2021年12月31日

空港検疫12/31_罹患率0.4%超え

◇空港検疫 2021年最終日に罹患率0.4%超え まだまだ72人も陽性!!、米国からは41人も陽性者・うち神奈川居住14人でキチガイが大量入国?でも3日後陽性激減の不思議=隔離無し? 12月31日発表分

厚生労働省(厚労省)は12月31日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


(×)
12月31日現在
無症状率 87.5%←有症状者爆増で急激悪化中
罹 患 率 0.401%←陽性者爆増で再び悪化中

▲国際線到着空港は日本国内より172倍危険!
(比較用)日本国内 現罹患率0.002%=要治療2,913人/人口約1億2507万人(2021年11月)[ジリジリ悪化開始中]

(比較用)日 本:罹患率1.385%=感染1,733,325人、死亡率0.0147%=死亡18,393人/約1億2507万人(2021年11月)
(比較用)香 港:罹患率0.169%=感染12,631人、死亡率0.0028%=死亡213人/人口約747万人(2020年)←※ロイター公式サイトが分かりやすいです。https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/hong-kong/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。



空港検疫 全員検査結果(12月29日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
4月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

2020年04月04日〜2021年11月01日:対象1,137,445人、陽性4,364人/罹患率0.383%
2020年04月04日〜2021年11月02日:対象1,141,547人、陽性4,370人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月03日:対象1,143,967人、陽性4,375人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月04日:対象1,146,388人、陽性4,381人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月05日:対象1,149,728人、陽性4,394人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月06日:対象1,152,541人、陽性4,399人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月07日:対象1,155,422人、陽性4,408人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月08日:対象1,158,292人、陽性4,413人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月09日:対象1,162,569人、陽性4,418人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月10日:対象1,164,654人、陽性4,426人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月11日:対象1,166,703人、陽性4,434人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月12日:対象1,169,846人、陽性4,441人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月13日:対象1,172,804人、陽性4,447人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月14日:対象1,175,846人、陽性4,452人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月15日:対象1,178,816人、陽性4,460人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月16日:対象1,182,743人、陽性4,464人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月17日:対象1,185,063人、陽性4,471人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月18日:対象1,187,038人、陽性4,476人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月19日:対象1,190,258人、陽性4,480人/罹患率0.376%
2020年04月04日〜2021年11月20日:対象1,193,170人、陽性4,486人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月21日:対象1,196,228人、陽性4,492人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月22日:対象1,199,585人、陽性4,498人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月23日:対象1,203,988人、陽性4,503人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月24日:対象1,206,652人、陽性4,507人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月25日:対象1,209,086人、陽性4,511人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月26日:対象1,212,614人、陽性4,518人/罹患率0.372% ※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年11月27日:対象1,215,700人、陽性4,526人/罹患率0.372%
2020年04月04日〜2021年11月28日:対象1,219,158人、陽性4,531人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月29日:対象1,222,762人、陽性4,543人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月30日:対象1,227,315人、陽性4,549人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月01日:対象1,229,019人、陽性4,557人/罹患率0.370%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年12月02日:対象1,231,857人、陽性4,561人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月03日:対象1,236,503人、陽性4,574人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月04日:対象1,240,359人、陽性4,578人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月05日:対象1,244,284人、陽性4,589人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月06日:対象1,248,692人、陽性4,600人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月07日:対象1,254,134人、陽性4,605人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月08日:対象1,257,165人、陽性4,617人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月09日:対象1,259,519人、陽性4,630人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月10日:対象1,263,358人、陽性4,640人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月11日:対象1,267,207人、陽性4,646人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月12日:対象1,271,458人、陽性4,662人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月13日:対象1,276,787人、陽性4,683人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月14日:対象1,282,942人、陽性4,694人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月15日:対象1,286,254人、陽性4,705人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月16日:対象1,289,018人、陽性4,717人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月17日:対象1,292,943人、陽性4,743人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月18日:対象1,296,995人、陽性4,764人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月19日:対象1,301,556人、陽性4,787人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月20日:対象1,306,574人、陽性4,812人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月21日:対象1,312,625人、陽性4,853人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月22日:対象1,316,641人、陽性4,884人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月23日:対象1,319,750人、陽性4,925人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年12月24日:対象1,323,258人、陽性4,971人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年12月25日:対象1,326,453人、陽性5,011人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年12月26日:対象1,330,093人、陽性5,067人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年12月27日:対象1,333,647人、陽性5,105人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年12月28日:対象1,337,138人、陽性5,156人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年12月29日:対象1,339,801人、陽性5,225人/罹患率0.389%
2020年04月04日〜2021年12月30日:対象1,342,224人、陽性5,328人/罹患率0.396%

2020年04月04日〜2021年12月31日:対象1,345,416人、陽性5,407人/罹患率0.401%

12月29日(水)分と思われる検査件数は3,192件です。3千件を超えました。
陽性者は79人も増加。罹患率は著しく悪化しました。検体数が多いため、それほど目立っていませんが、12月17日を境に急激悪化しており、9日連続で一気に跳ね上がっています。急激悪化でいきなり0.4%を超えてしまいました。(0.4%を超えましたので、危険信号を赤信号●から×に変更しました。)

※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、全員が強制隔離になる国があり、入国直前と3日後、6日後、10日後と複数回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年12月31日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23137.html













空港検疫検査 到着日別詳細結果(12月30日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
4月30日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

11月01日:症状 有0 無9=陽性9人 4294・4295・4296・4297・4298・4299・4300・4319・4338
11月02日:症状 有1 無3=陽性4人 4301・4302・4303・4324
11月03日:症状 有2 無6=陽性8人 4304・4305・4309・4310・4311・4312・4313・4314
11月04日:症状 有1 無6=陽性7人 4315・4316・4317・4318・4320・4321・4322
11月05日:症状 有0 無12=陽性12人 4323・4325・4326・4327・4329・4330・4331・4342・4343・4344・4345・4347
11月06日:症状 有0 無7=陽性7人 4328・4332・4333・4334・4335・4336・4370
11月07日:症状 有0 無2=陽性2人 4337・4339
11月08日:症状 有0 無6=陽性6人 4340・4341・4346・4348・4349・4364
11月09日:症状 有0 無9=陽性9人 4350・4351・4352・4353・4354・4355・4356・4358・4371
11月10日:症状 有1 無8=陽性9人 4357・4359・4360・4361・4362・4363・4375・4376・4378
11月11日:症状 有1 無5=陽性6人 4365・4366・4367・4368・4383・4384
11月12日:症状 有1 無5=陽性6人 4369・4372・4373・4374・4388・4393
11月13日:症状 有1 無2=陽性3人 4377・4378・4379
11月14日:症状 有2 無3=陽性5人 4381・4382・4385・4386・4387
11月15日:症状 有0 無6=陽性6人 4389・4390・4391・4392・4404・4405
11月16日:症状 有0 無7=陽性7人 4394・4395・4396・4397・4398・4399・4400
11月17日:症状 有1 無5=陽性6人 4401・4402・4403・4415・4416・4417
11月18日:症状 有0 無5=陽性5人 4406・4407・4408・4420・4421
11月19日:症状 有0 無7=陽性7人 4409・4410・4411・4412・4427・4428・4429
11月20日:症状 有1 無4=陽性5人 4413・4414・4418・4419・4432
11月21日:症状 有2 無3=陽性5人 4422・4423・4424・4425・4431
11月22日:症状 有1 無1=陽性2人 4426・4432
11月23日:症状 有0 無4=陽性4人 4433・4447・4448・4449
11月24日:症状 有3 無5=陽性8人 4434・4435・4436・4437・4438・4439・4440・4441
11月25日:症状 有0 無3=陽性3人 4442・4443・4444
11月26日:症状 有1 無5=陽性2人 4445・4446・4450・4451・4452・4453
11月27日:症状 有2 無12=陽性14人 4454・4455・4456・4457・4458・4459・4460・4461・4462・4463・4464・4465・4479・4480
11月28日:症状 有5 無4=陽性9人 4466・4467・4468・4469・4470・4471・4485・4511・4552
11月29日:症状 有1 無6=陽性7人 4466・4473・4474・4475・4476・4477・4478
11月30日:症状 有0 無2=陽性2人 4481・4482
12月1日:症状 有2 無11=陽性13人 4483・4484・4486・4487・4488・4489・4490・4491・4492・4493・4494・4495・4512
12月2日:症状 有0 無5=陽性5人 4496・4497・4498・4499・4524
12月3日:症状 有2 無8=陽性10人 4500・4501・4502・4503・4504・4505・4506・4528・4530・4532
12月4日:症状 有5 無12=陽性17人 4507・4508・4509・4510・4513・4514・4515・4516・4517・4518・4519・4520・4521・4540・4541・4542・4543
12月5日:症状 有0 無8=陽性8人 4522・4523・4525・4526・4527・4553・4554・4555
12月6日:症状 有0 無10=陽性10人 4529・4531・4533・4534・4535・4536・4537・4538・4539・4561
12月7日:症状 有0 無11=陽性11人 4544・4545・4546・4547・4548・4549・4572・4574・4575・4577・4580
12月8日:症状 有2 無12=陽性14人 4550・4551・4556・4557・4558・4559・4560・4585・4586・4587・4588・4589・4590・4591
12月9日:症状 有0 無9=陽性9人 4563・4564・4565・4566・4567・4568・4606・4664・4666
12月10日:症状 有2 無9=陽性11人 4569・4570・4571・4573・4576・4578・4579・4581・4618・4621・4622
12月11日:症状 有4 無15=陽性19人 4582・4583・4584・4592・4593・4594・4595・4596・4597・4598・4599・4600・4601・4602・4628・4630・4631・4633・4691
12月12日:症状 有1 無17=陽性18人 4603・4604・4605・4607・4608・4609・4610・4611・4612・4640・4642・4643・4648・4649・4650・4656・4663・4668
12月13日:症状 有3 無18=陽性21人 4613・4614・4615・4617・4619・4620・4623・4624・4625・4626・4665・4669・4670・4671・4677・4678・4679・4680・4681・4751
12月14日:症状 有5 無9=陽性14人 4627・4629・4632・4634・4635・4636・4637・4638・4639・4686・4689・4701・4702・4803
12月15日:症状 有7 無13=陽性20人 4641・4644・4645・4646・4647・4651・4652・4653・4654・4655・4657・4658・4659・4660・4661・4662・4708・4712・4713・4714
12月16日:症状 有3 無13=陽性16人 4667・4672・4673・4674・4675・4676・4682・4683・4684・4737・4738・4752・4759・4760・4762・ 4776
12月17日:症状 有6 無26=陽性32人 4685・4687・4688・4690・4692・4693・4694・4695・4696・4697・4698・4699・4700・4703・4704・4706・4707・4777・4778・4779・4780・4807・4832・4833・4834・4835・4919・4968・4969・5075・5134・5135
12月18日:症状 有7 無26=陽性33人 4705・4709・4710・4711・4715・4716・4717・4718・4719・4720・4721・4722・4723・4724・4725・4726・4727・4728・4729・4730・4808・4817・4819・4820・4821・4822・4823・4824・4825・4826・4831・4972・4997

12月19日:症状 有14 無36=陽性50人 4731・4732・4733・4734・4735・4736・4739・4740・4741・4742・4743・4744・4745・4746・4747・4748・4749・4750・4753・4754・4755・4756・4757・4758・4761・4763・4764・4765・4766・4767・4768・4770・4771・4772・4773・4774・4775・4848・4849・4850・4852・4853・4854・4855・4856・4857・4887・4888・4890・4891
 [空港別] 成田13・羽田26・中部1・関空10
 [男女別] 男24・女26
 [年代別] 10代下16・20代14・30代6・40代9・50代3・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] フランス3・英国6・イタリア/ドイツ2・ケニア8・ナイジェリア1・米国30
 [居住地] 秋田1・栃木1・埼玉1・千葉1・東京11・神奈川6・愛知2・京都1・奈良3・兵庫2・山口1・徳島1・福岡4・非公表15
12月20日:症状 有7 無33=陽性40人 4769・4781・4782・4783・4784・4785・4786・4787・4788・4789・4790・4791・4792・4793・4794・4795・4796・4798・4799・4800・4801・4802・4894・4895・4896・4897・4898・4899・4900・4906・4907・4908・4920・4924・4925・4926・4928・4929・5036
 [空港別] 成田22・羽田12・関空6
 [男女別] 男23・女17
 [年代別] 10代下9・20代15・30代9・40代4・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・フランス3・スペイン1・英国5・ケニア1・タンザニア1・ナイジェリア1・カナダ2・米国25
 [居住地] 岩手1・埼玉1・千葉2・東京17・神奈川4・愛知1・京都2・大阪4・兵庫1・沖縄1・非公表6
12月21日:症状 有8 無32=陽性40人 4804・4805・4806・4809・4810・4811・4812・4813・4814・4815・4816・4818・4827・4828・4829・4830・4836・4837・4838・4839・4840・4841・4842・4843・4844・4845・4933・4935・4936・4938・4953・4970・4971・4974・4976・4977・4978・4990・4993・5150
 [空港別] 成田13・羽田22・関空5
 [男女別] 男19・女21
 [年代別] 10代下6・20代13・30代8・40代4・50代5・60代3・70代0・80代上1
 [渡航元] UAE1・英国/UAE1・オーストリア2・イタリア1・フランス1・スペイン2・英国7・ケニア1・シエラレオネ1・ナイジェリア1・カナダ1・米国20・メキシコ/米国1
 [居住地] 栃木2・埼玉2・千葉3・東京10・神奈川8・愛知1・和歌山1・大阪2・兵庫3・非公表8
12月22日:症状 有9 無34=陽性43人 4846・4847・4851・4858・4859・4860・4861・4862・4863・4864・4865・4866・4867・4868・4869・4870・4871・4872・4873・4874・4875・4876・4877・4878・4879・4880・4881・4882・4883・4884・4885・4886・4955・4991・4992・4998・4999・5001・5002・5003・5004・5030・5151
 [空港別] 成田9・羽田24・中部2・関空8
 [男女別] 男27・女16
 [年代別] 10代下6・20代17・30代5・40代10・50代2・60代3・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ベトナム1・タイ2・パキスタン1・UAE1・イスラエル1・ロシア1・フィンランド1・マルタ1・ハンガリー1・ドイツ1・フランス2・オランダ1・英国1・ドイツ/ルクセンブルク1・ガーナ1・モザンビーク・ウガンダ1・カナダ1・米国20・プエルトリコ1・米国/ドミニカ共和国1
 [居住地] 群馬1・埼玉2・東京9・神奈川7・岐阜2・愛知1・大阪1・山口2・非公表18
12月23日:症状 有10 無31=陽性41人 4889・4892・4893・4901・4902・4903・4904・4905・4909・4910・4911・4912・4913・4914・4915・4916・4917・4918・4921・4922・4923・4927・4931・5028・5029・5044・5045・5047・5048・5049・5050・5051・5061・5063・5065・5066・5067・5078・5079・5080・5081
 [空港別] 成田12・羽田22・関空2・福岡2
 [男女別] 男24・女17
 [年代別] 10代下7・20代13・30代4・40代8・50代5・60代2・70代2・80代上0
 [渡航元] 韓国1・フィリピン1・ベトナム1・インド1・スリランカ1・モルディブ1・ドイツ1・イタリア1・フランス3・英国4・ケニア2・米国23・オーストラリア1
 [居住地] 埼玉1・東京17・神奈川4・静岡2・大阪1・兵庫1・香川1・福岡2・熊本2・非公表10
12月24日:症状 有14 無38(+1)=陽性52人 4930・4932・4934・4937・4939・4940・4941・4942・4943・4944・4945・4946・4947・4948・4949・4950・4951・4952・4954・4956・4957・4958・4959・4960・4961・4962・4963・4964・4965・4966・4967・4973・4979・4980・4981・4982・4983・4984・4985・4986・4987・5062・5077・5082・5083・5086・5088・5109・5110・5136・5145・5332
 [空港別] 成田30(+1)・羽田18・関空4
 [男女別] 男28・女24(+1)
 [年代別] 10代下8(+1)・20代17・30代11・40代5・50代6・60代5・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・パキスタン1・サウジアラビア/UAE1・カザフスタン14・ポーランド1・ドイツ1・スイス1・イタリア1・オランダ1(+1)・フランス3・スペイン1・英国1・フランス/米国1・ケニア2・カナダ1・米国18・カナダ/米国1・オーストラリア2
 [居住地] 埼玉1・千葉14・東京11(+1)・神奈川6・山梨1・新潟1・京都1・大阪2・高知1・沖縄1・非公表13
12月25日:症状 有9 無34=陽性43人 4975・4988・4994・4995・4996・5000・5005・5006・5007・5008・5009・5010・5011・5012・5013・5014・5015・5016・5017・5018・5019・5020・5021・5022・5023・5024・5025・5026・5027・5152・5153・5155・5157・5158・5159・5160・5192・5193・5194・5195・5198・5200・5201
 [空港別] 成田21・羽田19・中部1・関空2
 [男女別] 男28・女15
 [年代別] 10代下8・20代14・30代8・40代4・50代6・60代2・70代1・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・ネパール2・カザフスタン1・ロシア1・イタリア1・フランス6・英国3・ガーナ1・米国24・ブラジル2・オーストラリア1
 [居住地] 茨城1・埼玉3・千葉4・東京7・神奈川11・静岡2・岐阜1・愛知2・三重1・京都1・大阪1・福岡2・非公表7
12月26日:症状 有9(+1) 無35=陽性44人 5031・5032・5033・5034・5035・5037・5038・5039・5040・5041・5042・5043・5046・5052・5053・5054・5055・5056・5057・5058・5059・5060・5064・5068・5069・5070・5072・5073・5074・5251・5252・5253・5263・5264・5265・5266・5268・5269・5270・5296・5298・5299・5300・5342
 [空港別] 成田21・羽田15(+1)・関空8
 [男女別] 男29・女15(+1)
 [年代別] 10代下8・20代14・30代8(+1)・40代3・50代7・60代1・70代3・80代上0
 [渡航元] UAE1・ベルギー1・フランス3・英国1・ドイツ/フランス1・ケニア1・ナイジェリア1・ルワンダ1・カナダ2・米国31(+1)・コロンビア1
 [居住地] 茨城1・栃木4・千葉3・東京7・神奈川7・静岡1・京都1・滋賀1・大阪1・兵庫1・広島1・山口5・福岡1・熊本1・非公表9(+1)
12月27日:症状 有14(+4) 無54(+8)=陽性68人 5071・5076・5084・5085・5087・5089・5090・5091・5092・5093・5094・5095・5096・5097・5098・5099・5100・5101・5102・5103・5104・5105・5106・5107・5108・5111・5112・5113・5114・5115・5116・5117・5118・5119・5120・5121・5122・5123・5124・5125・5126・5127・5128・5129・5130・5131・5132・5133・5137・5138・5139・5140・5141・5142・5143・5144・5333・5334・5335・5336・5337・5338・5339・5340・5341・5387・5391・5392
 [空港別] 成田50(+9)・羽田16(+3)・関空2
 [男女別] 男43(+4)・女25(+8)
 [年代別] 10代下8(+4)・20代29(+2)・30代16(+3)・40代7(+1)・50代5(+2)・60代3・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・タイ1・シンガポール1・インド5(+2)・香港/インド3(+3)・レバノン1・フランス2(+2)・英国3・ベルギー/マルタ1・カナダ2・米国46(+5)・ガイアナ1・ボリビア1
 [居住地] 埼玉3(+1)・東京20(+5)・神奈川31・山梨1・大阪2・兵庫4(+3)・福岡1・熊本1・非公表5(+3)
12月28日:症状 有9 無74=陽性83人 5146・5147・5148・5149・5154・5156・5161・5162・5163・5164・5165・5166・5167・5168・5169・5170・5171・5172・5173・5174・5175・5176・5177・5178・5179・5180・5181・5182・5183・5184・5185・5186・5187・5188・5189・5190・5191・5196・5197・5199・5202・5203・5204・5205・5206・5207・5208・5209・5210・5211・5212・5213・5214・5215・5216・5217・5218・5219・5220・5221・5222・5223・5224・5225・5233・5234・5235・5236・5237・5238・5239・5240・5241・5242・5243・5244・5245・5246・5247・5248・5249・5250・5255
 [空港別] 成田49・羽田30・中部1・関空3
 [男女別] 男51・女32
 [年代別] 10代下12・20代42・30代16・40代6・50代5・60代1・70代1・80代上0
 [渡航元] 韓国1・フィリピン1・インド2・パキスタン1・UAE1・ロシア1・スウェーデン1・スイス1・オランダ1・アイルランド1・カナダ2・米国61・カナダ/米国2・パナマ/米国1・オーストラリア2・フィジー4
 [居住地] 青森4・岩手4・栃木1・埼玉1・千葉1・東京19・神奈川40・新潟1・愛知2・京都1・大阪4・山口3・佐賀1・非公表1
12月29日:症状 有2(+1) 無6=陽性63人 5226・5227・5228・5229・5230・5231・5232・5254・5256・5257・5258・5259・5260・5261・5262・5267・5271・5272・5273・5274・5275・5276・5277・5278・5279・5280・5281・5282・5283・5284・5205・5286・5287・5288・5289・5290・5291・5292・5293・5294・5295・5297・5301・5302・5303・5304・5305・5306・5307・5308・5309・5310・5311・5312・5313・5314・5315・5316・5317・5318・5319・5320・5397
 [空港別] 成田33・羽田25(+1)・中部1・関空2・福岡2
 [男女別] 男37・女26(+1)
 [年代別] 10代下5・20代27(+1)・30代10・40代8・50代9・60代1・70代3・80代上0
 [渡航元] 韓国1・フィリピン3・ベトナム1・タイ2・バングラデシュ1・UAE1・イタリア1・フランス/ギニア/シエラレオネ1・ガーナ1・南アフリカ1・カナダ1・米国47(+1)・エクアドル1・ブラジル1
 [居住地] 宮城1・茨城1・栃木1・群馬1・埼玉1・千葉1・東京14・神奈川27・静岡1・愛知2・兵庫1・山口1・福岡2・鹿児島1・非公表8(+1)
12月30日:症状 有8(+8) 無55(+46)=陽性63人 5321・5322・5323・5324・5325・5326・5327・5328・5329・5330・5331・5343・5344・5345・5346・5347・5348・5349・5350・5351・5352・3553・5354・5355・5356・5357・5358・5359・5360・5361・5362・5363・5364・5365・5366・5367・5368・5369・5370・5371・5372・5373・5374・5375・5376・5377・5378・5379・5380・5381・5382・5383・5384・5385・5386・5388・5389・5390・5393・5394・5395・5400・5401
 [空港別] 成田41(+37)・羽田19(+16)・関空3(+1)
 [男女別] 男5(+35)・女4(+19)
 [年代別] 10代下4(+3)・20代18(+16)・30代19(+16)・40代12(+10)・50代6(+6)・60代0・70代3(+2)・80代上1(+1)
 [渡航元] フィリピン4(+4)・タイ1・ネパール1・インド3(+1)・ドイツ1(+1)・イタリア1(+1)・英国3(+3)・イタリア/フランス1(+1)・タンザニア1(+1)・ケニア1(+1)・シエラレオネ2・カナダ4(+4)・米国34(+34)・メキシコ5(+2)
 [居住地] 青森(+1)・茨城(+1)・埼玉(+1)・東京3(+23)・神奈川2(+17)・新潟(+1)・愛知(+2)・大阪(+2)・兵庫2(+1)・長崎(+2)・非公表2(+3)
12月31日:症状 有1 無2=陽性3人 5396・5398・5399
 [空港別] 成田2・関空1
 [男女別] 男2・女1
 [年代別] 10代下0・20代1・30代0・40代1・50代1・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] インド1・ポルトガル1・ドミニカ共和国1
 [居住地] 千葉1・静岡1・兵庫1


合計72人もの陽性確認が発表されました。全然減りません。あまりに異常です。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年12月31日までの638日間で5,322人になりました。
5,322人のうち有症状は15人増えて662人です。無症状は4,660人で、無症状率は87.5%。ここのところ有症状者が超爆増、急激に悪化し続けています。あまりに異常です。

・行動歴/居住地両方とも非公表の事例:本日発表分はいませんでした。

・団体感染が疑われる事例:15組29人も出ました。
(1)連番確認(同一日同一空港着同一国からの同一地域居住者=同一団体疑い):
・12月27日成田着香港/インドから入国の兵庫県居住3人(10代男・10代女・40代男)
・12月27日成田着米国から入国の東京都居住2人(30代女・10歳未満女)
・12月27日羽田着フランスから入国の居住地非公表2人(30代男・30代女)
・12月30日成田着米国から入国の神奈川県居住3人(30代女・30代男・40代男)No.5344-5346
・12月30日成田着米国から入国の東京都居住2人(20代女・20代男)No.5347-5348
・12月30日成田着米国から入国の神奈川県居住3人(40代女・20代男・30代男)No.5349-5351
・12月30日成田着メキシコから入国の神奈川県居住2人(40代男・70代女)
・12月30日成田着米国から入国の神奈川県居住2人(30代男・10歳未満男)No.5354-5355
・12月30日成田着米国から入国の東京都居住2人(40代男・10歳未満女)No.5366-5367
・12月30日成田着米国から入国の東京都居住4人(20代女2人・30代男・20代男)No.5371-5374
・12月30日羽田着米国から入国の神奈川県居住2人(30代男・50代男)No.5394-5395

(2)10歳未満(同行者がいる団体感染すり抜け疑い):
・12月27日成田着米国から入国の東京都居住女 ※上記のうちの1人
・12月27日成田着インドから入国の東京都居住女
・12月30日成田着米国から入国の神奈川県居住男 ※上記のうちの1人
・12月30日成田着米国から入国の東京都居住女


・有症状者:15人も出ました。
・12月26日羽田着米国から入国の居住地非公表30代女:関節痛、筋肉痛、咽頭痛
・12月27日羽田着米国から入国の埼玉県居住50代女:頭痛、咽頭痛、倦怠感
・12月27日成田着米国から入国の東京都居住20代女:倦怠感
・12月27日羽田着米国から入国の居住地非公表20代女:発熱、咽頭痛、頭痛、咳嗽
・12月27日羽田着フランスから入国の居住地非公表30代女:咽頭痛、咳嗽、関節痛
・12月29日羽田着米国から入国の居住地非公表20代女:発熱
・12月30日成田着米国から入国の長崎県居住30代女:咳嗽
・12月30日成田着米国から入国の東京都居住10歳未満女:発熱
・12月30日羽田着カナダから入国の埼玉県居住20代男:咽頭痛
・12月30日羽田着カナダから入国の東京都居住50代女:咳嗽、咽頭痛
・12月30日羽田着米国から入国の居住地非公表30代男:咽頭痛
・12月30日羽田着米国から入国の神奈川県居住70代男:咳嗽
・12月30日羽田着英国から入国の東京都居住10代女:発熱
・12月30日成田着米国から入国の長崎県居住20代男:咳嗽
・12月31日成田着インドから入国の千葉県居住40代男:咳嗽
 12月26日着・12月27日着米国から、フランスからは3日後陽性で、強制隔離中の発症とみられます。
 12月29日着・12月30日着米国から日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 カナダから日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 英国から日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 インドから日本へは直行便で7時間強の飛行で、機内発症とみられます。
 やはり居住地非公表は羽田着ばかりです。あまりに異常です。
 今日は咳嗽症状が目立ちました。機内クラスターが不安です。

・強制隔離中の陽性とみられる事例:14人も出ました。
 6日後陽性に当たる12月24日着が1人、3日後陽性に当たる12月26日着が1人、12月27日着が12人です。米国から6人、香港/インドから3人、インドから、フランスから各2人、オランダから1人です。
・対象国が増えた3月5日着〜9月19日着の200日間で、強制隔離中陽性者は563人(1日2.8人)
・対象国が減った9月20日着〜11月7日着の49日間で、強制隔離中陽性者は79人(1日1.6人)
・対象国がさらに減った11月8日着〜11月26日着の19日間で、強制隔離中陽性者は23人(1日1.2人)
・対象国が再び増えた11月27日着〜12月27日着の31日間で、強制隔離中の陽性者は230人(1日7.4人)
 元々いるはずがない超稀な事例として処理されていたはずなのに、すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎます。
 強制隔離中陽性者が、若い人、女性が多いように感じます。何か原因があるのでしょうか。

==============================
アフリカ諸国ばかり注目されていますが、とにかく米国が異常に多すぎます。
 ・夏以降新規感染者は世界最悪が継続中
 ・現地でオミクロン株の市中感染あり
 ・日本の空港検疫でも多数のオミクロン株感染者が出現
 ・検疫法違反の逃亡者も最も多い
といった超異常の国で、アフリカ諸国と同様に、今すぐ10日間強制隔離+外国籍者の再入国も禁止とする超危険なレベルです。
アフリカ諸国は現地感染が全然なのに容赦なく10日間強制隔離となった国もあるほどなのに、米国からの入国は12月25日からやっと全員3日間の強制隔離が始まっただけ(現在7地域のみ6日間)。
超偏った差別対応が続いています。

そんな米国から入国者は、今日発表分では神奈川県居住者が14人も出ています。他の国も含めて神奈川県居住者がここまで集中することはありません。さらに他国も含めほとんど出ていない山口県が発生。あまりに異常です。
前述したとおり、団体での入国も多いと思われる状況で、神奈川、山口と言えばで地位協定関係者(基地Guys)が非常に多いと推定されます。
団体感染か出発前の検査が不十分な可能性があります。(流石に陰性証明書が偽物ということはないですよね、、、)
さらに異常なのは、米国からの神奈川県居住者の3日後陽性がほとんど出ていないこと。入国者全員に義務付けている強制隔離を全く行っていない可能性が非常に強いです。
沖縄の例もありますし、キチガイ原因なのであれば、司令官か駐日大使を呼びつけて、すぐに渡航中止か、出発時の検査徹底、検疫の義務化を、強く要請するレベルだと思いますが、、、。
沖縄の例もありますし、そろそろ米国からの入国者については、日本国籍者・外国籍者の分類以外に、地位協定入国者の人数も明かすべき段階にきている気がします。


隔離中陽性が再び爆増中!
結果を見れば一目瞭然。
9月〜11月の規制緩和は大失敗!!!
結局、強制隔離しないとダメなんです。

今年も年末年始まで持ちませんでしたね。


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23140.html

空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue



ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!2021最終日も70人超!!

緊急警報! 危険、本日発表分二桁人数陽性確認!!2021年最終日も検体数減少も陽性者数は増えたまま70人超!!米国収拾つかず、米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米キチガイ異常大増殖中

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

12月31日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で72です。

1日遅れ発表の12月29日着が1人、12月30日着が54人、速報に近い12月31日着が3人出ました。
さらに、強制隔離中の6日後陽性に当たる12月24日着が1人、3日後陽性に当たる12月26日着が1人、12月27日着が12人出ています。

強制隔離にするとすぐ陽性が増え始めました。それだけ、これまですり抜けが多かったということを示しており、9月〜11月頃の強制隔離緩和時期が非常に危険だったことが明らかになりました。

国別では、夏以降感染が超拡大したままなのに、いまだ強制隔離が最短だと3日間で済む不思議国家米国から41人も出ています。神奈川が異常に多く出ているので、クリスマス休暇を終えたUSA基地guysが大量に流入したと推定されます(沖縄居住が少ないのは、直接米国の飛び地に入り込むからなのかもしれません)。
沖縄の例もありますし、キチガイ原因なのであれば、年末年始休暇か何か知りませんが、司令官か駐日大使を呼びつけて、すぐに渡航中止か、出発時の検査徹底を、強く要請するレベルだと思いますが、、、。
そろそろ米国からの入国者については、日本国籍者・外国籍者の分類以外に、地位協定入国者の検体数と陽性者数も明かすべき段階にきている気がするのですが、、、。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数以上となるのは、12月12日からついに3週間21日連続です。今月31日間で27日目の二桁感染という異常事態になっています。
要は、強制隔離にしなかったことで、ただ空港検疫で検出できず、すり抜けを許していただけだったことが確実になりました。入国者全員14日間強制隔離にしたら、陽性者が出すぎて収拾つかなくなるんでしょう。

入国者の罹患率は日本国内の200倍以上です。
国際線の発着する空港への不要不急の来港や
入国者のお迎え、入国者との接触はしばらく自粛しませんか

入国したって日本国内の人が接触しなければ感染は拡大しませんから。
そもそも入国者本人は14日間は他人と接触する行為はできませんしね。


詳細は12月31日23時付でアップ予定の日々の記事で書く予定です。※公開は遅れる予定です。


ちなみに昨日発表分の検体数が今日出てきましたが、
 ・検体3,192件
 ・陽性79人
と判明しました。入国ピークは超えました。
しかし、検体数が減ったので、
 ・罹患率2.47%
と超悪水準でした。だいたい、座席が埋まった電車一両に1人感染者がいるくらいの計算になります。
過去のデータから、見つかるすり抜け陽性は13%ほどのようですので、3%弱が昨日の入国者の陽性率と推定できます。
第五派ピークの今年8月20日頃の日本の罹患率は0.2%弱でしたから、入国止めろと言うのも全く過剰反応ではないですね。

あ〜あ、今年も年末年始よ、サヨウナラ。


結果が全てを物語っています
やっぱり強制隔離しなきゃダメなんです


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23140.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue


ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

◆2021勝手に空港10大ニュース

■年末特集 2021年勝手に空港10大ニュース


2021年(令和3年)も最終日まで「情報交通ホットライン 日本空港情報館ブログ」をご覧いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックが続いた年もあとわずか。
今年、空港利用者にとっての大きな出来事があった10空港を、当サイト管理人johokotuの独断と偏見に基づき、ピックアップしました。
一年の最後に、ほんの少しだけですが、今年の空港の動きを振り返ります。


1.佐賀空港(九州佐賀国際空港)/佐賀県  九州地方  
 2月 搭乗待合室リニューアル
佐賀空港では、東側で進めていた増築部分が昨年末に使用開始となり、順次オープンが進みました。
2021年は、2月に新しい搭乗待合室の使用が始まり、3月に拡張。4月には物販エリアのMARKET HALLがリニューアルしました。
佐賀では、COVID-19パンデミックの影響で、一部の期間にスプリング・ジャパンが週2日のみの運航になるなど、厳しい状況が続きましたが、ポストコロナに向けた準備を終えました。

2.大島空港(東京大島かめりあ空港)/東京都  関東地方  
 7月 愛称を花から決定
東京都の伊豆大島にある大島空港では、新たに愛称が決定しました。
その名も「東京大島かめりあ空港」です。
伊豆諸島が東京都と認識していない人も多いためか「東京」を頭に付け、島の観光資源として有名な椿の英語名をひらがな表記で使うという、少しトリッキーな名前に決定しました。
大島では、名称変更に加え、都内にある立地を生かし、ビジネスジェットの利用も積極的にPRするようになりました。
東京都民が県境を跨がずに行ける離島が伊豆諸島の島々。その玄関口の島として注目を集めました。

3.鹿児島空港/鹿児島県  九州地方  
 10月 ビジネスジェット専用施設を新設
ビジネスジェットと言えば、専用施設を新設したのが鹿児島です。
国際線ターミナルの北側に新設された別棟の専用施設で、九州地方の空港では初めての設置となりました。
ラウンジスペースや専用CIQ(出入国審査)施設、保安検査場を設けていて、一般客とは全く異なる動線で搭乗できるようになっています。
鹿児島では、9月には新型コロナ抗原検査キットの販売を開始したほか、11月にはPCR検査センターも設置されています。
COVID-19パンデミックの影響で、他人と接触する可能性がある定期便利用を避ける動きもあり、時代を先取りした施設になるのか注目です。

4.粟国空港/沖縄県  沖縄地方  
 7月 固定翼の定期的運航便再開
就航路線で最も目立ったのは、沖縄県の粟国でしょうか。
定期チャーター便として週3往復のみの運航ですが、粟国に固定翼機の定期的運航便が復活しました。着陸時の事故により長期間運休していた第一航空が7月、再開しています。
粟国は2018年に旅客ターミナルを建て直しており、3年かかってついに本格稼働(回転翼機は既に運航)。村営コミュニティバスも運行を再開しました。
医療体制が脆弱なため、渡島自粛も要請していた2021年。来年こそは、空からひとっ飛びで気軽に訪れたいですね。

5.オノミチフローティングポート/広島県  中国地方  
 1月 日本唯一の水陸両用機定期遊覧廃止
空港ではありませんが、広島県のオノミチフローティングポート(尾道市)を拠点としていたせとうちSEAPLANESが運航停止となりました。
尾道は、水陸両用機の定期遊覧を行っていた離着水場で、毎日運航されていたのは日本で唯一の存在でした。広島空港との間でも定期的なチャーター便が運航されていましたが、COVID-19パンデミックの影響は避けられず、消滅しました。
水陸両用機の定期的な旅客運送は、日本国内では2016年に半世紀ぶりに再開されたばかりで、わずか5年で再び終焉を迎えてしまいました。

6.大館能代空港(あきた北空港)/秋田県  東北地方  
 7月 世界遺産最寄り空港が誕生
伊勢堂岱遺跡が世界文化遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」に認定され、すぐ東側にある大館能代空港は世界遺産の最寄り空港になりました。
この遺跡は、大館能代空港へアクセスするための道路を造る際に発見された、言わば空港遺跡。発見から日が浅いですが、道路の予定ルートを変更してまで保存するほど貴重な縄文遺跡です。地元では、最寄駅の駅名を変えるほど盛り上がっています。
大館能代へは東京からわずか1時間。気軽に会いに行ける縄文が空港にありました。

7.東京国際空港(羽田空港)/東京都  関東地方  
 8月 異なる羽でも羽田で共に WE HAVE 翼(WINGS)
イベントと言えば、2021年で最大だったのは、東京2020オリンピック・パラリンピックでしょう。
東京国際空港(羽田空港)は、公式空港として多くの選手の出入国を受け入れ、世紀の大イベントに花を添えました。
多様性と調和を掲げる大会は、8月24日夜に行われたパラリンピック開会式で、WE HAVE WINGSをテーマに、一人ひとり異なる羽(特徴)を持つ人々が集まって翼を広げて羽ばたくストーリーで、空港に見立てた演出が行われました。その夜が明けた翌日には羽田空港が開港90周年を迎えたこともあり、異なる羽が羽田で共になれば、まさに翼になると、羽田を抱える東京ならではの空港演出は大きな話題となりました。
逢いたい気持ちに、翼を。もうすぐ、きっと。羽田で共に実現したいですね。

8.中部国際空港(セントレア)/愛知県  中部地方  
 8月 イベントリスクを実感
イベントでトンデモナイ目に遭ったのが中部国際空港(セントレア)です。
空港島内にある愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)で行われたライブイベントで、COVID-19のクラスターが発生。空港でのイベント開催に暗い影を落としました。
高感染時期にもかかわらずノーマスクや密での声出し、飲み食いしながらの参加等を起因としてクラスターが起こったこともさることながら、愛知県等が無料で緊急検査を実施したにも関わらず、検査したのは来場者の一〜二割だけ。イベント参加直後に北海道まで移動していたケースもあるなど、利用者の低い危機感と、そんな人が不特定多数が集まる空港を利用していることに強い衝撃が走りました。
空港では、ウイルス対策が日本のどこよりも進んでいるのに、残念な事態に。油断をするのはまだ早いことが証明されてしまいました。

9.広島空港/広島県  中国地方  
 7月 民間委託スタート
今年、民間委託は広島空港で始まりました。
2月に旅客ターミナルと駐車場の委託が始まり、4月には旅客ターミナル運営者も広島国際空港に変更。7月に広島空港全体の運営委託が始まっています。
今回の委託は、空港機能だけでなく、空港用地外のエアポートホテル運営や、空港周辺の広島県有施設であるフォレストヒルズガーデン指定管理業務まで含めた委託。空港地域全体の活性化が期待されています。
コロナ禍の収束が見えず、2月には水陸両用機の運航が停止されるなど厳しい状況が続いていますが、民間の知恵でどう乗り切っていくのか注目されています。

10.福岡空港/福岡県  九州地方  
 2月 いつも、思い出のそばに。空港がある
福岡では、2020年に始まったCS(顧客満足度)向上を目的としたTEAM FUKの活動が今年、本格化しました。春には利用者に感謝を示す動画を公開したり、就航各社共同でお見送りプロジェックとを展開したりしています。「いつも、思い出のそばに。」空港があることに気づかせてくれました。
3月には国際空港評議会が実施するAirport Health Accreditationプログラムの認証を成田に続いて取得。4月には国内線・国際線連絡バスに連節バスを導入するなどサービス向上も行われています。そして、今年は、英国SKYTRAX社のWorld’s Best Regional Airportsで世界3位に。
コロナ禍でくる苦しい中で、空港の魅力が一気に上昇した一年でした。




2021年は、COVID-19に振り回された一年でした。
しかし、厳しい中でも公共交通機関たる航空便は淡々と輸送が続き、空港も毎日開いています。

THANK YOU KEY WORKERS !
THANK YOU AIRPORT USERS !


来年は、どんな年になるでしょうか。
少しずつ日常が戻ってくることを願いつつ、2021年を締めくくりたいと思います。

今年も「情報交通ホットライン 日本空港情報館ブログ」を
ご覧いただきありがとうございました。
それでは、みなさま、良いお年をお迎えください。


2021年12月31日


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2021年12月30日

空港検疫12/30_米神奈川多発

◇空港検疫 まだまだ79人も陽性!!、米国からは53人も陽性者・うち神奈川居住23人多発でキチガイが大量入国?でも3日後陽性激減の不思議=隔離無し? 12月30日発表分

厚生労働省(厚労省)は12月30日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


()
12月30日現在
無症状率 87.7%←有症状者爆増で急激悪化中
罹 患 率 0.396%←陽性者爆増で再び悪化中

▲国際線到着空港は東京都内より123倍危険!
(比較用)東京都:現罹患率0.003%=要治療451人/人口14,019,665人(2021年11月)[ジリジリ悪化開始中]

(比較用)東京都:罹患率2.731%=感染382,956人、死亡率0.0226%=死亡3,175人/人口14,019,665人(2021年11月)
(比較用)メキシコ:罹患率3.139%=感染3,956,372人、死亡率0.2372%=死亡298,944人/人口約1億2,601万人(2020年)←※ロイター公式サイトが分かりやすいです。https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/mexico/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。



空港検疫 全員検査結果(12月28日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
4月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

2020年04月04日〜2021年11月01日:対象1,137,445人、陽性4,364人/罹患率0.383%
2020年04月04日〜2021年11月02日:対象1,141,547人、陽性4,370人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月03日:対象1,143,967人、陽性4,375人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月04日:対象1,146,388人、陽性4,381人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月05日:対象1,149,728人、陽性4,394人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月06日:対象1,152,541人、陽性4,399人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月07日:対象1,155,422人、陽性4,408人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月08日:対象1,158,292人、陽性4,413人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月09日:対象1,162,569人、陽性4,418人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月10日:対象1,164,654人、陽性4,426人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月11日:対象1,166,703人、陽性4,434人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月12日:対象1,169,846人、陽性4,441人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月13日:対象1,172,804人、陽性4,447人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月14日:対象1,175,846人、陽性4,452人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月15日:対象1,178,816人、陽性4,460人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月16日:対象1,182,743人、陽性4,464人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月17日:対象1,185,063人、陽性4,471人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月18日:対象1,187,038人、陽性4,476人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月19日:対象1,190,258人、陽性4,480人/罹患率0.376%
2020年04月04日〜2021年11月20日:対象1,193,170人、陽性4,486人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月21日:対象1,196,228人、陽性4,492人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月22日:対象1,199,585人、陽性4,498人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月23日:対象1,203,988人、陽性4,503人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月24日:対象1,206,652人、陽性4,507人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月25日:対象1,209,086人、陽性4,511人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月26日:対象1,212,614人、陽性4,518人/罹患率0.372% ※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年11月27日:対象1,215,700人、陽性4,526人/罹患率0.372%
2020年04月04日〜2021年11月28日:対象1,219,158人、陽性4,531人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月29日:対象1,222,762人、陽性4,543人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月30日:対象1,227,315人、陽性4,549人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月01日:対象1,229,019人、陽性4,557人/罹患率0.370%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年12月02日:対象1,231,857人、陽性4,561人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月03日:対象1,236,503人、陽性4,574人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月04日:対象1,240,359人、陽性4,578人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月05日:対象1,244,284人、陽性4,589人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月06日:対象1,248,692人、陽性4,600人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月07日:対象1,254,134人、陽性4,605人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月08日:対象1,257,165人、陽性4,617人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月09日:対象1,259,519人、陽性4,630人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月10日:対象1,263,358人、陽性4,640人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月11日:対象1,267,207人、陽性4,646人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月12日:対象1,271,458人、陽性4,662人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月13日:対象1,276,787人、陽性4,683人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月14日:対象1,282,942人、陽性4,694人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月15日:対象1,286,254人、陽性4,705人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月16日:対象1,289,018人、陽性4,717人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月17日:対象1,292,943人、陽性4,743人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月18日:対象1,296,995人、陽性4,764人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月19日:対象1,301,556人、陽性4,787人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月20日:対象1,306,574人、陽性4,812人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月21日:対象1,312,625人、陽性4,853人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月22日:対象1,316,641人、陽性4,884人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月23日:対象1,319,750人、陽性4,925人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年12月24日:対象1,323,258人、陽性4,971人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年12月25日:対象1,326,453人、陽性5,011人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年12月26日:対象1,330,093人、陽性5,067人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年12月27日:対象1,333,647人、陽性5,105人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年12月28日:対象1,337,138人、陽性5,156人/罹患率0.385%
2020年04月04日〜2021年12月29日:対象1,339,801人、陽性5,225人/罹患率0.389%

2020年04月04日〜2021年12月30日:対象1,342,224人、陽性5,328人/罹患率0.396%

12月28日(火)分と思われる検査件数は2,423件です。3千件を切りました。やっと年末の入国ラッシュが終わったものとみられます。
しかし、陽性者103人も増加。罹患率は著しく悪化しました。検体数が多いため、それほど目立っていませんが、12月17日を境に急激悪化しており、8日連続で一気に跳ね上がっています。

※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、全員が強制隔離になる国があり、入国直前と3日後、6日後、10日後と複数回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年12月30日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23134.html












空港検疫検査 到着日別詳細結果(12月29日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
4月30日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

11月01日:症状 有0 無9=陽性9人 4294・4295・4296・4297・4298・4299・4300・4319・4338
11月02日:症状 有1 無3=陽性4人 4301・4302・4303・4324
11月03日:症状 有2 無6=陽性8人 4304・4305・4309・4310・4311・4312・4313・4314
11月04日:症状 有1 無6=陽性7人 4315・4316・4317・4318・4320・4321・4322
11月05日:症状 有0 無12=陽性12人 4323・4325・4326・4327・4329・4330・4331・4342・4343・4344・4345・4347
11月06日:症状 有0 無7=陽性7人 4328・4332・4333・4334・4335・4336・4370
11月07日:症状 有0 無2=陽性2人 4337・4339
11月08日:症状 有0 無6=陽性6人 4340・4341・4346・4348・4349・4364
11月09日:症状 有0 無9=陽性9人 4350・4351・4352・4353・4354・4355・4356・4358・4371
11月10日:症状 有1 無8=陽性9人 4357・4359・4360・4361・4362・4363・4375・4376・4378
11月11日:症状 有1 無5=陽性6人 4365・4366・4367・4368・4383・4384
11月12日:症状 有1 無5=陽性6人 4369・4372・4373・4374・4388・4393
11月13日:症状 有1 無2=陽性3人 4377・4378・4379
11月14日:症状 有2 無3=陽性5人 4381・4382・4385・4386・4387
11月15日:症状 有0 無6=陽性6人 4389・4390・4391・4392・4404・4405
11月16日:症状 有0 無7=陽性7人 4394・4395・4396・4397・4398・4399・4400
11月17日:症状 有1 無5=陽性6人 4401・4402・4403・4415・4416・4417
11月18日:症状 有0 無5=陽性5人 4406・4407・4408・4420・4421
11月19日:症状 有0 無7=陽性7人 4409・4410・4411・4412・4427・4428・4429
11月20日:症状 有1 無4=陽性5人 4413・4414・4418・4419・4432
11月21日:症状 有2 無3=陽性5人 4422・4423・4424・4425・4431
11月22日:症状 有1 無1=陽性2人 4426・4432
11月23日:症状 有0 無4=陽性4人 4433・4447・4448・4449
11月24日:症状 有3 無5=陽性8人 4434・4435・4436・4437・4438・4439・4440・4441
11月25日:症状 有0 無3=陽性3人 4442・4443・4444
11月26日:症状 有1 無5=陽性2人 4445・4446・4450・4451・4452・4453
11月27日:症状 有2 無12=陽性14人 4454・4455・4456・4457・4458・4459・4460・4461・4462・4463・4464・4465・4479・4480
11月28日:症状 有5 無4=陽性9人 4466・4467・4468・4469・4470・4471・4485・4511・4552
11月29日:症状 有1 無6=陽性7人 4466・4473・4474・4475・4476・4477・4478
11月30日:症状 有0 無2=陽性2人 4481・4482
12月1日:症状 有2 無11=陽性13人 4483・4484・4486・4487・4488・4489・4490・4491・4492・4493・4494・4495・4512
12月2日:症状 有0 無5=陽性5人 4496・4497・4498・4499・4524
12月3日:症状 有2 無8=陽性10人 4500・4501・4502・4503・4504・4505・4506・4528・4530・4532
12月4日:症状 有5 無12=陽性17人 4507・4508・4509・4510・4513・4514・4515・4516・4517・4518・4519・4520・4521・4540・4541・4542・4543
12月5日:症状 有0 無8=陽性8人 4522・4523・4525・4526・4527・4553・4554・4555
12月6日:症状 有0 無10=陽性10人 4529・4531・4533・4534・4535・4536・4537・4538・4539・4561
12月7日:症状 有0 無11=陽性11人 4544・4545・4546・4547・4548・4549・4572・4574・4575・4577・4580
12月8日:症状 有2 無12=陽性14人 4550・4551・4556・4557・4558・4559・4560・4585・4586・4587・4588・4589・4590・4591
12月9日:症状 有0 無9=陽性9人 4563・4564・4565・4566・4567・4568・4606・4664・4666
12月10日:症状 有2 無9=陽性11人 4569・4570・4571・4573・4576・4578・4579・4581・4618・4621・4622
12月11日:症状 有4 無15=陽性19人 4582・4583・4584・4592・4593・4594・4595・4596・4597・4598・4599・4600・4601・4602・4628・4630・4631・4633・4691
12月12日:症状 有1 無17=陽性18人 4603・4604・4605・4607・4608・4609・4610・4611・4612・4640・4642・4643・4648・4649・4650・4656・4663・4668
12月13日:症状 有3 無18=陽性21人 4613・4614・4615・4617・4619・4620・4623・4624・4625・4626・4665・4669・4670・4671・4677・4678・4679・4680・4681・4751
12月14日:症状 有5 無9=陽性14人 4627・4629・4632・4634・4635・4636・4637・4638・4639・4686・4689・4701・4702・4803
12月15日:症状 有7 無13=陽性20人 4641・4644・4645・4646・4647・4651・4652・4653・4654・4655・4657・4658・4659・4660・4661・4662・4708・4712・4713・4714
12月16日:症状 有3 無13=陽性16人 4667・4672・4673・4674・4675・4676・4682・4683・4684・4737・4738・4752・4759・4760・4762・ 4776
12月17日:症状 有6 無26=陽性32人 4685・4687・4688・4690・4692・4693・4694・4695・4696・4697・4698・4699・4700・4703・4704・4706・4707・4777・4778・4779・4780・4807・4832・4833・4834・4835・4919・4968・4969・5075・5134・5135

12月18日:症状 有7 無26=陽性33人 4705・4709・4710・4711・4715・4716・4717・4718・4719・4720・4721・4722・4723・4724・4725・4726・4727・4728・4729・4730・4808・4817・4819・4820・4821・4822・4823・4824・4825・4826・4831・4972・4997
 [空港別] 成田23・羽田8・関空2
 [男女別] 男24・女9
 [年代別] 10代下9・20代8・30代6・40代8・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] UAE3・デンマーク1・フランス3・フィンランド/デンマーク1・英国/フランス/スイス1・英国/ベルギー/フランス/スイス/イタリア1・エジプト1・ケニア2・ジンバブエ1・南アフリカ1・カナダ1・米国15・オーストラリア2
 [居住地] 茨城2・千葉3・東京11・神奈川3・静岡1・兵庫1・広島1・福岡3・非公表8
12月19日:症状 有14 無36=陽性50人 4731・4732・4733・4734・4735・4736・4739・4740・4741・4742・4743・4744・4745・4746・4747・4748・4749・4750・4753・4754・4755・4756・4757・4758・4761・4763・4764・4765・4766・4767・4768・4770・4771・4772・4773・4774・4775・4848・4849・4850・4852・4853・4854・4855・4856・4857・4887・4888・4890・4891
 [空港別] 成田13・羽田26・中部1・関空10
 [男女別] 男24・女26
 [年代別] 10代下16・20代14・30代6・40代9・50代3・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] フランス3・英国6・イタリア/ドイツ2・ケニア8・ナイジェリア1・米国30
 [居住地] 秋田1・栃木1・埼玉1・千葉1・東京11・神奈川6・愛知2・京都1・奈良3・兵庫2・山口1・徳島1・福岡4・非公表15
12月20日:症状 有7 無33=陽性40人 4769・4781・4782・4783・4784・4785・4786・4787・4788・4789・4790・4791・4792・4793・4794・4795・4796・4798・4799・4800・4801・4802・4894・4895・4896・4897・4898・4899・4900・4906・4907・4908・4920・4924・4925・4926・4928・4929・5036
 [空港別] 成田22・羽田12・関空6
 [男女別] 男23・女17
 [年代別] 10代下9・20代15・30代9・40代4・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・フランス3・スペイン1・英国5・ケニア1・タンザニア1・ナイジェリア1・カナダ2・米国25
 [居住地] 岩手1・埼玉1・千葉2・東京17・神奈川4・愛知1・京都2・大阪4・兵庫1・沖縄1・非公表6
12月21日:症状 有8 無32=陽性40人 4804・4805・4806・4809・4810・4811・4812・4813・4814・4815・4816・4818・4827・4828・4829・4830・4836・4837・4838・4839・4840・4841・4842・4843・4844・4845・4933・4935・4936・4938・4953・4970・4971・4974・4976・4977・4978・4990・4993・5150
 [空港別] 成田13・羽田22・関空5
 [男女別] 男19・女21
 [年代別] 10代下6・20代13・30代8・40代4・50代5・60代3・70代0・80代上1
 [渡航元] UAE1・英国/UAE1・オーストリア2・イタリア1・フランス1・スペイン2・英国7・ケニア1・シエラレオネ1・ナイジェリア1・カナダ1・米国20・メキシコ/米国1
 [居住地] 栃木2・埼玉2・千葉3・東京10・神奈川8・愛知1・和歌山1・大阪2・兵庫3・非公表8
12月22日:症状 有9 無34=陽性43人 4846・4847・4851・4858・4859・4860・4861・4862・4863・4864・4865・4866・4867・4868・4869・4870・4871・4872・4873・4874・4875・4876・4877・4878・4879・4880・4881・4882・4883・4884・4885・4886・4955・4991・4992・4998・4999・5001・5002・5003・5004・5030・5151
 [空港別] 成田9・羽田24・中部2・関空8
 [男女別] 男27・女16
 [年代別] 10代下6・20代17・30代5・40代10・50代2・60代3・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ベトナム1・タイ2・パキスタン1・UAE1・イスラエル1・ロシア1・フィンランド1・マルタ1・ハンガリー1・ドイツ1・フランス2・オランダ1・英国1・ドイツ/ルクセンブルク1・ガーナ1・モザンビーク・ウガンダ1・カナダ1・米国20・プエルトリコ1・米国/ドミニカ共和国1
 [居住地] 群馬1・埼玉2・東京9・神奈川7・岐阜2・愛知1・大阪1・山口2・非公表18
12月23日:症状 有10 無31=陽性41人 4889・4892・4893・4901・4902・4903・4904・4905・4909・4910・4911・4912・4913・4914・4915・4916・4917・4918・4921・4922・4923・4927・4931・5028・5029・5044・5045・5047・5048・5049・5050・5051・5061・5063・5065・5066・5067・5078・5079・5080・5081
 [空港別] 成田12・羽田22・関空2・福岡2
 [男女別] 男24・女17
 [年代別] 10代下7・20代13・30代4・40代8・50代5・60代2・70代2・80代上0
 [渡航元] 韓国1・フィリピン1・ベトナム1・インド1・スリランカ1・モルディブ1・ドイツ1・イタリア1・フランス3・英国4・ケニア2・米国23・オーストラリア1
 [居住地] 埼玉1・東京17・神奈川4・静岡2・大阪1・兵庫1・香川1・福岡2・熊本2・非公表10
12月24日:症状 有14 無37=陽性51人 4930・4932・4934・4937・4939・4940・4941・4942・4943・4944・4945・4946・4947・4948・4949・4950・4951・4952・4954・4956・4957・4958・4959・4960・4961・4962・4963・4964・4965・4966・4967・4973・4979・4980・4981・4982・4983・4984・4985・4986・4987・5062・5077・5082・5083・5086・5088・5109・5110・5136・5145
 [空港別] 成田29・羽田18・関空4
 [男女別] 男28・女23
 [年代別] 10代下7・20代17・30代11・40代5・50代6・60代5・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・パキスタン1・サウジアラビア/UAE1・カザフスタン14・ポーランド1・ドイツ1・スイス1・イタリア1・フランス3・スペイン1・英国1・フランス/米国1・ケニア2・カナダ1・米国18・カナダ/米国1・オーストラリア2
 [居住地] 埼玉1・千葉14・東京10・神奈川6・山梨1・新潟1・京都1・大阪2・高知1・沖縄1・非公表13
12月25日:症状 有9 無34=陽性43人 4975・4988・4994・4995・4996・5000・5005・5006・5007・5008・5009・5010・5011・5012・5013・5014・5015・5016・5017・5018・5019・5020・5021・5022・5023・5024・5025・5026・5027・5152・5153・5155・5157・5158・5159・5160・5192・5193・5194・5195・5198・5200・5201
 [空港別] 成田21・羽田19・中部1・関空2
 [男女別] 男28・女15
 [年代別] 10代下8・20代14・30代8・40代4・50代6・60代2・70代1・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・ネパール2・カザフスタン1・ロシア1・イタリア1・フランス6・英国3・ガーナ1・米国24・ブラジル2・オーストラリア1
 [居住地] 茨城1・埼玉3・千葉4・東京7・神奈川11・静岡2・岐阜1・愛知2・三重1・京都1・大阪1・福岡2・非公表7
12月26日:症状 有8(+3) 無35(+11)=陽性43人 5031・5032・5033・5034・5035・5037・5038・5039・5040・5041・5042・5043・5046・5052・5053・5054・5055・5056・5057・5058・5059・5060・5064・5068・5069・5070・5072・5073・5074・5251・5252・5253・5263・5264・5265・5266・5268・5269・5270・5296・5298・5299・5300
 [空港別] 成田21(+10)・羽田14(+4)・関空8
 [男女別] 男29(+9)・女14(+5)
 [年代別] 10代下8(+3)・20代14(+3)・30代7(+3)・40代3(+1)・50代7(+3)・60代1・70代3(+1)・80代上0
 [渡航元] UAE1・ベルギー1(+1)・フランス3(+2)・英国1・ドイツ/フランス1・ケニア1(+1)・ナイジェリア1(+1)・ルワンダ1・カナダ2(+1)・米国30(+8)・コロンビア1
 [居住地] 茨城1(+1)・栃木4(+3)・千葉3(+1)・東京7(+2)・神奈川7(+2)・静岡1(+1)・京都1・滋賀1・大阪1・兵庫1(+1)・広島1・山口5・福岡1(+1)・熊本1・非公表8(+2)
12月27日:症状 有10 無46=陽性56人 5071・5076・5084・5085・5087・5089・5090・5091・5092・5093・5094・5095・5096・5097・5098・5099・5100・5101・5102・5103・5104・5105・5106・5107・5108・5111・5112・5113・5114・5115・5116・5117・5118・5119・5120・5121・5122・5123・5124・5125・5126・5127・5128・5129・5130・5131・5132・5133・5137・5138・5139・5140・5141・5142・5143・5144
 [空港別] 成田41・羽田13・関空2
 [男女別] 男39・女17
 [年代別] 10代下4・20代27・30代13・40代6・50代3・60代3・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・タイ1・シンガポール1・インド3・レバノン1・英国3・ベルギー/マルタ1・カナダ2・米国41・ガイアナ1・ボリビア1
 [居住地] 埼玉2・東京15・神奈川31・山梨1・大阪2・兵庫1・福岡1・熊本1・非公表2
12月28日:症状 有9 無74(+1)=陽性83人 5146・5147・5148・5149・5154・5156・5161・5162・5163・5164・5165・5166・5167・5168・5169・5170・5171・5172・5173・5174・5175・5176・5177・5178・5179・5180・5181・5182・5183・5184・5185・5186・5187・5188・5189・5190・5191・5196・5197・5199・5202・5203・5204・5205・5206・5207・5208・5209・5210・5211・5212・5213・5214・5215・5216・5217・5218・5219・5220・5221・5222・5223・5224・5225・5233・5234・5235・5236・5237・5238・5239・5240・5241・5242・5243・5244・5245・5246・5247・5248・5249・5250・5255
 [空港別] 成田49・羽田30・中部1・関空3(+1)
 [男女別] 男51(+1)・女32
 [年代別] 10代下12・20代42(+1)・30代16・40代6・50代5・60代1・70代1・80代上0
 [渡航元] 韓国1・フィリピン1・インド2・パキスタン1・UAE1・ロシア1・スウェーデン1・スイス1・オランダ1・アイルランド1・カナダ2・米国61(+1)・カナダ/米国2・パナマ/米国1・オーストラリア2・フィジー4
 [居住地] 青森4・岩手4・栃木1・埼玉1・千葉1・東京19・神奈川40・新潟1・愛知2・京都1・大阪4・山口3(+1)・佐賀1・非公表1
12月29日:症状 有1(+12) 無6(+43)=陽性62人 5226・5227・5228・5229・5230・5231・5232・5254・5256・5257・5258・5259・5260・5261・5262・5267・5271・5272・5273・5274・5275・5276・5277・5278・5279・5280・5281・5282・5283・5284・5205・5286・5287・5288・5289・5290・5291・5292・5293・5294・5295・5297・5301・5302・5303・5304・5305・5306・5307・5308・5309・5310・5311・5312・5313・5314・5315・5316・5317・5318・5319・5320
 [空港別] 成田33(+28)・羽田24(+22)・中部1(+1)・関空2(+2)・福岡2(+2)
 [男女別] 男37(+33)・女25(+22)
 [年代別] 10代下5(+5)・20代26(+23)・30代10(+9)・40代8(+8)・50代9(+6)・60代1(+1)・70代3(+3)・80代上0
 [渡航元] 韓国1(+1)・フィリピン3(+3)・ベトナム1(+1)・タイ2・バングラデシュ1・UAE1(+1)・イタリア1(+1)・フランス/ギニア/シエラレオネ1(+1)・ガーナ1・南アフリカ1(+1)・カナダ1(+1)・米国46(+44)・エクアドル1・ブラジル1(+1)
 [居住地] 宮城1・茨城1・栃木1(+1)・群馬1(+1)・埼玉1・千葉1・東京14(+12)・神奈川27(+27)・静岡1(+1)・愛知2(+2)・兵庫1(+1)・山口1(+1)・福岡2(+2)・鹿児島1(+1)・非公表7(+6)
12月30日:症状 有0 無9=陽性9人 5321・5322・5323・5324・5325・5326・5327・5328・5329
 [空港別] 成田4・羽田3・関空2
 [男女別] 男5・女4
 [年代別] 10代下1・20代2・30代3・40代2・50代0・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] タイ1・ネパール1・インド2・シエラレオネ2・メキシコ3
 [居住地] 東京3・神奈川2・兵庫2・非公表2


合計79人もの陽性確認が発表されました。全然減りません。あまりに異常です。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年12月30日までの637日間で5,250人になりました。
5,250人のうち有症状は15人増えて647人です。無症状は4,603人で、無症状率は87.6%。ここのところ有症状者が超爆増、急激に悪化し続けています。あまりに異常です。

到着空港について、「中空」「福空」という人が複数人いました。それぞれ中部国際、福岡として認識しました。

・行動歴/居住地両方とも非公表の事例:本日発表分はいませんでした。

・団体感染が疑われる事例:12組34人も出ました。
(1)連番確認(同一日同一空港着同一国からの同一地域居住者=同一団体疑い):
・12月26日成田着米国から入国の栃木県居住2人(10歳未満女・30代女)
・12月29日羽田着米国から入国の神奈川県居住3人(20代男・30代女・30代男)No.5258-5260
・12月29日福岡着フィリピンから入国の福岡県居住2人(20代男2人)
・12月29日成田着米国から入国の神奈川県居住8人(20代男5人・20代女2人・30代男)No.5274-5281
・12月29日成田着米国から入国の東京都居住3人(40代男・20代男・60代男)No.5282-5284
・12月29日成田着米国から入国の神奈川県居住2人(40代女・20代女)No.5286-5287
・12月29日成田着米国から入国の東京都居住4人(30代女・20代女・50代女2人)No.5288-5291
・12月29日羽田着米国から入国の神奈川県居住2人(20代男2人)No.5304-5305
・12月29日羽田着米国から入国の神奈川県居住6人(10代女2人・50代男・30代男・20代女・20代男)No.5307-5312
(2)10歳未満(同行者がいる団体感染すり抜け疑い):
・12月26日成田着米国から入国の栃木県居住女 No.5296
・12月26日成田着米国から入国の栃木県居住女 No.5298 ※上記のうちの1人
・12月30日成田関空着タイから入国の兵庫県居住男

・有症状者:15人も出ました。
・12月26日羽田着米国から入国の東京都居住30代男:発熱
・12月26日成田着カナダから入国の福岡県居住20代男:咽頭痛、咳嗽
・12月26日成田着米国から入国の千葉県居住20代男:発熱
・12月29日成田着南アフリカから入国の鹿児島県居住70代男:発熱、咳嗽
・12月29日成田着米国から入国の東京都居住30代男:発熱
・12月29日成田着米国から入国の東京都居住20代男:咽頭痛
・12月29日成田着米国から入国の神奈川県居住30代男:咳嗽
・12月29日成田着米国から入国の東京都居住60代男:発熱
・12月29日成田着米国から入国の群馬県居住70代女:咳嗽
・12月29日成田着米国から入国の東京都居住20代女:咽頭痛
・12月29日成田着ブラジルから入国の神奈川県居住50代男:咳嗽
・12月29日成田着米国から入国の東京都居住40代女:咽頭痛
・12月29日羽田着米国から入国の居住地非公表20代男:咳嗽、咽頭痛
・12月29日羽田着米国から入国の居住地非公表10代女:咳嗽、咽頭痛
・12月29日羽田着米国から入国の居住地非公表10代女:発熱
 12月26日着米国から、カナダからは3日後陽性で、強制隔離中の発症とみられます。
 南アフリカから日本への直行便はありません。乗継便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 12月28日着米国から、12月29日着米国から日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 ブラジルから日本への直行便はありません。乗継便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 やはり居住地非公表は羽田着ばかりです。あまりに異常です。
 今日は咳嗽症状がやや減りましたでしょうか。人数多いので、症状関係なく機内クラスターが不安です。

・強制隔離中の陽性とみられる事例:14人も出ました。
 3日後陽性に当たる12月26日着が14人です。米国から8人、フランスから2人、ベルギーから、ケニアから、ナイジェリアから、カナダから各1人です。
・対象国が増えた3月5日着〜9月19日着の200日間で、強制隔離中陽性者は563人(1日2.8人)
・対象国が減った9月20日着〜11月7日着の49日間で、強制隔離中陽性者は79人(1日1.6人)
・対象国がさらに減った11月8日着〜11月26日着の19日間で、強制隔離中陽性者は23人(1日1.2人)
・対象国が再び増えた11月27日着〜12月26日着の30日間で、強制隔離中の陽性者は216人(1日7.2人)
 元々いるはずがない超稀な事例として処理されていたはずなのに、すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎます。
 強制隔離中陽性者が、若い人、女性が多いように感じます。何か原因があるのでしょうか。

==============================
アフリカ諸国ばかり注目されていますが、とにかく米国が異常に多すぎます。
 ・夏以降新規感染者は世界最悪が継続中
 ・現地でオミクロン株の市中感染あり
 ・日本の空港検疫でも多数のオミクロン株感染者が出現
 ・検疫法違反の逃亡者も最も多い
といった超異常の国で、アフリカ諸国と同様に、今すぐ10日間強制隔離+外国籍者の再入国も禁止とする超危険なレベルです。
アフリカ諸国は現地感染が全然なのに容赦なく10日間強制隔離となった国もあるほどなのに、米国からの入国は12月25日からやっと全員3日間の強制隔離が始まっただけ(現在7地域のみ6日間)。
超偏った差別対応が続いています。

そんな米国から入国者は、今日発表分では神奈川県居住者が23人も出ています。他の国も含めて神奈川県居住者がここまで集中することはありません。さらに他国も含めほとんど出ていない山口県が発生。あまりに異常です。
前述したとおり、団体での入国も多いと思われる状況で、神奈川、山口と言えばで地位協定関係者(基地Guys)が非常に多いと推定されます。
団体感染か出発前の検査が不十分な可能性があります。(流石に陰性証明書が偽物ということはないですよね、、、)
さらに異常なのは、米国からの神奈川県居住者の3日後陽性がほとんど出ていないこと。入国者全員に義務付けている強制隔離を全く行っていない可能性が非常に強いです。
沖縄の例もありますし、キチガイ原因なのであれば、司令官か駐日大使を呼びつけて、すぐに渡航中止か、出発時の検査徹底、検疫の義務化を、強く要請するレベルだと思いますが、、、。
沖縄の例もありますし、そろそろ米国からの入国者については、日本国籍者・外国籍者の分類以外に、地位協定入国者の人数も明かすべき段階にきている気がします。


隔離中陽性が再び爆増中!
結果を見れば一目瞭然。
9月〜11月の規制緩和は大失敗!!!
結局、強制隔離しないとダメなんです。

今年も年末年始まで持ちませんでしたね。


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23135.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!また2桁70人超陽性!!

緊急警報! 危険、本日発表分二桁人数陽性確認!!検体数減少も陽性者数は増えたまま70人超!!米国収拾つかず、米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米キチガイ異常大増殖中

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

仕事納め後のせいなのか、人数が多すぎて集計が追いつかないのか、発表がドンドン遅れています。今日は二日連続で21時にもまだ更新されていませんでした。
本来なら年末年始休暇期間なのに、COVID-19密輸者が止まらないばかりに、更新のためにこんなに遅くまでお仕事していただき、ありがとうございます。

12月30日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で79です。

1日遅れ発表の12月28日着が1人、12月29日着が55人、速報に近い12月30日着が9人出ました。
さらに、強制隔離中の3日後陽性に当たる12月26日着が14人出ています。

強制隔離にするとすぐ陽性が増え始めました。それだけ、これまですり抜けが多かったということを示しており、9月〜11月頃の強制隔離緩和時期が非常に危険だったことが明らかになりました。
昨年は12月25日(日)着が陽性者数最多でしたが、まったく踏みとどまることはできませんでした。

国別では、夏以降感染が超拡大したままなのに、いまだ強制隔離が最短だと3日間で済む不思議国家米国から53人も出ています。神奈川が異常に多く出ているので、クリスマス休暇を終えたUSA基地guysが大量に流入したと推定されます(沖縄居住が少ないのは、直接米国の飛び地に入り込むからなのかもしれません)。
沖縄の例もありますし、キチガイ原因なのであれば、クリスマス休暇か何か知りませんが、司令官か駐日大使を呼びつけて、すぐに渡航中止か、出発時の検査徹底を、強く要請するレベルだと思いますが、、、。
そろそろ米国からの入国者については、日本国籍者・外国籍者の分類以外に、地位協定入国者の検体数と陽性者数も明かすべき段階にきている気がするのですが、、、。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数以上となるのは、12月11日からついに20日連続です。今月30日間で26日目の二桁感染という異常事態になっています。
要は、強制隔離にしなかったことで、ただ空港検疫で検出できず、すり抜けを許していただけだったことが確実になりました。入国者全員14日間強制隔離にしたら、陽性者が出すぎて収拾つかなくなるんでしょう。

入国者の罹患率は日本国内の200倍以上です。
国際線の発着する空港への不要不急の来港や
入国者のお迎え、入国者との接触はしばらく自粛しませんか

入国したって日本国内の人が接触しなければ感染は拡大しませんから。
そもそも入国者本人は14日間は他人と接触する行為はできませんしね。


詳細は12月30日23時頃にアップ予定の日々の記事で書く予定です。※遅れる予定です。


ちなみに昨日発表分の検体数が今日出てきましたが、
 ・検体2,423件
 ・陽性103人
と判明しました。入国ピークは超えた感じでしょうか。
しかし、検体数が減ったので、
 ・罹患率4.25%
と超悪水準でした。だいたい、座席が半分しか埋まってない電車一両に1人感染者がいるくらいの計算になります。
過去のデータから、見つかるすり抜け陽性は13%ほどのようですので、5%弱が昨日の入国者の陽性率と推定できます。
第五派ピークの今年8月20日頃の日本の罹患率は0.2%弱でしたから、入国止めろと言うのも全く過剰反応ではないですね。

あ〜あ、今年も年末年始よ、サヨウナラ。


結果が全てを物語っています
やっぱり強制隔離しなきゃダメなんです


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23135.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

ο株対応超ブラック人種差別続く

◇空港検疫 オミクロン株対応で超ブラックな偏見人種差別が続く

オミクロン株が全世界で猛威を振るっていますが、オミクロン株に対する水際対策でブラック差別が続いています。
南部アフリカばかりが10日間強制隔離が続く一方で、世界最悪感染国で空港検疫での陽性確認超爆増が続く米国はいまだに7地域が6日間強制隔離なだけでその他は3日間強制隔離のみという、超ブラックな偏見人種差別が続いています。


オミクロン株の対応を巡っては、最初に確認し報告したのが南アフリカ(南ア)であったため、南アをはじめとするアフリカ諸国が、根拠もほとんどなく、いきなり発表翌日から10日間強制隔離になり、外国籍者の再入国も禁じられる事態が11月下旬から、続いています。
これ自体は、オミクロン株の感染力が非常に強いとされた中で、12月末までの緊急対応として、妥当な措置だったでしょう。

しかし、いきなり10日間隔離になった国には、当初ほとんどオミクロン株が現地で確認されていなかった国や現地感染が悪くなっていない国も含まれていました。
一方で、その後、現地で市中感染が確認された他の地域の国からの入国者の強制隔離指定は遅々として進みませんでした。

オミクロン株かどうか不明ながら現地感染が驚くほど急拡大していた欧州各国や、夏以降現地感染状況が世界最悪状況が続いていた上すぐにオミクロン株の市中感染が見つかり空港検疫でも陽性確認が爆増している米国は強制隔離指定はほとんどされないまま。もう12月が終わろうとしています。
特に米国は、全域が3日間強制隔離となったのが、12月25日になってから。12月30日現在で6日間強制隔離になっているのもわずか7地域(7州)しかなく、10日間強制隔離の地域はありません。当然外国籍者の再入国禁止措置もとられていません。
そして、はっきりとはしていませんが、地位協定関係者(基地guys)については、強制隔離すらも実施されていない(基地内で軟禁?)とみられるデータが出ています(入国当日陽性者は非常に多いのに3日後陽性があまり出ていない)。
12月28日発表では米国からの入国者の陽性者数が50人を超えましたが、規制を強化する動きは全くありません。

予想がつかなかったのなら、まだ仕方がありません。
しかし、昨年の12月も、同じ欧州や米国からのウイルス密輸者が相次いで水際対策に失敗しており、経験がなかったというのは一切理由になりません。

口には出さずとも、「白人の皆様はウイルスあろうが大歓迎、黒人はウイルスなかろうが来んじゃねえ」ということを、国が諸手を挙げて間接的に示す、要は国が「ブラック」と叫んでいる状態という異常に由々しき事態となっています。ブラック企業もイエローモンキーも五輪政治ボイコット賛同者もびっくり真っ青の超ブラックな偏見人種差別が続いているわけです。

強制隔離は、14日間隔離期間を自宅などで国内居住家族や友人と過ごそうとする検疫法を守る気のない入国者にとっては、非常に嫌らしい対策です。特に、長期の休暇はなかなか無いから程度で大した理由もない不要不急の一時帰国者にとっては、絶対に避けたい措置です。このため、強制隔離を強化することは、年末の帰国ラッシュを抑え、オミクロン株の国内流入を防ぐのに役立っています。
実際にSNSなどでは、なぜか「強制隔離期間が設けられたのなら帰国する意味がない」という不思議な理由から今年は帰国しないという輩も出ていたほどでした。
こういった措置を全くとることなく、年末年始の帰国ラッシュ期を目を瞑ってやり過ごし、結局何の効果もなくウイルス密輸を続けさせています。(強化しますと宣言しているだけに余計にたちが悪い)

いい加減、こういったブラック差別止めませんか。日本人感覚の憧れの象徴を現しただけなのに、鼻を伸ばした企業CMが人種差別と大炎上する時代です。
「根拠もなく」国を分けて差別するというのは、そのまま根拠もなく人種差別するのに繋がってしまいます。ただ単純に感染症危険度レベル3以上の国は全入国者14日間強制隔離とすれば良いだけです。

あ〜あ、今年も年末年始よ、サヨウナラ。

空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

posted by johokotu at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年12月29日

空港検疫12/29_最悪100人超

◇空港検疫 1日の陽性発表数過去最悪最多一気に34人も更新し100人超え!!、米国からは71.5人も陽性者・うち神奈川居住38人でキチガイが大量入国? 12月29日発表分

厚生労働省(厚労省)は12月29日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


()
12月29日現在
無症状率 87.7%←有症状者爆増で急激悪化中
罹 患 率 0.389%←陽性者爆増で再び悪化中

▲国際線到着空港は日本国内より207倍危険!
(比較用)日本国内 現罹患率0.001%=要治療2,350人/人口約1億2507万人(2021年11月)[ジリジリ悪化開始中]

(比較用)日 本:罹患率1.385%=感染1,732,369人、死亡率0.0147%=死亡18,389人/約1億2507万人(2021年11月)
(比較用)アイルランド:罹患率14.600%=感染731,467人、死亡率0.1175%=死亡5,890人/人口約501万人(2021年)←[爆増中・ピーク]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/ireland/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。



空港検疫 全員検査結果(12月27日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
4月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

2020年04月04日〜2021年11月01日:対象1,137,445人、陽性4,364人/罹患率0.383%
2020年04月04日〜2021年11月02日:対象1,141,547人、陽性4,370人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月03日:対象1,143,967人、陽性4,375人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月04日:対象1,146,388人、陽性4,381人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月05日:対象1,149,728人、陽性4,394人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月06日:対象1,152,541人、陽性4,399人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月07日:対象1,155,422人、陽性4,408人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月08日:対象1,158,292人、陽性4,413人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月09日:対象1,162,569人、陽性4,418人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月10日:対象1,164,654人、陽性4,426人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月11日:対象1,166,703人、陽性4,434人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月12日:対象1,169,846人、陽性4,441人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月13日:対象1,172,804人、陽性4,447人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月14日:対象1,175,846人、陽性4,452人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月15日:対象1,178,816人、陽性4,460人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月16日:対象1,182,743人、陽性4,464人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月17日:対象1,185,063人、陽性4,471人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月18日:対象1,187,038人、陽性4,476人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月19日:対象1,190,258人、陽性4,480人/罹患率0.376%
2020年04月04日〜2021年11月20日:対象1,193,170人、陽性4,486人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月21日:対象1,196,228人、陽性4,492人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月22日:対象1,199,585人、陽性4,498人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月23日:対象1,203,988人、陽性4,503人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月24日:対象1,206,652人、陽性4,507人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月25日:対象1,209,086人、陽性4,511人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月26日:対象1,212,614人、陽性4,518人/罹患率0.372% ※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年11月27日:対象1,215,700人、陽性4,526人/罹患率0.372%
2020年04月04日〜2021年11月28日:対象1,219,158人、陽性4,531人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月29日:対象1,222,762人、陽性4,543人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月30日:対象1,227,315人、陽性4,549人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月01日:対象1,229,019人、陽性4,557人/罹患率0.370%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年12月02日:対象1,231,857人、陽性4,561人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月03日:対象1,236,503人、陽性4,574人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月04日:対象1,240,359人、陽性4,578人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月05日:対象1,244,284人、陽性4,589人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月06日:対象1,248,692人、陽性4,600人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月07日:対象1,254,134人、陽性4,605人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月08日:対象1,257,165人、陽性4,617人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月09日:対象1,259,519人、陽性4,630人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月10日:対象1,263,358人、陽性4,640人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月11日:対象1,267,207人、陽性4,646人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月12日:対象1,271,458人、陽性4,662人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月13日:対象1,276,787人、陽性4,683人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月14日:対象1,282,942人、陽性4,694人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月15日:対象1,286,254人、陽性4,705人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月16日:対象1,289,018人、陽性4,717人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月17日:対象1,292,943人、陽性4,743人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月18日:対象1,296,995人、陽性4,764人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月19日:対象1,301,556人、陽性4,787人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月20日:対象1,306,574人、陽性4,812人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月21日:対象1,312,625人、陽性4,853人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月22日:対象1,316,641人、陽性4,884人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月23日:対象1,319,750人、陽性4,925人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年12月24日:対象1,323,258人、陽性4,971人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年12月25日:対象1,326,453人、陽性5,011人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年12月26日:対象1,330,093人、陽性5,067人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年12月27日:対象1,333,647人、陽性5,105人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年12月28日:対象1,337,138人、陽性5,156人/罹患率0.385%

2020年04月04日〜2021年12月29日:対象1,339,801人、陽性5,225人/罹患率0.389%

12月27日(月)分と思われる検査件数は2,663件です。3千件を切りました。やっと年末の入国ラッシュが終わったものとみられます。
しかし、陽性者69人も増加。罹患率は著しく悪化しました。検体数が多いため、それほど目立っていませんが、12月17日を境に急激悪化しており、7日連続で一気に跳ね上がっています。

※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、全員が強制隔離になる国があり、入国直前と3日後、6日後、10日後と複数回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年12月29日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23130.html












空港検疫検査 到着日別詳細結果(12月29日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
4月30日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

11月01日:症状 有0 無9=陽性9人 4294・4295・4296・4297・4298・4299・4300・4319・4338
11月02日:症状 有1 無3=陽性4人 4301・4302・4303・4324
11月03日:症状 有2 無6=陽性8人 4304・4305・4309・4310・4311・4312・4313・4314
11月04日:症状 有1 無6=陽性7人 4315・4316・4317・4318・4320・4321・4322
11月05日:症状 有0 無12=陽性12人 4323・4325・4326・4327・4329・4330・4331・4342・4343・4344・4345・4347
11月06日:症状 有0 無7=陽性7人 4328・4332・4333・4334・4335・4336・4370
11月07日:症状 有0 無2=陽性2人 4337・4339
11月08日:症状 有0 無6=陽性6人 4340・4341・4346・4348・4349・4364
11月09日:症状 有0 無9=陽性9人 4350・4351・4352・4353・4354・4355・4356・4358・4371
11月10日:症状 有1 無8=陽性9人 4357・4359・4360・4361・4362・4363・4375・4376・4378
11月11日:症状 有1 無5=陽性6人 4365・4366・4367・4368・4383・4384
11月12日:症状 有1 無5=陽性6人 4369・4372・4373・4374・4388・4393
11月13日:症状 有1 無2=陽性3人 4377・4378・4379
11月14日:症状 有2 無3=陽性5人 4381・4382・4385・4386・4387
11月15日:症状 有0 無6=陽性6人 4389・4390・4391・4392・4404・4405
11月16日:症状 有0 無7=陽性7人 4394・4395・4396・4397・4398・4399・4400
11月17日:症状 有1 無5=陽性6人 4401・4402・4403・4415・4416・4417
11月18日:症状 有0 無5=陽性5人 4406・4407・4408・4420・4421
11月19日:症状 有0 無7=陽性7人 4409・4410・4411・4412・4427・4428・4429
11月20日:症状 有1 無4=陽性5人 4413・4414・4418・4419・4432
11月21日:症状 有2 無3=陽性5人 4422・4423・4424・4425・4431
11月22日:症状 有1 無1=陽性2人 4426・4432
11月23日:症状 有0 無4=陽性4人 4433・4447・4448・4449
11月24日:症状 有3 無5=陽性8人 4434・4435・4436・4437・4438・4439・4440・4441
11月25日:症状 有0 無3=陽性3人 4442・4443・4444
11月26日:症状 有1 無5=陽性2人 4445・4446・4450・4451・4452・4453
11月27日:症状 有2 無12=陽性14人 4454・4455・4456・4457・4458・4459・4460・4461・4462・4463・4464・4465・4479・4480
11月28日:症状 有5 無4=陽性9人 4466・4467・4468・4469・4470・4471・4485・4511・4552
11月29日:症状 有1 無6=陽性7人 4466・4473・4474・4475・4476・4477・4478
11月30日:症状 有0 無2=陽性2人 4481・4482
12月1日:症状 有2 無11=陽性13人 4483・4484・4486・4487・4488・4489・4490・4491・4492・4493・4494・4495・4512
12月2日:症状 有0 無5=陽性5人 4496・4497・4498・4499・4524
12月3日:症状 有2 無8=陽性10人 4500・4501・4502・4503・4504・4505・4506・4528・4530・4532
12月4日:症状 有5 無12=陽性17人 4507・4508・4509・4510・4513・4514・4515・4516・4517・4518・4519・4520・4521・4540・4541・4542・4543
12月5日:症状 有0 無8=陽性8人 4522・4523・4525・4526・4527・4553・4554・4555
12月6日:症状 有0 無10=陽性10人 4529・4531・4533・4534・4535・4536・4537・4538・4539・4561
12月7日:症状 有0 無11=陽性11人 4544・4545・4546・4547・4548・4549・4572・4574・4575・4577・4580
12月8日:症状 有2 無12=陽性14人 4550・4551・4556・4557・4558・4559・4560・4585・4586・4587・4588・4589・4590・4591
12月9日:症状 有0 無9=陽性9人 4563・4564・4565・4566・4567・4568・4606・4664・4666
12月10日:症状 有2 無9=陽性11人 4569・4570・4571・4573・4576・4578・4579・4581・4618・4621・4622
12月11日:症状 有4 無15=陽性19人 4582・4583・4584・4592・4593・4594・4595・4596・4597・4598・4599・4600・4601・4602・4628・4630・4631・4633・4691
12月12日:症状 有1 無17=陽性18人 4603・4604・4605・4607・4608・4609・4610・4611・4612・4640・4642・4643・4648・4649・4650・4656・4663・4668
12月13日:症状 有3 無18=陽性21人 4613・4614・4615・4617・4619・4620・4623・4624・4625・4626・4665・4669・4670・4671・4677・4678・4679・4680・4681・4751
12月14日:症状 有5 無9=陽性14人 4627・4629・4632・4634・4635・4636・4637・4638・4639・4686・4689・4701・4702・4803
12月15日:症状 有7 無13=陽性20人 4641・4644・4645・4646・4647・4651・4652・4653・4654・4655・4657・4658・4659・4660・4661・4662・4708・4712・4713・4714
12月16日:症状 有3 無13=陽性16人 4667・4672・4673・4674・4675・4676・4682・4683・4684・4737・4738・4752・4759・4760・4762・ 4776
12月17日:症状 有6 無26=陽性32人 4685・4687・4688・4690・4692・4693・4694・4695・4696・4697・4698・4699・4700・4703・4704・4706・4707・4777・4778・4779・4780・4807・4832・4833・4834・4835・4919・4968・4969・5075・5134・5135

12月18日:症状 有7 無26=陽性33人 4705・4709・4710・4711・4715・4716・4717・4718・4719・4720・4721・4722・4723・4724・4725・4726・4727・4728・4729・4730・4808・4817・4819・4820・4821・4822・4823・4824・4825・4826・4831・4972・4997
 [空港別] 成田23・羽田8・関空2
 [男女別] 男24・女9
 [年代別] 10代下9・20代8・30代6・40代8・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] UAE3・デンマーク1・フランス3・フィンランド/デンマーク1・英国/フランス/スイス1・英国/ベルギー/フランス/スイス/イタリア1・エジプト1・ケニア2・ジンバブエ1・南アフリカ1・カナダ1・米国15・オーストラリア2
 [居住地] 茨城2・千葉3・東京11・神奈川3・静岡1・兵庫1・広島1・福岡3・非公表8
12月19日:症状 有14 無36=陽性50人 4731・4732・4733・4734・4735・4736・4739・4740・4741・4742・4743・4744・4745・4746・4747・4748・4749・4750・4753・4754・4755・4756・4757・4758・4761・4763・4764・4765・4766・4767・4768・4770・4771・4772・4773・4774・4775・4848・4849・4850・4852・4853・4854・4855・4856・4857・4887・4888・4890・4891
 [空港別] 成田13・羽田26・中部1・関空10
 [男女別] 男24・女26
 [年代別] 10代下16・20代14・30代6・40代9・50代3・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] フランス3・英国6・イタリア/ドイツ2・ケニア8・ナイジェリア1・米国30
 [居住地] 秋田1・栃木1・埼玉1・千葉1・東京11・神奈川6・愛知2・京都1・奈良3・兵庫2・山口1・徳島1・福岡4・非公表15
12月20日:症状 有7 無33=陽性40人 4769・4781・4782・4783・4784・4785・4786・4787・4788・4789・4790・4791・4792・4793・4794・4795・4796・4798・4799・4800・4801・4802・4894・4895・4896・4897・4898・4899・4900・4906・4907・4908・4920・4924・4925・4926・4928・4929・5036
 [空港別] 成田22・羽田12・関空6
 [男女別] 男23・女17
 [年代別] 10代下9・20代15・30代9・40代4・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・フランス3・スペイン1・英国5・ケニア1・タンザニア1・ナイジェリア1・カナダ2・米国25
 [居住地] 岩手1・埼玉1・千葉2・東京17・神奈川4・愛知1・京都2・大阪4・兵庫1・沖縄1・非公表6
12月21日:症状 有8 無32(+1)=陽性40人 4804・4805・4806・4809・4810・4811・4812・4813・4814・4815・4816・4818・4827・4828・4829・4830・4836・4837・4838・4839・4840・4841・4842・4843・4844・4845・4933・4935・4936・4938・4953・4970・4971・4974・4976・4977・4978・4990・4993・5150
 [空港別] 成田13・羽田22(+1)・関空5
 [男女別] 男19・女21(+1)
 [年代別] 10代下6・20代13・30代8・40代4(+1)・50代5・60代3・70代0・80代上1
 [渡航元] UAE1・英国/UAE1・オーストリア2・イタリア1・フランス1・スペイン2・英国7・ケニア1・シエラレオネ1・ナイジェリア1・カナダ1・米国20(+1)・メキシコ/米国1
 [居住地] 栃木2・埼玉2・千葉3・東京10・神奈川8・愛知1・和歌山1・大阪2・兵庫3・非公表8(+1)
12月22日:症状 有9(+1) 無34=陽性43人 4846・4847・4851・4858・4859・4860・4861・4862・4863・4864・4865・4866・4867・4868・4869・4870・4871・4872・4873・4874・4875・4876・4877・4878・4879・4880・4881・4882・4883・4884・4885・4886・4955・4991・4992・4998・4999・5001・5002・5003・5004・5030・5151
 [空港別] 成田9・羽田24(+1)・中部2・関空8
 [男女別] 男27・女16(+1)
 [年代別] 10代下6・20代17(+1)・30代5・40代10・50代2・60代3・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ベトナム1・タイ2・パキスタン1・UAE1・イスラエル1(+1)・ロシア1・フィンランド1・マルタ1・ハンガリー1・ドイツ1・フランス2・オランダ1・英国1・ドイツ/ルクセンブルク1・ガーナ1・モザンビーク・ウガンダ1・カナダ1・米国20・プエルトリコ1・米国/ドミニカ共和国1
 [居住地] 群馬1・埼玉2・東京9・神奈川7・岐阜2・愛知1・大阪1・山口2・非公表18(+1)
12月23日:症状 有10 無31=陽性41人 4889・4892・4893・4901・4902・4903・4904・4905・4909・4910・4911・4912・4913・4914・4915・4916・4917・4918・4921・4922・4923・4927・4931・5028・5029・5044・5045・5047・5048・5049・5050・5051・5061・5063・5065・5066・5067・5078・5079・5080・5081
 [空港別] 成田12・羽田22・関空2・福岡2
 [男女別] 男24・女17
 [年代別] 10代下7・20代13・30代4・40代8・50代5・60代2・70代2・80代上0
 [渡航元] 韓国1・フィリピン1・ベトナム1・インド1・スリランカ1・モルディブ1・ドイツ1・イタリア1・フランス3・英国4・ケニア2・米国23・オーストラリア1
 [居住地] 埼玉1・東京17・神奈川4・静岡2・大阪1・兵庫1・香川1・福岡2・熊本2・非公表10
12月24日:症状 有14 無37=陽性51人 4930・4932・4934・4937・4939・4940・4941・4942・4943・4944・4945・4946・4947・4948・4949・4950・4951・4952・4954・4956・4957・4958・4959・4960・4961・4962・4963・4964・4965・4966・4967・4973・4979・4980・4981・4982・4983・4984・4985・4986・4987・5062・5077・5082・5083・5086・5088・5109・5110・5136・5145
 [空港別] 成田29・羽田18・関空4
 [男女別] 男28・女23
 [年代別] 10代下7・20代17・30代11・40代5・50代6・60代5・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・パキスタン1・サウジアラビア/UAE1・カザフスタン14・ポーランド1・ドイツ1・スイス1・イタリア1・フランス3・スペイン1・英国1・フランス/米国1・ケニア2・カナダ1・米国18・カナダ/米国1・オーストラリア2
 [居住地] 埼玉1・千葉14・東京10・神奈川6・山梨1・新潟1・京都1・大阪2・高知1・沖縄1・非公表13
12月25日:症状 有9(+5) 無34(+9)=陽性43人 4975・4988・4994・4995・4996・5000・5005・5006・5007・5008・5009・5010・5011・5012・5013・5014・5015・5016・5017・5018・5019・5020・5021・5022・5023・5024・5025・5026・5027・5152・5153・5155・5157・5158・5159・5160・5192・5193・5194・5195・5198・5200・5201
 [空港別] 成田21(+2)・羽田19(+10)・中部1(+1)・関空2(+1)
 [男女別] 男28(+10)・女15(+4)
 [年代別] 10代下8(+2)・20代14(+6)・30代8(+2)・40代4(+1)・50代6(+3)・60代2・70代1・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・ネパール2・カザフスタン1・ロシア1・イタリア1・フランス6(+3)・英国3(+1)・ガーナ1(+1)・米国24(+8)・ブラジル2(+1)・オーストラリア1
 [居住地] 茨城1・埼玉3・千葉4・東京7(+1)・神奈川11(+3)・静岡2・岐阜1(+1)・愛知2(+2)・三重1・京都1(+1)・大阪1(+1)・福岡2・非公表7(+5)
12月26日:症状 有5 無24=陽性29人 5031・5032・5033・5034・5035・5037・5038・5039・5040・5041・5042・5043・5046・5052・5053・5054・5055・5056・5057・5058・5059・5060・5064・5068・5069・5070・5072・5073・5074
 [空港別] 成田11・羽田10・関空8
 [男女別] 男20・女9
 [年代別] 10代下5・20代11・30代4・40代2・50代4・60代1・70代2・80代上0
 [渡航元] UAE1・フランス1・英国1・ドイツ/フランス1・ルワンダ1・カナダ1・米国22・コロンビア1
 [居住地] 栃木1・千葉2・東京5・神奈川5・京都1・滋賀1・大阪1・広島1・山口5・熊本1・非公表6
12月27日:症状 有10 無46=陽性56人 5071・5076・5084・5085・5087・5089・5090・5091・5092・5093・5094・5095・5096・5097・5098・5099・5100・5101・5102・5103・5104・5105・5106・5107・5108・5111・5112・5113・5114・5115・5116・5117・5118・5119・5120・5121・5122・5123・5124・5125・5126・5127・5128・5129・5130・5131・5132・5133・5137・5138・5139・5140・5141・5142・5143・5144
 [空港別] 成田41・羽田13・関空2
 [男女別] 男39・女17
 [年代別] 10代下4・20代27・30代13・40代6・50代3・60代3・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・タイ1・シンガポール1・インド3・レバノン1・英国3・ベルギー/マルタ1・カナダ2・米国41・ガイアナ1・ボリビア1
 [居住地] 埼玉2・東京15・神奈川31・山梨1・大阪2・兵庫1・福岡1・熊本1・非公表2
12月28日:症状 有9(+8) 無73(+72)=陽性82人 5146・5147・5148・5149・5154・5156・5161・5162・5163・5164・5165・5166・5167・5168・5169・5170・5171・5172・5173・5174・5175・5176・5177・5178・5179・5180・5181・5182・5183・5184・5185・5186・5187・5188・5189・5190・5191・5196・5197・5199・5202・5203・5204・5205・5206・5207・5208・5209・5210・5211・5212・5213・5214・5215・5216・5217・5218・5219・5220・5221・5222・5223・5224・5225・5233・5234・5235・5236・5237・5238・5239・5240・5241・5242・5243・5244・5245・5246・5247・5248・5249・5250
 [空港別] 成田49(+49)・羽田30(+28)・中部1(+1)・関空2(+2)
 [男女別] 男50(+49)・女32(+31)
 [年代別] 10代下12(+11)・20代41(+40)・30代16(+16)・40代6(+6)・50代5(+5)・60代1(+1)・70代1(+1)・80代上0
 [渡航元] 韓国1(+1)・フィリピン1(+1)・インド2(+1)・パキスタン1(+1)・UAE1(+1)・ロシア1(+1)・スウェーデン1(+1)・スイス1(+1)・オランダ1(+1)・アイルランド1(+1)・カナダ2(+2)・米国60(+59)・カナダ/米国2(+2)・パナマ/米国1(+1)・オーストラリア2(+2)・フィジー4(+4)
 [居住地] 青森4(+4)・岩手4(+4)・栃木1(+1)・埼玉1(+1)・千葉1(+1)・東京19(+19)・神奈川40(+38)・新潟1(+1)・愛知2(+2)・京都1(+1)・大阪4(+4)・山口2(+2)・佐賀1(+1)・非公表1(+1)
12月29日:症状 有1 無6=陽性7人 5226・5227・5228・5229・5230・5231・5232
 [空港別] 成田5・羽田2
 [男女別] 男4・女3
 [年代別] 10代下0・20代3・30代1・40代0・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] タイ2・バングラデシュ1・ガーナ1・米国2・エクアドル1
 [居住地] 宮城1・茨城1・埼玉1・千葉1・東京2・非公表1


合計103人もの陽性確認が発表されました。過去最悪最多を一気に34人も更新し、ついに100人を突破しました。あまりに異常です。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年12月29日までの636日間で5,171人になりました。
5,171人のうち有症状は15人増えて632人です。無症状は4,539人で、無症状率は87.7%。ここのところ有症状者が超爆増、急激に悪化し続けています。あまりに異常です。

・行動歴/居住地両方とも非公表の事例:本日発表分はいませんでした。

・団体感染が疑われる事例:19組52人も出ました。
(1)連番確認(同一日同一空港着同一国からの同一地域居住者=同一団体疑い):
・12月25日羽田着フランスから入国の居住地非公表2人(40代男・10代男)
・12月28日成田着米国から入国の神奈川県居住5人(20代男3人・20代女・30代女)No5164-5168
・12月28日成田着米国から入国の青森県居住2人(30代男・20代男)
・12月28日成田着米国から入国の神奈川県居住6人(20代女2人・20代男4人)No5175-5180
・12月28日成田着米国から入国の神奈川県居住7人(20代男5人・30代男・20代女)No5183-5190
・12月28日羽田着オーストラリアから入国の東京都居住2人(40代男・10歳未満女)
・12月28日成田着米国から入国の岩手県居住4人(40代男・30代女・10歳未満男2人)
・12月28日成田着フィジーから入国の大阪府居住4人(20代男・20代女・10歳未満男2人)
・12月28日羽田着米国から入国の東京都居住5人(20代男・50代女・30代男・10代男・50代男)
・12月28日羽田着米国から入国の神奈川県居住3人(20代女・20代男2人)No5235-5237
・12月28日羽田着米国から入国の神奈川県居住4人(20代女2人・20代男・30代女)No5240-5243
・12月28日羽田着米国から入国の神奈川県居住6人(20代男3人・30代女・20代女2人)No5245-5250
(2)10歳未満(同行者がいる団体感染すり抜け疑い):
・12月28日羽田着オーストラリアから入国の東京都居住女 ※上記のうちの1人
・12月28日成田着米国から入国の岩手県居住男 No5207 ※上記のうちの1人
・12月28日成田着米国から入国の岩手県居住男 No5208 ※上記のうちの1人
・12月28日成田着フィジーから入国の大阪府居住男 No5211 ※上記のうちの1人
・12月28日成田着フィジーから入国の大阪府居住男 No5212 ※上記のうちの1人
・12月28日成田着パキスタンから入国の埼玉県居住女
・12月28日羽田着カナダから入国の東京都居住女

・有症状者:15人も出ました。
・12月22日羽田着イスラエルから入国の居住地非公表20代女:倦怠感
・12月25日羽田着米国から入国の京都府居住20代男:咽頭痛
・12月25日羽田着米国から入国の居住地非公表20代男:発熱、咽頭痛
・12月25日羽田着米国から入国の居住地非公表30代男:発熱、咳嗽
・12月25日羽田着米国から入国の居住地非公表10代男:咽頭痛
・12月25日羽田着フランスから入国の居住地非公表10代男:発熱
・12月28日羽田着オーストラリアから入国の東京都居住40代男:咳嗽、咽頭痛
・12月28日成田着パナマ/米国から入国の新潟県居住50代男:咽頭痛
・12月28日成田着米国から入国の岩手県居住10歳未満男:発熱、咳嗽
・12月28日成田着フィジーから入国の大阪府居住10歳未満男:発熱
・12月28日成田着パキスタンから入国の埼玉県居住10歳未満女:発熱
・12月28日羽田着米国から入国の東京都居住30代男:咳嗽
・12月28日羽田着米国から入国の東京都居住10代男:咳嗽、咽頭痛
・12月28日羽田着アイルランドから入国の居住地非公表30代男:発熱、咽頭痛
・12月29日羽田着米国から入国の宮城県居住20代男:咳嗽、咽頭痛
 イスラエルから、12月25日着米国から、フランスからは6日後もしくは3日後陽性で、強制隔離中の発症とみられます。
 オーストラリアから日本へは直行便で10時間程度の飛行で、機内発症とみられます。
 12月28日着米国から、12月29日着米国から日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 フィジーから日本へは直行便で9時間程度の飛行で、機内発症とみられます。
 パキスタンから日本への直行便は欠航中です。乗継便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 アイルランドから日本への直行便はありません。乗継便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 やはり居住地非公表は羽田着ばかりです。あまりに異常です。
 今日は咳嗽症状がやや減りましたでしょうか。人数多いので、症状関係なく機内クラスターが不安です。

・強制隔離中の陽性とみられる事例:16人も出ました。
 6日後陽性に当たる12月21日着が1人、12月22日着が1人、3日後陽性に当たる12月25日着が14人です。米国から9人、フランスから3人、イスラエルから、ガーナから、英国から、ブラジルから各1人です。
・対象国が増えた3月5日着〜9月19日着の200日間で、強制隔離中陽性者は563人(1日2.8人)
・対象国が減った9月20日着〜11月7日着の49日間で、強制隔離中陽性者は79人(1日1.6人)
・対象国がさらに減った11月8日着〜11月26日着の19日間で、強制隔離中陽性者は23人(1日1.2人)
・対象国が再び増えた11月27日着〜12月25日着の29日間で、強制隔離中の陽性者は202人(1日6.9人)
 元々いるはずがない超稀な事例として処理されていたはずなのに、すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎます。
 強制隔離中陽性者が、若い人、女性が多いように感じます。何か原因があるのでしょうか。

==============================
アフリカ諸国ばかり注目されていますが、とにかく米国が異常に多すぎます。
 ・夏以降新規感染者は世界最悪が継続中
 ・現地でオミクロン株の市中感染あり
 ・日本の空港検疫でも多数のオミクロン株感染者が出現
 ・検疫法違反の逃亡者も最も多い
といった超異常の国で、アフリカ諸国と同様に、今すぐ10日間強制隔離+外国籍者の再入国も禁止とする超危険なレベルです。
アフリカ諸国は現地感染が全然なのに容赦なく10日間強制隔離となった国もあるほどなのに、米国からの入国は昨日からやっと全員3日間の強制隔離が始まっただけ(現在4地域のみ6日間)。
超偏った差別対応が続いています。

そんな米国から入国者は、今日発表分では神奈川県居住者が38人も出ています。他の国も含めて神奈川県居住者がここまで集中することはありません。さらに他国も含めほとんど出ていない青森県と山口県が発生。あまりに異常です。
前述したとおり、団体での入国も多いと思われる状況で、青森、神奈川、山口と言えばで地位協定関係者(基地Guys)が非常に多いと推定されます。
団体感染か出発前の検査が不十分な可能性があります。(流石に陰性証明書が偽物ということはないですよね、、、)
沖縄の例もありますし、キチガイ原因なのであれば、司令官か駐日大使を呼びつけて、すぐに渡航中止か、出発時の検査徹底を、強く要請するレベルだと思いますが、、、。昨日、東京都は外務大臣、厚生労働大臣、防衛大臣、米軍司令官宛で感染拡大防止の要望を出しましたが、あくまでも「在日米軍基地」に直接入る際のみに限定して言及しており、民間機で入国するのは想定していない印象です。
沖縄の例もありますし、そろそろ米国からの入国者については、日本国籍者・外国籍者の分類以外に、地位協定入国者の人数も明かすべき段階にきている気がします。


隔離中陽性が再び爆増中!
結果を見れば一目瞭然。
9月〜11月の規制緩和は大失敗!!!
結局、強制隔離しないとダメなんです。

今年も年末年始まで持ちませんでしたね。


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23131.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!検体減なのに初3桁陽性!!

超緊急警報! 危険、本日発表分三桁人数陽性確認!!検体数減少も陽性者数は最多最悪30人以上更新して一気に100人超え!!米国収拾つかず、米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米キチガイ異常大増殖中

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で三桁人数の感染が確認されました。

仕事納め後のせいなのか、人数が多すぎて集計が追いつかないのか、発表がドンドン遅れています。今日は21時にもまだ更新されていませんでした。
本来なら年末年始休暇期間なのに、COVID-19密輸者が止まらないばかりに、更新のためにこんなに遅くまでお仕事していただき、ありがとうございます。

12月29日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で103です。
過去最悪最多を更新しました。

12月28日着が80人、12月29日着が7人出ました。
さらに、強制隔離中の6日後陽性に当たる12月21日着が1人、12月22日着が1人、3日後陽性に当たる12月25日着が14人出ています。

強制隔離にするとすぐ陽性が増え始めました。それだけ、これまですり抜けが多かったということを示しており、9月〜11月頃の強制隔離緩和時期が非常に危険だったことが明らかになりました。
昨年は12月25日(日)着が陽性者数最多でしたが、まったく踏みとどまることはできませんでした。

国別では、夏以降感染が超拡大したままなのに、いまだ強制隔離が最短だと3日間で済む不思議国家米国から71人も出ています。神奈川が異常に多いほか、他国では珍しい青森や山口も出ているので、クリスマス休暇を終えたUSA基地guysが大量に流入したと推定されます(沖縄居住が少ないのは、直接米国の飛び地に入り込むからなのかもしれません)。
沖縄の例もありますし、キチガイ原因なのであれば、クリスマス休暇か何か知りませんが、司令官か駐日大使を呼びつけて、すぐに渡航中止か、出発時の検査徹底を、強く要請するレベルだと思いますが、、、。
そろそろ米国からの入国者については、日本国籍者・外国籍者の分類以外に、地位協定入国者の検体数と陽性者数も明かすべき段階にきている気がするのですが、、、。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数以上となるのは、12月11日から19日連続です。今月29日間で25日目の二桁感染という異常事態になっています。
要は、強制隔離にしなかったことで、ただ空港検疫で検出できず、すり抜けを許していただけだったことが確実になりました。入国者全員14日間強制隔離にしたら、陽性者が出すぎて収拾つかなくなるんでしょう。

入国者の罹患率は日本国内の200倍以上です。
国際線の発着する空港への不要不急の来港や
入国者のお迎え、入国者との接触はしばらく自粛しませんか

入国したって日本国内の人が接触しなければ感染は拡大しませんから。

そもそも入国者本人は14日間は他人と接触する行為はできませんので、12月22日以降の入国は、1月4日の仕事始めには全く間に合いませんしね。


詳細は12月29日23時頃にアップ予定の日々の記事で書く予定です。※遅れる予定です。


ちなみに昨日発表分の検体数が今日出てきましたが、
 ・検体2,663件
 ・陽性69人
と判明しました。入国ピークは超えた感じでしょうか。
しかし、検体数が減ったので、
 ・罹患率2.59%
と超悪水準でした。だいたい、立ちがおらず、座席が全部埋まってない電車一両に1人感染者がいるくらいの計算になります。
過去のデータから、見つかるすり抜け陽性は13%ほどのようですので、3%弱が昨日の入国者の陽性率と推定できます。
第五派ピークの今年8月20日頃の日本の罹患率は0.2%弱でしたから、入国止めろと言うのも全く過剰反応ではないですね。
あ〜あ、今年も年末年始よ、サヨウナラ。


結果が全てを物語っています
やっぱり強制隔離しなきゃダメなんです


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23131.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

同一便全員濃接扱い終了

◇空港検疫 オミクロン株特別対応の同一便搭乗者全員濃厚接触者扱い終了

厚生労働省は28日、新型コロナウイルス変異株オミクロン株保有者に起因する同一便搭乗者全員濃厚接触者扱いを終了しました。

オミクロン株も濃厚接触者は前後2列に戻る
世界各地で猛威を振るっているオミクロン株。水際対策の一環として、オミクロン株と確認された人と同一便に搭乗した人は、全員を濃厚接触者とし、全員を療養施設へ入れる特別対応が行われてきました。これが、28日から、この濃厚接触者の範囲が、オミクロン株保有者の搭乗していた座席前後2列に戻された模様です。


当初予定よりも早く終了も、根拠は逆に不安になる内容
オミクロン株は、その実態が不明確だったことから、当初12月31日迄の限定で様々な特別対応を実施しています。今回の濃厚接触者認定・療養施設待機の特別対応もその一つでした。
特に先週から、空港検疫での陽性事例は超爆増しており、今こそ特別対応が必要なタイミングですが、そのような感染状況は完全無視し、今回の特別対応は当初予定よりも早く終了することになりました。

しかも、今回の強化終了の根拠として示されたのは、「飛行機の同乗者が陽性となる割合は極めて低く、空港検疫後に感染が判明する割合と、ほぼ同水準であるとの知見が得られた」(NHK報道より)という非常に不安になるものでした。
この発言からすると、空港検疫後に感染が判明する割合は、陽性者全体の1割強なので、さらにプラスで濃厚接触者による1割強が加わることになります。先週の入国時検査+強制隔離後検査での罹患率は0.9%ほどでしたので、入国者の罹患率は1.1%ほどに跳ね上がるということを宣言したことになります。
1%は100人1人感染ということですから、日本の人口に照らし合わせれば、治療中患者が120万人ほどいるのと同じになります。第五波のピークのころの日本の要治療患者は20万人ほどだったので、なんだか、考えれば考えるほど、逆に不安になってしまう発表となりました。


一年半経っても何も準備されない施設不足
今回のオミクロン株に対する特別対応を巡っては、強制隔離の為の施設不足と送迎の大変さが露呈しています。
感染状況は全く関係なく、施設不足に起因して、強制隔離対象者の自宅など待機を特別に認めるなど、「規制を強化する」と発表する中で規制を緩和する措置が次から次へと実施されてきました。
国は昨年初夏の時点で、1日1万人の入国者に昨年夏までに対応すると豪語していました。しかし、1年半経っても、施設の確保・新造などはほとんど行われず、結局1日3,500人の入国+一部の国だけが強制隔離という状況でも、物理的な理由からほとんど対処できずに、ウイルス密輸を許してしまう事態となりました。
また、全国知事会も、昨年夏には入国者の各都道府県への負担分散を発表しています。それでもいざ各都道府県に任せると、結局回らないという事態になってしまいました。

オミクロン株かどうかは、最終後数日経ってから出ないと分かりません。このため、今回の措置による濃厚接触認定は、入国から数日経ってからになります。日本全国三々五々散らばった一人ひとりに連絡をし、療養施設へ入ってもらうという非常に手間と時間と金のかかる手順を踏んでいました。
初めから、日本全国に待機施設を設けて、入国者全員を入国者の居住都道府県割合で分散して14日間強制隔離にしていれば、このような手間も時間も金もかからないのに、なぜか、全員強制隔離は実現しないまま、また根拠も乏しいまま水際対策の緩和が行われています。


五輪では騒いだ報道機関が全く騒がない不思議
今回の濃厚接触者の緩和で非常に不思議なのは、報道機関が全く騒がないことです。
今夏に行われた東京2020大会では、「エアポートイズデンジャラス」などと叫び、濃厚接触者を全員隔離しろと大合唱だったのに、今回は、危険であるとする報道機関がほとんど見られません。
どこからどう見ても空港検疫での陽性事例確認数は今の方が断然多いですし、入国後に管理されていない入国者の数も今の方が断然多いです。そして、空港内でも五輪時に設けられていたような専用通路を通る人は皆無です。

どこからどう見ても、五輪時よりも今の方が危険なのに、そのあたりを指摘する報道機関がいなくなったことは本当に不思議です。


同一便搭乗者全員を濃厚接触にする根拠
ところで、同一便搭乗者全員を濃厚接触にすることに「やりすぎ」という声が結構多いのですが、実はきちんとした根拠事例があります。

新型コロナウイルス感染症発生前は、空気を通じて拡散する感染症への対応として、濃厚接触認定は、当該者の前後左右2席(2-row rules)が世界的に一般常識でした。そこから考えると、今回緩和された前後2列でもやりすぎと感じるのかもしれません。
しかし、COVID-19を巡っては、この2-row rulesを超える範囲での感染伝播事例が多数報告されています。そのうちの一つが、既に昨年3月には日本でも確認されています。
過去に当サイトでも取り上げていますが、国際線など比較にならないぐらい短時間飛行(わずか2時間)の搭乗で、機内全域に広がっている事例があります。そして、機内クラスターとみられる事例も多数確認されています(正式発表がないので、実態は闇の中です)。

濃厚接触の定義を緩和するは構わないのですが、その前提として、上記事例をひっくり返すような、安心できる根拠(昨年4月以降運航した国際線到着便○○便中機内クラスターの発生した便はわずか○○便で合計わずか○○人しかいない、みたいな根拠)を示してもらいたいものです。

・航空機内集団感染(クラスター感染) 少なくとも四次感染まで確認 予防には情報提供が重要であることが明らかに(2020年11月19日配信)
https://johokotu.seesaa.net/article/478570058.html
・機内クラスター疑い事例が50件を超える ―入国後隔離の重要性改めて明らかに―(2021年9月13日配信)
https://johokotu.seesaa.net/article/483383807.html


14日間隔離で他人と接触しなければ良いだけ
何はともあれ、濃厚接触者の定義をどうするかは全く関係なく、入国時に全員が誓約するように、14日間の隔離中に、家族を含めて日本国内居住者と接触しなければ、理論上は日本国内にウイルスはほぼ拡散されません。

「機内クラスターがあったなんて、ほとんど聞いたことがない。あるとしても非常に稀な事例でしょ」と安心しきっている皆さん。機内感染は頻繁に起こっているとみられます。航空利用の際は充分注意していただき、利用後の14日間隔離をしっかり行っていきたいですね。


後藤大臣会見概要(厚労省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/kaiken/daijin/0000194708_00408.html
→なぜか12月27日の大臣会見は公式サイトにアップされないので、大臣が言及した内容は報道以外では全く分からないです。

オミクロン株感染者と同じ飛行機の乗客 濃厚接触は“前後2列”(NHK公式サイト)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211227/k10013406571000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

検疫週間別12月3_陽性爆増0.9%

◇空港検疫結果分析(週間別)12月3週目 検体数は減ったのに陽性者数は超爆増、罹患率は0.9%台まで急激悪化

(12月30日追記・一部内容修正)12月29日に12月21日到着分1件、12月22日到着分1件の陽性事例が追加発表されました。その情報も加えています。

2020年4月3日に入国者に対する新型コロナウイルス感染症検査(PCR検査または抗原検査)の全員実施が始まってから1年8か月が過ぎました。
12月3週目(12月17日〜12月23日)は、7日間検査数29,458人中、7日間陽性者数279人、7日間罹患率0.947%(推定値)となりました。


■検体数は微減なのに、陽性者数は超爆増
・7日間検査数:1日平均4,208人で微減です。
・7日間陽性者:279人と倍増以上に爆増しました。過去最悪の人数です。12月19日着が50人と過去最多(最悪)を更新しています。
・7日間罹患率:0.947%(推定値)と0.5P以上急激に悪化しました。外国籍者の新規入国+検査対象が激減したという特殊な状況で一瞬急激悪化した昨年11月頃を除くと過去最悪となりました。
・2020年4月3日からの罹患率:0.368%と久々に0.01P以上悪化しました。
※数値を見る上で注意したいのは、3日後検査が増えたことで二回計上されている人が増えている可能性があることです。この場合、実際の入国者数は検査数よりも少なくなり、罹患率が出てきた数値より高いことになります。状況は見えている数値以上に悪化していることになります。

グラフ化すると、検査者数(青)は横ばい、陽性者数(赤)、罹患率(緑)ともに目に見えて急激増加(=悪化)です(角度がおかしいです)。
(赤が感染者数(左目盛)、青が検査者数(右目盛)、緑が罹患率(右目盛))
Quarantine20200403-20211223-1-1.gif
Quarantine20200403-20211223-1-2.gif
Quarantine20200403-20211223-1-3.gif


■羽田着が増加したまま
[空港別] 279人中 成田113・羽田125・中部4・関空35・福岡2

成田国際着が41%(前週比±0P)と増加。
東京国際(羽田)着は45%(前週比-2P)と微減ですが、多い状態は変わりません。
関西国際(関空)着は13%(前週比+3P)と微増でした。
中部国際(中部)着は1%(前週比±0P)と減少でした。
福岡着は少ないままで2人です。
欧米からの入国が急増しているせいか、これまで2割強しかいなかった羽田集中が止まりません。

■女性増えたまま
[男女別] 279人中 男157・女122

男性は56%(前週比+1P)と微増。女性が増えたままです。若年層の女性も目立ちます。
後述の10歳未満と合わせると、家族渡航が増加していると推定されます。
単純に年末年始帰国の影響と思われますが、普通はこんな感染超拡大時期にわざわざ帰国はできないでしょうから、会社から退避命令発出が増えているのでしょうか。

■10歳未満急増、家族渡航急増?
[年齢別] 279人中 10代下62・20代86・30代43・40代51・50代22・60代10・70代4・80代上1

20代〜40代は180人65%(前週比+99人/-3P)。人数は倍増しましたが割合は減っています。
50代は22人8%(前週比+11人/-1P)で、こちらも人数は倍増しましたが割合は減っています。
10歳未満は24人9%(前週比+11人/-2P)で、こちらも人数は倍増しましたが割合は減っています。米国から8人、英国から、ケニアから、タンザニアから各3人、ナイジェリアから2人、オーストラリアから、カナダから、スリランカから、タイから、フランスから各1人。10歳未満は同行者がいるはずですので、団体感染すり抜けの疑いが非常強い事例で、危険です。隔離中陽性は15人(24人のうち6割)で、ほかの年代に比べると隔離中に陽性となる事例が多いです。

10歳未満の割合は10%前後で推移しています。家族ぐるみでの年末年始帰国が増えているものとみられます。
Quarantine20200403-20211223-6.gif


■44か国まで拡大、米国が超爆増
[渡航元] 279人中 米国超爆増145人/英国27.0人/ケニア16人

最悪は米国145人52%(前週比+110.5人/+23P)で、信じられないぐらいの超爆増です。この週で強制隔離になっていたのは、まだ一部の州だけなのに、この数は異常すぎます。
先週急激悪化した英国は27.0人10%(前週比+2.0人/-11P)。今週は人数は横ばいで割合は下がりました。
昨年12月も米国、英国の両国からの入国者の陽性が相次ぎました。特に英国は昨年も全く同じ時期に変異株(アルファ株)でパニック入国が相次いでいました。
今年もパニック入国によるウイルス密輸が止めることはできず、昨年の二の舞となってしまいました。年末年始一時帰国者が日本を去った後の1月以降、置き土産によって日本国内で感染が拡大するのだけは何とか避けてほしいですね。


続いてフランスが17.0人6%(前週比+13.5人/+3P)と再び悪化しています。
このあと急激悪化したのは、ケニアで16人6%(前週比+15人/+5P)でした。

ネパールは1人0%(前週比-2人/-3P)と減少が継続。フィリピンも3人1%(前週比+2人/±0P)と減ったままの状態です。両国ともオミクロン株警戒国ではない3日間強制隔離国です。このため、12月4日以降、有効なワクチン接種者は強制隔離部分免除で抗原定性検査の自主チェックのみとなっているため、陽性者をただ取り逃がしているだけの可能性も高いです。本当に陽性者が減っているのか素直に読めないのが何とも悩ましいですね。

今週は、なぜか複数国滞在者が増えました。全部で10人です。
欧州の複数国滞在者は7.5人(前週比+6.5人)も出ています。そのうち1人は5か国滞在者でした。現地での感染が超拡大している時期に14日間で5か国も回らせるようなブラック企業は無いと思われるので、旅行者の可能性がありますね。

南アジアとパキスタンは合計5人2%(前週比±0人/-2P)とどんどん減っています。
欧州は、合計56.5人20%(前週比+11.5人/-18P)で人数は増えましたが、割合は下がっています。全体的な悪化は止まった印象ですが、複数国滞在者が増えているのが気になる傾向です。割合が減ったとはいえ、現地感染悪化がそのまま反映している点は変わりありません。
阿州は、合計36人13%(前週比+19人/-1P)。人数は倍増。国数が11か国(+2)と増えています。阿州からの入国者は総数が少ないので、陽性者数は多すぎる人数です。オミクロン株の動向が影響しているとみられます。
米州は、合計152人54%(前週比+111人/+20P)と超爆増。米国の超爆増が主原因でした。

国数は44か国(前週比+12)で急増でした。非常に多い状態が続いています。

モルディブが2020年4月3日以来初確認の国でした。
非上陸拒否国は6か国・地域14人でした(韓国1人・ベトナム3人・ウガンダ1人・タンザニア5人・プエルトリコ1人・オーストラリア3人)。
ウガンダ、タンザニアは入国者が少なく、プエルトリコ、オーストラリアは空港検疫での陽性者確認数が少ないためまだ分かりますが、悪化が著しい韓国がなかなか上陸拒否国にならない理由が謎です。
で、上陸拒否国ではない(=感染症危険度レベル2以下)のに、外国籍者は新規入国禁止など対応がブレブレ過ぎて謎すぎます。
そもそも韓国は上陸拒否国でもないのに6日間強制隔離。今年夏以降ずっと現地感染が世界最悪で空港検疫でも陽性事例が多発している米国は州によっては強制隔離なしです。とにかく強制隔離の運用が恣意的過ぎて運用が謎すぎます。


間近の感染が急激に増加中の国:UAE・フィンランド・ハンガリー・ルクセンブルク・エジプト・ガーナ・シエラレオネ
 (爆増)韓国・ベトナム・ロシア・デンマーク・ドイツ・イタリア・マルタ・オランダ・スペイン・ポルトガル・スイス・ベルギー・ケニア・コンゴ民主共和国・ジンバブエ・ナイジェリア・モザンビーク・南アフリカ・カナダ・オーストラリア
 (超爆増)フランス・英国・米国(1日20万人突破)

感染状況がピークの国:韓国・ベトナム・ロシア・フィンランド・ハンガリー・デンマーク・ドイツ・イタリア・マルタ・オランダ・フランス・スペイン・英国・ポルトガル・ルクセンブルク・スイス・ベルギー・エジプト・ガーナ・ケニア・コンゴ民主共和国・ジンバブエ・ナイジェリア・モザンビーク・南アフリカ・カナダ・米国・オーストラリア
以上の異常状態の国からの入国者も感染確認されています。欧州が異常です。米国は7月以降ずっと異常続きです(でも強制隔離は一部地域は無しの不思議国家)。

ロイターのページが分かりやすいです。https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/

様々な地域の色が出ていますが、その中で、米国の紫しかない、と言った感じになってきました。青も塊になっています。
(東アジア:赤系統、東南アジア:黄系統、南アジア:緑系統、欧州:青系統、米州:紫系統)
Quarantine20200403-20211223-2.gif


■24都府県確認、4人に1人は隠匿者
[居住地] 279人中非公表が72人も、東京88人・神奈川34人

非公表者は72人26%(前週比+43人/+2P)です。63人が羽田着という超異常状態です。隔離後陽性で非公表にしている人も多いです。羽田着は、感染超拡大国の欧米からの年末年始帰国者も多そうですし、公衆衛生に非協力的な人が多いのかもしれません。
南関東は142人69%(前週比+84人/+5P)で増加。特に最多の東京88人43%(前週比+47人/-3P)と多いままです。神奈川が34人16%(前週比26人/+7P)と急増しています。
西日本は、大阪10人5%(前週比+3人/-3P)で、大阪集中からだいぶ分散した印象です。

24都府県(前週比+4)と増加でした。
報道ですと、強制隔離施設がある都道府県として、国際線継続5空港周辺以外に宮城ぐらいしか聞きません。これだけ多くの都府県居住者が陽性なのに、各都道府県とも積極的に施設確保に協力しようという姿勢は見えませんね。(1年半前に各都道府県で対応する方針が全国知事会で決まっています)

グラフを見ると、色が増えてきました。非公表の率はジリジリ増加と言った感じでしょうか。
(北海道東北:紫系統、関東:青系統、中部:緑黄系統、関西:赤系統、中四国九州:桃系統)
Quarantine20200403-20211223-3.gif


■有症状者2割超え続く
[症状別] 有症状22%

279人中有症状者は61人22%(前週比+35人/±0P)。割合は急上昇した前週から横ばいでした。世界の感染が悪化しているのか、無理してでも航空機に乗る人が増えたのかどちらでしょうか。家族渡航が増えているのか10歳未満が増えていますので、出発時に症状はあるけど自分で症状を口に出せないから親が気が付かずに乗せてくるというケースも多そうです。
気になるのは症状の内容で、入国時検査での「咳嗽」症状のある人が半数30人もいます。機内発症にしても、撒き散らしていないか心配な状況です。

隔離中の有症状者は35人もいました。この結果は、五輪入国者の陽性事例を分析した国立感染症研究所の速報(発症は入国後3〜5日後がピーク)にも合致してきます。結局、9月〜11月に有症状者が減っていたのは幻想にすぎず、強制隔離国が減って、ただすり抜けていただけだったことは明白になりました。

グラフを見ると、一気にぶり返しています。
どんなにお馬鹿なド素人が見ても、強制隔離が増え始めた11月下旬を境に明らかに傾向が変わっています。強制隔離が必須であることがはっきりしてしまいました
Quarantine20200403-20211223-5.gif


■強制隔離中陽性は3割台後半まで悪化したまま
[確認時期別] 強制隔離中陽性は36%

強制隔離中陽性(到着3日後以降陽性)とみられる事例は1週間で279人中101人36%(前週比+58人/±0P)。一気に悪化した前週から割合は横ばいでした。
今週も毎日のように強制隔離の対象国が増えています。強制隔離中陽性は前週同様に爆増したままでした。
これらの人はこれまでの枠組みでは検疫すり抜けになっていた事例ですので、非常に危険な結果を示していることになっています。

グラフを見ると、強制隔離の効果は一目瞭然で、強制隔離国が増えた途端、一気に隔離中陽性が増加に転じ、隔離しなかった場合の想定罹患率からグングン差が開いています。罹患率は、一部国だけ強制隔離している今の状況で0.9%に対し、強制隔離をしなかったら0.6%と明らかに危険なグラフが出てきてしまいました。
結局、9月〜11月に罹患率が下がっていたのは幻想にすぎず、強制隔離国が減って、ただすり抜けていただけだったことは明白になりました。
どんなにお馬鹿なド素人が見ても、強制隔離が増え始めた11月下旬を境に明らかに傾向が変わっています。強制隔離が必須であることがはっきりしてしまいました


Quarantine20200403-20211223-4-1.gif
Quarantine20200403-20211223-4-2.gif


■団体感染疑いは超爆増
[団体感染疑い] 団体感染疑いは25件と超爆増

詳細は公開されていないので推定でしかないですが、団体感染疑い気味の事例は、
・団体感染の疑いが強い事例(同日に同一空港へ同一国からの入国で同一都道府県在住者が連番確認された事例):
 該当する事例は25件56人(前週比+19件/+42人)でした。米国からの入国者が多いです。異常です。
・機内クラスター(集団感染)疑い事例(同日に同一空港に同一国から到着した陽性者が5人以上いる事例):
 該当する事例は15件140人(前週比+12件/+124人)。
 とにかく米国が多いです。米国は便が多いので、機内クラスター事例は少ないかもしれませんが、あまりにも多すぎます。
 このほかに、同日に同一空港に同一国から到着した、珍しい国+珍しい県の組み合わせで2人、3人、4人というケースが散見されました。同一団体の可能性が高い事例がかなり増えており、数多くの機内クラスターが心配されます。
 濃厚接触者の滞在施設不足が露呈しています。陽性者が出た便に関しては、便名を広く公表し、自宅等隔離者に国内在住者と一切接触しないよう再度広く連絡した方が効果がある気がします。そのうえで、その自宅等隔離者が後で陽性となり国内接触者が出るようなら、危険性を認知しての検疫法違反者として氏名公表で宜しいと思うのですが、、、。前後2列の人にだけ連絡だと、安心しきってしまう人が多くなってしまいます。

■団体感染が疑われる事例(連番確認)
・12月17日 4703 成田 20代 女性 東京都 米国 咳嗽
 12月17日 4704 成田 40代 女性 東京都 米国 無症状
・12月18日 4722 成田 30代 男性 非公表 米国 無症状
 12月18日 4723 成田 30代 男性 非公表 米国 無症状
 12月18日 4724 成田 20代 男性 非公表 米国 無症状
・12月18日 4729 関空 10代 女性 福岡県 アラブ首長国連邦 無症状
 12月18日 4730 関空 10代 男性 福岡県 アラブ首長国連邦 無症状
・12月19日 4735 関空 40代 男性 福岡県 フランス 無症状
 12月19日 4736 関空 40代 女性 福岡県 フランス 無症状
・12月19日 4740 成田 30代 男性 東京都 米国 無症状
 12月19日 4741 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状
・12月19日 4749 羽田 20代 男性 非公表 英国 無症状
 12月19日 4750 羽田 10代 女性 非公表 英国 無症状
・12月19日 4761 羽田 10代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛、倦怠感等
 12月19日 4763 羽田 20代 女性 非公表 米国 無症状
・12月19日 4773 関空 40代 男性 奈良県 米国 無症状
 12月19日 4774 関空 10代 女性 奈良県 米国 無症状
・12月20日 4786 成田 30代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4787 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4788 成田 30代 男性 東京都 米国 無症状
・12月20日 4796 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4797 成田 20代 女性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4798 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4799 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状
・12月21日 4811 成田 30代 女性 東京都 米国 無症状
 12月21日 4812 成田 30代 女性 東京都 米国 無症状
・12月18日 4824 成田 40代 女性 東京都 米国 無症状 3
 12月18日 4825 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状 3
 12月18日 4826 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月19日 4855 羽田 10歳未満 女性 神奈川県 ケニア 無症状 3
 12月19日 4856 羽田 40代 男性 神奈川県 ケニア 無症状 3
・12月22日 4869 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4870 羽田 50代 男性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4880 関空 20代 女性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4881 関空 20代 女性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4882 関空 60代 男性 非公表 米国 無症状
・12月20日 4896 成田 20代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽 3
 12月20日 4897 成田 30代 女性 東京都 米国 発熱、倦怠感、頭痛 3
・12月20日 4906 関空 10歳未満 男性 大阪府 米国 無症状 3
 12月20日 4907 関空 40代 女性 大阪府 米国 無症状 3
・12月23日 4909 成田 20代 男性 東京都 米国 咳嗽
 12月23日 4910 成田 40代 男性 東京都 米国 発熱
・12月23日 4922 羽田 30代 女性 東京都 米国 咳嗽
 12月23日 4923 羽田 10歳未満 男性 東京都 米国 咳嗽
・12月20日 4924 羽田 30代 男性 非公表 フランス 無症状 3
 12月20日 4925 羽田 20代 女性 非公表 フランス 無症状 3
・12月22日 4991 成田 10歳未満 男性 東京都 米国 無症状 3
 12月22日 4992 羽田 40代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽 3
・12月23日 5047 羽田 50代 男性 非公表 米国 咳嗽 3
 12月23日 5048 羽田 60代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月23日 5049 羽田 40代 男性 神奈川県 米国 無症状 3
 12月23日 5050 羽田 20代 男性 神奈川県 米国 発熱 3
・12月23日 5065 羽田 30代 女性 東京都 フランス 無症状 3
 12月23日 5066 羽田 40代 男性 東京都 フランス 無症状 3
・12月17日 5134 成田 10歳未満 女性 茨城県 ナイジェリア 無症状 10
 12月17日 5135 成田 30代 女性 茨城県 ナイジェリア 無症状 10

■団体感染すり抜けが疑われる事例(10歳未満=同行者ありのはずの為)24人
・12月17日 4700 成田 10歳未満 女性 茨城県 ナイジェリア 無症状
・12月19日 4733 羽田 10歳未満 男性 非公表 ケニア 無症状
・12月19日 4734 羽田 10歳未満 女性 東京都 ケニア 無症状
・12月19日 4772 関空 10歳未満 女性 兵庫県 米国 無症状
・12月18日 4808 羽田 10歳未満 女性 非公表 米国 発熱 3
・12月18日 4820 成田 10歳未満 女性 兵庫県 カナダ 無症状 3
・12月18日 4822 成田 10歳未満 男性 神奈川県 米国 無症状 3
・12月21日 4844 羽田 10歳未満 男性 東京都 米国 無症状
・12月19日 4855 羽田 10歳未満 女性 神奈川県 ケニア 無症状 3
・12月22日 4861 中部 10歳未満 男性 岐阜県 タイ 無症状
・12月23日 4889 羽田 10歳未満 女性 非公表 英国 無症状
・12月23日 4893 福岡 10歳未満 女性 熊本県 スリランカ 無症状
・12月20日 4906 関空 10歳未満 男性 大阪府 米国 無症状 3
・12月23日 4923 羽田 10歳未満 男性 東京都 米国 咳嗽
・12月17日 4968 成田 10歳未満 男性 東京都 タンザニア 無症状 6
・12月17日 4969 成田 10歳未満 男性 東京都 タンザニア 無症状 6
・12月21日 4971 羽田 10歳未満 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月18日 4972 羽田 10歳未満 男性 非公表 オーストラリア 無症状 6
・12月22日 4991 成田 10歳未満 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月18日 4997 羽田 10歳未満 男性 茨城県 フランス 発熱、咳嗽 6
・12月20日 5036 関空 10歳未満 女性 大阪府 英国 無症状 6
・12月23日 5044 羽田 10歳未満 男性 非公表 英国 咽頭痛 3
・12月17日 5075 成田 10歳未満 女性 東京都 タンザニア 発熱 6
・12月17日 5134 成田 10歳未満 女性 茨城県 ナイジェリア 無症状 10


■機内クラスターが疑われる事例(同一日同一空港同一国から入国5人以上)
・12月17日 4692 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月17日 4693 成田 50代 男性 東京都 米国 無症状
 12月17日 4703 成田 20代 女性 東京都 米国 咳嗽
 12月17日 4704 成田 40代 女性 東京都 米国 無症状
 12月17日 4777 成田 30代 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月18日 4715 成田 20代 女性 東京都 米国 発熱
 12月18日 4716 成田 30代 男性 神奈川県 米国 無症状
 12月18日 4717 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月18日 4720 成田 20代 女性 千葉県 米国 無症状
 12月18日 4722 成田 30代 男性 非公表 米国 無症状
 12月18日 4723 成田 30代 男性 非公表 米国 無症状
 12月18日 4724 成田 20代 男性 非公表 米国 無症状
 12月18日 4727 成田 20代 男性 千葉県 米国 発熱、頭痛、倦怠感
 12月18日 4728 成田 40代 男性 神奈川県 米国 無症状
 12月18日 4821 成田 30代 女性 東京都 米国 倦怠感、咽頭痛 3
 12月18日 4822 成田 10歳未満 男性 神奈川県 米国 無症状 3
 12月18日 4824 成田 40代 女性 東京都 米国 無症状 3
 12月18日 4825 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状 3
 12月18日 4826 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月19日 4733 羽田 10歳未満 男性 非公表 ケニア 無症状
 12月19日 4734 羽田 10歳未満 女性 東京都 ケニア 無症状
 12月19日 4855 羽田 10歳未満 女性 神奈川県 ケニア 無症状 3
 12月19日 4856 羽田 40代 男性 神奈川県 ケニア 無症状 3
 12月19日 4887 羽田 30代 女性 非公表 ケニア 頭痛、倦怠感 3
 12月19日 4888 羽田 40代 女性 東京都 ケニア 咽頭痛 3
・12月19日 4731 羽田 20代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛
 12月19日 4753 羽田 10代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛、嗅覚味覚障害
 12月19日 4755 羽田 10代 男性 非公表 米国 無症状
 12月19日 4758 羽田 20代 女性 兵庫県 米国 咳嗽、頭痛
 12月19日 4761 羽田 10代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛、倦怠感等
 12月19日 4763 羽田 20代 女性 非公表 米国 無症状
 12月19日 4765 羽田 30代 男性 非公表 米国 無症状
 12月19日 4766 羽田 50代 女性 神奈川県 米国 咳嗽、咽頭痛
 12月19日 4853 羽田 50代 女性 非公表 米国 咳嗽 3
 12月19日 4857 羽田 10代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月19日 4770 関空 20代 女性 山口県 米国 無症状
 12月19日 4771 関空 10代 女性 徳島県 米国 咳嗽
 12月19日 4772 関空 10歳未満 女性 兵庫県 米国 無症状
 12月19日 4773 関空 40代 男性 奈良県 米国 無症状
 12月19日 4774 関空 10代 女性 奈良県 米国 無症状
 12月19日 4775 関空 20代 男性 京都府 米国 無症状
 12月19日 4890 関空 10代 男性 奈良県 米国 無症状 3
 12月19日 4891 関空 20代 女性 愛知県 米国 無症状 3
・12月19日 4739 成田 40代 男性 栃木県 米国 無症状
 12月19日 4740 成田 30代 男性 東京都 米国 無症状
 12月19日 4741 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状
 12月19日 4742 成田 70代 男性 福岡県 米国 咳嗽
 12月19日 4743 成田 10代 女性 神奈川県 米国 頭痛、咽頭痛
 12月19日 4744 成田 20代 女性 東京都 米国 無症状
 12月19日 4745 成田 50代 男性 神奈川県 米国 無症状
 12月19日 4747 成田 20代 女性 神奈川県 米国 無症状
 12月19日 4848 成田 40代 男性 秋田県 米国 無症状 3
 12月19日 4849 成田 40代 女性 埼玉県 米国 無症状 3
 12月19日 4850 成田 20代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽、 3
・12月19日 4732 羽田 10代 男性 非公表 英国 無症状
 12月19日 4749 羽田 20代 男性 非公表 英国 無症状
 12月19日 4750 羽田 10代 女性 非公表 英国 無症状
 12月19日 4764 羽田 20代 女性 愛知県 英国 無症状
 12月19日 4767 羽田 20代 男性 東京都 英国 無症状
・12月20日 4785 羽田 10代 女性 非公表 米国 無症状
 12月20日 4793 羽田 10代 男性 非公表 米国 咳嗽
 12月20日 4794 羽田 30代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4920 羽田 10代 男性 神奈川県 米国 無症状 3
 12月20日 4926 羽田 50代 女性 非公表 米国 無症状 3
 12月20日 4928 羽田 50代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月20日 4781 成田 20代 女性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4784 成田 20代 男性 神奈川県 米国 無症状
 12月20日 4786 成田 30代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4787 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4788 成田 30代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4795 成田 10代 男性 千葉県 米国 無症状
 12月20日 4796 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4797 成田 20代 女性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4798 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4799 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月20日 4800 成田 20代 女性 神奈川県 米国 無症状
 12月20日 4896 成田 20代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽 3
 12月20日 4897 成田 30代 女性 東京都 米国 発熱、倦怠感、頭痛 3
 12月20日 4898 成田 10代 女性 岩手県 米国 無症状 3
 12月20日 4899 成田 20代 男性 千葉県 米国 発熱、咽頭痛 3
 12月20日 4900 成田 20代 男性 神奈川県 米国 無症状 3
・12月21日 4828 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状
 12月21日 4829 羽田 50代 女性 東京都 米国 無症状
 12月21日 4830 羽田 20代 女性 埼玉県 米国 無症状
 12月21日 4836 羽田 40代 女性 神奈川県 米国 無症状
 12月21日 4839 羽田 50代 女性 東京都 米国 無症状
 12月21日 4841 羽田 10代 男性 東京都 米国 無症状
 12月21日 4844 羽田 10歳未満 男性 東京都 米国 無症状
 12月21日 4845 羽田 20代 女性 神奈川県 米国 無症状
 12月21日 4971 羽田 10歳未満 男性 非公表 米国 無症状 3
 12月21日 4976 羽田 50代 女性 非公表 米国 無症状 3
 12月21日 4990 羽田 50代 男性 愛知県 米国 発熱、咳嗽、咽頭痛 3
 12月21日 5150 羽田 40代 女性 非公表 米国 無症状 6
・12月21日 4810 成田 20代 女性 大阪府 米国 無症状
 12月21日 4811 成田 30代 女性 東京都 米国 無症状
 12月21日 4812 成田 30代 女性 東京都 米国 無症状
 12月21日 4813 成田 20代 男性 千葉県 米国 発熱、倦怠感
 12月21日 4815 成田 30代 男性 神奈川県 米国 無症状
 12月21日 4827 成田 30代 男性 神奈川県 米国 無症状
 12月21日 4935 成田 20代 女性 栃木県 米国 無症状 3
 12月21日 4953 成田 40代 女性 埼玉県 米国 無症状 3
・12月22日 4846 羽田 10代 女性 東京都 米国 無症状
 12月22日 4858 羽田 20代 男性 神奈川県 米国 無症状
 12月22日 4860 羽田 20代 女性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4863 羽田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月22日 4869 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4870 羽田 50代 男性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4872 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4874 羽田 30代 男性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4885 羽田 20代 男性 神奈川県 米国 無症状
 12月22日 4992 羽田 40代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽 3
 12月22日 5002 羽田 40代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月22日 4868 関空 20代 男性 山口県 米国 無症状
 12月22日 4880 関空 20代 女性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4881 関空 20代 女性 非公表 米国 無症状
 12月22日 4882 関空 60代 男性 非公表 米国 無症状
 12月22日 5030 関空 60代 女性 山口県 米国 無症状 3
・12月23日 4915 羽田 70代 男性 東京都 米国 無症状
 12月23日 4916 羽田 20代 女性 兵庫県 米国 無症状
 12月23日 4917 羽田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月23日 4918 羽田 40代 男性 非公表 米国 無症状
 12月23日 4922 羽田 30代 女性 東京都 米国 咳嗽
 12月23日 4923 羽田 10歳未満 男性 東京都 米国 咳嗽
 12月23日 4927 羽田 50代 女性 神奈川県 米国 無症状
 12月23日 4931 羽田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月23日 5047 羽田 50代 男性 非公表 米国 咳嗽 3
 12月23日 5048 羽田 60代 男性 非公表 米国 無症状 3
 12月23日 5049 羽田 40代 男性 神奈川県 米国 無症状 3
 12月23日 5050 羽田 20代 男性 神奈川県 米国 発熱 3
 12月23日 5051 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状 3
 12月23日 5063 羽田 10代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月23日 4902 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月23日 4903 成田 40代 女性 静岡県 米国 無症状
 12月23日 4904 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状
 12月23日 4905 成田 10代 女性 埼玉県 米国 無症状
 12月23日 4909 成田 20代 男性 東京都 米国 咳嗽
 12月23日 4910 成田 40代 男性 東京都 米国 発熱
 12月23日 5079 成田 20代 女性 東京都 米国 無症状 3
 12月23日 5080 成田 50代 男性 静岡県 米国 無症状 3
 12月23日 5081 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状 3


■居住地が非公表の事例72人
・12月17日 4690 羽田 40代 女性 非公表 ナイジェリア 無症状
・12月17日 4696 羽田 40代 女性 非公表 英国 咳嗽
・12月17日 4698 羽田 10代 男性 非公表 米国 無症状
・12月18日 4705 羽田 40代 女性 非公表 オーストラリア 無症状
・12月18日 4718 羽田 10代 男性 非公表 フランス 無症状
・12月18日 4722 成田 30代 男性 非公表 米国 無症状
・12月18日 4723 成田 30代 男性 非公表 米国 無症状
・12月18日 4724 成田 20代 男性 非公表 米国 無症状
・12月19日 4731 羽田 20代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛
・12月19日 4732 羽田 10代 男性 非公表 英国 無症状
・12月19日 4733 羽田 10歳未満 男性 非公表 ケニア 無症状
・12月19日 4749 羽田 20代 男性 非公表 英国 無症状
・12月19日 4750 羽田 10代 女性 非公表 英国 無症状
・12月19日 4753 羽田 10代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛、嗅覚味覚障害
・12月19日 4755 羽田 10代 男性 非公表 米国 無症状
・12月19日 4761 羽田 10代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛、倦怠感等
・12月19日 4763 羽田 20代 女性 非公表 米国 無症状
・12月19日 4765 羽田 30代 男性 非公表 米国 無症状
・12月20日 4785 羽田 10代 女性 非公表 米国 無症状
・12月20日 4793 羽田 10代 男性 非公表 米国 咳嗽
・12月21日 4804 羽田 60代 女性 非公表 オーストリア 無症状
・12月18日 4808 羽田 10歳未満 女性 非公表 米国 発熱 3
・12月21日 4828 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状
・12月18日 4831 羽田 40代 男性 非公表 デンマーク 嗅覚障害 3
・12月17日 4833 羽田 20代 女性 非公表 マルタ 無症状 3
・12月17日 4834 羽田 10代 男性 非公表 英国 無症状 3
・12月17日 4835 羽田 40代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月21日 4838 羽田 60代 男性 非公表 英国 無症状
・12月21日 4840 羽田 20代 男性 非公表 英国 無症状
・12月22日 4847 成田 50代 男性 非公表 オランダ 咳嗽、倦怠感
・12月19日 4852 羽田 30代 男性 非公表 ナイジェリア 無症状 3
・12月19日 4853 羽田 50代 女性 非公表 米国 咳嗽 3
・12月19日 4854 羽田 20代 女性 非公表 英国 咳嗽 3
・12月19日 4857 羽田 10代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月22日 4859 羽田 10代 男性 非公表 モザンビーク 咳嗽
・12月22日 4860 羽田 20代 女性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4869 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4870 羽田 50代 男性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4872 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4874 羽田 30代 男性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4877 羽田 10代 女性 非公表 マルタ 無症状
・12月22日 4878 関空 20代 男性 非公表 フィリピン 無症状
・12月22日 4879 関空 10代 男性 非公表 アラブ首長国連邦 無症状
・12月22日 4880 関空 20代 女性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4881 関空 20代 女性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4882 関空 60代 男性 非公表 米国 無症状
・12月22日 4883 羽田 20代 女性 非公表 ロシア 無症状
・12月19日 4887 羽田 30代 女性 非公表 ケニア 頭痛、倦怠感 3
・12月23日 4889 羽田 10歳未満 女性 非公表 英国 無症状
・12月23日 4918 羽田 40代 男性 非公表 米国 無症状
・12月17日 4919 羽田 40代 男性 非公表 イタリア フランス 無症状 6
・12月20日 4924 羽田 30代 男性 非公表 フランス 無症状 3
・12月20日 4925 羽田 20代 女性 非公表 フランス 無症状 3
・12月20日 4926 羽田 50代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月20日 4928 羽田 50代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月21日 4971 羽田 10歳未満 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月18日 4972 羽田 10歳未満 男性 非公表 オーストラリア 無症状 6
・12月21日 4976 羽田 50代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月21日 4977 羽田 40代 女性 非公表 スペイン 発熱、咳嗽 3
・12月22日 4998 羽田 40代 女性 非公表 フランス 無症状 3
・12月22日 5002 羽田 40代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月22日 5004 羽田 40代 女性 非公表 フィンランド 無症状 3
・12月23日 5044 羽田 10歳未満 男性 非公表 英国 咽頭痛 3
・12月23日 5045 羽田 40代 女性 非公表 英国 発熱 3
・12月23日 5047 羽田 50代 男性 非公表 米国 咳嗽 3
・12月23日 5048 羽田 60代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月23日 5051 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月23日 5061 羽田 50代 女性 非公表 英国 咽頭痛、咳嗽 3
・12月23日 5063 羽田 10代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月23日 5067 羽田 40代 女性 非公表 フランス 発熱、頭痛 3
・12月21日 5150 羽田 40代 女性 非公表 米国 無症状 6
・12月22日 5151 羽田 20代 女性 非公表 イスラエル 倦怠感 6

■有症状事例61人
・12月17日 4695 成田 30代 女性 神奈川県 ケニア 咽頭痛
・12月17日 4696 羽田 40代 女性 非公表 英国 咳嗽
・12月17日 4703 成田 20代 女性 東京都 米国 咳嗽
・12月18日 4715 成田 20代 女性 東京都 米国 発熱
・12月18日 4727 成田 20代 男性 千葉県 米国 発熱、頭痛、倦怠感
・12月19日 4731 羽田 20代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛
・12月19日 4742 成田 70代 男性 福岡県 米国 咳嗽
・12月19日 4743 成田 10代 女性 神奈川県 米国 頭痛、咽頭痛
・12月19日 4753 羽田 10代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛、嗅覚味覚障害
・12月19日 4757 羽田 10代 男性 東京都 フランス 発熱、咽頭痛
・12月19日 4758 羽田 20代 女性 兵庫県 米国 咳嗽、頭痛
・12月19日 4761 羽田 10代 女性 非公表 米国 咳嗽、咽頭痛、倦怠感等
・12月19日 4766 羽田 50代 女性 神奈川県 米国 咳嗽、咽頭痛
・12月19日 4771 関空 10代 女性 徳島県 米国 咳嗽
・12月17日 4779 成田 20代 女性 千葉県 英国 発熱、頭痛 3
・12月20日 4793 羽田 10代 男性 非公表 米国 咳嗽
・12月18日 4808 羽田 10歳未満 女性 非公表 米国 発熱 3
・12月21日 4813 成田 20代 男性 千葉県 米国 発熱、倦怠感
・12月21日 4816 成田 10代 男性 東京都 カナダ 咳嗽
・12月18日 4819 成田 40代 男性 東京都 ケニア 発熱、咽頭痛、倦怠感 3
・12月18日 4821 成田 30代 女性 東京都 米国 倦怠感、咽頭痛 3
・12月18日 4831 羽田 40代 男性 非公表 デンマーク 嗅覚障害 3
・12月17日 4832 羽田 10代 男性 東京都 米国 発熱 3
・12月21日 4842 羽田 20代 女性 神奈川県 アラブ首長国連邦 発熱、咽頭痛、咳嗽
・12月22日 4847 成田 50代 男性 非公表 オランダ 咳嗽、倦怠感
・12月19日 4850 成田 20代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽、 3
・12月19日 4853 羽田 50代 女性 非公表 米国 咳嗽 3
・12月19日 4854 羽田 20代 女性 非公表 英国 咳嗽 3
・12月22日 4859 羽田 10代 男性 非公表 モザンビーク 咳嗽
・12月22日 4862 羽田 60代 男性 東京都 ドイツ ルクセンブルク 咽頭痛
・12月22日 4873 羽田 20代 男性 東京都 ハンガリー 発熱、咽頭痛
・12月19日 4887 羽田 30代 女性 非公表 ケニア 頭痛、倦怠感 3
・12月19日 4888 羽田 40代 女性 東京都 ケニア 咽頭痛 3
・12月20日 4894 成田 20代 女性 愛知県 カナダ 倦怠感、咽頭痛 3
・12月20日 4895 成田 20代 女性 埼玉県 カナダ 発熱 3
・12月20日 4896 成田 20代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽 3
・12月20日 4897 成田 30代 女性 東京都 米国 発熱、倦怠感、頭痛 3
・12月20日 4899 成田 20代 男性 千葉県 米国 発熱、咽頭痛 3
・12月23日 4909 成田 20代 男性 東京都 米国 咳嗽
・12月23日 4910 成田 40代 男性 東京都 米国 発熱
・12月23日 4922 羽田 30代 女性 東京都 米国 咳嗽
・12月23日 4923 羽田 10歳未満 男性 東京都 米国 咳嗽
・12月20日 4929 羽田 30代 男性 沖縄県 フランス 発熱、咳嗽 3
・12月21日 4936 成田 30代 男性 東京都 メキシコ 米国 咳嗽 3
・12月21日 4938 成田 60代 女性 神奈川県 ナイジェリア 倦怠感 3
・12月22日 4955 中部 40代 女性 岐阜県 タイ 発熱、倦怠感 3
・12月21日 4977 羽田 40代 女性 非公表 スペイン 発熱、咳嗽 3
・12月21日 4990 羽田 50代 男性 愛知県 米国 発熱、咳嗽、咽頭痛 3
・12月22日 4992 羽田 40代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽 3
・12月21日 4993 羽田 10代 男性 栃木県 フランス 発熱 3
・12月18日 4997 羽田 10歳未満 男性 茨城県 フランス 発熱、咳嗽 6
・12月22日 5001 羽田 20代 男性 埼玉県 ドイツ 咽頭痛 3
・12月22日 5003 羽田 20代 男性 神奈川県 英国 発熱、咳嗽 3
・12月23日 5044 羽田 10歳未満 男性 非公表 英国 咽頭痛 3
・12月23日 5045 羽田 40代 女性 非公表 英国 発熱 3
・12月23日 5047 羽田 50代 男性 非公表 米国 咳嗽 3
・12月23日 5050 羽田 20代 男性 神奈川県 米国 発熱 3
・12月23日 5061 羽田 50代 女性 非公表 英国 咽頭痛、咳嗽 3
・12月23日 5067 羽田 40代 女性 非公表 フランス 発熱、頭痛 3
・12月17日 5075 成田 10歳未満 女性 東京都 タンザニア 発熱 6
・12月22日 5151 羽田 20代 女性 非公表 イスラエル 倦怠感 6

■2か国以上滞在者事例11人
・12月17日 4694 成田 20代 男性 神奈川県 イタリア ポルトガル 無症状
・12月18日 4710 成田 40代 男性 東京都 フィンランド デンマーク 無症状
・12月18日 4711 成田 30代 男性 東京都 英国 フランス、スイス 無症状
・12月19日 4754 羽田 20代 男性 東京都 イタリア ドイツ 無症状
・12月19日 4756 羽田 30代 男性 東京都 イタリア ドイツ 無症状
・12月18日 4823 成田 20代 男性 千葉県 英国 ベルギー、フランス、スイス、イタリア 無症状 3
・12月21日 4837 羽田 50代 男性 神奈川県 英国 アラブ首長国連邦 無症状
・12月22日 4862 羽田 60代 男性 東京都 ドイツ ルクセンブルク 咽頭痛
・12月22日 4886 羽田 40代 男性 神奈川県 米国 ドミニカ共和国 無症状
・12月17日 4919 羽田 40代 男性 非公表 イタリア フランス 無症状 6
・12月21日 4936 成田 30代 男性 東京都 メキシコ 米国 咳嗽 3

■非上陸拒否国からの入国者14人
・12月17日 4687 成田 40代 女性 東京都 タンザニア 無症状
・12月18日 4705 羽田 40代 女性 非公表 オーストラリア 無症状
・12月20日 4782 成田 40代 男性 京都府 ベトナム 無症状
・12月20日 4791 成田 30代 男性 東京都 タンザニア 無症状
・12月22日 4866 関空 40代 男性 大阪府 ベトナム 無症状
・12月22日 4867 成田 30代 女性 東京都 ウガンダ 無症状
・12月22日 4875 成田 30代 男性 神奈川県 プエルトリコ 無症状
・12月23日 4892 福岡 20代 女性 福岡県 ベトナム 無症状
・12月23日 4921 羽田 40代 男性 神奈川県 オーストラリア 無症状
・12月17日 4968 成田 10歳未満 男性 東京都 タンザニア 無症状 6
・12月17日 4969 成田 10歳未満 男性 東京都 タンザニア 無症状 6
・12月18日 4972 羽田 10歳未満 男性 非公表 オーストラリア 無症状 6
・12月23日 5028 関空 10代 女性 大阪府 韓国 無症状 3
・12月17日 5075 成田 10歳未満 女性 東京都 タンザニア 発熱 6

■強制隔離中陽性(3日後陽性他)とみられる入国者101人
・12月17日 4777 成田 30代 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月17日 4778 成田 40代 男性 東京都 コンゴ民主共和国 無症状 3
・12月17日 4779 成田 20代 女性 千葉県 英国 発熱、頭痛 3
・12月17日 4780 成田 20代 女性 埼玉県 ケニア 無症状 3
・12月17日 4807 羽田 30代 男性 埼玉県 米国 無症状 3
・12月18日 4808 羽田 10歳未満 女性 非公表 米国 発熱 3
・12月18日 4817 成田 50代 男性 福岡県 ジンバブエ 無症状 3
・12月18日 4819 成田 40代 男性 東京都 ケニア 発熱、咽頭痛、倦怠感 3
・12月18日 4820 成田 10歳未満 女性 兵庫県 カナダ 無症状 3
・12月18日 4821 成田 30代 女性 東京都 米国 倦怠感、咽頭痛 3
・12月18日 4822 成田 10歳未満 男性 神奈川県 米国 無症状 3
・12月18日 4823 成田 20代 男性 千葉県 英国 ベルギー、フランス、スイス、イタリア 無症状 3
・12月18日 4824 成田 40代 女性 東京都 米国 無症状 3
・12月18日 4825 成田 10代 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月18日 4826 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月18日 4831 羽田 40代 男性 非公表 デンマーク 嗅覚障害 3
・12月17日 4832 羽田 10代 男性 東京都 米国 発熱 3
・12月17日 4833 羽田 20代 女性 非公表 マルタ 無症状 3
・12月17日 4834 羽田 10代 男性 非公表 英国 無症状 3
・12月17日 4835 羽田 40代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月19日 4848 成田 40代 男性 秋田県 米国 無症状 3
・12月19日 4849 成田 40代 女性 埼玉県 米国 無症状 3
・12月19日 4850 成田 20代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽、 3
・12月19日 4852 羽田 30代 男性 非公表 ナイジェリア 無症状 3
・12月19日 4853 羽田 50代 女性 非公表 米国 咳嗽 3
・12月19日 4854 羽田 20代 女性 非公表 英国 咳嗽 3
・12月19日 4855 羽田 10歳未満 女性 神奈川県 ケニア 無症状 3
・12月19日 4856 羽田 40代 男性 神奈川県 ケニア 無症状 3
・12月19日 4857 羽田 10代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月19日 4887 羽田 30代 女性 非公表 ケニア 頭痛、倦怠感 3
・12月19日 4888 羽田 40代 女性 東京都 ケニア 咽頭痛 3
・12月19日 4890 関空 10代 男性 奈良県 米国 無症状 3
・12月19日 4891 関空 20代 女性 愛知県 米国 無症状 3
・12月20日 4894 成田 20代 女性 愛知県 カナダ 倦怠感、咽頭痛 3
・12月20日 4895 成田 20代 女性 埼玉県 カナダ 発熱 3
・12月20日 4896 成田 20代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽 3
・12月20日 4897 成田 30代 女性 東京都 米国 発熱、倦怠感、頭痛 3
・12月20日 4898 成田 10代 女性 岩手県 米国 無症状 3
・12月20日 4899 成田 20代 男性 千葉県 米国 発熱、咽頭痛 3
・12月20日 4900 成田 20代 男性 神奈川県 米国 無症状 3
・12月20日 4906 関空 10歳未満 男性 大阪府 米国 無症状 3
・12月20日 4907 関空 40代 女性 大阪府 米国 無症状 3
・12月20日 4908 関空 40代 女性 京都府 英国 無症状 3
・12月17日 4919 羽田 40代 男性 非公表 イタリア フランス 無症状 6
・12月20日 4920 羽田 10代 男性 神奈川県 米国 無症状 3
・12月20日 4924 羽田 30代 男性 非公表 フランス 無症状 3
・12月20日 4925 羽田 20代 女性 非公表 フランス 無症状 3
・12月20日 4926 羽田 50代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月20日 4928 羽田 50代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月20日 4929 羽田 30代 男性 沖縄県 フランス 発熱、咳嗽 3
・12月21日 4933 関空 80代 女性 大阪府 オーストリア 無症状 3
・12月21日 4935 成田 20代 女性 栃木県 米国 無症状 3
・12月21日 4936 成田 30代 男性 東京都 メキシコ 米国 咳嗽 3
・12月21日 4938 成田 60代 女性 神奈川県 ナイジェリア 倦怠感 3
・12月21日 4953 成田 40代 女性 埼玉県 米国 無症状 3
・12月22日 4955 中部 40代 女性 岐阜県 タイ 発熱、倦怠感 3
・12月17日 4968 成田 10歳未満 男性 東京都 タンザニア 無症状 6
・12月17日 4969 成田 10歳未満 男性 東京都 タンザニア 無症状 6
・12月21日 4970 羽田 20代 女性 千葉県 英国 無症状 3
・12月21日 4971 羽田 10歳未満 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月18日 4972 羽田 10歳未満 男性 非公表 オーストラリア 無症状 6
・12月21日 4974 関空 30代 女性 和歌山県 英国 無症状 3
・12月21日 4976 羽田 50代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月21日 4977 羽田 40代 女性 非公表 スペイン 発熱、咳嗽 3
・12月21日 4978 羽田 20代 男性 千葉県 英国 無症状 3
・12月21日 4990 羽田 50代 男性 愛知県 米国 発熱、咳嗽、咽頭痛 3
・12月22日 4991 成田 10歳未満 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月22日 4992 羽田 40代 男性 東京都 米国 発熱、咳嗽 3
・12月21日 4993 羽田 10代 男性 栃木県 フランス 発熱 3
・12月18日 4997 羽田 10歳未満 男性 茨城県 フランス 発熱、咳嗽 6
・12月22日 4998 羽田 40代 女性 非公表 フランス 無症状 3
・12月22日 4999 羽田 40代 女性 群馬県 フランス 無症状 3
・12月22日 5001 羽田 20代 男性 埼玉県 ドイツ 咽頭痛 3
・12月22日 5002 羽田 40代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月22日 5003 羽田 20代 男性 神奈川県 英国 発熱、咳嗽 3
・12月22日 5004 羽田 40代 女性 非公表 フィンランド 無症状 3
・12月23日 5028 関空 10代 女性 大阪府 韓国 無症状 3
・12月23日 5029 関空 20代 女性 香川県 ドイツ 無症状 3
・12月22日 5030 関空 60代 女性 山口県 米国 無症状 3
・12月20日 5036 関空 10歳未満 女性 大阪府 英国 無症状 6
・12月23日 5044 羽田 10歳未満 男性 非公表 英国 咽頭痛 3
・12月23日 5045 羽田 40代 女性 非公表 英国 発熱 3
・12月23日 5047 羽田 50代 男性 非公表 米国 咳嗽 3
・12月23日 5048 羽田 60代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月23日 5049 羽田 40代 男性 神奈川県 米国 無症状 3
・12月23日 5050 羽田 20代 男性 神奈川県 米国 発熱 3
・12月23日 5051 羽田 20代 男性 非公表 米国 無症状 3
・12月23日 5061 羽田 50代 女性 非公表 英国 咽頭痛、咳嗽 3
・12月23日 5063 羽田 10代 女性 非公表 米国 無症状 3
・12月23日 5065 羽田 30代 女性 東京都 フランス 無症状 3
・12月23日 5066 羽田 40代 男性 東京都 フランス 無症状 3
・12月23日 5067 羽田 40代 女性 非公表 フランス 発熱、頭痛 3
・12月17日 5075 成田 10歳未満 女性 東京都 タンザニア 発熱 6
・12月23日 5078 成田 30代 男性 東京都 インド 無症状 3
・12月23日 5079 成田 20代 女性 東京都 米国 無症状 3
・12月23日 5080 成田 50代 男性 静岡県 米国 無症状 3
・12月23日 5081 成田 20代 男性 東京都 米国 無症状 3
・12月17日 5134 成田 10歳未満 女性 茨城県 ナイジェリア 無症状 10
・12月17日 5135 成田 30代 女性 茨城県 ナイジェリア 無症状 10
・12月21日 5150 羽田 40代 女性 非公表 米国 無症状 6
・12月22日 5151 羽田 20代 女性 非公表 イスラエル 倦怠感 6

■空港検疫での感染確認 週間別の傾向(検査対象人数が推定値)
2020/04/03-2021/12/23:検査対象1,329,858人(2,110人/日) 感染4,894人=罹患率0.368%
※検査対象:上記合計は2020年11月5日分の過計上1,838件をマイナス済。下記各週の数値はマイナスせず。
2020年
04/03-04/09:検査対象10,010人(1,430人/日) 感染34人=罹患率0.339%
04/10-04/16:検査対象 7,375人(1,053人/日) 感染16人=罹患率0.216%
04/17-04/23:検査対象 4,480人( 640人/日) 感染 8人=罹患率0.178%
04/24-04/30:検査対象 4,744人( 677人/日) 感染13人=罹患率0.274%
05/01-05/07:検査対象 3,861人( 551人/日) 感染 5人=罹患率0.129%
05/08-05/14:検査対象 4,130人( 590人/日) 感染 5人=罹患率0.121%
05/15-05/21:検査対象 3,948人( 564人/日) 感染 3人=罹患率0.075%
05/22-05/28:検査対象 3,988人( 569人/日) 感染23人=罹患率0.576%
05/29-06/04:検査対象 5,869人( 838人/日) 感染20人=罹患率0.340%
06/05-06/11:検査対象 6,081人( 868人/日) 感染29人=罹患率0.476%
06/12-06/18:検査対象 6,788人( 969人/日) 感染41人=罹患率0.604%
06/19-06/25:検査対象 7,677人(1,096人/日) 感染30人=罹患率0.390%
06/26-07/02:検査対象 9,458人(1,351人/日) 感染20人=罹患率0.211%
07/03-07/09:検査対象10,800人(1,542人/日) 感染41人=罹患率0.379%
07/10-07/16:検査対象 9,702人(1,386人/日) 感染76人=罹患率0.783%
07/17-07/23:検査対象 9,388人(1,341人/日) 感染64人=罹患率0.681%
07/24-07/30:検査対象 9,055人(1,293人/日) 感染84人=罹患率0.927%
07/31-08/06:検査対象12,190人(1,741人/日) 感染67人=罹患率0.549%
08/07-08/13:検査対象 9,453人(1,350人/日) 感染36人=罹患率0.380%
08/14-08/20:検査対象10,254人(1,464人/日) 感染39人=罹患率0.380%
08/21-08/27:検査対象10,612人(1,516人/日) 感染31人=罹患率0.292%
08/28-09/03:検査対象11,895人(1,699人/日) 感染47人=罹患率0.395%
09/04-09/10:検査対象 9,679人(1,382人/日) 感染27人=罹患率0.278%
09/11-09/17:検査対象11,654人(1,664人/日) 感染41人=罹患率0.351%
09/18-09/24:検査対象11,262人(1,608人/日) 感染45人=罹患率0.399%
09/25-10/01:検査対象13,766人(1,966人/日) 感染48人=罹患率0.348%
10/02-10/08:検査対象12,579人(1,797人/日) 感染51人=罹患率0.405%
10/09-10/15:検査対象12,755人(1,822人/日) 感染43人=罹患率0.337%
10/16-10/22:検査対象15,304人(2,186人/日) 感染44人=罹患率0.287%
10/23-10/29:検査対象16,650人(2,378人/日) 感染51人=罹患率0.306%
10/30-11/05:検査対象15,804人(2,257人/日) 感染54人=罹患率0.341%
11/06-11/12:検査対象10,227人(1,461人/日) 感染100人=罹患率0.977%
11/13-11/19:検査対象11,591人(1,655人/日) 感染77人=罹患率0.664%
11/20-11/26:検査対象12,322人(1,760人/日) 感染88人=罹患率0.714%
11/27-12/03:検査対象13,348人(1,906人/日) 感染83人=罹患率0.621%
12/04-12/10:検査対象15,699人(2,242人/日) 感染79人=罹患率0.503%
12/11-12/17:検査対象17,378人(2,482人/日) 感染69人=罹患率0.397%
12/18-12/24:検査対象21,365人(3,052人/日) 感染115人=罹患率0.538%
12/25-12/31:検査対象13,804人(1,972人/日) 感染63人=罹患率0.456%
2021年
01/01-01/07:検査対象13,130人(1,875人/日) 感染92人=罹患率0.701%
01/08-01/14:検査対象19,668人(2,809人/日) 感染63人=罹患率0.320%
01/15-01/21:検査対象27,317人(3,902人/日) 感染53人=罹患率0.194%
01/22-01/28:検査対象 9,694人(1,384人/日) 感染28人=罹患率0.288%
01/29-02/04:検査対象10,520人(1,502人/日) 感染23人=罹患率0.247%
02/05-02/11:検査対象 9,729人(1,389人/日) 感染12人=罹患率0.123%
02/12-02/18:検査対象 8,716人(1,245人/日) 感染18人=罹患率0.206%
02/19-02/25:検査対象10,797人(1,542人/日) 感染23人=罹患率0.213%
02/26-03/04:検査対象13,935人(1,990人/日) 感染25人=罹患率0.179%
03/05-03/11:検査対象13,246人(1,892人/日) 感染25人=罹患率0.188%
03/12-03/18:検査対象18,295人(2,613人/日) 感染41人=罹患率0.224%
03/19-03/25:検査対象14,457人(2,065人/日) 感染43人=罹患率0.297%
03/26-04/01:検査対象15,027人(2,146人/日) 感染67人=罹患率0.445%
04/02-04/08:検査対象13,548人(1,935人/日) 感染60人=罹患率0.442%
04/09-04/15:検査対象12,448人(1,778人/日) 感染76人=罹患率0.610%
04/16-04/22:検査対象11,403人(1,629人/日) 感染71人=罹患率0.622%
04/23-04/29:検査対象12,609人(1,801人/日) 感染62人=罹患率0.491%
04/30-05/06:検査対象12,642人(1,806人/日) 感染100人=罹患率0.791%
05/07-05/13:検査対象12,599人(1,799人/日) 感染67人=罹患率0.531%
05/14-05/20:検査対象12,131人(1,733人/日) 感染36人=罹患率0.296%
05/21-05/27:検査対象12,690人(1,812人/日) 感染41人=罹患率0.323%
05/28-06/03:検査対象15,759人(2,251人/日) 感染42人=罹患率0.266%
06/04-06/10:検査対象14,654人(2,093人/日) 感染18人=罹患率0.122%
06/11-06/17:検査対象16,536人(2,362人/日) 感染29人=罹患率0.175%
06/18-06/24:検査対象15,823人(2,260人/日) 感染42人=罹患率0.265%
06/25-07/01:検査対象20,733人(2,961人/日) 感染52人=罹患率0.250%
07/02-07/08:検査対象22,139人(3,162人/日) 感染84人=罹患率0.379%
07/09-07/15:検査対象27,373人(3,910人/日) 感染86人=罹患率0.314%
07/16-07/22:検査対象38,079人(5,439人/日) 感染76人=罹患率0.199%
07/23-07/29:検査対象23,868人(3,409人/日) 感染90人=罹患率0.377%
07/30-08/05:検査対象22,090人(3,155人/日) 感染80人=罹患率0.362%
08/06-08/12:検査対象20,128人(2,875人/日) 感染87人=罹患率0.432%
08/13-08/19:検査対象21,466人(3,066人/日) 感染79人=罹患率0.368%
08/20-08/26:検査対象22,723人(3,246人/日) 感染90人=罹患率0.396%
08/27-09/02:検査対象18,292人(2,613人/日) 感染81人=罹患率0.442%
09/03-09/09:検査対象17,491人(2,498人/日) 感染73人=罹患率0.417%
09/10-09/16:検査対象17,065人(2,437人/日) 感染58人=罹患率0.339%
09/17-09/23:検査対象15,664人(2,237人/日) 感染54人=罹患率0.344%
09/24-09/30:検査対象19,152人(2,736人/日) 感染50人=罹患率0.261%
10/01-10/07:検査対象19,943人(2,849人/日) 感染64人=罹患率0.320%
10/08-10/14:検査対象18,048人(2,578人/日) 感染43人=罹患率0.238%
10/15-10/21:検査対象18,407人(2,629人/日) 感染43人=罹患率0.233%
10/22-10/28:検査対象18,458人(2,636人/日) 感染34人=罹患率0.184%
10/29-11/04:検査対象21,347人(3,049人/日) 感染49人=罹患率0.229%
11/05-11/11:検査対象20,263人(2,895人/日) 感染51人=罹患率0.251%
11/12-11/18:検査対象20,366人(2,909人/日) 感染38人=罹患率0.186%
11/19-11/25:検査対象22,530人(3,218人/日) 感染34人=罹患率0.150%
11/26-12/02:検査対象25,659人(3,666人/日) 感染56人=罹患率0.218%
12/03-12/09:検査対象26,848人(3,835人/日) 感染77人=罹患率0.286%
12/10-12/16:検査対象29,788人(4,255人/日) 感染119人=罹患率0.399%
12/17-12/23:検査対象29,458人(4,208人/日) 感染279人=罹患率0.947%
 [空港別] 成田113・羽田125・中部4・関空35・福岡2
 [男女別] 男157・女122
 [年代別] 10代下62・20代86・30代43・40代51・50代22・60代10・70代4・80代上1
 [渡航元] 韓国1・フィリピン3・ベトナム3・タイ2・
   ネパール1・インド1・スリランカ1・パキスタン1・モルディブ1・
   UAE5・イスラエル1・ロシア2・フィンランド1・ハンガリー1・デンマーク1・
   ドイツ2・オーストリア2・イタリア2・マルタ2・オランダ1・
   フランス16・スペイン3・英国26・イタリア/ポルトガル1・イタリア/ドイツ2・
   イタリア/フランス1・ドイツ/ルクセンブルク1・フィンランド/デンマーク1・
   英国/フランス/スイス1・英国/ベルギー/フランス/スイス/イタリア1・英国/UAE1・
   ウガンダ1・エジプト1・ガーナ1・ケニア16・コンゴ民主共和国1・
   シエラレオネ1・ジンバブエ1・タンザニア5・ナイジェリア7・
   モザンビーク1・南アフリカ1・
   カナダ5・米国144・プエルトルコ1・米国/ドミニカ共和国1・メキシコ/米国1・
   オーストラリア3
 [居住地] 秋田1・岩手1・茨城5・栃木3・群馬1・
   埼玉9・千葉11・東京88・神奈川34・静岡3・岐阜2・愛知6・
   京都3・奈良3・大阪10・和歌山1・兵庫8・広島1・山口3・徳島1・香川1・
   福岡9・熊本2・沖縄1・非公表70
 17日32(6)、18日33(7)、19日50(14)、20日40(7)、21日40(8)、22日43(9)、23日41(10)=279(61)
 2020年4月3日の特定国全員検査開始から90週(630日)経過


※検査対象数は、何月何日着が何人という発表ではなく、2日遅れで集計発表していると思われる数値しか公表されていません。毎日更新されているので、それほど大きくブレることはないと思いますが、確実に何月何日到着分の数値かは不明です。推定値に近い数値として捉えてください。
※上記数字は、検査者数は海港検疫を含めた数値、陽性者数は海港検疫を含めない数値で記載しています。


■これまでの毎週配信している期間集計(週間別)の記事
<2020年07月から週間分析>
2021年
12月21日 検疫週間別12月2_陽性過去最悪
12月14日 検疫週間別12月1_隔離中爆増で危険
12月07日 検疫週間別11月5_罹患率0.2%台
11月30日 検疫週間別11月4_悪化傾向に変化?
11月24日 検疫週間別11月3_1/4隔離中続く
11月16日 検疫週間別11月2_隔離中4人に1人
11月09日 検疫週間別11月1_陽性数/率悪化
11月02日 検疫週間別10月4_0.1%台迄改善
10月27日 検疫週間別10月3_前週級 率0.2%台
10月19日 検疫週間別10月2_率0.2%台迄改善
10月12日 検疫週間別10月1_強制隔離減も悪化
10月06日 検疫週間別9月4_率改善も団体増
09月28日 検疫週間別9月3_陽性減も率増
09月21日 検疫週間別9月2_50人台迄減少
09月14日 検疫週間別9月1_率0.4%台のまま
09月07日 検疫週間別8月5_検体減で率悪化
08月31日 検疫週間別8月4_90人台迄悪化
08月24日 検疫週間別8月3_罹患率0.3%台
08月17日 検疫週間別8月2_率0.4%台迄悪化
08月10日 検疫週間別8月1_罹患横ばい
08月03日 検疫週間別7月4_検査激減で率悪化
07月27日 検疫週間別7月3_1万増で過去最多
07月20日 検疫週間別7月2_検査過去最多
07月13日 検疫週間別7月1_陽性急増80人超
07月06日 検疫週間別6月4_超危険も率横ばい
06月29日 検疫週間別6月3_3週ぶり40人台
06月22日 検疫週間別6月2_罹患率久々0.3%台へ
06月15日 検疫週間別6月1_陽性激減で改善
06月08日 検疫週間別5月5_検体増0.2%台
06月01日 検疫週間別5月4_横ばい0.3%
05月25日 検疫週間別5月3_ネパール全滅で0.3%
05月18日 検疫週間別5月2_集団感染疑い多数
05月11日 検疫週間別5月1_百人陽性急悪化
05月04日 検疫週間別4月4_0.4%台やや改善
04月27日 検疫週間別4月3_70人0.6%台続く
04月20日 検疫週間別4月2_急激悪化0.6%台
04月13日 検疫週間別4月1_3日後陽性激増
04月06日 検疫週間別3月5_罹患率急激悪化
03月30日 検疫週間別3月4_3日後陽性週9人
03月23日 検疫週間別3月3_3日遅れ急増
03月16日 検疫週間別3月2_横ばい有症悪化
03月09日 検疫週間別3月1_検査増で率減少
03月02日 検疫週間別2月4_3割有症危険
02月23日 検疫週間別2月3_率0.20%台
02月16日 検疫週間別2月2_率最低に肉薄
02月09日 検疫週間別2月1_検査増陽性減
02月02日 検疫週間別1月4_検査急減0.2%台
01月26日 検疫週間別1月3_検査増で0.1%台
01月19日 検疫週間別1月2_検査あまり増えず
01月12日 検疫週間別1月1_激増0.7%超
01月03日 検疫週間別12月5_減少も0.45%超
2020年
12月27日 検疫週間別12月4_過去最悪陽性115人
12月20日 検疫週間別12月3_検査最多 陽性60人台
12月13日 検疫週間別12月2_70人台0.5%超
12月06日 検疫週間別12月1_悪化続き80台
11月29日 検疫週間別11月4_悪化したまま
11月22日 検疫週間別11月3_まだ率0.6%超
11月15日 検疫週間別11月2_状況過去最悪
11月08日 検疫週間別11月1_検査前増後減
11月01日 検疫週間別10月4_罹患率0.3%超
10月25日 検疫週間別10月3_検査1日2千人超
10月18日 検疫週間別10月2_南亜急増中
10月11日 検疫週間別10月1_9週ぶり50人超 グラフ掲出開始
10月04日 検疫結果週間別9月5_最多検査0.3%超
09月27日 検疫結果週間別9月4_罹患0.4%肉薄
09月20日 検疫結果分析9月3_陽性40人台
09月13日 検疫結果分析9月2_9週ぶり20人台
09月06日 検疫結果分析9月1_4週ぶり40人超
08月30日 検疫結果分析8月4_罹患0.3%切
08月23日 検疫結果分析8月3_罹患横ばい
08月16日 検疫結果分析8月2_若干落ち着き
08月09日 検疫結果分析8月1_検査増で罹患減
08月02日 検疫結果分析7月4_最悪0.9%超
07月26日 検疫結果分析7月3_高水準続く
07月19日 検疫結果分析7月2_過去最悪
07月12日 検疫結果分析7月1_感染拡大戻り
07月05日 検疫結果分析(6月4週)_少し落ち着き
06月28日 検疫結果分析(6月3週目)_罹患高率(4月1〜6月3迄分析)
<2020年07月まで上中下順別分析>
08月03日 検疫結果分析7月下_最悪悪化
07月23日 検疫結果分析7月中_最悪更に大悪化
07月13日 検疫結果分析7月上_感染数最悪
07月03日 検疫結果分析_6月下旬変化?
06月23日 検疫結果分析_6月中旬率最悪
06月13日 検疫結果分析_6月上旬も異常
06月04日 検疫結果分析_5月下旬異常(4月上〜5月下迄分析)


ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年12月28日

空港検疫12/28_米50神奈川29人

◇空港検疫 1日の陽性発表数過去最悪最多一気に18人も更新し69人、米国からは50人も陽性者・うち神奈川居住29人でキチガイが大量入国? 12月28日発表分

厚生労働省(厚労省)は12月28日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


()
12月28日現在
無症状率 87.8%←有症状者爆増で急激悪化中
罹 患 率 0.385%←陽性者爆増で再び悪化中

▲国際線到着空港は東京都内より142倍危険!
(比較用)東京都:現罹患率0.002%=要治療379人/人口14,019,665人(2021年11月)[ジリジリ悪化開始中]

(比較用)東京都:罹患率2.730%=感染382,834人、死亡率0.0226%=死亡3,174人/人口14,019,665人(2021年11月)
(比較用)ボリビア:罹患率5.020%=感染577,808人、死亡率0.1698%=死亡19,554人/人口約1,151万人(2019年)←[急増中・ピーク]※ロイター公式サイトが分かりやすいです。https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/bolivia/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。



空港検疫 全員検査結果(12月26日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
4月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

2020年04月04日〜2021年11月01日:対象1,137,445人、陽性4,364人/罹患率0.383%
2020年04月04日〜2021年11月02日:対象1,141,547人、陽性4,370人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月03日:対象1,143,967人、陽性4,375人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月04日:対象1,146,388人、陽性4,381人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月05日:対象1,149,728人、陽性4,394人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月06日:対象1,152,541人、陽性4,399人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月07日:対象1,155,422人、陽性4,408人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月08日:対象1,158,292人、陽性4,413人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月09日:対象1,162,569人、陽性4,418人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月10日:対象1,164,654人、陽性4,426人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月11日:対象1,166,703人、陽性4,434人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月12日:対象1,169,846人、陽性4,441人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月13日:対象1,172,804人、陽性4,447人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月14日:対象1,175,846人、陽性4,452人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月15日:対象1,178,816人、陽性4,460人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月16日:対象1,182,743人、陽性4,464人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月17日:対象1,185,063人、陽性4,471人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月18日:対象1,187,038人、陽性4,476人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月19日:対象1,190,258人、陽性4,480人/罹患率0.376%
2020年04月04日〜2021年11月20日:対象1,193,170人、陽性4,486人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月21日:対象1,196,228人、陽性4,492人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月22日:対象1,199,585人、陽性4,498人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月23日:対象1,203,988人、陽性4,503人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月24日:対象1,206,652人、陽性4,507人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月25日:対象1,209,086人、陽性4,511人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月26日:対象1,212,614人、陽性4,518人/罹患率0.372% ※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年11月27日:対象1,215,700人、陽性4,526人/罹患率0.372%
2020年04月04日〜2021年11月28日:対象1,219,158人、陽性4,531人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月29日:対象1,222,762人、陽性4,543人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月30日:対象1,227,315人、陽性4,549人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月01日:対象1,229,019人、陽性4,557人/罹患率0.370%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年12月02日:対象1,231,857人、陽性4,561人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月03日:対象1,236,503人、陽性4,574人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月04日:対象1,240,359人、陽性4,578人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月05日:対象1,244,284人、陽性4,589人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月06日:対象1,248,692人、陽性4,600人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月07日:対象1,254,134人、陽性4,605人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月08日:対象1,257,165人、陽性4,617人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月09日:対象1,259,519人、陽性4,630人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月10日:対象1,263,358人、陽性4,640人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月11日:対象1,267,207人、陽性4,646人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月12日:対象1,271,458人、陽性4,662人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月13日:対象1,276,787人、陽性4,683人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月14日:対象1,282,942人、陽性4,694人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月15日:対象1,286,254人、陽性4,705人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月16日:対象1,289,018人、陽性4,717人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月17日:対象1,292,943人、陽性4,743人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月18日:対象1,296,995人、陽性4,764人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月19日:対象1,301,556人、陽性4,787人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月20日:対象1,306,574人、陽性4,812人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月21日:対象1,312,625人、陽性4,853人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月22日:対象1,316,641人、陽性4,884人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月23日:対象1,319,750人、陽性4,925人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年12月24日:対象1,323,258人、陽性4,971人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年12月25日:対象1,326,453人、陽性5,011人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年12月26日:対象1,330,093人、陽性5,067人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年12月27日:対象1,333,647人、陽性5,105人/罹患率0.382%

2020年04月04日〜2021年12月28日:対象1,337,138人、陽性5,156人/罹患率0.385%

12月26日(日)分と思われる検査件数は3,491件です。3千件を超えました。
陽性者51人増加。罹患率は悪化しました。検体数が多いため、それほど目立っていませんが、12月17日を境に急激悪化しており、6日連続で一気に跳ね上がっています。

※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、全員が強制隔離になる国があり、入国直前と3日後、6日後、10日後と複数回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年12月28日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23116.html












空港検疫検査 到着日別詳細結果(12月27日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
4月30日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

11月01日:症状 有0 無9=陽性9人 4294・4295・4296・4297・4298・4299・4300・4319・4338
11月02日:症状 有1 無3=陽性4人 4301・4302・4303・4324
11月03日:症状 有2 無6=陽性8人 4304・4305・4309・4310・4311・4312・4313・4314
11月04日:症状 有1 無6=陽性7人 4315・4316・4317・4318・4320・4321・4322
11月05日:症状 有0 無12=陽性12人 4323・4325・4326・4327・4329・4330・4331・4342・4343・4344・4345・4347
11月06日:症状 有0 無7=陽性7人 4328・4332・4333・4334・4335・4336・4370
11月07日:症状 有0 無2=陽性2人 4337・4339
11月08日:症状 有0 無6=陽性6人 4340・4341・4346・4348・4349・4364
11月09日:症状 有0 無9=陽性9人 4350・4351・4352・4353・4354・4355・4356・4358・4371
11月10日:症状 有1 無8=陽性9人 4357・4359・4360・4361・4362・4363・4375・4376・4378
11月11日:症状 有1 無5=陽性6人 4365・4366・4367・4368・4383・4384
11月12日:症状 有1 無5=陽性6人 4369・4372・4373・4374・4388・4393
11月13日:症状 有1 無2=陽性3人 4377・4378・4379
11月14日:症状 有2 無3=陽性5人 4381・4382・4385・4386・4387
11月15日:症状 有0 無6=陽性6人 4389・4390・4391・4392・4404・4405
11月16日:症状 有0 無7=陽性7人 4394・4395・4396・4397・4398・4399・4400
11月17日:症状 有1 無5=陽性6人 4401・4402・4403・4415・4416・4417
11月18日:症状 有0 無5=陽性5人 4406・4407・4408・4420・4421
11月19日:症状 有0 無7=陽性7人 4409・4410・4411・4412・4427・4428・4429
11月20日:症状 有1 無4=陽性5人 4413・4414・4418・4419・4432
11月21日:症状 有2 無3=陽性5人 4422・4423・4424・4425・4431
11月22日:症状 有1 無1=陽性2人 4426・4432
11月23日:症状 有0 無4=陽性4人 4433・4447・4448・4449
11月24日:症状 有3 無5=陽性8人 4434・4435・4436・4437・4438・4439・4440・4441
11月25日:症状 有0 無3=陽性3人 4442・4443・4444
11月26日:症状 有1 無5=陽性2人 4445・4446・4450・4451・4452・4453
11月27日:症状 有2 無12=陽性14人 4454・4455・4456・4457・4458・4459・4460・4461・4462・4463・4464・4465・4479・4480
11月28日:症状 有5 無4=陽性9人 4466・4467・4468・4469・4470・4471・4485・4511・4552
11月29日:症状 有1 無6=陽性7人 4466・4473・4474・4475・4476・4477・4478
11月30日:症状 有0 無2=陽性2人 4481・4482
12月1日:症状 有2 無11=陽性13人 4483・4484・4486・4487・4488・4489・4490・4491・4492・4493・4494・4495・4512
12月2日:症状 有0 無5=陽性5人 4496・4497・4498・4499・4524
12月3日:症状 有2 無8=陽性10人 4500・4501・4502・4503・4504・4505・4506・4528・4530・4532
12月4日:症状 有5 無12=陽性17人 4507・4508・4509・4510・4513・4514・4515・4516・4517・4518・4519・4520・4521・4540・4541・4542・4543
12月5日:症状 有0 無8=陽性8人 4522・4523・4525・4526・4527・4553・4554・4555
12月6日:症状 有0 無10=陽性10人 4529・4531・4533・4534・4535・4536・4537・4538・4539・4561
12月7日:症状 有0 無11=陽性11人 4544・4545・4546・4547・4548・4549・4572・4574・4575・4577・4580
12月8日:症状 有2 無12=陽性14人 4550・4551・4556・4557・4558・4559・4560・4585・4586・4587・4588・4589・4590・4591
12月9日:症状 有0 無9=陽性9人 4563・4564・4565・4566・4567・4568・4606・4664・4666
12月10日:症状 有2 無9=陽性11人 4569・4570・4571・4573・4576・4578・4579・4581・4618・4621・4622
12月11日:症状 有4 無15=陽性19人 4582・4583・4584・4592・4593・4594・4595・4596・4597・4598・4599・4600・4601・4602・4628・4630・4631・4633・4691
12月12日:症状 有1 無17=陽性18人 4603・4604・4605・4607・4608・4609・4610・4611・4612・4640・4642・4643・4648・4649・4650・4656・4663・4668
12月13日:症状 有3 無18=陽性21人 4613・4614・4615・4617・4619・4620・4623・4624・4625・4626・4665・4669・4670・4671・4677・4678・4679・4680・4681・4751
12月14日:症状 有5 無9=陽性14人 4627・4629・4632・4634・4635・4636・4637・4638・4639・4686・4689・4701・4702・4803
12月15日:症状 有7 無13=陽性20人 4641・4644・4645・4646・4647・4651・4652・4653・4654・4655・4657・4658・4659・4660・4661・4662・4708・4712・4713・4714
12月16日:症状 有3 無13=陽性16人 4667・4672・4673・4674・4675・4676・4682・4683・4684・4737・4738・4752・4759・4760・4762・ 4776

12月17日:症状 有6 無26(+2)=陽性32人 4685・4687・4688・4690・4692・4693・4694・4695・4696・4697・4698・4699・4700・4703・4704・4706・4707・4777・4778・4779・4780・4807・4832・4833・4834・4835・4919・4968・4969・5075・5134・5135
 [空港別] 成田17(+2)・羽田12・中部1・関空2
 [男女別] 男17・女15(+2)
 [年代別] 10代下8(+1)・20代6・30代5(+1)・40代8・50代2・60代2・70代1・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ネパール1・ロシア1・マルタ1・フランス1・英国3・イタリア/ポルトガル1・イタリア/フランス1・タンザニア4・ケニア2・コンゴ民主共和国1・ナイジェリア4(+2)・米国11
 [居住地] 茨城3(+2)・埼玉2・千葉2・東京13・神奈川2・愛知1・大阪2・非公表7
12月18日:症状 有7 無26=陽性33人 4705・4709・4710・4711・4715・4716・4717・4718・4719・4720・4721・4722・4723・4724・4725・4726・4727・4728・4729・4730・4808・4817・4819・4820・4821・4822・4823・4824・4825・4826・4831・4972・4997
 [空港別] 成田23・羽田8・関空2
 [男女別] 男24・女9
 [年代別] 10代下9・20代8・30代6・40代8・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] UAE3・デンマーク1・フランス3・フィンランド/デンマーク1・英国/フランス/スイス1・英国/ベルギー/フランス/スイス/イタリア1・エジプト1・ケニア2・ジンバブエ1・南アフリカ1・カナダ1・米国15・オーストラリア2
 [居住地] 茨城2・千葉3・東京11・神奈川3・静岡1・兵庫1・広島1・福岡3・非公表8
12月19日:症状 有14 無36=陽性50人 4731・4732・4733・4734・4735・4736・4739・4740・4741・4742・4743・4744・4745・4746・4747・4748・4749・4750・4753・4754・4755・4756・4757・4758・4761・4763・4764・4765・4766・4767・4768・4770・4771・4772・4773・4774・4775・4848・4849・4850・4852・4853・4854・4855・4856・4857・4887・4888・4890・4891
 [空港別] 成田13・羽田26・中部1・関空10
 [男女別] 男24・女26
 [年代別] 10代下16・20代14・30代6・40代9・50代3・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] フランス3・英国6・イタリア/ドイツ2・ケニア8・ナイジェリア1・米国30
 [居住地] 秋田1・栃木1・埼玉1・千葉1・東京11・神奈川6・愛知2・京都1・奈良3・兵庫2・山口1・徳島1・福岡4・非公表15
12月20日:症状 有7 無33=陽性40人 4769・4781・4782・4783・4784・4785・4786・4787・4788・4789・4790・4791・4792・4793・4794・4795・4796・4798・4799・4800・4801・4802・4894・4895・4896・4897・4898・4899・4900・4906・4907・4908・4920・4924・4925・4926・4928・4929・5036
 [空港別] 成田22・羽田12・関空6
 [男女別] 男23・女17
 [年代別] 10代下9・20代15・30代9・40代4・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・フランス3・スペイン1・英国5・ケニア1・タンザニア1・ナイジェリア1・カナダ2・米国25
 [居住地] 岩手1・埼玉1・千葉2・東京17・神奈川4・愛知1・京都2・大阪4・兵庫1・沖縄1・非公表6
12月21日:症状 有8 無31=陽性39人 4804・4805・4806・4809・4810・4811・4812・4813・4814・4815・4816・4818・4827・4828・4829・4830・4836・4837・4838・4839・4840・4841・4842・4843・4844・4845・4933・4935・4936・4938・4953・4970・4971・4974・4976・4977・4978・4990・4993
 [空港別] 成田13・羽田21・関空5
 [男女別] 男19・女20
 [年代別] 10代下6・20代13・30代8・40代3・50代5・60代3・70代0・80代上1
 [渡航元] UAE1・英国/UAE1・オーストリア2・イタリア1・フランス1・スペイン2・英国7・ケニア1・シエラレオネ1・ナイジェリア1・カナダ1・米国19・メキシコ/米国1
 [居住地] 栃木2・埼玉2・千葉3・東京10・神奈川8・愛知1・和歌山1・大阪2・兵庫3・非公表7
12月22日:症状 有8 無34=陽性42人 4846・4847・4851・4858・4859・4860・4861・4862・4863・4864・4865・4866・4867・4868・4869・4870・4871・4872・4873・4874・4875・4876・4877・4878・4879・4880・4881・4882・4883・4884・4885・4886・4955・4991・4992・4998・4999・5001・5002・5003・5004・5030
 [空港別] 成田9・羽田23・中部2・関空8
 [男女別] 男27・女15
 [年代別] 10代下6・20代16・30代5・40代10・50代2・60代3・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ベトナム1・タイ2・パキスタン1・UAE1・ロシア1・フィンランド1・マルタ1・ハンガリー1・ドイツ1・フランス2・オランダ1・英国1・ドイツ/ルクセンブルク1・ガーナ1・モザンビーク・ウガンダ1・カナダ1・米国20・プエルトリコ1・米国/ドミニカ共和国1
 [居住地] 群馬1・埼玉2・東京9・神奈川7・岐阜2・愛知1・大阪1・山口2・非公表17
12月23日:症状 有10 無31(+3)=陽性41人 4889・4892・4893・4901・4902・4903・4904・4905・4909・4910・4911・4912・4913・4914・4915・4916・4917・4918・4921・4922・4923・4927・4931・5028・5029・5044・5045・5047・5048・5049・5050・5051・5061・5063・5065・5066・5067・5078・5079・5080・5081
 [空港別] 成田12(+3)・羽田22・関空2・福岡2
 [男女別] 男24(+2)・女17(+1)
 [年代別] 10代下7・20代13(+2)・30代4・40代8・50代5(+1)・60代2・70代2・80代上0
 [渡航元] 韓国1・フィリピン1・ベトナム1・インド1・スリランカ1・モルディブ1・ドイツ1・イタリア1・フランス3・英国4・ケニア2・米国23(+3)・オーストラリア1
 [居住地] 埼玉1・東京17(+2)・神奈川4・静岡2(+1)・大阪1・兵庫1・香川1・福岡2・熊本2・非公表10
12月24日:症状 有14(+3) 無37(+5)=陽性51人 4930・4932・4934・4937・4939・4940・4941・4942・4943・4944・4945・4946・4947・4948・4949・4950・4951・4952・4954・4956・4957・4958・4959・4960・4961・4962・4963・4964・4965・4966・4967・4973・4979・4980・4981・4982・4983・4984・4985・4986・4987・5062・5077・5082・5083・5086・5088・5109・5110・5136・5145
 [空港別] 成田29(+2)・羽田18(+6)・関空4
 [男女別] 男28(+5)・女23(+3)
 [年代別] 10代下7・20代17・30代11(+2)・40代5(+3)・50代6(+2)・60代5(+1)・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・パキスタン1・サウジアラビア/UAE1・カザフスタン14・ポーランド1・ドイツ1(+1)・スイス1・イタリア1(+1)・フランス3(+1)・スペイン1・英国1・フランス/米国1・ケニア2・カナダ1・米国18(+5)・カナダ/米国1・オーストラリア2
 [居住地] 埼玉1(+1)・千葉14(+1)・東京10(+3)・神奈川6(+1)・山梨1(+1)・新潟1・京都1・大阪2・高知1・沖縄1・非公表13(+1)
12月25日:症状 有4 無25=陽性29人 4975・4988・4994・4995・4996・5000・5005・5006・5007・5008・5009・5010・5011・5012・5013・5014・5015・5016・5017・5018・5019・5020・5021・5022・5023・5024・5025・5026・5027
 [空港別] 成田19・羽田9・関空1
 [男女別] 男18・女11
 [年代別] 10代下6・20代8・30代6・40代3・50代3・60代2・70代1・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・ネパール2・カザフスタン1・ロシア1・イタリア1・フランス3・英国2・米国16・ブラジル1・オーストラリア1
 [居住地] 茨城1・埼玉3・千葉4・東京6・神奈川8・静岡2・三重1・福岡2・非公表2
12月26日:症状 有5 無24=陽性29人 5031・5032・5033・5034・5035・5037・5038・5039・5040・5041・5042・5043・5046・5052・5053・5054・5055・5056・5057・5058・5059・5060・5064・5068・5069・5070・5072・5073・5074
 [空港別] 成田11・羽田10・関空8
 [男女別] 男20・女9
 [年代別] 10代下5・20代11・30代4・40代2・50代4・60代1・70代2・80代上0
 [渡航元] UAE1・フランス1・英国1・ドイツ/フランス1・ルワンダ1・カナダ1・米国22・コロンビア1
 [居住地] 栃木1・千葉2・東京5・神奈川5・京都1・滋賀1・大阪1・広島1・山口5・熊本1・非公表6
12月27日:症状 有10(+10) 無46(+44)=陽性56人 5071・5076・5084・5085・5087・5089・5090・5091・5092・5093・5094・5095・5096・5097・5098・5099・5100・5101・5102・5103・5104・5105・5106・5107・5108・5111・5112・5113・5114・5115・5116・5117・5118・5119・5120・5121・5122・5123・5124・5125・5126・5127・5128・5129・5130・5131・5132・5133・5137・5138・5139・5140・5141・5142・5143・5144
 [空港別] 成田41(+41)・羽田13(+12)・関空2(+1)
 [男女別] 男39(+37)・女17(+17)
 [年代別] 10代下4(+4)・20代27(+27)・30代13(+13)・40代6(+5)・50代3(+3)・60代3(+2)・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1(+1)・タイ1・シンガポール1・インド3(+3)・レバノン1(+1)・英国3(+3)・ベルギー/マルタ1(+1)・カナダ2(+2)・米国41(+41)・ガイアナ1(+1)・ボリビア1(+1)
 [居住地] 埼玉2(+1)・東京15(+15)・神奈川31(+31)・山梨1(+1)・大阪2(+1)・兵庫1(+1)・福岡1(+1)・熊本1(+1)・非公表2(+2)
12月28日:症状 有1 無1=陽性2人 5146・5147
 [空港別] 羽田2
 [男女別] 男1・女1
 [年代別] 10代下1・20代1・30代0・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] インド1・米国1
 [居住地] 神奈川2


合計69人もの陽性確認が発表されました。過去最悪最多を一気に更新しました。あまりに異常です。
午後6時前に発表された際には、71人陽性と発表されましたが、その後2名の重複が確認されたため、69人に変更されています。

2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年12月28日までの635日間で5,068人になりました。
5,068人のうち有症状は14人増えて617人です。無症状は4,451人で、無症状率は87.8%。ここのところ有症状者が超爆増、急激に悪化し続けています。あまりに異常です。

・行動歴/居住地両方とも非公表の事例:本日発表分はいませんでした。

・団体感染が疑われる事例:8組25人も出ました。
(1)連番確認(同一日同一空港着同一国からの同一地域居住者=同一団体疑い):
・12月17日成田着ナイジェリアから入国の茨城県居住2人(10歳未満女・30代女)
・12月27日成田着米国から入国の神奈川県居住2人(20代男2人)No5090-5091
・12月27日成田着米国から入国の神奈川県居住6人(30代男・20代男3人・10代男・20代女)No5112-5117
・12月27日成田着米国から入国の神奈川県居住2人(20代男2人)No5119-5120
・12月27日成田着米国から入国の神奈川県居住3人(20代男・40代男・10代女)No5122-5124
・12月27日成田着米国から入国の神奈川県居住6人(30代男2人・40代男・20代男2人・20代女)No5126-5131
・12月27日羽田着米国から入国の神奈川県居住4人(20代男2人・40代男・30代女)No5141-5144

(2)10歳未満(同行者がいる団体感染すり抜け疑い):
・12月17日成田着ナイジェリアから入国の茨城県居住女 ※上記のうちの1人
・12月28日羽田着インドから入国の神奈川県居住男

・有症状者:14人も出ました。
・12月24日羽田着米国から入国の居住地非公表50代女:発熱、咳嗽
・12月24日羽田着イタリアから入国の山梨県居住40代女:咳嗽、関節痛
・12月24日羽田着米国から入国の神奈川県居住30代男:発熱、咳嗽、咽頭痛
・12月27日関空着英国から入国の兵庫県居住30代女:咽頭痛、咳嗽、倦怠感
・12月27日成田着米国から入国の神奈川県居住20代男:発熱、咽頭痛
・12月27日羽田着米国から入国の神奈川県居住50代男:咽頭痛、咳嗽
・12月27日羽田着ボリビアから入国の神奈川県居住20代女:咳嗽
・12月27日成田着カナダから入国の山梨県居住20代男:咽頭痛
・12月27日成田着米国から入国の東京都居住60代女:咳嗽
・12月27日成田着カナダから入国の福岡県居住20代女:咽頭痛
・12月27日成田着米国から入国の神奈川県居住10代女:咳嗽、咽頭痛
・12月27日成田着米国から入国の大阪府居住20代男:咽頭痛
・12月27日羽田着フィリピンから入国の居住地非公表30代男:発熱、咳嗽、下痢
・12月28日羽田着インドから入国の神奈川県居住10歳未満男:
 12月24日着米国から、イタリアからは3日後陽性で、強制隔離中の発症とみられます。
 12月27日着米国から日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 英国から日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 ボリビアから日本への直行便はありません。乗継便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 カナダから日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 フィリピンから羽田へは直行便で4時間強の飛行で、機内発症が微妙です。
 インドから日本へは直行便で8時間弱の飛行で、機内発症とみられます。
 やはり居住地非公表は羽田着ばかりです。あまりに異常です。
 咳嗽症状がやや多いです。機内クラスターにならないか心配ですね。

・強制隔離中の陽性とみられる事例:13人も出ました。
 10日後陽性に当たる12月17日着が2人、3日後陽性に当たる12月23日着が3人、12月24日着が8人です。米国から8人、ナイジェリアから2人、ドイツから、イタリアから、フランスから各1人です。
・対象国が増えた3月5日着〜9月19日着の200日間で、強制隔離中陽性者は563人(1日2.8人)
・対象国が減った9月20日着〜11月7日着の49日間で、強制隔離中陽性者は79人(1日1.6人)
・対象国がさらに減った11月8日着〜11月26日着の19日間で、強制隔離中陽性者は23人(1日1.2人)
・対象国が再び増えた11月27日着〜12月24日着の28日間で、強制隔離中の陽性者は186人(1日6.6人)
 元々いるはずがない超稀な事例として処理されていたはずなのに、すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎます。
 強制隔離中陽性者が、若い人、女性が多いように感じます。何か原因があるのでしょうか。

==============================
アフリカ諸国ばかり注目されていますが、とにかく米国が異常に多すぎます。
 ・夏以降新規感染者は世界最悪が継続中
 ・現地でオミクロン株の市中感染あり
 ・日本の空港検疫でも多数のオミクロン株感染者が出現
 ・検疫法違反の逃亡者も最も多い
といった以上の国で、アフリカ諸国と同様に、今すぐ10日間強制隔離+外国籍者の再入国も禁止とする超危険なレベルです。
アフリカ諸国は現地感染が全然なのに容赦なく10日間強制隔離となった国もあるほどなのに、米国からの入国は昨日からやっと全員3日間の強制隔離が始まっただけ(現在4地域のみ6日間)。
超偏った差別対応が続いています。

そんな米国から入国者は、今日発表分では神奈川県居住者が29人も出ています。他の国も含めて神奈川県居住者がここまで集中することはありません。あまりに異常です。
前述したとおり、団体での入国も多いと思われる状況で、昨日は山口県居住者も異常に多く出ており、地位協定関係者(基地Guys)が非常に多いと推定されます。
団体感染か出発前の検査が不十分な可能性があります。(流石に陰性証明書が偽物ということはないですよね、、、)
沖縄の例もありますし、キチガイ原因なのであれば、司令官か駐日大使を呼びつけて、すぐに渡航中止か、出発時の検査徹底を、強く要請するレベルだと思いますが、、、。本日、東京都は外務大臣、厚生労働大臣、防衛大臣、米軍司令官宛で感染拡大防止の要望を出しましたが、あくまでも「在日米軍基地」に直接入る際のみに限定して言及しており、民間機で入国するのは想定していない印象です。
沖縄の例もありますし、そろそろ米国からの入国者については、日本国籍者・外国籍者の分類以外に、地位協定入国者の人数も明かすべき段階にきている気がします。


隔離中陽性が再び爆増中!
結果を見れば一目瞭然。
9月〜11月の規制緩和は大失敗!!!
結局、強制隔離しないとダメなんです。

今年も年末年始まで持ちませんでしたね。


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23127.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

変異株 規制変更12/27発表

◇新型コロナウイルス感染症 変異株起因の入国直後の行動規制 指定国・地域変更 12月27日発表

12月27日、変異株に起因する入国直後の規制について、指定対象国の期間変更を発表しました。
オミクロン株の拡大に伴い、毎日毎日変更となっています。
入国直後規制の指定対象国は1か国の3地域が期間変更になります。


指定対象国の新規指定、変更
変更(隔離期間変更)
隔離期間が変更となるのは、米国(カリフォルニア州、テキサス州、フロリダ州)からの入国者です。「水際対策上特に対応すべき変異株に対する指定国・地域」かつ「オミクロン株(B.1.1.529 系統の変異株)に対する指定国・地域」の地域です。
強制隔離期間は3日間から6日間に強化されます。
12月30日午前0時入国分から適用されます。



6日間強制隔離の国・地域は、「検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)で6日間待機いただき、入国後3日目及び6日目に改めて検査を受けていただく」と発表されています。


14日間の隔離は、全入国者が対象です。
申請などにより10日間で済む例外は、一時休止されています。(3日間で完了という例外は元々ありません)。
12月30日からは、以下のようになります。
・10日間強制隔離+4日間自主隔離:11か国
 ・オミクロン株 11か国
 ・オミクロン株以外 該当なし
・6日間強制隔離+8日間自主隔離:14か国と1か国の7地域
 ・オミクロン株 13か国と1か国の7地域(+3)
 ・オミクロン株以外 1か国
・3日間強制隔離+11日間自主隔離:47か国・地域と3か国の10地域
 ・オミクロン株 35か国*bと3か国の10地域
 ・オミクロン株以外 12か国
・14日間自主隔離:上記以外の全世界の国・地域

*b:米国は7地域のみ6日間強制隔離+8日間自主隔離


※上記内容は参考程度に確認いただき、変更内容等は必ず公式発表を確認ください。


水際対策上特に対応すべき変異株等に対する指定国・地域について (要旨)(12/27 厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/content/000874535.pdf


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

超緊急警報!過去最悪70人超!!

超・緊急警報! 危険、本日発表分二桁人数陽性確認!!検体数横ばいなのに陽性者数は悪化続く、過去最悪更新驚異の70人超!!米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米キチガイ?異常増殖中

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。
12月28日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で71です。
過去最悪最多を更新しました。

12月27日着が54人(1日当たり最悪をいきなり更新!)、12月28日着が2人出ました。
さらに、強制隔離中の10日後陽性に当たる12月17日着が2人、6日後陽性に当たる12月20日着が1人、3日後陽性に当たる12月23日着が3人、12月24日着が9人出ています。

強制隔離にするとすぐ陽性が増え始めました。それだけ、これまですり抜けが多かったということを示しており、9月〜11月頃の強制隔離緩和時期が非常に危険だったことが明らかになりました。
昨年は12月25日(日)着が陽性者数最多でしたが、まったく踏みとどまることはできませんでした。

国別では、夏以降感染が超拡大したままなのに、いまだ強制隔離が最短だと3日間で済む不思議国家米国から50人も出ています。神奈川が非常に多いので、クリスマス休暇を終えたUSAキチガイが大量に流入したと推定されます(沖縄居住が少ないのは、直接米国の飛び地に入り込むからなのかもしれません)。
沖縄の例もありますし、キチガイ原因なのであれば、司令官か駐日大使を呼びつけて、すぐに渡航中止か、出発時の検査徹底を、強く要請するレベルだと思いますが、、、。みんな正月休みでしょうか。
そろそろ米国からの入国者については、日本国籍者・外国籍者の分類以外に、地位協定入国者の人数も明かすべき段階にきている気がするのですが、、、。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数となるのは、12月11日から18日連続です。今月28日間で24日目の二桁感染という異常事態になっています。
要は、強制隔離にしなかったことで、ただ空港検疫で検出できず、すり抜けを許していただけだったことが確実になりました。入国者全員14日間強制隔離にしたら、陽性者が出すぎて収拾つかなくなるんでしょう。

入国者の罹患率は日本国内の200倍以上です。
国際線の発着する空港への不要不急の来港や
入国者のお迎え、入国者との接触はしばらく自粛しませんか

入国したって日本国内の人が接触しなければ感染は拡大しませんから。
12月20日以降は、帰国しても、正月三が日は、入国者本人は当然他人と接触する行為はできませんし、
同居人も仕事始め含めて外出自粛になっちゃいますしね。


詳細は12月28日23時頃にアップ予定の日々の記事で書く予定です。

結果が全てを物語っています
やっぱり強制隔離しなきゃダメなんです


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23127.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

宮崎_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港)
日本空港情報館
宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港)

top.jpg
宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港)

■飛行場の概要
宮崎県宮崎市にある国管理空港(旧・第2種空港)です。
昭和18年12月に旧海軍基地として開港、米軍基地などを経て昭和29年11月に民間空港としてスタートした宮崎の空の玄関です。地方空港としては珍しく鉄道が乗り入れる利便性の高い空港となっています。平成26年10月に開港60周年を記念して「宮崎ブーゲンビリア空港」という愛称が付きました。
令和3年12月28日現在、国内線のみの運航で、JAL(日本航空・ジェイエア)、ANA(全日本空輸)、ソラシドエア、オリエンタルエアブリッジ、ジェットスター・ジャパン、Peach Aviationにより7路線が運航しています。
※令和3年12月28日現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で大幅な欠航が生じています。
※令和3年12月28日現在、COVID-19パンデミックの影響で全便欠航中の航空会社:アシアナ航空、チャイナエアライン


■飛行場種別:国管理空港(旧・第2種空港)
■設置管理者:国土交通大臣
■滑走路延長:2500m
■空港コード:KMI/RJFM
■旅客ビル管理者:宮崎空港ビル


■施設の見どころ:◎◎◎◎= 中規模/中央吹抜(オアシス広場)が目立つターミナルビルです。館内外のさまざまな装飾や植栽は見ているだけで楽しめます。
■見学者への対応:◎◎◎== 案内所 有/ターミナルパンフ 有/送迎デッキ 無料/ファン向け展示 若干有/モニュメントが豊富です。
■売店の充実度:◎◎◎== 売店8店・飲食店8店・免税店1店/商品数は多く、宮崎県全域の土産が手に入ります。マンゴーなどを利用した土産が充実。鹿児島土産も若干あり。
■アクセスの状況:◎◎◎== 鉄道 直結(JR宮崎空港駅)/バス 有/県庁所在地の中心駅宮崎駅へ8分と至近。バス路線も充実。


※就航路線は令和3年12月28日、そのほかの情報は平成27年2月現在のものです。
KMI001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成27年2月撮影)
平成2年に誕生、平成11年に増改築を行ったターミナルです。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。
1階にチェックインロビーと到着ロビー、2階に出発ロビーろ搭乗待合室、売店、3階に飲食店とギャラリー、4階(屋上)に送迎・展望デッキがあります。
中央部に大きな吹抜があり、各階ともこの吹抜を囲むように施設が配置されています。この吹抜の1階部分はオアシス広場となっており、さまざまなイベントの会場になっています。
ターミナル内のサインは、濃灰地が主で、出発関係は緑、到着関係は黄、国際線案内は青、そのほかは白の文字になっています。
KMI002.jpgターミナル前面
(写真は平成27年2月撮影)
白い柱と白い平らな屋根が特徴の前面です。ターミナルビルとの間には、さまざまな植栽が見られます。
バスのりばは4か所です。(宮崎駅前まで約25分、昼間1時間に3本程度の高頻度運行)
■1番のりば 宮崎駅行(バイパス経由・ニトリモール宮崎経由・農業高校前経由)・小林駅行(宮崎駅経由・ボンベルタ橘前経由)=宮崎交通
■2番のりば 西都バスセンター行・飫肥行(鵜戸神宮経由・未経由)=宮崎交通
■3番のりば 西都城駅前バスセンター行=宮崎交通
■4番のりば シーガイアクラブハウス前行(宮崎港経由・イオンモール宮崎前経由)=宮崎交通

※平成**年**月**日:イオン宮崎SC前行、西都バスセンター行(農業高校前経由)、国立東病院行 運休
※平成26年04月01日:延岡駅前バスセンター行(宮崎交通・JR九州バス) 新設
※平成26年07月01日:延岡行(ハッコートラベル) 新設
※平成26年08月31日:延岡行(ハッコートラベル) 運休
※平成26年11月01日:青島行(宮崎交通) 新設
※平成27年04月01日:鹿児島中央駅行(宮崎交通・南国交通) 新設
※平成27年04月23日:宮崎駅行(たまゆらの湯経由) 運休、宮崎駅行(ニトリモール宮崎経由) 新設
※平成27年10月01日:シーガイアクラブハウス前行(宮崎港経由) 新設、延岡駅前バスセンター行 経由地一部変更
※平成28年10月01日:青島行 運休
※平成29年07月22日:急行路線バス サンシャインミヤザキ シェラトングランデ行・フェニックス動物園行・青島行(宮崎交通) 新設
※平成29年08月28日:急行路線バス サンシャインミヤザキ シェラトングランデ行・フェニックス動物園行・青島行 運休
※平成30年10月01日:延岡駅前行 運休
※平成31年04月03日:鹿児島中央駅行 運休(出発便は3/30・到着便は3/31最終運行)
※令和02年12月25日:宮崎駅行(橘通経由・途中停留所降車のみ) 新設(年末年始運行〜1/3)
※令和03年12月28日:宮崎駅行(宮交シティまで直行・途中停留所降車のみ) 新設(年末運行〜12/31)
KMI003.jpgチェックインロビー
(写真は平成27年2月撮影)
1階、ランド側から見て左側に国内線チェックインロビー、右側に到着ロビーと国際線チェックインロビーが設置されています。
KMI004.jpg国内線(チェックインカウンタ)
1階、ランド側から見て左側に設置されています。
建物端側からジェットスター・ジャパン、日本航空グループ(JAL・JAR)、Peach Aviation、ソラシドエア(SNA)、ANAグループのカウンタが並んでいます。
SNAはこの空港が本拠地ですが、全便ANAと共同運航しており、SNAの専用カウンタは狭く、実質的にSNAとANAグループのカウンタは一体化されています。1番を航空券購入窓口、2番・3番を搭乗手続窓口、4番を手荷物受付窓口として共通利用しています。
オリエンタルエアブリッジ(ORC)は、全便ANAと共同運航しており、ANAカウンタで手続きが行われます。
※ORCは、平成21年11月1日まではSNAとANAの間に自社カウンタを設けていました。

※平成27年08月28日:Peach Aviation 就航
※平成28年07月01日:日本エアコミューター 全便運休
※平成29年03月26日:アイベックスエアラインズ 全便運休
※平成29年10月29日:ORC就航(ANAカウンタで手続き)
※平成29年12月21日:JJP就航
KMI003i.jpg国際線(チェックインロビー・到着ロビー)
(写真は平成27年2月撮影)
国際線のチェックインロビー・到着ロビーは、1階、ランド側から見て右側に設置されています。
中央寄りがチェックインロビー区域、建物端側が到着ロビー区域になっています。
KMI004i.jpg国際線(チェックインカウンタ)
(写真は平成27年2月撮影)
左半分がチャイナエアライン(CAL)、右半分がアシアナ航空(AAR)のカウンタです。

※平成22年01月21日:CALチェックインカウンタ 新設
※平成27年03月28日:CRK 就航
※平成29年12月21日:ESR 就航
※平成30年10月28日:CRK 全便運休
KMI005.jpg出発口(出発保安検査場)
(写真は平成27年2月撮影)
出発口(保安検査場)は、2階中央部に設置されています。
案内掲示は、濃灰地に白文字の反転フラップ板が採用されています。
04-2.jpg国際線(出発口・搭乗待合室)
(写真は平成21年12月撮影)
出発口(保安検査場)は、2階中央部に設置されています。
平成30年3月に専用の出発口が新設されました(写真は新設前の出発口)。出国待合室には、免税店も設けられています。
平成30年3月までは、国内線搭乗待合室を経由して乗る形になっており、国内線搭乗待合室内7番搭乗口前付近に国際線の出発口がありました。入口奥に保安検査場が再度あった配置でした。

※平成30年03月30日:国際線専用出発口 新設
08-1.jpg国内線(搭乗待合室)
(写真は平成21年12月撮影)
2階エプロン側は全面に渡って国内線搭乗待合室になっています。各搭乗橋は待合室に直結しており、地方空港としては珍しく到着客が混在する待合室です。5番・6番から11番までの7か所の搭乗橋があります。5番・6番は奥に国際線側からの入口もあります。
「花」と「森」の板張りのデッキ区域が2か所あります。
搭乗待合室内には、売店2店(WING EAST・WING WEST)、ラウンジ1か所(ラウンジ大淀)があります。出発保安検査場前に東京モノレールと京急の自動券売機が設置されています。
KMI006.jpg国内線(到着口)
(写真は平成27年2月撮影)
1階中央部分にあります。手荷物受取場のベルト、出口はともに3か所あります。
案内掲示は、濃灰地に白文字の反転フラップ板が採用されています。
KMI007.jpg国内線(到着ロビー)
(写真は平成27年2月撮影)
1階中央部分にあります。
到着口正面には総合インフォメーションと飲食店パームがあります。
KMI006i.jpg国際線(到着口)
(写真は平成27年2月撮影)
1階、ランド側から見て右端に設置されています。バゲージクレーム、出口とも1か所です。
案内掲示は、濃灰地に白文字の反転フラップ板が採用されています。
KMI008.jpg売店・サービス店
(写真は平成27年2月撮影)
売店は2階を中心に1階と2階に点在。2階は中央部周辺がほぼ全面が売店になっています。マンゴーやみかんなど南国の食材を使ったものが目立ちます。マスコットの「クーゴくん」に関連したものなど宮崎空港グッズも販売されています。

・1階チェックインロビー:売店3店舗(1F売店、チャレンジショップ、神都高千穂そら市場)
・2階出発ロビー:売店5店舗(BLUESKY、燦々市場、ANAFESTA、モーブークック、日向屋)
・2階国内線搭乗待合室内:飲食併設売店2店舗(WING EAST、WING WEST)
・2階国際線出国待合室内:免税店1店舗
・3階:サービス店1店舗(チャイディー)

※平成27年10月27日:神都高千穂そら市場 開店
※平成29年07月20日:西売店/薬局売店、本・雑誌売店 閉店、燦々市場・モーブークック 開店
KMI009.jpg飲食店
(写真は平成27年2月撮影)
飲食店は3階を中心に1階から3階に点在しています。 3階中央部周辺にレストラン街があります。

・1階到着ロビー:2店舗(響、パーム)
・2階出発ロビー:1店舗(カンナ)
・3階:5店舗(わたつみ、夢かぐら、マリィリア、コスモス、萩之茶屋)

※平成22年11月30日:魚山亭 閉店
※平成22年12月21日:夢かぐら 開店
※平成24年07月16日:ちゃんぽん亭 閉店
※平成24年07月**日:響 開店
KMI010.jpg送迎デッキ
(写真は平成27年2月撮影)
4階屋上部分は送迎デッキになっています。入場料は無料。
平成22年4月に床面がウッドデッキ化され、フェンスのワイヤー化が行われています。屋根が一部にあります。一部をエアプレインパーク区画になっています。
デッキ入口わきに空港模型が展示されています。
KMI015.jpgエアプレインパーク
(写真は平成27年2月撮影)
送迎デッキの一部はエアプレインパークとなっています。平成24年7月、宮崎空港ビル50周年を記念して整備されています。航空大学校仙台分校で活躍していたビーチクラフトC90Aキングエア機が展示されており、日中、コクピット見学が可能です。
KMI011.jpg送迎デッキからのながめ
(写真は平成27年2月撮影)
正面に宮崎市の市街地が広がります。正面の建物は航空大学校の施設です。フェンスは低いですが、建物の端までやや距離があり、搭乗橋に接続している飛行機を撮るにはギリギリの構造です。ターミナルビルは滑走路の南側に位置しており、終日順光条件です。赤江飛行場時代に使用されていた掩体壕も滑走路の先に見ることができます。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。
KMI016.jpgもしもしコーナー
(写真は平成27年2月撮影)
2階出発ロビーと搭乗待合室の間は一部がガラス張りになっており、もしもしコーナーが設置されています。
KMI014.jpgウエルカム広場
(写真は平成27年2月撮影)
ターミナルの東側にウエルカム広場があります。宮崎の名所を模したものを配した広場で、リゾート地宮崎らしく小さなパターゴルフ場「青島コース」、青島の鬼の洗濯板を小さく再現した展示があります。
KMI017.jpg太陽光発電システム
(写真は平成27年2月撮影)
屋上に太陽光パネルが設置されています。展望デッキから見える位置に設置されており、日々の発電量を掲示しています。
16.jpgモニュメント
(写真は平成21年12月撮影)
館内のモニュメントは非常に多く見られます。
最も目立つのは、中央吹抜オアシス広場にある西日本一のステンドグラスとからくり時計で、空港の名物になっています。からくり時計は高千穂の夜神楽をモデルにしたもの、ステンドグラス「花ートロピカルM」は宮崎県と6市を表現しているそうです。
ターミナル前面には数多くの彫刻が展示されています。
また、館内・周辺には愛称となっている「ブーゲンビリア」をはじめとする多くの植栽があり、南国宮崎らしい華やかさが感じられる館内になっています。
KMI012.jpg地上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成27年2月撮影)
宮崎市中心部からも近く鉄道も乗り入れる空港ですが、駐車場も充実。
ターミナルビル正面に有料駐車場があります。クレジットカードによる支払いも可能です。
レンタカー各社は空港入口付近に点在しています。レンタカーカウンタで受け付けたのち送迎車により送迎する形になります。
KMI013.jpg地上アクセス施設(駐輪場)
(写真は平成27年2月撮影)
宮崎市中心部から近いということもあり、宮崎空港駅の高架下に一般客も利用できる駐輪場があります。自転車ラックを設けた本格的なものになっています。
12.jpg鉄道アクセス施設(JR宮崎空港駅)
(写真は平成21年12月撮影)
空港ターミナルビルのすぐ西側までJR宮崎空港線が乗り入れています。平成8年に新しく整備して乗り入れたもので、鉄道直結は地方のローカル空港としては日本初です。
県庁所在地宮崎市の中心駅、宮崎駅まで約8分と、抜群のアクセスの良さを誇ります。
17.jpg周辺見所施設(空港西方、旧正面入口)
(写真は平成21年12月撮影)
戦時中から使用されている宮崎空港。空港北西側などにいくつか掩体壕が見られます。滑走路西側は小さな空き地があって撮影に最適です。
写真は滑走路南西側にある道路から空港側を眺めたところ。この道路は、日本軍基地時代の正面道路で、写真奥には古い門柱が残されています。そのわきには基地の慰霊碑が建てられています。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC  
  IBX   FDA   NCA   AMX   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
成田国際(成田)JJP(JAL*d7)・APJ*d1
東京国際(羽田)SNA(ANA)・JAL・ANA
中部国際(セントレア)SNA(ANA)・ANA*d6
大阪国際(伊丹)ANA・JAL*d5
関西国際(関空)APJ*d1
福岡JAL*d5・ORC(ANA)*d2・ANA*d6
那覇SNA(ANA)
*d1:一部曜日のみの運航
*d2:ANA機材による運航
*d3:JEXによる運航便あり
*d4:ANKによる運航便あり
*d5:JARによる運航便あり
*d6:AKXによる運航便あり
*d7:JAL共同運航便はJAL国際線との乗継時のみ


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年04月01日:JAL大阪国際 運休(3/31最終運航)、JEX大阪国際 就航
※平成21年11月01日:ANA那覇・ORC長崎 運休(10/31最終運航)、SNA(ANA)那覇 就航
※平成22年10月31日:JAC大阪国際・JAC広島西・JAL福岡 運休、JAL大阪国際 就航
※平成23年03月01日:JEX大阪国際 運休(02/28最終運航)
※平成24年03月25日:ANA福岡 就航
※平成24年04月01日:ANK合併によりANAに変更(ANA*d4→ANA)
※平成24年07月01日:IBX(ANA)大阪国際・IBX(ANA)福岡 就航
※平成24年09月15日:IBX(ANA)大阪国際 運休(期間運休)
※平成24年11月01日:IBX(ANA)大阪国際 就航
※平成25年01月27日:IBX(ANA)大阪国際 運休(期間運休)
※平成25年02月20日:IBX(ANA)大阪国際 就航
※平成25年03月31日:JAC大阪国際・JAL*d5福岡 就航
※平成26年03月30日:IBX(ANA)大阪国際・JAC大阪国際・JAL*d5福岡 運休(3/29最終運航)
※平成26年10月01日:JEX合併によりJALに変更(JAL*d3→JAL)
※平成27年07月01日:JAL*d5福岡 就航
※平成27年08月28日:APJ関西国際 就航
※平成27年09月01日:JAL*d5福岡 運休(8/31最終運航)
※平成28年01月07日:JAL*d5福岡 就航
※平成28年03月27日:IBX(ANA)中部国際 就航
※平成28年07月01日:JAC福岡 運休(6/30最終運航)
※平成29年03月26日:IBX(ANA)中部国際・IBX(ANA)福岡 運休(3/25最終運航)
※平成29年10月29日:ORC(ANA)*d2福岡 就航
※平成29年12月21日:JJP(JAL*d7)成田国際 就航
※令和02年03月29日:SNA(ANA)中部国際 就航
※令和02年04月10日:JJP(JAL*d7)成田国際・ANA中部国際・APJ関西国際 長期欠航
※令和02年04月17日:ANA*d6福岡 長期欠航
※令和02年04月20日:ANA東京国際 長期欠航
※令和02年05月01日:APJ関西国際 再開
※令和02年05月07日:APJ関西国際 長期欠航
※令和02年06月01日:ANA東京国際 再開
※令和02年06月19日:APJ関西国際 再開
※令和02年07月10日:JJP(JAL*d7)成田国際 再開(一部曜日のみの運航/JJP(JAL*d7)→JJP(JAL*d7)*d1)
※令和02年07月22日:ANA中部国際 再開、JJP(JAL*d7)*d1成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d7)*d1→JJP(JAL*d7))
※令和02年08月01日:ANA*d6福岡 再開、APJ成田国際 就航
※令和02年08月18日:JJP(JAL*d7)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d7)→JJP(JAL*d7)*d1)
※令和02年09月01日:ANA*d6福岡 長期欠航(再欠航)
※令和02年09月08日:APJ成田国際・APJ関西国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d1)
※令和02年10月01日:JJP(JAL*d7)*d1成田国際 長期欠航
※令和02年10月25日:ANA*d6中部国際 長期欠航
※令和02年11月01日:ANA*d6中部国際 再開
※令和02年11月03日:JJP(JAL*d7)成田国際 再開(一部曜日のみの運航/JJP(JAL*d7)→JJP(JAL*d7)*d1)
※令和02年12月01日:ANA*d6福岡 再開
※令和02年12月25日:JJP(JAL*d7)*d1成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d7)*d1→JJP(JAL*d7))
※令和02年12月26日:APJ*d1関西国際 毎日運航に変更(APJ*d1→APJ)
※令和03年01月01日:APJ成田国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d1)
※令和03年01月07日:JJP(JAL*d7)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d7)→JJP(JAL*d7)*d1)、APJ関西国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d1)
※令和03年01月15日:ANA*d6中部国際 長期欠航
※令和03年01月17日:JJP(JAL*d7)*d1成田国際 長期欠航
※令和03年01月19日:APJ*d1成田国際・APJ*d1関西国際・ANA*d6福岡 長期欠航
※令和03年02月01日:JAL*d5大阪国際 長期欠航
※令和03年02月07日:JAL*d5大阪国際 再開(一部曜日のみの運航/JAL*d5→JAL*d1*d5)
※令和03年03月01日:JAL*d1*d5大阪国際 長期欠航
※令和03年03月11日:JAL*d5大阪国際 再開
※令和03年03月12日:ANA*d6中部国際・ANA*d6福岡 再開
※令和03年03月13日:APJ*d1成田国際・APJ*d1関西国際 再開
※令和03年03月20日:JJP(JAL*d7)*d1成田国際 再開
※令和03年03月26日:APJ*d1関西国際 毎日運航に変更(APJ*d1→APJ)
※令和03年04月06日:APJ関西国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d1)
※令和03年04月28日:APJ*d1関西国際 毎日運航に変更(APJ*d1→APJ)
※令和03年04月29日:ANA*d6福岡 長期欠航(再欠航)
※令和03年05月06日:APJ関西国際 長期欠航
※令和03年05月10日:APJ*d1成田国際 長期欠航
※令和03年05月13日:ANA*d6中部国際 長期欠航
※令和03年06月18日:APJ関西国際 再開(一部曜日のみの運航/APJ→APJ*d1)
※令和03年07月02日:APJ*d1成田国際 再開
※令和03年07月09日:JJP(JAL*d7)*d1成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d7)*d1→JJP(JAL*d7))
※令和03年07月21日:APJ*d1関西国際 毎日運航に変更(APJ*d1→APJ)
※令和03年07月29日:APJ*d1成田国際 毎日運航に変更(APJ*d1→APJ)
※令和03年08月06日:ANA*d6中部国際 再開
※令和03年08月17日:ANA*d6中部国際 長期欠航
※令和03年08月24日:APJ成田国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d1)
※令和03年09月01日:APJ関西国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d1)
※令和03年09月06日:APJ*d1成田国際 長期欠航
※令和03年09月07日:JJP(JAL*d7)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d7)→JJP(JAL*d7)*d1)
※令和03年09月17日:APJ*d1成田国際 再開
※令和03年10月01日:ANA*d6中部国際 再開
※令和03年10月14日:APJ*d1関西国際 毎日運航に変更(APJ*d1→APJ)
※令和03年10月28日:JJP(JAL*d7)*d1成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d7)*d1→JJP(JAL*d7))
※令和03年11月01日:APJ関西国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d1)
※令和03年12月24日:ANA*d6福岡 再開

※事前購入型または特定便のみしかない乗り継ぎ割引設定路線は平成26年3月に公開を終了しました。(H22.4.1 ANA新千歳・函館・大館能代・秋田・庄内・仙台・福島・新潟・富山・小松・能登 新設、H23.2.1JAL新千歳・函館・青森・三沢・秋田・山形・仙台・新潟・小松 新設、H25.3.31 ANA稚内 新設)


■就航路線(国際線)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
 (定期就航路線 長期欠航中)
*i1:定期チャーター便

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成22年01月21日:CAL台北 就航
※平成27年03月28日:CRK*i1香港 就航
※平成27年10月28日:CRK*i1香港 定期便化
※平成29年02月22日:CAL台北 JAL共同運航便化
※平成29年12月21日:ESRソウル仁川 就航
※平成30年10月31日:CRK香港 運休(10/27最終運航)
※令和元年09月19日:ESRソウル 運休(9/17最終運航)
※令和元年12月03日:ESRソウル仁川 就航
※令和02年03月05日:ESRソウル 長期欠航
※令和02年02月**日?:CAL(JAL)台北 長期欠航
※令和02年03月11日:AAR(ANA)ソウル 長期欠航
※令和02年03月31日:ESRソウル 運休

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■宮崎空港についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
宮崎空港旅客ビルの公式サイト△(宮崎空港ビル株式会社)
宮崎空港振興協議会の公式サイト△
宮崎空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※宮崎空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2007.12.16
前調査日 2015.02.01
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港) | 更新情報をチェックする

宮崎_12月バス便時刻変更

■宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港) アクセスバス便時刻変更(2021年12月)

12/28
◎宮崎交通 宮崎空港→宮交シティ→橘通り3丁目→宮崎駅(空港発0・空港行0→8・0)

12月28日:
年末限定で橘通経由の臨時便が運行されます。12月31日までの期間限定。途中停留所は、宮交シティ、橘通り3丁目など11か所。通常の路線バスと異なり、乗車は空港のみ、他のバス停は降車のみとなります。昨年と異なり、山崎台は未経由で、宮交シティまでは直行です。宮崎駅まで約26分450円。

12月28日(火)〜31日(金) 宮崎空港から宮崎市街地向けの臨時バスを運行します。(宮崎交通公式サイト)
https://www.miyakoh.co.jp/news/2021/12/122831.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue


posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港) | 更新情報をチェックする

2021年12月27日

空港検疫12/27_陽性2番目50人超

◇空港検疫 陽性者数過去2番目の多さ50人超え、隔離中陽性が20人も、米国から全員3日間強制隔離になっても29人陽性 12月27日発表分

厚生労働省(厚労省)は12月27日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


()
12月27日現在
無症状率 87.9%←有症状者爆増で急激悪化中
罹 患 率 0.382%←陽性者爆増で再び悪化中

▲国際線到着空港は日本国内より218倍危険!
(比較用)日本国内 現罹患率0.001%=要治療2,184人/人口約1億2507万人(2021年11月)[ジリジリ悪化開始中]

(比較用)日 本:罹患率1.383%=感染1,731,789人、死亡率0.0147%=死亡18,387人/約1億2507万人(2021年11月)
(比較用)ルワンダ:罹患率0.831%=感染105,027人、死亡率0.0106%=死亡1,347人/人口約1,263万人(2019年)←※ロイター公式サイトが分かりやすいです。https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/rwanda/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。



空港検疫 全員検査結果(12月25日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
4月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

2020年04月04日〜2021年11月01日:対象1,137,445人、陽性4,364人/罹患率0.383%
2020年04月04日〜2021年11月02日:対象1,141,547人、陽性4,370人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月03日:対象1,143,967人、陽性4,375人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月04日:対象1,146,388人、陽性4,381人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月05日:対象1,149,728人、陽性4,394人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月06日:対象1,152,541人、陽性4,399人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月07日:対象1,155,422人、陽性4,408人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月08日:対象1,158,292人、陽性4,413人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月09日:対象1,162,569人、陽性4,418人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月10日:対象1,164,654人、陽性4,426人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月11日:対象1,166,703人、陽性4,434人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月12日:対象1,169,846人、陽性4,441人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月13日:対象1,172,804人、陽性4,447人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月14日:対象1,175,846人、陽性4,452人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月15日:対象1,178,816人、陽性4,460人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月16日:対象1,182,743人、陽性4,464人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月17日:対象1,185,063人、陽性4,471人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月18日:対象1,187,038人、陽性4,476人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月19日:対象1,190,258人、陽性4,480人/罹患率0.376%
2020年04月04日〜2021年11月20日:対象1,193,170人、陽性4,486人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月21日:対象1,196,228人、陽性4,492人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月22日:対象1,199,585人、陽性4,498人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月23日:対象1,203,988人、陽性4,503人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月24日:対象1,206,652人、陽性4,507人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月25日:対象1,209,086人、陽性4,511人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月26日:対象1,212,614人、陽性4,518人/罹患率0.372% ※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年11月27日:対象1,215,700人、陽性4,526人/罹患率0.372%
2020年04月04日〜2021年11月28日:対象1,219,158人、陽性4,531人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月29日:対象1,222,762人、陽性4,543人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月30日:対象1,227,315人、陽性4,549人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月01日:対象1,229,019人、陽性4,557人/罹患率0.370%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年12月02日:対象1,231,857人、陽性4,561人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月03日:対象1,236,503人、陽性4,574人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月04日:対象1,240,359人、陽性4,578人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月05日:対象1,244,284人、陽性4,589人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月06日:対象1,248,692人、陽性4,600人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月07日:対象1,254,134人、陽性4,605人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月08日:対象1,257,165人、陽性4,617人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月09日:対象1,259,519人、陽性4,630人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月10日:対象1,263,358人、陽性4,640人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月11日:対象1,267,207人、陽性4,646人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月12日:対象1,271,458人、陽性4,662人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月13日:対象1,276,787人、陽性4,683人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月14日:対象1,282,942人、陽性4,694人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月15日:対象1,286,254人、陽性4,705人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月16日:対象1,289,018人、陽性4,717人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月17日:対象1,292,943人、陽性4,743人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月18日:対象1,296,995人、陽性4,764人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月19日:対象1,301,556人、陽性4,787人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月20日:対象1,306,574人、陽性4,812人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月21日:対象1,312,625人、陽性4,853人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月22日:対象1,316,641人、陽性4,884人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月23日:対象1,319,750人、陽性4,925人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年12月24日:対象1,323,258人、陽性4,971人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年12月25日:対象1,326,453人、陽性5,011人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年12月26日:対象1,330,093人、陽性5,067人/罹患率0.380%

2020年04月04日〜2021年12月27日:対象1,333,647人、陽性5,105人/罹患率0.382%

12月25日(土)分と思われる検査件数は3,554件です。3千件を超えました。
陽性者38人増加。罹患率は悪化しました。検体数が多いため、それほど目立っていませんが、12月17日を境にジリジリ悪化しており、5日連続で一気に跳ね上がっています。

※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、全員が強制隔離になる国があり、入国直前と3日後、6日後、10日後と複数回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年12月27日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23087.html












空港検疫検査 到着日別詳細結果(12月26日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
4月30日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

11月01日:症状 有0 無9=陽性9人 4294・4295・4296・4297・4298・4299・4300・4319・4338
11月02日:症状 有1 無3=陽性4人 4301・4302・4303・4324
11月03日:症状 有2 無6=陽性8人 4304・4305・4309・4310・4311・4312・4313・4314
11月04日:症状 有1 無6=陽性7人 4315・4316・4317・4318・4320・4321・4322
11月05日:症状 有0 無12=陽性12人 4323・4325・4326・4327・4329・4330・4331・4342・4343・4344・4345・4347
11月06日:症状 有0 無7=陽性7人 4328・4332・4333・4334・4335・4336・4370
11月07日:症状 有0 無2=陽性2人 4337・4339
11月08日:症状 有0 無6=陽性6人 4340・4341・4346・4348・4349・4364
11月09日:症状 有0 無9=陽性9人 4350・4351・4352・4353・4354・4355・4356・4358・4371
11月10日:症状 有1 無8=陽性9人 4357・4359・4360・4361・4362・4363・4375・4376・4378
11月11日:症状 有1 無5=陽性6人 4365・4366・4367・4368・4383・4384
11月12日:症状 有1 無5=陽性6人 4369・4372・4373・4374・4388・4393
11月13日:症状 有1 無2=陽性3人 4377・4378・4379
11月14日:症状 有2 無3=陽性5人 4381・4382・4385・4386・4387
11月15日:症状 有0 無6=陽性6人 4389・4390・4391・4392・4404・4405
11月16日:症状 有0 無7=陽性7人 4394・4395・4396・4397・4398・4399・4400
11月17日:症状 有1 無5=陽性6人 4401・4402・4403・4415・4416・4417
11月18日:症状 有0 無5=陽性5人 4406・4407・4408・4420・4421
11月19日:症状 有0 無7=陽性7人 4409・4410・4411・4412・4427・4428・4429
11月20日:症状 有1 無4=陽性5人 4413・4414・4418・4419・4432
11月21日:症状 有2 無3=陽性5人 4422・4423・4424・4425・4431
11月22日:症状 有1 無1=陽性2人 4426・4432
11月23日:症状 有0 無4=陽性4人 4433・4447・4448・4449
11月24日:症状 有3 無5=陽性8人 4434・4435・4436・4437・4438・4439・4440・4441
11月25日:症状 有0 無3=陽性3人 4442・4443・4444
11月26日:症状 有1 無5=陽性2人 4445・4446・4450・4451・4452・4453
11月27日:症状 有2 無12=陽性14人 4454・4455・4456・4457・4458・4459・4460・4461・4462・4463・4464・4465・4479・4480
11月28日:症状 有5 無4=陽性9人 4466・4467・4468・4469・4470・4471・4485・4511・4552
11月29日:症状 有1 無6=陽性7人 4466・4473・4474・4475・4476・4477・4478
11月30日:症状 有0 無2=陽性2人 4481・4482
12月1日:症状 有2 無11=陽性13人 4483・4484・4486・4487・4488・4489・4490・4491・4492・4493・4494・4495・4512
12月2日:症状 有0 無5=陽性5人 4496・4497・4498・4499・4524
12月3日:症状 有2 無8=陽性10人 4500・4501・4502・4503・4504・4505・4506・4528・4530・4532
12月4日:症状 有5 無12=陽性17人 4507・4508・4509・4510・4513・4514・4515・4516・4517・4518・4519・4520・4521・4540・4541・4542・4543
12月5日:症状 有0 無8=陽性8人 4522・4523・4525・4526・4527・4553・4554・4555
12月6日:症状 有0 無10=陽性10人 4529・4531・4533・4534・4535・4536・4537・4538・4539・4561
12月7日:症状 有0 無11=陽性11人 4544・4545・4546・4547・4548・4549・4572・4574・4575・4577・4580
12月8日:症状 有2 無12=陽性14人 4550・4551・4556・4557・4558・4559・4560・4585・4586・4587・4588・4589・4590・4591
12月9日:症状 有0 無9=陽性9人 4563・4564・4565・4566・4567・4568・4606・4664・4666
12月10日:症状 有2 無9=陽性11人 4569・4570・4571・4573・4576・4578・4579・4581・4618・4621・4622
12月11日:症状 有4 無15=陽性19人 4582・4583・4584・4592・4593・4594・4595・4596・4597・4598・4599・4600・4601・4602・4628・4630・4631・4633・4691
12月12日:症状 有1 無17=陽性18人 4603・4604・4605・4607・4608・4609・4610・4611・4612・4640・4642・4643・4648・4649・4650・4656・4663・4668
12月13日:症状 有3 無18=陽性21人 4613・4614・4615・4617・4619・4620・4623・4624・4625・4626・4665・4669・4670・4671・4677・4678・4679・4680・4681・4751
12月14日:症状 有5 無9=陽性14人 4627・4629・4632・4634・4635・4636・4637・4638・4639・4686・4689・4701・4702・4803
12月15日:症状 有7 無13=陽性20人 4641・4644・4645・4646・4647・4651・4652・4653・4654・4655・4657・4658・4659・4660・4661・4662・4708・4712・4713・4714

12月16日:症状 有3 無13=陽性16人 4667・4672・4673・4674・4675・4676・4682・4683・4684・4737・4738・4752・4759・4760・4762・ 4776
 [空港別] 成田8・羽田8
 [男女別] 男6・女10
 [年代別] 10代下5・20代6・30代4・40代0・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] トルコ1・フランス1・ベルギー1・スペイン3・英国3・南スーダン1・米国6
 [居住地] 北海道1・千葉1・東京7・大阪1・広島1・非公表5
12月17日:症状 有6(+1) 無24=陽性30人 4685・4687・4688・4690・4692・4693・4694・4695・4696・4697・4698・4699・4700・4703・4704・4706・4707・4777・4778・4779・4780・4807・4832・4833・4834・4835・4919・4968・4969・5075
 [空港別] 成田15(+1)・羽田12・中部1・関空2
 [男女別] 男17・女13(+1)
 [年代別] 10代下7(+1)・20代6・30代4・40代8・50代2・60代2・70代1・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ネパール1・ロシア1・マルタ1・フランス1・英国3・イタリア/ポルトガル1・イタリア/フランス1・タンザニア4(+1)・ケニア2・コンゴ民主共和国1・ナイジェリア2・米国11
 [居住地] 茨城1・埼玉2・千葉2・東京13(+1)・神奈川2・愛知1・大阪2・非公表7
12月18日:症状 有7 無26=陽性33人 4705・4709・4710・4711・4715・4716・4717・4718・4719・4720・4721・4722・4723・4724・4725・4726・4727・4728・4729・4730・4808・4817・4819・4820・4821・4822・4823・4824・4825・4826・4831・4972・4997
 [空港別] 成田23・羽田8・関空2
 [男女別] 男24・女9
 [年代別] 10代下9・20代8・30代6・40代8・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] UAE3・デンマーク1・フランス3・フィンランド/デンマーク1・英国/フランス/スイス1・英国/ベルギー/フランス/スイス/イタリア1・エジプト1・ケニア2・ジンバブエ1・南アフリカ1・カナダ1・米国15・オーストラリア2
 [居住地] 茨城2・千葉3・東京11・神奈川3・静岡1・兵庫1・広島1・福岡3・非公表8
12月19日:症状 有14 無36=陽性50人 4731・4732・4733・4734・4735・4736・4739・4740・4741・4742・4743・4744・4745・4746・4747・4748・4749・4750・4753・4754・4755・4756・4757・4758・4761・4763・4764・4765・4766・4767・4768・4770・4771・4772・4773・4774・4775・4848・4849・4850・4852・4853・4854・4855・4856・4857・4887・4888・4890・4891
 [空港別] 成田13・羽田26・中部1・関空10
 [男女別] 男24・女26
 [年代別] 10代下16・20代14・30代6・40代9・50代3・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] フランス3・英国6・イタリア/ドイツ2・ケニア8・ナイジェリア1・米国30
 [居住地] 秋田1・栃木1・埼玉1・千葉1・東京11・神奈川6・愛知2・京都1・奈良3・兵庫2・山口1・徳島1・福岡4・非公表15
12月20日:症状 有7 無33(+1)=陽性40人 4769・4781・4782・4783・4784・4785・4786・4787・4788・4789・4790・4791・4792・4793・4794・4795・4796・4798・4799・4800・4801・4802・4894・4895・4896・4897・4898・4899・4900・4906・4907・4908・4920・4924・4925・4926・4928・4929・5036
 [空港別] 成田22・羽田12・関空6(+1)
 [男女別] 男23・女17(+1)
 [年代別] 10代下9(+1)・20代15・30代9・40代4・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・フランス3・スペイン1・英国5(+1)・ケニア1・タンザニア1・ナイジェリア1・カナダ2・米国25
 [居住地] 岩手1・埼玉1・千葉2・東京17・神奈川4・愛知1・京都2・大阪4(+1)・兵庫1・沖縄1・非公表6
12月21日:症状 有8 無31=陽性39人 4804・4805・4806・4809・4810・4811・4812・4813・4814・4815・4816・4818・4827・4828・4829・4830・4836・4837・4838・4839・4840・4841・4842・4843・4844・4845・4933・4935・4936・4938・4953・4970・4971・4974・4976・4977・4978・4990・4993
 [空港別] 成田13・羽田21・関空5
 [男女別] 男19・女20
 [年代別] 10代下6・20代13・30代8・40代3・50代5・60代3・70代0・80代上1
 [渡航元] UAE1・英国/UAE1・オーストリア2・イタリア1・フランス1・スペイン2・英国7・ケニア1・シエラレオネ1・ナイジェリア1・カナダ1・米国19・メキシコ/米国1
 [居住地] 栃木2・埼玉2・千葉3・東京10・神奈川8・愛知1・和歌山1・大阪2・兵庫3・非公表7
12月22日:症状 有8 無34(+1)=陽性42人 4846・4847・4851・4858・4859・4860・4861・4862・4863・4864・4865・4866・4867・4868・4869・4870・4871・4872・4873・4874・4875・4876・4877・4878・4879・4880・4881・4882・4883・4884・4885・4886・4955・4991・4992・4998・4999・5001・5002・5003・5004・5030
 [空港別] 成田9・羽田23・中部2・関空8(+1)
 [男女別] 男27・女15(+1)
 [年代別] 10代下6・20代16・30代5・40代10・50代2・60代3(+1)・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ベトナム1・タイ2・パキスタン1・UAE1・ロシア1・フィンランド1・マルタ1・ハンガリー1・ドイツ1・フランス2・オランダ1・英国1・ドイツ/ルクセンブルク1・ガーナ1・モザンビーク・ウガンダ1・カナダ1・米国20(+1)・プエルトリコ1・米国/ドミニカ共和国1
 [居住地] 群馬1・埼玉2・東京9・神奈川7・岐阜2・愛知1・大阪1・山口2(+1)・非公表17
12月23日:症状 有10(+6) 無28(+9)=陽性38人 4889・4892・4893・4901・4902・4903・4904・4905・4909・4910・4911・4912・4913・4914・4915・4916・4917・4918・4921・4922・4923・4927・4931・5028・5029・5044・5045・5047・5048・5049・5050・5051・5061・5063・5065・5066・5067・5078
 [空港別] 成田12(+1)・羽田22(+12)・関空2(+2)・福岡2
 [男女別] 男22(+8)・女16(+7)
 [年代別] 10代下7(+3)・20代11(+3)・30代4(+2)・40代8(+4)・50代4(+2)・60代2(+1)・70代2・80代上0
 [渡航元] 韓国1(+1)・フィリピン1・ベトナム1・インド1(+1)・スリランカ1・モルディブ1・ドイツ1(+1)・イタリア1・フランス3(+3)・英国4(+3)・ケニア2・米国20(+6)・オーストラリア1
 [居住地] 埼玉1・東京15(+3)・神奈川4(+2)・静岡1・大阪1(+1)・兵庫1・香川1(+1)・福岡2・熊本2・非公表10(+8)
12月24日:症状 有11(+1) 無32(±0)=陽性43人 4930・4932・4934・4937・4939・4940・4941・4942・4943・4944・4945・4946・4947・4948・4949・4950・4951・4952・4954・4956・4957・4958・4959・4960・4961・4962・4963・4964・4965・4966・4967・4973・4979・4980・4981・4982・4983・4984・4985・4986・4987・4989・5062・5077
 [空港別] 成田27・羽田12(±0)・関空3(+1)
 [男女別] 男23(+2)・女20(-1)
 [年代別] 10代下7(+1)・20代17(+1)・30代9(-1)・40代2・50代4・60代4・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・パキスタン1(+1)・サウジアラビア/UAE1・カザフスタン14・ポーランド1・スイス1・フランス2(+1)・スペイン1・英国1・フランス/米国1・ケニア2・カナダ1・米国13・カナダ/米国1・オーストラリア2(-1)
 [居住地] 千葉13・東京7・神奈川5・新潟1・京都1(+1)・大阪2・高知1・沖縄1・非公表12(±0)
12月25日:症状 有4 無25=陽性29人 4975・4988・4994・4995・4996・5000・5005・5006・5007・5008・5009・5010・5011・5012・5013・5014・5015・5016・5017・5018・5019・5020・5021・5022・5023・5024・5025・5026・5027
 [空港別] 成田19・羽田9・関空1
 [男女別] 男18・女11
 [年代別] 10代下6・20代8・30代6・40代3・50代3・60代2・70代1・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・ネパール2・カザフスタン1・ロシア1・イタリア1・フランス3・英国2・米国16・ブラジル1・オーストラリア1
 [居住地] 茨城1・埼玉3・千葉4・東京6・神奈川8・静岡2・三重1・福岡2・非公表2
12月26日:症状 有5 無24=陽性29人 5031・5032・5033・5034・5035・5037・5038・5039・5040・5041・5042・5043・5046・5052・5053・5054・5055・5056・5057・5058・5059・5060・5064・5068・5069・5070・5072・5073・5074
 [空港別] 成田11・羽田10・関空8
 [男女別] 男20・女9
 [年代別] 10代下5・20代11・30代4・40代2・50代4・60代1・70代2・80代上0
 [渡航元] UAE1・フランス1・英国1・ドイツ/フランス1・ルワンダ1・カナダ1・米国22・コロンビア1
 [居住地] 栃木1・千葉2・東京5・神奈川5・京都1・滋賀1・大阪1・広島1・山口5・熊本1・非公表6

12月27日:症状 有0 無2=陽性2人 5071・5076
 [空港別] 羽田1・関空1
 [男女別] 男2・女0
 [年代別] 10代下0・20代0・30代0・40代1・50代0・60代1・70代0・80代上0
 [渡航元] タイ1・シンガポール1
 [居住地] 埼玉1・大阪1


合計51人もの陽性確認が発表されました。50人超は2度目です。あまりに異常です。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年12月27日までの634日間で4,999人になりました。
4,999人のうち有症状は13人増えて603人です。無症状は4,396人で、無症状率は87.9%。ここのところ有症状者が超爆増、急激に悪化し続けています。あまりに異常です。

・行動歴/居住地両方とも非公表の事例:本日発表分はいませんでした。

・団体感染が疑われる事例:13組20人も出ました。
(1)連番確認(同一日同一空港着同一国からの同一地域居住者=同一団体疑い):
・12月23日羽田着英国から入国の居住地非公表2人(10歳未満男・40代女)
・12月23日羽田着米国から入国の居住地非公表2人(50代男・60代男)
・12月23日羽田着米国から入国の神奈川県居住2人(40代男・20代男)
・12月23日羽田着フランスから入国の東京都居住2人(30代女・40代男)
・12月26日成田着米国から入国の神奈川県居住2人(50代男・10代男)
・12月26日関空着米国から入国の山口県居住4人(20代男2人・30代男・20代女)
(2)10歳未満(同行者がいる団体感染すり抜け疑い):
・12月17日成田着タンザニアから入国の東京都居住女
・12月20日関空着英国から入国の大阪府居住女
・12月23日羽田着英国から入国の居住地非公表男 ※上記のうちの1人
・12月24日関空着パキスタンから入国の京都府居住男
・12月26日成田着米国から入国の栃木県居住女
・12月26日関空着米国から入国の滋賀県居住女
・12月26日羽田着米国から入国の居住地非公表男

・有症状者:13人も出ました。
・12月17日成田着タンザニアから入国の東京都居住10歳未満女:発熱
・12月23日羽田着英国から入国の居住地非公表10歳未満男:咽頭痛
・12月23日羽田着英国から入国の居住地非公表40代女:発熱
・12月23日羽田着米国から入国の居住地非公表50代男:咳嗽
・12月23日羽田着米国から入国の神奈川県居住20代男:発熱
・12月23日羽田着英国から入国の居住地非公表50代女:咽頭痛、咳嗽
・12月23日羽田着フランスから入国の居住地非公表40代女:発熱、頭痛
・12月24日羽田着フランスから入国の居住地非公表20代男:咳嗽
・12月26日成田着米国から入国の神奈川県居住10代男:発熱
・12月26日羽田着ドイツ/フランスから入国の東京都居住20代男:頭痛、咽頭痛
・12月26日羽田着米国から入国の居住地非公表50代男:頭痛
・12月26日羽田着フランスから入国の東京都居住30代男:咳嗽
・12月26日羽田着米国から入国の居住地非公表10歳未満男:発熱
 タンザニアから、英国から、12月23日着米国から、12月23日着・12月24日着フランスからは6日後陽性または3日後陽性で、強制隔離中の発症とみられます。
 12月26日着米国から日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 12月26日着フランスから日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 12月26日着ドイツ/フランスから日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。

 やはり居住地非公表は羽田着ばかりです。あまりに異常です。

・強制隔離中の陽性とみられる事例:20人も出ました。
 6日後陽性に当たる12月17日着が1人、12月20日着が1人、3日後陽性に当たる12月22日着が1人、12月23日着が15人、12月24日着が2人です。米国から7人、フランスから、英国から4人、タンザニアから、韓国から、ドイツから、インドから、パキスタンから各1人です。
 ここのところ爆増中です。
 強制隔離を再開したとたんにここまで露骨に強制隔離中陽性が出るのは、これまでの2年間に経験がない超異常な状況です。

 強制隔離対象国が増えた3月5日着から9月19日着までの200日間で、強制隔離中の陽性者は563人
 強制隔離対象国が減った9月20日着から11月7日着までの49日間で、強制隔離中の陽性者は79人
 強制隔離対象国がさらに減った11月8日着から11月26日着までの19日間で、強制隔離中の陽性者は23人
 強制隔離対象国が再度増えた11月27日着から12月24日着までの28日間で、強制隔離中の陽性者は173人
元々いるはずがない超稀な事例として処理されていたはずなのに、すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎます。

本日分発表で、12月25日に公表した4989例目について、「公表内容に誤りがあったことが判明したことから、当該事例を削除の上、事例番号を欠番」にしたと発表がありました。



アフリカ諸国ばかり注目されていますが、米国が異常に多すぎます。夏以降新規感染者は世界最悪が続き、現地でオミクロン株の市中感染もあり、空港検疫でも多数のオミクロン株感染者が出ており、アフリカ諸国と同様に今すぐ10日間強制隔離+外国籍者の再入国も禁止とする超危険なレベルです。
アフリカ諸国は現地感染が全然なのに容赦なく10日間強制隔離となった国もあるほどなのに、米国からの入国は昨日からやっと全員3日間の強制隔離が始まっただけ(4地域のみ6日間)。超偏った差別対応が続いています。

そして、アジア各国の陽性者が少し出始めてきているのと、米国からの入国者の神奈川県や山口県居住者が増え始めてきました。時期的にそろそろ年末年始一時帰国の日本国籍者の入国が減り、クリスマス休暇で地元に里帰りしていた外国籍者が再入国で戻り始める頃です。南アジアの家族団体や(沖縄は直INで大変なことになっていますが)米国キチガイも増えているのかもしれません。

そして、検体数は3千人ちょっとと少し落ち着いて横ばい気味になってきているのに、陽性者が全然減りません。
世界の感染が酷くなっているのも一因かもしれませんが、隔離中陽性がとにかく多いので、やはり、強制隔離をしたから空港検疫で捉えられた陽性者が増えた可能性が濃厚です。


隔離中陽性が再び爆増中!
結果を見れば一目瞭然。
9月〜11月の規制緩和は大失敗!!!
結局、強制隔離しないとダメなんです。


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23103.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!また50人超!!2回目

緊急警報! 危険、本日発表分二桁人数陽性確認!!検体数横ばいなのに陽性者数は悪化続く、二度目の50人超!!米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米キチガイ?異常増殖中

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

12月27日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で51です。

12月26日着が29人、12月27日着が2人出ました。
さらに、強制隔離中の6日後陽性に当たる12月17日着が1人、3日後陽性に当たる12月20日着が1人、12月22日着が1人、12月23日着が15人、12月24日着が2人出ています。

強制隔離にするとすぐ陽性が増え始めました。それだけ、これまですり抜けが多かったということを示しており、9月〜11月頃の強制隔離緩和時期が非常に危険だったことが明らかになりました。
昨年も12月25日(日)着が陽性者数最多でしたが、ここで踏みとどまりますでしょうか。
既に、年末年始帰国需要以外の人たち=年始に動き出す外国籍者中心に移っているのでしょうか、、、。


国別では、夏以降感染が超拡大したままなのに、いまだ強制隔離が最短だと3日間で済む不思議国家米国から29人も出ています。神奈川と山口が非常に多いので、クリスマス休暇を終えたUSAキチガイが大量に流入したと推定されます(沖縄居住が少ないのは、直接米国の飛び地に入り込むからなのかもしれません)。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数となるのは、12月11日から17日連続です。今月27日間で23日目の二桁感染という異常事態になっています。
要は、強制隔離にしなかったことで、ただ空港検疫で検出できず、すり抜けを許していただけだったことが確実になりました。入国者全員14日間強制隔離にしたら、陽性者が出すぎて収拾つかなくなるんでしょう。

入国者の罹患率は日本国内の200倍以上です。
国際線の発着する空港への不要不急の来港や
入国者のお迎え、入国者との接触はしばらく自粛しませんか

入国したって日本国内の人が接触しなければ感染は拡大しませんから。
12月20日以降は、帰国しても、正月三が日は、入国者本人は当然他人と接触する行為はできませんし、
同居人も仕事始め含めて外出自粛になっちゃいますしね。


詳細は12月27日23時頃にアップ予定の日々の記事で書く予定です。

結果が全てを物語っています
やっぱり強制隔離しなきゃダメなんです


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23103.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

2021年12月26日

空港検疫12/26_止まらぬ陽性入国

◇空港検疫 最後の週末も止まらない陽性者の入国、米国から全員3日間強制隔離になっても20人 12月26日発表分

厚生労働省(厚労省)は12月26日現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、2020年4月3日午前0時から症状の有無や濃厚接触の有無、ワクチン摂取状況等に関係なく、上陸拒否国からの入国者全員検査を実施しています。さらに2021年1月9日午前0時からは非上陸拒否国も含めた入国者全員検査を、緊急事態宣言中限定として臨時的に実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


()
12月26日現在
無症状率 88.0%←有症状者爆増で急激悪化中
罹 患 率 0.380%←陽性者爆増で再び悪化中

▲国際線到着空港は東京都内より148倍危険!
(比較用)東京都:現罹患率0.002%=要治療359人/人口14,019,665人(2021年11月)[ジリジリ悪化開始中]

(比較用)東京都:罹患率2.730%=感染382,756人、死亡率0.0226%=死亡3,174人/人口14,019,665人(2021年11月)
(比較用)カザフスタン:罹患率5.630%=感染1,069,864人、死亡率0.0955%=死亡18,160人/人口約1,900万人(2021年)←※ロイター公式サイトが分かりやすいです。https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/kazakhstan/


※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。
※無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています。
両数値は、元にしている数値に若干の差異があります。
また、海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。
あくまでも参考程度にお考え下さい。



空港検疫 全員検査結果(12月24日到着分までが反映されていると推定)
2日遅れで情報が反映していると思われる概要結果は以下の通りです。
4月30日発表分までは別にまとめています。

2020年04月04日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

2020年04月04日〜2021年11月01日:対象1,137,445人、陽性4,364人/罹患率0.383%
2020年04月04日〜2021年11月02日:対象1,141,547人、陽性4,370人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月03日:対象1,143,967人、陽性4,375人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月04日:対象1,146,388人、陽性4,381人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月05日:対象1,149,728人、陽性4,394人/罹患率0.382%
2020年04月04日〜2021年11月06日:対象1,152,541人、陽性4,399人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月07日:対象1,155,422人、陽性4,408人/罹患率0.381%
2020年04月04日〜2021年11月08日:対象1,158,292人、陽性4,413人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月09日:対象1,162,569人、陽性4,418人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月10日:対象1,164,654人、陽性4,426人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月11日:対象1,166,703人、陽性4,434人/罹患率0.380%
2020年04月04日〜2021年11月12日:対象1,169,846人、陽性4,441人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月13日:対象1,172,804人、陽性4,447人/罹患率0.379%
2020年04月04日〜2021年11月14日:対象1,175,846人、陽性4,452人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月15日:対象1,178,816人、陽性4,460人/罹患率0.378%
2020年04月04日〜2021年11月16日:対象1,182,743人、陽性4,464人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月17日:対象1,185,063人、陽性4,471人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月18日:対象1,187,038人、陽性4,476人/罹患率0.377%
2020年04月04日〜2021年11月19日:対象1,190,258人、陽性4,480人/罹患率0.376%
2020年04月04日〜2021年11月20日:対象1,193,170人、陽性4,486人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月21日:対象1,196,228人、陽性4,492人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年11月22日:対象1,199,585人、陽性4,498人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月23日:対象1,203,988人、陽性4,503人/罹患率0.374%
2020年04月04日〜2021年11月24日:対象1,206,652人、陽性4,507人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月25日:対象1,209,086人、陽性4,511人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年11月26日:対象1,212,614人、陽性4,518人/罹患率0.372% ※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年11月27日:対象1,215,700人、陽性4,526人/罹患率0.372%
2020年04月04日〜2021年11月28日:対象1,219,158人、陽性4,531人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月29日:対象1,222,762人、陽性4,543人/罹患率0.371%
2020年04月04日〜2021年11月30日:対象1,227,315人、陽性4,549人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月01日:対象1,229,019人、陽性4,557人/罹患率0.370%※海港検疫含む
2020年04月04日〜2021年12月02日:対象1,231,857人、陽性4,561人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月03日:対象1,236,503人、陽性4,574人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月04日:対象1,240,359人、陽性4,578人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月05日:対象1,244,284人、陽性4,589人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月06日:対象1,248,692人、陽性4,600人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月07日:対象1,254,134人、陽性4,605人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月08日:対象1,257,165人、陽性4,617人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月09日:対象1,259,519人、陽性4,630人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月10日:対象1,263,358人、陽性4,640人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月11日:対象1,267,207人、陽性4,646人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月12日:対象1,271,458人、陽性4,662人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月13日:対象1,276,787人、陽性4,683人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月14日:対象1,282,942人、陽性4,694人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月15日:対象1,286,254人、陽性4,705人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月16日:対象1,289,018人、陽性4,717人/罹患率0.365%
2020年04月04日〜2021年12月17日:対象1,292,943人、陽性4,743人/罹患率0.366%
2020年04月04日〜2021年12月18日:対象1,296,995人、陽性4,764人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月19日:対象1,301,556人、陽性4,787人/罹患率0.367%
2020年04月04日〜2021年12月20日:対象1,306,574人、陽性4,812人/罹患率0.368%
2020年04月04日〜2021年12月21日:対象1,312,625人、陽性4,853人/罹患率0.369%
2020年04月04日〜2021年12月22日:対象1,316,641人、陽性4,884人/罹患率0.370%
2020年04月04日〜2021年12月23日:対象1,319,750人、陽性4,925人/罹患率0.373%
2020年04月04日〜2021年12月24日:対象1,323,258人、陽性4,971人/罹患率0.375%
2020年04月04日〜2021年12月25日:対象1,326,453人、陽性5,011人/罹患率0.377%

2020年04月04日〜2021年12月26日:対象1,330,093人、陽性5,067人/罹患率0.380%

12月24日(金)分と思われる検査件数は3,640件です。3千件を超えました。
陽性者56人増加。罹患率は悪化しました。検体数が多いため、それほど目立っていませんが、12月17日を境にジリジリ悪化しており、4日連続で一気に跳ね上がり、ついに0.38%台まで悪化してしまいました。

※2021年1月9日到着分(2021年1月11日発表分)から全入国者に対する検査が開始されており、検査数≒入国者数の状況です。(ただし、全員が強制隔離になる国があり、入国直前と3日後、6日後、10日後と複数回検査を受けている人が増加しています。検査数>入国者数に少し偏っていると考えられます。=実際の罹患率は上記数値よりも悪いと思われます。)

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年12月26日版)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23071.html












空港検疫検査 到着日別詳細結果(12月25日到着分までが反映と推定、下記の数字には海港検疫の数は含めていません)
1日遅れで情報が反映していると思われる空港検疫の詳細も発表されています。
4月30日到着分までは、別にまとめています。

2020年04月03日〜2021年10月31日:https://johokotu.seesaa.net/article/484400793.html

11月01日:症状 有0 無9=陽性9人 4294・4295・4296・4297・4298・4299・4300・4319・4338
11月02日:症状 有1 無3=陽性4人 4301・4302・4303・4324
11月03日:症状 有2 無6=陽性8人 4304・4305・4309・4310・4311・4312・4313・4314
11月04日:症状 有1 無6=陽性7人 4315・4316・4317・4318・4320・4321・4322
11月05日:症状 有0 無12=陽性12人 4323・4325・4326・4327・4329・4330・4331・4342・4343・4344・4345・4347
11月06日:症状 有0 無7=陽性7人 4328・4332・4333・4334・4335・4336・4370
11月07日:症状 有0 無2=陽性2人 4337・4339
11月08日:症状 有0 無6=陽性6人 4340・4341・4346・4348・4349・4364
11月09日:症状 有0 無9=陽性9人 4350・4351・4352・4353・4354・4355・4356・4358・4371
11月10日:症状 有1 無8=陽性9人 4357・4359・4360・4361・4362・4363・4375・4376・4378
11月11日:症状 有1 無5=陽性6人 4365・4366・4367・4368・4383・4384
11月12日:症状 有1 無5=陽性6人 4369・4372・4373・4374・4388・4393
11月13日:症状 有1 無2=陽性3人 4377・4378・4379
11月14日:症状 有2 無3=陽性5人 4381・4382・4385・4386・4387
11月15日:症状 有0 無6=陽性6人 4389・4390・4391・4392・4404・4405
11月16日:症状 有0 無7=陽性7人 4394・4395・4396・4397・4398・4399・4400
11月17日:症状 有1 無5=陽性6人 4401・4402・4403・4415・4416・4417
11月18日:症状 有0 無5=陽性5人 4406・4407・4408・4420・4421
11月19日:症状 有0 無7=陽性7人 4409・4410・4411・4412・4427・4428・4429
11月20日:症状 有1 無4=陽性5人 4413・4414・4418・4419・4432
11月21日:症状 有2 無3=陽性5人 4422・4423・4424・4425・4431
11月22日:症状 有1 無1=陽性2人 4426・4432
11月23日:症状 有0 無4=陽性4人 4433・4447・4448・4449
11月24日:症状 有3 無5=陽性8人 4434・4435・4436・4437・4438・4439・4440・4441
11月25日:症状 有0 無3=陽性3人 4442・4443・4444
11月26日:症状 有1 無5=陽性2人 4445・4446・4450・4451・4452・4453
11月27日:症状 有2 無12=陽性14人 4454・4455・4456・4457・4458・4459・4460・4461・4462・4463・4464・4465・4479・4480
11月28日:症状 有5 無4=陽性9人 4466・4467・4468・4469・4470・4471・4485・4511・4552
11月29日:症状 有1 無6=陽性7人 4466・4473・4474・4475・4476・4477・4478
11月30日:症状 有0 無2=陽性2人 4481・4482
12月1日:症状 有2 無11=陽性13人 4483・4484・4486・4487・4488・4489・4490・4491・4492・4493・4494・4495・4512
12月2日:症状 有0 無5=陽性5人 4496・4497・4498・4499・4524
12月3日:症状 有2 無8=陽性10人 4500・4501・4502・4503・4504・4505・4506・4528・4530・4532
12月4日:症状 有5 無12=陽性17人 4507・4508・4509・4510・4513・4514・4515・4516・4517・4518・4519・4520・4521・4540・4541・4542・4543
12月5日:症状 有0 無8=陽性8人 4522・4523・4525・4526・4527・4553・4554・4555
12月6日:症状 有0 無10=陽性10人 4529・4531・4533・4534・4535・4536・4537・4538・4539・4561
12月7日:症状 有0 無11=陽性11人 4544・4545・4546・4547・4548・4549・4572・4574・4575・4577・4580
12月8日:症状 有2 無12=陽性14人 4550・4551・4556・4557・4558・4559・4560・4585・4586・4587・4588・4589・4590・4591
12月9日:症状 有0 無9=陽性9人 4563・4564・4565・4566・4567・4568・4606・4664・4666
12月10日:症状 有2 無9=陽性11人 4569・4570・4571・4573・4576・4578・4579・4581・4618・4621・4622
12月11日:症状 有4 無15=陽性19人 4582・4583・4584・4592・4593・4594・4595・4596・4597・4598・4599・4600・4601・4602・4628・4630・4631・4633・4691
12月12日:症状 有1 無17=陽性18人 4603・4604・4605・4607・4608・4609・4610・4611・4612・4640・4642・4643・4648・4649・4650・4656・4663・4668
12月13日:症状 有3 無18=陽性21人 4613・4614・4615・4617・4619・4620・4623・4624・4625・4626・4665・4669・4670・4671・4677・4678・4679・4680・4681・4751
12月14日:症状 有5 無9=陽性14人 4627・4629・4632・4634・4635・4636・4637・4638・4639・4686・4689・4701・4702・4803

12月15日:症状 有7 無13=陽性20人 4641・4644・4645・4646・4647・4651・4652・4653・4654・4655・4657・4658・4659・4660・4661・4662・4708・4712・4713・4714
 [空港別] 成田6・羽田6・関空1
 [男女別] 男11・女9
 [年代別] 10代下4・20代6・30代4・40代1・50代3・60代2・70代0・80代上0
 [渡航元] 韓国3・英国2・ケニア1・ナイジェリア3・チュニジア1・マラウイ1・ザンビア2・米国6・米国/カナダ1
 [居住地] 埼玉2・千葉1・東京7・神奈川1・愛知2・奈良1・大阪2・兵庫1・非公表3
12月16日:症状 有3 無13=陽性16人 4667・4672・4673・4674・4675・4676・4682・4683・4684・4737・4738・4752・4759・4760・4762・ 4776
 [空港別] 成田8・羽田8
 [男女別] 男6・女10
 [年代別] 10代下5・20代6・30代4・40代0・50代1・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] トルコ1・フランス1・ベルギー1・スペイン3・英国3・南スーダン1・米国6
 [居住地] 北海道1・千葉1・東京7・大阪1・広島1・非公表5
12月17日:症状 有5 無24=陽性29人 4685・4687・4688・4690・4692・4693・4694・4695・4696・4697・4698・4699・4700・4703・4704・4706・4707・4777・4778・4779・4780・4807・4832・4833・4834・4835・4919・4968・4969
 [空港別] 成田14・羽田12・中部1・関空2
 [男女別] 男17・女12
 [年代別] 10代下6・20代6・30代4・40代8・50代2・60代2・70代1・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ネパール1・ロシア1・マルタ1・フランス1・英国3・イタリア/ポルトガル1・イタリア/フランス1・タンザニア3・ケニア2・コンゴ民主共和国1・ナイジェリア2・米国11
 [居住地] 茨城1・埼玉2・千葉2・東京12・神奈川2・愛知1・大阪2・非公表7
12月18日:症状 有7(+1) 無26=陽性33人 4705・4709・4710・4711・4715・4716・4717・4718・4719・4720・4721・4722・4723・4724・4725・4726・4727・4728・4729・4730・4808・4817・4819・4820・4821・4822・4823・4824・4825・4826・4831・4972・4997
 [空港別] 成田23・羽田8(+1)・関空2
 [男女別] 男24(+1)・女9
 [年代別] 10代下9(+1)・20代8・30代6・40代8・50代2・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] UAE3・デンマーク1・フランス3(+1)・フィンランド/デンマーク1・英国/フランス/スイス1・英国/ベルギー/フランス/スイス/イタリア1・エジプト1・ケニア2・ジンバブエ1・南アフリカ1・カナダ1・米国15・オーストラリア2
 [居住地] 茨城2(+1)・千葉3・東京11・神奈川3・静岡1・兵庫1・広島1・福岡3・非公表8
12月19日:症状 有14 無36=陽性50人 4731・4732・4733・4734・4735・4736・4739・4740・4741・4742・4743・4744・4745・4746・4747・4748・4749・4750・4753・4754・4755・4756・4757・4758・4761・4763・4764・4765・4766・4767・4768・4770・4771・4772・4773・4774・4775・4848・4849・4850・4852・4853・4854・4855・4856・4857・4887・4888・4890・4891
 [空港別] 成田13・羽田26・中部1・関空10
 [男女別] 男24・女26
 [年代別] 10代下16・20代14・30代6・40代9・50代3・60代0・70代1・80代上0
 [渡航元] フランス3・英国6・イタリア/ドイツ2・ケニア8・ナイジェリア1・米国30
 [居住地] 秋田1・栃木1・埼玉1・千葉1・東京11・神奈川6・愛知2・京都1・奈良3・兵庫2・山口1・徳島1・福岡4・非公表15
12月20日:症状 有7 無32=陽性39人 4769・4781・4782・4783・4784・4785・4786・4787・4788・4789・4790・4791・4792・4793・4794・4795・4796・4798・4799・4800・4801・4802・4894・4895・4896・4897・4898・4899・4900・4906・4907・4908・4920・4924・4925・4926・4928・4929
 [空港別] 成田22・羽田12・関空5
 [男女別] 男23・女16
 [年代別] 10代下8・20代15・30代9・40代4・50代3・60代0・70代0・80代上0
 [渡航元] ベトナム1・フランス3・スペイン1・英国4・ケニア1・タンザニア1・ナイジェリア1・カナダ2・米国25
 [居住地] 岩手1・埼玉1・千葉2・東京17・神奈川4・愛知1・京都2・大阪3・兵庫1・沖縄1・非公表6
12月21日:症状 有8(+2) 無31=陽性39人 4804・4805・4806・4809・4810・4811・4812・4813・4814・4815・4816・4818・4827・4828・4829・4830・4836・4837・4838・4839・4840・4841・4842・4843・4844・4845・4933・4935・4936・4938・4953・4970・4971・4974・4976・4977・4978・4990・4993
 [空港別] 成田13・羽田21(+2)・関空5
 [男女別] 男19(+2)・女20
 [年代別] 10代下6(+1)・20代13・30代8・40代3・50代5(+1)・60代3・70代0・80代上1
 [渡航元] UAE1・英国/UAE1・オーストリア2・イタリア1・フランス1(+1)・スペイン2・英国7・ケニア1・シエラレオネ1・ナイジェリア1・カナダ1・米国19(+1)・メキシコ/米国1
 [居住地] 栃木2(+1)・埼玉2・千葉3・東京10・神奈川8・愛知1(+1)・和歌山1・大阪2・兵庫3・非公表7
12月22日:症状 有8(+3) 無33(+5)=陽性41人 4846・4847・4851・4858・4859・4860・4861・4862・4863・4864・4865・4866・4867・4868・4869・4870・4871・4872・4873・4874・4875・4876・4877・4878・4879・4880・4881・4882・4883・4884・4885・4886・4955・4991・4992・4998・4999・5001・5002・5003・5004
 [空港別] 成田9(+1)・羽田23(+7)・中部2・関空7
 [男女別] 男27(+4)・女14(+4)
 [年代別] 10代下6(+1)・20代16(+2)・30代5・40代10(+5)・50代2・60代2・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ベトナム1・タイ2・パキスタン1・UAE1・ロシア1・フィンランド1(+1)・マルタ1・ハンガリー1・ドイツ1(+1)・フランス2(+2)・オランダ1・英国1(+1)・ドイツ/ルクセンブルク1・ガーナ1・モザンビーク・ウガンダ1・カナダ1・米国19(+3)・プエルトリコ1・米国/ドミニカ共和国1
 [居住地] 群馬1(+1)・埼玉2(+1)・東京9(+2)・神奈川7(+1)・岐阜2・愛知1・大阪1・山口1・非公表17(+3)
12月23日:症状 有4 無19=陽性23人 4889・4892・4893・4901・4902・4903・4904・4905・4909・4910・4911・4912・4913・4914・4915・4916・4917・4918・4921・4922・4923・4927・4931
 [空港別] 成田11・羽田10・福岡2
 [男女別] 男14・女9
 [年代別] 10代下4・20代8・30代2・40代4・50代2・60代1・70代2・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・ベトナム1・スリランカ1・モルディブ1・イタリア1・英国1・ケニア2・米国14・オーストラリア1
 [居住地] 埼玉1・東京12・神奈川2・静岡1・兵庫1・福岡2・熊本2・非公表2
12月24日:症状 有10 無32=陽性42人 4930・4932・4934・4937・4939・4940・4941・4942・4943・4944・4945・4946・4947・4948・4949・4950・4951・4952・4954・4956・4957・4958・4959・4960・4961・4962・4963・4964・4965・4966・4967・4973・4979・4980・4981・4982・4983・4984・4985・4986・4987・4989
 [空港別] 成田27・羽田12・関空2
 [男女別] 男21・女21
 [年代別] 10代下6・20代16・30代10・40代2・50代4・60代4・70代0・80代上0
 [渡航元] フィリピン1・サウジアラビア/UAE1・カザフスタン14・ポーランド1・スイス1・フランス1・スペイン1・英国1・フランス/米国1・ケニア2・カナダ1・米国13・カナダ/米国1・オーストラリア3
 [居住地] 千葉13・東京7・神奈川5・新潟1・大阪2・高知1・沖縄1・非公表12
12月25日:症状 有4(+4) 無25(+23)=陽性29人 4975・4988・4994・4995・4996・5000・5005・5006・5007・5008・5009・5010・5011・5012・5013・5014・5015・5016・5017・5018・5019・5020・5021・5022・5023・5024・5025・5026・5027
 [空港別] 成田19(+19)・羽田9(+8)・関空1
 [男女別] 男18(+18)・女11(+9)
 [年代別] 10代下6(+5)・20代8(+8)・30代6(+5)・40代3(+3)・50代3(+3)・60代2(+2)・70代1(+1)・80代上0
 [渡航元] ベトナム1(+1)・ネパール2(+2)・カザフスタン1(+1)・ロシア1・イタリア1(+1)・フランス3(+2)・英国2(+2)・米国16(+16)・ブラジル1(+1)・オーストラリア1(+1)
 [居住地] 茨城1(+1)・埼玉3(+3)・千葉4(+4)・東京6(+6)・神奈川8(+8)・静岡2(+2)・三重1(+1)・福岡2(+1)・非公表2(+1)

合計38人もの陽性確認が発表されました。これで先週12月20日から1週間(7日間)連続で発表陽性者数が30人を超えました。あまりに異常です。
2020年4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は2021年12月25日までの632日間で4,949人になりました。
4,949人のうち有症状は10人増えて590人です。無症状は4,359人で、無症状率は88.0%。ここのところ有症状者が超爆増、急激に悪化し続けています。あまりに異常です。

・行動歴/居住地両方とも非公表の事例:本日発表分はいませんでした。

・団体感染が疑われる事例:4組7人も出ました。
(1)連番確認(同一日同一空港着同一国からの同一地域居住者=同一団体疑い):
・12月25日成田着米国から入国の神奈川県居住4人(20代男2人・10代女・10歳未満女)
(2)10歳未満(同行者がいる団体感染すり抜け疑い):
・12月18日羽田着フランスから入国の茨城県居住男
・12月22日成田着米国から入国の東京都居住男
・12月25日成田着ネパールから入国の神奈川県居住女
・12月25日成田着米国から入国の神奈川県居住女 ※上記の1人

・有症状者:10人も出ました。
・12月18日羽田着フランスから入国の茨城県居住10歳未満男:発熱、咳嗽
・12月21日羽田着米国から入国の愛知県居住50代男:発熱、咳嗽、咽頭痛
・12月21日羽田着フランスから入国の栃木県居住10歳未満男:発熱
・12月22日羽田着米国から入国の東京都居住40代男:発熱、咳嗽
・12月22日羽田着ドイツから入国の埼玉県居住20代男:咽頭痛
・12月22日羽田着英国から入国の神奈川県居住20代男:発熱、咳嗽
・12月25日羽田着米国から入国の神奈川県居住30代女:咳嗽
・12月25日成田着米国から入国の千葉県居住20代女:発熱
・12月25日羽田着フランスから入国の埼玉県居住20代男:咳嗽、咽頭痛
・12月25日成田着米国から入国の千葉県居住30代男:咳嗽
 12月18日着・12月21日着フランスから、12月21日着・12月22日着米国から、ドイツから、英国からは6日後陽性または3日後陽性で、強制隔離中の発症とみられます。
 12月25日着米国から日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。
 12月25日着フランスから日本へは直行便で半日程度の飛行で、機内発症とみられます。

 本日は珍しく居住地非公表はいませんでした。

・強制隔離中の陽性とみられる事例:11人も出ました。
 6日後陽性に当たる12月18日着が1人、3日後陽性に当たる12月21日着が2人、12月22日着が8人です。フランスから、米国から各4人、ドイツから、英国から、フィンランドから各1人です。
 ここのところ爆増中です。
 強制隔離を再開したとたんにここまで露骨に強制隔離中陽性が出るのは、これまでの2年間に経験がない超異常な状況です。

 強制隔離対象国が増えた3月5日着から9月19日着までの200日間で、強制隔離中の陽性者は563人
 強制隔離対象国が減った9月20日着から11月7日着までの49日間で、強制隔離中の陽性者は79人
 強制隔離対象国がさらに減った11月8日着から11月26日着までの19日間で、強制隔離中の陽性者は23人
 強制隔離対象国が再度増えた11月27日着から12月22日着までの26日間で、強制隔離中の陽性者は153人
元々いるはずがない超稀な事例として処理されていたはずなのに、すり抜け直前の陽性確認があまりにも多すぎます。

アフリカ諸国ばかり注目されていますが、米国が異常に多すぎます。夏以降新規感染者は世界最悪が続き、現地でオミクロン株の市中感染もあり、空港検疫でも多数のオミクロン株感染者が出ており、アフリカ諸国と同様に今すぐ10日間強制隔離+外国籍者の再入国も禁止とする超危険なレベルです。
アフリカ諸国は現地感染が全然なのに容赦なく10日間強制隔離となった国もあるほどなのに、米国からの入国は今日からやっと全員3日間の強制隔離が始まります。超偏った差別対応が続いています。

そして、アジア各国の陽性者が少し出始めてきているのと、米国からの入国者の神奈川県居住者が増え始めてきました。時期的にそろそろ年末年始一時帰国の日本国籍者の入国が減り、クリスマス休暇で地元に里帰りしていた外国籍者が再入国で戻り始める頃です。南アジアの家族団体や(沖縄は直INで大変なことになっていますが)米国キチガイも増えているのかもしれません。

そして、検体数は3千人ちょっとと少し落ち着いて横ばい気味になってきているのに、陽性者が全然減りません。
世界の感染が酷くなっているのも一因かもしれませんが、隔離中陽性がとにかく多いので、やはり、強制隔離をしたから空港検疫で捉えられた陽性者が増えた可能性が濃厚です。


隔離中陽性が再び爆増中!
結果を見れば一目瞭然。
9月〜11月の規制緩和は大失敗!!!
結局、強制隔離しないとダメなんです。


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23072.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

検疫すり抜けは1割強

◇オミクロン株確認数発表ですり抜け約1割強と判明

空港検疫のすり抜け割合が約1割強と推定されることが明らかになりました。

12月26日16時現在のデータで、
 ・入国者関係のうち空港検疫での判明:188人 ※入国時検査及び強制隔離後検査分
 ・入国者関係のうち都道府県での判明: 29人 ※入国後14日間の自宅等待機中・その濃厚接触者(国内居住者)・検疫所関係者
 ・入国者無関係: 19人
であることが判明しています。
29人がいわゆる検疫すり抜け事例ですので、217人中29人=空港検疫すり抜け割合13.4%でした。

厚生労働省(厚労省)は12月25日から、オミクロン株の国内での確認数について公表を始めました。
この公表が、入国者関係のうち空港検疫での確認、入国者関係のうち都道府県での確認、入国者無関係(いわゆる市中感染分類)の3つに分けて公表されたため、空港検疫のすり抜け割合が判明しました。デルタ株等の数はなく、オミクロン株の数だけなので、不正確な部分もありますが、一つの参考になります。

2020年4月3日からの空港検疫での陽性確認数は約5千人です。
今回の結果を踏まえると、これまでに約670人(=1日1人)のすり抜けがあったと推定されます。
オミクロン株に過剰反応して数を公表してくれたおかげでまた一つ謎が解けました。結果を見れば一目瞭然で、1割もすり抜けるなら、14日間の強制隔離もやむなしでしょうか。たまたまオミクロン株で分かりましたが、オミクロン株であるなしに関わらず、しっかり対策を進めていきたいものですね。

結果を見れば一目瞭然。隔離しないとダメなんです。

空港検疫でのすり抜けは必ず発生します。
入国者が家族と接触しなけりゃ、家族に感染は拡がりません。
入国者が友人と接触しなけりゃ、友人に感染は拡がりません。
入国者が他人と接触しなけりゃ、他人に感染は拡がりません。
家族が入国者と接触しなけりゃ、家族に感染は拡がりません。
友人が入国者と接触しなけりゃ、友人に感染は拡がりません。
他人が入国者と接触しなけりゃ、他人に感染は拡がりません。

入国者が国内で接触しなけりゃ、国内に感染は拡がりません。

入国時検査の陽性・陰性は関係ありません。
入国時に検査するかしないかは関係ありません。
超人能力を持った選手かVIPか下々の者かは関係ありません。
変異株かどうかも関係ありません。
ワクチンを打ったか打たなかったかは関係ありません。

哺乳綱サル目ヒト科ヒト属ヒトなら入国者の属性には全く関係ありません。

入国者は油断して国内にウイルスを密輸している場合ではないです。
国内居住者は油断して自らウイルスをもらいに行っている場合ではないです。
受入者は油断して受け取ったウイルスを国内にばらまいている場合ではないです。

油断して14日以内に他人と接触しウイルスを授受している場合ではないです。

ただただ、14日間の隔離をしっかり行いませんか。

オミクロン株の国内発生状況について(厚労省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23073.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする

緊急警報!16日連続2桁!!30人超!!!

緊急警報! 危険、本日発表分二桁人数陽性確認!!もう下旬なのに昨年同様悪化中、本日も30人超!!米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米異常増殖

空港検疫での入国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全員検査で、本日発表分で二桁人数の感染が確認されました。

12月26日に、陽性が確認されたとして発表があったのは全部で38です。

12月25日着が27人出ました。
さらに、強制隔離中の6日後陽性に当たる12月18日着が1人、3日後陽性に当たる12月21日着が2人、12月22日着が8人出ています。

強制隔離にするとすぐ陽性が増え始めました。それだけ、これまですり抜けが多かったということを示しており、9月〜11月頃の強制隔離緩和時期が非常に危険だったことが明らかになりました。
それにしても、12月20日以降に入国だと正月3が日は丸々外出出来ないですが、なぜまだまだこんなにも多くの入国者が押し寄せているのかが謎です。
昨年も12月25日(日)着が陽性者数最多でしたから、今週末までの辛抱といったところなのかもしれません。
既に、年末年始帰国需要以外の人たち=年始に動き出す外国籍者中心に移っているのでしょうか、、、。


国別では、夏以降感染が超拡大したままなのに、いまだ強制隔離が最短だと3日間で済む不思議国家米国から18.5人も出ています。

空港検疫でのCOVID-19感染確認の発表分で一日二桁人数となるのは、12月11日から16日連続です。今月26日間で22日目の二桁感染という異常事態になっています。
要は、強制隔離にしなかったことで、ただ空港検疫で検出できず、すり抜けを許していただけだったことが確実になりました。入国者全員14日間強制隔離にしたら、陽性者が出すぎて収拾つかなくなるんでしょうね。

入国者の罹患率は日本国内の200倍以上です。
国際線の発着する空港への不要不急の来港や
入国者のお迎え、入国者との接触はしばらく自粛しませんか

入国したって日本国内の人が接触しなければ感染は拡大しませんから。
12月20日以降は、帰国しても、正月三が日は、入国者本人は当然他人と接触する行為はできませんし、
同居人も仕事始め含めて外出自粛になっちゃいますしね。


詳細は12月26日23時頃にアップ予定の日々の記事で書く予定です。

結果が全てを物語っています
やっぱり強制隔離しなきゃダメなんです


新型コロナウイルス感染症の患者等の発生について(空港検疫)(厚生労働省公式サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_23069.html


空港検疫ありがとう
ウイルス流入阻止へ水際で頑張る皆様を応援します
#Light It Blue

posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする