2023年10月25日

祝!国際定期便再開_美保

 祝!!国際線定期便再開  
     美保飛行場      


10月25日、美保飛行場(米子空港)発着の国際線定期便が再開されました。

エアソウルの美保-ソウル(仁川)線が週3往復で再開しました。
美保発着の国際線定期便は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で2020年2月18日に長期欠航となって以降、実に3年8か月ぶりの運航になります。
これで、国際線定期便の発着する空港は27空港になりました。そして、長期欠航が続く空港が、残り4空港になりました。

COVID-19パンデミックに伴う国際線定期便運航再開状況
26空港再開、1空港新規就航長期欠航継続は残り4空港
旭 川:2023年05月09日再開済
新千歳:2022年07月17日再開済
函 館:2023年05月12日再開済
青 森:全便欠航※
花 巻:2023年05月10日再開済
仙 台:2023年01月18日再開済
百 里:2023年03月26日再開済
成田国際:運航継続
東京国際:運航継続
新 潟:2023年01月17日再開済、2023年03月25日全便再欠航、2023年05月12日再再開済
富 山:2023年08月08日再開済
小 松:2023年04月01日再開済
静 岡:2023年03月26日再開済
中部国際:2020年06月17日再開済
関西国際:運航継続
美 保:2023年10月25日再開!←今回!
岡 山:2023年03月26日再開済
広 島:2023年01月04日再開済
高 松:2022年11月23日再開済
松 山:2023年03月26日再開済
福 岡:2020年04月29日再開済
北九州:2023年05月08日再開済
佐 賀:2023年04月02日再開済
長 崎:全便欠航※
熊 本:2023年01月05日再開済
宮 崎:2023年09月27日再開済
鹿児島:2023年06月05日再開済
那 覇:2022年08月02日再開、2022年08月16日全便再欠航、2022年10月16日再再開済
下地島:全便欠航※
新石垣:全便欠航※


国際線定期便新規就航空港
大 分:2023年06月22日新規就航

※は、定期便長期欠航中も、2020年4月以降に出入国が記録されている空港(チャーター便が飛んだものとみられます。ほかに三沢、岩国なども確認。)


(関連記事)美保飛行場(米子空港/米子鬼太郎空港) 10月25日から国際線定期便再開へ 3年8か月ぶり(2023年7月6日配信記事)
https://johokotu.seesaa.net/article/499940753.html
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美保飛行場(米子鬼太郎空港) | 更新情報をチェックする

熊本_新大空港構想を策定

■熊本空港(阿蘇くまもと空港) 新大空港構想を策定

熊本県は24日、新大空港構想を策定したと発表しました。

新大空港構想は、「50年、100年先を見据えた空港周辺地域の更なる活性化に向けて」、「新たな環境変化を踏まえた空港周辺地域の将来像を描き、その実現に向けて取組みを推進するために」策定したとしています。

熊本空港では、平成20年度から、空港と周辺地域を一体のものとして捉えた「大空港構想」を提唱。平成28年には「大空港構想 Next Stage」を策定しています。
今回の新大空港構想は、これらの考えを継承して令和15年度までの概ね10年間の取り組みを提示したものになっています。「空港機能の強化」、「産業集積・産業力強化」、「交通ネットワークの構築」、「快適な生活ができる街づくり」の4つの柱で取り組みを推進するとしています。

構想のため決定事項の詳細記述はあまりありませんし、周辺地域の取り組みについての内容も多いです。
それでも、空港が直接関わる部分では、新規路線誘致や運用時間見直しを含む空港機能の更なる強化、空港アクセス鉄道の整備、空港から市街地・住宅街への二次交通の充実、空港へのホテル、MICE 施設等の誘致や地下空間の利用などを提示。将来像のイメージで、空港アクセス鉄道は相対式の高架ホームを空港に設置することが示されました。

熊本県の中心部である空港西側は完全無視、熊本地震で特に大きな被害を受けた南側は空港至近しか構想に入らなかった一方で、空港北側を特に広く構想範囲するなど、やや興味深い偏りも見られる構想になっています。

新大空港構想を策定しました(熊本県ん公式サイト)
https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/18/187163.html
ラベル:熊本空港
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本空港(阿蘇くまもと空港) | 更新情報をチェックする

福岡_国際増築一部先行供用へ

■福岡空港 国際線増築部の一部を先行して供用開始へ

福岡国際空港は25日、福岡空港国際線旅客ターミナルビルの増築部について一部を29日に先行して供用開始すると発表しました。

一部を先行して供用開始するのは、国際線旅客ターミナルビルの北側コンコース延伸エリア。全部で6スポット分の工事を進めるなか、本館に近い3スポット分(51B、52A、52Bの各ゲート)を29日から先行で供用開始するとしています。
これにより、これまでのバスでの搭乗が10スポット、旅客搭乗橋での搭乗が6スポット(本館南北各3)だったものが、バス7スポット、搭乗橋9スポットに変わります。

国際線旅客ターミナルビルの増築は、本館の北側と北側コンコース延伸エリアで、12月1日の供用開始を目指して工事が進められています。

国際線北側コンコース延伸エリアの一部先行供用開始について(2023年10月29日〜)(福岡国際空港公式サイト)
https://www.fukuoka-airport.jp/information/northconcourse-extension20231029.html
ラベル:福岡空港 国際線
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡空港 | 更新情報をチェックする

美保_10月バス便時刻変更

■美保飛行場(米子空港/米子鬼太郎空港) アクセスバス便時刻変更(2023年10月)

10/25
◎日ノ丸自動車 米子鬼太郎空港 7番-皆生温泉-米子駅( 0→週3)

10月25日:
皆生温泉方面:皆生温泉経由の米子方面が新設されます。途中停留所は、皆生温泉のみ。米子駅まで約45分640円。

米子ソウル便専用の連絡バスを運行いたします!(米子空港ビル公式サイト)
https://www.yonago-air.com/2023/10/25/14910
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美保飛行場(米子鬼太郎空港) | 更新情報をチェックする