羽田 60代 男性 神奈川県 アンゴラ 無症状 δ
9月10日 3922 羽田 30代 女性 非公表 英国 無症状 δ(AY.4)
9月10日 3932 羽田 30代 女性 非公表 オーストリア ドイツ 無症状 δ
9月10日 3930 成田 50代 男性 非公表 フィリピン 無症状 δ
9月10日 3931 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状 δ
9月10日 3926 成田 10歳未満 男性 神奈川県 米国 無症状 δ
9月10日 3927 成田 20代 男性 東京都 ウズベキスタン 咽頭痛 δ
9月10日 3928 成田 40代 男性 非公表 ギニア 南アフリカ 無症状 δ
9月10日 3929 成田 20代 男性 東京都 ウズベキスタン 無症状 δ
9月11日 3941 関空 10歳未満 女性 京都府 アルバニア 無症状 δ
9月11日 3940 羽田 20代 男性 非公表 フィリピン 無症状 δ
9月11日 3936 成田 20代 女性 山梨県 米国 無症状 δ
9月11日 3937 成田 20代 女性 神奈川県 米国 無症状 δ
9月12日 3947 羽田 30代 男性 非公表 ウズベキスタン 無症状 δ
9月12日 3948 羽田 40代 男性 千葉県 フィリピン 無症状 δ


新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(9/24 厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21265.html


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

posted by johokotu at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

検疫週間速報9月2_率横ばい

◇空港検疫(週間速報)9月2週目 罹患率はほぼ横ばい

厚生労働省(厚労省)は9月24日、空港検疫での新型コロナウイルス感染症検査状況の9月2週目(9月5日〜9月11日)分の速報値を発表しました。

厚労省の速報は、週間の検体数と陽性者数を、日本国籍者、外国籍者別に、滞在国ごとに出した非常に細かいデータです。2020年11月11日以降毎週金曜日に過去4週間分が発表されています。9月24日の公表で、2020年10月4日〜2021年9月11日分が公表されたことになります。
速報のため、日々の発表のデータとかなりのズレが生じてる場合もありますが、分析に活用できます。

[罹患状況推移分析] 罹患率はほぼ横ばい
2020年
10/04-10/10 検体12,421・陽性57=罹患率0.46%(日本国籍0.46%:外国籍0.46%)
10/11-10/17 検体 7,364・陽性24=罹患率0.33%(日本国籍0.29%:外国籍0.34%)
10/18-10/24 検体12,213・陽性46=罹患率0.38%(日本国籍0.39%:外国籍0.37%)
10/25-10/31 検体17,833・陽性47=罹患率0.26%(日本国籍0.22%:外国籍0.29%)
  <11/01〜入国者の多い低感染国9か国が検査解除>
11/01-11/07 検体10,589・陽性84=罹患率0.79%(日本国籍0.75%:外国籍0.83%)
11/08-11/14 検体10,823・陽性89=罹患率0.82%(日本国籍0.54%:外国籍1.02%)
11/15-11/21 検体11,627・陽性79=罹患率0.68%(日本国籍0.52%:外国籍0.79%)
11/22-11/28 検体13,789・陽性90=罹患率0.65%(日本国籍0.61%:外国籍0.65%)
11/29-12/05 検体14,226・陽性89=罹患率0.63%(日本国籍0.50%:外国籍0.74%)
12/06-12/12 検体16,488・陽性86=罹患率0.52%(日本国籍0.43%:外国籍0.64%)
12/13-12/19 検体18,554・陽性74=罹患率0.40%(日本国籍0.28%:外国籍0.62%)
12/20-12/26 検体18,835・陽性98=罹患率0.52%(日本国籍0.51%:外国籍0.54%)
12/27-01/02 検体13,123・陽性83=罹患率0.63%(日本国籍0.49%:外国籍0.75%)
2021年
01/03-01/09 検体14,098・陽性76=罹患率0.54%(日本国籍0.23%:外国籍0.72%)
  <01/09〜全入国者検査開始>
01/10-01/16 検体21,399・陽性67=罹患率0.31%(日本国籍0.31%:外国籍0.31%)
01/17-01/23 検体22,678・陽性41=罹患率0.18%(日本国籍0.31%:外国籍0.15%)
01/24-01/30 検体10,076・陽性25=罹患率0.25%(日本国籍0.12%:外国籍0.37%)
01/31-02/06 検体10,435・陽性20=罹患率0.19%(日本国籍0.13%:外国籍0.27%)
02/07-02/13 検体 9,423・陽性19=罹患率0.20%(日本国籍0.15%:外国籍0.26%)
02/14-02/20 検体 9,523・陽性19=罹患率0.20%(日本国籍0.11%:外国籍0.28%)
02/21-02/27 検体11,779・陽性23=罹患率0.20%(日本国籍0.22%:外国籍0.17%)
02/28-03/06 検体14,086・陽性29=罹患率0.21%(日本国籍0.16%:外国籍0.26%)
03/07-03/13 検体14,467・陽性27=罹患率0.19%(日本国籍0.14%:外国籍0.25%)
03/14-03/20 検体17,879・陽性49=罹患率0.27%(日本国籍0.20%:外国籍0.41%)
03/21-03/27 検体14,040・陽性42=罹患率0.30%(日本国籍0.15%:外国籍0.48%)
03/28-04/03 検体14,615・陽性70=罹患率0.48%(日本国籍0.24%:外国籍0.81%)
04/04-04/10 検体12,694・陽性62=罹患率0.49%(日本国籍0.16%:外国籍0.85%)
04/11-04/17 検体11,974・陽性74=罹患率0.62%(日本国籍0.40%:外国籍0.90%)
04/18-04/24 検体11,268・陽性60=罹患率0.53%(日本国籍0.26%:外国籍0.89%)
04/25-05/01 検体13,039・陽性95=罹患率0.73%(日本国籍0.29%:外国籍1.30%)
05/02-05/08 検体11,551・陽性82=罹患率0.71%(日本国籍0.25%:外国籍1.29%)
05/09-05/15 検体12,891・陽性50=罹患率0.39%(日本国籍0.23%:外国籍0.59%)
05/16-05/22 検体11,644・陽性39=罹患率0.33%(日本国籍0.33%:外国籍0.34%)
05/23-05/29 検体13,680・陽性32=罹患率0.23%(日本国籍0.19%:外国籍0.29%)
05/30-06/05 検体16,066・陽性40=罹患率0.25%(日本国籍0.14%:外国籍0.41%)
06/06-06/12 検体16,515・陽性17=罹患率0.10%(日本国籍0.08%:外国籍0.14%)
06/13-06/19 検体16,771・陽性44=罹患率0.26%(日本国籍0.18%:外国籍0.39%)
06/20-06/26 検体16,536・陽性45=罹患率0.27%(日本国籍0.19%:外国籍0.41%)
06/27-07/03 検体22,338・陽性60=罹患率0.27%(日本国籍0.24%:外国籍0.32%)
07/04-07/10 検体23,362・陽性79=罹患率0.34%(日本国籍0.38%:外国籍0.29%)
07/11-07/17 検体32,329・陽性97=罹患率0.30%(日本国籍0.44%:外国籍0.22%)
07/18-07/24 検体35,885・陽性67=罹患率0.19%(日本国籍0.33%:外国籍0.13%)
07/25-07/31 検体24,273・陽性89=罹患率0.37%(日本国籍0.50%:外国籍0.24%)
08/01-08/07 検体21,987・陽性94=罹患率0.43%(日本国籍0.33%:外国籍0.57%)
08/08-08/14 検体19,809・陽性78=罹患率0.39%(日本国籍0.37%:外国籍0.42%)
08/15-08/21 検体25,444・陽性101=罹患率0.40%(日本国籍0.38%:外国籍0.40%)
08/22-08/28 検体20,067・陽性69=罹患率0.34%(日本国籍0.30%:外国籍0.38%)
08/29-09/04 検体18,832・陽性86=罹患率0.46%(日本国籍0.32%:外国籍0.60%)

09/05-09/11 検体17,834・陽性78=罹患率0.44%(日本国籍0.29%:外国籍0.58%)

今週の検体数は、日本国籍者は急減、外国籍者は微増。日外比率は1:1.02と外国籍者の方が多くなりました。
今週の陽性数は、日本国籍者6人減、外国籍者2人減。日外比率は1:2.00です。外国籍者の比率が増えました。

検査対象が全入国者になっています。検査数(≒入国者)の多さは、米国、中国、韓国、フィリピン、ベトナムの順でした。
日本人は8,832件でした。前週より千人以上減少し、12月4週目の12,354件を4週連続で下回っています。
外国人は微増で9,002件。2週連続で1万人を切っています。1月3週目の17,873件からだいぶ減っています。

前週と比べると、日本国籍者は、検査数が10%減少に対して陽性者数は19%。外国籍者は検査数が横ばいに対して陽性者数は4%減少です。
この結果、罹患率は、日本国籍者、外国籍者とも若干改善しています。前週と大きくは変化していない状況です。

全体の罹患率は0.44%と若干改善しました。


[陽性者数多い国分析] 26か国/米比基悪いまま、アルバニアとロシアが4人ずつ
今週陽性者が確認されたのは、前週に続いて陽性者が出ているフィリピン、米国、パキスタン、ロシア、ウズベキスタン、アラブ首長国連邦(UAE)、タイ、カンボジア、南アフリカ、インドネシアなどを含めて26か国(前週比+2)からの入国者に陽性者が出ました。国数が多い状況が続いていますが、今週はぶり返しました。

フィリピンが20人(前週比+5人)と最悪になりました。日本国籍者4人、外国籍者16人。外国籍者がジリジリ増え、罹患率が悪化しています。
米国も相変わらず悪く13人(前週比-2人)です。日本国籍者4人、外国籍者9人でした。

悪化が続いているパキスタンは6人(前週比-4人)。日本国籍者1人、外国籍者5人で、もう止まらないですね。パキスタンは、8月13日に在留資格保持者の再入国拒否を解除し、翌14日に強制隔離期間を入国後3日間に緩和しましたが、その影響が悪い方向に出まくっています。規制緩和は完全に大失敗です。

急に出てきたのがアルバニアで4人(前週比皆増)。日外2人ずつです。
同じ4人だったのがロシア(前週比+1人)。日外2人ずつです。

3人だったのが、英国(前週比皆増)、ウズベキスタン(前週比+1人)の2か国。英国の日本国籍者1人を除いて残り5人は外国籍者です。
2人なのは6か国。UAE(前週比±0人)、インド(前週比+2人)、ギニア(前週比+2人)、タイ(前週比-2人)、ドイツ(前週比+2人)、モンゴル(前週比+2人)、です。ドイツは2人とも日本国籍者、インドとモンゴルは2人とも外国籍者、残り3か国は日外1人ずつです。
残り13か国は1人ずつで、アンゴラ、インドネシア、エジプト、オーストリア、コートジボワール、フランス、南アフリカの7か国が日本国籍者でした。

ここのところ大人数が続いていたインドネシアは9人も減って1人でした。


[罹患率高い国分析] 1%超えは26か国中18か国/国際線到着空港は超危険
最も罹患率が悪かったのは、アルバニアで57.14%(検体7件中4人陽性=日本国籍者検体3件中2人陽性)。続いてギニア15.38%(検体13件中2人陽性=日本国籍者検体5件中1人陽性)、コートジボワール14.29%(検体7件中1人陽性=日本国籍者検体6件中1人陽性)、イスラエル12.50%(検体8件中1人陽性=外国籍者検体3件中1人陽性)、アンゴラ11.11%(検体9件中1人陽性=日本国籍者検体8件中1人陽性)でした。
以上の5か国が二桁割合(10%以上)です。異常に国数が増えています。

この後は、
キルギス5.88%(検体17件中1人陽性=外国籍者検体13件中1人陽性)
パキスタン3.13%(検体192件中6人陽性=日本国籍者検体21件中1人陽性)
モンゴル2.63%(検体76件中2人陽性=外国籍者検体66件中2人陽性)
カンボジア2.56%(検体39件中1人陽性=外国籍者検体8件中1人陽性)
南アフリカ2.44%(検体41件中1人陽性=日本国籍者検体29件中1人陽性)
ウズベキスタン2.21%(検体136件中3人陽性=外国籍者検体128件中3人陽性)
エジプト1.89%(検体53件中1人陽性=日本国籍者検体37件中1人陽性)
フィリピン1.84%(検体1,086件中20人陽性=日本国籍者検体150件中4人陽性)
ロシア1.51%(検体265件中4人陽性=日本国籍者検体63件中2人陽性)
UAE1.19%(検体168件中2人陽性=外国籍者検体48件中1人陽性)
バーレーン1.03%(検体97件中1人陽性=外国籍者検体88件中1人陽性)
と続きました。
1%(100人に1人陽性)超えは以上の16か国と若干減りました。

パキスタン、カンボジア、南アフリカ、ウズベキスタン、フィリピン、UAEが連続で1%超えの異常状態でした。
前週と比較すると、6か国とも同程度です。
10%以上が常連のキルギスが前週は陽性者がおらず落ち着いたように見えましたが、今週は5.88%と結局悪い割合のままです。パキスタン、ウズベキスタンはずっと1%超えが続いています。


[航空便利用者数分析] 利用者は急減
合計の利用者数は26,664人(前週比-4,228人)と急減でした
最多は米国便で5,993人(前週比-663人)、中国便が3,250人(前週比-295人)、フィリピン便が2,979人(前週比-575人)と続いています。

今週は減少国がやや多い状況でした。
増加している国:最も人数が増えたのは、ネパール便99人(前週比皆増)。ウズベキスタン便69人(前週比皆増)が続いています。
皆増した国:ネパール、ウズベキスタン、スペイン23人です。ネパールは定期便です。

減少している国:最も人数が減ったのは、米国便。フィリピン便、タイ便1,346人(前週比-458人)、インドネシア便1,097人(前週比-437人)などとなっています。
皆減した国:ありませんでした。

相変わらず利用者数の多いニューカレドニアは入国者数は0人でした。



毎週データは更新されているようですので、今後も注視していきます。

週間速報内容
09/05-09/11
全検査
合計 検体17,834/陽性 78 0.44%
日本 検体 8,832/陽性 26 0.29%
外国 検体 9,002/陽性 52 0.58%


検体数の多い国
米  国:合計 検体3,857、陽性13=0.34%
  日本国籍 検体2,569 陽性 4=0.16%/外国籍 検体1,288 陽性 9=0.70%
中  国:合計 検体2,220、陽性 0=0%
  日本国籍 検体 677 陽性 0=0%/外国籍 検体1,543 陽性 0=0%
韓  国:合計 検体11,367、陽性 1=0.07%
  日本国籍 検体 324 陽性 0=0%/外国籍 検体1,043 陽性 1=0.10%
フィリピン:合計 検体1,086、陽性20=1.84%
  日本国籍 検体 150 陽性 4=2.67%/外国籍 検体 936 ​陽性16=1.71%
ベトナム:合計 検体 661、陽性 0=0%
  日本国籍 検体 245 陽性 0=0%/外国籍 検体 416 陽性 0=0%

罹患率の高い国
アルバニア 合計 検体 7、陽性 4=57.14%
  日本国籍 検体 3 陽性 2=66.67%/外国籍 検体 4 陽性 2=50.00%
ギ ニ ア:合計 検体 13、陽性 2=15.38%
  日本国籍 検体 5 陽性 1=20.00%/外国籍 検体 8 陽性 1=12.50%
コートジボワール:合計 検体 7、陽性 1=14.29%
  日本国籍 検体 6 陽性 1=16.67%/外国籍 検体 1 陽性 0=0%
イスラエル:合計 検体 8、陽性 1=12.50%
  日本国籍 検体 5 陽性 0=0%/外国籍 検体 3 陽性 1=33.33%
アンゴラ:合計 検体 9、陽性 1=11.11%
  日本国籍 検体 8 陽性 1=12.50%/外国籍 検体 1 陽性 0=0%


毎日の個別発表との誤差状況(9月5日〜9月11日)
(A)週間発表(今回の滞在国・地域ごとの検査実績発表):78人
(B)毎日発表:74人中非公表0人(複数国滞在者4人も(動きすぎで油断しすぎでは?)=トルコ/ロシア、ドイツ/フランス、ギニア/南アフリカ、オーストリア/ドイツ)

 (誤差が出ている国)Aが超過していると非公表の可能性有
 誤差なし


水際対策(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kansenkakudaiboushi-iryouteikyou.html#h2_7


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

9月2週入国_外人欧州減も亜州増

◇空港検疫 9月2週目検体数(≒入国者数) 外国籍者が欧州は減少気味もアジアは増加気味

検体数≒入国者数のほぼ判明している状態が35週目に突入


厚生労働省(厚労省)は24日、空港検疫での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)検査状況の9月2週目(9月5日〜9月11日)分の速報値を発表しました。この数字から行動歴別の入国者数が推定できます。

厚労省の速報は、週間の検体数と陽性者数を、日本国籍者、外国籍者別に、滞在国ごとに出した非常に細かいデータです。
1月9日から全入国者が検査対象となったため、COVID-19パンデミック後初めて検査数≒入国者数となっています。複数回検査する人や14日以内に複数国滞在した人もいるので、厳密には=ではありませんし、乗員は対象外ですが、検査数が入国者数に限りなく近づきました。

今回発表は、一週間分に過ぎませんが、これまで確認することが出来なかった、行動歴別のほぼ正確な入国者数が35週連続で判明しています。
ここのところ強制隔離(入国時と3日後の2回、または、6日後加えた3回、または、さらに10日後加えた4回)対象者が増加しているので、検体数>入国者数になっているものと推定されます。ご注意ください。

外国籍者が日本国籍者を超える
9月2週目は、検査数は17,834件(前週比-998件)と減少しました。減少幅が小さくなってきています。
日本国籍者は8,832件(前週比+1,035件)と3週ぶり減少です。外国籍者は9,002件(前週比+37件)と微増。3週ぶりの増加です。

減少傾向の国がやや多め?
国別で見ると、入国者数最多は米国で3,857件(前週比-486件)でした。
二番目は中国で2,220件(前週比+184件)。
三番目は韓国で1,367件(前週比+171件)と2週連続で千人を超えました。
四番目はフィリピンで1,086件(前週比+23件)。ここまでは先週と同順番でした。
五番目はベトナムがジリジリ増加し661件(前週比+13件)でした。


六番目はタイで658件(前週比-276件)と2週連続で急減中です。
七番目はドイツで553件(前週比-16件)。
八番目はフランスで472件(前週比-106件)と減少が続いています。
九番目は英国で453件(前週比-49件)でした。
六番目はインドネシアで383件(前週比-289件)と急減しています。

パラリンピック需要の臨時的な需要の増減が完全に落ち着きました。
感染が急激悪化していたタイ、インドネシアの日本人緊急帰国も落ち着いてきています。
この週は、検体数(≒入国者数)が減少した国が若干多かった印象です。

外国籍者が急減した国ばかり
日本国籍者と外国籍者の比率は大きく変わった国が多いです。変わった国のほとんどは外国籍者が減少。パラリンピック関係者が一気に無くなったとみられる結果になっています。

日本人が多いのは、上位十位までの国では、米国、タイ、ドイツ、フランス、英国でした。
米国は、日本国籍者2,569件・外国籍者1,288件。日外ともに減っています。
タイは、日本国籍者547件・外国籍者111件。ほぼ日本国籍者の減少。2週連続で日本国籍者が一気に減少しました。現地感染の悪化で日本人の逃げ帰りが続いているものとみられていましたが、落ち着いた模様です。
ドイツは、日本国籍者397件・外国籍者156件。日本国籍者は微増、外国籍者は微減。
フランスは、日本国籍者290件・外国籍者182件。ほぼ外国籍者の減少。2週連続で外国籍者が大きく数を減らしています。前週は日外同じくらいでしたが、パラリンピック需要が完全になくなったと推定されます。
英国は、日本国籍者330件・外国籍者123件。日外ともに微減です。

日本人と外国人が同じくらいなのは、上位十位までの国では、インドネシアでした。
インドネシアは、日本国籍者198件・外国籍者185件。日外ともに100件以上の減少。長い間日外同じくらいの国でしたが、2週前まで現地感染が悪化してから日本国籍者が増えていました。日本人の逃げ帰りが落ち着き、技能実習生の渡航が再開している模様です。

外国人が多いのは、上位十位までの国では、中国、韓国、フィリピン、ベトナムでした。
中国は、日本国籍者677件・外国籍者1,543件。ほぼ外国籍者の増加。2週連続で外国籍が特に増えています。
韓国は、日本国籍者324件・外国籍者1,043件。ほぼ外国籍者の増加。2週連続で外国籍が特に増えています。
外国人がずっと多いままの筆頭は相変わらずフィリピンで、日本国籍者150件・外国籍者936件。日本国籍者は減少、外国籍者は増加で差が広がっています。
ベトナムは、日本国籍者245件・外国籍者416件。日外の人数が完全に入れ替わった状況です。現地感染が悪化していましたが、日本人の逃げ帰りが落ち着き、技能実習生の渡航が再開しているでしょうか。

この他、十位以内に入っていませんが、
 11番目のイタリア、15番目のカナダは日本国籍者の方が多いです。
 12番目の台湾は日外同じぐらいです。
 13番目のインド、14番目のロシアは外国籍者の方が多いです。
ロシアは再び外国籍者の方が多くなりました。イタリアはぐんぐん日本国籍者が増えています。欧州は外国籍者が減り、日本国籍者が増えています。

なお、10日間強制隔離対象期間の関係する10か国のうち、上記にない9か国は、
 バングラデシュ 87件(前週比-5件)=日本国籍者は半減、外国籍者は倍弱。
 ネパール 110件(前週比+59件)=ほぼ外国籍者の増加で倍。技能実習生の渡航が再開している模様です。
 インド 283件(前週比+41件)=外国籍者がより増加。
 パキスタン 192件(前週比-90件)=ほぼ外国籍者の減少。3週前から外国籍者が急増中。再入国禁止規制緩和の影響です。
 スリランカ 36件(前週比+16件)=ほぼ外国籍者の増加で倍。
 モルディブ 10件(前週比-7件)=外国籍者消滅。
 アフガニスタン 7件(前週比-2件)=日本国籍者3件・外国籍者4件。タリバンが実権を握った後ですが、数人入国者が出ています。
 キルギス 17件(前週比+9件)=日外ともに増加。
 ザンビア 2件(前週比-1件)=外国籍者消滅。
でした。

・欧州の多くの国が、外国籍者は減少し切った。
・ベトナム、タイ、インドネシアの東南アジア感染急増国からの日本人緊急帰国は落ち着き
・技能実習生や留学生が多い国(中国、韓国、ベトナム、ネパール)は外国籍者が増加気味

といった傾向になっています。

罹患状況などの詳細の分析は別途で記事にします。

水際対策(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kansenkakudaiboushi-iryouteikyou.html#h2_7


STAY HOME NOW, FLY LATER
結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。
入国後隔離を頑張る皆さんを応援します。

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする