2024年06月22日

新千歳_空港概要(国際線)

情報交通ホットライン/日本空港情報館/新千歳空港(国際線)
日本空港情報館
新千歳空港(国際線)

旅客ターミナル全域の大規模改修工事が、令和元年8月30日に大部分が完成しました。
一部の情報や写真は完成前の情報です。


■施設の見どころ:◎◎◎◎= 大規模/ガラス張りの部分が多く明るい印象。環境にも配慮した施設で、アート性も豊か。
■見学者への対応:◎◎◎◎= 案内所 有/ターミナルパンフ 有(A2版を小さく折り曲げたターミナルパンフとフルールナビの国際線版を配布)/展望デッキ 無/ファン向け展示 無/アート作品 複数/展望デッキは国防上の理由から未設置。
■売店の充実度:◎◎◎== 売店6店・飲食店11店・免税店5店・サービス店4店/免税店は飛行機グッズも取扱あり。
■アクセスの状況:◎◎◎== 鉄道 直結(国内線ターミナル側 JR新千歳空港駅)/バス 有(ターミナル1階から北海道各地へ多数発着)


※就航路線は令和6年6月22日、そのほかの情報は特記以外平成28年7月現在のものです。
i01.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成22年5月撮影)
平成22年3月に誕生した新しいターミナルビルです。地上4階建て。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。
令和元年8月に増築の大部分が完成、ロビーなどが約2倍に広がっています。国内線ターミナルが弧形なのに対し、国際線ターミナルは四角い一般的な形状です。国内線ターミナルとは2階・3階で連絡橋によりつながっています。
暖房燃料を重油から天然ガスに転換し二酸化炭素排出抑制に努めているほか、世界で初めて雪冷熱エネルギーを活用した冷房システムを取り入れるなど、環境にやさしい施設を目指した造りになっています。
ガラス張り部分が目立つ外観です。1階が車寄せロビー、2階が到着フロア、3階が出発フロア、4階が保安検査場通過後の出国ラウンジ・フードコートエリアとなっています。
ターミナル内のサインは、黒地に白文字のものが主流。出発関係は緑、到着関係は黄を一部使用しています。
i03.jpg1階車寄せロビー
(写真は平成22年5月撮影)
1階は車寄せロビーとなっており、建物が車道側へせり出した構造になっています。北側に総合案内所とレンタカーカウンタがあります。
元々車道に挟まれた島形状をしていましたが、令和元年の南側への増築で、車道は南から北へ向かう2車線の道路が接続する片面形状に変わりました。
乗降場は80番〜97番の乗降場があります。手前側の95番〜97番はホテル前でバスおりばです。
一般車の乗り入れは禁止されており、唯一身障者用乗降場が82番と94番に設定されています。80番、81番がタクシー、83番がレンタカー、84番〜86番はバス、87番〜92番は団体バス用のそれぞれののりばに使用されています。

※令和元年08月30日:レーン再編(93番〜97番新設)
※平成30年01月10日:一般車レーン閉鎖(一般車乗り入れ禁止化)
i04.jpgチェックインロビー・出発ロビー
(写真は平成22年5月撮影)
3階が出発フロアになっており、ランド側は全面に渡りチェックインロビー・出発ロビーが広がっています。チェックインロビーは南北に分かれており、その間に出発ロビーがあります。
元々北側のみでしたが、令和元年8月に増築され、南側に拡張。出発ロビーが南北チェックインロビー間に移転しました。
南北ともに総合案内所があります。

館内は白を基調とした配色であるものの、北海道産木材やレンガなど茶系のものを随所に使用してアクセントをつけています。出発ロビーはモニュメントを配し、様々なデザインのイスがあるなどアート性豊かなロビーになっています。

※令和元年08月30日:南側チェックインロビー 新設、出発ロビー 移設(北側→中央)
i05.jpgチェックインカウンタ
(写真は平成22年5月撮影)
3階ランド側に南北に分かれて配置されています。元々北側のみでしたが、令和元年8月に増築され、南側ができました。
北側はA、Bの2か所、南側はC、Dの2か所が設置されています。

インライン方式を導入しており、ロビー部にはポールのみが並んでいます。
国内線側にあった時代から変化し、航空会社ごとの専用カウンタではなくなり、各航空会社のチェックインカウンタはほぼ決まってはいるものの、確定されていません。
日本の航空会社はPeach Aviationのみの就航です。

※令和05年07月07日:ASV 就航
※令和05年01月05日:バティックエアー・マレーシア 就航(リブランド)
※令和04年10月28日:SJX 就航
※令和02年06月26日:NCT 運航停止
※令和02年03月?*日:南側チェックインカウンタD 新設
※令和02年02月24日:ABL 全便運休
※令和02年01月17日:CSC 就航
※令和02年01月14日:CXA 就航
※令和元年12月18日:JJA 全便運休
※令和元年12月16日:FIN・QFA 就航
※令和元年11月23日:OKA 就航
※令和元年11月18日:TGW 就航
※令和元年11月01日:CSZ 就航
※令和元年10月27日:NCT 就航
※令和元年08月30日:北側チェックインカウンタA(増設部)使用終了、南側チェックインカウンタC 新設
※平成31年03月22日:MXD 就航
※平成30年12月21日:SVR 就航
※平成30年12月07日:PAL 就航
※平成30年11月26日:ASV 就航
※平成30年04月11日:TAX 就航
※平成29年09月24日:APJ 就航
※平成29年07月25日:SCO TGWに変更
※平成29年07月01日:ESR 就航
※平成29年04月01日:DKH 就航
※平成29年01月24日:CHH 就航
※平成28年11月22日:TNA 全便運休(運航停止)
※平成28年10月01日:SCO 就航
※平成28年07月20日:チェジュ航空(JJA) 就航
※平成28年07月01日:AAR 就航
※平成27年12月03日:ABL 就航
※平成27年10月02日:XAX 定期便就航
※平成27年03月29日:GCR 定期便就航
※平成26年12月19日:CRK 就航
※平成26年12月02日:SIA 就航(例年冬期に就航)
※平成26年10月26日:CQH 就航
※平成26年03月30日:CSN 全便運休
※平成26年01月28日:CSN 就航
※平成25年12月23日:TWB 就航
※平成24年10月31日:THA・HAL 就航
※平成24年10月28日:CSN 全便運休
※平成24年09月04日:TNA 就航
※平成24年03月23日:ESR 全便運休
※平成24年02月**日?:HKE香港 全便運休
※平成23年07月15日:JNA 就航
※平成23年05月05日:ESR 定期便就航
※平成23年01月16日:SAT 全便運休
i06.jpg出発口・出国待合室
(写真は平成22年5月撮影、旧出発口)
出発口は3階中央に位置しています。元々北側(令和元年の増築より前は中央部に当たる部分)にありましたが、令和元年8月に移設されました。

出国審査場は建物のちょうど中央部にあり、出国待合室はエプロン側全面を占めています。

搭乗口は63番・64番と65番-71番の8か所とバスラウンジの501番-504番の4か所です。
免税店は出国審査場通過後の3階南北に分かれており、3階中央と4階にフードコートがあります。4階にロイヤルラウンジ、ノースラウンジが整備されています。

※令和元年08月30日:出発口 移設(北側→中央)、南側搭乗待合室・69番-71番搭乗口 新設、ロイヤルラウンジ 新設移転(4階北側→4階中央)、旧ロイヤルラウンジ ノースラウンジに名称変更
※平成31年01月**日:503番搭乗口 新設
※平成30年10月28日:バスラウンジ(501番・502番・504番)新設、69A番・69B番搭乗口 廃止
i07.jpg到着口
(写真は平成22年5月撮影)
到着旅客は、搭乗橋から2階へ下がって通行する形になっており、到着口は2階北側に位置しています。
元々、入国審査場、到着手荷物受取場、税関、到着口が北側に直線状に並んでいましたが、令和元年8月に増築され、入国審査場が中央寄りに移動、到着手荷物受取場、税関、到着口も北側の中で少し南に移設されています。
到着手荷物受取場のターンテーブルは5か所です。
到着案内は出発口同様電光掲示です。

※令和元年08月30日:入国審査場 移設(北側→中央)、到着口 移設(北側内)、到着手荷物受取場 拡張(ターンテーブル2か所→5か所)
i08.jpg到着ロビー
(写真は平成22年5月撮影)
2階北側は到着ロビーになっています。到着口は中央に配置されており、到着口正面に案内所と北海道案内コーナーがあります。

ロビーにはタッチパネル式の案内機をところどころ置き、館内案内や観光案内を自分で検索できるようになっています。
i09.jpg売店・飲食店
(写真は平成22年5月撮影)
売店・飲食店は2階から4階に点在しています。令和元年8月に増築され、南側に売店・飲食店が増加しています。

2階北側:
売店1店舗(ローソン)
飲食店0店舗
サービス店1店舗(トラベレックス)
3階北側:
売店3店舗(ラオックス、博品館、スノーショップ)
飲食店0店舗
サービス店1店舗(トラベレックス)
3階中央:
売店0店舗
飲食店1店舗(三本珈琲店)
サービス店0店舗
3階南側:
売店3店舗(ぎょれん、小笠原商店、ソラドンキ)
飲食店0店舗
サービス店1店舗(トラベレックス)

3階出国待合室内:
免税店5店舗(アインズ&トルペ、北側免税店、TAX FREE伊藤園、南側免税店、北海道土産館)
飲食店11店舗(ワゴンカフェ2店舗、雪印パーラー、花房、福亭、HOKKAIDO WAGYU 牛美道、海老善、札幌拉麺大心、欅、函太郎、HOKKAIDO CAFE)
サービス店1店舗(トラベレックス)

※令和**年**月**日:福龍 閉店、札幌拉麺大心 開店
※令和02年03月?*日:アインズ&トルペ 移転(4階→3階)
※令和元年12月20日:ラオックス 開店
※令和元年12月19日:TAX FREE伊藤園 移転(4階→3階)
※令和元年08月30日:ローソン 移転(2階北側内)、スノーショップ 移転(3階北側内)、ぎょれん・小笠原商店 移転(3階北側→3階南側)、ワゴンカフェ南 移転(出国待合室内3階北側→3階南側)、トラベレックス(出国待合室内3階) 移転(出国待合室内3階北側→3階中央)、雪印パーラー 移転(出国待合室内4階北側→3階中央)、三本珈琲店・ソラドンキ・トラベレックス(3階南側)・南側免税店・北側免税店・花房・福亭・HOKKAIDO WAGYU 牛美道・海老善・福龍・欅・函太郎・HOKKAIDO CAFE 開店、DUTY FREE SHOP3店舗・フードコートウイング 閉店
※平成31年?*月**日:MMC(2階北側) 閉店
※平成28年02月04日:アインズ&トルペ、TAX FREE伊藤園 開店
※平成28年11月19日:ラフィネ 閉店
CTSTI021.jpg礼拝室
(写真は平成28年7月撮影)
2階団体待合室横に礼拝室が設けられています。暫定設置のまま使用が継続されており、会議室のような部屋があるのみとなっています。

※平成24年12月14日:礼拝室 新設
CTSTI022.jpgアイヌ文化展示コーナー
(写真は平成28年7月撮影)
2階にアイヌ文化展示コーナーがあります。アイヌ民族の衣装などのアイヌ文物が展示されています。
i10.jpgモニュメント
(写真は平成22年5月撮影)
「環境としてのアート」という発想を持った新千歳空港だけに、国際線ターミナルもモニュメント類の宝庫になっています。最も目立つのは、3階出発ロビー中央に置かれた「エゾパズル」。2階には「北の大地 四季」という壁画を南北に配置。1階外部には国内線側から移設してきた「北の翼」があります(写真)。
 ホテル
(写真は未撮影)
国際線ターミナル南端側にホテル(ポルトムインターナショナル北海道)があります。
3階南側チェックインロビーの、出発口とチェックインカウンタCの間に4階ホテル入口に上がるエスカレータがあります。
また、2階南端に多目的ホール(ポルトムホール)があります。

ホテル内に飲食店4店(下鴨茶寮 北のはなれ、タテルヨシノ、ザ・バー/ザ・シガーバー、カフェ・スカイライブラリー)、サービス店1店(マックススリム)があるほか、宿泊者専用の温泉、ジムが整備されています。

※令和元年11月01日:ポルトムインターナショナル北海道・ポルトムホール 開業

■就航路線(国際線)
令和6年6月22日現在、チェジュ航空、ティーウェイ航空、エアプサン、大韓航空、ジンエアー、アシアナ航空、春秋航空、中国国際航空、中国東方航空、天津航空、海南航空、深圳航空、上海吉祥航空、香港航空、キャセイパシフィック航空、チャイナエアライン、Tigerair Taiwan、スターラックス航空、エバー航空、タイ国際航空、エアアジアX、スクート・タイガーエアにより9路線が運航されています。
※令和6年6月22日現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で大幅な欠航が生じています。
※令和6年6月22日現在、COVID-19パンデミックの影響で全便欠航中の航空会社:Peach Aviation、イースター航空、中国南方航空、山東航空、奥凱航空、厦門航空、四川航空、オーロラ航空、フィンエアー、ハワイアン航空

就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
■東アジア 
[韓国]ソウル ICN(仁川)JJA・TWB・KAL・JNA・AAR・ABL
[韓国]プサン 金海ABL・JNA
[中国]北京 PEK(首都)CCA
[中国]天津GCR
[中国]上海 PVG(浦東)CQH・CES・DKH
[中国]杭州CHH
[中国]香港CRK・CPA
[中国]深圳CSZ
[台湾]台北 TPE(桃園)CAL・TTW・SJX・EVA・TGW
■東南アジア 
[タイ]バンコク BKK(スワンナプーム)THA
[マレーシア] クアラルンプールXAX
(経由便)[シンガポール]シンガポール チャンギ*3TGW*3
■西アジア(定期就航路線なし)
■北アジア・ロシア(定期就航路線 長期欠航中)
■ヨーロッパ(定期就航路線 長期欠航中)
■アフリカ(定期就航路線なし)
■北アメリカ・南アメリカ(定期就航路線 長期欠航中)
■オセアニア(定期就航路線 長期欠航中)
*1:定期チャーター便
*2:到着便は仙台経由便
*3:台北桃園経由便

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成22年08月11日:CSN瀋陽 就航
※平成23年01月16日:SATハバロフスク 運休(01/15最終運航)、ESR*1ソウル仁川 就航
※平成23年05月05日:ESRソウル仁川 定期便化
※平成23年06月01日:COAグアム ANA共同運航便化
※平成23年05月01日?:東日本大震災の影響で一部運航便運休(CSN瀋陽)
※平成23年07月15日:JNAソウル仁川 就航
※平成24年02月**日?:HKE香港 運休
※平成24年03月03日:コンチネンタル航空運航便をユナイテッド航空運航便に統合(COA→UAL/グアム)
※平成24年03月23日:ESRソウル 運休(03/22最終運航)
※平成24年07月21日:CSN瀋陽 就航
※平成24年08月22日:CSN瀋陽 運休(08/21最終運航)
※平成24年09月04日:TNA台北桃園 就航
※平成24年10月28日:CSN大連 運休
※平成24年10月31日:THAバンコク・HALホノルル 就航
※平成25年06月26日:HALホノルル 運休、HAL*2ホノルル 就航
※平成25年07月01日:KAL(JAL)ソウル CSA共同運航便化
※平成25年10月27日:KALプサン 運休(10/26最終運航)
※平成25年12月21日:KALプサン金海 就航
※平成25年12月23日:TWBソウル仁川 就航
※平成26年01月28日:CSN広州 就航
※平成26年03月02日:KALプサン 運休(3/1最終運航)
※平成26年03月30日:CSN広州 運休(3/29最終運航)
※平成26年04月26日:KAL(JAL)プサン金海 就航
※平成26年10月26日:CQH上海 就航
※平成26年10月28日:KAL(JAL)プサン 運休(10/25最終運航)
※平成26年11月02日:GCR*i1天津 就航
※平成26年12月02日:SIAシンガポール 就航(冬期期間就航)
※平成26年12月19日:CRK香港 就航
※平成26年12月20日:KAL(JAL)プサン金海 就航
※平成27年01月20日:SIAシンガポール 運休(1/17最終運航)
※平成27年02月01日:CAL高雄 就航
※平成27年03月03日:KAL(JAL)プサン 運休(2/28最終運航)
※平成27年03月29日:GCR*i1天津 定期便化
※平成27年05月02日:XAX*i1バンコクドンムアン 就航
※平成27年06月23日:KAL(JAL)プサン金海 就航
※平成27年07月30日:TWB*i1テグ 就航
※平成27年08月02日:XAX*i1バンコク 運休(8/1最終運航)
※平成27年09月01日:TWB*i1テグ 運休(8/30最終運航)
※平成27年10月01日:HAL*2ホノルル 運休(9/29最終運航)、HALホノルル 就航
※平成27年10月02日:XAXクアラルンプール 就航
※平成27年12月01日:SIAシンガポール 就航(冬期期間就航)
※平成27年12月03日:ABLプサン金海 就航
※平成27年12月21日:AAA*i1バンコク スワンナプーム 就航
※平成28年01月10日:SIAシンガポール 運休(1/9最終運航)
※平成28年05月12日:AAA*i1バンコク スワンナプーム 運休(5/9最終運航)
※平成28年07月01日:AARソウル仁川 就航
※平成28年07月20日:JJAソウル仁川 就航
※平成28年10月01日:SCO台北桃園・SCO*3シンガポール 就航
※平成28年11月22日:TNA台北 運休(11/21最終運航)
※平成28年12月02日:SIAシンガポール 就航(冬期期間就航)
※平成28年12月23日:ABLテグ 就航
※平成29年01月08日:SIAシンガポール 運休(1/6最終運航)
※平成29年01月23日:CHH杭州 就航
※平成29年01月24日:CHH長沙 就航
※平成29年02月21日:CAL台北・CAL高雄 JAL共同運航便化
※平成29年03月26日:CES南京 就航
※平成29年04月01日:DKH上海浦東 就航
※平成29年07月01日:ESRソウル仁川 就航
※平成29年07月25日:SCO台北桃園・SCO*3シンガポール TGW運航に変更
※平成29年09月09日:CHH長沙 運休(9/5最終運航)
※平成29年09月24日:APJ台北桃園 就航
※平成29年11月03日:TGWシンガポール 就航
※平成29年12月03日:SIAシンガポール 就航(冬期期間就航)
※平成29年12月25日:JNAプサン金海 就航
※平成30年01月06日:DKH南京 就航
※平成30年01月08日:SIAシンガポール 運休(1/7最終運航)
※平成30年01月19日:UAL(ANA)グアム 運休(1/15最終運航)
※平成30年02月16日:TGWシンガポール 運休(2/11最終運航)
※平成30年03月25日:HALホノルル JAL共同運航便化
※平成30年04月11日:TAXバンコク ドンムアン 就航
※平成30年03月25日:JNAプサン金海 運休(3/24最終運航)
※平成30年05月08日:ESRプサン金海 就航
※平成30年08月*?日:KALソウル DAL共同運航便化
※平成30年10月18日:ESRチョンジュ 就航
※平成30年11月03日:TGW(SIA・SLK)シンガポール 就航
※平成30年11月26日:ASV(AAR)ソウル仁川 就航
※平成30年12月02日:SIAシンガポール 就航(冬期期間就航)
※平成30年12月07日:PALマニラ 就航
※平成30年12月21日:SVRウラジオストク 就航
※平成30年12月24日:JNAプサン金海 就航
※平成31年01月07日:SIAシンガポール 運休(1/6最終運航)
※平成31年02月15日:TGW(SIA・SLK)シンガポール 運休(2/11最終運航)
※平成31年03月15日:SVRウラジオストク 運休(3/12最終運航)
※平成31年03月23日:MXD台北桃園・MXD*3クアラルンプール 就航
※平成31年03月31日:JNAプサン金海 運休(3/30最終運航)、TWBテグ 就航
※平成31年04月02日:CSN大連 就航
※平成31年04月25日:APJソウル仁川 就航
※平成31年04月27日:SVRウラジオストク 就航
※令和元年05月03日:JJAプサン金海 就航
※令和元年08月02日:XAXクアラルンプール 運休(7/31最終運航)
※令和元年08月03日:MXD台北桃園・MXD*3クアラルンプール 運休(7/31最終運航)
※令和元年08月27日:TWBテグ 運休(8/26最終運航)
※令和元年09月01日:ESRソウル・ASV(AAR)ソウル・ABL(AAR)プサン・ABL(AAR)テグ 運休(8/31最終運航)
※令和元年09月03日:KAL(JAL)プサン・ESRプサン 運休(8/31最終運航)
※令和元年09月05日:ESRチョンジュ 運休(9/1最終運航)
※令和元年09月16日:TWBソウル・JJAプサン 運休(9/15最終運航)
※令和元年10月02日:XAXクアラルンプール 就航
※令和元年10月16日:SVRウラジオストク 運休(10/14最終運航)
※令和元年10月27日:DKH南京 運休(10/25最終運航)、APJソウル 運休(10/26最終運航)、NCTバンコクドンムアン 就航
※令和元年11月01日:CSZ無錫 就航
※令和元年11月18日:TGW(SIA・SLK)シンガポール 就航
※令和元年11月23日:OKA天津 就航
※令和元年12月01日:ESRソウル仁川・SIAシンガポール 就航
※令和元年12月16日:FIN(JAL)ヘルシンキ・QFAシドニー 就航
※令和元年12月20日:JJAソウル 運休(12/18最終運航)
※令和元年12月21日:SVRウラジオストク 就航
※令和元年12月22日:ABLプサン金海 就航
※令和元年12月24日:JNAプサン金海 就航
※令和02年01月08日:SIAシンガポール 運休(1/7最終運航)
※令和02年01月10日:DKH南京 就航
※令和02年01月14日:CXA福州 就航
※令和02年01月17日:CSC成都 就航
※令和02年01月24日:JJAソウル仁川 就航
※令和02年01月25日:MXD台北桃園・MXD*3クアラルンプール 就航
※令和02年01月29日:SVRウラジオストク 長期欠航
※令和02年01月31日:CHH杭州 長期欠航
※令和02年02月01日:CXA福州 長期欠航
※令和02年02月05日:GCR(CHH)天津 長期欠航
※令和02年02月06日:CSN大連 長期欠航
※令和02年02月08日:CSZ(CCA)無錫 長期欠航
※令和02年02月10日:DKH南京 長期欠航
※令和02年02月12日:CES南京 長期欠航
※令和02年02月17日:TGW(SIA・SLK)シンガポール 運休(2/12最終運航)
※令和02年02月25日:ABL(AAR)プサン 運休(2/23最終運航)
※令和02年02月?*日:OKA天津・CDG(CCA)青島・CQH上海・CSC成都 長期欠航
※令和02年03月01日:APJ台北 長期欠航
※令和02年03月03日:JNAソウル 長期欠航
※令和02年03月05日:JNAプサン・CCA(ANA)北京・CES(JAL)上海 長期欠航
※令和02年03月07日:SHUユジノサハリンスク 長期欠航
※令和02年03月08日:DKH上海 長期欠航
※令和02年03月09日:KAL(JAL・CSA・DAL)ソウル・AARソウル・ESRソウル・JJAソウル・ABL(AAR)プサン・CRK香港・CPA(JAL)香港 長期欠航
※令和02年03月10日:TGW台北・TGW(SIA・SLK)*3シンガポール 長期欠航
※令和02年03月12日:THA(ANA)バンコクスワンナブーム 長期欠航
※令和02年03月16日:TAXバンコクドンムアン 長期欠航
※令和02年03月18日:MXD台北・MXD*3クアラルンプール 長期欠航
※令和02年03月20日:PALマニラ・FIN(JAL)ヘルシンキ 長期欠航
※令和02年03月27日:HAL(JAL)ホノルル 長期欠航
※令和02年03月?*日:EVA(ANA)台北・CAL(JAL)台北・CAL(JAL)高雄・NCTバンコク(3/25迄に欠航)・QFAシドニー 長期欠航
※令和02年03月29日:[国際線全路線全便運航一時停止] XAXクアラルンプール 長期欠航、QFAシドニー 運休
※令和02年06月26日:NCTバンコク 運休(運航停止)
※令和04年07月16日:[国際線運航再開] KALソウル 再開
※令和04年07月21日:TWBソウル 就航
※令和04年08月18日:KALソウル 長期欠航
※令和04年08月26日:CAL台北 再開
※令和04年09月13日:TWBソウル 長期欠航
※令和04年10月16日:TTW台北 再開
※令和04年10月28日:SJX台北 就航
※令和04年10月30日:JJAソウル 再開
※令和04年11月01日:TGW台北・TGW*3シンガポール 再開
※令和04年11月02日:TGWシンガポール 再開
※令和04年11月03日:TWBソウル 再開
※令和04年11月04日:CRK香港 再開
※令和04年11月30日:ABLプサン 就航
※令和04年12月01日:KALソウル・JNAソウル・CPA香港・EVA台北 再開、TAXバンコクスワンナプーム 就航
※令和04年12月02日:THAバンコクスワンナプーム・XAXクアラルンプール 再開
※令和04年12月23日:JNAプサン 再開
※令和05年01月03日:MXD台北・MXD*3クアラルンプール 就航(リブランド)
※令和05年01月04日:AARソウル 再開
※令和05年02月02日:XAXクアラルンプール 長期欠航
※令和05年02月03日:TWBテグ 就航
※令和05年02月28日:TGWシンガポール 運休
※令和05年03月01日:TWBテグ 運休、MXD台北・MXD*3クアラルンプール 長期欠航
※令和05年03月26日:JNAプサン 長期欠航
※令和05年03月27日:TAXバンコクスワンナプーム 運休(3/25最終運航)
※令和05年05月01日:THAバンコクスワンナプーム 運休(4/30最終運航)
※令和05年06月11日:MXD台北・MXD*3クアラルンプール 再開
※令和05年06月23日:ABLソウル仁川 就航
※令和05年06月27日:TWBテグ 就航
※令和05年07月07日:ASVソウル仁川 就航
※令和05年07月08日:CQH上海浦東 再開
※令和05年07月11日:CCA北京首都 再開
※令和05年07月17日:JNAプサン 再開
※令和05年08月03日:THAバンコクスワンナプーム 就航
※令和05年08月11日:TWBテグ 運休
※令和05年08月13日:MXD台北・MXD*3クアラルンプール 運休(8/11最終運航)
※令和05年08月31日:ASVソウル 運休
※令和05年09月27日:CES上海浦東 再開
※令和05年10月29日:JNAプサン 再開、TAXバンコクスワンナプーム 就航
※令和05年12月04日:XAXクアラルンプール 就航
※令和05年12月20日:GCR天津 再開
※令和05年12月25日:CHH杭州 再開
※令和05年12月26日:DKH上海浦東 再開
※令和06年01月06日:TWBテグ 就航
※令和06年01月18日:CSZ深圳 就航
※令和06年03月04日:TWBテグ 運休
※令和06年04月28日:TAXバンコクスワンナプーム 運休
※令和06年05月22日:DKH上海 運休
※令和06年06月22日:DKH上海浦東 就航

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※新千歳空港の公式サイトではありません。

開設月日 2010.08.22
初調査日 2010.05.22
前調査日 2016.07.28
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新千歳空港/千歳飛行場 | 更新情報をチェックする

○サイト開設26周年!○

○情報交通ホットライン○
!!サイト開設から26周年!!

おかげさまで、「情報交通ホットライン」は6月22日、サイト開設26周年を迎えました。
長年のご訪問、ありがとうございます。


情報交通ホットラインは、1998年6月22日にスタートした、一人でやっている個人サイトです。
2009年6月21日には、当「日本空港情報館ブログ」も開設しており、こちらも昨日15周年を迎えました。

これからも、皆さんの役に立つ情報を提供していくよう、マイペースになりますが、淡々と更新を続けていきたいと思います。
26年のご支援に感謝いたしますとともに、今後も「情報交通ホットライン」をよろしくお願いします。

■情報交通ホットラインの超簡潔沿革〜〜
 1998.06.22 情報交通ホットライン誕生! サイトを開設
 2001.06.30 一時休止を経て更新再開
 2008.06.14 取り上げていた東京メトロ副都心線が全線開通
 2008.06.22 サイト開設10周年!
 2009.06.21 今も続く空の駅情報館ブログ(現・日本空港情報館ブログ)を11周年の節目に開設
 2010.12.31 情報交通ホットライン ホームページを閉鎖しブログに一本化(西武鉄道・東京メトロ関係情報公開終了)
 2011.03.11 東日本大震災緊急配信体制開始(運航情報の毎日配信)
 2011.04.01 東日本大震災緊急配信体制終了、特別配信体制開始
 2011.09.30 東日本大震災特別配信体制終了
 2018.06.22 サイト開設20周年!ブログ開設10年目に突入
 2019.04.30 月間投稿記事数が初めて100件突破
 2020.04.05 COVID-19特別配信体制開始(空港検疫結果情報の毎日配信)
 2020.11.12 投稿記事5,000件を突破
 2021.03.01 ブログアドレスを変更 https://johokotu.seesaa.net/
 2023.05.08 COVID-19特別配信体制終了
 2023.06.22 サイト開設25周年四半世紀!
 2024.06.22 サイト開設26周年!←今ここ


ブログを開設した初期のころに、現在のメインコンテンツである日本空港情報館ブログの考え方を公開しています。せっかくの機会ですので、リンクを貼っておきます。
ブログ開設しました(2009年06月21日)
 ブログ開設のご挨拶です。
空港の大問題とは?(2010年04月11日)
 日本空港情報館ブログが取り上げる空港が何かを書いています。
空港を取り上げたわけ(2010年10月10日)
 空港を取り上げたわけを解説しています。

また、ブログを開設してからのお知らせは、「◆ブログのお知らせ」カテゴリで配信しています。
今後も、サイトに関するお知らせを出すことがありますので、よろしくお願いします。
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ブログのお知らせ | 更新情報をチェックする

2024年06月21日

DAK_8月 最南路線日帰り可!

□DAK 8月ダイヤ発表、日本最南端路線1日2往復運航日を設定 日帰り渡航可能に!

第一航空(DAK)は19日、新石垣発着定期チャーター便2路線(多良間-新石垣線、新石垣-波照間線)の8月ダイヤを発表しました。新石垣-波照間線は、三日間だけですが1日2往復運航日が設定されました。

新石垣発着の2路線は、定期メンテナンス等により、6月30日〜8月4日まで運休しますが、再開後は、新石垣-波照間線が週5往復に増便されます。週5往復のうち、2往復は日曜日(11日、18日、25日)に運航されることになりました。

日曜日は、新石垣11:30発と15:00発、波照間発が13:00発と16:30発の2往復と発表されました。
これにより、一般日本人が行ける最南端の島に、飛行機での日帰り渡航が実現することになりました。12時頃〜16時半までの約4時間半滞在が可能になります。

波照間航路は船舶便が大揺れすることで知られています。そこで飛行機を使おうにも、これまでは1日1往復が週3日のみの運航しかなく、島を観光して往復飛行機を使おうとすると島での宿泊が必須となっていました。
往復飛行機を使う場合、波照間島で2、3日過ごせば良いですが、離島で2日または3日連続安定した天候となるのは率が低く、島流しに遭うリスクが高まります。
日帰りできるダイヤの場合、予約が埋まっていなければ、当日に天候を見てから飛ぶといった判断をすることも可能になるため、波照間島渡航のハードルが一気に下がります。
この設定により利用を増やせるのか注目ですね。

このダイヤ設定が夏休み後も続くのか、最南端路線から目が離せなくなってきました。

08/05
◎DAK 多良間 -新石垣 ( 0→週2)※定期チャーター便、月土
◎DAK 新石垣 -波照間 ( 0→週5)※定期チャーター便、日月水土(日のみ2)

石垣空港〜波照間島・多良間島 就航(DAK公式サイト)
https://dai1air.com/ishigaki/
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

2024年06月20日

TOK_2路線とも毎日運航化へ

□TOK 全二路線とも毎日運航化へ

トキエア(TOK)は20日、運航している2路線(札幌(札幌丘珠)-新潟線、仙台(仙台国際)-新潟線)を7月12日から毎日運航化すると発表しました。

TOKの札幌-新潟線と仙台-新潟線は、それぞれ週5日(月水金土日)に2往復/日ずつ運航していますが、7月12日から火木にも運航し、毎日運航化するとしています。

これにより、TOKは新規参入後初めて毎日運航することになりました。

07/12
○TOK 札幌  -新潟  (週10*→ 2)*週5日に2往復/日ずつ
○TOK 仙台  -新潟  (週10*→ 2)*週5日に2往復/日ずつ

「新潟=札幌(丘珠)」「新潟=仙台」の2路線で 2024年7月12日よりデイリー運航を開始!(トキエア公式サイト)
https://tokiair.com/news/4005/
posted by johokotu at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

2024年06月18日

◇アップした旅行記一覧

■これまでにアップした旅行記

2023年12月 「とっておきの選ぶトクの島new!
 訪問空港:東京国際・鹿児島・沖永良部・徳之島
 とっておきの選ぶ島旅に行ったらおトクの島旅になったというお話
 ■旅行後の話題:とっておきの選ぶとおトクの乗り継ぎ便
 旅行前1日目2日目3日目4日目旅行後

2023年12月 「舞い上がれ ないGOTO
 訪問空港:東京国際・長崎・福江・上五島
 舞い上がれと航空でGOTOした五島へは簡単に舞い上がれなかったというお話
 ■旅行後の話題:航空便と船便で五島の世界遺産を回れるか
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2023年11月 「ヘリポートへグルグル
 訪問空港:熊本・大分県央・福岡・(熊本県警察ヘリポート・済生会熊本病院ヘリポート・NHK福岡ヘリポート・福岡県済生会福岡総合病院ヘリポート・福岡和白病院ヘリポート・九州大学病院ヘリポート・福岡市立こども病院ヘリポート)
 グルグル回るヘリポートをグルグル回っても人が来る来るとはなってないというお話
 ■旅行後の話題:グルグル降りられないときのダイバート先がグルグル決まらない福岡
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2023年10月 「GASA2にPREMIUMへ
 訪問空港:東京国際・長崎・佐賀・福岡
 がさつGASA2でも長く先naGA SAki行けば普段と差がなきSAGAnakiPREMIUMな訪問できるのは長崎naGASAki佐賀な気SAGAnakiがしたというお話
 ■旅行後の話題:PREMIUMな背景前略は雲の上よりもそうそう早々に上から目線で見えてくる
 旅行前1日目2日目旅行後

2023年09月 「活きづらい天草・熊本
 訪問空港:東京国際・熊本・天草
 行きづらい天草と活かしづらい熊本にギリギリ行ってみたというお話
 ■旅行後の話題:行きづらい天草エアラインのダイヤ
 旅行前1日目2日目旅行後

2023年06月 「始まりはいつも成田
 訪問空港:成田国際
 コロナ禍明けはじめての空港訪問として始まりの地にふさわしいトップナンバー空港へ行ったというお話
 ■旅行後の話題:成田訪問は始まりの地 東成田駅 から
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2021年12月 「めざましな高台でCATch
 訪問空港:(東京シティエア ターミナル・警視庁本部屋上ヘリポート・中央合同庁舎第2号館ヘリポート・アークヒルズヘリポート・芝浦ヘリポート)
 STAY HOME出来ず朝から高い所で航空関連施設を捉えてきた(CATch)というお話
 ■旅行後の話題:国内のCATを見直してみた
 旅行前1日目旅行後

2021年11月 「富士を眺めに東京Hへ
 訪問空港:(東京都東京へリポート・浦安ヘリポート・東京朝日ヘリポート・芝浦ヘリポート)・東京国際
 STAY HOME出来ず富士を眺めに東京ヘリポートを再び訪れたというお話
 ■旅行後の話題:ターミナルと富士山を一緒に眺める
 旅行前1日目旅行後

2021年11月 「富士を眺めに?横浜へ
 訪問空港:-
 STAY HOME出来ず1年ぶりに富士を眺めに?横浜のヘリポートを訪れたというお話
 ■旅行後の話題:船舶で行ける空港
 旅行前1日目旅行後

2021年11月 「ターミナル見学再開!!
 訪問空港:東京国際
 STAY HOME出来ず1年8か月ぶりに空港ターミナルに入りこんだというお話
 ■旅行後の話題:たぶん日本一進んでいる空港の感染対策
 旅行前1日目2日目旅行後

2021年10月 「富士を眺めに調布へ
 訪問空港:調布・東京国際
 STAY HOME出来ず1年ぶりに富士を眺めに空港見学したというお話
 ■旅行後の話題:空港のシェアサイクル
 旅行前1日目旅行後

2021年10月 「1年ぶりの空港見学
 訪問空港:(東京都東京へリポート)・東京国際
 STAY HOME出来ず1年ぶりにチャリで空港見学したというお話
 ■旅行後の話題:ヘリポートの分類
 旅行前1日目旅行後

2020年10月 「半年ぶりの空港見学
 訪問空港:東京国際
 STAY HOME出来ず半年ぶりにトホホな空港見学したというお話
 ■旅行後の話題:実は市中より何十倍も危険な空港の罹患リスクと安全な訪問方法とは
 旅行前1日目旅行後

2020年01月 「富士を眺めに静岡へ
 訪問空港:静岡
 10年越しに富士を見て日本と海外の繋がりを考えたというお話
 ■旅行後の話題:日本にとっての中国便を考える
 旅行前1日目旅行後

2019年09月 「深夜空港でDREAMS見た
 訪問空港:鳥取・但馬・関西国際・徳島・中部国際
 様々な障害を乗り越えてやっと着いた深夜の空港で夢(DREAMS)を見たというお話
 ■旅行後の話題:格安移動のDREAMSを考える
 旅行前0日目1日目2日目3日目旅行後

2019年08月・09月 「日本国を感じる空港見学
 訪問空港:新潟・庄内
 空港見学したら日本国を体感できたというお話
 ■旅行後の話題:訪日外国人の困り事から日本国の問題を考える
 旅行前1日目2日目旅行後

2019年05月 「アルプス越えて陸から北へ
 訪問空港:富山・小松・能登・松本
 アルプスを越えて陸上から北の陸へ行ってみたというお話
 ■旅行後の話題:空港にある陸上施設(スポーツ施設)と行政施設
 旅行前1日目2日目旅行後

2019年04月 「席で左右された快適旅
 訪問空港:東京国際・熊本・福岡・静岡
 指定座席で快適さが左右された旅だったというお話
 ■旅行後の話題:よく分からない空港アクセス交通
 旅行前1日目/2日目(旅行無)/3日目旅行後

2019年02月 「富士を眺めに大島へ
 訪問空港:大島
 空港から日本一の富士山を眺めてきましたというお話
 ■旅行後の話題:富士山が見える空港
 旅行前1日目2日目旅行後

2019年01月 「駅から便利に空港訪問
 訪問空港:百里
 鉄道駅からのバスアクセスでも便利な空港だったというお話
 ■旅行後の話題:意外と多い駅からバスが便利な空港
 旅行前1日目旅行後

2018年09月 「いつもおき楽に邦基知る
 訪問空港:東京国際・出雲・隠岐・美保
 出雲、隠岐、伯耆を旅すれば、いつもおき楽に邦基が分かるブラタモ旅になるというお話
 ■旅行後の話題:なぜそこに空港があるのか、ブラブラしながら解き明かします
 旅行前1日目2日目3日目4日目旅行後

2018年08月 「ダイナミックに繋ぐ旅
 訪問空港:大阪国際・大分・名古屋
 トロトロ鈍行からビュンと航空へダイナミックに繋いだら、子供達と未来にダイナミックに繋がったというお話
 ■旅行後の話題:空港で子供と楽しもう
 旅行前1日目/2日目(旅行無)/3日目旅行後

2017年09月 「飽きずに驚きの秋田へ
 訪問空港:大館能代・青森・秋田・山形
 飽きずに秋田に行ったらびっくりなんとの連続だったというお話
 ■旅行後の話題:山の頂上付近に造成された空港
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2017年05月 「維新を感じに萩・石見へ
 訪問空港:東京国際・山口宇部・石見
 萩・石見で維新150年を感じてきましたというお話
 ■旅行後の話題:次々出てくる空港キャラクター
 旅行前1日目2日目旅行後

2017年03月 「空港に泊まってみよう
 訪問空港:成田国際・広島・岡南・神戸・関西国際
 空港で快適に寝る方法を調べてみましたというお話
 ■旅行後の話題:空港野宿の実態
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2016年04月 「高くて行きづらい島へ
 訪問空港:東京国際・奄美・喜界
 ダイヤ不便で運賃高い。奄美行くのをアマくミ過ぎたというお話
 ■旅行後の話題:利用維持に重要な運航ダイヤ
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2015年08月(2) 「二週連続で南東北へ
 訪問空港:仙台
 震災から4年経って人の動きを感じられたというお話
 ■旅行後の話題:まだまだ整備できる空港へのアクセス鉄道
 旅行前1日目旅行後

2015年08月(1) 「鉄道で今度は南東北へ
 訪問空港:山形
 乗り継ぎ不便だから結局新幹線を使いましたというお話
 ■旅行後の話題:空港でも増えてきた自転車アクセス
 旅行前1日目旅行後

2015年07月 「格安に東海道を横断
 訪問空港:名古屋・中部国際・静岡
 飛行機に乗りたいのに夜行は電車が便利だったというお話
 ■旅行後の話題:飛行機の夜行便
 旅行前1日目2日目旅行後

2015年02月 「潰れる空から九州へ
 訪問空港:東京国際・福岡・宮崎・鹿児島・熊本・佐賀
 航空会社の破たんに振り回された旅行だったというお話
 ■旅行後の話題:SKYの破たんと羽田発着枠
 旅行前1日目2日目旅行後
 ※令和2年7月豪雨の影響により大きな被害を受けている地域の旅行記です。被災されている皆様に心よりお見舞い申し上げます。訪問時と状況が大きく変化している可能性があります。

2014年09月 「格安の波に乗って中四国へ
 訪問空港:成田国際・広島・松山・岡山・美保・出雲
 格安乗るにも成田はやっぱり不便だったというお話
 ■旅行後の話題:格安航空誘致に重要な空港アクセス
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2013年02月 「快適バスで日帰り見学
 訪問空港:百里
 アクセスバスは安くて速くて快適だったというお話
 ■旅行後の話題:一社しか飛んでいない空港
 旅行前1日目旅行後

2012年11月 「最後は火山の空港へ
 訪問空港:三宅島
 最後に訪問したのは驚きの火山の島でしたというお話
 ■旅行後の話題:三宅島便就航の傾向と対策
 旅行前1日目2日目旅行後
 ※2000年雄山噴火の影響により大きな被害を受けている地域の旅行記です。被災されている皆様に心よりお見舞い申し上げます。噴火はいまだ続いており、訪問時と状況が大きく変化している可能性があります。

2012年11月 「そうだ那覇行こう
 訪問空港:成田国際・那覇
 LCCで那覇へ行ったらひどい!ばっかりだったというお話
 ■旅行後の話題:エアアジア・ジャパンも含めたLCC3社を徹底比較
 旅行前1日目2日目旅行後

2012年09月 「佐渡でトンだ事態
 訪問空港:佐渡・新潟
 佐渡に飛行機に乗りにいったらトンだ事態になりましたというお話
 ■旅行後の話題:地方空港と羽田発着枠の関係
 旅行前1日目2日目旅行後

2012年9月 「初LCCにハラハラ
 訪問空港:関西国際・長崎・岩国・福岡・北九州・東京国際
 LCCに乗ったら、脅された!急がされた!恥かいた!というお話
 ■旅行後の話題:フイルムカメラの使用基準
 旅行前1日目2日目3日目4日目旅行後

2011年5月 「北海道へ弾丸旅行
 訪問空港:東京国際・新千歳・帯広・札幌
 北海道を急いで回って霧雨に3連敗してきました!というお話
 ■旅行後の話題:北海道の小さな飛行場
 旅行前1日目2日目旅行後

2010年12月 「南の果てから
 訪問空港:東京国際・那覇・石垣・波照間・新石垣
 南の果てに加え新石垣の見学会も行ってきました!というお話
 ■旅行後の話題:八重山地方のアクセス
 旅行前1日目2日目旅行後

2010年09月 「最後の広島西へ
 訪問空港:東京国際・神戸・鹿児島・広島西・名古屋
 広島便より新幹線よりSKY鹿児島便のほうが安いやん!というお話
 ■旅行後の話題:空港の廃港騒動
 旅行前1日目2日目旅行後

2010年07月 「隠岐がる?旅行へ
 訪問空港:東京国際・出雲・隠岐・美保・鳥取・神戸・徳島・大阪国際
 隠岐楽隠岐がるに行ったつもりが上陸時間短くて何もできませんでしたというお話
 ■旅行後の話題:愛称が付いている空港
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2010年05月 「東の端を視察へ
 訪問空港:東京国際・新千歳・札幌丘珠・釧路・帯広・中標津
 北方領土を根室から視察してきましたという話
 ■旅行後の話題:札幌飛行場の路線撤退騒動
 旅行前1日目2日目旅行後

2010年02月 「琉神と球美島へ
 訪問空港:東京国際・沖縄那覇・久米島・中部国際・成田国際
 久米島で琉神マブヤーに会ってきましたという話
 ■旅行後の話題:国内の離島空港の状況
 旅行前1日目2日目旅行後

2010年01月 「再び南へ
 訪問空港:成田国際・沖縄那覇・沖永良部・鹿児島・大阪国際・神戸・徳島・東京国際
 沖永良部へ遊覧飛行かと思ったら自分が最悪の席だったという話
 ■旅行後の話題:薩南諸島へのアクセス
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2009年12月 「過去と未来へ
 訪問空港:鹿児島・種子島・屋久島・枕崎・宮崎・東京国際
 いよいよ宇宙へ進出します!という話
 ■旅行後の話題:南九州にある空港の過去
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2009年08月 「夏の離島めぐり
 訪問空港:成田国際・福岡・対馬・壱岐・小値賀・上五島・福江・長崎・那覇・南大東・北大東
 離島に行ったら世界が回っちゃいましたという話
 ■旅行後の話題:離島めぐり後に巻き込まれたとんでもない事態
 旅行前1日目2日目3日目4日目5日目6日目7日目8日目旅行後

2009年05月 「日本最北端へ
 訪問空港:稚内・利尻・礼文・オホーツク紋別・女満別・弟子屈・旭川
 日本の最北端でぼったくられ続けましたという話
 ■旅行後の話題:全国にある旧軍飛行場
 旅行前1日目2日目3日目4日目旅行後

2009年03月 「奄美群島へ
 訪問空港:鹿児島・喜界・奄美・徳之島
 地図と地上係員に騙されましたというお話
 ■旅行後の話題:徳之島の地図と実態
 旅行前1日目2日目3日目4日目旅行後

2009年02月 「伊豆諸島周遊!?
 訪問空港:神津島・大島・八丈島
 結構欠航にはまってしまいましたというお話
 ■旅行後の話題:旅行時の天候を振り返る
 旅行前1日目2日目3日目4日目旅行後

2009年01月 「宮古諸島へ
 訪問空港:成田国際・沖縄那覇・伊江島・宮古・多良間・下地島・東京国際
 お椀に乗っては与論に行けませんでしたというお話
 ■旅行後の話題:下地島定期便復活の可能性
 旅行前1日目2日目3日目4日目旅行後

2008年12月 「初離島は最西端
 訪問空港:神戸・石垣・与那国・粟国・沖縄那覇・東京国際
 与那国にマイルで行けなかったというお話
 ■旅行後の話題:予約しにくいマイル
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2008年12月 「遠い南紀へ
 訪問空港:南紀白浜・関西国際・東京国際
 南紀白浜の滑走路を独占しました!というお話
 ■旅行後の話題:世界遺産に行ける便利な空港
 旅行前1日目2日目旅行後
 ※2011年台風12号の影響により大きな被害を受けた地域の旅行記です。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。訪問時と状況が大きく変化している可能性があります。

2008年10月 「バタバタと北陸へ
 訪問空港:富山・能登・小松・福井
 行き先を直前に決めたら現地でバタバタになっちゃったというお話
 ■旅行後の話題:日本にある軍民共用空港
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2008年09月 「鉄道で南東北へ
 訪問空港:庄内・山形・仙台
 海近くの空港でも海はなかなか見えません!というお話
 ■旅行後の話題:各地方の地域ハブ空港
 旅行前1日目2日目3日目旅行後
 ※2011年東日本大震災の影響により大きな被害を受けた地域の旅行記です。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。訪問時と状況が大きく変化している可能性があります。

2008年08月 「中日本から北東北へ
 訪問空港:名古屋・秋田・大館能代・花巻・東京国際
 日本第二位の湖の上で道に迷ってしまったというお話
 ■旅行後の話題:平成生まれの新しい空港
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2008年07月 「日本最長の海の下
 訪問空港:東京国際・三沢・青森・函館・奥尻
 日本最長の地底トンネルは真っ暗でうるさかったですというお話
 ■旅行後の話題:北海道離島へのアクセス
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2008年05月 「日本最長の海の上
 訪問空港:東京国際・松山・高松・徳島・高知
 日本最長の海上橋梁はとにかく長かったですというお話
 ■旅行後の話題:地域ならではの空港の珍しい施設
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2007年12月 「意外と広い九州へ
 訪問空港:東京国際・福岡・佐賀・長崎・宮崎・鹿児島・枕崎・天草・熊本
 九州は意外と広くて時間がかかったなあというお話
 ■旅行後の話題:九州で定期便を運航する地域航空会社
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2007年11月 「羽田から中国へ
 訪問空港:東京国際・広島・岡南・岡山・鳥取・美保・出雲・石見・広島西
 話題の羽田発着で中国!?へ行ってきましたというお話
 ■旅行後の話題:国内にある近隣空港
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2007年06月 「初夏の道内グルリ
 訪問空港:東京国際・女満別・紋別・旭川・札幌・帯広・釧路・中標津・新千歳
 なんだか霧霧霧っとしていたなあというお話
 ■旅行後の話題:意外な道東の気候
 旅行前1日目2日目3日目旅行後

2006年03月 「初の空港訪問
 訪問空港:山口宇部・新北九州・東京国際
 スタフラの社長と就航記念品に驚愕してしまいましたというお話
 ■旅行後の話題:新航空会社スターフライヤーの戦略
 旅行前1日目2日目旅行後
ラベル:旅行記
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆旅行記 | 更新情報をチェックする

国際線_運航中路線6/18

■国際線 運航中路線 6月18日更新

新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴う需要急減で国際線では大幅な欠航が生じています。
運航が継続しているまたは再開した路線について、航空会社公式サイト、空港公式サイト、都道府県公式サイト、現地大使館公式サイトで発表されている情報で確認できた内容をまとめています。
個人で調べているため、反映しきれていない部分がありますのでご了承ください。


・状況は毎日変化しています。状況により運休していることがあります。
 あくまでも参考程度でご覧いただき、正確な情報は公式サイト等で各自ご確認ください。

下記は定期的に運航されている便のみです(一部定期チャーター便も含めています)。このほかに単発のチャーター便、特に定期的な運航のインバウンドチャーター便が増加しています。各航空会社のサイトなどでご確認ください。

■6/1時点で双方向の国際線定期便(旅客便)の就航が確認できた空港
29空港再開、1空港新規就航
・旭川★ ※6/1〜再開
(公式 一覧時刻表)https://www.aapb.co.jp/time/
(公式 特設ページ)提供無し

・新千歳★
(公式 一覧時刻表)https://www.new-chitose-airport.jp/ja/airport/time/result?ap=int&type=dep&po=&co=
(公式 特設ページ)提供無し
・函館★
(公式 一覧時刻表)https://airport.ne.jp/get_on/
(公式 特設ページ)提供無し
・青森★
(公式 一覧時刻表)https://www.aomori-airport.co.jp/flight/departures
(公式 特設ページ)提供無し
・花巻★
(公式 一覧時刻表)https://www.hna-terminal.co.jp/international-flight/
(公式 特設ページ)提供無し
・仙台★
(公式 一覧時刻表)https://www.sendai-airport.co.jp/flight/intl-area/
(公式 特設ページ)提供無し
・百里(茨城)★
(公式 一覧時刻表)https://www.ibaraki-airport.net/flight/#flight-timetable
(公式 特設ページ)提供無し
・成田国際★
(公式 一覧時刻表)https://www.narita-airport.jp/jp/flight/
(公式 特設ページ)提供無し
・東京国際×
(公式 一覧時刻表)提供無し
(公式 特設ページ)提供無し
・新潟★
(公式 一覧時刻表)https://www.niigata-airport.gr.jp/flight/
(公式 特設ページ)提供無し
・富山★
(公式 一覧時刻表)https://www.toyama-airport.co.jp/
(公式 特設ページ)提供無し
・小松★
(公式 一覧時刻表)https://www.komatsuairport.jp/flight/
(公式 特設ページ)https://www.komatsuairport.jp/info/20221220104716.html
・静岡★
(公式 一覧時刻表)https://www.mtfuji-shizuokaairport.jp/information/flight-schedule-2023s/
(公式 特設ページ)提供無し
・中部国際★
(公式 一覧時刻表)https://www.centrair.jp/flight/schedule/
(公式 特設ページ)https://www.centrair.jp/news/1273454_1781.html
・関西国際▼
(公式 一覧時刻表)提供無し
(公式 特設ページ)https://www.kansai-airport.or.jp/flight/notice_international-flight
・美保(米子)★
(公式 一覧時刻表)https://www.yonago-air.com/flight
(公式 特設ページ)http://www.yonago-seoul.com/
・岡山★
(公式 一覧時刻表)https://www.okayama-airport.org/timetable
(公式 特設ページ)提供無し
・広島★
(公式 一覧時刻表)https://www.hij.airport.jp/flight/diagram/
(公式 特設ページ)提供無し
・高松★
(公式 一覧時刻表)https://www.takamatsu-airport.com/timetable/int.php
(公式 特設ページ)提供無し
・松山★
(公式 一覧時刻表)https://www.matsuyama-airport.co.jp/inter/index.html
(公式 特設ページ)https://www.matsuyama-airport.co.jp/inter/index.html
・大分★
(公式 一覧時刻表)https://www.oita-airport.jp/timetable/
(公式 特設ページ)提供無し
・福岡★
(公式 一覧時刻表)https://www.fukuoka-airport.jp/flight/schedule/index.html?intdom=int
(公式 特設ページ)https://flyfromfukuoka.jp/
・北九州★
(公式 一覧時刻表)https://www.kitakyu-air.jp/rev-boarding/timetable.html
(公式 特設ページ)https://www.kitakyu-air.jp/rev-campaign-jinair-2304.html
・佐賀★
(公式 一覧時刻表)https://www.pref.saga.lg.jp/airport/list05032.html
(公式 特設ページ)https://www.pref.saga.lg.jp/airport/kiji00395896/index.html
・長崎★
(公式 一覧時刻表)https://nagasaki-airport.jp/flight/timetable/
(公式 特設ページ)https://nagasaki-airport.jp/news/detail.php?id=947
・熊本★
(公式 一覧時刻表)https://www.kumamoto-airport.co.jp/timetable-int/
(公式 特設ページ)提供無し
・宮崎★
(公式 一覧時刻表)https://www.miyazaki-airport.co.jp/flight/int_dep
(公式 特設ページ)提供無し
・鹿児島★
(公式 一覧時刻表)https://www.koj-ab.co.jp/flight/monthly/hkg_d.html
(公式 特設ページ)提供無し
・那覇▼
(公式 一覧時刻表)https://www.naha-airport.co.jp/flight/month/
(公式 特設ページ)提供無し
・下地島★
(公式 一覧時刻表)https://shimojishima.jp/international
(公式 特設ページ)提供無し
★:公式サイトで月間時刻表を掲出している非常に分かりやすい空港
▼:一覧は検索しかないやや分かりにくい空港
×:日々の検索しかない分かりにくい空港


6/1時点で定期的な双方向の運航が確認できた国際線旅客便
※一部日程で欠航予定の路線があります、一部臨時便も記載
※6/1現在新規に就航が確認できたものを加えています。(再欠航になったものは把握が著しく遅れている場合があります=航空会社も発表しないもので、、、)
<東アジア>
・東京国際-ソウル GMP(金浦):JAL週21
・東京国際-ソウル GMP(金浦):ANA週21
・東京国際-ソウル GMP(金浦):KAL週21
・東京国際-ソウル GMP(金浦):AAR週21
・関西国際-ソウル GMP(金浦):JJA週14
・関西国際-ソウル GMP(金浦):AAR週14
・関西国際-ソウル GMP(金浦):KAL週14
・新千歳 -ソウル ICN(仁川):JJA週14
・新千歳 -ソウル ICN(仁川):TWB週7
・新千歳 -ソウル ICN(仁川):KAL週14
・新千歳 -ソウル ICN(仁川):JNA週7 ※6/17〜週11
・新千歳 -ソウル ICN(仁川):AAR週7
・新千歳 -ソウル ICN(仁川)★:ABL週7
・青森  -ソウル ICN(仁川):KAL週3
・仙台  -ソウル ICN(仁川):AAR週7
・成田国際-ソウル ICN(仁川)★:TZP週7
・成田国際-ソウル ICN(仁川)★:AJX週5
・成田国際-ソウル ICN(仁川):KAL週28
・成田国際-ソウル ICN(仁川):AAR週28 ※7/1〜週21
・成田国際-ソウル ICN(仁川):JNA週21
・成田国際-ソウル ICN(仁川):TWB週21
・成田国際-ソウル ICN(仁川):JJA週32
・成田国際-ソウル ICN(仁川)★:ABL週14
・成田国際-ソウル ICN(仁川):ASV週23
・成田国際-ソウル ICN(仁川)★:APZ週6
・成田国際-ソウル ICN(仁川):ESR週7
・成田国際-ソウル ICN(仁川)★:EOK週7
・成田国際-ソウル ICN(仁川):ETH週6
・東京国際-ソウル ICN(仁川):APJ週7
・東京国際-ソウル ICN(仁川):KAL週7
・東京国際-ソウル ICN(仁川):AAR週7
・新潟  -ソウル ICN(仁川):KAL週3
・小松  -ソウル ICN(仁川):KAL週3
・静岡  -ソウル ICN(仁川):JJA週7
・中部国際-ソウル ICN(仁川):KAL週14
・中部国際-ソウル ICN(仁川):AAR週14
・中部国際-ソウル ICN(仁川):JJA週14
・中部国際-ソウル ICN(仁川)★:JNA週14
・関西国際-ソウル ICN(仁川):APJ週28
・関西国際-ソウル ICN(仁川):AAR週21
・関西国際-ソウル ICN(仁川):KAL週21
・関西国際-ソウル ICN(仁川):JJA週27
・関西国際-ソウル ICN(仁川):JNA週28
・関西国際-ソウル ICN(仁川):TWB週21
・関西国際-ソウル ICN(仁川)★:ABL週21
・関西国際-ソウル ICN(仁川):ASV週14
・関西国際-ソウル ICN(仁川):ESR週14
・美保  -ソウル ICN(仁川):ASV週3
・岡山  -ソウル ICN(仁川):KAL週3 ※8/3〜週5
・広島  -ソウル ICN(仁川)★:JJA週13
・高松  -ソウル ICN(仁川):ASV週7
・松山  -ソウル ICN(仁川):JJA週7
・大分  -ソウル ICN(仁川)★:JJA週5
・福岡  -ソウル ICN(仁川):JNA週21
・福岡  -ソウル ICN(仁川):AAR週21
・福岡  -ソウル ICN(仁川):TWB週21
・福岡  -ソウル ICN(仁川)★:ABL週14
・福岡  -ソウル ICN(仁川):JJA週31
・福岡  -ソウル ICN(仁川):KAL週21
・福岡  -ソウル ICN(仁川):ASV週14
・福岡  -ソウル ICN(仁川):ESR週7
・北九州 -ソウル ICN(仁川):JNA週7
・佐賀  -ソウル ICN(仁川)★:TWB週3
・熊本  -ソウル ICN(仁川)★:TWB週7
・宮崎  -ソウル ICN(仁川):AAR週3
・鹿児島 -ソウル ICN(仁川):KAL週3
・那覇  -ソウル ICN(仁川):JJA週7
・那覇  -ソウル ICN(仁川):KAL週7
・那覇  -ソウル ICN(仁川):JNA週7
・那覇  -ソウル ICN(仁川):TWB週7
・那覇  -ソウル ICN(仁川):AAR週7
・下地島 -ソウル ICN(仁川)★:JNA週5
・成田国際-チョンジュ★:EOK週7
・関西国際-チョンジュ:TWB週7
・関西国際-チョンジュ★:EOK週14
・福岡  -チョンジュ★:TWB週7
・成田国際-テグ  :TWB週7
・関西国際-テグ  :TWB週7
・福岡  -テグ  :TWB週7
・新千歳 -プサン ★:ABL週7
・新千歳 -プサン :JNA週7
・成田国際-プサン :KAL週14
・成田国際-プサン :JJA週14
・成田国際-プサン :ABL週7
・成田国際-プサン ★:JNA週7
・中部国際-プサン :KAL週7
・関西国際-プサン :ABL週21
・関西国際-プサン :JJA週14
・関西国際-プサン :TWB週7
・関西国際-プサン ★:JNA週7
・松山  -プサン ★:ABL週3
・福岡  -プサン :ABL週30
・福岡  -プサン :JJA週14
・福岡  -プサン :KAL週14
・福岡  -プサン :JNA週7
・那覇  -プサン :JNA週7
・関西国際-チェジュ:TWB週7
・新千歳 -北京 PEK(首都):CCA週4 ※
・仙台  -北京 PEK(首都):CCA週2 ※大連経由便
・成田国際-北京 PEK(首都):CCA週7
・成田国際-北京 PEK(首都):CHH週4
・東京国際-北京 PEK(首都):JAL週14
・東京国際-北京 PEK(首都):ANA週7
・東京国際-北京 PEK(首都):CCA週14
・中部国際-北京 PEK(首都):CCA週4
・関西国際-北京 PEK(首都):ANA週3
・関西国際-北京 PEK(首都):CCA週7
・関西国際-北京 PEK(首都):CHH週4
・広島  -北京 PEK(首都):CCA週3 ※大連経由便
・福岡  -北京 PEK(首都):CCA週5 ※大連経由便
・那覇  -北京 PEK(首都):CCA週2
・東京国際-北京 PKX(大興)★:CSN週7
・東京国際-北京 PKX(大興)★:CES週7
・関西国際-北京 PKX(大興)★:CSN週4
・関西国際-北京 PKX(大興)★:DKH週7
・関西国際-北京 PKX(大興)★:CES週7
・成田国際-哈爾浜 :SJO週7
・成田国際-哈爾浜 :CSN週3
・新潟  -哈爾浜 :CSN週1
・関西国際-哈爾浜 :CSN週2
・成田国際-長春  :CSN週3
・成田国際-瀋陽  :CSN週7
・関西国際-瀋陽  :CQH週1
・関西国際-瀋陽  :CSN週3
・仙台  -大連  :CCA週2
・成田国際-大連  :ANA週7
・成田国際-大連  :CSN週7
・成田国際-大連  :CCA週4
・東京国際-大連  ★:JAL週7
・中部国際-大連  :CSN週2
・関西国際-大連  :CSN週3
・関西国際-大連  :CQH週4
・広島  -大連  :CCA週3
・福岡  -大連  :CCA週5
・福岡  -大連  ★:CQH週3
・新千歳 -天津  :GCR週2
・成田国際-天津  :SJO週7
・成田国際-天津  :CCA週4 ※大連経由
・東京国際-天津  :GCR週4
・中部国際-天津  :JAL週2
・中部国際-天津  ★:GCR週4
・関西国際-天津  :GCR週3
・成田国際-青島  :CES週2
・東京国際-青島  ★:ANA週7
・関西国際-青島  :CES週3
・関西国際-青島  :CDG週1
・関西国際-青島  ★:QDA週1
・成田国際-石家荘 ★:CQH週2
・関西国際-石家荘 ★:CBJ週2 ※合肥経由便
・関西国際-済南  :CDG週7
・東京国際-上海 SHA(虹橋):JAL週7
・東京国際-上海 SHA(虹橋):ANA週7
・東京国際-上海 SHA(虹橋):CES週7
・東京国際-上海 SHA(虹橋):CSH週7
・新千歳 -上海 PVG(浦東):CQH週3 ※6/22〜週7
・新千歳 -上海 PVG(浦東):CES週7
・仙台  -上海 PVG(浦東):CCA週2
・成田国際-上海 PVG(浦東):ANA週10
・成田国際-上海 PVG(浦東):JJP週4
・成田国際-上海 PVG(浦東):CQH週7
・成田国際-上海 PVG(浦東):CCA週28
・成田国際-上海 PVG(浦東):CES週28
・成田国際-上海 PVG(浦東):DKH週7
・成田国際-上海 PVG(浦東):CSN週7
・東京国際-上海 PVG(浦東):JAL週14
・東京国際-上海 PVG(浦東):ANA週7
・東京国際-上海 PVG(浦東):APJ週7
・東京国際-上海 PVG(浦東):DKH週3
・東京国際-上海 PVG(浦東):CQH週4
・東京国際-上海 PVG(浦東):CES週7
・東京国際-上海 PVG(浦東):CSH週7
・新潟  -上海 PVG(浦東):CES週2
・富山  -上海 PVG(浦東):CSH週2
・小松  -上海 PVG(浦東):CES週2
・静岡  -上海 PVG(浦東):CES週4 ※4/28迄週2
・中部国際-上海 PVG(浦東):JAL週5
・中部国際-上海 PVG(浦東):CES週28
・中部国際-上海 PVG(浦東):CQH週7
・中部国際-上海 PVG(浦東):DKH週14
・中部国際-上海 PVG(浦東):CSH週7
・中部国際-上海 PVG(浦東):CCA週7
・関西国際-上海 PVG(浦東):JAL週3
・関西国際-上海 PVG(浦東):APJ週7
・関西国際-上海 PVG(浦東):ANA週8
・関西国際-上海 PVG(浦東):DKH週21
・関西国際-上海 PVG(浦東):CQH週7
・関西国際-上海 PVG(浦東):CES週18
・関西国際-上海 PVG(浦東):CCA週7
・関西国際-上海 PVG(浦東):CSN週7
・関西国際-上海 PVG(浦東):CSH週7
・岡山  -上海 PVG(浦東):CES週5
・広島  -上海 PVG(浦東):CES週3 ※7/28〜週4
・高松  -上海 PVG(浦東):CQH週3
・福岡  -上海 PVG(浦東)★:CQH週7
・福岡  -上海 PVG(浦東):CES週21 ※
・福岡  -上海 PVG(浦東):CCA週7
・佐賀  -上海 PVG(浦東):CQH週3
・長崎  -上海 PVG(浦東):CES週2
・那覇  -上海 PVG(浦東):CES週14 ※※
・那覇  -上海 PVG(浦東)★:CQH週4
・関西国際-無錫  :CSZ週7
・新千歳 -杭州  :CHH週2
・成田国際-杭州  :ANA週3
・成田国際-杭州  :CCA週4
・関西国際-杭州  :CCA週7
・関西国際-杭州  :CDC週4
・関西国際-杭州  :CXA週7
・関西国際-杭州  :CBJ週2
・成田国際-寧波  :SJO週7
・関西国際-寧波  :CQH週3
・成田国際-南京  :CES週3
・中部国際-南京  :DKH週7
・関西国際-南京  :DKH週7
・関西国際-南京  :CSZ週7
・関西国際-合肥  ★:CBJ週2
・成田国際-福州  :CXA週5
・関西国際-福州  :CXA週4
・成田国際-厦門  :CXA週2
・関西国際-厦門  :CXA週7
・成田国際-広州  ★:CSN週7
・東京国際-広州  :JAL週7
・東京国際-広州  :ANA週7
・東京国際-広州  :CSN週14
・関西国際-広州  :CSN週6
・関西国際-広州  :JYH週3
・新千歳 -深圳  ★:CSZ週1 ※6/6〜週3
・成田国際-深圳  :CSZ週7
・東京国際-深圳  :ANA週7
・関西国際-深圳  :CSZ週7
・中部国際-深圳  ★:CSZ週7
・新千歳 -香港  :CPA週5
・新千歳 -香港  :CRK週3
・成田国際-香港  :JAL週5
・成田国際-香港  ★:ANA週3
・成田国際-香港  :CPA週35
・成田国際-香港  :HKE週31
・成田国際-香港  :CRK週21
・成田国際-香港  ★:HGB週14
・成田国際-香港  :CPA週7 ※台北桃園経由便
・東京国際-香港  :JAL週7
・東京国際-香港  :ANA週7
・東京国際-香港  :CPA週14
・東京国際-香港  :HKE週7
・中部国際-香港  :HKE週11 ※※※
・中部国際-香港  :CPA週7
・中部国際-香港  ★:CRK週7
・中部国際-香港  :CPA週7 ※台北桃園経由便
・関西国際-香港  :APJ週21
・関西国際-香港  :CPA週28
・関西国際-香港  :HKE週21
・関西国際-香港  :CRK週14
・関西国際-香港  ★:HGB週3
・関西国際-香港  :CPA週7 ※台北桃園経由便
・高松  -香港  :HKE週3
・福岡  -香港  :HKE週19 ※
・福岡  -香港  :CPA週10
・福岡  -香港  :CRK週7 ※
・熊本  -香港  ★:CRK週4
・鹿児島 -香港  :HKE週3
・鹿児島 -香港  :CRK週3
・那覇  -香港  :HKE週7
・那覇  -香港  :CRK週14
・成田国際-澳門  :AMU週7
・関西国際-澳門  :AMU週7 ※2023/10/28迄週4、10/29〜1/29迄週5
・関西国際-海口  ★:DKH週4 ※上海浦東経由
・成田国際-武漢  :CES週3
・成田国際-西安  :CES週1
・成田国際-西安  :CHH週3
・成田国際-成都 TFU(天府)★:CSC週3
・関西国際-成都 TFU(天府)★:CSC週3
・関西国際-重慶  ★:CXA週3
・成田国際-昆明  :CES週1
・東京国際-台北 TSA(松山):ANA週14
・東京国際-台北 TSA(松山):JAL週14
・東京国際-台北 TSA(松山):CAL週14
・東京国際-台北 TSA(松山):EVA週14
・旭川  -台北 TPE(桃園)★:TTW週2 ※6/1〜就航
・新千歳 -台北 TPE(桃園):CAL週7
・新千歳 -台北 TPE(桃園):TTW週7
・新千歳 -台北 TPE(桃園)★:SJX週7
・新千歳 -台北 TPE(桃園):EVA週7
・函館  -台北 TPE(桃園):TTW週5
・函館  -台北 TPE(桃園)★:SJX週5
・花巻  -台北 TPE(桃園):TTW週2
・仙台  -台北 TPE(桃園):EVA週7
・仙台  -台北 TPE(桃園):TTW週3
・仙台  -台北 TPE(桃園)★:SJX週7
・百里  -台北 TPE(桃園):TTW週2
・成田国際-台北 TPE(桃園):JAL週7
・成田国際-台北 TPE(桃園):APJ週14
・成田国際-台北 TPE(桃園):JJP週14
・成田国際-台北 TPE(桃園):EVA週21
・成田国際-台北 TPE(桃園):CAL週24
・成田国際-台北 TPE(桃園)★:SJX週21
・成田国際-台北 TPE(桃園):TTW週14
・成田国際-台北 TPE(桃園):TGW週7
・成田国際-台北 TPE(桃園):CPA週7
・成田国際-台北 TPE(桃園)★:TLM週5
・東京国際-台北 TPE(桃園):APJ週7
・東京国際-台北 TPE(桃園):TTW週7
・新潟  -台北 TPE(桃園)★:TTW週2
・富山  -台北 TPE(桃園):CAL週2
・小松  -台北 TPE(桃園):EVA週7
・小松  -台北 TPE(桃園):TTW週2
・中部国際-台北 TPE(桃園)★:APJ週7
・中部国際-台北 TPE(桃園):CAL週14
・中部国際-台北 TPE(桃園):TTW週5
・中部国際-台北 TPE(桃園)★:SJX週7
・中部国際-台北 TPE(桃園)★:MXD週3
・中部国際-台北 TPE(桃園):CPA週7
・関西国際-台北 TPE(桃園):APJ週14
・関西国際-台北 TPE(桃園)★:JAL週4
・関西国際-台北 TPE(桃園)★:JJP週7
・関西国際-台北 TPE(桃園):EVA週21
・関西国際-台北 TPE(桃園):CAL週21
・関西国際-台北 TPE(桃園)★:SJX週14
・関西国際-台北 TPE(桃園):TTW週12
・関西国際-台北 TPE(桃園)★:MXD週4
・関西国際-台北 TPE(桃園):CPA週7
・関西国際-台北 TPE(桃園)★:TVJ週4
・岡山  -台北 TPE(桃園):TTW週7
・広島  -台北 TPE(桃園):CAL週5
・高松  -台北 TPE(桃園):CAL週7
・松山  -台北 TPE(桃園):EVA週7
・福岡  -台北 TPE(桃園):EVA週14
・福岡  -台北 TPE(桃園):CAL週19
・福岡  -台北 TPE(桃園)★:SJX週7
・福岡  -台北 TPE(桃園):TTW週7
・佐賀  -台北 TPE(桃園):TTW週2
・熊本  -台北 TPE(桃園)★:SJX週7
・熊本  -台北 TPE(桃園)★:CAL週5
・鹿児島 -台北 TPE(桃園):CAL週2
・那覇  -台北 TPE(桃園):APJ週21
・那覇  -台北 TPE(桃園):TTW週7
・那覇  -台北 TPE(桃園):CAL週11
・那覇  -台北 TPE(桃園)★:SJX週7
・那覇  -台北 TPE(桃園):EVA週14
・那覇  -台北 TPE(桃園)★:MXD週4
・那覇  -台北 TPE(桃園)★:AIQ週7 ※6/15〜就航
・成田国際-高雄  :EVA週7
・成田国際-高雄  :CAL週7
・成田国際-高雄  :TTW週9
・成田国際-高雄  ★:AIQ週4 ※6/16〜就航
・中部国際-高雄  :TTW週3
・中部国際-高雄  ★:MXD週3
・関西国際-高雄  :APJ週7
・関西国際-高雄  :TTW週2
・関西国際-高雄  :EVA週7
・関西国際-高雄  :CAL週7
・福岡  -高雄  :TTW週2
・福岡  -高雄  :EVA週7
・那覇  -高雄  :CAL週3
・那覇  -高雄  :TTW週7
・成田国際-ウランバートル:MGL週5
・成田国際-ウランバートル★:MNG週2
<東南アジア>
・成田国際-マニラ :ANA週7
・成田国際-マニラ :JAL週7
・成田国際-マニラ :JJP週7
・成田国際-マニラ ★:TZP週7
・成田国際-マニラ :PAL週14
・成田国際-マニラ :CEB週14
・成田国際-マニラ ★:EZD週7
・東京国際-マニラ :ANA週7
・東京国際-マニラ :PAL週7
・東京国際-マニラ :JAL週7
・中部国際-マニラ :JJP週7
・中部国際-マニラ :PAL週7
・中部国際-マニラ :CEB週7
・関西国際-マニラ :PAL週14
・関西国際-マニラ :CEB週7
・関西国際-マニラ :EZD週7
・関西国際-マニラ :JSA週7
・福岡  -マニラ :PAL週7
・福岡  -マニラ :CEB週7
・成田国際-クラーク:CEB週7
・成田国際-セブ  :PAL週7
・成田国際-セブ  :CEB週7
・成田国際-ハノイ :ANA週7
・成田国際-ハノイ :JAL週7
・成田国際-ハノイ :HVN週7
・成田国際-ハノイ :VJC週14
・東京国際-ハノイ :HVN週7
・中部国際-ハノイ :HVN週7
・中部国際-ハノイ ★:VJC週4
・関西国際-ハノイ :HVN週7
・関西国際-ハノイ :VJC週14
・広島  -ハノイ ★:VJC週2
・福岡  -ハノイ :HVN週4
・福岡  -ハノイ :VJC週3
・成田国際-ダナン :HVN週7
・成田国際-ホーチミン:ANA週7
・成田国際-ホーチミン:JAL週7
・成田国際-ホーチミン:HVN週12
・成田国際-ホーチミン:VJC週7
・東京国際-ホーチミン:JAL週7
・東京国際-ホーチミン:ANA週7
・東京国際-ホーチミン★:VJC週7
・中部国際-ホーチミン:HVN週5
・関西国際-ホーチミン:HVN週7
・関西国際-ホーチミン:VJC週7
・福岡  -ホーチミン:HVN週2
・新千歳 -バンコク BKK(スワンナプーム):THA週3
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム)★:TZP週7
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム):JAL週7
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム):ANA週7
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム)★:AJX週6
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム):THA週21
・成田国際-バンコク BKK(スワンナプーム)★:TAX週14
・東京国際-バンコク BKK(スワンナプーム):ANA週14
・東京国際-バンコク BKK(スワンナプーム):JAL週14
・東京国際-バンコク BKK(スワンナプーム):THA週14
・中部国際-バンコク BKK(スワンナプーム):THA週7
・関西国際-バンコク BKK(スワンナプーム):JAL週7
・関西国際-バンコク BKK(スワンナプーム)★:APJ週7
・関西国際-バンコク BKK(スワンナプーム):THA週14
・関西国際-バンコク BKK(スワンナプーム)★:TAX週11
・関西国際-バンコク BKK(スワンナプーム)★:TVJ週4 ※台北桃園経由便
・福岡  -バンコク BKK(スワンナプーム)★:TVJ週7
・福岡  -バンコク BKK(スワンナプーム):THA週7
・成田国際-バンコク DMK(ドンムアン)★:TLM週5 ※台北桃園経由便
・成田国際-バンコク DMK(ドンムアン)★:AIQ週4 ※高雄経由、6/16〜就航
・福岡  -バンコク DMK(ドンムアン)★:AIQ週5
・那覇  -バンコク DMK(ドンムアン)★:AIQ週4
・那覇  -バンコク DMK(ドンムアン)★:AIQ週7 ※台北桃園経由、6/15〜就航
・関西国際-チェンマイ★:TVJ週3
・新千歳 -クアラルンプール★:XAX5日に1往復程度
・成田国際-クアラルンプール:ANA週7
・成田国際-クアラルンプール:JAL週7
・成田国際-クアラルンプール:MAS週12
・成田国際-クアラルンプール★:MXD週7
・東京国際-クアラルンプール:ANA週5
・東京国際-クアラルンプール:XAX週3
・中部国際-クアラルンプール★:MXD週3 ※台北桃園経由便
・中部国際-クアラルンプール★:MXD週3 ※高雄経由便
・関西国際-クアラルンプール:MAS週7
・関西国際-クアラルンプール:XAX週4
・関西国際-クアラルンプール★:MXD週4 ※台北桃園経由便
・那覇  -クアラルンプール★:MXD週4 ※台北桃園経由便
・成田国際-コタキナバル:MAS週2
・新千歳 -シンガポール:TGW週4 ※台北桃園経由便
・成田国際-シンガポール:JAL週7
・成田国際-シンガポール★:TZP週7
・成田国際-シンガポール:ANA週7
・成田国際-シンガポール★:AJX週5
・成田国際-シンガポール:SIA週14
・成田国際-シンガポール:TGW週7
・成田国際-シンガポール:TGW週7 ※台北桃園経由便
・東京国際-シンガポール:ANA週14
・東京国際-シンガポール:JAL週14
・東京国際-シンガポール:SIA週21
・中部国際-シンガポール:SIA週7
・関西国際-シンガポール:SIA週21
・関西国際-シンガポール:TGW週7
・関西国際-シンガポール:JSA週7 ※マニラ経由便
・福岡  -シンガポール:SIA週7
・那覇  -シンガポール:JSA週3
・成田国際-バンダルスリブガワン:RBA週4
・成田国際-ジャカルタ:JAL週11
・成田国際-ジャカルタ★:ANA週7
・東京国際-ジャカルタ:ANA週12
・東京国際-ジャカルタ:GIA週7
・成田国際-デンパサール:GIA週6
・成田国際-デンパサール★:GIA週1 ※マナド経由
・成田国際-マナド ★:GIA週1
<南アジア・中央アジア・西アジア>
・成田国際-ダッカ ★:BBC週3
・成田国際-カトマンズ:RNA週3
・成田国際-デリー :AIC週4
・東京国際-デリー :ANA週7
・東京国際-デリー :JAL週7
・成田国際-ムンバイ:ANA週3
・成田国際-ベンガルール★:JAL週3
・成田国際-コロンボ:ALK週5
・成田国際-ドバイ :UAE週7
・東京国際-ドバイ :UAE週7
・関西国際-ドバイ :UAE週7
・成田国際-アブダビ:ETD週7
・関西国際-アブダビ★:ETD週5
・成田国際-ドーハ :QTR週7
・東京国際-ドーハ ★:JAL週7
・関西国際-ドーハ ★:QTR週7
・成田国際-テルアビブ★:ELY週3
・成田国際-イスタンブール:THY週7
・東京国際-イスタンブール★:THY週7
・関西国際-イスタンブール★:THY週7
・成田国際-タシケント:UZB週1
<ヨーロッパ>
・成田国際-ヘルシンキ:FIN週6
・東京国際-ヘルシンキ★:JAL週5
・東京国際-ヘルシンキ:FIN週7
・中部国際-ヘルシンキ:FIN週2
・関西国際-ヘルシンキ:FIN週5
・東京国際-コペンハーゲン:SAS週3
・成田国際-ワルシャワ:LOT週4
・成田国際-ウィーン★:AUA週3
・成田国際-フランクフルト:JAL週7
・東京国際-フランクフルト:ANA週14
・東京国際-フランクフルト:DLH週7
・東京国際-ミュンヘン:ANA週4
・東京国際-ミュンヘン:DLH週5
・関西国際-ミュンヘン:DLH週7
・成田国際-チューリヒ:SWR週5
・東京国際-ローマ ★:ITY週5
・成田国際-アムステルダム:KLM週7
・関西国際-アムステルダム:KLM週3
・成田国際-ブリュッセル:ANA週2
・成田国際-パリ  :AFR週3
・東京国際-パリ  :JAL週7
・東京国際-パリ  :ANA週3
・東京国際-パリ  :AFR週14
・関西国際-パリ  :AFR週5
・東京国際-ロンドン LHR(ヒースロー):JAL週14
・東京国際-ロンドン LHR(ヒースロー):ANA週7
・東京国際-ロンドン LHR(ヒースロー):BAW週11
<アフリカ>
・成田国際-カイロ :MSR週2
・成田国際-アディスアベバ:ETH週6 ※ソウル仁川経由
<北米・中南米>
・成田国際-バンクーバー:JAL週7
・成田国際-バンクーバー★:TZP週3
・成田国際-バンクーバー:ACA週7
・東京国際-バンクーバー:ANA週7
・関西国際-バンクーバー★:ACA週6
・成田国際-カルガリー★:WJA週3
・成田国際-トロント:ACA週3
・東京国際-トロント:ACA週7
・関西国際-トロント★:ACA週3 ※6/18〜就航
・成田国際-モントリオール:ACA週4
・東京国際-ワシントンD.C.:ANA週7
・東京国際-ワシントンD.C.:UAL週7
・成田国際-ボストン:JAL週7
・東京国際-ニューヨーク JFK(ジョンFケネディ):JAL週14
・東京国際-ニューヨーク JFK(ジョンFケネディ):ANA週14
・成田国際-ニューアーク:UAL週7
・東京国際-ニューアーク★:UAL週7
・東京国際-デトロイト:DAL週7
・成田国際-シカゴ :ANA週7
・東京国際-シカゴ :JAL週7
・東京国際-シカゴ :ANA週7
・東京国際-シカゴ :UAL週7
・東京国際-ミネアポリス★:DAL週7
・東京国際-アトランタ:DAL週7
・成田国際-ヒューストン:UAL週7
・東京国際-ヒューストン:ANA週7
・成田国際-ダラス :AAL週7
・東京国際-ダラス :JAL週7
・成田国際-デンバー:UAL週7
・成田国際-シアトル:JAL週7
・東京国際-シアトル:ANA週7
・東京国際-シアトル:DAL週7
・成田国際-サンフランシスコ★:JAL週7
・成田国際-サンフランシスコ★:ANA週7
・成田国際-サンフランシスコ★:TZP週6
・成田国際-サンフランシスコ:UAL週7
・東京国際-サンフランシスコ★:ANA週7
・東京国際-サンフランシスコ:JAL週7
・東京国際-サンフランシスコ:UAL週7
・関西国際-サンフランシスコ:UAL週7
・成田国際-サンノゼ★:TZP週5
・成田国際-ロサンゼルス:ANA週7
・成田国際-ロサンゼルス:JAL週7
・成田国際-ロサンゼルス★:TZP週7
・成田国際-ロサンゼルス:UAL週7
・成田国際-ロサンゼルス:SIA週7
・東京国際-ロサンゼルス:JAL週7
・東京国際-ロサンゼルス:ANA週14
・東京国際-ロサンゼルス:AAL週7
・東京国際-ロサンゼルス:DAL週7
・東京国際-ロサンゼルス:UAL週7
・関西国際-ロサンゼルス:JAL週4
・成田国際-サンディエゴ:JAL週4
・成田国際-ホノルル:TZP週3
・成田国際-ホノルル:JAL週7
・成田国際-ホノルル:ANA週14
・成田国際-ホノルル:HAL週6
・東京国際-ホノルル:ANA週7
・東京国際-ホノルル:JAL週14
・東京国際-ホノルル:HAL週12
・東京国際-ホノルル★:DAL週7
・中部国際-ホノルル:JAL週4
・関西国際-ホノルル:JAL週5
・関西国際-ホノルル:HAL週7
・福岡  -ホノルル:HAL週3
・成田国際-グアム :JAL週3
・成田国際-グアム :UAL週25
・東京国際-グアム ★:UAL週7
・中部国際-グアム :UAL週7
・関西国際-グアム :UAL週10
・福岡  -グアム :UAL週7
・成田国際-サイパン★:UAL週3
・成田国際-メキシコシティ:ANA週7
・成田国際-メキシコシティ:AMX週7
<オセアニア・太平洋>
・東京国際-シドニー:ANA週14
・東京国際-シドニー:JAL週7
・東京国際-シドニー:QFA週14
・関西国際-シドニー★:JST週3
・成田国際-ケアンズ:JST週7
・東京国際-ケアンズ★:VOZ週7
・関西国際-ケアンズ:JST週4
・成田国際-ブリスベン★:JST週7
・成田国際-ブリスベン★:QFA週7
・関西国際-ブリスベン★:JST週4
・成田国際-メルボルン:JAL週3
・成田国際-メルボルン★:QFA週7
・成田国際-オークランド:ANZ週10
・成田国際-ナンディ:FJI週2
・成田国際-ヌメア :ACI週3

■6/1時点で片方向の運航が確認できた国際線旅客便
※一部日程で欠航予定の路線があります、一部臨時便も記載
※6/1現在新規に就航が確認できたものを加えています。(再欠航になったものは把握が著しく遅れている場合があります=航空会社も発表しないもので、、、)
日本発→現地着のみ(現地発→日本着は欠航)
該当無し

現地発→日本着のみ(日本発→現地着は欠航)
該当無し


========================
■近日中に国際線定期便が再開になる予定の空港は新規就航)
該当無し

■近日中に再開になる予定の路線は新規路線)
・新千歳 -上海 PVG(浦東)★:DKH週1 ※6/22〜就航予定
・富山  -大連  :CSN週2 ※6/26〜再開予定
・東京国際-ニューヨーク JFK(ジョンFケネディ)★:AAL週7 ※6/29〜就航予定
・中部国際-台中  ★:TTW週2 ※7/1〜8/30就航予定
・成田国際-台中  ★:TTW週3 ※7/2〜8/29就航予定
・静岡  -杭州  :DER週2 ※7/10〜再開予定
・高松  -ソウル ICN(仁川)★:JNA週7 ※7/18〜就航予定
・中部国際-バンコク BKK(スワンナプーム)★:TAX週4 ※8/1〜就航予定

■国際線定期便の全便欠航が継続中の空港 残り1空港
新石垣:全便欠航※
*国際線対応空港ではなく、コロナ禍直前〜初期(2020年1月〜3月)に国際線定期便が飛んでいたかどうかを基準としています。(例:国際線対応空港でも釧路や大分などは上記期間に国際線定期便が飛んでいませんでしたので表示対象外)

■近日中に国際線定期便が全便欠航になる予定の空港
該当無し

■近日中に欠航になる予定の路線
該当無し

<日本>
ANA/AJX https://www.ana.co.jp/ja/jp/
JAL https://www.jal.co.jp/jp/ja/
APJ https://www.flypeach.com/
JJP/JST/JSA https://www.jetstar.com/jp/ja/
SFJ https://www.starflyer.jp/
SJO https://jp.ch.com/
SKY https://www.skymark.co.jp/ja/
TZP https://www.zipair.net/
<東アジア>
AAR https://flyasiana.com/C/JP/JA/index
ASV https://flyairseoul.com/CW/ja/main.do
ESR https://www.eastarjet.com/newstar/PGWHC00001
JJA https://www.jejuair.net/jejuair/jp/main.do
JNA https://www.jinair.com/booking/index
KAL https://www.koreanair.com/
TWB https://www.twayair.com/app/main
CCA https://www.airchina.jp/JP/JP/
CDC https://www.loongair.cn/
CDG http://www.sda.cn/
CES/CSH https://jp.ceair.com/
CHB http://www.westair.cn/portal/
CHH https://www.hainanairlines.com/JP/JP/Home
CQH https://www.ch.com/
CSC http://global.sichuanair.com/JP-JP
CSN https://global.csair.com/JP/JP/
CSZ http://www.shenzhenair.com/
CXA https://www.xiamenair.com/ja-jp/
DER http://www.jdair.net/
DKH http://www.juneyaoair.com/
GCR https://www.tianjin-air.com/
LKE http://www.luckyair.net/
OKA https://www.okair.net/
CPA/HDA https://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP.html
CRK https://www.hongkongairlines.com/ja_JP/homepage
HKE https://www.hkexpress.com/ja/
AMU https://airmacau.jp/
CAL/MDA https://www.china-airlines.com/jp/jp
EVA https://www.evaair.com/ja-jp/
TTW https://web.tigerairtw.com/jp/
SJX https://www.starlux-airlines.com/ja-JP
MGL http://www.miat.com/index.php?lang=jp
MNG https://www.aeromongolia.mn/en/
<東南アジア>
CEB https://www.cebupacificair.com/ja-jp
PAL https://www.philippineairlines.com/ja-jp/jp/home
BAV https://www.bambooairways.com/global-en/
HVN https://www.vietnamairlines.com/jp/ja/home
VJC https://www.vietjetair.com/Sites/Web/ja-JP/Home
PIC https://www.pacificairlines.com/vn/vi/
THA https://www.thaiairways.com/ja_JP/index.page
TLM https://www.lionairthai.com/jp/
RBA https://www.flyroyalbrunei.com/japan/ja/
MAS https://www.malaysiaairlines.com/
MXD https://www.malindoair.com/
EZD/TAX/XAX https://www.airasia.com/ja/jp
GIA https://www.garuda-indonesia.com/jp/ja/index
SIA/SLK https://www.singaporeair.com/ja_JP/jp/home
TGW https://www.flyscoot.com/jp/
<南アジア・中央アジア・西アジア>
RNA https://nepalairlines.com.np/home/
AIC http://www.airindia.in/→在インド日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.in.emb-japan.go.jp/
VTI https://www.airvistara.com/in/en→在インド日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.in.emb-japan.go.jp/
ALK https://www.srilankan.com/en_uk/
QTR https://www.qatarairways.com/ja-jp/homepage.html→在カタール日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.qa.emb-japan.go.jp/
UAE https://www.emirates.com/jp/japanese/
ETD https://www.etihad.com/ja-jp/
THY https://www.turkishairlines.com/ja-jp/
UZB https://www.uzairways.com/en→在ウズベキスタン日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.uz.emb-japan.go.jp/
VSV http://www.scat.kz/en/
AFL https://www.aeroflot.ru/jp-en/
SBI https://www.s7.ru/en/
SHU https://www.flyaurora.ru/jp/→在ユジノサハリンスク日本国総領事館公式サイトで情報有(https://www.sakhalin.ru.emb-japan.go.jp/
<ヨーロッパ>
FIN https://www.finnair.com/jp-ja
SAS https://www.flysas.com/jp-ja/→在デンマーク日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.dk.emb-japan.go.jp/
LOT https://www.lot.com/jp/ja→在ポーランド日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.pl.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
DLH https://www.lufthansa.com/→在ドイツ日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.de.emb-japan.go.jp/
AUA https://www.austrian.com/?sc_lang=ja&cc=JP
SWR https://www.swiss.com/jp/JA
KLM https://www.klm.com/home/jp/ja
AFR https://www.airfrance.co.jp/JP/ja/
BAW https://www.britishairways.com/travel/home/public/ja_jp/→在英国日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.uk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
ITY https://www.itaspa.com/content/itaspa/itaspa-pl/en/homepage.html
IBE https://www.iberia.com/jp/→在スペイン日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
<アフリカ>
MSR https://www.egyptair.com/en/Pages/HomePage.aspx→在エジプト日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.eg.emb-japan.go.jp/)臨時便情報豊富
ETH https://www.ethiopianairlines.com/jp/ja
<北米・中南米> 
ACA https://www.aircanada.com/jp/ja/aco/home.html#/
AAL https://www.americanairlines.jp/intl/jp/index.jsp?locale=ja_JP
DAL https://ja.delta.com/jp/ja
HAL https://www.hawaiianairlines.co.jp/
UAL https://hub.united.com/c/japan
AMX https://aeromexico.jp/
<オセアニア・太平洋>
QFA https://www.qantas.com/jp/ja.html→在オーストラリア日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
VOZ https://www.virginaustralia.com/jp/en/→在オーストラリア日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
ANZ https://www.airnewzealand.jp/
ACI https://jp.aircalin.com/jp/
ANG http://www.airniugini.jp/
FJI https://www.fijiairways.com/ja-jp/→在フィジー日本国大使館公式サイトで情報有(https://www.fj.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
THT https://www.airtahitinui.com/jp-ja

再度全路線欠航になった空港
-

再欠航・運休路線



**/**(**/**現在欠航確認)

再開延期
該当無し
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

関空_空港概要(就航路線)

情報交通ホットライン/日本空港情報館/関西国際空港(就航路線)
日本空港情報館
関西国際空港
就航路線

■国内線就航路線
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  

令和6年6月18日現在、第1旅客ターミナルから日本航空、スターフライヤー、日本トランスオーシャン航空、ジェットスター・ジャパン(JJP)、ANAにより7路線、第2旅客ターミナル(国内線)からPeach Aviation(APJ)により10路線が就航しています。
※第2旅客ターミナル(国際線)からの国内線路線の発着はありません。
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
新千歳[T1] JAL・JJP(JAL*d1)・ANA*d5
[T2] APJ
仙台(仙台国際)[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
成田国際(成田)[T1] JJP(JAL*d1)
[T2] APJ
東京国際(羽田)[T1] SFJ(ANA)・ANA・JAL
[T2] T2発の定期運航便なし
新潟[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ*d0
福岡[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
長崎[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
宮崎(宮崎ブーゲンビリア)[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
鹿児島[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
那覇[T1] JTA・ANA・JJP(JAL*d1)
[T2] APJ
宮古[T1] ANA・JTA
[T2] T2発の定期運航便なし
新石垣(南ぬ島石垣)[T1] JTA・ANA
[T2] APJ
[T1]:第1ターミナルビル発着
[T2]:第2ターミナルビル(国内線)発着
*海外航空会社が共同運航されている場合があります。
*d0:一部曜日のみの運航
*d1:JAL共同運航便はJAL国際線との乗継時のみ
*d2:エアロプラザ発旅客ターミナル(現第1旅客ターミナル)着
*d3:ANKまたはAKXによる運航便あり
*d4:JEXによる運航便あり
*d5:AKXによる運航便あり
*d6:ANKによる運航便あり
*d7:JTAによる運航便あり
*d8:到着便は直行便、出発便はなし
*d9:出発便は直行便、到着便は那覇経由便


就航路線変遷(平成22年04月01日以降)
※平成21年06月01日:ANA*d6稚内・ANA*d6女満別 就航(季節就航)
※平成21年07月17日:JAL釧路・JAL帯広 就航(夏期期間就航)
※平成21年08月08日:ANA*d6福江 就航(夏期期間就航)
※平成21年08月22日:ANA*d6福江 運休(8/21最終運航)
※平成21年09月01日:JAL釧路・JAL帯広 運休(8/31最終運航)
※平成21年10月01日:ANA*d6稚内・ANA*d6女満別・JAL旭川 運休(9/30最終運航)
※平成21年11月01日:ANA高知・ANA松山・ANA鹿児島 運休(10/31最終運航)
※平成22年06月01日:JTA*d8宮古 運休(5/31最終運航)、ANA*d6稚内・ANA*d6女満別・ANA*d6旭川 就航(夏期期間就航)
※平成22年08月07日:ANA*d6福江 就航(夏期期間就航)
※平成22年08月21日:ANA*d6福江 運休(8/20最終運航)
※平成22年10月01日:ANA*d6稚内・ANA*d6女満別・ANA*d6旭川 運休(9/30最終運航)
※平成22年10月31日:JAL福岡 運休(10/30最終運航)、JAL成田国際 就航(国内線化)
※平成23年05月01日:ANA*d6旭川 就航(夏期期間就航)
※平成23年06月01日:ANA*d6稚内・ANA*d6女満別 就航(夏期期間就航)
※平成23年08月06日:ANA*d6福江 就航(夏期期間就航)
※平成23年08月20日:ANA*d6福江 運休(8/19最終運航)
※平成23年09月08日:JTA宮古 就航
※平成23年09月27日:JTA宮古 運休(09/26最終運航)
※平成23年10月01日:ANA*d6稚内 運休(9/30最終運航)
※平成23年10月30日:ANA*d6旭川・ANA*d6女満別 運休(10/29最終運航)
※平成24年03月01日:APJ*d2新千歳・APJ*d2福岡 就航
※平成24年03月08日:JTA宮古 就航
※平成24年03月23日:JTA宮古 運休(03/22最終運航)
※平成24年03月25日:SKY新千歳・SKY東京国際・APJ*d2長崎・SKY那覇 就航
※平成24年04月01日:APJ*d2鹿児島 就航、ANK合併によりANAに変更(ANA*d6/ANA*d3→ANA/ANA*d5)
※平成24年04月27日:ANA旭川・ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成24年04月30日:SKY東京国際 運休(出発便は04/30最終運航)
※平成24年06月01日:ANA稚内・ANA石垣 就航(夏期期間就航)
※平成24年07月01日:JAL*d4成田国際 運休(出発便は07/01最終運航)、SKY旭川 就航(夏期期間就航)
※平成24年07月09日:JJP成田国際 就航
※平成24年07月13日:JTA那覇 関空発就航
※平成24年08月24日:JJP新千歳・JJP福岡 就航
※平成24年09月08日:JTA宮古 就航(秋期期間就航)
※平成24年10月01日:ANA稚内・JTA宮古・ANA石垣 運休(09/30最終運航)
※平成24年10月18日:APJ*d2那覇 就航
※平成24年10月28日:ANA女満別・ANA旭川・JAL那覇 運休(10/27最終運航)、JJP那覇・ANA石垣 就航、APJ*d2新千歳・APJ*d2福岡・APJ*d2長崎・APJ*d2鹿児島・APJ*d2那覇 エアロプラザ発第1ターミナルビル着から第2ターミナルビル発着へ移転
※平成24年11月15日:SKY旭川 運休(11/14最終運航)
※平成25年03月06日:JJP新千歳・JJP成田国際・JJP福岡・JJP那覇 JAL*d1共同運航便化(JAL国際線乗継時のみ)
※平成25年03月07日:JTA*d9石垣・ANA石垣 運休(03/06最終運航)、JTA新石垣・ANA新石垣 就航
※平成25年04月01日:SKY新千歳・SKY那覇 運休(03/31最終運航)
※平成25年04月12日:APJ仙台 就航
※平成25年05月31日:ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成25年06月01日:ANA旭川 就航(夏期期間就航)
※平成25年06月14日:APJ新石垣 就航
※平成25年10月01日:ANA旭川・ANA女満別 運休(9/30最終運航)、SFJ福岡 就航
※平成25年10月27日:APJ成田国際 就航
※平成26年02月01日:APJ松山 就航
※平成26年02月20日:SFJ福岡 運休(02/19最終運航)
※平成26年06月01日:ANA旭川・ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成26年10月01日:ANA旭川・ANA女満別 運休(9/30最終運航)、JEX合併によりJALに変更(JAL*d4→JAL)
※平成26年10月09日:JJP(JAL*d1)大分 就航
※平成26年10月26日:JJP(JAL*d1)熊本 就航
※平成27年03月29日:ANA函館 運休(3/28最終運航=季節運航化)
※平成27年04月24日:ANA函館 就航(夏期期間就航)
※平成27年06月01日:ANA*d5旭川・ANA女満別・ANA宮古 就航(夏期期間就航)
※平成27年08月28日:APJ宮崎 就航
※平成27年10月01日:ANA*d5旭川・ANA女満別・ANA宮古 運休(9/30最終運航)
※平成27年10月25日:ANA函館・JJP(JAL*d1)大分 運休(10/24最終運航)
※平成28年03月27日:JJP(JAL*d1)熊本 運休(3/26最終運航)、ANA宮古 就航
※平成28年07月15日:ANA*d5旭川・ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成28年09月28日:SJO成田国際 就航
※平成28年10月01日:ANA*d5旭川・ANA女満別 運休(9/30最終運航)
※平成29年02月19日:VNL成田国際 就航
※平成29年03月18日:VNL函館 就航
※平成29年03月26日:VNL奄美 就航
※平成29年04月06日:VNL函館 運休(4/5最終運航)
※平成29年04月10日:SJO成田国際 運休(4/9最終運航、短期間運休)
※平成29年04月15日:SJO成田国際 再開
※平成29年07月03日:SJO成田国際 運休(7/2最終運航、短期間運休)
※平成29年07月08日:SJO成田国際 再開
※平成29年07月14日:ANA*d5旭川・ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成29年07月15日:VNL函館 就航(夏期期間就航)
※平成29年09月01日:VNL函館 運休(8/31最終運航)
※平成29年09月15日:VNL函館 就航(秋期期間就航)
※平成29年09月20日:VNL函館 運休(9/19最終運航)
※平成29年10月01日:ANA*d5旭川・ANA女満別 運休(9/30最終運航)
※平成29年10月29日:SJO成田国際 運休(10/28最終運航)
※平成29年12月29日:VNL函館 就航(冬期期間就航)
※平成30年01月04日:VNL函館 運休(1/3最終運航)
※平成30年03月01日:APJ新潟 就航
※平成30年06月16日:VNL成田国際 運休(6/15最終運航)
※平成30年07月14日:ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成30年08月01日:APJ釧路 就航
※平成30年08月02日:SJO*d0成田国際 再開(短期間就航)
※平成30年08月16日:SJO*d0成田国際 運休(8/12最終運航)
※平成30年10月01日:ANA女満別 運休(9/30最終運航)
※平成30年10月27日:JJP(JAL*d1)熊本 就航
※平成30年12月19日:JJP(JAL*d1)高知 就航
※令和元年05月07日:VNL奄美 運休(5/6最終運航)
※令和元年07月03日:JJP(JAL*d1)*d0下地島 就航
※令和元年07月13日:ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※令和元年10月01日:ANA女満別 運休(9/30最終運航)
※令和元年12月03日:JJP(JAL*d1)*d0下地島 運休(11/30最終運航)
※令和元年12月26日:APJ奄美 就航
※令和02年03月27日:JJP(JAL*d1)*d0下地島 就航
※令和02年03月29日:APJ松山 運休(3/28最終運航)
※令和02年04月01日:ANA福岡 長期欠航
※令和02年04月08日:JTA新石垣 長期欠航
※令和02年04月10日:APJ釧路・JJP(JAL*d1)新千歳・APJ新潟・JJP(JAL*d1)高知・JJP(JAL*d1)福岡・JJP(JAL*d1)熊本・APJ長崎・APJ宮崎・APJ奄美・JJP(JAL*d1)那覇・JJP(JAL*d1)*d0下地島 長期欠航
※令和02年04月17日:ANA新石垣 長期欠航
※令和02年04月20日:ANA那覇 長期欠航
※令和02年04月24日:APJ福岡・APJ新石垣 長期欠航
※令和02年04月29日:ANA*d5新千歳・ANA宮古 長期欠航
※令和02年05月01日:APJ釧路・APJ福岡・APJ長崎・APJ宮崎 再開
※令和02年05月02日:ANA東京国際 長期欠航
※令和02年05月07日:APJ釧路・JAL新千歳・JAL東京国際・APJ福岡・APJ長崎・APJ宮崎 長期欠航
※令和02年05月08日:JJP(JAL*d1)那覇 再開
※令和02年05月11日:JJP(JAL*d1)高知 運休
※令和02年05月12日:JJP(JAL*d1)那覇 長期欠航
※令和02年06月01日:JJP(JAL*d1)成田国際 長期欠航
※令和02年06月15日:JAL新千歳 再開
※令和02年06月19日:APJ釧路・JJP(JAL*d1)成田国際・APJ新潟・APJ福岡・APJ長崎・APJ宮崎・APJ奄美・APJ新石垣 再開、JJP(JAL*d1)那覇 再開(一部曜日のみの運航で再開、JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和02年06月20日:JJP(JAL*d1)新千歳 再開(一部曜日のみの運航で再開、JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和02年06月26日:JTA新石垣 再開
※令和02年07月09日:JJP(JAL*d1)*d0新千歳 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年07月10日:JJP(JAL*d1)下地島 再開(一部曜日のみの運航で再開、JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0) 、JJP(JAL*d1)*d0那覇 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年07月22日:ANA*d5新千歳・JAL新千歳・ANA東京国際・JAL東京国際・ANA那覇・ANA宮古・ANA新石垣 再開、JJP(JAL*d1)下地島 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年07月23日:JJP(JAL*d1)福岡・JJP(JAL*d1)熊本 再開(一部曜日のみの運航で再開、JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和02年08月01日:JJP(JAL*d1)*d0熊本 毎日運航再開(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年08月06日:JJP(JAL*d1)*d0福岡 毎日運航再開(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年08月18日:JJP(JAL*d1)福岡・JJP(JAL*d1)熊本 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和02年08月19日:APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和02年08月20日:APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和02年09月01日:JJP(JAL*d1)下地島 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)、ANA新石垣 長期欠航(再欠航)
※令和02年09月08日:APJ釧路・APJ長崎・APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和02年09月28日:JJP(JAL*d1)*d0福岡 運休(9/27最終運航)
※令和02年10月01日:APJ*d0釧路・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和02年10月25日:JJP(JAL*d1)新千歳・JJP(JAL*d1)*d0熊本・JJP(JAL*d1)那覇・JJP(JAL*d1)*d0下地島 運休
※令和02年10月30日:APJ*d0長崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和02年11月01日:JAL新千歳 一部曜日のみの運航に変更(JAL→JAL*d0)
※令和02年11月04日:JAL東京国際 一部曜日のみの運航に変更(JAL→JAL*d0)
※令和02年12月01日:ANA新石垣 再開、JAL*d0新千歳・JAL*d0東京国際 毎日運航に変更(JAL*d0→JAL)
※令和02年12月25日:JJP(JAL*d1)下地島 就航
※令和02年12月26日:APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年01月04日:JJP(JAL*d1)下地島 運休
※令和03年01月06日:APJ長崎・APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年01月07日:APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年01月19日:ANA*d5新千歳・APJ*d0新潟・APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎・APJ鹿児島・ANA那覇・ANA宮古・ANA新石垣 長期欠航
※令和03年01月26日:JTA新石垣 長期欠航
※令和03年02月01日:JAL新千歳・JAL東京国際 長期欠航
※令和03年02月08日:ANA*d5新千歳・ANA那覇 再開
※令和03年02月20日:JAL新千歳・JAL東京国際 再開(一部曜日のみの運航に変更(JAL→JAL*d0))
※令和03年03月01日:JAL*d0新千歳・JAL*d0東京国際 毎日運航に変更(JAL*d0→JAL)
※令和03年03月05日:ANA新石垣 再開(一部曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0))
※令和03年03月08日:JTA新石垣 長期欠航
※令和03年03月12日:APJ*d0長崎・APJ鹿児島・ANA宮古 再開、ANA*d0新石垣 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和03年03月13日:APJ*d0新潟・APJ*d0宮崎 再開
※令和03年03月24日:APJ*d0長崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年03月25日:APJ*d0釧路 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年03月26日:APJ*d0奄美・APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年03月28日:ANA福岡 運休(長期欠航のまま)、JJP(JAL*d1)新千歳・JJP(JAL*d1)那覇 就航
※令和03年04月06日:APJ長崎・APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年04月07日:APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年04月12日:APJ釧路 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年04月19日:APJ新千歳 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)、JJP(JAL*d1)新千歳 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和03年04月28日:APJ*d0釧路・APJ*d0新千歳・APJ*d0宮崎・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)、JJP(JAL*d1)新千歳 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年04月29日:APJ*d0長崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)、JTA宮古 就航(GW期間就航)
※令和03年05月06日:JTA宮古 運休、APJ宮崎・APJ長崎 長期欠航、JJP(JAL*d1)新千歳 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)、APJ鹿児島 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年05月07日:APJ釧路 長期欠航
※令和03年05月08日:JTA*d0新石垣 長期欠航(到着便は5/7迄)
※令和03年05月10日:APJ*d0新潟・APJ奄美 長期欠航
※令和03年05月11日:JJP(JAL*d1)那覇 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)、APJ仙台 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年05月15日:ANA*d5新千歳 長期欠航
※令和03年05月17日:JTA*d0新石垣 再開
※令和03年05月18日:APJ新石垣 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年05月27日:APJ*d0仙台 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年06月01日:JTA*d0新石垣 長期欠航、ANA*d5新千歳 再開
※令和03年06月03日:APJ釧路 再開(一部曜日のみの運航/APJ→APJ*d0)
※令和03年06月11日:JTA新石垣 再開
※令和03年06月16日:JJP(JAL*d1)*d0那覇 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年06月17日:APJ*d0新石垣 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年06月18日:APJ宮崎・APJ奄美 再開(一部曜日のみの運航/APJ→APJ*d0)
※令和03年06月20日:JJP(JAL*d1)*d0新千歳 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年06月23日:APJ仙台 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年07月01日:APJ女満別・JTA宮古 就航、APJ*d0仙台 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月02日:APJ新潟・APJ長崎 再開(一部曜日のみの運航/APJ→APJ*d0)
※令和03年07月05日:APJ女満別 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年07月15日:APJ*d0鹿児島 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月21日:APJ*d0女満別・APJ*d0釧路・APJ*d0新潟・APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月28日:APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年07月29日:APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年08月01日:APJ*d0新潟 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年08月25日:APJ長崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年09月01日:APJ女満別・APJ釧路・APJ新潟・APJ宮崎・APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年09月08日:JTA新石垣 長期欠航(到着便は9/7〜)
※令和03年09月09日:APJ鹿児島 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年09月17日:JTA新石垣 再開(到着便は9/16〜)
※令和03年09月22日:JJP(JAL*d1)那覇 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和03年09月28日:JTA新石垣 長期欠航(到着便は9/27〜)
※令和03年09月30日:APJ*d0鹿児島 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)、JJP(JAL*d1)*d0那覇 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年10月01日:APJ*d0女満別・APJ*d0釧路・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年10月02日:JJP(JAL*d1)新千歳 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和03年10月10日:JTA新石垣 再開(到着便は10/9〜)
※令和03年10月14日:APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年10月29日:JJP(JAL*d1)*d0新千歳 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年10月31日:APJ女満別・APJ釧路・APJ長崎・APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年11月01日:JTA宮古 運休
※令和03年12月24日:JTA宮古 就航、APJ*d0新潟・APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年01月05日:JTA宮古 運休
※令和04年01月25日:JJP(JAL*d1)那覇 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和04年02月01日:ANA宮古・ANA新石垣 長期欠航、APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年02月02日:APJ新潟・APJ長崎・APJ新石垣 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年02月09日:APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年02月10日:ANA宮古 再開(一部曜日のみの運航/ANA→ANA*d0)
※令和04年02月17日:JJP(JAL*d1)*d0那覇 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和04年02月25日:JTA新石垣 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d0)
※令和04年02月26日:APJ*d0新石垣 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年03月01日:ANA新石垣 再開、ANA*d0宮古 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和04年03月10日:APJ*d0新潟・APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年03月11日:JTA*d0新石垣 毎日運航に変更(JTA*d0→JTA)
※令和04年03月27日:JTA宮古 就航(期間就航)
※令和04年04月04日:JTA宮古 運休
※令和04年04月06日:JTA新石垣 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d0)
※令和04年04月15日:JTA*d0新石垣 毎日運航に変更(JTA*d0→JTA)
※令和04年04月29日:JTA宮古 就航(期間就航)
※令和04年05月09日:JTA宮古 運休
※令和04年07月01日:JTA宮古 就航(期間就航)
※令和04年07月06日:APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年07月15日:APJ*d0新潟 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年10月30日:APJ女満別・APJ釧路・APJ新潟・APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年11月01日:JTA宮古 運休
※令和04年12月23日:JTA宮古 就航(期間就航)、APJ*d0新潟・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年01月05日:JTA宮古 運休
※令和05年01月10日:APJ新潟・APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和05年02月11日:APJ*d0女満別 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年02月12日:APJ*d0釧路 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年03月01日:APJ*d0新潟・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年03月26日:JTA宮古 就航、APJ女満別・APJ釧路 運休、APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和05年07月01日:APJ*d0女満別・APJ*d0釧路 就航、APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年10月29日:APJ*d0釧路 運休(10/27最終運航)、APJ女満別・APJ奄美 運休、APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和05年12月21日:APJ*d0新潟 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和06年01月10日:APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和06年02月09日:APJ*d0奄美 就航
※令和06年04月01日:APJ*d0奄美 運休(3/29最終運航)

※事前購入型または特定便のみしかない乗継割引設定路線は平成25年7月から公開を終了しました。(H22.4.1 ANA新千歳・秋田・庄内・那覇 新設、H22.7.1 ANA利尻・函館 新設、H23.1.5 ANA大館能代 新設、H23.2.1 ANA大館能代 廃止、JAL旭川・女満別・帯広・三沢・宮古・石垣 新設、H23.3.27 ANA帯広 新設、H24.3.25 ANA那覇 廃止、H24.10.1 ANA利尻 廃止、JAL釧路・帯広 新設、H25.3.7 ANA石垣・JAL石垣 廃止、ANA新石垣・JAL新石垣・与那国 新設、H25.6.1 ANA利尻 新設)

■国際線就航路線
令和6年6月18日(2024年夏ダイヤ)現在、第1ターミナルビルからJAL、ANA、アシアナ航空、ジンエアー、大韓航空、ティーウェイ航空、エアプサン、エアソウル、エアロK航空、イースター航空、上海吉祥航空、天津航空、上海航空、中国国際航空、山東航空、中国南方航空、深圳航空、厦門航空、長竜航空、四川航空、海南航空、北京首都航空、中国東方航空、九元航空、青島航空、キャセイパシフィック航空、香港エクスプレス航空、香港航空、グレーターベイ航空、澳門航空、エバー航空、チャイナエアライン、スターラックス航空、Tigerair Taiwan、フィリピン航空、エアアジア・フィリピン、ベトナム航空、ベトジェット、タイ国際航空、タイ・エアアジアX、タイベトジェット、マレーシア航空、バティックエアー・マレーシア、エアアジアX、シンガポール航空、スクート・タイガーエア、ジェットスター・アジア航空、エミレーツ航空、エティハド航空、カタール航空、ターキッシュエアラインズ、フィンエアー、ルフトハンザ・ドイツ航空、KLMオランダ航空、エールフランス、エアカナダ、ハワイアン航空、ユナイテッド航空、ジェットスター航空により39路線、第2ターミナルビルからAPJ、チェジュ航空、春秋航空により10路線が運航しています。
※第2旅客ターミナル(国内線)からの国際線路線の発着はありません。
※令和6年6月18日現在、COVID-19パンデミックの影響で大幅な欠航が生じています。
※令和6年6月18日現在、COVID-19パンデミックの影響で全便欠航中の航空会社:奥凱航空、中国西部航空、雲南祥鵬航空、セブパシフィック航空、ジェットスター・パシフィック航空、タイ ライオンエアー、ガルーダ・インドネシア航空、S7航空、スイスインターナショナルエアラインズ、ブリティッシュエアウェイズ、デルタ航空、カンタス航空、ニュージーランド航空
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
■東アジア 
[韓国] ソウル GMP(金浦)[T1] AAR・KAL
[T2] JJA
[韓国] ソウル ICN(仁川)[T1] AAR・KAL・JNA・TWB・ABL・ASV・ESR
[T2] APJ・JJA
[韓国] チョンジュ[T1] TWB・EOK
[韓国] テグ[T1] TWB
[韓国] プサン[T1] ABL・TWB・JNA
[T2] JJA
[韓国] チェジュ[T1] TWB
[中国] 北京 PEK(首都)[T1] ANA・CCA・CHH
[中国] 北京 PKX(大興)[T1] CSN・DKH・CES
[中国] 哈爾浜[T1] CSN
[中国] 瀋陽[T1] CSN
[T2] CQH
[中国] 大連[T1] CSN
[T2] CQH
[中国] 天津[T1] GCR
[中国] 青島[T1] CDG・CES・QDA
[中国] 石家庄*i42[T1] CBJ*i42
[中国] 済南[T1] CDG
[中国] 上海 PVG(浦東)[T1] JAL・ANA・DKH(ANA)・CES・CCA・CSN・CSH
[T2] APJ・CQH
[中国] 無錫[T1] CSZ
[中国] 杭州[T1] CCA・CDC・CXA・CBJ
[中国] 寧波[T2] CQH
[中国] 南京[T1] DKH・CSZ
[中国] 合肥[T1] CBJ
[中国] 福州[T1] CXA
[中国] 厦門[T1] CXA
[中国] 広州[T1] CSN・JYH
[中国] 深圳[T1] CSZ
[中国] 香港[T1] CPA・HKE・CRK・HGB
[T2] APJ
(経由便)[中国] 香港[T1] CPA*i21
[中国] 澳門[T1] AMU
(経由便)[中国] 海口[T1] DKH*i15
[中国] 重慶[T1] CXA
[中国] 成都 TFU(天府)[T1] CSC
[台湾] 台北 TPE(桃園)[T1] JAL・JJP・EVA(ANA)・CAL・SJX・TTW・CPA・MXD・TVJ
[T2] APJ
[台湾] 高雄[T1] EVA・TTW・CAL
[T2] APJ
■東南アジア 
[フィリピン] マニラ ニノイ・アキノ[T1] PAL・EZD・JSA
[ベトナム] ハノイ[T1] HVN・VJC
[ベトナム] ホーチミン[T1] HVN・VJC
[タイ] バンコク BKK(スワンナプーム)[T1] JAL・THA・TAX
[T2] APJ
(経由便)[タイ] バンコク BKK(スワンナプーム)*i21[T1] TVJ*i21
[タイ] チェンマイ[T1] TVJ
[マレーシア] クアラルンプール[T1] MAS・XAX
(経由便)[マレーシア] クアラルンプール*i21[T1] MXD*i21
[シンガポール] シンガポール チャンギ[T1] SIA・TGW
(経由便)[シンガポール] シンガポール チャンギ*i22[T1] JSA*i22
■南アジア・中央アジア・西アジア 
[UAE] ドバイ[T1] UAE
[UAE] アブダビ ザイード[T1] ETD
[カタール] ドーハ[T1] QTR
[トルコ] イスタンブール[T1] THY
■ヨーロッパ 
[フィンランド] ヘルシンキ[T1] FIN
[ドイツ] ミュンヘン[T1] DLH
[オランダ] アムステルダム スキポール[T1] KLM
[フランス] パリ シャルル・ド・ゴール[T1] AFR
[英国] ロンドン LHR(ヒースロー)[T1] JAL*i3
■アフリカ(定期就航路線なし)
■北米・中南米 
[カナダ] バンクーバー[T1] ACA
[カナダ] トロント[T1] ACA
[米国] サンフランシスコ[T1] UAL
[米国] ロサンゼルス[T1] JAL
[米国] ホノルル ダニエル・K・イノウエ[T1] JAL・HAL
[米国] グアム[T1] UAL
■オセアニア・太平洋 
[オーストラリア] シドニー[T1] JST
[オーストラリア] ケアンズ[T1] JST
[オーストラリア] ブリスベン[T1] JST
[T1]:第1ターミナルビル発着
[T2]:第2ターミナルビル(国際線)発着
[T1着/T2発]:第1ターミナルビル着・第2ターミナルビル(国際線)発
*曜日・便によって共同運航の航空会社が一部のみとなります。
◆:新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴う欠航が生じていることがはっきり確認できていない路線
*i1:定期チャーター便
*i2:出発便のみの運航
*i3:到着便のみの運航
*i4:国際線のため、関西国際-成田国際区間のみの利用は不可
*i5:JALによる運航便あり
*i6:AJXによる運航便あり
*i7:ROUによる運航便

*i10:南京 経由便あり
*i11:瀋陽 経由便あり
*i12:大連 経由便あり
*i13:煙台 経由便あり
*i14:済南 経由便あり
*i15:上海 浦東 経由便あり
*i16:福州 経由便あり
*i17:香港 経由便あり
*i18:香港・デリー 経由便あり
*i19:広州 経由便あり
*i20:長沙 経由便あり
*i21:台北 桃園 経由便あり
*i22:マニラ 経由便あり
*i23:コタキナバル 経由便あり
*i24:シンガポール 経由便あり
*i25:出発便でプノンペン 経由便あり
*i26:出発便でルクソール 経由便あり
*i27:桂林 経由便あり
*i28:青島 経由便あり
*i29:バンコク ドンムアン 経由便あり
*i30:高雄 経由便あり
*i31:ケアンズ 経由便あり
*i32:ゴールドコースト 経由便あり
*i33:南寧 経由便あり
*i34:徐州 経由便あり
*i35:南昌 経由便
*i36:揚州 経由便
*i37:南通 経由便
*i38:クラーク 経由便
*i39:連雲港 経由便
*i40:臨沂 経由便
*i41:ソウル 仁川 経由便
*i42:合肥 経由便
*i51:到着便で成田国際 経由便あり
*i52:成田国際 経由便


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年04月01日:JAL*i4成田国際・ANA*i4成田国際 就航
※平成21年04月09日:CSZ無錫 就航
※平成21年05月01日:ANAソウル仁川 就航
※平成21年05月01日:CSZ福州 ANA共同運航便化、CSZ*i16深圳 就航 ANA共同運航便化
※平成21年06月06日:CXA(JAL)厦門 休止(6/5最終運航)
※平成21年06月15日:EVA(ANA)ロサンゼルス 休止(6/14最終運航)
※平成21年07月01日:ANA*i4成田国際 休止(6/30最終運航)・CSN(乗継路線)長春 就航
※平成21年07月07日:MGLウランバートル 就航
※平成21年08月29日:MGLウランバートル 休止(8/28最終運航)
※平成21年10月25日:JAL(KAL)ソウル仁川・JAL(CES)大連 休止(10/24最終運航)・ANA(CCA)大連 就航
※平成21年10月26日:CSNハルビン 休止(瀋陽経由便に変更)
※平成21年11月27日:JJAソウル金浦 就航
※平成21年12月07日:JAL(CES)杭州 休止(12/6最終運航)
※平成21年12月23日:CMIグアム 就航
※平成22年01月13日:JAL(HVN)ハノイ路線・JAL(KAL)釜山 休止(01/12最終運航)・HVN(JAL)ハノイ 就航
※平成22年01月18日:JAL(QFA)シンガポール・JAL(QFA)*i22クアラルンプール 休止(01/17最終運航)
※平成22年01月31日:NWA運航便をDAL運航便に変更(成田国際線・グアム線・ホノルル線)
※平成22年03月02日:CDG(CCA)済南 就航
※平成22年03月28日:ANA(AAR)ソウル金浦・ANA(CCA)*i6厦門・THAマニラ・THA*i17バンコク 休止(03/27最終運航)
※平成22年04月01日:AAR(ANA)サイパン 運休(03/31最終運航)・JST(JAL/QFA)ケアンズ・JST(QFA)*i32シドニー 就航
※平成22年04月26日:QTR(ANA)ドーハ路線 延長(成田国際発着)・ABL(AAR)プサン 就航
※平成22年05月10日:JST(QFA)*i32シドニー 就航
※平成22年06月07日:DALシアトル 就航
※平成22年06月09日:DAL*i4成田国際 運休(6/8最終運航)
※平成22年06月21日:KALチョンジュ 就航(定期チャーター便)
※平成22年07月01日:AMUマカオ ANA共同運航化
※平成22年07月05日:JSA台北・JSA*i21シンガポール 就航
※平成22年09月01日:KALチョンジュ 就航(定期便化)
※平成22年10月01日:JAL(CSN)広州・JAZ(JAL)*i5デンパサール・JAZ*i5グアム・JAL香港・JAL(CES)北京 運休(9/30最終運航)
※平成22年10月31日:JAL*i4成田国際 国内線化
※平成22年11月05日:MDA*i1高雄 就航
※平成22年12月01日:JALウェイズ運航便を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/バンコク・ホノルル)、JALホノルル CPA共同運航便化
※平成22年12月11日:HKE香港 就航
※平成22年12月16日:AAR(ANA)サイパン 就航
※平成22年12月22日:コンチネンタル・ミクロネシア航空運航便をコンチネンタル航空運航便に統合(CMI→COA/グアム)
※平成23年01月18日:MAS*i2*i23クチン 就航
※平成23年02月04日:MSR(AAR)*i26カイロ・MSR(AAR)ルクソール 運休(渡航延期に伴う運休)
※平成23年03月11日:東日本大震災に伴い一部便運休及び臨時便就航
※平成23年03月27日:CCA(ANA)深圳 運休
※平成23年03月29日:CDG*i14西安 就航
※平成23年04月01日:KALチョンジュ・UZB*i51タシケント 運休(03/31最終運航)
※平成23年04月04日:AARサイパン 運休(04/03最終運航)
※平成23年04月07日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12成都 運休(04/06最終運航)
※平成23年04月11日:CSH(CES)上海 浦東 運休(04/10最終運航)
※平成23年04月28日:CALニューヨークJFK・AARサイパン 就航
※平成23年05月04日:マンダリン航空運航便をチャイナエアライン運航便に統合(MDA→CAL/高雄定期チャーター便)
※平成23年06月01日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12成都 就航、COAグアム ANA共同運航便化
※平成23年06月22日:JJAチェジュ 就航
※平成23年07月05日:MGLウランバートル 就航(夏期運航)
※平成23年07月13日:HALホノルル 就航
※平成23年07月?*日:MAS*i2*i23クチン 運休
※平成23年08月31日:MGLウランバートル 運休(08/30最終運航)
※平成23年09月05日:AAR(ANA)サイパン 運休(09/04最終運航)
※平成23年10月08日:CES南京・CES烟台 JAL共同運航便化
※平成23年10月30日:CSN*i12長春・CSN*i11ハルビン 直行便化
※平成23年11月30日:XAXクアラルンプール 就航
※平成23年12月17日:UALロサンゼルス 就航
※平成23年12月22日:AAR(ANA)サイパン 就航
※平成24年01月06日:MAS(ANA)コタキナバル 運休(01/03最終運航)、MAS(ANA)クアラルンプール コタキナバル経由便運休
※平成24年03月03日:コンチネンタル航空運航便をユナイテッド航空運航便に統合(COA→UAL/グアム)
※平成24年03月25日:CCA*i12西安・JSAマニラ・JSA*i22シンガポール 就航、ANZオークランド JAL共同運航終了、ANA共同運航開始
※平成24年03月30日:ESRソウル仁川 就航
※平成24年04月26日:CES*i1合肥 就航
※平成24年05月08日:APJソウル仁川 就航
※平成24年06月01日:MAS(ANA)クアラルンプール ANA共同運航終了
※平成24年06月19日:CAL*i1高雄を定期便化
※平成24年06月28日:TNA桃園 就航、CDG済南 ANA共同運航開始、ANA青島 CDG共同運航開始
※平成24年07月01日:APJ香港・CSH*i15鄭州 就航、MASクアラルンプール JAL共同運航開始
※平成24年07月12日:MGLウランバートル 就航
※平成24年09月01日:MGLウランバートル 運休
※平成24年09月04日:AAR(ANA)サイパン 運休(関空発は8/31・関空着は9/3最終運航)
※平成24年09月27日:CSN長春 運休(09/26最終運航)
※平成24年10月16日:APJ台北桃園 就航
※平成24年10月21日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12成都 運休(10/20最終運航)
※平成24年10月28日:HKE香港 運休、APJソウル仁川・APJ香港・APJ台北桃園 第1ターミナルビルから第2ターミナルビルへ移転
※平成24年10月30日:CES(JAL)南京 運休(10/26最終運航)、CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12成都 運休(10/20最終運航)
※平成24年11月01日:CES*i1合肥 運休(09/30最終運航)、JSTシンガポール・JST*i15ダーウィン 就航
※平成24年11月15日:JALバンコク BKP共同運航開始
※平成24年12月02日:MSRカイロ 再開
※平成24年12月03日:ANA香港 JAI共同運航開始
※平成24年12月20日:MASコタキナバル 就航
※平成24年12月21日:AARサイパン 就航
※平成24年12月22日:CDG(ANA・CCA)済南 就航
※平成24年12月31日:JJAチェジュ 運休(12/30最終運航)
※平成25年01月09日:CDG(ANA・CCA)済南・CDG(CCA)*i14西安 運休(01/08最終運航)
※平成25年02月23日:CCA*i12西安 運休(02/22最終運航)
※平成25年02月28日:SIAシンガポール VAU共同運航便化
※平成25年03月31日:ANA(AAR・ANZ・UAL)ソウル 仁川 運休(03/30最終運航)、ANZ(ANA)オークランド 運休(03/30最終運航、運休後も一部日程で運航)
※平成25年04月03日:AARサイパン 運休(04/02最終運航)
※平成25年04月26日:AARサイパン 就航
※平成25年05月06日:AARサイパン 運休(到着便は05/06最終運航)
※平成25年07月01日:ANZ(ANA)オークランド 就航、KAL(JAL)ソウル CSA共同運航便化
※平成25年07月02日:CES(JAL)南京、MGLウランバートル 就航
※平成25年07月13日:AAR(ANA)サイパン 就航
※平成25年09月01日:MGLウランバートル 運休
※平成25年09月02日:AARサイパン 運休(到着便は09/02最終運航)
※平成25年09月11日:AAA*i1バンコク 就航
※平成25年09月13日:APJプサン 就航
※平成25年09月28日:AAA*i1バンコク 運休(09/27最終運航)
※平成25年10月01日:ANZ(ANA)オークランド 運休(09/30最終運航、運休後も一部日程で運航)
※平成25年10月21日:MSR(ANA)カイロ 運休(10/20最終運航)
※平成25年10月23日:JST(JAL・QFA)*i31ゴールドコースト 運休(10/22最終運航)
※平成25年10月24日:JST(QFA)*i32シドニー 運休(10/23最終運航)
※平成25年10月25日:MAS(JAL)コタキナバル 運休(10/24最終運航)
※平成25年10月29日:CDG(ANA・CCA)済南 就航
※平成25年11月01日:JSTシンガポール・JST*i24ダーウィン 運休(10/31最終運航)
※平成25年11月04日:DALシアトル 運休(11/03最終運航)
※平成25年11月08日:GIAジャカルタ 就航
※平成25年11月21日:HKE香港 就航
※平成25年11月27日:MDA台中 就航
※平成25年12月03日:QTR(ANA)ドーハ JAL共同運航便化
※平成26年01月18日:APJ高雄 就航
※平成26年02月21日:AAR(ANA・ABL)プサン 運休(2/20最終運航)
※平成26年03月01日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12天津 就航
※平成26年03月15日:CQH上海 就航
※平成26年03月29日:JST(JAL・QFA)*i31シドニー 運休(到着便は3/27最終運航)
※平成26年03月30日:MDA台中 運休(3/29最終運航)、CAL台中・JST(JAL・QFA)*i32シドニー 就航、ジャカルタGIA・デンパサールGIA ANA共同運航便化
※平成26年04月**日:CPA(JAL)香港 QTR共同運航便化
※平成26年04月02日:AARサイパン 運休(4/1最終運航)
※平成26年04月15日:DKH上海 就航
※平成26年05月05日:JST(JAL・QFA)*i32シドニー 運休(5/4最終運航)、JST*i31メルボルン 就航
※平成26年05月08日:JST(JAL・QFA)ゴールドコースト 運休(5/7最終運航)
※平成26年05月29日:QTR(JAL)ドーハ ドーハ空港移転(ドーハ国際→ハマド国際)
※平成26年07月01日:MGLウランバートル 就航
※平成26年07月04日:AIC香港 CRK共同運航便化
※平成26年07月18日:CQH天津・CQH武漢 就航
※平成26年07月19日:CQH重慶 就航
※平成26年09月01日:TAXバンコク ドンムアン 就航、QTR(ANA・JAL)ドーハ ANA共同運航解消
※平成26年09月02日:MGLウランバートル 運休(8/30最終運航)
※平成26年09月22日:CAL台中 運休(9/20最終運航)
※平成26年10月01日:CALニューヨークJFK 運休(出発便9/29・到着便9/30最終運航)
※平成26年09月08日:MMA*i1*i25ヤンゴン・MMA*i1*i2プノンペン 就航
※平成26年10月26日:CES北京 就航、PALマニラ ANA共同運航便化
※平成26年10月27日:DKH*15銀川 就航
※平成26年11月03日:MMA*i1*i25ヤンゴン・MMA*i1*i2プノンペン 運休(出発便10/27・到着便11/1最終運航)
※平成26年12月02日:JALバンコク ALK共同運航便化
※平成26年12月19日:PALセブ 就航
※平成26年12月28日:CES*i13西安 就航
※平成27年01月24日:CQH青島・CQH*i15蘭州 就航
※平成27年01月27日:CES*i10成都 就航
※平成27年02月05日:EVA高雄 就航
※平成27年02月13日:DER杭州 就航
※平成27年02月21日:CES温州 就航
※平成27年02月28日:JJP香港 就航
※平成27年03月02日:JNAソウル 仁川 就航
※平成27年03月20日:JAL(AAL)ロサンゼルス 就航
※平成27年03月29日:JAL(KAL)ソウル金浦 運休(3/28最終運航)、TWBソウル仁川・CES寧波・CQH成都 就航
※平成27年03月30日:CES温州 運休(3/28最終運航)・AZAローマ 運休(出発便3/28・到着便3/29最終運航)、TWBテグ・CQH泉州・CQH西安 就航
※平成27年03月31日:CQH鄭州・CXA厦門 就航
※平成27年04月03日:JJAプサン金海・JST*i31シドニー 就航
※平成27年04月17日:CES長沙・CES昆明*i20 就航
※平成27年05月02日:ACA*i7バンクーバー 就航
※平成27年05月11日:CES温州 就航
※平成27年05月15日:GCR天津・GCR西安 就航
※平成27年05月16日:CSN桂林・CSN*i27南寧 就航
※平成27年05月21日:CSN貴陽 就航
※平成27年06月02日:DER*i1塩城 就航
※平成27年06月15日:DER*i1石家荘 就航
※平成27年06月18日:FAT台中 就航
※平成27年06月25日:CSN鄭州 就航
※平成27年07月01日:CSZ北京首都・CCA杭州 就航
※平成27年07月02日:CSN*i12長春 就航
※平成27年07月03日:TTW台北桃園・TTW高雄 就航
※平成27年07月04日:CSN長沙・CES延吉 就航
※平成27年07月08日:SCOバンコクドンムアン・SCO*i29シンガポール 就航
※平成27年07月09日:SCO高雄・SCO*i30シンガポール 就航
※平成27年07月16日:CXA福州 就航
※平成27年07月23日:CSN深圳 就航
※平成27年08月02日:CSZ深圳 就航
※平成27年09月01日:CXA福州 CSN共同運航便化、DER*i1塩城 定期便化
※平成27年09月03日:DER*i1石家荘 定期便化
※平成27年09月13日:CES南寧・CES*i33昆明 就航
※平成27年09月25日:JNA釜山 金海・LKE徐州・LKEi34昆明 就航
※平成27年09月27日:CQH長春 就航
※平成27年10月01日:TWBグアム 就航
※平成27年10月08日:DER南昌・DER*i35海口 就航
※平成27年10月17日:USA合併によりAALに変更(USA→AAL)
※平成27年10月25日:CCA成都 就航
※平成27年10月26日:ACA*i7バンクーバー 運休(10/24最終運航)、ESR釜山金海 就航
※平成27年10月28日:CAL台南 就航
※平成27年11月12日:DER南昌・DER*i35海口 運休(11/08最終運航)
※平成27年12月02日:CAL台中 運休(11/29最終運航)
※平成27年12月10日:CSZ南通 就航
※平成27年12月11日:JJP台北桃園 就航(到着便は12/12〜)
※平成28年01月08日:CES杭州 就航
※平成28年01月15日:GCR西安 運休(1/8最終運航)・OKA天津 就航
※平成28年01月19日:CSC成都 就航
※平成28年01月23日:VAX台北桃園 就航
※平成28年01月25日:CSN鄭州 就航
※平成28年02月25日:CQH泉州 運休(2/24最終運航)
※平成28年03月?*日:DER石家荘 運休
※平成28年03月27日:CQH鄭州 運休(3/25最終運航)、DAL(AFR・KLM)*i4関西国際・CQH揚州・CQH*i36鄭州・CSN上海浦東・GCR西安・DAL*i52ニューヨーク 就航
※平成28年03月28日:CQH福州 就航
※平成28年03月29日:DER塩城・DER*i35海口 運休(3/25最終運航)、DER瀋陽 就航
※平成28年03月30日:CSN桂林・CSN*i27南寧 運休(3/26最終運航)
※平成28年04月01日:QTR(JAL)ドーハハマド 運休(3/31最終運航)、DER済南 就航
※平成28年04月07日:JJPマニラ 就航
※平成28年04月12日:CQH成都 運休(4/7最終運航)
※平成28年04月28日:VNL台北桃園 就航
※平成28年05月06日:CSN鄭州 運休(5/2最終運航)
※平成28年05月15日:ACA*i7バンクーバー 就航
※平成28年05月18日:DER瀋陽 就航
※平成28年06月01日:CSN*i12長春 運休(5/28最終運航)
※平成28年06月02日:OKA天津 運休(5/30最終運航)
※平成28年06月21日:CSN貴陽 運休(6/19最終運航)
※平成28年06月24日:CSN鄭州 就航
※平成28年06月25日:PAL台北桃園・PAL*i21マニラ 就航
※平成28年07月01日:JJPマニラ 運休(6/30最終運航)
※平成28年07月03日:GCR大連 就航
※平成28年07月05日:CSN貴陽 就航
※平成28年07月15日:CRK香港 就航
※平成28年08月01日:DKH南京 就航
※平成28年08月02日:CCA杭州 運休(7/29最終運航)
※平成28年08月21日:GCR大連 運休(8/17最終運航)
※平成28年09月01日:CDG*i14昆明 就航
※平成28年09月02日:CES杭州 運休(8/29最終運航)
※平成28年09月09日:DER済南 運休(9/2最終運航)
※平成28年09月26日:OKA天津 就航
※平成28年10月01日:VAX台北 運休(9/30最終運航)
※平成28年10月04日:DAL(AFR・KLM)*i4成田国際・DAL*i52ニューヨークJFK 運休(10/3最終運航)
※平成28年10月30日:CSZ(ANA)福州・CSZ(ANA)*i16深圳 運休(10/28最終運航)、ACA*i7バンクーバー 運休(10/29最終運航)、CSN*i37西安・JJPマニラ 就航、HVNハノイ・HVNホーチミン JAL共同運航解消、ANA共同運航化
※平成28年10月31日:CES温州・CES長沙・CES*i20昆明 運休(10/28最終運航)、DAL(KLM)グアム 運休(到着便は10/31最終運航)、CES杭州 就航
※平成28年11月01日:APJ上海浦東 就航
※平成28年11月03日:CES南寧・CES*i33昆明 運休(10/27最終運航)
※平成28年11月04日:JST(QFA)*i31シドニー 運休(10/28最終運航)、ANZ(ANA)オークランド 就航
※平成28年11月07日:KALグアム 就航
※平成28年11月21日:CQH淮安 就航
※平成28年11月22日:TNA台北 運休(11/21最終運航)
※平成28年11月24日:CQH掲陽 就航
※平成28年11月28日:JJPマニラ 運休(出発便は11/27、到着便は11/28最終運航)
※平成28年12月01日:JJP台北 運休(出発便は11/27、到着便は11/28最終運航)
※平成28年12月16日:JJPマニラ 就航
※平成28年12月23日:JJP台北桃園 就航
※平成28年12月23日:ABLテグ 就航
※平成29年01月06日:KALグアム 運休(1/5最終運航)
※平成29年01月13日:JJPマニラ・JJP台北 運休(出発便は1/9、到着便は1/10最終運航)
※平成29年02月02日:THY(ANA)イスタンブール 運休(1/31最終運航)
※平成29年02月03日:JJP台北桃園 就航(到着便は2/4-)
※平成29年02月07日:JJPマニラ 就航(到着便は2/8-)
※平成29年02月17日:JJP台北 運休(出発便は2/16、到着便は2/17最終運航)
※平成29年02月21日:JAL台北 CAL共同運航便化、CAL台北・CAL高雄 JAL共同運航便化
※平成29年02月22日:CAL台南 JAL共同運航便化
※平成29年03月01日:JJPマニラ 運休(出発便は2/28、到着便は3/1最終運航)、CQH長春・CQH天津・CQH青島・CQH淮安・CQH揚州・CQH上海浦東・CQH福州・CQH掲陽・CQH武漢・CQH西安・CQH重慶・CQH*i36(経由便)鄭州・CQH*i15(経由便)蘭州 第1発着から第2国際線発着に変更
※平成29年03月26日:CQH*i36(経由便)鄭州 運休(3/24最終運航)、CSZ*i37(経由便)西安 運休(3/25最終運航)、JJP台北桃園 就航
※平成29年03月27日:CQH長春・CQH淮安 運休(3/20最終運航)、CQH福州 運休(3/25最終運航)、DER瀋陽・CQH*i36洛陽北郊 就航
※平成29年03月28日:JJPマニラ 就航
※平成29年03月29日:ANZ(ANA)オークランド 運休(3/26最終運航)、JST(QFA)*i3*i31メルボルン 就航
※平成29年03月30日:CQH掲陽 運休(3/23最終運航)
※平成29年04月28日:SBI(JAL)ウラジオストク 就航
※平成29年05月08日:JJP台北 運休(出発便は5/7、到着便は5/8最終運航)
※平成29年05月11日:GCR西安 運休(5/7最終運航)
※平成29年05月14日:ACA*i7バンクーバー 就航
※平成29年06月02日:DER瀋陽 運休(5/29最終運航)、JJP台北桃園 就航(到着便は6/3〜)
※平成29年06月28日:XAXホノルル 就航
※平成29年06月30日:TWBチェジュ 就航
※平成29年07月01日:JJPマニラ 運休(出発便は6/29、到着便は6/30最終運航)・JJP台北 運休(出発便は6/30、到着便は7/1最終運航)、TWB釜山金海 就航
※平成29年07月25日:SCO高雄・SCOバンコク ドンムアン・SCO*i29シンガポール・SCO*i30シンガポール TGW運航に変更
※平成29年09月01日:PICハノイ 就航(到着便は9/2〜)
※平成29年09月02日:PICダナン 就航(到着便は9/1〜)
※平成29年09月12日:ASVソウル仁川 就航
※平成29年10月05日:JJP台北桃園 就航(到着便は10/6〜)
※平成29年10月18日:SBI(JAL)ウラジオストク 運休(10/13最終運航)
※平成29年10月27日:ANZオークランド 就航
※平成29年10月29日:JJP台北 運休(出発便は10/27・到着便は10/28最終運航)・ACA*i7バンクーバー 運休(10/28最終運航)、CES大連 就航、THA(JAL・ANA)バンコクスワンナブーム JAL共同運航解消
※平成29年10月30日:CSN武漢 運休(10/28最終運航)
※平成29年11月20日:DKH*i15(経由便)銀川 運休(11/19最終運航)
※平成29年12月12日:JJP香港 運休(出発便は12/11・到着便は12/12最終運航)
※平成29年12月14日:QFAシドニー 就航
※平成29年12月15日:CXA(CSN)福州 運休(12/13最終運航)
※平成29年12月16日:DKH*i15(経由便)銀川 就航
※平成29年12月19日:JJP香港 就航(到着便は12/20〜)、TGWホノルル 就航
※平成29年12月20日:TGWシンガポール 就航
※平成29年12月28日:JJP台北桃園 就航
※平成30年01月02日:CXA(CSN)福州 就航
※平成30年01月04日:ESRチョンジュ 就航
※平成30年01月10日:JJP台北 運休(出発便は1/9・到着便は1/10最終運航)
※平成30年01月14日:CXA(CSN)福州 運休(1/12最終運航)
※平成30年02月01日:ESRチョンジュ 運休(1/31最終運航)
※平成30年02月09日:JJP台北桃園 就航
※平成30年02月10日:JJPマニラ 運休(出発便は2/8・到着便は2/9最終運航)
※平成30年02月26日:JJP台北 運休(出発便は2/25・到着便は2/26最終運航)
※平成30年03月25日:HALホノルル JAL共同運航便化、JAL台北・JALホノルル HAL共同運航便化、DKH上海・DKH南京 ANA共同運航便化、ANA上海 DKH共同運航便化
※平成30年03月26日:CSN*i12武漢 運休(3/24最終運航)
※平成30年03月27日:CES*i10成都 運休(3/24最終運航)、JSAクラーク・JSA*i38シンガポール・ESRチョンジュ 就航
※平成30年03月28日:ANZ(ANA)オークランド 運休(3/26最終運航)
※平成30年04月02日:ACI(AFR)ヌーメア 運休(3/29最終運航、期間運休)
※平成30年04月04日:CSN武漢 就航
※平成30年04月29日:JJP台北桃園 就航(到着便は4/30〜)
※平成30年04月30日:JJAムアン 就航
※平成30年05月03日:ESRチョンジュ・ACI(AFR)ヌーメア 就航
※平成30年05月07日:JJP台北 運休(出発便は5/6・到着便は5/7最終運航)
※平成30年05月13日:ACA*i7バンクーバー 就航
※平成30年05月25日:SBI(JAL)ウラジオストク 就航
※平成30年06月03日:JJP台北桃園 就航
※平成30年07月01日:JJP台北 運休(6/28最終運航)
※平成30年07月03日:JJPマニラ 運休(出発便は6/30・到着便は7/1最終運航)
※平成30年07月21日:JJAチョンジュ・JJAグアム 就航
※平成30年08月*?日:KALソウル DAL共同運航便化、CRK香港 FJI共同運航便化
※平成30年10月02日:JJPマニラ 就航(到着便は10/3〜)
※平成30年10月26日:ANZ(ANA)オークランド 就航
※平成30年10月28日:ESRプサン・ANA(ANZ・JAI・SAA)香港・JJP香港 運休(10/27最終運航)、CXA杭州・HVNダナン 就航
※平成30年10月29日:ACA*i7バンクーバー 運休(10/27最終運航)、NCTバンコク ドンムアン 就航
※平成30年11月01日:JJAソウル仁川・JJAソウル金浦・JJAチョンジュ・JJAムアン・JJAプサン・JJAグアム 第1発着から第2国際線発着に変更
※平成30年11月15日:JJP香港 就航
※平成30年11月25日:CQH大連 就航
※平成30年11月30日:CSC西安 就航
※平成30年12月01日:JJPマニラ 運休(出発便は11/29・到着便は11/30最終運航)
※平成30年12月10日:JJP香港 運休(出発便は12/9・到着便は12/10最終運航)
※平成30年12月14日:VJCホーチミン 就航
※平成30年12月15日:JJPマニラ 就航(到着便は12/16〜)
※平成30年12月22日:JJP香港 就航(到着便は12/23〜)
※平成30年12月28日:JJP台北桃園 就航(到着便は12/29〜)
※平成31年01月07日:ESR釜山金海 就航
※平成31年01月10日:JJPマニラ 運休(出発便は1/8・到着便は1/9最終運航)、PICダナン 運休(1/8最終運航)
※平成31年01月11日:JJP台北 運休(出発便は1/9・到着便は1/10最終運航)
※平成31年01月30日:XAX台北桃園・XAX*i21クアラルンプール 就航
※平成31年01月31日:JJP台北桃園 就航(到着便は2/1〜)
※平成31年02月01日:CCA杭州・CQH広州 就航
※平成31年02月02日:CHH深圳 就航
※平成31年02月11日:JJP台北桃園 運休(出発便は2/10、到着便は2/11最終運航)
※平成31年02月12日:JJPマニラ 就航(到着便は2/13〜)
※平成31年02月24日:ANA(ANZ)香港 就航
※平成31年02月26日:JJPマニラ 運休(出発便は2/23、到着便は2/24最終運航)
※平成31年02月28日:CHH海口 就航
※平成31年03月20日:CCA天津 就航
※平成31年03月28日:TLMバンコクドンムアン 就航
※平成31年03月31日:CSN*i19三亜 運休(3/30最終運航)、DKH青島・CES*i13太原 就航
※平成31年04月01日:DLH(ANA)フランクフルト 運休(3/31最終運航)、DLH(ANA)ミュンヘン・BAW(JAL)ロンドンヒースロー 就航
※平成31年04月02日:DALシアトル 就航・JJPマニラ 就航(到着便は4/3〜)
※平成31年04月03日:ANZ(ANA)オークランド 運休(3/31最終運航)
※平成31年04月17日:CQH合肥 就航
※平成31年04月18日:CQH鄭州 就航
※平成31年04月27日:SBI(JAL)ウラジオストク 就航
※令和元年05月08日:VNL台北 運休(出発便は5/6、到着便は5/7最終運航)、GIAジャカルタ JAL共同運航便化
※令和元年05月09日:TGWホノルル 運休(出発便は5/7、到着便は5/8最終運航)
※令和元年06月02日:ACAバンクーバー 就航
※令和元年06月03日:CXA杭州・CXA福州・CXA厦門 JAL共同運航便化
※令和元年07月01日:JJP香港 運休(出発便は6/30・到着便は7/1最終運航)、CHH西安・DKH長沙・EZDマニラ 就航
※令和元年07月02日:JJPマニラ 運休(出発便は6/29・到着便は6/30最終運航)
※令和元年07月03日:MGLウランバートル 就航
※令和元年07月18日:PICハノイ 運休(7/16最終運航)
※令和元年08月19日:CSC張家界 就航
※令和元年08月29日:RNAカトマンズ 就航
※令和元年09月01日:MGLウランバートル 運休(8/28最終運航)・ESRプサン 運休(8/30最終運航)・ABLテグ 運休(8/31最終運航)
※令和元年09月06日:ESRチョンジュ 運休(9/4最終運航)
※令和元年09月15日:TGWバンコクドンムアン・TGW*i29シンガポール 運休(9/13最終運航)
※令和元年09月16日:KAL(JAL・CSA)釜山 運休(9/15最終運航)
※令和元年09月19日:AIC(CRK)香港・AIC*i17デリー・AIC*i18ムンバイ 運休(9/17最終運航)
※令和元年09月24日:AAR(ANA)ソウル仁川 運休(9/23最終運航)、JJPマニラ 就航
※令和元年10月25日:ANZオークランド 就航
※令和元年10月26日:CES昆明 就航
※令和元年10月27日:ACAバンクーバー 運休(10/25最終運航)、DKH*i15銀川・DALシアトル 運休(10/26最終運航)、CES南昌・CSZ南昌・DKH哈爾濱・DKH武漢・DKH温州 就航
※令和元年10月28日:JJAムアン 運休(10/27最終運航)、DKH常州 就航
※令和元年10月29日:CHH北京首都 就航
※令和元年11月02日:KAL(JAL)チェジュ(出発便は10/31、到着便は10/30最終運航)
※令和元年11月05日:JNAプサン 運休(11/4最終運航)
※令和元年11月20日:CXA青島 就航
※令和元年11月25日:CHH連雲港・CHH*i39蘭州 就航
※令和元年11月26日:CHB鄭州・CHB重慶 就航
※令和元年12月02日:CDC杭州 就航
※令和元年12月03日:ACI(AFR)ヌメア JAL共同運航便化
※令和元年12月12日:JJP香港 就航
※令和元年12月17日:CQH厦門 就航
※令和元年12月22日:JYH広州 就航
※令和元年12月?*日:OKA臨沂・OKA*i40長沙 就航
※令和02年01月07日:APJ釜山 運休(1/6最終運航)
※令和02年01月11日:CES延吉 運休(1/7最終運航)
※令和02年01月13日:CQH瀋陽 就航
※令和02年01月17日:CSH(CES)上海 JAL共同運航便化
※令和02年01月21日:JJPマニラ 運休(出発便は1/18・到着便は1/19最終運航)
※令和02年01月24日:CSN武漢・DKH武漢・CQH武漢 長期欠航(武漢空港閉鎖による欠航)
※令和02年01月30日:CHB鄭州 長期欠航
※令和02年02月01日:CCA天津・CSZ南昌・CES(JAL)*i13北京・CES杭州・CSN長沙・CHH北京・CHH深圳 長期欠航
※令和02年02月02日:CES南昌・CHH西安 長期欠航
※令和02年02月03日:CES寧波・CES大連・CES昆明・CQH鄭州・CQH合肥・CQH瀋陽・CQH西安・CHH連雲港・CHH*i39蘭州 長期欠航
※令和02年02月04日:CES(JAL)煙台・CES*i13太原・CQH天津・CQH厦門・CHB重慶 長期欠航
※令和02年02月05日:CES(JAL)青島・CES*i28西安・CQH重慶・CQH揚州 長期欠航
※令和02年02月06日:CXA青島 長期欠航
※令和02年02月07日:CSN鄭州 長期欠航
※令和02年02月08日:OKA臨沂・OKA*i40長沙 運休(2/6最終運航予定)
※令和02年02月09日:CCA(ANA)杭州・CES(JAL)北京 長期欠航
※令和02年02月10日:ANA(CCA・CDG)青島・ANA(CCA)大連・APJ上海・CSN深圳・CES(JAL)南京・CCA(ANA)成都・CSH(CES・JAL)上海・CSH*i15鄭州・CQH*i36洛陽 長期欠航
※令和02年02月11日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12天津 長期欠航
※令和02年02月12日:CSN貴陽 長期欠航
※令和02年02月13日:CSN(JAL・CXA)広州 長期欠航
※令和02年02月17日:ANA(ANZ)香港・CES(JAL)*i15昆明 長期欠航
※令和02年02月18日:JJPマニラ 就航(到着便は2/19〜)
※令和02年02月19日:CSZ(CCA)南昌 運休(1/31最終運航)
※令和02年02月20日:CSN上海・CSZ(CCA)南通 長期欠航
※令和02年02月22日:JJP香港 運休(2/19最終運航)
※令和02年02月23日:CSZ(ANA・CCA)深圳・CSZ(ANA・CCA)無錫 長期欠航
※令和02年02月24日:CSZ(ANA・CCA)北京 長期欠航
※令和02年02月25日:TWBプサン・TWBテグ 長期欠航
※令和02年02月29日:CXA(JAL・CSN)厦門・TWB済州 長期欠航
※令和02年02月?*日:DKH哈爾浜・OKA天津・GCR(CHH)天津・CDG(ANA・CCA)済南・LKE徐州・DKH常州・DER杭州・CXA(JAL・CSN)杭州・CDC杭州・DKH温州・JYH広州・CHH海口・CSC(CSN)西安・CSC(CSN)成都・CDG(CCA)i14昆明・LKEi34昆明・CDG*28烏魯木斉 長期欠航
※令和02年03月01日:ASV(AAR)ソウル仁川・ANA(CCA)*i6杭州・APJ香港・APJ高雄 長期欠航
※令和02年03月02日:SWR(ANA)チューリヒ 就航、ANA(CCA・DKH)上海・JJP台北 長期欠航
※令和02年03月03日:RNAカトマンズ 運休(2/29最終運航)、ANA(CCA・CSZ)*i6北京 長期欠航
※令和02年03月05日:JAL(CAL・HAL)台北 長期欠航
※令和02年03月06日:AAR(ANA)ソウル金浦 長期欠航
※令和02年03月07日:JJPマニラ 長期欠航
※令和02年03月08日:KAL(JAL)ソウル金浦・DALシアトル 長期欠航
※令和02年03月09日:APJソウル仁川・AAR(ANA)ソウル仁川・ESRソウル仁川・JNAソウル仁川・TWBソウル仁川・JJAソウル金浦・ABL(AAR)プサン・JJAプサン 長期欠航
※令和02年03月11日:KAL(JAL・DAL)ソウル仁川 長期欠航
※令和02年03月13日:CPA台北・CPA(JAL・QTR)香港・HKE香港・CPA(JAL)*i21香港 長期欠航
※令和02年03月15日:CQH広州 長期欠航
※令和02年03月16日:CQH瀋陽 運休(2/2最終運航)、TAXバンコクドンムアン・TLMバンコクドンムアン 長期欠航
※令和02年03月17日:TWB済州 長期欠航
※令和02年03月18日:JAL(CES)上海・TTW高雄 長期欠航
※令和02年03月19日:CEBマニラ・HVN(ANA)ダナン・TWBグアム 長期欠航
※令和02年03月20日:APJ台北・HVN(ANA)ハノイ・EZDマニラ 長期欠航
※令和02年03月21日:TGW高雄・TGWシンガポール・TGW*i30シンガポール・JJAグアム 長期欠航
※令和02年03月23日:PAL台北・JSAマニラ・PAL(ANA)マニラ・PAL*i21マニラ・HVN(ANA)ホーチミンシティ・SIA(ANA・VAU)シンガポール・JSA*i21シンガポール・SWR(ANA)チューリッヒ・AFRパリ・JST(JAL・QFA)ケアンズ・ACI(JAL・AFR)ヌメア 長期欠航
※令和02年03月24日:JSAクラーク・JSA*i38シンガポール・JAL(ALK・BKP)バンコクスワンナプーム・FIN(JAL・BAW)ヘルシンキ・DLH(ANA)ミュンヘン 長期欠航
※令和02年03月25日:JAL(AAL・CPA・HAL)ホノルル・ANZオークランド 長期欠航
※令和02年03月26日:UAE(JAL)ドバイ・UAL(ANA)サンフランシスコ・UAL(ANA)グアム 長期欠航
※令和02年03月27日:THA(ANA)バンコクスワンナプーム・HAL(JAL)ホノルル 長期欠航
※令和02年03月28日:XAXクアラルンプール・XAXホノルル 長期欠航
※令和02年03月?*日:CCA(ANA)北京首都・CSN哈爾浜・CSN(JAL)瀋陽・CSN大連・CQH大連・CDG青島・CQH青島・CCA(ANA)上海・CES(JAL・CSH)上海・CQH上海・DKH(ANA)南京・CXA(JAL)福州・ CRK(FJI)香港・CSC張家界・CQH*i15蘭州・PALセブ・VJCハノイ・VJCホーチミンシティ・NCTバンコク(3/25迄に欠航)・QFAシドニー 長期欠航
※令和02年03月29日:DKH長沙・SBI(JAL)ウラジオストク 長期欠航
※令和02年03月30日:XAX台北・XAX*i21クアラルンプール・BAW(JAL)ロンドン 長期欠航
※令和02年03月31日:JJPマニラ 長期欠航
※令和02年04月01日:JSA台北・MAS(JAL)クアラルンプール ・JSA*i22シンガポール 長期欠航
※令和02年04月?*日:CAL(JAL)高雄・EVA高雄・CAL(JAL)台南・AMU(ANA)マカオ・DALホノルル 長期欠航
※令和02年04月08日:ANZオークランド 運休
※令和02年04月10日:JAL(AAL)ロサンゼルス 長期欠航
※令和02年04月12日:GIA(ANA・JAL)ジャカルタ 長期欠航
※令和02年04月13日:GIA(ANA)デンパサール 長期欠航
※令和02年05月03日:GIAジャカルタ 再開
※令和02年05月?*日:CAL(JAL)台北桃園 長期欠航
※令和02年06月05日:JNAソウル仁川 再開
※令和02年06月12日:SIAシンガポール 再開
※令和02年06月22日:PALマニラ 再開
※令和02年06月26日:NCTバンコク 運休(運航停止)
※令和02年07月01日:AARソウル仁川・MASクアラルンプール 再開
※令和02年07月07日:UAEドバイ・AFRパリ 再開
※令和02年07月21日:TTW台北桃園 長期欠航
※令和02年07月25日:CDC杭州 再開
※令和02年08月06日:DKH南京 再開
※令和02年08月07日:CQH常州 就航
※令和02年09月01日:JALバンコクスワンナプーム 再開
※令和02年09月03日:CAL台北桃園 再開
※令和02年09月04日:CEBマニラ 再開(出発便のみ)
※令和02年09月12日:JALロサンゼルス 再開(到着便のみ)
※令和02年09月13日:CDC杭州 長期欠航(再欠航)
※令和02年09月20日:TGW高雄・TGW*i30シンガポール(シンガポールまでの利用は不可) 再開
※令和02年09月30日:KALソウル仁川 再開
※令和02年10月**日?:MASクアラルンプール 長期欠航
※令和02年10月25日:JJPマニラ 運休(出発便は3/6・到着便は3/7最終運航)、APJ台北桃園 再開(到着便は10/26〜)
※令和02年11月**日?:TGW高雄・TGW*i30シンガポール(シンガポールまでの利用は不可)長期欠航
※令和02年11月01日:THAバンコクスワンナプーム 再開(出発便のみ)
※令和02年11月05日:TWBソウル仁川 再開
※令和02年11月21日:CPA香港 再開
※令和02年12月15日:SJX台北桃園 就航
※令和02年12月21日:HALホノルル 再開(到着便は12/20〜)
※令和03年01月02日:CRK香港 再開
※令和03年01月10日:THAバンコクスワンナプーム 到着便再開
※令和03年02月08日:JAL*i3ロンドンヒースロー 再開(到着便のみ)
※令和03年03月19日:CEBマニラ 長期欠航
※令和03年03月28日:ANA(ANZ)香港 運休(長期欠航のまま)
※令和03年04月13日:JAL*i3ロンドンヒースロー 長期欠航
※令和03年05月28日:TWBソウル 長期欠航
※令和03年06月01日?:JNAソウル 長期欠航
※令和03年06月24日:GIAジャカルタ 長期欠航(到着便は6/23〜)
※令和03年07月02日:JAL*i3ロンドンヒースロー 再開(到着便のみ)
※令和03年07月07日:APJ台北 長期欠航
※令和03年08月26日?:DKH南京 長期欠航
※令和03年09月01日:JAL*i3ロンドンヒースロー 長期欠航
※令和03年09月13日:JJAソウル 長期欠航
※令和03年10月02日:FINヘルシンキ 再開
※令和03年10月31日:HVN*i2ハノイ・HVN*i2ホーチミン 再開
※令和03年11月22日:JAL*i3ロンドンヒースロー 再開(到着便のみ)
※令和03年**月?*日:CRK香港 長期欠航
※令和04年02月01日?:JNAソウル 再開
※令和04年02月09日:HVNハノイ 到着便再開(定期便化)
※令和04年02月11日:TTW台北 再開
※令和04年02月24日:KLMアムステルダム・AFRパリ 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年02月27日:CPA香港 長期欠航、FINヘルシンキ 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年03月01日?:JJAソウル 再開
※令和04年03月04日:AFRパリ 再開
※令和04年03月07日:JALロサンゼルス 出発便再開
※令和04年03月14日:KLM*i41アムステルダム 再開(ソウル仁川経由便で再開)
※令和04年03月22日:DKH(ANA)上海 出発便長期欠航(DKH(ANA)→DKH(ANA)*i3)、DKH*i2大連 再開
※令和04年03月?*日:DKH南京 到着便のみ再開(DKH→DKH*i3)、CRK香港 再開
※令和04年03月27日?:CQH*i3上海 到着便のみ再開
※令和04年03月30日:HVNホーチミン 再開
※令和04年04月02日:CPA香港 再開
※令和04年04月02日:CQH*i3上海 長期欠航
※令和04年04月18日:VJCハノイ 再開
※令和04年04月30日:VJCホーチミン 再開
※令和04年05月02日?:MASクアラルンプール 再開
※令和04年05月04日:TWBソウル仁川 再開
※令和04年05月27日:ABLソウル仁川 就航
※令和04年**月**日:CQH常州 長期欠航
※令和04年07月01日:ABLプサン・UALグアム 再開、JAL*i3バンコクスワンナプーム 出発便再開
※令和04年07月12日:GCR天津 再開
※令和04年07月15日:JALホノルル 再開
※令和04年07月26日:JSTケアンズ 再開
※令和04年08月14日:HKE香港 再開
※令和04年08月15日:CSH青島 就航
※令和04年08月28日:APJソウル仁川 再開
※令和04年09月01日:TGWシンガポール 再開、DKH(ANA)上海 到着便再開(DKH(ANA)*i3→DKH(ANA))、DKH*i2大連 長期欠航
※令和04年09月16日:APJ台北 再開
※令和04年10月01日:JJAプサン 再開
※令和04年10月02日:TAXバンコクスワンナプーム 就航
※令和04年10月16日:DKH南京 再開
※令和04年10月20日:CQH瀋陽 再開
※令和04年10月23日:CCA杭州 再開
※令和04年10月30日:JJAソウル金浦 再開
※令和04年10月31日:ASVソウル仁川 再開
※令和04年11月01日:TTW高雄 再開
※令和04年11月07日:EVA高雄 再開
※令和04年11月10日:CDG青島 再開
※令和04年11月11日:TWBプサン・TWBチェジュ 再開
※令和04年11月18日:CCA天津 再開
※令和04年11月25日:TWBテグ 再開
※令和04年12月06日:EZDマニラ 再開
※令和04年12月23日:JNAプサン 就航
※令和04年12月27日:APJバンコクスワンナプーム 就航
※令和05年01月01日:CAL高雄 再開
※令和05年01月07日:UALサンフランシスコ 再開(到着便は1/6〜)
※令和05年01月13日:AARソウル金浦 再開
※令和05年01月20日:MXD台北桃園・MXD*i21クアラルンプール 就航
※令和05年01月21日:XAXクアラルンプール 再開
※令和05年02月01日:APJ香港 再開(到着便は2/2〜)
※令和05年02月17日:TVJチェンマイ 就航
※令和05年03月16日:KALソウル金浦 再開
※令和05年03月20日:AMU澳門 再開
※令和05年03月24日:APJソウル仁川・APJ台北・APJ香港・APJバンコクスワンナプーム 第1到着/第2出発を第2発着に変更
※令和05年03月25日?:CCA天津 運休
※令和05年03月26日:JNAプサン 運休、CQH上海 再開
※令和05年03月27日:FINヘルシンキ 再開
※令和05年03月28日:CSH青島 運休
※令和05年03月30日:CES青島 再開
※令和05年04月01日:CSN哈爾浜 再開、CES上海・JJAソウル金浦・JJAソウル仁川・JJAプサン 第1発着を第2発着に変更
※令和05年04月02日:CSN瀋陽 再開
※令和05年04月03日:CCA上海浦東 再開
※令和05年04月06日:CSZ無錫 再開
※令和05年04月07日:CCA北京首都 再開
※令和05年04月08日:CSN広州 再開
※令和05年04月09日:CXA厦門 再開、CSN北京大興 就航
※令和05年04月10日:CDC杭州 再開
※令和05年04月20日:CSN大連 再開
※令和05年04月21日:CSN上海浦東 再開
※令和05年04月28日:HGB香港・CSC成都天府 就航
※令和05年04月29日:CHH北京首都 再開
※令和05年05月03日:DLHミュンヘン 再開
※令和05年05月08日:JAL上海浦東 再開
※令和05年05月11日:APJ上海浦東 再開
※令和05年05月15日:CXA杭州 再開
※令和05年06月01日:CPA台北桃園・CPA*i21香港 再開
※令和05年06月03日:ACAバンクーバー 就航
※令和05年06月05日:ANA上海浦東 再開
※令和05年06月08日:TWBチョンジュ 就航
※令和05年06月23日:CBJ杭州 再開
※令和05年06月24日:CQH上海浦東 第1発着を第2発着に変更
※令和05年06月25日:CQH大連 再開(第1発着)
※令和05年07月01日:DKH北京大興 就航
※令和05年07月06日:EOKチョンジュ 就航
※令和05年07月08日:CQH寧波・CSZ深圳 再開
※令和05年08月01日:CES北京大興 就航、APJ高雄 再開
※令和05年08月05日:CXA重慶 就航
※令和05年08月06日:CXA福州 再開
※令和05年08月17日:JYH広州 再開
※令和05年09月20日:ESRソウル仁川 就航
※令和05年09月27日:CDG済南 再開、TVJ台北桃園・TVJ*i21バンコクスワンナプーム 就航
※令和05年10月02日:ETDアブダビ 就航
※令和05年10月29日:KLM*i41アムステルダム 運休、JNAプサン・ANA北京首都・JAL台北桃園・KLMアムステルダム 再開
※令和05年10月30日:ACAバンクーバー 運休(10/28最終運航)
※令和05年11月04日:CQH瀋陽 第1発着を第2発着に変更
※令和05年11月24日:JSAマニラ・JSA*i22シンガポール 再開
※令和05年12月12日:THYイスタンブール 就航
※令和05年12月23日:CSZ南京 再開、CBJ合肥・CBJ*i42石家庄 就航
※令和06年01月01日:CSH上海浦東 再開
※令和06年01月10日:DKH*i15海口 就航
※令和06年02月01日:CQH寧波 第1発着を第2発着に変更
※令和06年02月02日:JSTブリスベン 就航
※令和06年03月01日:QTRドーハ 就航
※令和06年03月31日:JJP台北桃園 就航、CQH大連 第1発着を第2発着に変更
※令和06年04月01日:JSTシドニー 就航
※令和06年04月28日:JAL台北桃園 就航
※令和06年05月02日:ACAバンクーバー 就航
※令和06年05月16日:QDA青島 就航
※令和06年06月18日:ACAトロント 就航

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※関西国際空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.12.14

ラベル:関空 空港概要
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする

2024年06月16日

(泰)ดอนเมือง_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/海外空港特別編 ドンムアン国際空港(タイ王国)
日本空港情報館 海外空港特別編
ท่าอากาศยานดอนเมือง
(タイ王国 ドンムアン国際空港)

DMK000.jpg
ท่าอากาศยานดอนเมือง(タイ王国 ドンムアン国際空港)

■空港の概要
タイ王国の首都バンコク(タイ語略称:クルンテープ)北部にある都心型空港です。バンコク中心部にある王宮から20キロ程北東方に位置しています。
1914年に開港したバンコクの玄関空港です。2007年3月にドンムアン国際空港に名称変更しました。2006年、新しい国際空港(スワンナプーム国際空港)完成に伴い多くの便が移転しましたが、その後、格安航空会社(LCC)を中心に就航が続いています。2011年に大規模洪水の被害を受けて一時閉鎖されたものの、2016年にはLCC旅客数世界一の空港になるまで拡大しました。
滑走路は二本が南北方向に延びており、旅客ターミナル地区や貨物地区は西側一帯に細長く整備されています。
旅客が利用する定期便が就航するターミナルは、中央北側からターミナル1(TERMINAL1/T1)、ターミナル2(TERMINAL2/T2)の2つが並んでいます。また、南側の貨物地区にプライベートジェットターミナルがあります。
2024年6月16日現在、日本からの直行便は、タイ・エアアジア(Thai AirAsia)、タイ ライオンエアー(Thai Lion Air)により3路線が就航しています。
※2024年6月16日現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で日本路線に大幅な欠航が生じています。
※2024年6月16日現在、COVID-19パンデミックの影響で日本路線が全便欠航中の航空会社:タイ・エアアジアX(Thai AirAsia X)、スクート・タイガーエア(Scoot Tigerair)、ノックエアー(Nok Air)


■飛行場種別:(海外空港)
■滑走路延長:3,700m/3,500m
■空港コード:DMK/VTBD

■施設の見どころ:◎◎◎== 大規模/何度も改修を重ねてきたターミナルで、T1は古い印象が残り、T2は新しく見えます。
■見学者への対応:◎◎◎== 案内所 有/ターミナルパンフ 無/送迎デッキ 有(室内)/モニュメント 有
■売店の充実度:◎◎◎◎= 保安検査前、検査後の両エリアとも店舗が充実しています。飲食店も多いです。
■アクセスの状況:◎◎◎◎= 鉄道 有(タイ国有鉄道 北本線 ドンムアン駅・SRT ダークレッドライン ドンムアン駅)/バス 有(路線バス、アクセスバスとも複数路線有)

※就航路線は2024年6月16日、そのほかの情報は特記以外2017年6月現在のものです。

■撮影環境:一般エリアのみの利用でしたが、空港内・ターミナル周辺は基本的に撮影可能でした。滑走路と東側の隣接道路の間には建物が密集しているため、ターミナル外周辺からの飛行機撮影はしづらいです。空港内には警察官が多数配置されているので、不用意な撮影には注意が必要です。
■日本からのアクセス:(2024年6月16日現在、COVID-19パンデミックの影響で大規模欠航中)新千歳、成田国際、中部国際、関西国際、広島、福岡から直行便が就航。日本からはLCCによる直行便でのアクセスが主流です。クアラルンプールなどを経由しての利用も見られます。日本線は、全てT1発着となります。
■路線活用のヒント:国際線としてアジア路線が多数運航。国内線はスワンナブーム空港発着では運航していない路線もあり、タイ王国各地へ乗り継ぎで利用するのが便利です。LCCの利用が多いため、リーズナブルに旅行したい場合はオススメ。
■乗り継ぎ方法:
・日本線からタイ王国国内線への乗継:タイ王国は最初の到着空港で入国審査、最終目的地で税関審査が行われます。最終目的地までスルーチェックイン済みの場合、手荷物を受け取らずに、専用の乗り継ぎホールを通過して次便の国内線へ乗り継げます(エアアジアグループのFly-Thruサービス等)。
スルーチェックインしていない場合やスワンナプーム国際空港発便へ乗り継ぐの場合は、入国審査・手荷物受取・税関審査が必要。到着口を出た後、ドンムアン国際空港発便へはT1からT2への移動が必要です。到着出口を出てから、左方向で徒歩5分程かかります。スワンナプーム国際空港発便への乗り継ぎは、無料バスがあります。
・タイ王国国内線から日本線への乗継:タイ王国は出発地空港で出国手続きが可能です。出発地空港で日本の到着空港までのスルーチェックインができれば、ドンムアン国際空港で受託手荷物を受け取る必要はありません。専用の乗り継ぎホールを通過して次便の国内線へ乗り継げます(エアアジアグループのFly-Thruサービス等)。出発地空港で出国手続きをしていない場合は、手荷物受取、T2からT1への移動、国際線チェックイン、出国手続きが必要です。
※国籍や乗り継ぐ航空会社により経路が異なる場合があります。航空会社によっては、到着便降機直後に乗り継ぎ客をまとめて誘導するサービスを提供しているので、航空会社に確認することをお勧めします。

■ターミナル1(TERMINAL1/T1)
DMKT1001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は2017年6月撮影)
ターミナル地区の中央北側に位置するターミナルです。南北に広がるターミナルで、ランド側が西側、エプロン側が東側になります。
旅客が利用するのは地下1階-地上4階です。駐機方式はフィンガー(ピア)方式とフロンタル方式の複合方式、動線方式は多層方式です。
地下1階にP1駐車場、1階に到着ロビー、3階に出発ロビー、4階に一部飲食店と展望デッキがあります。2階の大部分は旅客は立ち入りできません。4階もランド側は航空会社事務所エリアで旅客は入れません。
スワンナプーム国際空港移転してからチャーター便用となっていましたが、2011年8月に国内線が移転。2012年10月には国際線定期便の使用が再開され、国際線、国内線共用となっていました。2015年12月に国内線がT2に移転した後、現在は国際線のみが発着しています。
館内のサインは、黒地に白文字・黄文字・青文字(タイ語、英語、中国語併記)が主流です。
DMKT1002-3.jpg3階 ターミナル前面
(写真は2017年6月撮影)
前面道路は3階レベルと1階レベルに接続しており、出発は3階になります。前面道路は北から南への一方通行で、出入口は北側から1-8があります。
DMKT1003.jpg3階 国際線チェックインロビー
(写真は2017年6月撮影)
ランド側は全域がチェックインロビーになっています。
天井が高いロビーですが、4階レベルが周囲をぐるりと囲っており、全体的に暗めです。
DMKT1004.jpg3階 国際線チェックインカウンタ
(写真は2017年6月撮影)
ランド側から見て左側から1-8のアイランド式カウンタがあります。
DMKT1005.jpg3階 国際線出国口・搭乗待合室
(写真は2017年6月撮影)
チェックインカウンタ奥に出国口があります。優先レーン併設。
案内は巨大なデジタルサイネージですが、入口と少しずれて設置されています。
搭乗改札は1-6、12、14、15、21-26があります。搭乗橋があるのが、北側のフロンタル式で12、14、15、中央付近のピアに21-26があります。
DMKT1008.jpg1階 国際線到着口・手荷物受取場
(写真は2017年6月撮影)
手荷物受取場、到着口は1階中央にあります。
到着案内は巨大なデジタルサイネージです。
DMKT1009.jpg1階 国際線到着ロビー
(写真は2017年6月撮影)
1階はほぼ全域が到着ロビーとなっています。2階レベルまでの吹抜となっており、2階は両端に少し上がれるのみです。
到着口前周辺は、到着客のみしか入れないように柵で区画されています。送迎客は中央付近の一部出入口・エリアの通行が禁止されていますので、要注意です(到着客も一度柵の外に出てしまうと戻れません)。
DMKT1002-1.jpg1階 ターミナル前面
(写真は2017年6月撮影)
到着は1階レベルにあり、前面道路が接続しています。3階同様に北側から南側への一方通行です。出入口は北側から1-8があります。中央付近にバス乗り場、T2寄りの8番出口前にタクシー乗り場が配置されています。
DMK014.jpg展望デッキ
(写真は2017年6月撮影)
展望デッキは屋内タイプのものがT1の4階にあります。ターミナルの南側、北側の2か所に分かれています。
広い空間に椅子だけが置かれています。
2つのデッキの間には飲食店街跡地があり、閉鎖されています。
DMK015.jpg展望デッキからの眺め
(写真は2017年6月撮影)
左側に20番台、右側に30番台のピアが見え、正面は22、24、26、31、33、35のエプロンがあります。
滑走路は21R/03L、その奥にゴルフ場の緑が見えます。21L/03R滑走路がその奥にあり、同時発着も眺めることができます。建物の端ではないので、見える範囲は狭いです。
ターミナルは滑走路の西側に位置しており、午後が順光条件です。高頻度で飛行機が離着陸しており、撮影チャンスは多いですが、ガラス越しの撮影になるため、反射を制御するのがやや難しいです。

■ターミナル2(TERMINAL2/T2)
DMKT2001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は2017年6月撮影)
T1の南側に隣接するターミナルです。T1と同じく南北に広がるターミナルで、ランド側が西側、エプロン側が東側になります。南側はP2駐車場と接続しています。
両ターミナル間は、館内で繋がっており、一つの建物のようになっています。旅客が利用するのは地上1階〜4階です。駐機方式はフィンガー(ピア)方式、動線方式は多層方式です。
1階に到着ロビー、2階に通路、3階に出発ロビーがあります。4階は飲食店を中心とした店舗区域になっています。
スワンナプーム国際空港移転前は元々国際線として使われていたターミナルです。一度使用を終了して閉鎖された後、ロビーを改装、2015年12月24日に国内線用として再開されました。
館内のサインは、黒地に白文字・黄文字・青文字(タイ語、英語、中国語併記)が主流です。
DMKT2002-3.jpg3階 ターミナル前面
(写真は2017年6月撮影)
前面道路は3階レベルと1階レベルに接続しており、出発は3階になります。T1から連続した道路が北側から南側の一方通行となっています。出入口は北側から9-15(13欠番)があります。
DMKT2003.jpg3階 国内線チェックインロビー
(写真は2017年6月撮影)
ランド側は全域がチェックインロビーになっています。
4階まで吹き抜けとなっており、T1と違い照明がかなり明るくなっています。旅客も立ち入れる4階レベルが周囲をぐるりと囲んでいます。
DMKT2004.jpg3階 国内線チェックインカウンタ
(写真は2017年6月撮影)
ランド側から見て左側から9-15(13欠番)のアイランド式カウンタがあります。
このほか、奥側に各社の発券カウンタがあります。T1寄り(北側)にThai AirAsia、南側にThai Lion Air、THAI Smile(平成29年6月現在就航なし)、Kanairlines、Nok Airのカウンタが並んでいます。
DMKT2005.jpg3階 国内線出発口・搭乗待合室
(写真は2017年6月撮影)
チェックインカウンタ奥に出国口があります。優先レーン併設。かなり広い検査場で、ロビー側はガラス張りなのでぎりぎりまで送迎できます。
案内は巨大なデジタルサイネージが設置されています。
搭乗改札は30番台、40番台、50番台、70番台があります。搭乗橋があるのが、北側のピアに31-36、中央付近のピアに41-46、南側のピアに51-58があり、71-77はバスゲートとなります。
DMKT2007.jpg1階 国内線手荷物受取場
(写真は2017年6月撮影)
手荷物受取場は1階中央にあります。
DMKT2008.jpg1階 国内線到着口
(写真は2017年6月撮影)
到着口は1階中央にあります。到着案内は巨大なデジタルサイネージです。
DMKT2009.jpg1階 国内線到着ロビー
(写真は2017年6月撮影)
1階はほぼ全域が到着ロビーとなっています。2階レベルまでの吹抜となっており、2階は南北間を結ぶ通路があるのみです。
T1と異なり、到着口前周辺への立ち入り制限はありません。送迎客は、到着口より中には当然ながら入れませんが、到着ロビーはほぼ全域行き来できます。
DMKT2002-1.jpg1階 ターミナル前面
(写真は2017年6月撮影)
到着は1階レベルにあり、前面道路が接続しています。T1からの連続した車道で、北側から南側への一方通行です。出入口は北側から9-15(13欠番)あります。南側付近にバス乗り場が配置されています。

■各ターミナル共通
DMK010.jpg中央連絡通路・案内所
(写真は2017年6月撮影)
T1とT2の間は1階-4階で繋がっています。
3階連絡通路には空港インフォメーション(中央案内所)があります。
DMK011.jpg売店・サービス店
(写真は2017年6月撮影)
ターミナル内は、保安検査の前エリア、後エリアともに多くの店舗があります。
国際線搭乗待合室内には免税店も出店しています。
写真はT1の3階にあるタイ王室のロイヤルプロジェクトショップ。
DMK012.jpg飲食店
(写真は2017年6月撮影)
ターミナル内は、保安検査の前エリア、後エリアともに多くの店舗があります。
T2の4階を中心に多くの店舗が出店しており、日本食の店も多いのが特徴です。
写真はT1とT2の連絡通路部分4階にあるフードコート MAGIC GARDEN。
DMK016.jpg展示物など
(写真は2017年6月撮影)
仏教関係の展示物がいくつか見られます。
T1 3階北端付近には、1987年のターミナルオープンの記念碑があります。
写真はT1 3階国際線出発口脇にある展示。

■アクセス施設
DMK020.jpg地上アクセス施設(バスのりば)
(写真は2017年6月撮影)
後述のダークレッドラインの開業で、鉄道アクセスが格段に便利になりましたが、ドンムアン国際空港からの公共交通の代表格はバスでしょうか。
空港バスののりばは、各ターミナルの1階カーブサイドにあります。T1 6番出口前とT2 12番出口前にエアポートバス(BMTA)A1-A4、T1 7番出口前とT2 14番出口前にLimo Busののりばがあります。T1が始発でT2を経由して向かう形になるため、T1から乗車することをおススメします。
スワンナプーム国際空港との間に無料シャトルバスが運行されています。
このほか、空港前の国道に路線バスのバス停があり、多くの路線が運行されています。

空港バスは、日本でいえばリムジンバスのような存在ですが、A1-A4は路線バス仕様、Limo Busはやや小型のリムジンバス仕様となります。
A1とA2はBTSの最寄駅であるモーチット駅、MRTの最寄り駅であるチャトゥチャック公園駅にアクセス可能です(約15キロ)。駅近くまで高速道路を通るため、下道の激しい渋滞を避けてバンコク中心部へ行くのには便利です。
なお、2020年12月16日に空港ターミナル地区から滑走路を挟んだ反対側に新鉄道路線BTSスクンビット線が開業しており、路線バスの59系統を使えば、ワットプラシーマハタート駅へ行きやすくなっています。後述のドンムアン駅を除くと、同駅が空港ターミナル地区からバスで行ける最寄駅です(約9キロ)。できるだけ道路交通を利用したくない場合に使えますが、下道はとにかく渋滞が激しいので、高速道路を使うA1でモーチット駅に行くのと所要時間が変わらない可能性もあります。
※BTSスクンビット線にはタイ王国空軍博物館駅があり、同博物館への最寄駅になっています。

・BMTA:A1 チャトゥチャックバスターミナル(Chatuchak Bus Terminal)行、A2 戦勝記念塔(Victory Monument)行、A3 ルンピニー公園(Lumphini Park)行、A4 サーナム・ルアン(Sanam Luang)行
・Limo Bus:カオサン(Khao San)行、ルンピニー公園(Lumphini Park)行
DMK023-2.jpg
▲T1 1階
DMK023.jpg
▲第2駐車場1階
地上アクセス施設(タクシーのりば)
(写真は2017年6月撮影)
ドンムアン国際空港からのアクセスは、タクシーも安価なため利用しやすいのが特徴です。
タクシーのりばは、T1側は1階南端の8番出口前、T2側は南側に隣接するP2の1階部分に専用待合スペースがあります。
専用待合スペースでは、係員から利用するためのタクシーチケットが発行され、それを元に配車されます。利用の際には、メーター分の運賃のほかに空港乗入料50バーツがかかります。
DMK022.jpg地上アクセス施設(鉄道 地上駅)
(写真は2017年6月撮影)
ドンムアン国際空港の西側正面に、タイ国有鉄道(SRT)ノーザンライン・ノースイースタンライン ドンムアン駅(地上駅)があります。後述のSRTダークレッドラインの駅と同名ですが、両駅は離れています。

[SRT ノーザンライン・ノースイースタンライン ドンムアン駅]
空港とは、T1中央付近から国道を跨ぐ連絡通路で結ばれています。連絡通路へは、T1 1階6番出口付近にある専用階段・エレベータからアクセスできます。
ノーザンラインはバンコク クルンテープ(フワランポーン)とチェンマイを結ぶ路線で、アユタヤやピッサヌロークなどへもアクセスできます。日中1時間に1便程度の運行。
ノースイースタンラインはバンコク クルンテープ(フワランポーン)とノーンカーイ・ウボンラチャタニーを結ぶ路線で、アユタヤやナコーンラーチャシーマーなどへもアクセスできます。朝晩を中心に1時間に1便程度の運行。
バンコク中心部のクルンテープ(フワランポーン)駅まで22キロ程度ですが1時間弱かかります。早朝時間帯にも便があります。
日本だとバスより鉄道といった印象ですが、タイの国鉄は便数が少なく遅延も多いので、鉄道よりもバスやタクシーの選択という人が多いようです。
DMK024.jpg地上アクセス施設(鉄道 高架駅)
(写真は2017年6月撮影、建設工事時)
ドンムアン国際空港の西側正面やや南寄りに、SRT ダークレッドライン ドンムアン駅があります。前述のノーザンライン・ノースイースタンラインの駅と同名ですが、両駅は離れています。

[SRT ダークレッドライン ドンムアン駅]
空港とは、T2南端から国道を跨ぐ連絡通路で結ばれています。連絡通路へは、T2 2階南端からアクセスできます。
SRT ダークレッドラインは、2021年11月29日に開業(8月2日から同日まで無料暫定開業)した新しい路線です。バンスーとランシットを結ぶ路線です。日中20分間隔程度の運行。
路線は、地上線であるノーザンライン・ノースイースタンラインの上空に高架線で建設されています。(クルンテープ-バンスー-ドンムアン-ランシット→北部方面)2022年以降に、前述のノーザンライン・ノースイースタンラインも高架線側に切り替わる予定です。

ダークレッドラインの建設プロジェクトは、バンコク大量輸送網整備事業(レッドライン)の一環で行われています。円借款によって進められ、日本とも縁の深いものとなっています。
https://www.jica.go.jp/oda/project/TXXXIV-1/index.html(JICA公式サイトの計画紹介ページ)
DMK021.jpg地上アクセス施設(駐車場)
(写真は2017年6月撮影)
T1 地下1階にP1、T2の南側隣接地にP2があります。さらに、旧国内線ターミナルの前にも駐車場があります。
P2は駐車場棟として独立した建物となっています。1階-4階はT2と直結しています。1階部分にタクシー乗り場、2階には売店と飲食店も数店舗が出店しています。2階に旧国内線ターミナルへの連絡通路があります。
旧国内線ターミナル前の駐車場は、T2まで徒歩10分程度、さらにT1まで徒歩5分程度かかります。

■周辺施設
DMK025.jpg直結ホテル(Amari)
(写真は2017年6月撮影)
空港直結ホテルとして、国道と国鉄線を跨いだ先にAmariがあります。
鉄道駅に向かう連絡通路と同じ通路を通った先に入口が設けられています。

■旧国内線ターミナル
DMK030-00.jpg旧国内線ターミナル
(写真は2017年6月撮影)
T1、T2から500メートルほど南側に旧国内線ターミナルがあります。すでに閉鎖されたターミナルですが、ターミナル前で駐車場、ターミナル2階南端外でAVISレンタカーが営業しており、一部範囲に立ち入りできます。2006年のスワンナプーム国際空港への移転後もNok Airとワンツーゴー航空(One-Two-GO Airlines)の国内線が使用していましたが、2011年8月にT1へ移転し、使用を終了して閉鎖されました。
奥に見える管制塔は独特な形が目を引きます。
DMK030.jpg旧国内線ターミナル(連絡通路)
(写真は2017年6月撮影)
T2の2階と旧国内線ターミナルの間には長い連絡通路が整備されています。
中で見ると半円状チューブ型で冷房完備です。
DMK031.jpg旧国内線ターミナル(外観)
(写真は2017年6月撮影)
タイの建物らしい赤い屋根が目を引く大きなターミナルです。現在、前面道路の半分は、T2へのタクシーの待ち行列用に使用されています。
DMK032.jpg旧国内線ターミナル(前面)
(写真は2017年6月撮影)
前面道路は1階と2階で接続しています。2階部分は南半分のみの接続で、北半分は1階から屋根まで高い空間がある明るい空間です。
DMK033.jpg旧国内線ターミナル(2階連絡通路入口)
(写真は2017年6月撮影)
T2からの連絡通路はターミナル2階入口に接続しています。連絡通路を通って旧国内線ターミナル側で外に出る場合、この入口から、一度ターミナル内に入る必要があります。
旧ターミナルの建物内は、冷房が効いておらず暑いです。
DMK035.jpg旧国内線ターミナル(唯一入れる通路1)
(写真は2017年6月撮影)
上記2階入口から入ると工事用のフェンスに囲まれた仮設通路が続いています。閉鎖直前まで利用していたNok Airのサインがまだ残っていました。
DMK037.jpg旧国内線ターミナル(唯一入れる通路2)
(写真は2017年6月撮影)
工事用フェンスに囲まれた仮設通路を進むと、搭乗待合室内と思われるサインが残っていました。
DMK036.jpg旧国内線ターミナル(唯一入れる通路3)
(写真は2017年6月撮影)
仮設通路は、旧チェックインロビー部分の端の部分も通っており、独特な内装を垣間見ることができます。仮設通路はこの先の出入口で2階前面道路に出る形になります。
DMK034.jpg旧国内線ターミナル(1階内部の様子)
(写真は2017年6月撮影)
1階前面道路から扉の中を覗いた様子。サインなどはそのまま吊り下がっており、カウンターなどがそのまま残っています。入管か税関のカウンターなのか、よく見ると「カメラ禁止」のサインが見えます。

■日本からの就航路線(国際線)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
(経由便)成田国際*i11*i12TLM*i11・AIQ*i12
福岡AIQ
那覇AIQ
(経由便)那覇*i11AIQ*i11
*i11:台北桃園 経由便
*i12:高雄 経由便

就航路線変遷(2017年7月16日以降)
※2017年07月25日:SCO成田国際・SCO関西国際 TGW運航に変更
※2018年04月11日:TAX新千歳 就航
※2018年06月01日:NCT成田国際 就航
※2018年10月29日:NCT関西国際 就航
※2018年10月30日:TAX中部国際 就航
※2018年11月07日:TLM成田国際 就航
※2019年02月15日:TLM福岡 就航(到着便は2/16〜)
※2019年03月08日:TLM中部国際 就航
※2019年03月28日:TLM関西国際 就航
※2019年07月04日:TAX福岡 就航
※2019年09月15日:TGW関西国際 運休(9/13最終運航)
※2019年10月27日:NCT新千歳 就航
※2019年12月18日:NOK広島 就航
※2020年03月08日:NOK広島 長期欠航
※2020年03月16日:TAX新千歳・TAX成田国際・TLM成田国際・TAX中部国際・TLM中部国際・TAX関西国際・TLM関西国際・TAX福岡・TLM福岡 長期欠航
※2020年03月22日:TGW成田国際 長期欠航
※2020年03月*?日:NCT新千歳・NCT成田国際・NCT関西国際 長期欠航
※2020年06月26日:[日本路線全休]NCT新千歳・NCT成田国際・NCT関西国際 運休(運航停止)
※2022年10月12日:[日本路線再開]AIQ福岡 就航
※2023年09月16日:TLM*i11成田国際 就航
※2024年04月02日:AIQ那覇 就航
※2024年04月15日:AIQ*i11那覇 就航
※2024年06月16日:AIQ*i12成田国際 就航

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■ท่าอากาศยานดอนเมือง(タイ王国 ドンムアン国際空港)についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
ท่าอากาศยานดอนเมือง(タイ王国 ドンムアン国際空港)の公式サイト(日本語版あり)
※「情報交通ホットライン」は日本をはじめとする空港を紹介する私設サイトです。
※ท่าอากาศยานดอนเมือง(タイ王国 ドンムアン国際空港)の公式サイトではありません。

開設月日 2017.07.16
初調査日 2017.06.22
前調査日 2017.06.22
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■海外空港 | 更新情報をチェックする

成田_空港概要(就航路線 国際線)

情報交通ホットライン/日本空港情報館/成田国際空港(就航路線(国際線))
日本空港情報館
成田国際空港
就航路線(国際線)

■国際線就航路線 令和6年6月16日現在
第1旅客ターミナル南ウイング:スターアライアンス加盟各社(ANA、アシアナ航空、中国国際航空、深圳航空、エバー航空、タイ国際航空、ターキッシエアラインズ、LOTポーランド航空、オーストリア航空、スイスインターナショナル航空、エジプト航空、エチオピア航空、エア・カナダ、ユナイテッド航空、ニュージーランド航空)とANAグループ(AirJapan)、エアプサン、エアソウル、ウズベキスタン航空により38路線が運航しています。
第1旅客ターミナル北ウイング:スカイチーム加盟各社(大韓航空、厦門航空、ベトナム航空、ガルーダ・インドネシア航空、KLMオランダ航空、エールフランス、アエロメヒコ航空)、ZIPAIR、Peach Aviation、ジンエア、中国南方航空、四川航空、香港航空、アエロモンゴリア航空、タイライオンエア・ロイヤルブルネイ航空、ビーマン・バングラデシュ航空、エティハド航空、エルアル イスラエル航空、ウエストジェット、エアカランにより34路線が運航しています。
第2旅客ターミナル:ワンワールド加盟各社(日本航空、キャセイパシフィック航空、マレーシア航空、スリランカ航空、カタール航空、フィンエアー、アメリカン航空、フィジーエアウェイズ)、スターアライアンス加盟各社(エアインディア)、スカイチーム加盟一部会社(中国東方航空、チャイナエアライン)、バリューアライアンス加盟各社(スクート・タイガーエア、セブパシフィック航空)、ティーウェイ航空、エアプレミア、イースター航空、海南航空、上海吉祥航空、香港エクスプレス、GREATER BAY AIRLINES、マカオ航空、スターラックス航空、Tigerair Taiwan、MIATモンゴル航空、フィリピン航空、ベトジェット、タイ・エアアジアX、タイ・エアアジア、バティックエアー マレーシア、ネパール航空、エミレーツ航空、ハワイアン航空により40路線が運航しています。
第3旅客ターミナル:SPRING、ジェットスター・ジャパン、エアロK航空、春秋航空、フィリピン・エアアジア、バリューアライアンス加盟各社(チェジュ航空)、ジェットスター航空により13路線が運航しています。
※令和6年5月30日現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で大幅な欠航が生じています。
※令和6年5月30日現在、COVID-19パンデミックの影響で全便欠航中の航空会社:CDG、SAS、SHU、SYL、BAW、IBE、QFA、SBI、MDA、DEX、MEG、PIA、VSV、XAX、FGW

就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
■東アジア  
[韓国] ソウル ICN(仁川)[T1]北 TZP・KAL(JAL・AMX・CSA・DAL・KQA・THT)・JNA
[T1]南 AJX・AAR・ABL・ASV
[T2]  TWB・APZ・ESR
[T3]  JJA・EOK
[韓国] チョンジュ[T3]  EOK
[韓国] テグ[T2]  TWB
[韓国] プサン[T1]北 KAL・JNA
[T1]南 ABL
[T3]  JJA
[中国] 北京 PEK(首都)[T1]南 CCA
[T2]  CHH
[中国] 哈爾浜(ハルビン)[T1]北 CSN
[T3]  SJO
[中国] 長春[T1]北 CSN
[中国] 瀋陽[T1]北 CSN
[中国] 大連[T1]北 CSN
[T1]南 ANA・CCA
[中国] 天津[T3]  SJO
[中国] 石家荘[T3]  CQH
(経由便)[中国] 天津[T1]南 CCA*i22
[中国] 青島[T2]  CES
[中国] 上海 PVG(浦東)[T1]南 ANA(CCA)*i6・CCA(ANA)
[T1]北 CSN
[T2]  CES(JAL)・DKH
[T3]  JJP・SJO・CQH
[中国] 杭州[T1]南 ANA・CCA
[中国] 寧波[T3]  SJO
[中国] 南京[T2]  CES
[中国] 福州[T1]北 CXA
[中国] 厦門[T1]北 CXA
[中国] 深圳[T1]南 CSZ
[中国] 広州[T1]北 CSN
[中国] 香港[T1]南 ANA
[T1]北 CRK
[T2]  JAL(AAL・CPA・MAS)・CPA・HKE・HGB
(経由便)[中国] 香港[T2]  CPA*i14
[中国] 澳門[T2]  AMU
[中国] 武漢[T2]  CES
[中国] 西安[T2]  CES・CHH
[中国] 成都 TFU(天府)[T1]北 CSC
[中国] 昆明[T2]  CES
[台湾] 台北 TPE(桃園)[T1]南 EVA(ANA)
[T1]北 APJ・TLM
[T2]  JAL・CAL(JAL・DAL)・TTW・SJX・TGW・CPA
[T3]  JJP
[台湾] 高雄[T1]南 EVA
[T2]  CAL・TTW・AIQ
[モンゴル] ウランバートル UBN(チンギスハーン)[T1]北 MNG
[T2] MGL
■東南アジア 
[フィリピン] マニラ ニノイ・アキノ[T1]南 ANA
[T1]南 TZP
[T2]  JAL・PAL・CEB
[T3]  JJP・APG
[フィリピン] クラーク[T2]  CEB
[フィリピン] セブ[T2]  PAL・CEB
[ベトナム] ハノイ ノイバイ[T1]南 ANA
[T1]北 HVN
[T2]  JAL(AAL・HAL)・VJC
[ベトナム] ダナン[T1]北 HVN
[ベトナム] ホーチミンシティ タンソンニャット[T1]南 ANA(ACA・HVN・UAL)*i6*i3
[T1]北 HVN
[T2]  JAL(AAL・HAL)・VJC
[カンボジア] プノンペン[T1]南 ANA
(経由便)[タイ] バンコク DMK(ドンムアン)[T1]北 TLM*i14
[T2]  AIQ*i27
[タイ] バンコク BKK(スワンナプーム)[T1]南 ANA・AJX・THA
[T1]北 TZP
[T2]  JAL・TAX
[マレーシア] クアラルンプール[T1]南 ANA 
[T2]  JAL(AAL・ALK・HAL・MAS)・MAS・MXD
[マレーシア] コタキナバル[T2]  MAS
[シンガポール] シンガポール チャンギ[T1]北 TZP
[T1]南 ANA・AJX・SIA(ANA・ETH・VAU)・TGW・TGW*i14
[T2]  JAL
[ブルネイ] バンダルスリブガワン[T1]北 RBA
[インドネシア] ジャカルタ スカルノハッタ[T1]南 ANA
[T2]  JAL(GIA・HAL)
[インドネシア] デンパサール[T1]北 GIA
[インドネシア] メナド[T1]北 GIA
(経由便)[インドネシア] デンパサール*i58[T1]北 GIA*i58
■南アジア・西アジア・中央アジア 
[バングラデシュ] ダッカ[T1]北 BBC
[ネパール] カトマンズ[T2]  RNA
[インド] デリー[T2]  AIC
[インド] ムンバイ[T1]南 ANA
[インド] ベンガルール[T2]  JAL
[スリランカ] コロンボ[T2]  ALK*i57
[カタール] ドーハ ハマド[T2]  QTR(JAL)
[UAE] アブダビ ザイード[T2]  ETD
[UAE] ドバイ[T2]  UAE
[イスラエル] テルアビブ[T1]北 ELY
[トルコ] イスタンブール[T1]南 THY
[ウズベキスタン] タシケント[T1]南 UZB
■ヨーロッパ 
[フィンランド] ヘルシンキ ヴァンター[T2]  FIN
[ポーランド] ワルシャワ[T1]南 LOT
[ドイツ] フランクフルト[T2]  JAL
[スイス] チューリッヒ[T1]南 SWR
[オランダ] アムステルダム スキポール[T1]北 KLM
[ベルギー] ブリュッセル[T1]南 ANA
[フランス] パリ シャルル・ド・ゴール[T1]北 AFR
■アフリカ 
[エジプト] カイロ[T1]南 MSR
[エチオピア] アディスアベバ[T1]南 ETH
■北米・中南米 
[カナダ] バンクーバー[T1]南 ACA
[T1]北 TZP
[T2]  JAL
[カナダ] カルガリー[T1]北 WJA
[カナダ] トロント[T1]南 ACA
[カナダ] モントリオール[T1]南 ACA
[米国] シアトル[T2]  JAL
[米国] サンフランシスコ[T1]南 ANA・UAL(ANA・THA)
[T1]北 TZP
[T2]  JAL
[米国] サンノゼ[T1]北 TZP
[米国] ロサンゼルス[T1]南 ANA(ACA・THA・UAL)・UAL・SIA
[T1]北 TZP
[T2]  JAL
[米国] サンディエゴ[T2]  JAL
[米国] デンバー[T1]南 UAL
[米国] ダラス フォートワース[T2]  AAL(JAL・MAS)
[米国] シカゴ[T1]南 ANA(SIA・THA・UAL)
[米国] ヒューストン[T1]南 UAL
[米国] ボストン[T2]  CEB
[米国] ニューアーク[T1]南 UAL
[米国] ホノルル ダニエル・K・イノウエ[T1]南 UAL・ANA
[T1]北 TZP
[T2]  JAL・HAL
[米国] グアム[T1]南 UAL(ANA)
[T2]  JAL
[米国] (経由便)マイアミ[T2]  AAL*i42
[メキシコ] メキシコシティ ベニート・フアレス[T1]南 ANA
[T1]北 AMX
■太平洋・オセアニア 
[北マリアナ] サイパン[T1]南 UAL
[オーストラリア] ケアンズ[T3]  JST
[オーストラリア] ブリスベン[T2]  QFA
[T3]  JST
[オーストラリア] メルボルン[T2]  JAL・QFA
[ニュージーランド] オークランド[T1]南 ANZ
[フィジー] ナンディ[T2]  FJI
[ニューカレドニア] ヌメア[T1]北 ACI
[T1]南:第1旅客ターミナル南ウイング発着
[T1]北:第1旅客ターミナル北ウイング発着
[T2] :第2旅客ターミナル発着
*曜日・便によって共同運航の航空会社が一部のみとなります。
*i1:定期チャーター便
*i2:出発便のみの運航
*i3:到着便のみの運航
*i4:国際線のため、成田国際-中部国際区間のみの利用は不可
*i5:国際線のため、成田国際-関西国際区間のみの利用は不可
*i6:AJXによる運航便あり
*i7:ANKによる運航便あり
*i8:ANKまたはAJXによる運航便あり
*i9:JALによる運航便あり

*i11:北京 首都またはソウル 仁川 経由便あり
*i12:北京 首都 経由便あり
*i13:上海 浦東 経由便あり
*i14:台北 桃園 経由便あり
*i15:マニラ 経由便あり
*i16:コタキナバル 経由便あり
*i17:ジャカルタ 経由便あり
*i18:出発便でマーレ 経由便あり
*i19:出発便でダナン 経由便あり
*i20:香港 経由便あり
*i21:モスクワシェレメチェボ経由便あり
*i22:大連 経由便
*i23:バンコクドンムアン経由便あり
*i24:成都 経由便
*i25:北京・イスラマバード 経由便
*i26:ソウル 仁川 経由便
*i27:高雄経由便
*i30:シカゴ 経由便
*i31:ワシントンD.C. IAD 経由便またはシカゴ 経由便あり
*i32:ニューヨークJFK 経由便あり
*i33:ニューヨークEWR 経由便あり
*i34:アトランタ 経由便あり
*i35:ヒューストン 経由便あり
*i36:サンフランシスコ 経由便あり
*i37:カルガリー 経由便あり
*i38:バンクーバー 経由便あり
*i39:到着便でティフアナ 経由便あり
*i40:到着便でモンテレイ 経由便あり
*i41:到着便でホノルル 経由便あり
*i42:ダラス 経由便あり
*i43:出発便でクライストチャーチ 経由便あり
*i44:ケアンズ 経由便
*i45:ゴールドコースト 経由便
*i46:ポートランド 経由便
*i47:チューク経由便
*i51:関西国際 経由便あり
*i52:福岡 経由便あり
*i54:到着便で中部国際 経由便あり
*i55:出発便で関西国際 経由便あり
*i56:到着便で関西国際 経由便あり
*i57:チェンナイ経由便(給油のため)
*i58:メナド経由便


就航路線変遷(平成22年04月01日以降)
※平成21年07月30日:COAニューアーク・COAヒューストン DAL共同運航終了、NWAソウル 仁川・NWAシンガポール・NWAバンコク・NWAデトロイト・NWAミネアポリス・NWAロサンゼルス・NWAサンフランシスコ・NWAポートランド・NWAシアトル COA共同運航終了
※平成21年10月25日:JALウェイズ運航便の一部を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/ジャカルタ・デリー)
※平成21年11月01日:COA各便・CMI各便 第1ターミナル北ウイングから移転
※平成21年12月07日:JAL(CES)杭州・JAL(CES)青島・JAL(CXA)厦門 運休
※平成22年01月14日:JALサンフランシスコ MXA共同運航便化
※平成22年01月18日:JAL(MXA)*i38メキシコシティ 運休
※平成22年01月31日:ノースウエスト航空運航便をデルタ航空運航便に統合(NWA→DAL/北京・上海 浦東・ソウル 仁川・釜山・台北・香港・マニラ・シンガポール・バンコク・デトロイト・ミネアポリス・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ポートランド・シアトル・グアム*i56・サイパン*i54・ホノルル・中部国際*i4・関西国際*i5)
※平成22年03月28日:UAL北京首都・VVM*i1マカオ 運休、AMUマカオ・UAEドバイ・ETD(ANA)アブダビ 就航、JALウェイズ運航便の一部を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/マニラ・ホーチミンシティ・ハノイ)、ANAワシントンDC・ANAロサンゼルス・ANAサンフランシスコ・ANAニューヨーク・ANAシカゴ・ANAホノルル COA共同運航便化
※平成22年04月06日:CSZ*i1福州 就航
※平成22年04月26日:QTR(ANA)*i51ドーハ 就航
※平成22年05月14日:DALソルトレイクシティ 就航
※平成22年05月28日:TSOサンクトペテルブルグ 就航
※平成22年06月09日:DAL*i5関西国際 運休
※平成22年06月26日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 就航
※平成22年07月01日:ANA(DLH)ミュンヘン 就航、AMUマカオ ANA共同運航便化
※平成22年07月10日:SASベルゲン 就航(夏期増便)
※平成22年07月**日:DALアトランタ・デトロイト・ホノルル・ロサンゼルス・ミネアポリス・ニューヨーク・ポートランド・ソルトレイクシティ・サンフランシスコ・シアトル HVN共同運航便化
※平成22年08月19日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 運休
※平成22年08月22日:SASベルゲン 運休
※平成22年08月28日:JALバンクーバー・ロサンゼルス・サンフランシスコ MXA共同運航終了(運航停止)
※平成22年09月27日:JAL(AAL・BAW)*i32サンパウロ 運休
※平成22年09月30日:JAZ(JAL・QFA)*i9ブリズベン・JAL(IBE)アムステルダム・JAL(AZA)ミラノ 運休
※平成22年10月01日:JAL(AZA)ローマ・JAZ(JAL)*i9デンパサール・JAZ*i9*i41コナ・JAZグアム 運休、JALグアム 就航、HVNハノイ JAL共同運航便化
※平成22年10月09日:TSOサンクトペテルブルグ 運休
※平成22年10月15日:ANA(VIR)ロンドン TAM共同運航便化
※平成22年10月31日:JAL(AAL)サンフランシスコ・DAL*i34オーランド・ACAカルガリー・ACA*i37トロント 運休、UAL北京首都・CAL高雄・HKA香港・ANZ*i2クライストチャーチ 就航、JAL上海 CSN共同運航終了、JAL*i4中部国際・JAL*i5関西国際 国内線化、CPA香港・HVNハノイ JAL共同運航便化、JAL香港 CPA共同運航便化、JALハノイ HVN共同運航便化、BAWロンドン 第1北ウイングから第2ターミナルへ移転
※平成22年11月01日:DAL*i36シンシナティ・UALオークランド・UALサンディエゴ 運休、CCA北京首都・CCA上海浦東・ANA上海浦東 CSH共同運航終了
※平成22年11月12日:MAS(ANA)*i16クアラルンプール 運休
※平成22年11月13日:MAS(ANA)コタキナバル 運休
※平成22年11月25日:JSTゴールドコースト JAL共同運航便化
※平成22年12月01日:JALウェイズ運航便を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/グアム・バンコク・ホノルル・シドニー)
※平成22年12月03日:MSRカイロ 第2ターミナルから第1南ウイングに移転
※平成22年12月15日:HVN(JAL)ホーチミンシティ出発便のみダナン経由化
※平成22年12月20日:QFAパース JAL共同運航便化、MSRカイロ ANA共同運航便化
※平成22年12月22日:DALパラオ 就航
※平成23年01月05日:CSN大連 JAL共同運航便化
※平成23年01月07日:ANAジャカルタ 就航
※平成23年01月27日:JALバンクーバー AAL共同運航便化
※平成23年02月01日:HVN(JAL)*i2ダナン 運休、HVN(JAL)*i19ホーチミンシティ(ダナン経由便のみ) 全便直行便化、CSN運航のJAL共同運航便 システムトラブルに伴い取扱休止(CSN瀋陽・CSN広州・CSN大連)
※平成23年02月27日:ANAマニラ 就航
※平成23年02月23日:ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ・ANZ(JAL)*i43オークランド(クライストチャーチ経由便のみ) 運休
※平成23年03月11日:東日本大震災の影響で一部の定期便長期運休
※平成23年03月27日:UAL北京・UAL*i31ボストン(ワシントンD.C.経由のみ) 運休(03/26最終運航)、ACA*i37トロント・ACA(ANA)カルガリー 就航
※平成23年04月01日:UZB*i55タシケント 直行便化
※平成23年05月09日:DAL*i4中部国際・QFA(JAL)パース 運休、COAヒューストン・COAニューアーク ANA共同運航便化
※平成23年05月23日:SASコペンハーゲン ANA共同運航便化
※平成23年06月01日:COAグアム ANA共同運航便化
※平成23年06月02日:DALソルトレイクシティ 就航
※平成23年06月23日:ABL釜山 就航
※平成23年07月01日:ESRソウル仁川 就航
※平成23年07月08日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 就航
※平成23年08月17日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 運休(08/16最終運航)
※平成23年08月27日:CCA*i1武漢 就航
※平成23年09月24日:DALパラオ 運休(09/23最終運航)
※平成23年09月27日:DALソルトレイクシティ 運休(09/26最終運航)
※平成23年10月08日:JAL広州 CES共同運航便化
※平成23年10月20日:JALニューヨーク・ロサンゼルス LAN共同運航便化
※平成23年10月30日:VLK*i1ハバロフスク・THAプーケット・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント 運休(10/29最終運航)、COA(ANA・UAL)香港 就航、HVN(JAL)ホーチミンシティ・HVN(JAL)*i2ダナン・HVN(JAL)ハノイ 第2ターミナルから第1北ウイングに移転
※平成23年10月31日:ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ・ANZ(JAL)*i43オークランド(クライストチャーチ経由便のみ)就航
※平成23年11月**日:IRA北京・IRA*i11テヘラン エマーム・ホメイニー 運休
※平成23年12月20日:CSNハルビン 就航
※平成24年03月01日:CCA*i1武漢 運休
※平成24年03月03日:COA便名の運航便をUAL便名に変更(香港・ニューヨーク ニューアーク・ヒューストン・ボストン*i33・サンアントニオ*i35・グアム)
※平成24年03月23日:ALKマーレ 運休(03/22最終運航)、MASロサンゼルス 就航
※平成24年03月24日:VLK*i1ウラジオストク・VLK*i1ユジノサハリンスク 運休
※平成24年03月25日:ANZオークランド・ANZ(JAL)*i43オークランド・ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ JAL共同運航終了・第2ターミナルから第1南ウイングに移転、ANA香港・ロンドン・フランクフルト・ミュンヘン ANZ共同運航便化
※平成24年03月26日:SBI*i1ハバロフスク 就航、ALK*i18コロンボ マーレ経由便をコロンボ直行便化
※平成24年03月27日:SBI*i1ウラジオストク 就航
※平成24年04月01日:GIA*i17デンパサール・GIAジャカルタ 第2ターミナルから第1北ウイングに移転、ANK合併によりANAに変更(ANA*i7→ANA、ANA*i8→ANA*i6)、ACA(ANA)カルガリー 就航
※平成24年04月02日:JSTマニラ・JST*i15ダーウィン 就航
※平成24年04月15日:CCA*i1武漢 就航
※平成24年04月22日:JAL(AAL)ボストン 就航
※平成24年05月27日:EDW(SWR)チューリヒ 就航
※平成24年05月28日:DAL釜山 運休(出発便は5/27・到着便は5/28最終運航)
※平成24年06月01日:MAS(ANA)クアラルンプール ANA共同運航終了
※平成24年06月02日:AAL(JAL・HVN)ニューヨークJFK 運休(06/01最終運航)
※平成24年06月19日:VLK(AFL)ハバロフスク 就航
※平成24年06月22日:TSOサンクトペテルブルグ 就航
※平成24年06月28日:ANA青島 CDG共同運航便化
※平成24年07月01日:CCA*i1杭州 就航、JALソウル・香港・台北・ニューヨーク・ボストン・シカゴ・ロサンゼルス・グアム・ホノルル・クアラルンプール MAS共同運航開始、MASクアラルンプール JAL共同運航開始
※平成24年07月16日:VLK(AFL)ウラジオストク 就航
※平成24年07月17日:VLK(AFL)ユジノサハリンスク 就航
※平成24年07月25日:ANA(UAL・USA)シアトル 就航
※平成24年09月12日:CSN大連・CSNハルビン・CSN長春・CSN(JAL)瀋陽・CSN(JAL)広州 第2ターミナルから第1北ウイングに移転
※平成24年09月16日:CCA*i1 武漢 運休(09/15最終運航)
※平成24年09月17日:CCA*i1 杭州 運休(09/16最終運航)
※平成24年10月01日:CES青島 運休、BAWロンドン JAL共同運航開始・JALロンドン・JALパリ・JALフランクフルト BAW共同運航開始
※平成24年10月15日:ANAヤンゴン 就航
※平成24年10月26日:VLK(AFL)ユジノサハリンスク 運休(10/25最終運航)
※平成24年10月28日:CSZ*i1福州・CSZ*i1無錫・UAL(ANA)桃園 運休、WAJソウル仁川・ANAデリー 就航、QTR(ANA)*i51ドーハ 直行便化
※平成24年10月29日:SCO台北桃園・SCO*i14シンガポール 就航
※平成24年11月15日:JALバンコク BKP共同運航開始
※平成24年11月28日:WAJ釜山金海 就航
※平成24年12月01日:ETDアブダビ ABR共同運航便化
※平成24年12月02日:JAL(AAL・MAS)サンディエゴ 就航
※平成24年12月03日:ANA香港・バンコク JAI共同運航便化
※平成25年01月10日:HKA香港 運休(01/09最終運航)
※平成25年01月11日:ANAサンノゼ 就航
※平成25年01月30日:SBIウラジオストク JAL共同運航開始
※平成25年02月01日:ANA*i52ムンバイ 直行便化
※平成25年02月04日:SBIハバロフスク JAL共同運航開始
※平成25年02月28日:SIAシンガポール VAU共同運航化
※平成25年03月31日:ANA(AAR)仁川・KAL(DAL)ロサンゼルス 運休(03/30最終運航)、KALホノルル 就航
※平成25年05月25日:TSOモスクワ 就航
※平成25年05月31日:DAL仁川 運休(05/30最終運航)
※平成25年06月11日:UAL(ANA)デンバー 就航
※平成25年06月16日:EDW(SWR)チューリッヒ 就航
※平成25年07月01日:JAL(FIN)ヘルシンキ 就航、KAL仁川 CSA共同運航便化
※平成25年07月03日:WAJ台北桃園 就航
※平成25年07月04日:JJAソウル仁川 就航、AALシカゴ・ダラス・ロサンゼルス MAS共同運航便化
※平成25年07月14日:MSR(ANA・AAR)カイロ 運休
※平成25年08月20日:AAA*i1バンコク 就航
※平成25年09月04日:JALモスクワ SBI共同運航便化
※平成25年09月24日:EDW(SWR)チューリッヒ 運休(9/23最終運航)
※平成25年09月26日:TNA台北桃園 就航
※平成25年09月27日:TSOモスクワ 運休(09/26最終運航)
※平成25年10月25日:VLK(AFL)ハバロフスク 運休(10/24最終運航)
※平成25年10月26日:UZBタシケント・VLK(AFL)ウラジオストク 運休(10/25最終運航)
※平成25年10月27日:UAL(ANA)香港・WAJソウル・WAJ釜山・WAJ台北 運休(10/26最終運航)、KAL仁川 KQA共同運航便化
※平成25年10月28日:MASコタキナバル 就航
※平成25年11月02日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ・ANZ(ANA)*i43オークランド 就航
※平成25年12月03日:QTR(ANA)ドーハ JAL共同運航便化
※平成25年12月11日:EVA(ANA)高雄 就航
※平成25年12月20日:VNL台北桃園 就航
※平成25年12月24日:JALバンクーバー MAS共同運航便化
※平成26年01月17日:UAL(ANA・USA)シアトル 運休(1/16最終運航)
※平成26年02月06日:AALシカゴ・AALダラス・AALロサンゼルス USA共同運航便化
※平成26年03月01日:VNLソウル仁川 就航、THT(JAL)パペーテ KAL共同運航便化、KAL(JAL・AMX・CSA・KQA)ソウル THT共同運航開始
※平成26年03月15日:DEX*i1バンコク ドンムアン 就航
※平成26年03月29日:DAL北京首都・UAL(ANA・ACA)バンコクスワンナプーム・DAL(HVN)サンフランシスコ 運休(3/28最終運航)
※平成26年03月30日:QTR(ANA・JAL)ドーハ 第1南ウイングから第2に移転、ANA(ANZ・TAM・VIR)ロンドンヒースロー・ANA(ANZ・DLH)フランクフルト・DLH(ANA)フランクフルト・ANA(ANZ・DLH)ミュンヘン・DLH(ANA)ミュンヘン・ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ・ANZ(ANA)*i43オークランド(経由便のみ)・JSTマニラ・JAL(BAW)ロンドン・JST*i15ダーウィン 運休(3/29最終運航)、CEBマニラ・DLH(ANA)*i51フランクフルト・ANA(DLH)デュッセルドルフ 就航、ANAジャカルタ GIA共同運航便化、GIAジャカルタ・GIAデンパサール ANA共同運航便化
※平成26年03月31日:ANAワシントン・ANAニューヨークJFK・ANAシカゴ・UALシカゴ・ANAロサンゼルス・UALロサンゼルス・ANAサンフランシスコ・UALサンフランシスコ・ANAシアトル・ANAホノルル・UALホノルル USA共同運航解消
※平成26年04月**日:CPA(JAL・AAL)香港 QTR共同運航便化
※平成26年04月02日:UZBタシケント・AZAベネチア 就航
※平成26年04月29日:MASロサンゼルス 運休(4/28最終運航)、JSTメルボルン 就航
※平成26年05月01日:SHU*i1ユジノサハリンスク 就航
※平成26年05月12日:AAR(ANA)ソウル ALK共同運航開始、ALKコロンボ AAR共同運航便化
※平成26年05月22日:JSTメルボルン JAL共同運航便化
※平成26年05月29日:QTR(ANA・JAL)ドーハ ドーハ空港移転(ドーハ国際→ハマド国際)
※平成26年07月16日:HVNダナン 就航
※平成26年07月21日:DLH(ANA)*i51フランクフルト 直行便化
※平成26年07月31日:SHU(AFL)ウラジオストク 就航
※平成26年09月01日:TAXバンコク ドンムアン 就航、QTR(ANA・JAL)ドーハ ANA共同運航解消
※平成26年09月20日:AMX*i39メキシコシティ・AMX*i3ティファナ 運休(9/17最終運航)、AMX*i40メキシコシティ・AMX*i3モンテレイ 就航
※平成26年10月02日:JAAバンコク スワンナプーム 就航
※平成26年10月26日:DAL香港・ACA(ANA・THA)トロント 運休(10/25最終運航)、ANAマニラ PAL共同運航便化、ANA香港 ETH共同運航便化、PALマニラ・PALセブ ANA共同運航便化
※平成26年11月02日:VNL香港 就航
※平成26年11月17日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ 就航
※平成26年11月21日:XAXクアラルンプール 就航
※平成26年12月02日:JALソウル・JAL釜山 ALK共同運航便化
※平成26年12月04日:ALKコロンボ JAL共同運航便化
※平成26年12月08日:HKE香港 就航
※平成27年01月11日:GIA(ANA)ジャカルタ 運休(1/10最終運航)
※平成27年01月22日:SHU(AFL)ウラジオストク 運休(1/15最終運航)
※平成27年02月01日:VNL高雄 就航
※平成27年02月02日:VIR(ANA)ロンドン 運休(2/1最終運航)
※平成27年03月26日:CEBセブ 就航
※平成27年03月29日:VNLソウル仁川 運休(3/28最終運航)・AZAベネチア 運休(出発便3/27・到着便3/28最終運航)、AFR(JAL)パリ JAL共同運航終了、JAL(AFR)パリ AFR共同運航終了
※平成27年03月30日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ 運休(3/28最終運航)
※平成27年04月02日:TTW台北桃園 就航
※平成27年04月08日:JJAソウル・VNL台北・VNL高雄・VNL香港・JST(JAL・QFA)ケアンズ・JST(JAL・QFA)ゴールドコースト・JST(JAL・QFA)メルボルン 第2発着から第3発着に変更
※平成27年04月22日:ETH(ANA)*i20アディスアベバ・ETH香港 就航
※平成27年05月05日:SHU*i1ウラジオストク 就航
※平成27年05月15日:CCA(ANA)*i22北京 運休(5/14最終運航)・CCA*i22天津 就航
※平成27年06月01日:JJP香港 就航
※平成27年06月12日:ANAヒューストン 就航
※平成27年06月14日:ETDアブダビ NLY共同運航便化
※平成27年07月?*日:CCA(ANA)*i13深圳 運休
※平成27年08月01日:QFAシドニー 運休(8/31最終運航)、QFAブリスベン 就航
※平成27年08月06日:CXA厦門 就航
※平成27年08月20日:XAXクアラルンプール 運休(8/19最終運航)
※平成27年08月25日:CSN鄭州 就航
※平成27年09月01日:TTW高雄・ANAクアラルンプール 就航、CXA厦門 CSN共同運航便化
※平成27年09月24日:CXA福州 就航
※平成27年10月17日:AALとの合併に伴いUSエアウェイズ便名消滅(USA→-/AAL(USA)ロサンゼルス・AAL(USA)シカゴ・AAL(USA)ダラス)
※平成27年10月25日:JAL(CSN・CES)広州・CSN(JAL)広州・CCA(ANA)*i12成都・ANAパリ シャルル・ド・ゴール 運休(10/23最終運航)、ANAブリュッセル 就航
※平成27年10月26日:CSN長沙・DAL香港 就航
※平成27年10月27日:CSN哈爾浜・CSN武漢・CCA成都 就航
※平成27年11月27日:JJP台北桃園 就航
※平成27年11月30日:JAL(AAL)ダラス フォートワース 就航
※平成27年12月23日:CHH西安 就航
※平成28年01月02日:CSZ深圳 就航
※平成28年01月11日:AMX(KAL)*i40メキシコシティ・AMX(KAL)*i3モンテレイ 運休(1/10(成田着1/11)最終運航)、AMX(KAL)メキシコシティ 就航
※平成28年01月12日:JALパリCDG 運休(1/11最終運航)
※平成28年01月14日:LOTワルシャワ 就航
※平成28年01月18日:CSC成都 就航
※平成28年02月13日:SJO武漢 就航
※平成28年02月14日:SJO重慶 就航
※平成28年03月15日:JJPマニラ 就航
※平成28年03月16日:JALパリCDG 就航
※平成28年03月27日:DAL(AFR・KLM)*i5関西国際・TWBソウル仁川 就航
※平成28年03月28日:DAL香港 運休(3/26最終運航)
※平成28年04月28日:ANA武漢 就航
※平成28年05月02日:ACA(ANA)トロント 就航
※平成28年06月02日:UAL(ANA)シンガポール 運休(到着便は6/2最終運航)
※平成28年07月01日:JJPマニラ 運休(6/30最終運航)、JNAソウル仁川・CRK香港 就航
※平成28年07月21日:SCOバンコクドンムアン・SCO*i23シンガポール 就航
※平成28年07月22日:HALホノルル 就航
※平成28年08月13日:CCA*i24西寧 就航
※平成28年09月01日:TWB大邱・JJPマニラ・ANAプノンペン 就航、MAS(JAL)クアラルンプール FFM共同運航便化
※平成28年09月05日:AUAウィーン 運休(9/4最終運航)
※平成28年09月14日:VNL*i14ホーチミンシティ 就航
※平成28年10月01日:GIAデンパサール AMX共同運航開始、AMXメキシコシティ GIA共同運航開始
※平成28年10月04日:DAL(AFR・KLM)*i5関西国際・DAL(HVN)ニューヨークJFK 運休(10/3最終運航)
※平成28年10月19日:IBE(JAL)マドリード 就航
※平成28年10月30日:DAL(HVN)ミネアポリス・DAL(HVN)ロサンゼルス・ACA(ANA)トロント 運休(10/29最終運航)、ANAハノイ・ANA*i6ホーチミン HVN共同運航開始、HVN(JAL)ハノイ JAL共同運航解消、ANA共同運航開始、JAL(HVN)ハノイ・JAL(HVN)ホーチミン HVN共同運航解消、HVNホーチミン・HVNダナン ANA共同運航開始
※平成28年10月31日:DALバンコク 運休(10/30最終運航)
※平成28年11月04日:UZBタシケント 運休(10/28最終運航)
※平成28年11月22日:TNA台北 運休(11/21最終運航)
※平成28年11月27日:CRK香港 RBA共同運航便化
※平成28年12月15日:JJA釜山金海 就航
※平成28年12月17日:QFAメルボルン 就航
※平成28年12月25日:VNLセブ 就航
※平成29年01月11日:DLH(ANA)フランクフルト運休(1/9最終運航)・JALパリCDG 運休(1/10最終運航)
※平成29年01月28日:SJO天津 就航
※平成29年01月29日:SJO哈爾浜 就航
※平成29年01月31日:SYLユジノサハリンスク 定期便化
※平成29年02月15日:ANAメキシコシティ 就航
※平成29年02月21日:JAL(AAL・MAS)台北・JAL(AAL)高雄 CAL共同運航便化、CAL(JAL・DAL)台北・CAL(JAL・DAL)高雄 JAL共同運航便化
※平成29年02月26日:JALパリ 就航
※平成29年02月27日:JST(JAL・QFA)メルボルン 運休(2/25最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY)アブダビ SEY共同運航便化
※平成29年03月14日:UZBタシケント 就航
※平成29年03月20日:SHUウラジオストク 就航
※平成29年03月26日:JJA釜山 運休(3/25最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY)アブダビ 第1南発着から第1北発着に変更、JALバンコク・JALクアラルンプール・JALシンガポール・JALデリー ALK共同運航便化
※平成29年03月28日:JST*i2*i44メルボルン 就航
※平成29年05月02日:ACA(ANA)トロント 就航
※平成29年05月08日:JST*i45シドニー 就航(到着便は5/11〜)
※平成29年05月09日:JST*i2*i44メルボルン 運休(5/7最終運航)
※平成29年05月12日:JST*i45メルボルン 就航(到着便は5/14〜)
※平成29年05月13日:JST*i2*i44シドニー 就航
※平成29年05月24日:DAL台北桃園 運休(到着便は5/24最終運航)
※平成29年05月25日:IDXデンパサール・DAL*i46ロサンゼルス 就航
※平成29年06月01日:AJX(ANA・UAL)ホノルルダニエルKイノウエ 運休(5/31最終運航)・AJX(ANA・ACA・ANZ・JAI)香港 就航、SIAシンガポール ETH共同運航便化
※平成29年06月02日:JJP上海浦東 就航(到着便は6/3〜)
※平成29年06月08日:ABL大邱・JJA釜山金海 就航
※平成29年07月06日:SHU*i1ユジノサハリンスク 運休(7/2最終運航)
※平成29年07月14日:SYLペトロパブロフスク 就航
※平成29年07月25日:SCO台北桃園・SCOバンコクドンムアン・SCO*i14シンガポール・SCO*i23シンガポール TGW運航に変更
※平成29年08月04日:SYLペトロパブロフスク 運休(8/1最終運航)
※平成29年08月06日:CXA福州 運休(8/5最終運航)
※平成29年08月22日:JJP台北桃園 運休(出発便は8/19、到着便は8/20最終運航)
※平成29年09月01日:JALメルボルン 就航(到着便は9/2〜)
※平成29年09月02日:TWB済州・JJP台北桃園 就航
※平成29年09月07日:AAL*i30オーランド 就航
※平成29年09月08日:AAL*i42ボストン・AAL*i30ワシントンD.C.(DCA) 運休(9/5最終運航)
※平成29年09月13日:JST*i2*i44ゴールドコースト 就航
※平成29年09月15日:JALコナ 就航(到着便は9/16〜)
※平成29年09月18日:JST*i2*i45シドニー 就航
※平成29年10月05日:AAL*i30オーランド 運休(10/1最終運航)
※平成29年10月11日:JST*i2*i44ゴールドコースト 運休(10/4最終運航)
※平成29年10月23日:JST*i2*i45シドニー 運休(10/16最終運航)
※平成29年10月28日:UAL(ANA・AAR)ソウル 運休(出発便は10/27・到着便は10/28最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY・SEY)アブダビ BER運航停止により共同運航終了
※平成29年10月29日:JJP香港・JALパリ・ACA(ANA)トロント・CALホノルル 運休(10/28最終運航)、MSRカイロ 就航
※平成29年10月31日:UZBタシケント 運休(10/27最終運航)、ASVソウル仁川 就航
※平成29年11月01日:ACA*i37トロント 就航
※平成29年12月01日:AAL*i30オーランド 就航(出発便は12/15〜)
※平成29年12月02日:JST*i44メルボルン 運休(出発便は11/30、到着便は12/1最終運航)
※平成29年12月18日:JST*i45メルボルン 運休(出発便は12/15、到着便は12/17最終運航)
※平成29年12月21日:CALホノルル ダニエルKイノウエ・JST*i44メルボルン 就航(到着便は12/22〜)
※平成30年01月08日:CALホノルル 運休(出発便は1/7、到着便は1/8最終運航)
※平成30年01月09日:DAL(AFR・KLM)グアム 運休(1/8最終運航)
※平成30年02月09日:JJP台北桃園 運休(出発便は2/8、到着便は2/9最終運航)
※平成30年03月13日:UZBタシケント 就航
※平成30年03月25日:JAL(AAL・ALK・BAW・KAL・MAS)ソウル 運休(出発便は3/24・到着便は3/25最終運航)・VNL*i14ホーチミンシティ 運休(3/24最終運航)、AJX(ANA・UAL)ホノルル 就航、HALホノルル 第1北発着から第2発着に変更・JAL共同運航開始、JAL台北・JAL高雄・JALハノイ・JALホーチミン・JALクアラルンプール・JALシンガポール・JALジャカルタ・JALグアム・JALホノルル・JALコナ・ HAL共同運航開始、ANA*i6武漢・ANA*i6厦門 ANAに変更、ANA上海浦東 ANA*i6に変更
※平成30年04月29日:SBI(JAL)イルクーツク 就航
※平成30年05月02日:IDXジャカルタ 就航
※平成30年05月04日:PIA*i12イスラマバード ベナジール・ブットー国際空港からイスラマバード国際空港に変更(5/3開港、旧空港4/30最終運航)
※平成30年05月07日:MAS(JAL)コタキナバル 運休(5/3最終運航)、DAL(AFR・KLM)サイパン 運休(5/6最終運航)
※平成30年05月08日:DALコロール 運休(出発便は5/5、到着便は5/6最終運航)
※平成30年05月16日:AUA(ANA)ウィーン 就航
※平成30年06月01日:NCTバンコク ドンムアン 就航
※平成30年06月02日:ACA(ANA)モントリオール 就航
※平成30年06月03日:ETH香港・ETH(ANA)*i20アディスアベバ 運休(6/1最終運航)、ETHソウル仁川・SBI(JAL)ノボシビルスク・ETH(ANA)*i26アディスアベバ 就航
※平成30年06月06日:DALアトランタ・DALデトロイト・DALシアトル・DALポートランド KAL共同運航便化
※平成30年06月14日:MDA*i1台中 就航
※平成30年06月15日:PIA*i25カラチ 就航(到着便は6/18〜)
※平成30年07月01日:AAL*i30(経由便)オーランド 就航
※平成30年07月03日:FJIナンディ 就航
※平成30年07月19日:DAL上海浦東 運休(7/18最終運航)
※平成30年07月23日:MAS(JAL)コタキナバル 就航
※平成30年08月*?日:KALソウル DAL共同運航便化、CRK香港 FJI共同運航便化
※平成30年09月01日:ANGポートモレスビー 運休(8/29最終運航)、ANGチューク・ANG*i47ポートモレスビー 就航、AJX(ANA・ACA・ANZ・JAI)香港 欠航(8/31最終運航、9/27まで)
※平成30年10月01日:IDXジャカルタ 運休(9/30最終運航)
※平成30年10月13日:ANGチューク・ANG*i47ポートモレスビー 運休(10/6最終運航)、ANGポートモレスビー 就航
※平成30年10月25日:SBI(JAL)イルクーツク 運休(10/21最終運航)
※平成30年10月28日:SBI(JAL)ノボシビルスク 運休(10/21最終運航)・VNLセブ・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント 運休(10/27最終運航)、JJA大邱・JJA*i1グアム 就航、MDA*i1台中 定期便化、AZAローマ・AZAミラノ ANA共同運航便化、JALジャカルタ・JALロサンゼルス・JALニューヨーク GIA共同運航便化、GIAデンパサール JAL共同運航便化
※平成30年10月29日:AUA(ANA)ウィーン 運休(10/27最終運航)
※平成30年11月02日:UZBタシケント 運休(10/30最終運航)
※平成30年11月06日:SYLユジノサハリンスク 運休(11/2最終運航)、SHU*i1ユジノサハリンスク 就航
※平成30年12月07日:TLMバンコク ドンムアン 就航
※平成31年01月04日:AAL(JAL)ラスベガス 就航
※平成31年01月05日:AAL(JAL・MAS)シカゴ 運休(出発便は1/4、到着便は1/6最終運航)
※平成31年01月11日:VJCハノイ 就航
※平成31年01月15日:IDXデンパサール 運休(1/14最終運航)、AAL(JAL)ラスベガス 運休(出発便は1/14、到着便は1/15最終運航)、AAL(JAL・MAS)シカゴ 就航(到着便は1/17〜)
※平成31年02月18日:PIA北京首都・PIA*i12(経由便)イスラマバード 運休(2/15最終運航)、PIA*i25(経由便)ラホール 運休(出発便は2/11・到着便は2/15最終運航)
※平成31年02月22日:PIA*i25カラチ 運休(出発便は2/15・到着便は2/11最終運航)
※平成31年02月25日:JJP香港 運休(出発便は2/24・到着便は2/25最終運航)
※平成31年03月08日:UZBタシケント 就航
※平成31年03月11日:JJP香港 就航(到着便は3/12〜)
※平成31年03月15日:RBAバンダルスリブガワン 就航
※平成31年03月31日:SHU(AFL)ウラジオストク 運休(3/29最終運航)、JJA務安・AFLウラジオストク・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント・JALシアトル 就航
※平成31年04月01日:AUA(ANA)ウィーン 就航
※平成31年04月02日:SYLユジノサハリンスク 運休(3/29最終運航)
※平成31年04月06日:ANGポートモレスビー 運休(3/30最終運航)
※平成31年04月07日:SBI(JAL)イルクーツク 就航
※平成31年04月18日:AJX(JAI)香港・ANA(JAI)バンコクスワンナプーム・ANA(JAI)デリー・ANA(JAI)ムンバイ JAI運航停止により共同運航終了
※平成31年04月25日:SJO寧波 就航
※令和元年05月01日:AJX(ANA・UAL)ホノルル 運休(4/30最終運航)、AJX(ANA・SIA)シンガポール 就航
※令和元年05月02日:DAL*i46(経由便)ソルトレイクシティ 就航
※令和元年05月09日:MAS(JAL)コタキナバル 運休(5/6最終運航)
※令和元年05月31日:PIA北京首都・PIA*i12イスラマバード 就航
※令和元年06月01日:VNL香港 運休(5/31最終運航)
※令和元年06月02日:SBI(JAL)ノボシビルスク 就航
※令和元年07月06日:ANGポートモレスビー 就航
※令和元年07月07日:VSV*i1ヌルスルタン 就航
※令和元年07月12日:VJCホーチミンシティ タンソンニャット 就航
※令和元年07月20日:ABLグアム 就航
※令和元年07月22日:MAS(JAL)コタキナバル 就航
※令和元年07月25日:ALK(JAL・AAR)コロンボ 運休、ALK(JAL・AAR)*i18コロンボ・ALK(JAL・AAR)*i2マレ 就航
※令和元年08月09日:CEBクラーク 就航
※令和元年09月01日:ABL大邱 運休(8/31最終運航)、ANAパース 就航
※令和元年09月16日:ABLグアム 運休(出発便は9/15・到着便は9/16最終運航)
※令和元年09月23日:DALシンガポール 運休(9/22最終運航)
※令和元年09月29日:JJA釜山 運休(9/28最終運航)
※令和元年10月01日:VNL高雄 運休(9/30最終運航)
※令和元年10月20日:VSV*i1ヌルスルタン 運休(10/15最終運航)
※令和元年10月27日:SBI(JAL)イルクーツク 運休(10/20最終運航)、AJX(ANA・ANZ)香港・VNL台北・JJA務安・AUA(ANA)ウィーン・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント 運休(10/26最終運航)、JJP台北 運休(期間運休、出発便は10/26・到着便は10/27最終運航)、APJ台北桃園・APJ高雄・ANAチェンナイ・CQH上海浦東・CSN上海浦東・DKH上海浦東・CXA福州 就航
※令和元年10月29日:ALK(JAL・AAR)*i2マーレ・ALK(JAL・AAR)*i18コロンボ 運休(10/27最終運航)、CSN深圳・CES西安・ALK(JAL・AAR)コロンボ 就航
※令和元年10月30日:VSVヌルスルタン 就航
※令和元年10月31日:CHH北京首都 就航
※令和元年11月04日:KAL(JAL)済州 運休(出発便は11/1、到着便は10/31最終運航)
※令和元年11月18日:JJP台北桃園 就航
※令和元年11月20日:XAXクアラルンプール 就航
※令和元年11月24日:CCA(ANA)*i13重慶 運休・CCA重慶 就航(直行便化)
※令和元年11月29日:SKYサイパン 就航
※令和元年12月01日?:JJA大邱 運休
※令和元年12月03日:ACI(AFR)ヌメア JAL共同運航便化
※令和元年12月06日:UZBタシケント 運休(11/29最終運航)
※令和元年12月12日:SJO上海浦東 就航
※令和02年01月02日:CES煙台 就航
※令和02年01月04日:CES武漢 就航、AAL(JAL)ラスベガス 就航(到着便は1/5〜)
※令和02年01月05日:AAL(JAL・MAS)シカゴ・AAL*i30オーランド 運休(出発便は1/3・到着便は1/2最終運航)、CES青島 就航
※令和02年01月10日:CCA杭州・CSN広州 就航
※令和02年01月13日:AAL(JAL)ラスベガス 運休(到着便は1/13最終運航)
※令和02年01月24日:ANA武漢・CSN武漢・CES武漢・SJO武漢 欠航(武漢空港閉鎖による欠航)
※令和02年02月01日:CHH北京 長期欠航
※令和02年02月02日:CES*13北京 長期欠航
※令和02年02月04日:CES西安・CSN深圳 長期欠航
※令和02年02月05日:JJP上海・CES青島 長期欠航
※令和02年02月06日:SJO重慶 長期欠航
※令和02年02月07日:SJO寧波・CSN広州 長期欠航
※令和02年02月08日:CES煙台 長期欠航
※令和02年02月09日:CCA杭州・CCA(ANA)大連・CCA*i22天津 長期欠航
※令和02年02月10日:ANA(CCA)北京・ANA(CCA)杭州・ANA(CCA)瀋陽・ANA(CCA・CSZ))*i6広州・CSN鄭州・CSN長沙・CCA成都・CCA*i24西寧 長期欠航
※令和02年02月12日:CCA(ANA)北京・CCA重慶・CHH西安 長期欠航
※令和02年02月17日:JAL(CES・CSN)北京・JAL(CES・CSN)上海・CES(JAL)*i13西安 長期欠航
※令和02年02月18日:CES*i13昆明・ANA(CCA)成都 長期欠航
※令和02年02月19日:CSN上海 長期欠航
※令和02年02月23日:JJP香港 長期欠航
※令和02年02月26日:TWB大邱 長期欠航
※令和02年02月27日:SJO天津 長期欠航
※令和02年02月28日:JALウラジオストク 就航、CSZ(CCA)深圳・MGLウランバートル 長期欠航
※令和02年02月?*日:PIA北京・PIA*i12イスラマバード・PIA*i25ラホール・PIA*i25カラチ 長期欠航
※令和02年03月01日:ASV(AAR)ソウル・APJ高雄 長期欠航
※令和02年03月02日:JJP台北・RNAカトマンズ 就航
※令和02年03月08日:KAL(JAL・DAL)釜山・UAL(ANA・AAR)ロサンゼルス・UAL(ANA)ヒューストン・UAL(ANA・THA)シカゴ 長期欠航
※令和02年03月09日:AAR(ANA・ALK)ソウル・ESRソウル・JNAソウル・TWBソウル・ABL釜山・JJA釜山・AMU(ANA)マカオ・AZA(ANA)ミラノ 長期欠航
※令和02年03月10日:TWB済州 長期欠航
※令和02年03月13日:CPA(AAL)台北・CPA(JAL・AAL・QTR)香港・HKE香港・CPA(AAL・JAL)*i14香港・DAL(HVN・KAL)ポートランド 長期欠航
※令和02年03月15日:CEBクラーク・CEBセブ 長期欠航
※令和02年03月16日:ANAウラジオストク 就航、TLMバンコクドンムアン・ANAムンバイ・LOTワルシャワ・AAL(JAL・MAS)ロサンゼルス 長期欠航、TAXバンコクドンムアン 長期欠航(そのまま運休)
※令和02年03月18日:ANAデリー・ANAチェンナイ・TTW高雄 長期欠航
※令和02年03月19日:JJPマニラ・CEBマニラ・DALマニラ・HVN(ANA)ダナン 長期欠航
※令和02年03月20日:APJ台北・ANA(EVA・UAL)*i6台北・JAL(AAL・BAW・HAL・QFA)シンガポール・AJX(ANA・SIA)シンガポール・JALウラジオストク・MSRカイロ・JJAグアム 長期欠航
※令和02年03月21日:TGW台北・HVN(ANA)ハノイ・TGWバンコクドンムアン・TGW*i14シンガポール・ JAL(AAL・MAS)バンクーバー・ JAL(AAL・BAW・GIA・LAN・MAS・TAM)ニューヨークJFK・JALメルボルン 長期欠航
※令和02年03月22日:ANA(PAL)マニラ・RBAバンダルスリブガワン・TGW*i23シンガポール・IBE(JAL)マドリード 長期欠航
※令和02年03月23日:HVN(ANA)ホーチミンシティ・ANA(ACA・ALK・SIA・UAL)シンガポール・RNAカトマンズ・SWR(ANA)チューリッヒ・JAL(AAL・HAL・MAS)グアム・JST(JAL・QFA)ケアンズ・JST(JAL・QFA)ゴールドコースト・JST*i2*i44シドニー 長期欠航
※令和02年03月24日:SHUユジノサハリンスク 長期欠航(チャーター便化)、ETD(ANA・NLY・SEY)アブダビ・SBI(JAL)*i1ハバロフスク・ANA(THA・UAL)サンノゼ・FJIナンディ 長期欠航
※令和02年03月25日:JAL(HAL)コナ 長期欠航
※令和02年03月26日:PAL(ANA)マニラ・THA(ANA・ACA)バンコクスワンナプーム・UAE(JAL)ドバイ・UAL(ANA)デンバー・UAL(ANA)ニューアーク・UAL(ANA・AAR)ホノルル・SKYサイパン 長期欠航
※令和02年03月27日:THYイスタンブール・FIN(JAL・BAW)ヘルシンキ・HAL(JAL)ホノルル 長期欠航
※令和02年03月28日:CXA(CSN)厦門・XAXクアラルンプール・JAL(BAW)フランクフルト・ACA(ANA)モントリオール・ANGポートモレスビー・THT(JAL・KAL)パペーテタヒチ 長期欠航
※令和02年03月?*日:CSN哈爾浜・CSN長春・CSN大連・CES(JAL)南京・CRK(FJI・RBA)香港・CSC成都・PAL(ANA)セブ・VJCホーチミンシティ・VJCハノイ・NCTバンコクドンムアン(3/25迄に欠航)・AICデリー・SBI(JAL)ウラジオストク・AFLウラジオストク・UAL(ANA)ワシントンD.C.・KALホノルル・QFA(JAL)シドニー・QFAブリスベン・SIA(AIC・JBU・USA)ロサンゼルス 長期欠航
※令和02年03月29日:ANA(CCA・CDG)*i6青島・ANA(CCA)*i6大連・SJO上海・ANA(CCA・CSZ)厦門・ANA(CCA・CSZ))*i6広州・JAL(AAL・CAL・HAL・MAS)台北・ JAL(AAL・ALK・BKP)バンコクスワンナプーム・SBI(JAL)ノボシビルスク・ANA(DLH)デュッセルドルフ・ANAブリュッセル・JAL(AAL・GIA・LAN・MAS)ロサンゼルス・JAL(AAL・CPA・HAL・MAS)ホノルル・ANA(UAL)ホノルル 長期欠航、ANA(ACA・ANZ・ETH・SAA・UAL)*i6香港・ANAデリー・UAL(ANA)ワシントンD.C.・JAL(AAL・BAW・GIA・LAN・MAS・TAM)ニューヨークJFK・UAL(ANA・THA)シカゴ・DAL(HVN・KAL)ポートランド・ANA(THA・UAL)サンノゼ・AAL(JAL・MAS)ロサンゼルス 運休、ANA(ACA・SIA・THA・UAL)ワシントンD.C.・ANA(THA・UAL)シアトル・ANA(UAL)ヒューストン・JAL(ALK)デリー・JAL(SBI)モスクワドモジェドボ 運休(出発便は3/28・到着便は3/29最終運航)、AFLモスクワ シェレメチェボ・JAL(BAW・FIN)ヘルシンキ・AFL*i21パリ・BAW(JAL)ロンドン・JAL(AAL・MAS)シカゴ・JAL(AAL)ダラス・DAL(HVN・KAL)デトロイト・DAL(HVN・KAL)アトランタ・DAL(HVN・KAL)シアトル・DAL(HVN)ホノルル・DAL*i46ソルトレイクシティ・DAL*i46ロサンゼルス・JALシドニー・QFAメルボルン 運休(3/28最終運航)、ANAハノイ 就航、JALバンクーバー 再開
※令和02年03月30日:DKH上海・ANZ(ANA)オークランド 長期欠航、THY(ANA)イスタンブール 運休(出発便は3/30・到着便は3/29最終運航)、SAS(ANA)コペンハーゲン・AZA(ANA)ローマ 運休(3/29最終運航)、AFL*i21ロンドン 運休(3/28最終運航)、ANA香港 再開
※令和02年03月31日:ANAウラジオストク・ANAパース 長期欠航
※令和02年04月01日:VSVヌルスルタン・GIA(ANA・AMX・JAL)デンパサール 長期欠航
※令和02年04月02日:MAS(JAL)コタキナバル・ANA(ACA・DLH・THA・UAL)バンコクスワンナプーム・ANA(THA・UAL)サンフランシスコ 長期欠航、AFL*i21ローマ 運休(3/26最終運航)、AJX(ANA)シンガポール・CPA香港 再開
※令和02年04月04日:ALK(JAL・AAR)コロンボ 長期欠航
※令和02年04月?*日:ETHソウル・MDA台中・EVA(ANA)高雄・CAL(JAL・DAL)高雄・ETH(ANA)*i26アディスアベバ 長期欠航(ごく一部日程で運航残存)、MAS(JAL・FFM)クアラルンプール 長期欠航
※令和02年04月07日:SHU*i1ユジノサハリンスク 長期欠航
※令和02年04月09日:JAL(AAL・ALK・BAW・KAL)釜山・ACA(ANA・THA)バンクーバー 長期欠航
※令和02年04月12日:ANAプノンペン 長期欠航
※令和02年04月16日:JAL(AAL・MAS)ボストン・JALシアトル・JAL(AAL・MAS)サンディエゴ 長期欠航
※令和02年04月30日:JAL台北桃園 再開
※令和02年05月01日:AARソウル仁川 再開
※令和02年05月03日:ETHソウル仁川・ETH*i26アディスアベバ 再開
※令和02年05月07日:AMX(GIA・KAL)メキシコシティ 長期欠航
※令和02年05月10日:ANA*i6ヤンゴン 長期欠航
※令和02年05月17日:JJAソウル仁川 長期欠航
※令和02年05月18日:ETDアブダビ 再開
※令和02年05月19日:ANGポートモレスビー 運休
※令和02年05月?*日:ACI(JAL・AFR)ヌメア 長期欠航
※令和02年05月28日:ALKコロンボ 再開(到着便は6/4〜)
※令和02年06月01日:ANAサンフランシスコ 再開
※令和02年06月02日:ACAバンクーバー 再開
※令和02年06月03日:SWRチューリッヒ 再開(到着便は6/2〜)
※令和02年06月05日:JNAソウル仁川 再開
※令和02年06月06日:UALニューアーク 再開
※令和02年06月15日:PALマニラ 再開
※令和02年06月26日:NCTバンコク 運休(運航停止)
※令和02年06月27日:ANZオークランド 再開(到着便は6/26〜)
※令和02年07月?*日:ACIヌメア 客扱い再開
※令和02年07月01日:MASクアラルンプール・JALフランクフルト 再開、JALサンフランシスコ 就航
※令和02年07月02日:ANAマニラ 再開
※令和02年07月03日:FINヘルシンキ 再開(到着便は7/2〜)、AMXメキシコシティ・JALシンガポール 再開
※令和02年07月04日:JALバンコクスワンナプーム・LOTワルシャワ・JALロサンゼルス 再開
※令和02年07月08日:UAEドバイ 再開
※令和02年07月21日:CES西安 再開
※令和02年07月26日:CSZ深圳 再開
※令和02年07月27日:CCA杭州 再開
※令和02年08月01日:CEBマニラ・JALボストン 再開
※令和02年08月06日:AMU澳門 再開
※令和02年08月09日:CEBマニラ 長期欠航(再欠航)
※令和02年08月12日:CSN広州 再開
※令和02年09月01日:APJ台北桃園・APJ高雄 運休
※令和02年09月02日:CEBマニラ 再開(出発便のみ)
※令和02年09月04日:ANAヤンゴン 再開(到着便のみ)
※令和02年09月05日:PALセブ 再開
※令和02年09月07日:JALシドニー 就航(出発便のみ/臨時便)
※令和02年09月10日:TGW台北・TGW*i14シンガポール 再開、THAバンコクスワンナプーム 再開(出発便のみ)
※令和02年09月18日:HVNハノイ 再開(到着便のみ)
※令和02年09月29日:VJCホーチミンシティ 再開
※令和02年09月30日:ANA青島・ANA広州 再開
※令和02年10月01日:JAL広州 就航
※令和02年10月02日:RNAカトマンズ 再開
※令和02年10月03日:ACAトロント 就航、HALホノルル 再開(到着便は10/2〜)
※令和02年10月05日:SJO天津・ANAホノルル 再開
※令和02年10月16日:TZPソウル仁川 就航
※令和02年10月20日:ANAホノルル 長期欠航(再欠航/出発便は10/19・到着便は10/21最終運航)
※令和02年10月23日:CSZ無錫 就航
※令和02年10月25日:JJP上海浦東・JJP香港・JJP台北桃園・JJPマニラ・SKYサイパン 運休
※令和02年10月26日:APJ台北桃園 就航(到着便は10/27〜)
※令和02年10月28日:MGLウランバートル 再開(臨時便)
※令和02年10月29日:TZPバンコクスワンナプーム(到着便のみ) 就航
※令和02年11月01日:SHUウラジオストク 再開、JALニューヨーク・JALシカゴ・JALダラス 就航
※令和02年11月02日:AICデリー 再開
※令和02年11月03日:TZPバンコクスワンナプーム(到着便のみ) 再開
※令和02年11月06日:TWBソウル仁川 再開
※令和02年11月13日:CRK香港 再開
※令和02年11月21日:JJAソウル仁川 再開
※令和02年11月30日:ACAトロント 長期欠航
※令和02年12月01日:ANAプノンペン・JALホノルル 再開
※令和02年12月14日:ANA深圳 就航
※令和02年12月16日:SJX台北桃園 就航
※令和02年12月18日:JALホノルル 長期欠航(再欠航)
※令和02年12月19日:TZPホノルル 再開
※令和02年12月25日:AMU澳門 長期欠航
※令和03年01月01日:TTW台北桃園 長期欠航
※令和03年01月01日?:TGW*i14シンガポール 長期欠航
※令和03年01月02日:HVNホーチミンシティ(到着便のみ) 再開
※令和03年01月06日:THAバンコクスワンナプーム 到着便再開
※令和03年01月09日:TZPバンコクスワンナプーム 出発便再開
※令和03年01月14日:ANA杭州 再開
※令和03年01月18日:LOTワルシャワ 長期欠航
※令和03年01月22日:SJO南京 就航
※令和03年01月27日:JNAソウル仁川 長期欠航
※令和03年01月31日:TZPホノルル 長期欠航
※令和03年02月01日:ANAサンフランシスコ・ANA(SIA・THA・UAL)ニューヨークJFK 長期欠航
※令和03年02月04日:JALバンコクスワンナプーム 出発便再開
※令和03年02月17日:ACAバンクーバー 長期欠航
※令和03年02月27日:HVNハノイ・HVNホーチミン 長期欠航
※令和03年03月02日:JALシアトル・JALサンディエゴ 再開(到着便は3/4〜)
※令和03年03月06日:LOTワルシャワ・ANAブリュッセル 再開
※令和03年03月12日:JALベンガルール 就航(臨時便)
※令和03年03月13日:ANAムンバイ 再開
※令和03年03月18日:CEBマニラ 長期欠航
※令和03年03月28日:APJ台北桃園・ANAプノンペン・ANA(GIA)ジャカルタ 運休、ANA(EVA・UAL)*i6台北・ANAチェンナイ・ANAウラジオストク・ANA(DLH)デュッセルドルフ・ANAサンフランシスコ・ANA(SIA・THA・UAL)ニューヨークJFK・ANAパース 運休(長期欠航のまま)
※令和03年03月31日:AUAウィーン 再開(到着便は3/30〜)
※令和03年04月01日:HVN*i3ハノイ 再開(到着便のみ)
※令和03年04月02日:UALロサンゼルス 再開
※令和03年04月03日:JALシドニー 再開
※令和03年04月06日:VJC*i3ハノイ 再開(到着便のみ)
※令和03年05月01日:JAL*i2メルボルン 再開(出発便のみ)
※令和03年05月02日:ACAバンクーバー 再開
※令和03年05月08日:RNAカトマンズ 長期欠航
※令和03年06月01?日:JNAソウル 長期欠航
※令和03年06月02日:CEBマニラ 再開
※令和03年06月05日:TWBソウル 長期欠航
※令和03年06月16日:SIAロサンゼルス 再開(到着便は6/17〜)
※令和03年06月25日:ANA*i3ヤンゴン 再開(到着便のみ、那覇で給油)
※令和03年06月27日:HVN*i3ハノイ 長期欠航
※令和03年07月01日:JAL(AAL・CAL・HAL)高雄 運休、ANAワシントンD.C.・ANAヒューストン・ANAサンフランシスコ 就航
※令和03年07月02日:ANAジャカルタ 就航
※令和03年07月04日:MGLウランバートル 新空港に移転(旧空港も同じチンギスハーン国際空港(現在はボヤント・オハー国際空港))
※令和03年07月07日:SBIウラジオストク 再開
※令和03年07月08日:ACAトロント 再開
※令和03年07月21日:TZPホノルルダニエルKイノウエ 就航
※令和03年08月20日:SJO南京 長期欠航
※令和03年09月01日:JALシドニー 長期欠航
※令和03年09月02日:HVN*i3ハノイ 再開(到着便のみ)
※令和03年09月07日:TZPシンガポール 就航(到着便は9/8〜)、HVN*i3ホーチミン 再開(到着便のみ)
※令和03年09月09日:RNAカトマンズ 再開
※令和03年09月21日:HVN*i3ホーチミン 出発便も再開
※令和03年09月22日:HVN*i3ハノイ 出発便も再開
※令和03年09月26日:JJAソウル 長期欠航
※令和03年10月?*日:CES西安 長期欠航
※令和03年10月07日:JALホノルルダニエルKイノウエ 再開(到着便は10/9〜)
※令和03年10月25日:AUAウィーン 運休(出発便は10/17・到着便は10/16最終運航、夏期期間運航の終了)
※令和03年10月?*日:SBIウラジオストク 長期欠航
※令和03年12月05日:ETHソウル・ETH*i26アディスアベバ 運休
※令和03年12月07日:FJIナンディ 再開
※令和03年12月08日:ETHアディスアベバ 就航
※令和03年12月17日:UALヒューストン 再開
※令和03年12月18日:UALホノルルダニエルKイノウエ 再開
※令和03年12月21日:JAL*i2メルボルン 到着便再開(JAL*i2→JAL)
※令和03年12月25日:TZPロサンゼルス 就航(到着便は12/26〜)
※令和03年**月?*日:CRK香港 長期欠航
※令和04年01月04日:MNGウランバートル 就航
※令和04年01月06日:VJC*i3ハノイ 出発便再開
※令和04年01月11日:HVNホーチミン 定期便化
※令和04年01月16日:LOTワルシャワ 長期欠航(出発便1/9発・到着便1/8着最終運航)
※令和04年01月15日:ANAシアトル 就航(到着便は1/16〜)
※令和04年01月25日:BAV*i2ハノイ 就航、UALホノルル 長期欠航
※令和04年02月03日:GIAデンパサール 出発便再開
※令和04年02月01日:JAL*i3ハノイ・JAL*i3ホーチミン 出発便再開(JAL*i3→JAL)
※令和04年02月10日:ANA*i3ハノイ 出発便再開(ANA*i3→ANA(定期便化))
※令和04年02月12日:TTW台北 再開(1/13にも定期便1往復運航済み)
※令和04年02月24日:KLMアムステルダム・AFRパリ 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年02月27日:FINヘルシンキ 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年03月01日:FJIナンディ 長期欠航
※令和04年03月02日:ANAバンクーバー 再開(到着便は3/3着〜)
※令和04年03月06日:SHUウラジオストク 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年03月04日:AFRパリ 再開
※令和04年03月11日:FINヘルシンキ 再開(到着便は3/10〜)
※令和04年03月14日:KLM*i26アムステルダム 再開(ソウル経由で再開)
※令和04年03月19日:LOTワルシャワ 再開
※令和04年03月25日:CSN(JAL)瀋陽 長期欠航、CES(JAL)上海 出発便長期欠航(CES(JAL)→CES(JAL)*i3)、CES*i2昆明 就航
※令和04年03月27日:JNAソウル仁川・JALデリー 再開、CQH上海 出発便長期欠航(CQH→CQH*i3)、CQH*i2済南 就航
※令和04年03月28日:VJCホーチミン 再開
※令和04年03月31日:CCA(ANA)上海 出発便長期欠航(CCA→CCA*i3)、CCA*i2太原 就航
※令和04年04月13日:MMAヤンゴン 就航
※令和04年04月28日:ACAトロント 再開
※令和04年05月06日:TWBソウル仁川・AUAウィーン 再開
※令和04年05月07日:JJAソウル仁川 再開
※令和04年05月13日:CQH*i3南京 到着便のみ再開
※令和04年05月14日:ANA*i3ヤンゴン 長期欠航
※令和04年05月23日:ALKコロンボ チェンナイ経由に変更(給油のため/ALK→ALK*i57)
※令和04年05月25日:JJAソウル仁川 就航
※令和04年05月26日:GIA*i2デンパサール 長期欠航
※令和04年06月04日:ACAモントリオール 再開
※令和04年06月24日:HKE香港 再開
※令和04年**月**日:CSZ無錫 長期欠航
※令和04年07月01日:ANAホノルル 再開
※令和04年07月04日:TAXバンコクスワンナプーム 就航
※令和04年07月11日:ANA*i3北京首都 再開
※令和04年07月13日:CHH*i3北京首都・CHH*i2大連 就航
※令和04年07月16日:JAL天津 就航
※令和04年07月19日:CES西安 再開
※令和04年07月21日:JSTケアンズ 再開(到着便は7/20〜)
※令和04年07月?*日:MMAヤンゴン 運休
※令和04年08月01日:TGWシンガポール 再開、ANA*i3北京首都 出発便再開(ANA*i3→ANA)、CQH*i2済南 長期欠航、CQH*i3上海浦東 出発便再開(CQH*i3→CQH)
※令和04年08月02日:JALコナ・JSTゴールドコースト 再開
※令和04年08月04日:JALグアム 再開、CCA*i2太原 長期欠航、CCA*i3上海浦東 出発便再開(CCA*i3→CCA)
※令和04年08月05日:CES*i2昆明 長期欠航、CES*i3上海浦東 出発便再開(CES*i3→CES)
※令和04年08月18日:CDG済南 就航
※令和04年08月19日:UZBタシケント 再開
※令和04年08月20日:JAL*i3上海浦東・CSC成都 再開
※令和04年08月23日:CCA北京首都 再開
※令和04年09月01日:UALサイパン 就航
※令和04年09月02日:KALプサン 再開
※令和04年09月07日:JJAプサン 再開
※令和04年09月11日:JAL*i3北京首都 再開
※令和04年09月22日:APJ台北桃園 再開
※令和04年09月27日:ASVソウル仁川 再開
※令和04年09月28日:JALデリー 長期欠航
※令和04年09月30日:JALグアム 長期欠航
※令和04年10月01日:JALコナ・UZBタシケント 長期欠航
※令和04年10月13日:AMU澳門 再開
※令和04年10月16日:CRK香港 再開
※令和04年10月23日:CQH杭州 就航
※令和04年10月25日:CSN大連 再開
※令和04年10月26日:ANA大連 再開
※令和04年10月29日:AUAウィーン 運休
※令和04年10月30日:ANAブリュッセル 長期欠航、RBAバンダルスリブガワン・KLMアムステルダム 再開、FGWヤンヤン 就航
※令和04年10月30日?:CHH*i2大連 出発便就航(CHH*i2→CHH)、CHH*i3北京 長期欠航、CES杭州 就航、CES南京・CES昆明 再開
※令和04年11月01日:GIAデンパサール 再開
※令和04年11月07日:EVA高雄 再開
※令和04年11月10日:JAL*i3上海浦東 出発便再開、DKH南京 就航
※令和04年11月14日:TWBテグ 再開
※令和04年11月17日:CSN瀋陽 再開
※令和04年11月18日:CSZ無錫 就航
※令和04年11月19日:CCA天津 就航
※令和04年12月01日:CAL高雄・TTW高雄 再開
※令和04年12月02日:ANAブリュッセル 再開
※令和04年12月09日:ABLプサン 再開
※令和04年12月12日:TZPサンノゼ 就航
※令和04年12月15日:JJPマニラ・THYイスタンブール 再開、MXDクアラルンプール 就航(リブランド)
※令和04年12月19日:MASコタキナバル 再開
※令和04年12月20日:JALコナ 再開
※令和04年12月22日:JALグアム 再開
※令和04年12月23日:APZソウル仁川 就航
※令和05年01月10日:JALコナ・JALグアム 長期欠航、SJO寧波 出発便のみ再開
※令和05年01月12日:ANAブリュッセル 長期欠航、HGB香港 就航
※令和05年01月14日:JALダラス 運休(出発便1/13・到着便1/14最終運航)
※令和05年01月19日:JJP台北桃園 再開
※令和05年02月01日:APGマニラ 就航
※令和05年02月**?日:CDG済南・CSZ無錫 運休
※令和05年03月05日:ELYテルアビブ 就航(到着便は3/2〜)、UALデンバー 就航
※令和05年03月07日:GIAメナド・GIA*i58デンパサール 就航(到着便は3/2〜)、SJO*i2寧波 到着便再開(SJO*i2→SJO)
※令和05年03月11日:ANAブリュッセル 再開
※令和05年03月16日:JALコナ 再開
※令和05年03月18日:JALグアム 再開
※令和05年03月20日:CQH杭州 運休
※令和05年03月22日:SJO寧波 運休
※令和05年03月23日:CHH大連 運休
※令和05年03月24日:CES杭州・DKH南京 運休
※令和05年03月25日:JALシカゴ 運休、SJO南京 長期欠航
※令和05年03月26日:ANAバンクーバー・ANAワシントンDC・UALロサンゼルス・わANAシアトル・ANAヒューストン 運休、DKH上海浦東・HVNダナン・AMXメキシコシティ 再開
※令和05年04月01日:CSN長春 再開、CSC成都双流 運休(3/25最終運航)、CSC成都天府 就航
※令和05年04月02日:CCA天津 運休、CSN哈爾浜 再開
※令和05年04月04日:JALコナ 長期欠航
※令和05年04月05日:JALグアム 長期欠航、FJIナンディ 再開
※令和05年04月12日:CHH西安 再開
※令和05年04月13日:CSN上海浦東 再開
※令和05年04月14日:UZBタシケント 再開
※令和05年05月01日:CHH北京首都・CPA台北桃園・CPA*i14香港・CEBセブ 再開、WJAカルガリー 就航
※令和05年05月03日:FGWヤンヤン 運休、AUAウィーン 就航
※令和05年05月04日:MASコタキナバル 長期欠航
※令和05年05月06日:JAL*i3広州 運休
※令和05年05月08日:JAL天津 運休、CSN広州 長期欠航
※令和05年05月09日:JAL*i3北京首都 運休
※令和05年05月16日:ANA深圳 運休
※令和05年05月21日:CEBクラーク 再開
※令和05年05月28日:JALニューヨーク 運休
※令和05年06月02日:TZPサンフランシスコ 就航(到着便は6/3〜)
※令和05年06月08日:JJAソウル仁川・JJAプサン・SJO哈爾浜・CQH上海浦東・JJP台北桃園・ JJPマニラ・APGマニラ・JSTケアンズ・JSTゴールドコースト 第3発・第2着を第3発着に変更
※令和05年06月25日:SJO寧波 再開
※令和05年07月01日:JAL上海浦東 運休、CES武漢 再開、TZPマニラ 就航
※令和05年07月02日:APGセブ 就航
※令和05年07月15日:JALコナ・JALグアム 再開
※令和05年07月15日:JAL(CES)大連 運休
※令和05年08月03日:EOKチョンジュ 就航、MASコタキナバル 再開
※令和05年08月30日:JALコナ 運休(出発便は3/29・到着便は3/30最終運航)
※令和05年09月02日:BBCダッカ 就航
※令和05年09月04日:KLM*i26アムステルダム 運休
※令和05年09月07日:CXA厦門 再開
※令和05年09月16日:TLM台北桃園・TLM*i14バンコクドンムアン 就航
※令和05年09月20日:APZソウル仁川 就航
※令和05年09月29日:MSRカイロ 再開
※令和05年10月27日:ELYテルアビブ 運休(出発便は10/26、到着便は10/30最終運航)
※令和05年10月29日:UALロサンゼルス 再開、ANA青島・ANA香港・WJAカルガリー・JSTゴールドコースト 運休、JNAプサン・JSTブリスベン・ANAパース 就航
※令和05年10月30日:AUAウィーン 運休
※令和05年10月31日:THTパペーテ 再開
※令和05年11月08日:BAVハノイ 運休
※令和05年11月26日:QFAブリスベン・QFAメルボルン 就航
※令和05年12月08日:SJO上海浦東 就航
※令和05年12月18日:JJP上海浦東 就航
※令和05年12月23日:JALコナ 就航(到着便は12/25〜)
※令和06年01月?*日:CES青島 再開
※令和06年01月07日:JALコナ 運休
※令和06年01月21日:CCA大連・CCA*i22天津 再開
※令和06年02月09日:AJXバンコクスワンナプーム 就航(到着便は2/10〜)
※令和06年02月22日:AJXソウル仁川 就航(初便は2/24〜)
※令和06年03月06日:ELYテルアビブ 就航
※令和06年03月13日:TZPバンクーバー 就航(到着便は3/14〜)
※令和06年03月30日:ANA広州 運休(出発便は3/29・到着便は3/30最終運航)
※令和06年03月31日:ANA北京首都・SJO上海浦東・AJX(ANA)シンガポール 運休(出発便は3/30・到着便は3/31最終運航)、APGセブ 運休、CSN広州 就航、ANAシンガポール 再開(到着便は4/1〜)
※令和06年04月03日:AUAウィーン 就航
※令和06年04月04日:WJAカルガリー 就航、SJO上海浦東 就航(到着便は4/5〜)
※令和06年04月15日:ANAパース 運休(出発便は4/13・到着便は4/14最終運航)
※令和06年04月16日:ANA香港 就航
※令和06年04月24日:CQH石家荘 就航
※令和06年04月26日:AJXシンガポール 就航(到着便は4/27〜)
※令和06年05月10日:THTパペーテ 運休(5/7最終運航)
※令和06年05月30日:EOKソウル仁川 就航
※令和06年06月16日:AIQ高雄・AIQ*i27バンコクドンムアン 就航

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※成田国際空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.04.22
初調査日 2008.03.02
前調査日 2014.09.08
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2024年06月15日

高松_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/高松空港
日本空港情報館
高松空港

top.jpg
高松空港

■飛行場の概要
香川県高松市香南町地区と綾歌郡綾川町地区にある国管理空港(旧・第2種空港)です。(旅客ビルは高松市側)
平成元年、讃岐平野の平野部にあった旧高松空港から移転開港しました。高松市南部、讃岐平野を望める台地上に位置します。国際線ターミナルが平成4年に完成、平成25年には増築されました。
運営の民間委託(特定運営事業等)が実施されており、平成29年12月1日、まずビル施設等の事業委託が開始され、平成30年4月1日完全民営化がスタートしました。
令和6年6月15日現在、国内線は日本航空、ANA、ジェットスター・ジャパンにより3路線、国際線はエアソウル、春秋航空、香港エクスプレス、チャイナエアラインにより4路線が運航されています。


■飛行場種別:国管理空港(旧・第2種空港)
■設置管理者:(設置管理)国土交通大臣(運営権者)高松空港
■滑走路延長:2500m
■空港コード:TAK/RJOT
■旅客ビル管理者:高松空港ビル(平成29年11月に高松空港株式会社の完全子会社化)


■施設の見どころ:◎◎◎◎= 中規模/曲線とガラスが目立つ特徴的なターミナル。展望デッキへと向かう空中回廊など珍しい構造が目を引きます。
■見学者への対応:◎◎=== 案内所 有/ターミナルパンフ 有(A4判三つ折り) /展望デッキ 無料/ファン向け展示 若干有/滑走路を挟んだ側にあるさぬき空港公園・さぬきこどもの国が撮影スポットとして有名です。
■売店の充実度:◎◎◎== 売店17店・飲食店5店・免税店1店/売店数は多めですが、小さな区画が多数設置されている形です。香川県全域の土産が手に入ります。
■アクセスの状況:◎◎=== 鉄道 無/バス 有/高松琴平電鉄の複数駅が比較的近い位置にありますが、自動車でも15分程度かかります。高松市中心部からリムジンバスで45分程度です。


※就航路線は令和6年6月15日、そのほかの情報は特記以外平成25年7月現在のものです。
SKYVIEW
福岡→静岡便の左窓席から撮影。空港南東側上空から見た高松空港周辺の様子。(平成31年4月撮影)
TAKskyview1.jpg TAKskyview2.jpg
高松空港は、高松市の南方にある山中に位置しています。讃岐平野の縁に当たる部分に空港があるのがよく分かります。平成元年まで使用された旧空港は現空港より高松空港近くにありました。

01.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成20年5月撮影)
開港に合わせて完成したターミナルビルです。
駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。1階にチェックインカウンタ、2階に売店と搭乗口、搭乗待合室、レストラン、3階に展望デッキがあります。ランド側から見て右側が国際線区域となっています。
前面中央のガラス部分が非常に目立つデザインで、随所に曲線が使われている面白い構造をしたターミナルです。
館内のサインは、濃灰地に白文字が主流。出発系は緑文字、到着系は黄文字で案内されています。
02.jpgターミナル前面
(写真は平成20年5月撮影)
大きな屋根が非常に目立つカーブサイドです。正面出入口は国内線側に4か所、国際線側に1か所です。
カーブサイドには航空会社を示すサインはなく、出発、到着を示すサインが掲げられています。
バスのりばは5か所。リムジンバスと路線バスが運行されています。0番は団体バスのりばです。(高松駅前までリムジンバスで約45分、1時間に1本程度)
■1番 [路線バス]琴空バス 大麻町行
■2番 [リムジン]ことでんバス 高松駅行*a・フェリー乗り場行*a
■3番 [路線バス]ことでんバス 56系統塩江線(伏石空港線) 高松駅行(ことでん伏石駅経由)
■4番 [高速バス]琴参バス 丸亀坂出線 丸亀駅行・オークラホテル丸亀行
■0番 [高速バス]西讃観光 伊予三島駅行(綾川駅経由・綾川駅未経由*b)

*a:リムジンバス高松駅行は瀬戸内国際芸術祭2019開催期間中は、芸術祭総合案内所前まで延伸します。(4/26-5/26、7/19-8/25、9/28-11/4)
*b:一部便は完全予約制

※令和06年06月15日:四国中央市行(綾川駅経由・綾川駅未経由) 運休、伊予三島駅行(綾川駅経由・綾川駅未経由) 新設
※令和06年04月01日:44系統由佐線高松駅行(由佐経由) 運休、高松駅行(ことでん伏石駅経由)(ことでんバス) 新設
※令和06年02月01日:丸亀坂出線線 丸亀駅行 新設
※令和05年08月25日:四国中央市行(綾川駅未経由便)*b 新設
※令和05年08月01日:岡本駅前行、ヴィラ塩江行、こどもの国行 新設(〜12/30)
※令和04年11月01日:ゆめタウン三豊行・父母ヶ浜行 運休(令和2年3月9日〜長期欠便のまま)
※令和04年?*月**日:大歩危峡まんなか行 運休(令和2年3月9日〜長期欠便のまま)、リムジンバス高松駅行 新設
※令和04年09月01日:丸亀坂出線 丸亀駅行 運休・オークラホテル丸亀行 新設
※令和04年04月14日:リムジンバス 高松駅行*a 運休・フェリー乗り場行 新設(高松駅行をフェリー乗り場行に延伸)
※令和03年12月01日:通勤特急バス 高松駅行(ことでんバス)・阿波池田バスターミナル行(穴吹駅前経由・道の駅たからだ里さいた経由)・阿波池田バスターミナル行(見ノ越経由) 運休
※令和03年09月01日:ASANスーパーエコー 阿波池田バスターミナル行(穴吹駅前経由・道の駅たからだ里さいた経由=四国交通・ことでんバス)・Mt.Tsurugi 開運アクセスバスYAHHO! 阿波池田バスターミナル行(見ノ越経由=美馬市観光)新設
※令和02年04月16日:丸亀善通寺線オークラホテル丸亀行 新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴い一時運休
※令和02年03月09日:高知駅行 新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴い一時運休
※令和02年03月01日:丸亀善通寺線オークラホテル丸亀行 新設
※令和元年12月02日:須田港行 運休
※令和元年11月05日:丸亀港行 運休
※令和元年09月28日:ゆめタウン三豊行・父母ヶ浜行・須田港行(琴平バス)、丸亀港行(琴参バス) 新設
※令和元年07月01日:四国中央市行 新設
※平成30年10月28日:高知駅行(琴平バス) 新設
※平成30年07月01日:大歩危峡まんなか行(琴平バス) 新設
※平成29年10月29日:ホテルパールガーデン行(ことでんバス) 運休(10/28最終運行)
※平成28年05月03日:こどもの国シャトルバスさぬきこどもの国行(ことでんバス) 運休(5/1最終運行)
※平成27年09月01日:坂出駅行 運休
※平成26年06月01日:そらバス ジャンボフェリーのりば行・高松中央IC行(大川自動車) 運休(5/31最終運行)
※平成25年12月10日:坂出駅行・丸亀駅行(琴参バス) 新設
※平成23年07月15日:そらバス ジャンボフェリーのりば行 新設
d002.jpg国内線チェックインロビー・チェックインカウンタ
(写真は平成25年7月撮影)
1階、ランド側から見て左側と右側に分かれて設置されています。左側が国内線のメインエリアで、左端からANA、日本航空グループ(JAL)のカウンタがあります。右側は国際線用カウンタの一角にジェットスター・ジャパン(JJP)のカウンタがあります。

※平成25年12月10日:JJP カウンタ新設
※平成26年08月01日:春秋航空日本(SJO)就航
※平成27年10月25日:SJO 全便運休
04.jpg国内線出発ロビー
(写真は平成20年5月撮影)
中央部の階段を上った2階に設置されている半月状のロビーです。銀色の高い天井とチューブ状のスカイウォークが目立つ近未来的なデザインのロビーです。
中央に搭乗口、左右に売店とレストランが配置されています。
05.jpg国内線出発口
(写真は平成20年5月撮影)
2階出発ロビー中央部に設置されています。入口は1か所。
案内掲示は、電光掲示を採用しています。
07.jpg国内線搭乗待合室
(写真は平成24年4月撮影)
2階エプロン側に設置されています。搭乗改札は2か所、搭乗橋は国際線と合わせて4か所あります。待合室には、軽食ショップがあり、四国航空のスカイJ、ANA系のANAFESTAが出店しています。
出発ロビーとの間にガラス張り空間があり、出発ロビー側の見送客と待合室側の搭乗客が話ができるよう電話が設置されています。
08.jpg国内線手荷物受取場
(写真は平成24年4月撮影)
1階国内線ランド側から見て右側に配置されています。ベルトコンベアは2か所。手荷物受取場内をうどん屋に見立てており、1番側はうどん屋にあるようなおしながきの飾り付けがしてあるほか、手荷物といっしょにうどん鉢の模型が流れます。
07.jpg国内線到着口・到着ロビー
(写真は平成20年5月撮影)
1階国内線右端に設置されている広々とした到着ロビーです。
ロビー正面に総合案内所とレンタカー受付などが配置されています。
案内板は出発口同様に電光掲示板が設置されています。
i001.jpg国際線(外観)
(写真は平成25年7月撮影)
国際線ターミナルは、ランド側から見て国内線ターミナルの右側にくっつくように設置されています。平成4年に完成しています。1階部分はチェックインロビーと到着ロビーが一体化しており、出発口のみ2階国内線側に配置されています。
※平成25年03月**日:国際線増築部使用開始
i003.jpg国際線チェックインロビー・チェックインカウンタ
(写真は平成25年7月撮影)
国際線は1階はチェックインロビーと到着ロビーが一体化しています。
ランド側の入口には日本語、英語、ハングル語、中国語による案内が行われています。
チェックインカウンタは中央側から春秋航空、アシアナ航空(AAR)、チャイナエアライン(CAL)のカウンタがL字型に並びます。
AARは自社便による運航はなく、ソウル仁川路線でASVと共同運航を実施しているのみとなっています。
※平成25年03月21日:CALチェックインカウンタ 新設
※平成28年10月07日:AAR 全便運休、ASV 就航
i004.jpg国際線出発ロビー
(写真は平成25年7月撮影)
2階正面から見て左側に国際線出発ロビーがあります。
06i.jpg国際線出発口
(写真は平成24年4月撮影)
2階出発ロビーの端、国内線側に設置されています。狭い廊下の先に小さなドアがあり、入口になっています。
i005.jpg国際線出国待合室
(写真は平成25年7月撮影)
2階に設けられています。搭乗口は1か所です。出国待合室には免税売店が設けられています。
i006.jpg国際線到着口
(写真は平成25年7月撮影)
1階チェックインロビー脇に設けられています。
手荷物受取場にはベルトコンベアが1基設置されています。
10.jpg売店
(写真は平成20年5月撮影)

・1階 中央:2店舗(おさかなshop、四季の里)
・2階 右側売店区画:6店舗(四国空市場YOSORA、高松商運スカイショップ、さぬき銘品店、民サ麺業、スカイJ、ANAFESTA)
・2階 国際線側:1店舗(ファミリーマート)
・2階国際線搭乗待合室:1店舗(免税店)

香川名物と言えばさぬきうどん。非常に多くの種類のうどんが販売されています。

※令和05年05月08日:木下グループ新型コロナ検査センター 閉店
※令和04年03月30日:木下グループ新型コロナ検査センター 開店
※令和03年07月16日:さぬき銘品店 開店
※令和**年**月**日:名物かまど、ばいごう堂、こんぴら堂、宗家久ツ和堂、久保田麺業、志満秀、さぬきうどん協同組合、CAFÉ&GALLERY XINGWEI 閉店
※令和元年08月01日:四国空市場YOSORA 開店
※平成31年03月04日:三越 閉店
※平成31年?*月**日:宮脇書店 閉店
※平成29年10月?*日:CAFÉ&GALLERY XINGWEI 開店
※平成27年02月01日:machi-kara 閉店
※平成26年05月03日:machi-kara 開店
※平成25年03月15日:ファミリーマート 開店
※平成25年**月**日:ヤマザキショップ 閉店
11.jpg飲食店
(写真は平成20年5月撮影)
・1階:1店舗(はやし家製麺所)
・2階:3店舗(エリエール、cafe THREE、さぬき麺業)
・2階国内線搭乗待合室:2店舗(スカイJ、ANAFESTA)

どの店もさぬきうどんが充実しています。
エリエールは、日本全国で有名なティシューブランドそのままの名称。このティシューを製造している大王製紙のグループ企業が営業しているお店です(同社の本社はお隣の愛媛県にあります)。

※令和05年10月20日:cafe THREE 開店
※令和05年09月04日:Buono 閉店
※令和**年**月**日:さぬきうどん香川 閉店
※平成28年04月01日:さぬきうどん香川 開店
※平成26年**月**日:麺通団盛の大将うどん王の炊事場 閉店
※平成26年05月26日:はやし家製麺所 開店
※平成26年**月**日:瀬戸 閉店
※平成25年03月01日:麺通団盛の大将うどん王の炊事場 開店
※平成24年11月12日:うどんの庄かな泉 閉店
d015.jpg空の駅かがわ
(写真は平成25年7月撮影)
2階国際線出発口近くに「高松空港市町観光特産品展示PRコーナー 空の駅かがわ」が設置されています。
日本で一番面積の小さい香川県の全市町別の観光PRコーナーで、うどんだしが出る蛇口が名物になっています。
12.jpg展望デッキ
(写真は平成20年5月撮影)
3階にあります。入場料100円で改札は屋外に設置されていましたが、平成25年3月に無料化されました。デッキは広々としていますが、屋根は設置されていません。
デッキ入口付近にモデルプレーン、デッキに飛行機のタイヤなどが展示されています。
柵は低く非常に見やすい環境です。
※平成25年03月20日:入場料無料化
13.jpg展望デッキからのながめ
(写真は平成20年5月撮影)
正面には四国山地の山並みが広がります。ターミナルビルはエプロンの北側に整備されており、終日ほぼ逆光条件です。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。
15.jpgスカイウォーク
(写真は平成20年5月撮影)
3階エレベータのりばと展望デッキ出口間には、空中回廊のスカイウォークがあります。近未来的なターミナルで最も目立つ場所になっています。
14.jpgお遍路さんお休み処
(写真は平成20年5月撮影)
四国の各空港に設置されているお遍路さんコーナー。高松空港は1階中央部に配置されています。
和風のイスが並べられたお休み処になっています。
16.jpg地上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成20年5月撮影)
ターミナルの前に810台収容の駐車場があります。有料。クレジットカードが使用できるほか、四国の四空港共通のプリペイドカードも販売されています。
レンタカー各社は空港入口付近に点在しています。レンタカーカウンタで受け付けたのち送迎車により送迎する形になります。
18.jpg周辺見所施設(さぬきこどもの国)
(写真は平成20年5月撮影)
空港ターミナル地域に「さぬき空港公園」、滑走路を挟んだ空港地域の南側に「さぬきこどもの国」が広がっています。 「さぬきこどもの国」は空港を一望できる公園で、YS-11も展示されていることから航空ファンの間ではよく知られた名所となっています。
このほか、空港西方には、高台から滑走路を眺められる「高山航空公園」などのスポットもあります。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
成田国際(成田)JJP(JAL*d2)
東京国際(羽田)JAL・ANA
那覇ANA
*d1:一部曜日のみの運航
*d2:JAL共同運航便はJAL国際線との乗継時のみ
*d3:JEXによる運航便あり


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和04年01月18日:ANA*d1那覇 毎日運航に変更(ANA*d1→ANA)
※令和04年01月06日:ANA那覇 一部曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d1)
※令和03年12月24日:ANA*d1那覇 毎日運航に変更(ANA*d1→ANA)
※令和03年08月24日:ANA*d1那覇 再開
※令和03年07月01日:ANA*d1那覇 長期欠航
※令和03年06月23日:ANA那覇 一部曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d1)
※令和03年06月17日:JJP(JAL*d2)*d1成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d1→JJP(JAL*d2))
※令和03年05月10日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d1)
※令和03年05月06日:ANA那覇 長期欠航
※令和03年04月29日:ANA那覇 再開
※令和03年04月28日:JJP(JAL*d2)*d1成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d1→JJP(JAL*d2))
※令和03年04月15日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d1)
※令和03年04月01日:ANA那覇 長期欠航
※令和03年03月26日:ANA那覇 再開
※令和03年03月19日:JJP(JAL*d2)成田国際 再開
※令和03年01月19日:ANA那覇 長期欠航
※令和03年01月16日:JJP(JAL*d2)成田国際 長期欠航
※令和02年10月29日:JJP(JAL*d2)*d1成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d1→JJP(JAL*d2))
※令和02年09月08日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d1)
※令和02年07月22日:ANA那覇 再開、JJP(JAL*d2)*d1成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d1→JJP(JAL*d2))
※令和02年07月01日:JJP(JAL*d2)成田国際 再開(一部曜日のみの運航/JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d1)
※令和02年04月20日:ANA那覇 長期欠航
※令和02年04月10日:JJP(JAL*d2)成田国際 長期欠航
※平成27年10月25日:SJO成田国際 運休(10/23最終運航)
※平成26年10月01日:JEX合併によりJALに変更(JAL*d3→JAL)
※平成26年08月01日:SJO成田国際 就航
※平成25年12月10日:JJP(JAL*d2)成田国際 就航
※平成22年10月31日:JAC鹿児島 運休(10/30最終運航)

※事前購入型または特定便のみの乗継運賃設定路線は平成25年7月から公開を終了しました。(H23.2.1 JAL新千歳・青森・三沢・秋田・山形・小松 新設、H24.3.25 ANA大館能代 廃止、H24.10.28 ANA大館能代 新設、H22.4.1 ANA大館能代・秋田・庄内・富山・能登・小松 新設)


■就航路線(国際線)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
[韓国] ソウル ICN(仁川)ASV
[中国] 上海 PVG(浦東)CQH
[中国] 香港HKE
[台湾] 台北 TPE(桃園)CAL
*i1:定期チャーター便
*i2:上海 浦東 経由便

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和06年04月02日:CQH上海浦東 就航
※令和05年10月09日:CQH上海 運休
※令和05年09月28日:CQH上海 再開
※令和05年04月16日:HKE香港 再開(インバウンドチャーターを定期便に変更、HKE*i1→HKE)
※令和05年01月22日:HKE*i1香港 就航(インバウンドチャーター)
※令和05年01月19日:CAL台北 再開
※令和04年11月23日:[国際線定期便運航再開]ASVソウル 再開
※令和02年03月15日:[国際線定期便全便欠航]CAL(JAL)台北 長期欠航
※令和02年03月09日:HKE香港 長期欠航
※令和02年03月02日:ASV(AAR)ソウル 長期欠航
※令和02年02月?*日:CAL*i1高雄 長期欠航
※令和02年02月10日:CQH上海 長期欠航
※平成29年03月27日:CAL*i1高雄 就航
※平成29年02月22日:CAL台北 JAL共同運航便化
※平成29年01月13日:ASVソウル AAR共同運航便化
※平成28年10月07日:AAR(ANA)ソウル仁川 運休(10/4最終運航)、ASVソウル仁川 就航
※平成28年07月06日:HKE香港 就航
※平成26年12月22日:CQH*i2深圳 運休(12/19最終運航)
※平成26年10月26日:CQH*i2深圳 就航
※平成25年03月21日:CAL台北桃園 就航
※平成23年07月15日:CQH上海浦東 就航

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■高松空港についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
高松空港旅客ビルの公式サイト△(高松空港ビル株式会社)
高松空港の公式サイト△
高松空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)
さぬきこどもの国の公式サイト△(財団法人香川県児童・青少年健全育成事業団)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※高松空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.05.28
前調査日 2013.07.22
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

那覇_空港概要(就航路線)

情報交通ホットライン/日本空港情報館/那覇空港(就航路線)
日本空港情報館
那覇空港
就航路線

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
令和6年6月15日現在、JAL(日本航空・日本エアコミューター)、ANA(全日本空輸・ANAウイングス)、スカイマーク、ソラシドエア、日本トランスオーシャン航空、Peach Aviation(APJ)、ジェットスター・ジャパン、琉球エアーコミューターにより定期便27路線、エクセル航空により補助ありヘリチャーター便3路線が運航されています。
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
新千歳APJ
仙台(仙台国際)ANA
百里(茨城)SKY
成田国際(成田)ANA・APJ・JJP(JAL*d9)*d5
東京国際(羽田)JAL・ANA・SKY・SNA(ANA)
小松JAL*d12
中部国際(セントレア)ANA*d13・JTA・SNA(ANA)・SKY・JJP(JAL*d9)・APJ
大阪国際(伊丹)ANA・JAL
関西国際(関空)APJ・JTA・ANA・JJP(JAL*d9)
神戸(マリンエア)SKY・SNA(ANA)
岡山(岡山桃太郎)JAL*d12
広島ANA
岩国(岩国錦帯橋)ANA
高松ANA
松山ANA
福岡ANA*d13・JTA・APJ・SKY・SNA(ANA)
(乗継路線)長崎*d33SKY*d31
熊本(阿蘇くまもと)ANA*d13
宮崎(宮崎ブーゲンビリア)SNA(ANA)
鹿児島SNA(ANA)
奄美(奄美大島)*d3JAL(ANA)*d3*d18
沖永良部(えらぶゆりの島)JAL*d18
与論RAC
粟国DAK*d5*d8・EXC*d1
慶良間EXC*d1*d2
久米島RAC・JTA
北大東RAC*d5
(乗継路線)北大東*d31RAC*d5*d6
南大東RAC
(乗継路線)南大東*d32RAC*d5*d7
宮古JTA・ANA*d13・RAC
下地島SKY
新石垣(南ぬ島石垣)JTA・ANA*d13・SNA(ANA)・RAC*d4
与那国RAC
渡嘉敷ヘリポートEXC*d1*d2
渡名喜ヘリポートEXC*d1*d2
*海外航空会社が共同運航されている場合があります。
*d1:不定期チャーター便(ヘリコプターによる運航、ヘリタクシー)
*d2:地元自治体の補助による割引路線(一部路線は船舶便欠航時のみの適用)
*d3:出発便のみの運航
*d4:到着便のみの運航
*d5:一部曜日のみの運航
*d8:DAKによる定期的乗合便
*d9:JAL共同運航便はJAL国際線との乗継時のみ
*d11:JALによる運航便あり
*d12:JTAによる運航便あり
*d13:AKXによる運航便あり
*d14:JEXによる運航便あり
*d15:JEXまたはJTAによる運航便あり
*d16:ANKによる運航便あり
*d17:ANKまたはAKXによる運航便あり
*d18:JACによる運航便あり
*d21:中部国際経由便
*d22:神戸経由便
*d23:沖永良部経由便
*d24:那覇発は福岡経由便、那覇着は神戸経由便
*d31:「乗継路線」=南大東乗継で直行便運賃でアクセスできる空港(同一日に南大東で乗継の場合)
*d32:「乗継路線」=北大東乗継で直行便運賃でアクセスできる空港(同一日に北大東で乗継の場合)
*d33:「乗継路線」=乗継運賃を利用することで1区間程度の運賃で利用できる乗継路線(SKY神戸乗継便)

就航路線変遷(平成22年04月01日以降)
※平成21年06月01日:RAC粟国 運休(5/31最終運航)
※平成21年06月04日:ANA静岡 就航
※平成21年06月04日:RAC粟国(不定期乗合) 就航
※平成21年06月18日:RAC粟国(不定期乗合) 運休(6/17最終運航)
※平成21年06月19日:DAK粟国(不定期乗合) 就航
※平成21年06月20日:DAK沖永良部*d5*d8・DAK徳之島*d5*d8*d23 就航
※平成21年11月01日:ANA熊本・ANA宮崎 運休(10/31最終運航)、SNA(ANA)熊本・SNA(ANA)宮崎 就航
※平成22年01月05日:JAL成田国際 就航
※平成22年05月06日:JTA北九州 運休(5/5最終運航)
※平成22年06月01日:JTA神戸 運休(5/31最終運航)
※平成22年08月10日:SKY*d5北九州 就航
※平成22年10月01日:ANA新潟 就航
※平成22年10月31日:JTA松山・JAL福岡・SKY*d5北九州 運休(10/30最終運航)
※平成23年03月27日:JAL中部国際 運休(03/26最終運航)JTA*d11中部国際 就航
※平成23年06月01日:ANA新潟 運休(05/31最終運航)、SKY中部国際 就航
※平成23年09月15日:SKY宮古 就航
※平成23年10月01日:ANA*d16新潟 就航
※平成23年10月30日:ANA*d13松山 就航
※平成23年12月08日:SKY成田国際 就航
※平成24年03月25日:SKY関西国際 就航
※平成24年04月01日:ANK合併によりANAに変更(ANA*d16/ANA*d17→ANA/ANA*d13)
※平成24年06月01日:ANA新潟 運休(05/31最終運航)
※平成24年07月01日:SKY百里 就航、ILC*d1 慶良間 助成運航開始(国際線旅客ターミナル発着)
※平成24年07月09日:JJP成田国際 就航
※平成24年07月13日:JTA関西国際 那覇着便就航
※平成24年07月20日:SKY*d5北九州 就航
※平成24年08月01日:WAJ成田国際 就航
※平成24年08月31日:SKY*d5北九州 運休(08/30最終運航)
※平成24年10月01日:ANA*d13福岡 運休(09/30最終運航)、ANA*d13新潟 就航、SKY百里 神戸経由便化
※平成24年10月18日:APJ関西国際 就航、WAJ成田国際 国内線旅客ターミナルからLCCターミナルに移転
※平成24年10月28日:JAL関西国際 運休(10/27最終運航)、ANA新千歳・JJP関西国際 就航
※平成25年01月08日:RAC*d5与那国 毎日運航化
※平成25年02月22日:RAC与那国 週5往復運航化
※平成25年03月01日:RAC*d5石垣 毎日運航化
※平成25年03月06日:JJP成田国際・JJP関西国際 JAL*d9共同運航便化
※平成25年03月07日:JTA*d3東京国際・ANA*d13石垣・JTA石垣・RAC石垣 運休(03/06最終運航)、ANA*d13新石垣・JTA新石垣・RAC新石垣 就航
※平成25年03月18日:RAC*d5与那国 毎日運航化
※平成25年03月31日:SNA(ANA)長崎・SNA(ANA)熊本 運休、ANA長崎・ANA熊本 就航
※平成25年04月01日:SKY関西国際・SKY宮古 運休(03/31最終運航)
※平成25年06月01日:ANA*d13新潟・ANA神戸 運休(05/31最終運航)、SNA(ANA)神戸・SKY宮古 就航、ILC*d1 渡嘉敷ヘリポート 助成運航開始(国際線旅客ターミナル発着)
※平成25年07月01日:SKY*d22百里 直行便化、ILC*d1 渡名喜ヘリポート 助成運航開始(国際線旅客ターミナル発着)
※平成25年07月10日:SKY新石垣 就航
※平成25年07月13日:JTA*d3東京国際 就航
※平成25年09月01日:JTA*d3東京国際 運休(08/31最終運航)
※平成25年09月02日:DAK*d5*d8慶良間 就航
※平成25年09月13日:APJ新石垣 就航
※平成25年10月01日:WAJ成田国際 運休(9/30最終運航、拠点撤退)、ANA*d13新潟 就航
※平成25年10月22日:ILC*d1座間味ヘリポート 助成運航開始(国際線旅客ターミナル発着)
※平成25年10月27日:SKY百里 神戸経由便化
※平成25年10月29日:DAK*d5*d8慶良間 運休
※平成25年11月01日:ILC*d1伊江島・ILC*d1伊平屋ヘリポート・ILC*d1伊是名場外離着陸場 就航(国際線旅客ターミナル発着)
※平成25年12月20日:VNL成田国際 就航
※平成26年01月01日:ILC*d1*d2慶良間・ILC*d1伊江島・ILC*d1伊平屋ヘリポート・ILC*d1伊是名場外離着陸場・ILC*d1*d2渡嘉敷ヘリポート・ILC*d1*d2座間味ヘリポート・ILC*d1*d2渡名喜ヘリポート 運休(運航一時自粛)
※平成26年04月01日:SKY美保 就航
※平成26年04月07日:APJ新石垣 特定曜日運航化
※平成26年04月25日:APJ*d5新石垣 毎日運航化
※平成26年04月26日:ILC*d1*d2慶良間・ILC*d1*d2渡名喜ヘリポート・ILC*d1*d2渡嘉敷ヘリポート 就航
※平成26年05月08日:APJ新石垣 特定曜日運航化
※平成26年05月30日:APJ*d5新石垣 毎日運航化
※平成26年06月01日:ANA*d13新潟 運休(05/31最終運航)
※平成26年07月18日:SKY*d5*d21百里・JTA*d3東京国際 就航(夏期期間就航)
※平成26年07月19日:APJ新石垣 運休(7/18最終運航・計画欠航)、APJ福岡 就航
※平成26年08月01日:DAK*d5*d8*d23徳之島・DAK*d5*d8沖永良部 運休(07/30最終運航)
※平成26年08月09日:SKY仙台 就航(夏期期間就航)
※平成26年08月31日:SKY*d5*d21百里 運休(到着便8/30・出発便8/31最終運航)
※平成26年09月01日:JTA*d3東京国際 運休(8/31最終運航)
※平成26年09月16日:SKY仙台 運休(9/15最終運航)
※平成26年10月01日:ANA*d13新潟・DAK*d5*d8*d23徳之島・DAK*d5*d8沖永良部 就航、JEX合併によりJALに統合(JAL*d14/JAL*d15→JAL/JAL*d16)
※平成26年10月26日:JAL成田国際・SKY成田国際 運休(10/25最終運航)
※平成26年12月28日:DAK*d5*d8沖永良部 毎日運航化
※平成27年01月04日:DAK*d8沖永良部 特定曜日運航化
※平成27年01月29日:SKY*d5新千歳 就航
※平成27年03月02日:DAK*d5*d8*d23徳之島・DAK*d5*d8沖永良部 運休(2/28最終運航)
※平成27年03月29日:SKY*d5新千歳・ANA*d13鹿児島・SKY宮古・SKY新石垣 運休(3/28最終運航)、SNA(ANA)中部国際・JJP(JAL*d9)中部国際・SNA(ANA)新石垣 就航
※平成27年06月01日:ANA*d13新潟 運休(5/31最終運航)
※平成27年07月17日:JTA*d3東京国際 就航(夏期増便)
※平成27年08月28日:DAK*d8粟国 事故に伴う運休
※平成27年09月01日:SKY*d22百里・JTA*d3東京国際・SKY美保 運休(8/31最終運航)
※平成27年09月14日:ILC*d1粟国 特別割引運航開始
※平成27年10月01日:ANA新潟 就航
※平成27年10月25日:SKY*d22百里 就航
※平成27年11月05日:ILC*d1*d10粟国 粟国村交通移動手段安定化対策事業による割引運航開始
※平成28年02月20日:APJ成田国際 就航
※平成28年03月27日:SKY*d22百里 運休、SKY*d24百里・ANA岩国 就航
※平成28年04月29日:SKY百里 就航(到着便は4/28〜)
※平成28年06月01日:ANA*d13新潟 運休(5/31最終運航)
※平成28年07月16日:JTA*d3東京国際 就航(夏期期間就航)
※平成28年08月11日:SNA東京国際 就航(夏期期間就航)
※平成28年08月22日:SNA東京国際 運休(8/21最終運航)
※平成28年09月01日:JTA*d3東京国際 運休(8/31最終運航)
※平成28年10月01日:ANA*d13新潟 就航、ILC合併によりEXCに変更(ILC*d1→EXC*d1)
※平成28年10月30日:SKY百里・SKY*d24百里・ANA岩国 運休(10/29最終運航)、SKY*d22百里 就航
※平成29年03月26日:SKY*d22百里・APJ成田国際 運休(3/25最終運航)、SKY百里・ANA岩国 就航
※平成29年06月01日:ANA*d13新潟 運休(5/31最終運航)
※平成29年07月04日:SFJ(ANA)北九州 就航
※平成29年07月15日:JTA*d3東京国際 就航(夏期期間就航)
※平成29年09月01日:JTA*d3東京国際 運休(8/31最終運航)
※平成29年10月01日:ANA*d13新潟 就航
※平成29年10月11日:SFJ(ANA)北九州 運休(10/10最終運航)
※平成30年01月15日:DAK*d8粟国 就航(再開)、EXC*d1*d2粟国 自治体による割引運航終了
※平成30年02月08日:SFJ(ANA)北九州 就航
※平成30年04月01日:DAK*d8粟国 運休(3/31最終運航)、EXC*d1粟国 自治体による割引運航再開
※平成30年05月08日:SFJ(ANA)北九州 運休(5/7最終運航)
※平成30年06月01日:ANA*d13新潟 運休(5/31最終運航)
※平成30年06月08日:EXC*d1伊江島・EXC*d1*d2粟国・EXC*d1*d2慶良間・EXC*d1久米島・EXC*d1*d2渡名喜ヘリポート・EXC*d1*d2渡嘉敷ヘリポート 事故に伴う運休
※平成30年07月01日:JAC沖永良部・VNL新石垣 就航
※平成30年07月13日:SFJ(ANA)北九州 就航
※平成30年07月14日:JTA*d3東京国際 就航(夏期期間就航)
※平成30年09月01日:JTA*d3東京国際 運休(8/31最終運航)
※平成30年10月01日:ANA*d13新潟 就航
※平成30年10月28日:SFJ(ANA)北九州 運休(10/27最終運航)
※平成30年11月16日:SFJ(ANA)北九州 就航
※平成30年11月21日:EXC*d1*d2慶良間・EXC*d1*d2渡名喜ヘリポート・EXC*d1*d2渡嘉敷ヘリポート 就航
※平成30年12月17日:EXC*d1*d2粟国 就航
※平成31年03月18日:VNL成田国際・APJ関西国際・APJ福岡・VNL新石垣 LCCターミナルから旅客ターミナルに移転
※令和元年06月01日:VNL成田国際 運休(出発便は5/31・到着便は5/30最終運航)、ANA*d13新潟・VNL新石垣 運休(5/31最終運航)、APJ成田国際 就航
※令和元年07月13日:JTA*d3東京国際 就航(夏期期間就航)
※令和元年09月01日:JTA*d3東京国際 運休(8/31最終運航)
※令和元年10月01日:ANA*d13新潟 就航
※令和02年03月29日:SNA(ANA)福岡 就航、RAC新石垣 到着便のみに変更(RAC→RAC*d4)
※令和02年04月10日:JJP(JAL*d9)中部国際・JJP(JAL*d9)関西国際・ANA岩国 長期欠航
※令和02年04月11日:SKY百里・SNA(ANA)福岡 長期欠航
※令和02年04月17日:ANA*d13新潟・ANA静岡 長期欠航
※令和02年04月18日:JTA小松 長期欠航
※令和02年04月20日:ANA関西国際・JTA岡山・ANA高松・ANA*d13熊本・ANA長崎 長期欠航
※令和02年04月21日:SFJ(ANA)北九州 長期欠航
※令和02年04月23日:RAC奄美・JTA久米島 長期欠航
※令和02年04月24日:APJ福岡 長期欠航
※令和02年04月29日:ANA*d13新千歳 長期欠航
※令和02年05月01日:ANA仙台・SKY中部国際・SKY福岡・長期欠航、APJ福岡 再開、RAC*d4新石垣 特定曜日のみの運航に変更(RAC*d4→RAC*d4*d5)
※令和02年05月07日:RAC南大東 長期欠航(毎日運航便のみ、RAC→RAC*d5)、APJ福岡 長期欠航
※令和02年05月08日:JJP(JAL*d9)関西国際 再開
※令和02年05月12日:JJP(JAL*d9)成田国際・JJP(JAL*d9)関西国際 長期欠航
※令和02年06月01日:ANA*d13新潟 運休、APJ福岡 再開
※令和02年06月12日:SKY中部国際・SKY福岡 再開
※令和02年06月19日:SKY百里 再開、JJP(JAL*d9)成田国際・JJP(JAL*d9)関西国際 再開(特定曜日のみの運航/JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和02年06月26日:JTA岡山 再開
※令和02年07月01日:JJP(JAL*d9)*d5成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和02年07月03日:JJP(JAL*d9)中部国際 再開(特定曜日のみの運航/JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和02年07月10日:JJP(JAL*d9)*d5関西国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和02年07月12日:RAC*d5南大東 毎日運航に変更(RAC*d5→RAC)
※令和02年07月16日:RAC*d4*d5新石垣 毎日運航に変更(RAC*d4*d5→RAC*d4)
※令和02年07月17日:RAC奄美・JTA久米島 再開、JTA*d3東京国際 就航(夏期期間就航)
※令和02年07月22日:JTA小松・ANA関西国際・ANA高松・SNA(ANA)福岡 再開、JJP(JAL*d9)中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和02年07月27日:SNA(ANA)福岡 長期欠航
※令和02年08月01日:ANA*d13新千歳・ANA静岡・SNA(ANA)福岡・SFJ(ANA)北九州 再開
※令和02年08月07日:ANA岩国・ANA*d13熊本・ANA長崎 再開(一時再開)
※令和02年08月18日:ANA岩国・ANA*d13熊本・ANA長崎 長期欠航
※令和02年08月21日:SKY百里 長期欠航(再欠航)
※令和02年09月01日:JTA*d3東京国際 運休(8/31最終運航)、ANA*d13新千歳・ANA静岡・SNA(ANA)福岡・SFJ(ANA)北九州・JTA久米島 長期欠航(再欠航)
※令和02年09月02日:JTA小松・JTA岡山 長期欠航
※令和02年09月11日:SFJ(ANA)北九州 運休(8/31最終運航)
※令和02年09月17日:SKY百里 再開(一時再開)
※令和02年09月18日:JTA小松・SNA(ANA)福岡 再開(一時再開)・JTA岡山 再開(一時再開、到着便は9/19〜)
※令和02年09月23日:SNA(ANA)福岡 長期欠航、JTA岡山 長期欠航(到着便は9/24〜)
※令和02年09月24日:SKY百里・JTA小松 長期欠航
※令和02年09月29日:JTA岡山 再開
※令和02年10月01日:JTA小松 再開、JTA久米島 再開(一部曜日のみの運航での再開/JTA→JTA*d5)、RAC奄美 一部曜日のみの運航に変更(RAC→RAC*d5)
※令和02年10月15日:SKY百里 再開
※令和02年10月25日:JJP(JAL*d9)関西国際・JAC沖永良部 運休(10/24最終運航)、APJ新千歳・APJ仙台・JAL*d18沖永良部・SKY下地島 就航
※令和02年11月01日:SKY百里 一部曜日のみの運航に変更(SKY→SKY*d5)
※令和02年11月14日:JTA*d5久米島 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和02年11月20日:SNA(ANA)福岡 再開(一時再開)
※令和02年11月22日:JTA久米島 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和02年11月25日:SNA(ANA)福岡 長期欠航
※令和02年11月30日:JTA*d5久米島 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和02年12月01日:SKY*d5百里 毎日運航に変更(SKY*d5→SKY)
※令和02年12月25日:ANA*d13新千歳・ANA*d13新潟・ANA静岡・ANA岩国・ANA*d13熊本・ANA長崎 再開(一時再開)
※令和02年12月26日:SNA(ANA)福岡 再開(一時再開)、RAC*d5奄美 毎日運航に変更(RAC*d5→RAC)
※令和03年01月01日:ANA*d13新潟・ANA岩国・ANA長崎・ANA*d13熊本 長期欠航
※令和03年01月05日:SNA(ANA)福岡 長期欠航
※令和03年01月06日:ANA*d13新千歳・ANA静岡 長期欠航、RAC奄美 一部曜日のみの運航に変更(RAC→RAC*d5)
※令和03年01月14日:SKY百里 長期欠航
※令和03年01月19日:ANA仙台・ANA関西国際・ANA高松 長期欠航、JTA久米島 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和03年01月22日:APJ中部国際 就航、JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和03年01月27日:JTA小松 長期欠航
※令和03年01月29日:JTA*d5久米島 長期欠航
※令和03年02月01日:JTA岡山 長期欠航(到着便は2/2〜)
※令和03年02月02日:JJP(JAL*d9)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和03年02月08日:ANA関西国際 再開
※令和03年02月16日:APJ*d5中部国際 長期欠航
※令和03年02月17日:JTA岡山 再開(到着便は2/18〜)
※令和03年02月18日:JTA小松 再開
※令和03年02月19日:APJ新千歳・APJ仙台 長期欠航
※令和03年02月24日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 長期欠航
※令和03年03月01日:JTA岡山 長期欠航(到着便は3/2〜)、SKY百里・SNA(ANA)福岡 再開、JTA小松 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和03年03月10日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 再開
※令和03年03月12日:APJ新千歳・APJ仙台・APJ中部国際 再開
※令和03年03月13日:JTA久米島 再開
※令和03年03月18日:JTA岡山 再開(到着便は3/19〜)
※令和03年03月19日:JTA*d5小松 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和03年03月26日:ANA高松 再開
※令和03年03月28日:SNA(ANA)福岡 運休、ANA静岡・ANA長崎 運休(長期欠航のまま)、SNA(ANA)東京国際・JJP(JAL*d9)関西国際 就航
※令和03年04月01日:ANA高松 長期欠航、ANA仙台 再開
※令和03年04月06日:APJ新千歳・APJ仙台 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d5)
※令和03年04月28日:SNA(ANA)福岡・SFJ(ANA)北九州 就航
※令和03年04月29日:ANA*d13新千歳・ANA*d13新潟・ANA高松 再開、ANA岩国・ANA*d13熊本 再開(一部曜日のみの運航/ANA→ANA*d5)、ANA静岡・ANA*d5長崎 再開
※令和03年05月06日:ANA静岡・ANA*d5長崎 運休、ANA*d13新千歳・APJ*d5仙台・ANA*d13新潟・ANA*d5岩国・ANA高松・ANA*d5*d13熊本 長期欠航、APJ中部国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d5)、ANA松山 一部曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d5)
※令和03年05月07日:SNA(ANA)福岡 運休(5/6最終運航)
※令和03年05月10日:JTA小松 長期欠航、JTA岡山 長期欠航(到着便は5/10最終運航)、JJP(JAL*d9)*d5関西国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和03年05月11日:APJ*d5新千歳・SKY百里 長期欠航、SFJ(ANA)那覇 運休(5/10最終運航)
※令和03年05月13日:ANA仙台 長期欠航
※令和03年05月31日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和03年06月01日:ANA*d13新潟 運休、JTA久米島 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和03年06月04日:APJ*d5新千歳 再開
※令和03年06月16日:JJP(JAL*d9)*d5関西国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和03年06月18日:JTA岡山 再開(到着便は6/19〜)
※令和03年06月23日:ANA高松 再開(一部曜日のみの運航/ANA→ANA*d5)
※令和03年06月24日:JTA小松 再開(一部曜日のみの運航/JTA→JTA*d5)
※令和03年06月29日:JTA*d5小松 長期欠航
※令和03年07月01日:ANA*d5高松 長期欠航、JTA岡山 長期欠航(到着便は7/2〜)、APJ*d5仙台 再開、JTA*d5小松 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和03年07月08日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和03年07月09日:JTA岡山 再開(到着便は7/10〜)
※令和03年07月15日:APJ*d5中部国際 毎日運航に変更(APJ*d5→APJ)
※令和03年07月16日:ANA仙台・JTA小松 再開、JAL*d4*d12久米島 就航
※令和03年07月21日:SNA(ANA)福岡・SFJ(ANA)北九州 就航、SKY百里 再開、APJ*d5新千歳 毎日運航に変更(APJ*d5→APJ)、EXC*d1*d2粟国 自治体による割引運航終了
※令和03年07月27日:SKY百里 長期欠航
※令和03年07月28日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和03年08月01日:SKY百里 再開
※令和03年08月06日:ANA静岡・ANA長崎 就航
※令和03年08月17日:ANA長崎 長期欠航
※令和03年08月18日:ANA静岡 長期欠航(到着便は8/19〜)、APJ仙台 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d5)
※令和03年08月23日:SKY百里 長期欠航、ANA静岡 再開
※令和03年08月24日:ANA*d5高松 再開、APJ新千歳 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d5)
※令和03年08月27日:APJ成田国際・APJ中部国際 ANA共同運航便化(APJ→APJ(ANA))
※令和03年08月31日:SFJ(ANA)北九州 運休(8/30最終運航)
※令和03年09月01日:SNA(ANA)福岡 長期欠航、ANA静岡・JAL*d4*d12久米島 運休(8/31最終運航)、DAK*d5*d8粟国 運休(8/30最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和03年09月03日:JTA小松・JTA久米島 長期欠航、JTA岡山 長期欠航(到着便は9/4〜)、RAC南大東 一部曜日のみの運航に変更(RAC→RAC*d5)
※令和03年09月08日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和03年09月14日:APJ(ANA)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ(ANA)→APJ(ANA)*d5)
※令和03年09月16日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和03年09月17日:JTA小松 再開
※令和03年09月18日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和03年09月22日:JTA小松 長期欠航、SFJ(ANA)北九州 就航、SKY百里 再開、JJP(JAL*d9)関西国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和03年09月27日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和03年09月28日:SKY百里 長期欠航、SFJ(ANA)北九州 運休(9/27最終運航)
※令和03年09月30日:JJP(JAL*d9)*d5関西国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和03年10月01日:JTA岡山 再開(一部曜日のみの運航/JTA→JTA*d5)
※令和03年10月08日:JTA*d5岡山 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和03年10月21日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和03年10月22日:JTA久米島 再開(一部曜日のみの運航/JTA→JTA*d5)
※令和03年10月23日:JTA小松 再開
※令和03年10月26日:ANA*d13新千歳 運休(出発便は10/25・到着便は10/24のみ運航して運休)
※令和03年10月29日:SKY百里 再開
※令和03年10月31日:ANA*d5仙台 運休、SNA(ANA)福岡 再開、RAC*d5南大東 毎日運航に変更(RAC*d5→RAC)、APJ(ANA)*d5中部国際 毎日運航に変更(APJ(ANA)*d5→APJ(ANA))
※令和03年11月01日:APJ*d5新千歳・APJ*d5仙台 毎日運航に変更(APJ*d5→APJ)
※令和03年11月13日:DAK*d5*d8粟国 運休(11/10最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和03年11月29日:DAK*d5*d8粟国 再開
※令和03年12月01日:JTA小松 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和03年12月23日:ANA岩国 再開、ANA熊本 再開(到着便は12/24〜)、JTA*d5久米島 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和03年12月24日:ANA静岡 就航、ANA*d13新潟 再開、ANA*d5高松・ANA*d5松山 毎日運航に変更(ANA*d5→ANA)、RAC*d5奄美 毎日運航に変更(RAC*d5→RAC)、JTA*d5小松 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和04年01月05日:ANA静岡 運休、ANA*d13新潟 長期欠航、ANA岩国・ANA熊本 一部曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d5)、JTA*d5久米島 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和04年01月06日:ANA高松・ANA松山 一部曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d5)、RAC奄美 一部曜日のみの運航に変更(RAC→RAC*d5)
※令和04年01月12日:JTA岡山 長期欠航
※令和04年01月15日:JTA小松 長期欠航
※令和04年01月18日:ANA*d5岩国・ANA松山・ANA*d5*d13熊本 長期欠航、JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和04年01月21日:ANA高松 再開
※令和04年01月24日:SKY百里 長期欠航
※令和04年01月25日:SNA(ANA)福岡 長期欠航、JJP(JAL*d9)関西国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和04年02月01日:JTA*d5久米島 長期欠航、APJ仙台 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d5)
※令和04年02月10日:RAC南大東 一部曜日のみの運航に変更(RAC→RAC*d5)
※令和04年02月11日:JTA岡山 再開(一部曜日のみの運航(JTA→JTA*d5)
※令和04年02月17日:JJP(JAL*d9)*d5関西国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和04年02月18日:RAC南大東 毎日運航に変更(RAC*d5→RAC)
※令和04年02月24日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和04年03月04日:SKY百里 再開(一部曜日のみの運航/SKY→SKY*d5)
※令和04年03月11日:APJ*d5仙台 毎日運航に変更(APJ*d5→APJ)
※令和04年03月18日:ANA*d13新潟・JTA小松・ANA岩国・ANA松山・SNA(ANA)福岡・ANA*d13熊本・JTA久米島 再開、SKY*d5百里 毎日運航に変更(SKY*d5→SKY)
※令和04年03月24日:JTA*d5岡山 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和04年03月27日:SNA(ANA)福岡 再開、JTA久米島 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和04年04月01日:ANA*d13新潟・ANA*d13熊本 長期欠航
※令和04年04月02日:JTA小松 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和04年04月26日:ANA*d13新潟 再開(到着便は4/27〜)
※令和04年04月28日:SNA(ANA)福岡 就航、ANA*d13熊本 再開、JTA*d5小松 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和04年04月29日:ANA静岡 就航(期間就航)、JTA*d5久米島 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和04年05月09日:ANA静岡 運休、JTA久米島 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和04年05月10日:SNA(ANA)福岡 長期欠航、ANA*d13新潟・ANA*d13熊本 一部曜日のみの運航に変更(ANA*d13→ANA*d5*d13)、JTA小松・JTA岡山 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和04年05月20日:JTA*d5岡山 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和04年05月23日:DAK*d5*d8粟国 運休(5/21最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和04年06月01日:ANA*d5*d13新潟 運休、SNA(ANA)福岡 再開、JTA*d5小松 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和04年06月04日:DAK*d5*d8粟国 再開
※令和04年06月10日:RAC*d5奄美 毎日運航に変更(RAC*d5→RAC)
※令和04年06月17日:ANA*d5*d13熊本 毎日運航に変更(ANA*d5*d13→ANA*d13)
※令和04年07月15日:RAC奄美 運休、ANA*d13静岡・JAL*d3*d18奄美・JAL*d4*d12久米島 就航
※令和04年07月29日:JTA*d5久米島 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)
※令和04年07月30日:DAK*d5*d8粟国 運休(7/27最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和04年08月05日:ANA*d13長崎 就航(期間就航)
※令和04年08月08日:DAK*d5*d8粟国 再開
※令和04年08月16日:ANA*d13長崎 運休
※令和04年08月18日:JTA久米島 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d5)
※令和04年09月01日:JAL*d4*d12久米島 運休(8/31最終運航)
※令和04年10月01日:JTA*d5久米島 毎日運航に変更(JTA*d5→JTA)、ANA*d13静岡 運休、ANA*d13新潟 就航
※令和04年10月05日:DAK*d5*d8粟国 運休(10/3最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和04年10月30日:APJ仙台 運休、ANA仙台就航、APJ(ANA)成田国際・APJ(ANA)中部国際 ANA共同運航終了(APJ(ANA)→APJ)、JAL*d3*d18奄美 ANA共同運航化(JAL*d3*d18→JAL(ANA)*d3*d18)、JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和04年11月20日:DAK*d5*d8粟国 再開
※令和04年11月30日:DAK*d5*d8粟国 運休(11/29最終運航)
※令和04年12月20日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和04年12月23日:ANA*d13静岡 就航(期間就航)
※令和04年12月30日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和05年01月05日:ANA*d13静岡 運休
※令和05年01月15日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和05年02月22日:DAK*d5*d8粟国 運休(2/21最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和05年03月11日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和05年03月26日:JTA小松・JTA岡山 運休、JAL*d12小松・JAL*d12岡山 就航
※令和05年04月01日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 運休
※令和05年04月28日:ANA*d13静岡 就航(期間就航)
※令和05年04月29日:JJP(JAL*d9)中部国際 就航
※令和05年05月08日:DAK*d5*d8粟国 運休(5/7最終運航、機体の定時点検のため一時運休)、ANA*d13静岡 運休
※令和05年05月16日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和05年05月22日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和05年06月01日:ANA*d13新潟 運休
※令和05年07月01日:DAK*d5*d8粟国 運休(6/28最終運航、機体の定時点検のため一時運休)、ANA*d13静岡 就航、JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和05年07月14日:JAL*d4*d12久米島 就航
※令和05年07月29日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和05年09月01日:JAL*d4*d12久米島 運休(8/31最終運航)
※令和05年09月04日:DAK*d5*d8粟国 運休(9/3最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和05年09月16日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和05年09月26日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和05年10月01日:ANA*d13新潟 就航
※令和05年10月05日:DAK*d5*d8粟国 運休(10/4最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和05年10月29日:ANA*d13静岡 運休、JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))、SKY*d33長崎 乗継割引設定開始
※令和05年12月02日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和05年12月05日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和05年12月22日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和05年12月27日:ANA*d13静岡 就航(期間就航)
※令和06年01月05日:ANA*d13静岡 運休
※令和06年01月10日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和06年01月16日:DAK*d5*d8粟国 運休(10/4最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和06年01月29日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和06年02月09日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和06年02月27日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和06年03月22日:DAK*d5*d8粟国 運休(3/20最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和06年03月15日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和06年04月01日:DAK*d5*d8粟国 就航
※令和06年04月03日:JJP(JAL*d9)中部国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d9)→JJP(JAL*d9)*d5)
※令和06年04月25日:JJP(JAL*d9)*d5中部国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d9)*d5→JJP(JAL*d9))
※令和06年04月26日:ANA*d13静岡 就航
※令和06年05月07日:ANA*d13静岡 運休
※令和06年05月30日:DAK*d5*d8粟国 運休(5/29最終運航、機体の定時点検のため一時運休)
※令和06年06月01日:ANA*d13新潟 運休
※令和06年06月12日:DAK*d5*d8粟国 就航

※事前購入型または特定便のみしかない乗継割引設定運賃は平成25年7月から公開を終了しました。(H23.2.1 JAL新千歳・青森・三沢・秋田・山形・仙台・小松・高知・松山 新設、H24.3.25 ANA関西国際 廃止、H25.3.7 JAL与那国 新設、H25.3.31 ANA稚内 新設)
※EXCのヘリタクシーは貸切チャーター便のため、上記路線以外にも就航(自治体補助路線または事前調整不要の日がある路線と空港発着路線のみ掲載)。

■国際線就航路線
令和6年6月15日現在、APJ、大韓航空、チェジュ航空、ジンエアー、ティーウェイ航空、アシアナ航空、中国東方航空、中国国際航空、春秋航空、香港エクスプレス、香港航空、Tigerair Taiwan、チャイナエアライン、スターラックス航空、エバー航空、タイ・エアアジア、バディックエア・マレーシア、ジェットスター・アジア航空により8路線が運航されています。
※令和6年6月15日現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で大幅な欠航が生じています。
※令和6年6月15日現在、COVID-19パンデミックの影響で全便欠航中の航空会社:イースター航空、天津航空、北京首都航空、華信航空、エアアジアX
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
[韓国]ソウル ICN(仁川)KAL・JJA・JNA・TWB・AAR
[韓国]プサンJNA
[中国]北京 PEK(首都)CCA
[中国]上海 PVG(浦東)CES・CQH
[中国]香港HKE・CRK
[台湾]台北 TPE(桃園)APJ・TTW・CAL・SJX・EVA・MXD・AIQ
[台湾]高雄CAL・TTW
[タイ]バンコク DMK(ドンムアン)AIQ
(経由便)[タイ]バンコク DMK(ドンムアン)AIQ*i11
(経由便)[マレーシア]クアラルンプールMXD*i11
[シンガポール]シンガポールJSA
*曜日・便によって共同運航の航空会社が一部のみとなります。
*i1:定期チャーター便
*i11:台北桃園経由便


就航路線変遷(平成26年2月17日以降)
※平成22年11月21日:HDA香港 定期便化
※平成23年07月03日:HDA(CPA)香港 就航
※平成23年07月28日:CHH北京首都 就航
※平成23年09月28日:COA(ANA・UAL)グアム 就航
※平成24年01月11日:CCA北京首都 就航
※平成24年03月03日:コンチネンタル航空運航便をユナイテッド航空運航便に統合(COA→UAL/グアム)
※平成24年04月14日:MDA*i1台中 就航
※平成24年06月30日:MDA台中 定期便化
※平成24年07月01日:TNA*i1台北桃園 就航
※平成24年09月20日:CHH北京 運休
※平成24年10月27日:UAL(ANA)グアム 運休(10/24最終運航)
※平成24年10月31日:CCA北京 運休(10/06最終運航)
※平成24年11月17日:AAR*i1プサン 就航
※平成24年12月24日:JNAソウル仁川 就航
※平成25年03月29日:AAR*i1プサン 運休(3/28 最終運航)
※平成25年03月?*日:HKE 香港をCRK香港に変更
※平成25年07月03日:CCA(ANA)北京 就航
※平成25年09月20日:APJ台北桃園 就航
※平成25年11月14日:AAR(ANA)プサン 就航
※平成26年01月31日:DKH上海浦東 就航
※平成26年02月10日:APJ台北 国際線旅客ターミナル発着からLCCターミナル発着に移転
※平成26年02月17日:旧国際線旅客ターミナルから新ターミナル発着に移転
※平成26年06月01日:GCR*i1天津 就航
※平成26年06月17日:EVA台北桃園 就航
※平成26年08月03日:APJ台北 運休(計画欠航)
※平成26年08月31日:APJ台北桃園 再開
※平成26年10月29日:DER*i1杭州 就航
※平成26年12月01日:JJAソウル仁川 就航
※平成26年12月25日:TWBソウル仁川 就航
※平成27年01月29日:GCR*i1天津 定期便化
※平成27年02月04日:MDA*i1高雄 定期便化
※平成27年02月21日:APJ香港 就航
※平成27年03月29日:JNAソウル KAL共同運航便化
※平成27年06月29日:TTW台北桃園 就航
※平成27年07月01日:CES福州 就航・DER*i1杭州 定期便化
※平成27年07月17日:CCA天津 就航
※平成27年07月21日:CES杭州 就航
※平成27年09月04日:APJソウル仁川 就航
※平成27年10月25日:JNAプサン 就航、MDA高雄 運休(10/24最終運航)
※平成27年10月27日:JJAプサン・CAL高雄 就航
※平成27年10月29日:ESRソウル仁川 就航
※平成27年12月?*日:CES福州 運休
※平成28年03月27日:GCR天津 運休(3/24最終運航)
※平成28年03月29日:JJAプサン 運休(3/26最終運航)
※平成28年05月05日:KALソウル仁川 就航
※平成28年05月15日:DER瀋陽 就航
※平成28年07月01日:DKH南京・VAX台北桃園 就航
※平成28年09月08日:DER瀋陽 運休(9/4最終運航)
※平成28年09月14日:VNL台北桃園 就航
※平成28年10月01日:VAX台北 運休(9/30最終運航)
※平成28年10月30日:TNA台北 運休(10/29最終運航)
※平成29年02月19日:APJバンコク 就航
※平成29年02月21日:CAL台北・CAL高雄 JAL共同運航便化
※平成29年03月04日:TTW高雄 就航
※平成29年04月02日:TWBテグ 就航
※平成29年04月03日:CES西安 就航
※平成29年10月29日:APJ香港 運休(10/28最終運航)
※平成29年10月31日:JJAプサン 就航
※平成29年11月17日:JSAシンガポール 就航
※平成30年03月27日:JJAプサン 運休(3/24最終運航)
※平成30年04月26日:APJ高雄 就航
※平成30年09月21日:ASV(AAR)ソウル仁川 就航
※平成30年10月29日:JJAプサン 就航
※平成31年03月18日:APJソウル仁川・APJ台北桃園・VNL台北桃園・APJ高雄・APJバンコクスワンナプーム LCCターミナルから旅客ターミナルに移転
※平成31年04月01日:JJA釜山 運休(3/30最終運航)
※令和元年05月29日:HDA香港 JAL共同運航便化
※令和元年05月31日:VNL台北 運休(出発便は5/30・到着便は5/31最終運航)
※令和元年06月28日:APJ香港 就航
※令和元年08月23日:AAR(ANA)プサン 運休(8/21最終運航)
※令和元年08月27日:TWBテグ 運休(8/26最終運航)
※令和元年09月01日:ESRソウル・ASV(AAR)ソウル 運休(8/31最終運航)
※令和元年09月26日:HKE香港 就航
※令和元年10月28日:CES西安 運休(10/25最終運航)
※令和元年11月02日:CCA(ANA)天津 運休(10/29最終運航)
※令和元年12月03日:ESRソウル仁川 就航
※令和元年12月27日:CCA重慶 就航
※令和02年01月04日:CCA天津 就航
※令和02年01月22日:XAX台北桃園・XAX*i2クアラルンプール 就航
※令和02年01月28日:APJソウル 運休(1/27最終運航)
※令和02年01月31日:CES杭州 長期欠航
※令和02年02月02日:CCA重慶 長期欠航
※令和02年02月08日:CCA(ANA)天津 長期欠航
※令和02年02月15日:CCA(ANA)北京 長期欠航
※令和02年02月17日:APJ香港 長期欠航
※令和02年02月23日:APJソウル仁川 就航
※令和02年02月?*日:DKH南京・DER杭州 長期欠航
※令和02年03月01日:APJソウル・CES(JAL)上海・APJ高雄・APJバンコク 長期欠航
※令和02年03月02日:JNA(KAL)ソウル・TWBソウル 長期欠航
※令和02年03月04日:JNAプサン 長期欠航
※令和02年03月06日:DKH上海 長期欠航
※令和02年03月07日:ESRソウル・HDA(JAL・CPA)香港 長期欠航
※令和02年03月08日:AAR(ANA)ソウル・KAL(JAL)ソウル 長期欠航
※令和02年03月09日:JJAソウル・CRK香港・HKE香港 長期欠航
※令和02年03月18日:TTW高雄 長期欠航
※令和02年03月19日:TTW台北 長期欠航
※令和02年03月20日:APJ台北 長期欠航
※令和02年03月23日:JSAシンガポール 長期欠航
※令和02年03月24日:CAL(JAL)台北 長期欠航
※令和02年03月?*日:EVA台北・MDA台中・CAL(JAL)高雄 長期欠航
※令和02年03月29日:[国際線全路線全便運航一時停止] XAX台北・XAX*i2クアラルンプール 長期欠航、APJソウル 運休
※令和02年10月21日:HDA香港 運休
※令和04年08月02日:[国際線運航再開] TWBソウル 再開
※令和04年08月16日:[国際線全路線全便運航一時停止] TWBソウル 長期欠航
※令和04年10月16日:[国際線運航再開] HKE香港・TTW台北桃園 再開
※令和04年10月25日:CAL台北桃園 再開
※令和04年10月28日:SJX台北桃園 就航
※令和04年11月02日:CRK香港 再開
※令和04年11月17日:APJ台北桃園 再開
※令和04年12月01日:KALソウル仁川・JJAソウル仁川・JNAソウル仁川 再開
※令和04年12月22日:TWBソウル仁川 再開
※令和04年12月23日:AARソウル仁川 再開
※令和05年01月18日:EVA台北桃園 再開
※令和05年03月16日:TVJ*i1バンコクスワンナプーム 就航
※令和05年05月08日:TVJ*i1バンコクスワンナプーム 運休
※令和05年07月01日:CES上海浦東 再開
※令和05年08月16日:MXD台北桃園・MXD*i11クアラルンプール 就航
※令和05年09月08日:DKH上海浦東 再開
※令和05年09月28日:CCA北京首都 再開
※令和05年10月09日:CCA北京 運休
※令和05年10月29日:JNAプサン 再開
※令和05年10月29?日:DKH上海 運休
※令和05年11月30日:JSAシンガポール 再開
※令和05年12月23日:CCA北京首都 就航
※令和05年12月27日:JNAプサン 運休
※令和06年01月01日:CAL高雄 再開
※令和06年01月16日:TTW高雄 再開
※令和06年01月26日:CQH上海浦東 就航
※令和06年02月15日:TTW高雄 運休
※令和06年03月31日:JNAプサン 再開、TTW高雄 就航
※令和06年04月01日:AIQバンコクドンムアン 就航
※令和06年06月15日:AIQ台北桃園・AIQ*i11バンコクドンムアン 就航

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※那覇空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.12.18
前調査日 2014.02.17
ラベル:空港概要
posted by johokotu at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇空港 | 更新情報をチェックする

◇アップした空港一覧

■公開中の空港一覧

空港名 訪問回数/最新訪問日/空港情報/旅行記
国内の97空港はすべて調査済・情報up済です。★印は訪問済み施設。
★(赤字)は定期旅客便または毎日運航の定期的旅客便の運航する空港です(定期便ある場合は空港以外も含む)。
★(緑字)は特定日運航の定期的旅客便の運航する空港です(定期便ある場合は空港以外も含む)。
★(青字)は定期旅客便・毎日運航の定期的旅客便とも運航のない空港です(廃止空港含、(定期便ある場合は空港以外も含む))。
★(黒字)はup済の航空関係施設(離着陸場など)です(廃止施設含)。


[北海道地方]

■拠点空港
稚内空港 2回 離0着0/2016.10.04/空港情報旅行記
旭川空港 7回 離3着3/2023.03.04/空港情報旅行記 北海道のまん中・旭川空港
釧路空港 4回 離1着1/2013.07.14/空港情報旅行記 たんちょう釧路空港
帯広空港 3回 離0着0/2011.05.28/空港情報旅行記 とかち帯広空港
新千歳空港 14回 離7着9/2019.06.25/空港情報旅行記
函館空港 4回 離3着1/2011.12.25/空港情報旅行記

■地方管理空港
利尻空港 2回 離0着0/2016.10.02/空港情報旅行記
礼文空港[休止中] 2回 離0着0/2016.10.02/空港情報旅行記
紋別空港 3回 離0着0/2019.06.21/空港情報旅行記 オホーツク紋別空港
女満別空港 5回 離1着1/2019.06.22/空港情報旅行記
中標津空港 3回 離0着0/2019.06.22/空港情報旅行記 根室中標津空港
奥尻空港 1回 離0着1/2008.07.20/空港情報旅行記

■共用空港
札幌飛行場 4回 離2着0/2011.12.24/空港情報旅行記 丘珠空港
千歳飛行場 1回 離0着0/2011.05.28/空港情報旅行記

■その他の空港
該当なし

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
北見地区農道離着陸場 1回 離0着0/2009.05.24/離着陸場情報旅行記
十勝西部地区農道離着陸場 1回 離0着0/2010.05.22/離着陸場情報旅行記
中空知地区農道離着陸場 1回 離0着0/2011.05.29/離着陸場情報旅行記
北後志地区農道離着陸場 1回 離0着0/2011.05.29/離着陸場情報旅行記
鹿部飛行場 0回 離0着0/====.==.==/飛行場情報/旅行記
たきかわスカイパーク 1回 離0着0/2011.05.29/飛行場情報旅行記 滝川市航空科学センター
弟子屈飛行場[廃止] 2回 離0着0/2009.05.24/飛行場情報旅行記
愛別飛行場[廃止] 1回 離0着0/2009.05.24/飛行場情報旅行記
豊富ヘリポート 1回 離0着0/2009.05.22/施設情報旅行記
足寄ヘリポート[公共用廃止] 1回 離0着0/2010.05.22/施設情報旅行記
占冠ヘリポート[公共用廃止] 1回 離0着0/2011.05.29/施設情報旅行記


[東北地方]

■拠点空港
秋田空港 3回 離1着2/2017.08.27/空港情報旅行記
山形空港 4回 離0着0/2017.08.27/空港情報旅行記 おいしい山形空港
仙台空港 8回 離0着0/2018.03.11/空港情報旅行記 仙台国際空港

■地方管理空港
青森空港 3回 離0着0/2017.08.26/空港情報旅行記
大館能代空港 2回 離0着0/2017.08.26/空港情報旅行記 あきた北空港
花巻空港 5回 離1着0/2013.08.10/空港情報旅行記 いわて花巻空港
庄内空港 2回 離0着0/2019.09.01/空港情報旅行記 おいしい庄内空港
福島空港 4回 離0着0/2011.05.23/空港情報/旅行記

■共用空港
三沢飛行場 2回 離0着1/2013.08.28/空港情報旅行記

■その他の空港
該当なし

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
福島市農道離着陸場 1回 離0着0/2011.06.11/離着陸場情報/旅行記
米沢ヘリポート 1回 離0着0/2019.09.01/施設情報旅行記


[関東地方]

■拠点空港
成田国際空港 33回 離12着9/2023.06.04/空港情報旅行記 成田空港
東京国際空港 多数回 離**着**/2023.04.22/空港情報/旅行記 羽田空港

■地方管理空港
大島空港 2回 離1着0/2019.02.07/空港情報旅行記 東京大島かめりあ空港
新島空港 2回 離1着0/2012.05.04/空港情報/旅行記
神津島空港 2回 離1着1/2009.02.21/空港情報旅行記
三宅島空港 1回 離0着0/2012.11.24/空港情報旅行記
八丈島空港 2回 離1着1/2009.02.23/空港情報旅行記

■共用空港
百里飛行場 6回 離0着0/2019.01.19/空港情報旅行記 茨城空港

■その他の空港
調布飛行場 9回 離1着2/2021.10.30/空港情報旅行記

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
竜ヶ崎飛行場 2回 離0着0/2019.01.19/飛行場情報旅行記
ホンダエアポート 1回 離0着0/2009.06.07/飛行場情報/旅行記
東京都東京ヘリポート 2回 離0着0/2021.11.27/施設情報旅行記
浦安ヘリポート 1回 離0着0/2021.11.27/施設情報旅行記
東京朝日ヘリポート 1回 離0着0/2021.11.27/施設情報旅行記
芝浦ヘリポート 2回 離0着0/2021.11.27/施設情報旅行記
アークヒルズヘリポート 1回 離0着0/2021.12.04/施設情報/旅行記
中央合同庁舎第2号館ヘリポート 1回 離0着0/2021.12.04/施設情報/旅行記
警視庁本部屋上ヘリポート 1回 離0着0/2021.12.04/施設情報/旅行記
神奈川県警察ヘリポート 1回 離0着0/2021.11.06/施設情報/旅行記
東京シティエアターミナル 4回/2021.12.04/施設情報/旅行記
横浜シティエアターミナル 9回/2015.12.27/施設情報/旅行記
阿見飛行場[廃止] 1回 離0着0/2009.04.12/飛行場情報/旅行記
モノレール浜松町シティエアターミナル[廃止] 3回/2010.12.04/施設情報/旅行記
シティチェックイン羽田空港第2ターミナル地下1階コンコース[廃止] 2回/2010.10.21/施設情報/旅行記


[中部地方]

■拠点空港
中部国際空港 9回 離1着1/2020.01.16/空港情報旅行記 セントレア
新潟空港 4回 離0着0/2019.08.31/空港情報旅行記

■地方管理空港
佐渡空港 2回 離0着0/2012.09.30/空港情報旅行記
富山空港 2回 離0着0/2019.05.25/空港情報旅行記 富山きときと空港
能登空港 2回 離0着0/2019.05.26/空港情報旅行記 のと里山空港
福井空港 1回 離0着0/2008.10.13/空港情報旅行記
松本空港 3回 離0着0/2019.05.26/空港情報旅行記 信州まつもと空港
静岡空港 7回 離0着1/2020.01.30/空港情報旅行記 富士山静岡空港

■共用空港
小松飛行場 3回 離0着0/2019.05.25/空港情報旅行記

■その他の空港
名古屋飛行場 7回 離1着0/2018.08.06/空港情報旅行記 県営名古屋空港

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
飛騨農道離着陸場 1回 離0着0/2019.05.26/離着陸場情報旅行記
静岡ヘリポート 1回 離0着0/2020.01.30/施設情報旅行記


[近畿地方]

■拠点空港
大阪国際空港 12回 離4着5/2020.02.15/空港情報旅行記 伊丹空港
関西国際空港 10回 離5着3/2019.09.08/空港情報旅行記 関空

■地方管理空港
南紀白浜空港 2回 離0着0/2015.09.26/空港情報旅行記 熊野白浜リゾート空港
神戸空港 8回 離2着2/2017.03.04/空港情報旅行記 マリンエア

■共用空港
該当なし

■その他の空港
八尾空港 2回 離0着0/2012.11.23/空港情報/旅行記
但馬飛行場 2回 離0着0/2019.09.07/空港情報旅行記 コウノトリ但馬空港

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
大阪シティエアターミナル 2回/2017.03.03/施設情報旅行記 OCAT


[中国地方]

■拠点空港
広島空港 6回 離2着4/2017.03.03/空港情報旅行記
山口宇部空港 4回 離1着2/2017.05.27/空港情報旅行記

■地方管理空港
鳥取空港 3回 離0着1/2019.09.07/空港情報旅行記 鳥取砂丘コナン空港
隠岐空港 2回 離0着2/2018.09.02/空港情報旅行記 隠岐世界ジオパーク空港
出雲空港 6回 離4着3/2018.09.05/空港情報旅行記 出雲縁結び空港
石見空港 2回 離0着0/2017.05.27/空港情報旅行記 萩・石見空港
岡山空港 3回 離0着0/2014.09.08/空港情報旅行記

■共用空港
美保飛行場 4回 離0着0/2018.09.03/空港情報旅行記 米子鬼太郎空港
岩国飛行場 2回 離0着0/2013.03.09/空港情報旅行記 岩国錦帯橋空港

■その他の空港
岡南飛行場 2回 離0着0/2017.03.03/空港情報旅行記

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
笠岡地区農道離着陸場 3回 離0着0/2014.09.08/離着陸場情報旅行記
松江市中海振興多目的施設 1回 離0着0/2018.09.04/離着水場情報旅行記 なかうみスカイポート
オノミチフローティングポート 1回 離0着0/2017.03.03/離着水場情報旅行記
広島西飛行場[廃止] 2回 離1着1/2010.09.03/空港情報旅行記 現・広島ヘリポート


[四国地方]

■拠点空港
高松空港 5回 離2着2/2013.07.22/空港情報旅行記
松山空港 3回 離1着1/2014.09.08/空港情報旅行記
高知空港 2回 離0着0/2012.04.07/空港情報旅行記 高知龍馬空港

■地方管理空港
-

■共用空港
徳島飛行場 4回 離1着0/2019.09.08/空港情報旅行記 徳島阿波おどり空港

■その他の空港
-

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
-


[九州地方]

■拠点空港
福岡空港 23回 離9着11/2023.11.05/空港情報旅行記 up!
北九州空港 7回 離7着0/2018.01.15/空港情報旅行記
大分空港 23回 離11着11/2019.04.21/空港情報旅行記
長崎空港 9回 離2着4/2023.12.09/空港情報旅行記 up!
熊本空港 7回 離1着2/2023.09.23/空港情報旅行記 阿蘇くまもと空港 up!
宮崎空港 3回 離1着0/2015.02.01/空港情報旅行記 宮崎ブーゲンビリア空港
鹿児島空港 13回 離8着9/2023.12.16/空港情報旅行記

■地方管理空港
佐賀空港 4回 離0着0/2023.10.21/空港情報旅行記 九州佐賀国際空港 up!
対馬空港 1回 離0着0/2009.08.09/空港情報旅行記 対馬やまねこ空港
壱岐空港 1回 離0着0/2009.08.09/空港情報旅行記
小値賀空港 1回 離0着0/2009.08.10/空港情報旅行記
上五島空港 2回 離0着0/2023.12.08/空港情報旅行記 up!
福江空港 4回 離3着1/2023.12.09/空港情報旅行記 五島つばき空港 up!
種子島空港 2回 離0着1/2009.12.13/空港情報旅行記 コスモポート
屋久島空港 1回 離1着0/2009.12.13/空港情報旅行記
奄美空港 4回 離3着3/2016.04.04/空港情報旅行記
喜界空港 3回 離2着2/2016.04.03/空港情報旅行記
徳之島空港 4回 離2着2/2023.12.16/空港情報旅行記 徳之島子宝空港 up!
沖永良部空港 3回 離2着2/2023.12.15/空港情報旅行記 えらぶゆりの島空港 up!
与論空港 3回 離2着1/2015.03.02/空港情報旅行記

■共用空港
該当なし

■その他の空港
大分県央飛行場 2回 離0着0/2023.11.03/空港情報/旅行記 up!
天草飛行場 2回 離0着0/2023.09.23/空港情報旅行記 up!

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
三島村薩摩硫黄島飛行場 0回 離0着0/====.==.==/飛行場情報/旅行記
十島村諏訪之瀬島場外離着陸場 0回 離0着0/====.==.==/離着陸場情報/旅行記
枕崎ヘリポート 3回 離0着0/2014.04.18/施設情報旅行記
NHK福岡ヘリポート 1回 離0着0/2023.11.05/施設情報/旅行記 NEW!!
熊本県警察ヘリポート 1回 離0着0/2023.11.03/施設情報/旅行記 NEW!!
枕崎飛行場[廃止] 3回 離0着0/2014.04.18/空港情報旅行記 現・枕崎ヘリポート


[沖縄地方]

■拠点空港
那覇空港 30回 離21着22/2023.04.22/空港情報旅行記

■地方管理空港
伊江島空港 1回 離0着0/2009.01.11/空港情報旅行記
粟国空港 1回 離0着0/2009.12.21/空港情報旅行記
慶良間空港 1回 離0着0/2009.08.12/空港情報旅行記
久米島空港 1回 離1着1/2010.02.27/空港情報旅行記
北大東空港 2回 離1着1/2009.08.14/空港情報旅行記
南大東空港 2回 離2着2/2009.08.14/空港情報旅行記
宮古空港 4回 離3着3/2014.02.13/空港情報旅行記
下地島空港 1回 離0着0/2009.01.13/空港情報旅行記
多良間空港 1回 離1着1/2009.01.12/空港情報旅行記 かりゆす多良間空港
新石垣空港 5回 離2着2/2023.04.22/空港情報旅行記 南ぬ島石垣空港
波照間空港 1回 離0着0/2010.12.18/空港情報旅行記
与那国空港 2回 離1着1/2008.12.20/空港情報旅行記

■共用空港
該当なし

■その他の空港
該当なし

■主な非公共用飛行場・場外離着陸場等※
伊是名村場外離着陸場 0回 離0着0/====.==.==/離着陸場情報/旅行記
伊平屋空港(計画/未着工) 0回 離0着0/====.==.==/飛行場情報/旅行記
石垣空港[廃止] 5回 離3着3/2013.05.10/空港情報旅行記


[その他(海外空港など)]

■海外空港特別編(一般空港)
★김포국제공항 1回 離1着0/2018.03.21/空港情報 金浦国際空港/韓国 ソウル
★인천국제공항 1回 離0着1/2018.03.20/空港情報 仁川国際空港/韓国 ソウル
★臺北松山機場 2回 離1着1/2013.12.07/空港情報 松山空港/台湾 台北
★ท่าอากาศยานดอนเมือง 1回 離0着0/2017.06.22/空港情報 ドンムアン国際空港/タイ バンコク
★ท่าอากาศยานสุวรรณภูมิ 2回 離1着1/2017.06.24/空港情報 スワンナプーム国際空港/タイ バンコク
★Helsinki-Vantaan lentoasema 2回 離2着2/2012.11.06/空港情報 ヘルシンキ・ヴァンター空港/フィンランド
★Rovaniemen lentoasema 2回 離1着1/2012.11.05/空港情報 ロヴァニエミ空港/フィンランド
★Cardiff Airport 1回 離1着0/2012.11.09/空港情報 カーディフ空港/英国ウェールズ
★Edinburgh Airport 2回 離1着1/2012.11.09/空港情報 エディンバラ空港/英国スコットランド
★Vancouver International Airport 2回 離1着2/2015.02.25/空港情報 バンクーバー国際空港/カナダ
★Victoria International Airport 1回 離1着0/2015.02.22/空港情報 ビクトリア国際空港/カナダ
★Daniel K. Inouye International Airport 6回 離4着4/2018.10.17/空港情報 ダニエル・K・イノウエ国際空港/アメリカ ホノルル
★Kahului Airport 1回 離1着1/2018.10.17/空港情報 カフルイ空港/アメリカ
★Cairns Airport 2回 離2着2/2013.10.01/空港情報 ケアンズ空港/オーストラリア

■海外空港特別編(水上飛行機用飛行場)
★Vancouver Harbour Water Airport 1回 離0着0/2015.02.23/空港情報 バンクーバーハーバー水上空港/カナダ
★Victoria Inner Harbour Airport 1回 離0着0/2015.02.22/空港情報 ビクトリア・インナー・ハーバー空港/カナダ

■海外空港特別編(空港関連施設)
★서울역 도심공항터미널 2回/2018.03.20/施設情報 ソウル駅都心空港ターミナル/韓国



■更新状況(就航・運休情報・アクセス路線情報のみの更新(定期更新含む)は除く)
(全面改訂)現地調査の上全面改訂を行ったもの
 徳之島空港 文章と写真(愛称と寝姿山等)を全改定更新しました(2024.01.28)
 沖永良部空港 文章と写真(搭乗待合室等)を全改定更新しました(2024.01.21)
 福江空港 文章と写真(搭乗固定橋等)を全改定更新しました(2024.01.17)
 上五島空港 文章と写真(電気自動車用充電器等)を全改定更新しました(2024.01.08)
 福岡空港(国内線)  文章と写真(展望デッキ等)を全改定更新しました(2023.12.03)
 大分県央飛行場 文章と写真(バス停等)を全改定更新しました(2023.11.29)
 佐賀空港  文章と写真(改装等)を全改定更新しました(2023.11.26)
 長崎空港  文章と写真(箕島等)を全改定更新しました(2023.11.23)
 熊本空港  文章と写真(新ターミナル内部等)を全改定更新しました(2023.10.16)
 天草飛行場  文章と写真(みぞか図書館等)を全改定更新しました(2023.10.10)
 成田国際空港(総合)  文章と写真(芝山鉄道等)を全改定更新しました(2023.07.16)
 成田国際空港(第1)  文章と写真(出発口等)を全改定更新しました(2023.07.09)
 成田国際空港(第2)  文章と写真(出発口等)を全改定更新しました(2023.06.18)
 成田国際空港(第3) 文章と写真(ロビー拡張等対応)を全改定更新しました(2023.06.11)
 成田国際空港(北国内線) 文章(閉館対応)を全改定更新しました(2023.06.06)
 新石垣空港 文章と写真(国際線増築等等対応)を全改定更新しました(2023.06.03)
 旭川空港 文章と写真(AKJスクエア等対応)を全改定更新しました(2023.05.14)
 東京都東京ヘリポート 文章と写真(周辺見どころ対応等)を全改定更新しました(2022.06.26)
 東京シティエアターミナル 文章と写真(3階ロビー閉鎖対応ほか)を全改定更新しました(2022.01.04)
 調布飛行場 文章と写真(シェアサイクル対応ほか)を全改定更新しました(2021.11.04)
 静岡空港 文章と写真(FAEビジネス機ターミナル等)を全改定更新しました(2020.02.24)
 但馬飛行場 文章と写真(国際線カウンタ等)を全改定更新しました(2019.10.15)
 徳島空港 文章と写真(国際線カウンタ等)を全改定更新しました(2019.10.14)
 鳥取空港 文章と写真(愛称対応等)を全改定更新しました(2019.10.13)
 庄内空港 文章と写真(JJP対応等)を全改定更新しました(2019.10.12)
 新潟空港 文章と写真(APJ対応等)を全改定更新しました(2019.09.18)
 紋別空港 文章と写真(モニュメント等)を全改定更新しました(2019.08.05)
 中標津空港 文章と写真(モニュメント等)を全改定更新しました(2019.08.04)
 旭川空港 文章と写真(リニューアル等)を全改定更新しました(2019.08.03)
 女満別空港 文章と写真(レンタサイクル等)を全改定更新しました(2019.07.21)
 能登空港 文章と写真(調査反映)を全改定更新しました(2019.06.21)
 松本空港 文章と写真(調査反映)を全改定更新しました(2019.06.20)
 富山空港 文章と写真(調査反映)を全改定更新しました(2019.06.19)
 小松飛行場 文章と写真(調査反映)を全改定更新しました(2019.06.18)
 那覇空港 文章と写真(際内連結ターミナル対応他)を全改定更新しました(2019.04.28)
 大島空港 文章と写真(展望デッキからの眺めなど)を全改定更新しました(2019.02.28)
 竜ヶ崎飛行場 文章と写真(新ターミナルほか)を全改定更新しました(2019.02.04)
 百里飛行場 文章と写真(空の駅ほか)を全改定更新しました(2019.02.03)
 隠岐空港 文章と写真(SKYVIEWほか)を全改定更新しました(2018.09.26)
 出雲空港 文章と写真(別棟ほか)を全改定更新しました(2018.09.25)
 美保飛行場 文章と写真(無料販売所ほか)を全改定更新しました(2018.09.24)
 青森空港 文章と写真(エアポートラウンジ等対応)を全改定更新しました(2017.09.24)
 大館能代空港 文章と写真(道の駅等対応)を全改定更新しました(2017.09.23)
 秋田空港 文章と写真(出発ロビー等対応)を全改定更新しました(2017.09.22)
 山形空港 文章と写真(出発ロビー等対応)を全改定更新しました(2017.09.21)
 山口宇部空港 写真と文章(店舗他)を全改定更新しました(2017.06.20)
 石見空港 写真と文章(店舗他)を全改定更新しました(2017.06.19)
 関西国際空港(総合) 文章と写真(水素ステーション他)を全改定更新しました(2017.04.13)
 関西国際空港(エアロプラザ) 文章と写真(待合スペース他)を全改定更新しました(2017.04.12)
 関西国際空港(第2) 文章と写真(国際線エリア他)を全改定更新しました(2017.04.11)
 関西国際空港(第1) 文章と写真(カウンタ他)を全改定更新しました(2017.04.10)
 神戸空港 文章と写真(周辺緑地他)を全改定更新しました(2017.04.03)
 広島空港 文章と写真(サイクリスト向け施設他)を全改定更新しました(2017.04.02)
 大阪シティエアターミナル(OCAT) 文章と写真(のりば他)を全改定更新しました(2017.03.30)
 オノミチフローティングポート 文章と写真(桟橋他)を全改定更新しました(2017.03.25)
 岡南飛行場 文章と写真(公園他)を全改定更新しました(2017.03.24)
 礼文空港 文章と写真(休止延長対応)を全改定更新しました(2016.11.02)
 稚内空港 文章と写真(サイクルステーション対応)を全改定更新しました(2016.11.01)
 旭川空港 文章と写真(カウンタ変更対応)を全改定更新しました(2016.10.31)
 利尻空港 文章と写真(HAC対応)を全改定更新しました(2016.10.30)
 喜界空港 文章と写真を全改定更新しました(2016.04.18)
 奄美空港 文章と写真を全改定更新しました(2016.04.17)
 那覇空港(総合) 写真と文章(アクセスバスなど対応)を全改定更新しました。(2015.03.08)
 那覇空港(国内線) 写真と文章(チェックインカウンタ対応)を全改定更新しました(2015.03.08)
 那覇空港(LCC) 文章と写真(国際線施設対応)を全改定更新しました。(2014.02.21)
 那覇空港(総合) 文章と写真(新国際線開業対応)を全改定更新しました。(2014.02.17)
 関西国際空港(総合) 写真と文章(改訂)を全改定更新しました(2012.10.20)
 熊本空港 写真と文章(全面改訂)を更新しました(2011.07.23)
 長崎空港 写真と文章(全面改訂)を更新しました(2011.07.22)
 山口宇部空港 写真と文章(全面改訂)を更新しました(2011.07.21)

(通常更新)現地調査の上内容の改訂を行ったもの
 鹿児島空港 文章と写真(レンタサイクル等)を全改定更新しました(2024.01.28)
 福岡空港(総合) 文章と写真(奈多地区等)を更新しました(2023.12.07)
 東京国際空港(総合) 文章(船着場)を更新しました(2023.06.14)
 東京国際空港(国内線第1) 文章と写真(WHILL等対応)を更新しました(2023.06.10)
 東京国際空港(国内線第2) 文章と写真(国際線施設等対応)を更新しました(2023.06.09)
 熊本空港 文章と写真(新ターミナル開館対応)を更新しました(2023.03.23)
 三沢飛行場 文章と写真(SKYVIEWほか)を更新しました(2023.03.19)
 東京国際空港(総合) 文章と写真(羽田エアポートガーデン)を更新しました(2022.12.22)
 東京国際空港(総合) 文章と写真(跡地ほか)を更新しました(2020.10.26)
 東京国際空港(総合) 文章(バス乗り場)を更新しました(2020.10.17)
 中部国際空港(総合) 文章と写真(高速船のりばほか)を更新しました(2020.09.21)
 中部国際空港(第2) 文章と写真(ロビーほか)を更新しました(2020.09.20)
 中部国際空港(第1) 文章と写真(バスラウンジほか)を更新しました(2020.09.19)
 大分空港 文章と写真(旧空港情報)を更新しました(2020.08.14)
 東京国際空港(総合) 文章と写真(HANEDA INNOVATION CITY対応)を更新しました(2020.07.03)
 東京国際空港(国内線第1) 写真(到着ロビー)を更新しました(2020.01.14)
 東京国際空港(国際線) 写真(出発ロビー)を更新しました(2020.01.12)
 東京国際空港(国際線) 文章(新出入口等)を更新しました(2019.12.31)
 東京国際空港(国際線) 文章(新搭乗口等)を更新しました(2019.12.06)
 中部国際空港(総合) 文章と写真(レンタカー等)を更新しました(2019.11.11)
 中部国際空港(第1) 文章と写真(ラウンジ等)を更新しました(2019.11.10)
 関西国際空港(総合) 文章と写真(レンタカー等)を更新しました(2019.11.05)
 関西国際空港(第1) 文章と写真(保安検査場等)を更新しました(2019.11.04)
 関西国際空港(エアロプラザ) 文章と写真(宿泊施設等)を更新しました(2019.11.02)
 中部国際空港(総合) 文章と写真(第2開業等)を更新しました(2019.09.20)
 新千歳空港(総合) 文章と写真(カウンタ等)を更新しました(2019.07.29)
 新千歳空港(国内線) 文章と写真(リニューアル等)を更新しました(2019.07.28)
 福岡空港(総合) 文章と写真(鉄道アクセス施設対応)を更新しました(2019.05.22)
 大分空港 文章と写真(旧空港他)を更新しました(2019.05.21)
 福岡空港(国内線) 文章と写真(アクセスホール対応)を更新しました(2019.05.20)
 静岡空港 文章と写真(新出発ロビー等)を更新しました(2019.05.19)
 熊本空港 文章と写真(搭乗待合室等)を更新しました(2019.05.10)
 東京国際空港(総合) 文章と写真(ソラムナード羽田緑地他)を更新しました(2019.05.01)
 東京国際空港(国内線第2) 文章と写真(国際線乗り継ぎ施設他)を更新しました(2019.04.30)
 東京国際空港(総合) 文章と写真(鉄道駅など)を更新しました(2019.02.06)
 東京国際空港(国内線第1) 文章と写真(店舗対応他)を更新しました(2019.01.06)
 東京国際空港(国内線第2) 文章と写真(サテライト対応他)を更新しました(2019.01.05)
 大阪国際空港 文章と写真(リニューアル対応)を更新しました(2018.08.26)
 名古屋飛行場 文章と写真(ミュージアム等対応)を更新しました(2018.08.25)
 大分空港 文章と写真(足湯対応ほか)を更新しました(2018.07.02)
 仙台空港 文章と写真(サイクルポート他対応)を更新しました(2018.04.03)
 福岡空港 文章と写真(到着ロビー対応)を更新しました(2018.02.12)
 北九州空港 文章と写真(ホテル等対応)を更新しました(2018.02.11)
 ダニエル・K・イノウエ国際空港 文章と写真(レンタカーカウンター等対応)を更新しました(2018.01.21)
 東京国際空港(国内線第2) 文章と写真(バスラウンジ等対応)を更新しました(2017.10.29)
 福岡空港 文章と写真(送迎デッキ対応)を更新しました(2017.10.29)
 東京国際空港(総合) 文章と写真(羽田空港船着場)を更新しました(2017.08.30)
 東京国際空港(国内線第1) 文章と写真(羽田空港のこれから他)を更新しました(2017.08.29)
 東京国際空港(国内線第2) 文章と写真(チェックインカウンタ)を更新しました(2017.08.28)
 福岡空港(国内線) 文章と写真(搭乗待合室他)を更新しました(2017.07.30)
 福岡空港(国際線) 文章と写真(搭乗待合室他)を更新しました(2017.07.17)
 成田国際空港(第2) 文章と写真(礼拝室他)を更新しました(2017.04.06)
 成田国際空港(第3) 文章と写真(搭乗待合室他)を更新しました(2017.04.05)
 成田国際空港(総合) 文章と写真(SKYVIEW)を更新しました(2017.03.13)
 成田国際空港(総合) 文章と写真(無料連絡バスなど対応)を更新しました(2016.11.26)
 関西国際空港(第1) 文章と写真(搭乗待合室など対応)を更新しました(2016.11.11)
 成田国際空港(総合) 文章と写真(周辺見所施設対応)を更新しました(2016.11.10)
 成田国際空港(第1) 文章と写真(チェックインロビー改装対応)を更新しました(2016.11.09)
 成田国際空港(第2) 文章と写真(到着ロビー改装対応)を更新しました(2016.11.08)
 新千歳空港(総合) 文章と写真(スマイルロード等対応)を更新しました(2016.11.07)
 新千歳空港(国内線) 文章と写真(出発口C等対応)を更新しました(2016.11.06)
 新千歳空港(国際線) 文章と写真(礼拝室等対応)を更新しました(2016.11.05)
 福岡空港(国内線) 文章と写真(第1閉館等対応)を更新しました(2016.10.05)
 福岡空港(旧国内線第1) 文章と写真(閉館対応)を更新しました(2016.10.05)
 大分空港 文章と写真(サイクルハブ対応)を更新しました(2016.04.24)
 横浜シティエアターミナル 写真と文章(かつてあった見どころ)を更新しました(2015.12.28)
 関西国際空港(第2) 写真と文章(搭乗待合室など)を更新しました(2015.11.03)
 関西国際空港(エアロプラザ) 写真と文章(店舗など対応)を更新しました(2015.11.02)
 仙台空港 文章と写真(モニュメントなど対応)を更新しました。(2015.10.25)
 大阪国際空港 文章と写真(マスコット対応)を更新しました。(2015.10.22)
 南紀白浜空港 文章と写真(売店など対応)を更新しました。(2015.10.21)
 山形空港 文章と写真(愛称化対応)を更新しました。(2015.10.20)
 東京国際空港(国内線第2) 文章と写真(売店など対応)を更新しました。(2015.08.16)
 名古屋飛行場 文章と写真(売店など対応)を更新しました。(2015.08.03)
 静岡空港 文章と写真(売店など対応)を更新しました。(2015.08.02)
 成田国際空港(総合) 写真と文章を更新しました。(2015.06.17)
 成田国際空港(3ビル) 写真と文章を更新しました。(2015.06.16)
 成田国際空港(2ビル) 写真と文章を更新しました。(2015.06.15)
 成田国際空港(1ビル) 写真と文章を更新しました。(2015.06.14)
 大分空港 文章と写真(売店等対応)を更新しました(2014.04.29)
 宮古空港 写真と文章(SKY撤退対応)を更新しました。(2015.04.05)
 与論空港 写真と文章(搭乗待合室など対応)を更新しました。(2015.03.10)
 東京国際空港(総合) 写真を更新しました(2015.02.11)
 福岡空港(総合) 写真を更新しました(2015.02.10)
 福岡空港(国内線) 文章と写真(駐車場他対応)を更新しました(2015.02.10)
 佐賀空港 文章と写真(国際線ビル対応)を更新しました(2015.02.09)
 鹿児島空港 文章と写真(NJA対応)を更新しました(2015.02.08)
 熊本空港 文章と写真(リニューアル対応)を更新しました(2015.02.07)
 宮崎空港 文章と写真(エアプレインパーク等対応)を更新しました(2015.02.06)
 新千歳空港(国内線) 写真と文章(最新情報対応)を更新しました(2015.01.31)
 福江空港 写真と文章(最新情報対応)を更新しました(2015.01.15)
 長崎空港 写真と文章(最新情報対応)を更新しました(2015.01.14)
 東京国際空港(国際線) 写真と文章(ビジネスジェット施設対応)を更新しました(2014.11.03)
 東京国際空港(国際線) 写真と文章(ホテル開業対応)を更新しました(2014.10.21)
 八尾空港 写真と文章(跡地情報)を更新しました(2014.10.04)
 那覇空港(国内線) 写真と文章(売店など対応)を更新しました(2014.10.01)
 東京シティエアターミナル 写真と文章(店舗など対応)を更新しました(2014.09.22)
 東京国際空港(国際線) 写真と文章(拡張部対応)を更新しました(2014.09.20)
 成田国際空港(総合) 写真と文章(空港内ホテル対応)を更新しました(2014.09.18)
 松山空港 写真と文章(サイクルステーションなど対応)を更新しました(2014.09.17)
 出雲空港 写真と文章(愛称対応)を更新しました(2014.09.16)
 美保飛行場 写真と文章(愛称対応)を更新しました(2014.09.15)
 成田国際空港(北側国内線施設) 写真と文章(VNL・SJO対応)を更新しました(2014.09.14)
 岡山空港 写真と文章(デッキほか)を更新しました(2014.09.13)
 広島空港 写真と文章(SJO対応ほか)を更新しました(2014.09.12)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(SJO対応)を更新しました(2014.09.11)
 成田国際空港(第1) 写真と文章(APJ対応)を更新しました(2014.09.10)
 東京国際空港(国内線第1) 写真(対応)を更新しました(2014.08.17)
 鹿児島空港 文章と写真(APJ/JJP等対応)を更新しました(2014.04.25)
 成田国際空港(第2) 文章と写真(VNL対応)を更新しました(2014.04.24)
 東京国際空港(国際線) 文章と写真(増築対応)を更新しました(2014.04.02)
 宮古空港 文章と写真(SKY対応)を更新しました。(2014.02.24)
 東京国際空港(国際線) 文章と写真(出国エリア追加)を更新しました(2014.01.06)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(北側国内線施設対応)を更新しました(2013.12.20)
 成田国際空港(北側国内線施設) 写真と文章を更新(VNL就航対応)しました(2013.12.20)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(北側国内線施設対応)を更新しました(2013.10.27)
 成田国際空港(北側国内線施設) 写真と文章を更新(WAJ運休対応)しました(2013.10.27)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(シャトル廃止対応)を更新しました(2013.10.03)
 三沢飛行場 写真と文章(HAC対応・売店ほか)を更新しました(2013.09.04)
 青森空港 写真と文章(FDA対応・レンタカーターミナルほか)を更新しました(2013.09.03)
 仙台空港 写真と文章(駐輪場ほか)を更新しました(2013.08.21)
 花巻空港 写真と文章(増築部)を更新しました(2013.08.20)
 高松空港 写真と文章(国際線増築部)を更新しました(2013.07.28)
 釧路空港 写真と文章(売店他)を更新しました(2013.07.24)
 新千歳空港(国内線) 写真と文章(売店他)を更新しました(2013.07.23)
 調布飛行場 写真と文章を更新(調査結果更新)しました(2013.06.12)
 新石垣空港 写真と文章を更新(調査結果更新)しました(2013.05.18)
 横浜シティエアターミナル 写真と文章(売店他)を更新しました(2013.05.04)
 与論空港 写真と文章(SKYVIEWほか)を更新しました(2013.05.03)
 東京国際空港(国内線第2) 写真と文章(室内展望フロア)を更新しました(2013.04.30)
 岩国飛行場 写真と文章(本格公開開始)を更新しました(2013.03.23)
 調布飛行場 写真と文章(ロビーなど)を更新しました(2013.03.22)
 岡山空港 写真と文章(写真など更新)を更新しました(2013.03.17)
 百里飛行場 写真と文章を更新(売店情報など)しました(2013.02.20)
 大阪国際空港 写真と文章を更新(旅客ターミナルなど)しました(2013.01.09)
 枕崎飛行場 写真と文章を更新(旅客ターミナルなど)しました(2013.01.03)
 関西国際空港(総合) 写真と文章を更新(調査結果更新)しました(2012.11.28)
 関西国際空港(エアロプラザ) 写真と文章を更新(調査結果更新)しました(2012.11.27)
 関西国際空港(第2) 写真と文章を更新(調査結果更新)しました(2012.11.26)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(北側国内線施設対応)を更新しました(2011.11.23)
 成田国際空港(北側国内線施設) 写真と文章を更新(調査結果更新)しました(2012.11.22)
 那覇空港(総合) 写真と文章(アクセスバスなど対応)を更新しました(2012.11.22)
 那覇空港(国内線) 写真と文章(再調査結果更新)を更新しました(2012.11.21)
 那覇空港(LCC) 写真と文章を更新(調査結果更新)しました(2012.10.20)
 那覇空港(国際線) 写真と文章を更新しました(2012.11.19)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(南側国内線施設対応)を更新しました(2011.11.14)
 那覇空港(総合) 写真と文章(LCCターミナル対応)を更新しました(2012.10.21)
 東京国際空港(総合) 写真を更新しました(2012.10.20)
 那覇空港(国内線) 写真と文章(LCCターミナル対応)を更新しました(2012.10.18)
 佐渡空港 写真と文章(NJA対応)を更新しました(2012.10.03)
 新潟空港 写真と文章(NJA対応)を更新しました(2012.10.02)
 関西国際空港(総合) 写真と文章(APJ対応)を更新しました(2012.09.27)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(WAJ対応)を更新しました(2012.09.11)
 北九州空港 写真と文章(SKY対応)を更新しました(2012.09.10)
 長崎空港 写真と文章(APJ対応)を更新しました(2012.09.09)
 関西国際空港(総合) 写真と文章を新設しました(2012.09.07)
 佐賀空港 写真と文章(SKY VIEW)を更新しました(2012.09.03)
 中部国際空港 写真と文章(オラレ対応ほか)を更新しました(2012.08.11)
 静岡空港 写真と文章(展望台対応ほか)を更新しました(2012.08.10)
 名古屋飛行場 写真と文章(展望デッキほか)を更新しました(2012.08.09)
 成田国際空港(総合) 写真と文章(周辺見どころ情報)を更新しました(2012.07.29)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(カウンタ情報)を更新しました(2012.07.29)
 東京国際空港(国内線第1) 写真と文章(宿泊施設情報対応)を更新しました(2012.06.07)
 仙台空港 ターミナル情報を更新しました(2012.04.02)
 東京国際空港(国内線第2) 写真(到着通路他)を更新しました(2011.12.30)
 東京国際空港(総合) 写真と文章(羽田空港船着場対応)を更新しました(2011.12.18)
 東京国際空港(国内線第1) 写真と文章(リニューアル対応)を更新しました(2011.12.18)
 成田国際空港(第2) 写真と文章(チェックインカウンタ他)を更新しました(2011.11.24)
 東京国際空港(国内線第1) 写真と文章(リニューアル対応)を更新しました(2011.11.21)
 東京国際空港(国内線第2) 写真(搭乗待合室他)を更新しました(2011.11.06)
 成田国際空港(第1) 写真(搭乗待合室他)を更新しました(2011.10.23)
 仙台空港 ターミナル情報を更新しました(2011.10.02)
 大分空港 写真と文章(国際線部等)を更新しました(2011.07.20)
 横浜シティエアターミナル 写真と文章(カウンタ閉鎖対応)を更新しました(2011.07.12)
 花巻空港 写真と文章(チェックインカウンタ等)を更新しました(2011.07.07)
 山形空港 写真と文章(空港概要等)を更新しました(2011.07.06)
 福島空港 写真と文章(小型機用搭乗橋等)を更新しました(2011.07.05)
 百里飛行場 写真と文章(バス専用道等)を更新しました(2011.07.04)
 東京国際空港(国内線第2) 写真を更新しました(SNA対応)(2011.07.02)
 仙台空港 本文(展望デッキ情報)を更新しました(2011.01.04)
 東京国際空港(総合) 写真を更新しました(2010.12.31)
 静岡空港 写真を更新しました(2010.12.30)
 慶良間空港 写真を更新しました(2010.12.29)
 神戸空港 本文を更新しました(2010.12.16)
 長崎空港 本文を更新しました(2010.12.16)
 大分県央飛行場 写真を更新しました(2010.12.15)
 広島西飛行場 写真を更新しました(2010.12.14)
 広島空港 写真を更新しました(2010.12.13)
 百里飛行場 写真・本文(カウンタ情報等)を更新しました(2010.12.12)
 沖永良部空港 写真等を更新しました(2010.12.11)
 南大東空港 写真等を更新しました(2010.12.10)
 大分空港 写真・本文(展望デッキ情報等)を更新しました(2010.12.09)
 岡山空港 写真等を更新しました(2010.12.08)
 名古屋飛行場 写真等を更新しました(2010.12.08)
 大阪国際空港 写真・本文を更新しました(2010.12.04)
 東京国際空港(総合) 写真等を更新しました(2010.11.23)
 東京国際空港(国内線第1) 写真等を更新しました(2010.11.23)
 東京国際空港(国際線) 写真等を更新しました(2010.11.20)
 出雲空港 空撮写真追加・ターミナル情報更新しました(2010.11.13)
 中部国際空港 空撮写真追加しました(2010.11.10)
 松本空港 ターミナル情報(JAL廃止・FDA就航対応)更新しました(2010.11.08)
 大阪国際空港 空撮写真追加しました(2010.11.06)
 鹿児島空港 空撮写真追加しました(2010.11.05)
 名古屋飛行場 ターミナル情報(デッキ情報等)更新しました(2010.11.04)
 広島西飛行場 ターミナル情報(定期便廃止対応)更新しました(2010.10.31)
 美保飛行場 ターミナル情報を更新しました(2010.09.26)

(ページ新設)ページ新設を行ったもの
 熊本県警察へリポート(2024.02.04)
 NHK福岡へリポート(2024.02.03)
 福岡空港(奈多地区)(2023.12.05)
 熊本空港 新ターミナル(2023.03.23)
 熊本空港(旧暫定) 新ターミナル(2023.03.23)
 神奈川県警察ヘリポート(2022.01.26)
 警視庁本部屋上ヘリポート(2022.01.19)
 中央合同庁舎第2号館ヘリポート(2022.01.12)
 アークヒルズヘリポート(2022.01.05)
 芝浦ヘリポート(2021.12.22)
 東京朝日ヘリポート(2021.12.15)
 浦安ヘリポート(2021.12.08)
 枕崎ヘリポート(2021.12.01)
 静岡ヘリポート(2021.11.24)
 東京都東京ヘリポート(2021.11.17)
 米沢ヘリポート(2021.11.10)
 占冠ヘリポート(公共用廃止)(2021.11.03)
 足寄ヘリポート(公共用廃止)(2021.10.27)
 豊富ヘリポート(2021.10.20)
 中部国際空港(第2)(2019.09.20)
 飛騨農道離着陸場(2019.06.22)
 カフルイ空港(2018.12.02)
 松江市中海振興多目的施設(2018.09.23)
 仁川国際空港(総合)(2018.05.05)
 仁川国際空港(T2)(2018.04.28)
 金浦国際空港(2018.04.22)
 ソウル駅都心空港ターミナル(2018.04.15)
 スワンナプーム国際空港(2017.07.23)
 ドンムアン国際空港(2017.07.16)
 たきかわスカイパーク(2016.12.30)
 オノミチフローティングポート(2016.08.06)
 ホノルル国際空港(2015.12.23)
 カーディフ空港(2015.07.05)
 エディンバラ空港(2015.06.28)
 ヘルシンキ ヴァンター空港(2015.06.21)
 ロヴァニエミ空港(2015.06.14)
 バンクーバー国際空港(総合)(2015.06.07)
 バンクーバー国際空港(メインエリア)(2015.06.06)
 バンクーバー国際空港(サウスエリア)(2015.05.31)
 バンクーバー・ハーバー水上空港(2015.05.30)
 ビクトリア国際空港(2015.05.24)
 ビクトリア・インナー・ハーバー空港(2015.05.23)
 台北松山空港(2015.05.17)
 ケアンズ空港(2015.05.10)
 成田国際空港(3ビル)(2015.04.08)
 那覇空港(就航路線) 就航路線情報を分割(2014.10.16)
 東京国際空港(就航路線) 就航路線情報を分割(2014.10.15)
 関西国際空港(就航路線) 就航路線情報を分割(2014.10.14)
 成田国際空港(就航路線) 就航路線情報を分割(2014.10.13)
 那覇空港(国際線)(2014.02.17)
 調布飛行場 新ターミナル(2013.04.02)
 新石垣空港(2013.03.07)
 岩国飛行場(2012.12.13)
 三宅島空港(2012.11.25)
 関西国際空港(第2)(2012.10.28)
 関西国際空港(エアロプラザ)(2012.10.20)
 那覇空港(LCC)(2012.10.18)
 北後志地区農道離着陸場(2011.06.09)
 中空知地区農道離着陸場(2011.06.08)
 千歳飛行場(2011.06.06)
 新島空港(2011.03.05)
 成田国際空港(総合)(2011.02.19)
 成田国際空港(第2)(2011.02.18)
 成田国際空港(第1)(2011.02.13)
 波照間空港(2010.12.31)
 シティチェックイン羽田空港第2ターミナル地下1階コンコース[廃止](2010.12.07)
 東京シティエアターミナル(2010.12.06)
 モノレール浜松町シティエアターミナル[廃止](2010.12.05)
 横浜シティエアターミナル(2010.12.04)
 ホンダエアポート(2010.12.03)
 竜ヶ崎飛行場(2010.12.02)
 阿見飛行場(2010.12.01)
 大阪シティエアターミナル(2010.11.29)
 笠岡地区農道離着陸場(2010.11.28)
 福島市農道離着陸場(2010.11.27)
 愛別飛行場(2010.11.26)
 十勝西部地区農道離着陸場(2010.11.25)
 北見地区農道離着陸場(2010.11.24)
 東京国際空港(総合)(2010.11.21)
 東京国際空港(国内線第1)(2010.11.18)
 東京国際空港(国際線)(2010.10.31)
 東京国際空港(国内線第2)(2010.10.16)
 徳島飛行場 新ターミナル(2010.09.19)

(更新終了)廃止に伴いページ更新を終了したもの
 熊本空港(旧暫定)(2023.03.23)
 熊本空港(旧国際線)(2023.03.23)
 熊本空港(旧旧国内線)(2023.03.23)
 那覇空港(旧LCC)(2019.03.18)
 福岡空港(旧国内線第1)(2016.10.05)
 阿見飛行場(2015.02.05)
 那覇空港(旧国際線)(2014.02.17)
 調布飛行場(旧ターミナル)(2013.04.02)
 枕崎飛行場(2013.03.31)
 石垣空港(2013.03.07)
 広島西飛行場(2011.11.15)
 東京国際空港(旧国際線)(2010.10.10)
 徳島飛行場(旧ターミナル)(2010.06.05)

(簡易更新)現地調査せずに内容の改訂を行ったもの
 松山空港 文章(増築供用開始対応)を更新しました(2024.04.20)
 小松飛行場 文章(アクセス施設対応)を更新しました(2024.03.16)
 福井空港 文章(アクセス施設対応)を更新しました(2024.03.16)
 能登空港 文章(地震関係追記)を更新しました(2024.01.27)
 多良間空港 文章(DAK就航対応)を更新しました(2024.01.22)
 新石垣空港 文章(DAK就航対応)を更新しました(2024.01.22)
 波照間空港 文章(DAK就航・定期的運航再開対応)を更新しました(2024.01.22)
 南紀白浜空港  文章(愛称対応)を更新しました(2024.01.11)
 福岡空港(国際線)  文章(北側増築部反映)を更新しました(2023.12.01)
 鹿児島空港 文章(新日本航空新規路線対応)を更新しました(2022.10.04)
 長崎空港 文章(最寄駅対応ほか)を更新しました(2022.09.23)
 ドンムアン国際空港 文章(アクセス施設(鉄道)対応)を更新しました(2022.07.04)
 旭川空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.10.01)
 函館空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.10.01)
 稚内空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.10.01)
 女満別空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.10.01)
 釧路空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.10.01)
 帯広空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.10.01)
 大島空港 文章(愛称対応)を更新しました(2021.07.10)
 広島空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.07.01)
 広島空港 文章(駐車場運営変更対応)を更新しました(2021.04.17)
 礼文空港 文章(休止延長対応)を更新しました(2021.04.01)
 新千歳空港(国内線) 文章(SJO移転対応)を更新しました(2021.04.01)
 稚内空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.03.01)
 女満別空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.03.01)
 釧路空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.03.01)
 帯広空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.03.01)
 函館空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.03.01)
 広島空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2021.02.01)
 大分空港 文章(ホーバークラフトほか)を更新しました(2020.11.15)
 高知空港 文章(誤記訂正)を更新しました(2020.08.05)
 新千歳空港(総合) 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.06.01)
 熊本空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.04.01)
 稚内空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.01.15)
 旭川空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.01.15)
 女満別空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.01.15)
 釧路空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.01.15)
 帯広空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.01.15)
 新千歳空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.01.15)
 函館空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2020.01.15)
 新石垣空港 文章(旧空港)を更新しました(2019.12.06)
 旭川空港 文章(飲食店等)を更新しました(2019.09.20)
 カフルイ空港 文章(レンタカー施設等)を更新しました(2019.08.12)
 下地島空港 文章(JJP就航対応)を更新しました(2019.03.30)
 那覇空港 文章(際内連結ターミナル完成対応)を更新しました(2019.03.18)
 徳島空港 文章(国際線増築対応)を更新しました(2018.12.19)
 那覇空港 文章(際内連結ターミナル施設増築対応)を更新しました(2018.12.18)
 下地島空港 文章(新ターミナル工事対応)を更新しました(2018.11.30)
 熊本空港 文章(YS11対応)を更新しました(2018.11.29)
 旭川空港 文章(新国際線ターミナル対応ほか)を更新しました(2018.11.26)
 関西国際空港(総合) 文章と写真(SKYVIEW)を更新しました(2019.05.04)
 松山空港 文章と写真(SKYVIEW)を更新しました(2019.05.03)
 高松空港 文章と写真(SKYVIEW)を更新しました(2019.05.02)
 伊江島空港 文章と写真(SKYVIEW)を更新しました(2019.04.14)
 ダニエル・K・イノウエ国際空港 文章と写真(搭乗口番号変更対応ほか)を更新しました(2018.11.25)
 三宅島空港 文章(TAL就航対応)を更新しました(2018.11.01)
 関西国際空港(第2) 文章(JJA利用ターミナル変更対応)を更新しました(2018.11.01)
 福岡空港(総合) 文章(ターミナル民間委託対応)を更新しました(2018.11.01)
 神戸空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2018.04.01)
 高松空港 文章(民間委託対応)を更新しました(2018.04.01)
 上五島空港 文章(パークアンドライド対応)を更新しました(2018.04.01)
 岡山空港 文章(愛称対応)を更新しました(2018.03.12)
 新千歳空港(国内線) 文章(カウンタ変更対応)を更新しました(2018.01.17)
 大阪国際空港 文章(展望デッキ閉鎖対応)を更新しました(2017.12.04)
 高松空港 文章(ビル民間委託開始対応)を更新しました(2017.12.01)
 オノミチフローティングポート 文章(大桟橋有料化対応)を更新しました(2017.11.10)
 熊本空港 写真と文章(SKYVIEW)を更新しました(2017.07.06)
 東京国際空港(国内線第2) 文章(店舗など対応)を更新しました(2017.06.12)
 東京国際空港(国内線第1) 文章(店舗など対応)を更新しました(2017.06.11)
 ダニエル・K・イノウエ国際空港 文章(名称変更対応)を更新しました(2017.05.03)
 中標津空港 文章(飲食店他)を更新しました(2017.04.11)
 竜ヶ崎飛行場 文章と写真(SKYVIEW)を更新しました(2017.03.12)
 東京国際空港(総合) 文章と写真(駐車場など対応)を更新しました(2016.10.27)
 東京国際空港(国際線) 文章と写真(国内線乗り継ぎ施設など対応)を更新しました(2016.10.26)
 東京国際空港(国内線第1) 文章と写真(カウンタ更新など対応)を更新しました(2016.10.25)
 東京国際空港(国内線第2) 文章と写真(カウンタ更新など対応)を更新しました(2016.10.24)
 調布飛行場 文章と写真(特産品コーナー対応)を更新しました(2016.10.23)
 オノミチフローティングポート 文章と写真(SKYVIEW)を更新しました(2016.10.22)
 那覇空港(国際線) 文章(44番コンコース対応)を更新しました(2016.10.04)
 新千歳空港(国内線) 文章(南側施設対応)を更新しました(2016.09.27)
 成田国際空港(北側国内線施設) 文章(北ウェイティングエリア化対応)を更新しました(2016.09.06)
 仙台空港 文章(運営継承対応)を更新しました(2016.04.01)
 八丈島空港 文章(指定管理者対応)を更新しました(2016.04.01)
 関西国際空港(総合) 文章(運営継承対応)を更新しました(2016.04.01)
 大阪国際空港 文章(運営継承対応)を更新しました(2016.04.01)
 仙台空港 文章(ターミナル運営継承対応)を更新しました(2016.02.01)
 佐賀空港 文章(愛称変更対応)を更新しました(2016.01.16)
 沖永良部空港 文章(愛称対応)を更新しました(2016.01.05)
 東京国際空港(国内線第2)中部国際空港神戸空港大分空港長崎空港熊本空港宮崎空港鹿児島空港那覇空港(国内線)新石垣空港 文章(ソラシドエア対応)を更新しました(2015.12.01)
 関西国際空港(総合) 文章(モニュメントなど)を更新しました(2015.11.04)
 成田国際空港(3ビル) 文章(グッドデザイン賞対応)を更新しました。(2015.10.31)
 隠岐空港 文章(愛称対応)を更新しました。(2015.07.27)
 鹿児島空港 文章(周辺見どころ施設)を更新しました。(2015.07.20)
 波照間空港 文章(ターミナル改装対応)を更新しました(2014.04.27)
 粟国空港 文章(ターミナル改装対応)を更新しました(2014.04.26)
 礼文空港 文章(休止延長など対応)を更新しました。(2015.04.01)
 北大東空港 文章(店舗情報)を更新しました(2015.03.07)
 南大東空港 文章(店舗情報)を更新しました(2015.03.06)
 調布飛行場 写真と文章(空撮)を更新しました(2015.02.12)
 阿見飛行場 文章を更新しました(2015.01.07)
 笠岡地区農道離着陸場 文章を更新しました(2014.12.25)
 大阪シティエアターミナル 文章を更新しました(2014.12.22)
 宮崎空港 文章(愛称対応)を更新しました(2014.10.27)
 庄内空港 文章(愛称対応)を更新しました(2014.05.30)
 山形空港 文章(愛称対応)を更新しました(2014.05.30)
 福江空港 文章(愛称対応)を更新しました(2014.05.10)
 大分空港 文章(売店等対応)を更新しました(2014.04.16)
 三宅島空港 文章(ANA撤退・NCA就航対応)を更新しました(2014.04.02)
 能登空港 文章(愛称対応)を更新しました(2014.01.16)
 小値賀空港 文章(小値賀町対応)を更新しました(2014.01.06)
 伊江島空港 文章(ILC対応)を更新しました(2013.11.01)
 慶良間空港 文章(FFC対応)を更新しました(2013.10.28)
 三宅島空港 写真と文章(高濃度地区変更対応)を更新しました(2013.09.15)
 慶良間空港 カテゴリを新設し、文章(FFC対応)を更新しました(2013.09.02)
 小値賀空港 文章(小値賀町対応)を更新しました(2013.07.20)
 高松空港 文章(国際線など)を更新しました(2013.03.21)
 小値賀空港 文章を更新(概要など)しました(2013.01.13)
 八尾空港 文章を更新(かつてあった見どころ)しました(2012.12.31)
 富山空港 文章(愛称対応)を更新しました(2012.11.21)
 福島空港 文章(CES撤退対応)を更新しました(2012.10.28)
 女満別空港 文章(HAC撤退対応)を更新しました(2012.10.28)
 関西国際空港(総合) 文章(2ビル開業対応)を更新しました(2012.10.28)
 関西国際空港(第1) 文章(2ビル開業対応)を更新しました(2012.10.28)
 関西国際空港(エアロプラザ) 文章(2ビル開業対応)を更新しました(2012.10.28)
 那覇空港(国際線) 文章(UAL撤退対応)を更新しました(2012.10.27)
 旭川空港女満別空港帯広空港新千歳空港(国内線)函館空港仙台空港福島空港東京国際空港(国内線第2)新潟空港富山空港小松飛行場 文章(AIRDO対応)を更新しました(2012.10.01)
 大阪国際空港 文章(経営統合対応)を更新しました(2012.07.01)
 関西国際空港 文章(経営統合対応)を更新しました(2012.07.01)
 新千歳空港(総合) 本文(リニューアル対応)を更新しました(2012.05.27)
 新千歳空港(国内線) 本文(リニューアル対応)を更新しました(2012.05.27)
 新島空港 本文(展望室)を更新しました(2012.05.13)
 大島空港 本文(売店)を更新しました(2012.05.12)
 徳之島空港 本文(愛称対応)を更新しました(2012.04.21)
 高松空港 本文(手荷物受取場他)を更新しました(2012.04.15)
 函館空港 本文(手荷物受取場他)を更新しました(2012.01.07)
 新千歳空港(総合) 本文(リニューアル対応)を更新しました(2012.01.05)
 新千歳空港(国内線) 本文(リニューアル対応)を更新しました(2012.01.05)
 札幌飛行場 本文(札幌いま・むかし探検ひろば対応)を更新しました(2012.01.03)
 長崎空港 本文(大村飛行場分離対応)を更新しました(2011.12.15)
 札幌飛行場 本文(周辺見どころ施設)を更新しました(2011.06.22)
 仙台空港 ターミナル情報(閉鎖情報)を更新しました(2011.04.16)

(定期更新)内容の大幅変更があったもの
定期更新では店舗情報とバス停情報を中心に確認しています。
更新内容が以下の場合に沿って記載しています。
 何も大きな変更無しの場合→記載無し、
 バス停情報のみの場合→記載無し、
 店舗情報とバス停情報のみの場合→空港名のみ記載
 それ以外の内容の場合→( )内に内容を記載
2024年05月:岩国飛行場up!富山空港up!徳島飛行場(別棟SORAPA)up!高松空港up!岡山空港up!八丈島空港up!
2024年03月:多良間空港(手荷物受取場拡張)/利尻空港(飲食店閉店)/石見空港(サイクルステーション)/大館能代空港(世界遺産)/庄内空港(JJP撤退)/神津島空港(売店閉店)/南紀白浜空港但馬飛行場(別棟閉店)/鳥取空港美保飛行場山口宇部空港北九州空港壱岐空港(搭乗待合室拡張)
2024年01月:上五島空港(全改定)
2023年11月:成田国際空港(第1)成田国際空港(第2)東京国際空港(総合)(羽田イノベーションシティ等)/東京国際空港(第1)東京国際空港(第2)(国際線等)/東京国際空港(第3)中部国際空港(総合)中部国際空港(第1)中部国際空港(第2)大阪国際空港関西国際空港(第1)関西国際空港(第2)関西国際空港(エアロプラザ)(待合スペース等)
2023年09月:那覇空港新千歳空港(総合)(新千歳空港駅等)/新千歳空港(国内線)新千歳空港(国際線)(ホテル等)/福岡空港(総合)(福岡空港駅等)/福岡空港(国内線)(送迎デッキ等)/福岡空港(国際線)熊本空港鹿児島空港(国際線等)/神戸空港(展望デッキ等)/奄美空港札幌飛行場仙台空港名古屋飛行場 (MRJミュージアム等)/長崎空港出雲空港
2023年07月:定期更新再開!
静岡空港松山空港高知空港宮崎空港宮古空港函館空港青森空港女満別空港花巻空港新潟空港広島空港釧路空港秋田空港山形空港百里飛行場小松飛行場大分空港(サイクルステーション等)
2020年05月〜2023年5月:新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴い定期更新停止
2020年03月:該当無し
2020年01月:該当無し
2019年11月:成田国際空港(第3)成田国際空港(第2)成田国際空港(第1)東京国際空港(国際線)東京国際空港(国内線第2)東京国際空港(国内線第1)大阪国際空港
2019年09月:那覇空港新千歳空港(国際線)(拡張対応等)/新千歳空港(国内線)福岡空港(国内線)鹿児島空港仙台空港長崎空港奄美空港名古屋飛行場新石垣空港宮崎空港(出発口等)
2019年07月:高知空港(ヨサコイスクエア等)/青森空港徳之島空港
2019年05月:岩国飛行場(南館等)
2019年03月:新島空港(出発口など)/神津島空港(緑地など)/南紀白浜空港(ビル管理者)/但馬飛行場(緑地広場/鳥取空港
2019年01月:八尾空港(アクセス交通対応ほか)/大分県央飛行場(バス停)
2018年12月:東京シティエアターミナル松江市中海振興多目的施設
2018年11月:成田国際空港(第3)成田国際空港(第2)成田国際空港(第1)東京国際空港(総合)(駐輪場他)/東京国際空港(国際線)東京国際空港(国内線第2)(ご当地自販機他)/東京国際空港(国内線第1)中部国際空港(総合)大阪国際空港関西国際空港(エアロプラザ)関西国際空港(第2)関西国際空港(第1)福岡空港(国際線)福岡空港(国内線)新千歳空港(国内線)
2018年09月:新潟空港松山空港
2018年07月:秋田空港花巻空港広島空港岡山空港高知空港
2018年05月:徳島空港
2018年03月:久米島空港(キッズルーム対応)
2018年01月:粟国空港(DAK再開対応)/上五島空港(パーク&ライド開始対応)
2017年11月:成田国際空港(総合)(鉄道アクセス施設対応)/成田国際空港(第1)成田国際空港(第2)東京国際空港(国内線第2)東京国際空港(国際線)大阪国際空港関西国際空港(1ビル)新千歳空港(国内線)新千歳空港(国際線)中部国際空港(総合)那覇空港(国内線)那覇空港(国際線)
2017年09月:松山空港新石垣空港
2017年07月:久米島空港青森空港高知空港女満別空港岡山空港高松空港
2017年05月:富山空港徳島飛行場
(2017年3月以前は該当無し)

ラベル:空港 空港概要
posted by johokotu at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

高松_6月バス便時刻変更

■高松空港 アクセスバス便時刻変更(2024年6月)

06/15
◎西讃観光 高松空港0番*→綾川駅→高速丸亀→高速善通寺→高速観音寺→三島川之江IC入口→川之江停留所→四国中央→伊予三島駅(空港発0・空港行0→6・0)*0番のりばは新位置
◎西讃観光 高松空港0番*→高速観音寺→三島川之江IC入口→川之江停留所→四国中央→伊予三島駅(空港発0・空港行0→1・0)*0番のりばは新位置
◎西讃観光 高松空港←高速丸亀←高速善通寺←高速観音寺←三島川之江IC上り←三島川之江IC入口←伊予三島駅←四国中央←川之江停留所(空港発0・空港行0→0・6)
×西讃観光 高松空港0番**→綾川駅→高速丸亀→高速善通寺→高速観音寺→三島川之江IC入口→伊予三島駅→四国中央(空港発6・空港行0→0・0)**0番のりばは旧位置
×西讃観光 高松空港0番**→高速観音寺→三島川之江IC入口→伊予三島駅→四国中央(空港発1・空港行0→0・0)**0番のりばは旧位置
×西讃観光 高松空港←高速丸亀←高速善通寺←高速観音寺←三島川之江IC上り←三島川之江IC入口←伊予三島駅←四国中央(空港発0・空港行6→0・0)


06月15日:
四国中央方面:川之江停留所が新設され、停車順序の一部が変更になります。空港発は三島川之江IC入口→川之江停留所→四国中央→伊予三島駅の順に停車、空港行は、川之江停留所→四国中央→伊予三島駅→三島川之江IC入口→三島川之江IC上りの順に停車です。
また、ダイヤ変更に合わせて0番のりばの位置が変更されます。旅客ターミナルビル西側(ランド側から見て右側)の団体バスのりばから、旅客ターミナルビル南側正面(ランド側カーブサイド)の路線バスのりばの並びに移動されます。

6/15よりダイヤ改正を実施します。(西讃観光公式サイト)
https://k-sss.com/news_limousine/6-1%ef%bc%95%e3%82%88%e3%82%8a%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e6%94%b9%e6%ad%a3%e3%82%92%e5%ae%9f%e6%96%bd%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%e3%80%82/
高松空港0番バス停移設について(6月15日〜)(高松空港公式サイト)
https://www.takamatsu-airport.com/news/info/20240605-7955/

posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2024年06月12日

粟国_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/粟国空港
日本空港情報館
粟国空港

AGJtop.jpg
粟国空港

旧旅客ターミナルビルは撤去されました。
※注意:大部分は琉球エアーコミューター定期便就航時の旧ターミナル情報です。

■飛行場の概要
沖縄県島尻郡粟国村にある地方管理空港(旧第3種空港)です。
昭和53年に供用開始された離島空港で、粟国島の北東部に位置する非常に小さな空港です。
令和6年6月12日現在、定期便はありませんが、第一航空により定期チャーター便1路線、エクセル航空によりヘリコプターチャーター便1路線が就航しています。(第一航空は機体定期点検に伴う欠航あり)


■飛行場種別:地方管理空港(旧第3種空港)
■設置管理者:(設置)沖縄県(管理委託先)粟国村
■滑走路延長:800m
■空港コード:AGJ/RORA
■旅客ビル管理者:(設置)沖縄県(管理委託先)粟国村


■施設の見どころ:◎==== (旧ターミナル情報)小規模/非常に小さなターミナルです。
■見学者への対応:===== (旧ターミナル情報)ターミナルパンフ 無/空港案内所 無/展望デッキ 無/ファン向け展示 無
■売店の充実度:◎==== (旧ターミナル情報)売店1店・飲食店0店/数種類だけですが粟国島の土産が売られています。
■アクセスの状況:◎◎◎== 鉄道 無(島内に無)/バス 有(粟国村のコミュニティバス運行)/島一周徒歩3時間ほど


※就航路線は令和6年6月12日現在、そのほかの情報は平成20年12月現在のものです。
01.jpg旅客ターミナルの特徴
(旧ターミナル情報、写真は平成20年12月撮影)
開港に合わせて完成したターミナルビルです。
地上1階建。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1層方式です。ボーディングブリッジはなく、全便地上搭乗になります。館内のサインは、白地に黒文字の吊サインなどが見られます。
建物の出入口は2口で、前面はベンチが置かれたスペースがあります。

バスのりばは1か所です。
■のりば
粟国村コミュニティバスアニー号 浜コミュニティー行

※平成26年10月08日:アニー号 新設
※平成27年10月01日:アニー号 経由地変更(浜コミュニティー行(空港経由、空港・港経由あり)運休、浜コミュニティー行 新設)
※平成30年09月01日:アニー号 浜コミュニティー行(港経由有=粟国村) 運休
※令和03年07月28日:アニー号 浜コミュニティー行 新設
03.jpgロビー
(旧ターミナル情報、写真は平成20年12月撮影)
すべてがコンパクトにまとまったロビーで、入口を入るとチェックインカウンタ、搭乗口、到着口が並んでいます。
02.jpgチェックインカウンタ
(旧ターミナル情報、写真は平成20年12月撮影)
1階ランド側から見て左側に設置されています。琉球エアコミューター(RAC)のカウンタです。
カウンタ後ろの壁面には、黒板の発着時刻案内があり、出発、到着とも書かれています。
※平成21年06月18日:RAC 拠点撤退
※平成21年06月19日:第一航空(DAK) 就航
※平成27年08月28日:DAK 事故に伴う長期運休
※平成27年11月05日:アイラス航空(ILC)粟国村交通移動手段安定化対策事業によるヘリチャーター便割引運航開始
※平成28年10月01日:ILC合併によりエクセル航空(EXC)に変更
※平成30年01月15日:DAK 再開
※平成30年04月01日:DAK 運休
※平成30年06月07日:EXC 事故に伴う長期運休
※平成30年12月17日:EXC 再開
04.jpg搭乗口・搭乗待合室
(旧ターミナル情報、写真は平成20年12月撮影)
ロビー中央部に設置されています。入口は1か所。ドアが開いていない状態では、ご覧のとおり、どこが搭乗口なのか、ぱっと見た目では分かりにくいものになっています。
搭乗口付近には搭乗案内掲示はありません。
05.jpg到着口
(旧ターミナル情報、写真は平成20年12月撮影)
ロビー中央部に設置されています。ロビーと手荷物受取所の間にドアなどはない到着口になっています。ターンテーブルはありません。
出発口同様、到着口付近に到着案内掲示はありません。
06.jpg売店
(旧ターミナル情報、写真は平成20年12月撮影)
ロビーランド側から見て右端に空港売店があります。飲食店はありません。
小さなカウンタの売店で、地元中学生が制作したむっちゃんストラップのほか、粟国の塩入りちんすこうなど5種類ほどの土産が販売されています。
(ショッピングバックのデザインは不明)
07.jpg送迎デッキ?
(写真は平成20年12月撮影)
ターミナルには送迎デッキがありませんが、ターミナル両側のフェンス沿いにエプロンを眺められる場所があります。
ターミナルは滑走路の西側に設置されており、午前中逆光。滑走路周辺がやや標高が高いのかエプロンと滑走路しか見えません。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。
08.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成20年12月撮影)
ターミナルの前に無料駐車場があります。
島内に車が少ないこともあり、利用率はあまり高くないようです。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
那覇DAK*0*1・EXC*2
*0:特定曜日のみの運航
*1:不定期乗合方式(チャーター便)による運航
*2:不定期チャーター便(ヘリコプターによる運航、ヘリタクシー)
*3:地元自治体の補助による割引路線


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年06月01日:RAC那覇休止(5/31最終運航)
※平成21年06月04日:RAC*1那覇 就航
※平成21年06月18日:RAC*1那覇 運休(6/17最終運航)
※平成21年06月19日:DAK*1那覇 就航
※平成27年08月28日:DAK*1那覇 事故に伴う長期運休
※平成27年09月14日:ILC*2*3那覇 特別割引運航開始
※平成27年11月05日:ILC*2*3那覇 粟国村交通移動手段安定化対策事業による割引運航開始
※平成28年10月01日:ILC合併によりEXCに変更(ILC*2*3→EXC*2*3)
※平成30年01月15日:DAK*1那覇 就航(再開)、EXC*2*3那覇 地元自治体の補助による割引終了
※平成30年04月01日:DAK*1那覇 運休(3/31最終運航)、EXC*2那覇 地元自治体の補助再開
※平成30年06月08日:EXC*2*3那覇 事故に伴う運休
※平成30年12月17日:EXC*2*3那覇 就航(再開)
※令和03年07月21日:EXC*2*3那覇 地元自治体の補助による割引終了
※令和03年07月28日:DAK*0*1那覇 就航
※令和03年09月01日:DAK*0*1那覇 運休(定期点検に伴う短期間運休)
※令和03年09月18日:DAK*0*1那覇 再開
※令和03年11月13日:DAK*0*1那覇 運休(定期点検に伴う短期間運休)
※令和03年11月29日:DAK*0*1那覇 再開
※令和04年05月23日:DAK*0*1那覇 運休(5/21最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和04年06月04日:DAK*0*1那覇 再開
※令和04年07月30日:DAK*0*1那覇 運休(7/27最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和04年06月04日:DAK*0*1那覇 再開
※令和04年10月05日:DAK*0*1那覇 運休(10/3最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和04年11月20日:DAK*0*1那覇 再開
※令和04年11月30日:DAK*0*1那覇 運休(11/29最終運航)
※令和04年12月30日:DAK*0*1那覇 就航
※令和05年02月22日:DAK*0*1那覇 運休(2/21最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和05年03月11日:DAK*0*1那覇 就航
※令和05年05月08日:DAK*0*1那覇 運休(5/7最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和05年05月22日:DAK*0*1那覇 就航
※令和05年07月01日:DAK*0*1那覇 運休(6/28最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和05年07月29日:DAK*0*1那覇 就航
※令和05年09月04日:DAK*0*1那覇 運休(9/3最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和05年09月16日:DAK*0*1那覇 就航
※令和05年10月05日:DAK*0*1那覇 運休(10/4最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和05年12月02日:DAK*0*1那覇 就航
※令和06年01月16日:DAK*0*1那覇 運休(1/15最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和06年01月29日:DAK*0*1那覇 就航
※令和06年03月22日:DAK*0*1那覇 運休(3/20最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和06年04月01日:DAK*0*1那覇 就航
※令和06年05月30日:DAK*0*1那覇 運休(5/29最終運航、定期点検に伴う短期間運休)
※令和06年06月12日:DAK*0*1那覇 就航

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■粟国空港についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
粟国空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)
※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※粟国空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.12.22
前調査日 2008.12.22
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 粟国空港 | 更新情報をチェックする

2024年06月10日

中部_案内ボラ再開へ

■中部国際空港(セントレア) 案内ボランティア活動再開へ

中部国際空港は3日、10月からセントレア案内ボランティアの活動を再開すると発表しました。

セントレア案内ボランティアは、第1ターミナル内の案内や、車椅子の介助、外国人観光客へ外国語対応等、手伝いが必要な利用者のサポートを行うスタッフです。
開港時から活動が続いていましたが、新型コロナウイルス感染症パンデミックの影響で2020年2月から活動を停止していました。

再開に当たり、新規ボランティアの募集も開始されています。

セントレアでは、案内所などの職員も、利用者サポートの業務を実施しています。
やりがい搾取が問題となり、安い賃金のために保安検査場検査やハンドリング、入国審査等の人員不足で国際線の再開が思うように進まない空港も多数ある中で、ボランティアで運営を行うという珍しい取り組みが、カイゼンが名物の土地で再び始まることになります。

「セントレア案内ボランティア」の募集および活動再開について(中部国際空港公式サイト)
https://www.centrair.jp/corporate/newsroom/__icsFiles/afieldfile/2024/06/03/240603_CentrairGroupNews_volunteer.pdf
ラベル:中部国際空港
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部国際空港(セントレア) | 更新情報をチェックする

2024年06月08日

富山_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/富山空港(富山きときと空港)
日本空港情報館
富山空港(富山きときと空港)

TOYTOP.jpg
富山空港(富山きときと空港)

■飛行場の概要
富山県富山市にある地方管理空港(旧第3種空港)です。
富山平野の中央部、富山市郊外にある神通川河川敷上の空港です。昭和38年開港、昭和58年、ジェット化拡張のため一時休止を経て昭和59年再開。平成5年に国際線が就航しました。
平成24年11月に愛称が富山きときと空港に決定しています。
平成14年に日本航空が就航し、平成16年にはそれに対応する増築も行われましたが、平成18年には撤退しています。
令和6年6月8日現在、国内線はANA(全日本空輸)により2路線、国際線は上海航空により定期便1路線が運航されています。


■飛行場種別:地方管理空港(旧第3種空港)
■設置管理者:富山県
■滑走路延長:2000m
■空港コード:TOY/RJNT
■旅客ビル管理者:富山空港ターミナルビル


■施設の見どころ:◎◎◎== 中規模/空港は河川敷を利用した珍しい空港で、搭乗橋は堤防をまたぐために日本一の長さです。
■見学者への対応:◎◎◎== 案内所 有/ターミナルパンフ 有(A4三つ折り、別刷りの時刻表に館内案内図有)/送迎デッキ 無料/ファン向け展示 有(提携空港等の資料を展示した国際交流コーナーあり)
■売店の充実度:◎◎=== 売店2店・飲食店3店・免税店1店/品数は多く、富山県全域の土産が手に入ります。薬局もあるなどまさに富山の空港。
■アクセスの状況:◎◎=== 鉄道 未接続/バス 有/最寄駅は富山地方鉄道上滝線の複数駅が近くそれぞれ3キロ程度。富山駅からも7キロほどで、ぎりぎり自転車圏内です。富山駅からのバスは1時間に1本程度、所要時間は25分程度です。


※就航路線は令和6年6月8日、そのほかの情報は特記以外令和元年5月現在のものです。
TOY001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は令和元年5月撮影)
昭和59年に完成したターミナルビルです。
平成5年に国際線ビルが完成、平成16年と18年には利用者増加に対応して相次いで増改築が行われ、国内線と国際線が一体化されました。
地上3階建(国内線側は一部地上4階建)。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。1階にチェックインロビー、2階に出発ロビー、出発保安検査場、搭乗待合室、売店と飲食店、3階に国際交流コーナー、4階に展望デッキがあります。
ランド側から見て右側に国際線エリア、左側に国内線エリアが広がります。ターミナルは一体化していますが、通路状のロビーを挟んでおり、エリア分けは比較的わかりやすいです。
白壁が目立つ外観で、国際線側は黒枠のガラス面も目を引きます。すぐわきにある富山県立総合体育センターと合わせた外観になっています。
サインは増築に合わせ平成16年に一新されたもので、既にあったサインを最大限活用。やや薄い濃紺地に白文字、英語、中国語、韓国語併記のサインが主流です。ピクトグラムや一部の文字下に別の色を配色するなどしてアクセントを加えています。
TOY002d.jpg国内線 ターミナル前面
(写真は令和元年5月撮影)
国内線はランド側から見て左側に配置されています。白く突き出た平らな屋根と細い柱、赤い床面が目を引く前面です。正面出入口は国内線側は3か所です。
TOY003d.jpg国内線 チェックインロビー
1階ランド側から見て左端がチェックインロビーになっています。
TOY004d.jpg国内線 チェックインカウンタ
(写真は令和元年5月撮影)
国内線はANAのみの運航で、ANAのみのカウンタがあります。

※平成27年03月29日:AIR DO(ADO)全便運休・拠点撤退
※平成21年11月01日:北海道国際航空(ADO)就航(ANAカウンタで手続き)
TOY005d.jpg国内線 出発ロビー
(写真は令和元年5月撮影)
2階ランド側から見て左側に設置されています。ロビー奥に有料待合室が1室あります。
搭乗口脇に富山県コーナーがあり、大型モニタ付のパンフレットラックなどが置かれています。
TOY006d.jpg国内線 出発口・搭乗待合室
(写真は令和元年5月撮影)
国内線出発口は2階出発ロビーに1口あります。搭乗口上部に大きなモニタが設置されており、非常に見やすいです。

搭乗待合室内は、搭乗改札は2か所です。ANAFESTAが出店しています。

搭乗橋は、固定橋部分が平成16年の増築で2本から3本に増設されています。ターミナルビルとエプロンの間に神通川の河川堤防があり、固定搭乗橋は堤防をまたぐために日本一長いとして有名です。
TOY009d.jpg国内線 到着口
(写真は令和元年5月撮影)
1階ランド側から見て中央やや左側に設置されています。コンコースからおりる階段は2か所ありますが、ターンテーブルは1か所、到着口も1口です。
案内掲示は、出発口同様に大型のモニタが設置されています。
TOY010d.jpg国内線 到着ロビー
(写真は令和元年5月撮影)
1階ランド側から見て中央やや左側に設置されています。2階までの吹き抜けになっています。
到着口正面に総合案内所とレンタカーカウンタがあるほか、吹き抜け側に飲食店(とやま鮨)があります。
TOY002i.jpg国際線 ターミナル前面
(写真は令和元年5月撮影)
国際線はランド側から見て右側に配置されています。国内線側から一体化した前面になっています。正面出入口は国際線側は2か所です。
吊サインは、やや薄い濃紺地に白文字のものが吊り下げられています。
TOY003i.jpg国際線 チェックインロビー
(写真は令和元年5月撮影)
1階ランド側から見て中央やや右側に設置されています。国内線側よりも広いロビーですが、チェックインカウンタはパーティションで区切られており、狭く感じます。
TOY004i.jpg国際線 チェックインカウンタ
(写真は令和元年5月撮影)
国際線チェックインカウンタはパーティションで区切られた空間にあり、利用者以外は近づけません。端側から、エアソウル(ASV)、中国南方航空、上海航空(CSH)/中国東方航空(CES)、チャイナエアライン(CAL)のカウンタが並んでいます。
団体カウンタはパーティション外側にあります。

JALは自社便による運航はなく、上海浦東路線でCSHと共同運航を実施しているのみとなっています。
また、CESはCSH運航便にコードシェアしているのみですが、富山空港公式サイトなどではCES運航便(上海航空の機材も使用)として案内されています。

※令和元年09月16日:ASV 全便運休
※平成28年10月31日:ASV就航(例年夏期のみ就航)
※平成28年10月30日:アシアナ航空 全便運休(撤退)
※平成24年04月16日:CAL就航
TOY005i.jpg国際線 出発ロビー
(写真は令和元年5月撮影)
2階ランド側から見て右側に設置されています。細長いロビーです。
中央寄りにカードラウンジがあります。
TOY006i.jpg国際線 出発口・搭乗待合室
(写真は令和元年5月撮影)
国際線出発口は2階出発ロビーに2口あります。
2口ある出発口は離れており、その中央に案内掲示のモニタが設置されています。

平成16年に出国審査場と入国審査場を分離しています。
搭乗待合室は、搭乗橋は国内線と共通です。免税売店が設けられています。
TOY009i.jpg国際線 到着口
(写真は令和元年5月撮影)
1階ランド側から見て右端に設置されています。入国審査場は2階にあり、1階に手荷物受取場、税関審査場があります。
案内掲示は、出発口同様にモニタが設置されています。
TOY010i.jpg国際線 到着ロビー
(写真は令和元年5月撮影)
1階ランド側から見て右端に設置されています。
到着口脇に国際線到着時にのみオープンする案内所と外貨両替所があります。SIMカード自動販売機があります。
TOY011.jpg売店
(写真は令和元年5月撮影)
売店は、コロナ禍中に閉店が相次ぎ、現在はそれぞれの場所で総合売店があるのみです。

・2階出発ロビー 国内線側:1店舗(まいどは屋)
・2階国内線搭乗待合室内:1店舗(まいどは屋ゲート店)
・2階国際線搭乗待合室内:1店舗(DUTY FREE SHOP)

※令和03年?*月**日:まいどは屋ゲート店 開店
※令和03年03月16日:ANAFESTA 閉店
※令和02年08月01日:廣貫堂 閉店
※平成22年11月09日:直営店 まいどは屋に名称変更
※平成**年**月**日:とときち 閉店
TOY012.jpg飲食店
(写真は令和元年5月撮影)
飲食店は、1階と2階にあります。富山湾の名物である白海老やホタルイカなどのメニューも見られます。

・2階出発ロビー 国内線側:2店舗(Wing、エアポートキッチン)
・1階到着ロビー 国内線側:1店舗(とやま鮨)

※令和04年01月01日:麺家いろは 閉店
※平成28年04月15日:麺家いろは 開店
※平成28年01月31日:とみいち亭 閉店
※平成26年02月17日:とやま鮨 開店
※平成25年04月25日:エアポートキッチン 開店
※平成25年03月31日:エレガ 閉店
※平成25年03月28日:神通 閉店
TOY012-2.jpgフードコート
(写真は令和元年5月撮影)
2階中央ランド側のバルコニーがフードコートとして開放されています。館内飲食店で購入した場合に利用できるもので、テーブル・椅子が設置されています。立山連峰を眺めながら食事できます。
TOY014-1.jpg
▲カードラウンジ らいちょう
TOY014-2.jpg
▲多目的ホール
ラウンジと有料待合室
(写真は令和元年5月撮影)
館内にはラウンジ、有料待合室など複数の有料貸室があります。

1階到着ロビー 国際線側:有料会議室1か所
2階出発ロビー 国内線側:有料待合室2か所
2階中央ロビー:カードラウンジ1か所(らいちょう)、多目的ホール1か所
3階 国際線側:レセプションルーム1か所
TOY015.jpg展望デッキ
(写真は令和元年5月撮影)
4階屋上に展望デッキが設置されています。入場無料。エプロン側だけでなくランド側も眺められます。
平成30年12月にウッドデッキ・バリアフリー化されています。
屋根はありません。デッキ部からエプロンまでの距離が長いせいか柵は低く、非常に見やすい環境です。

以前は3階部分にも下りられましたが、現在は4階部分のみの開放となっています。

※平成30年12月22日:展望デッキ リニューアル
※平成27年03月01日:展望デッキ 無料化
TOY016.jpg
▲展望デッキからのながめ エプロン側
TOY016-2.jpg
▲展望デッキからのながめ ランド側
展望デッキからのながめ
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナルビルは滑走路の東側に位置しており、正面には神通川と富山平野の風景が広がります。午前中順光です。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。

ランド側も眺めることができ、空港から一直線に延びた富山県道55号線(富山空港線)の先に、立山連峰の眺望が展開します。
TOY018-1.jpg1階中央ロビー
(写真は令和元年5月撮影)
中央部分は平成18年の増築で整備された空間で、国際線エリアと国内線エリアを繋いでいます。

このうち1階は、国際線チェックインロビーの入口部に当たります。フライトシミュレータが設置されています。
出入国在留管理局と中国東方航空の事務所が隣接しています。
TOY018-2.jpg2階中央ロビー
(写真は令和元年5月撮影)
2階中央ロビーは全面に渡って緑色のタイルカーペット敷きで、落ち着いた雰囲気になっています。ロビー空間は催事にも使用されています。
多目的ホールやカードラウンジがあるほか、インターネットパソコン・マッサージチェアなどが置かれています。
TOY017.jpg国際交流コーナー
(写真は令和元年5月撮影)
3階国際線側には、国際線就航先や海外の提携空港を紹介する国際交流・富山県遼寧省友好県省締結周年記念品コーナーとレセプションルームがあります。
友好空港提携先として、大連周水子国際空港、ウラジオストク空港の展示のほか、韓国、中国、ロシアに関する展示物が多数展示されています。。
ほとんど人がいないロビーで、静かに展示物を眺めることができます。
TOY041.jpgとやまのおいしい水・とやまのおいしいお湯
(写真は令和元年5月撮影)
2階中央ロビーにはとやまのおいしい水・とやまのおいしいお湯が出るウォーターサーバーが設けられています。
TOY019.jpgモニュメント
(写真は令和元年5月撮影)
館内には、国際交流コーナーを中心に多数の展示物があります。
1階には、ガラスオブジェ「無限の遠方」(野田雄一氏製作)、モデルプレーン展示、「風蝕」(能島芳史氏製作)、富山市PRコーナーの大型液晶マルチディスプレイがあります。
2階には、陶板レリーフ「立山」(片岡球子氏製作)があります。
到着手荷物受取場では、ベルトを富山湾鮨オブジェが回ります。

館外に出ると、ターミナル前面に銅像「似合うかしら?」「布と遊ぶ」(松田尚之氏製作)、正面に花壇とモニュメントがあります。最も目立つのは、ターミナル正面の空港スポーツ緑地入口に設置されている「大空を拓く」(写真)。ターミナル前に設置されている現地の案内板によると、「金銀一対の立方体は万物存在の基本を意味し、斜線は宇宙時代の到来と人類の大空への飛躍を象徴化したものである。」だそうで、富山を代表する銅とアルミニウムを使用しています。

ターミナル脇の富山県総合体育センター入口前には、立山連峰などを表現した噴水やモニュメントがあります。

※平成25年11月07日:ガラスオブジェ 無限の遠方 新設
※平成25年08月12日:富山湾鮨オブジェ 新設
※平成24年10月03日:陶板レリーフ 立山 新設
TOY021.jpg
▲駐車場(有料)
TOY021-2.jpg
▲駐車場(無料/写真はF)
地上アクセス施設(駐車場)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナルの前に126台分の有料駐車場があります。
有料駐車場よりターミナルから離れる場所の駐車場は無料となっていて、A-Hまで1,545台分が用意されています。
有料駐車場脇に送迎用駐車スペースも用意されています。

レンタカー各社は空港入口付近に点在しています。レンタカーカウンタで受け付けたのち送迎車により送迎する形になります。
TOY022.jpg地上アクセス施設(バスのりば)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナル前面にバスのりばがあります。のりばは全部で3か所。
番号が振られているのは、国内線側の1番と国際線側の2番で、その間ののりばは、高岡市(旧福岡町を除く)、魚津市、砺波市の3市エリアに乗合タクシーが運行されています。夏季繁忙期には立山への登山客・観光客向けに予約制の室堂行(平成27年度以降は空港行のみ)も運行されます。(富山駅前まで約25分)
■1番:
 富山空港線 直行 富山駅行(富山地方鉄道)
 36系統 各停 富山駅行(富山地方鉄道)
 36系統 富山県広域消防防災センター行・総合運動公園行・八尾鏡町行(富山地方鉄道)
■2番:
 -

※令和04年04月01日:36系統 富山県広域消防防災センター行(とやま健康パーク経由=富山地方鉄道) 運休
※令和03年04月01日:平湯温泉行(上宝支所経由、上宝支所未経由) 運休
※令和02年04月08日:高山濃飛バスセンター行 運休(新型コロナウイルス感染症パンデミックの影響に伴う一時運休継続)
※令和02年04月01日:高山濃飛バスセンター行(菅沼経由)・平湯温泉行(新穂高ロープウェイ未経由便)・濃飛神岡営業所行(富山地方鉄道・濃飛乗合自動車) 運休、高山濃飛バスセンター行(白川郷経由)・平湯温泉行(上宝支所/新穂高ロープウェイ経由) 新設
※令和元年12月19日:白馬コルチナ行(ジャムジャムエクスプレス) 新設(到着便は12/22〜、〜4/3)
※令和元年09月01日:高山濃飛バスセンター行(菅沼経由=富山地方鉄道・濃飛乗合自動車) 新設
※平成31年04月01日:総合運動公園行(とやま健康パーク経由) 運休、富山県広域消防防災センター行(とやま健康パーク経由・中坪田経由) 新設
※平成30年03月01日:リズム白馬(白馬樅の木ホテル前)行(南小谷駅経由有) 運休
※平成30年01月04日:富山-白馬スノーライナー リズム白馬(白馬樅の木ホテル前)行(南小谷駅経由有=富山地方鉄道・新富観光サービス) 新設
※平成28年11月01日:富山ぶりかにバス ひみ番屋街行 運休
※平成28年04月01日:新穂高ロープウェイ行(富山地方鉄道・濃飛乗合自動車) 運休、平湯温泉行(新穂高ロープウェイ経由便・新穂高ロープウェイ未経由便=富山地方鉄道・濃飛乗合自動車) 新設
※平成28年02月01日:砺波駅南行(加越能バス) 運休
※平成26年10月13日:室堂行 運休
※平成26年10月01日:富山ぶりかにバス ひみ番屋街行(富山地方鉄道) 新設
※平成26年07月12日:室堂行(富山地方鉄道) 新設
※平成25年12月01日:福野・砺波方面(福野庁舎前行)・高岡駅前行(加越能バス) 運休、高岡駅前経由砺波駅南行 新設(路線統合)
※平成24年11月01日:北日本放送会館前行(直行・各停)(富山地方鉄道) 運休
TOY023.jpg地上アクセス施設(駐輪場)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナル前中央付近に駐輪場が設けられています。屋根付きです。
TOY023-2.jpg地上アクセス施設(サイクルステーション)
(写真は令和元年5月撮影)
ターミナル脇の富山県総合体育センター入口前にサイクルステーションがあります。自転車用ラックが設けられています。空気入れ貸出・修理工具貸出も行われています。
TOY031.jpg周辺見どころ施設(総合体育センター)
(写真は令和元年5月撮影)
富山県総合体育センターが、旅客ターミナルと揃えた外観で隣接しています。ターミナルとは屋根付き通路で繋がっています。
本格的なプールやアリーナ、スポーツサウナなど多くの体育施設が整備されています。イベント事で利用されていなければ、利用料金を払えばだれでも利用できます。
令和元年5月現在、当日の航空利用者か空港内のショップ・レストラン利用者は、ビリヤード・光線銃・卓球の利用料金が半額になるサービスが提供されています。

※平成30年03月**日:屋根付き通路 新設
TOY032.jpg周辺見どころ施設(空港スポーツ緑地/ターミナル前公園)
(写真は令和元年5月撮影)
空港ターミナル周辺には、富山県総合体育センターを中心として、滑走路に沿うように富山県空港スポーツ緑地が広がっています。
このうち、ターミナル正面には公園が整備されています。
TOY033.jpg周辺見どころ施設(空港スポーツ緑地/展望広場)
(写真は令和元年5月撮影)
空港スポーツ緑地のうち、空港ターミナルから少し離れた北側には、陸上競技場やテニスコートなどのスポーツ施設に加え、遊具広場やせせらぎ広場などもあります。
展望広場も整備されていて、少し高い視点で滑走路を眺められます。
21.jpg周辺見どころ施設(河川堤防と搭乗橋)
(写真は平成20年10月撮影)
神通川の河川敷に設置されている富山空港。河川堤防沿いは、ターミナルビルのすぐ脇まで近づくことができ、日本一長い搭乗橋を間近に眺められます。
TOY051.jpgかつてあった見どころ(展望デッキ3階レベル)
(写真は平成20年10月撮影)
展望デッキはかつて3階レベルも開放されていました。4階から外階段で降りていくルートでアクセスしていました。
現在開放されている4階レベルより視点は低いですが、よりエプロン近くまで寄ることができました。
航空機のタイヤやシートの展示などがありました。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
新千歳ANA
東京国際(羽田)ANA
*d0:一部曜日のみの運航

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和04年04月26日:ANA新千歳 再開
※令和04年04月01日:ANA新千歳 長期欠航
※令和04年03月18日:ANA*d0新千歳 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和04年03月08日:ANA新千歳 再開(一部曜日のみの運航/ANA→ANA*d0)
※令和04年01月27日:ANA新千歳 長期欠航
※令和03年12月24日:ANA新千歳 再開
※令和03年09月01日:ANA新千歳 長期欠航
※令和03年08月23日:ANA新千歳 再開
※令和03年08月17日:ANA新千歳 長期欠航
※令和03年08月06日:ANA新千歳 再開
※令和03年05月06日:ANA新千歳 長期欠航
※令和03年04月29日:ANA新千歳 再開
※令和03年01月01日:ANA新千歳 長期欠航
※令和02年12月25日:ANA新千歳 再開
※令和02年08月18日:ANA新千歳 長期欠航
※令和02年08月07日:ANA新千歳 再開
※令和02年06月16日:ANA東京国際 再開
※令和02年05月14日:ANA東京国際 長期欠航
※令和02年04月01日:ANA新千歳 長期欠航
※平成27年03月29日:ADO(ANA)新千歳 運休(3/28最終運航)、ANA新千歳 就航
※平成21年11月01日:ANA新千歳 運休(10/31最終運航)、ADO(ANA)新千歳 就航

※事前購入型または特定便のみの乗継運賃設定路線は平成25年9月から公開を終了しました。(H22.4.1 ANA新千歳・鳥取・美保・石見・岡山・広島・山口宇部・高松・松山・高知・北九州・福岡・佐賀・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島 新設、H22.10.31 ANA稚内・大館能代・秋田・庄内・徳島 新設、H23.3.27 ANA帯広 新設、H24.10.28 ANA紋別 廃止、H24.12.13 ANA岩国 新設、H25.2.1 ANA紋別 新設、H25.3.31 ANA新石垣 新設)


■就航路線(国際線)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
[中国] 上海 PVG(浦東)CSH
*i1:定期チャーター便
*i2:大連経由便

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和06年04月13日:AAR*i1ソウル仁川 就航(〜5/28まで)
※令和06年04月12日:KAL*i1ソウル仁川 就航(〜6/7まで)
※令和06年01月31日:CAL*i1台北桃園 就航(〜3/30まで、4/15〜5/29)
※令和05年08月08日:[国際線定期便運航再開]CSH上海浦東 再開
※令和05年05月27日:AAR*i1ソウル仁川 運休
※令和05年05月17日:CAL*i1台北桃園 運休
※令和05年04月29日:AAR*i1ソウル仁川 就航(〜5/26まで)
※令和05年04月13日:CAL*i1台北桃園 就航(〜5/16まで)
※令和02年03月05日:[国際線定期便全便欠航]CAL(JAL)台北 長期欠航
※令和02年02月12日:CSN大連 長期欠航
※令和02年02月08日:CSH(CES・JAL)上海 長期欠航
※令和02年01月18日:CSH(CES)上海 JAL共同運航便化
※令和元年09月16日:ASV(AAR)ソウル 運休(9/14最終運航)
※平成31年04月01日:ASV(AAR)ソウル仁川 就航
※平成30年10月29日:ASV(AAR)ソウル 運休(10/27最終運航)
※平成30年03月26日:ASV(AAR)ソウル仁川 就航
※平成29年10月30日:ASV(AAR)ソウル 運休(10/28最終運航)
※平成29年03月27日:ASV(AAR)ソウル仁川 就航
※平成29年02月23日:CAL台北 JAL共同運航便化
※平成28年11月28日:ASVソウル 運休(11/26最終運航)
※平成28年10月31日:ASVソウル仁川 就航
※平成28年10月30日:AAR(ANA)ソウル 運休(10/28最終運航)
※平成27年07月24日:AAR(ANA)ソウル仁川 就航
※平成27年07月03日:AAR(ANA)ソウル仁川 運休(6/30最終運航、期間運休)
※平成25年09月25日:CSN大連 就航
※平成24年10月28日:CSN大連・CSN*i2(乗継路線)北京 運休
※平成24年04月16日:CAL台北 就航
※平成22年12月25日:VLK(JAL)ウラジオストク 運休(12/24最終運航)

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■富山空港についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
富山空港旅客ビルの公式サイト◎(富山空港ターミナルビル)
富山空港の公式サイト◎(富山県公式サイト内)
富山空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)
富山河川国道事務所の公式サイト(パレットとやま)◎(富山空港ライブ画像を配信)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※富山空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.10.11
前調査日 2019.05.25
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 富山空港(富山きときと空港) | 更新情報をチェックする

2024年06月03日

新石垣_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/新石垣空港(南ぬ島石垣空港)
日本空港情報館
新石垣空港(南ぬ島石垣空港)

ISGtop.jpg
新石垣空港(南ぬ島石垣空港)

■飛行場の概要
沖縄県石垣市にある地方管理空港です。本土や沖縄本島からも旅客船が運行していない八重山地方の玄関口となっています。
平成25年3月7日、島南部にあった旧空港から移転する形で開港した日本最新の空港です。開港と同時に愛称(南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港)が付きました。旅客が利用するターミナルは元々国際線と国内線で分かれていましたが、令和4年10月に一体化しています。
令和6年6月3日現在、国内線のみの運航でANA(全日本空輸・ANAウイングス)、JAL(日本トランスオーシャン航空)、ソラシドエア、Peach Aviation、日本トランスオーシャン航空、琉球エアーコミューターにより定期便8路線、第一航空により定期チャーター便2路線が就航しています。


■飛行場種別:地方管理空港
■設置管理者:沖縄県
■滑走路延長:2000m
■空港コード:ISG/ROIG
■旅客ビル管理者:石垣空港ターミナル


■施設の見どころ:◎◎◎◎= 中規模/日本最新の空港。中央に売店・飲食店を配置する珍しい施設配置、360度展望デッキ、蝶展示等見どころ多数。
■見学者への対応:◎◎◎◎= ターミナルパンフ 有/空港案内所 有/展望デッキ 無料/ファン向け展示 無
■売店の充実度:◎◎◎◎= 売店17店・飲食店5店・サービス店1店
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無(島内に無)/バス 有/石垣市市街地からバスで最速35分。旧空港に比べてアクセス利便性はかなり低下しています。


※就航路線は令和6年6月3日、そのほかの情報は平成25年5月現在のものです。
SKYVIEW
沖縄県道214号石垣空港線の市道宮良産業道路交差点付近(石垣市白保と宮良の境目付近)から撮影。空港南南西側から北北東を見た様子です。
ISGSKYVIEW1.jpg ISGSKYVIEW2.jpg
(令和5年4月撮影)
新石垣空港は、石垣島の東海岸近く、白保地区に位置する空港です。
新空港は設置までに位置が二転三転しています。一時は白保地区の海岸や現位置とほぼ同じ位置で海へ飛び出る形(カラ岳東側案=写真右奥辺り)での整備なども発表されましたが、反対運動が起きて検討しなおしとなり、結局、カラ岳陸上案が採用されました。写真で見ても分かる通り、海に近いとは言っても、やや内陸側の高台に位置しているのが分かります。
この高台はゴルフ場などがあった場所で、見ての通り平坦な場所になっています。
後方に見えるのは案の名称のもとになったカラ岳で、滑走路のすぐ脇にあるのが分かります。空港建設で滑走路側が一部削られています。
中央に写る道路は、沖縄県道214号石垣空港線です。新石垣空港のアクセス路として整備が進む道路で、旧石垣空港区域を通過して、平得交差点まで繋がる予定です。令和3年9月10日に写真の付近まで部分開通しており、ダイナミックに空港全体を眺められるようになりました(歩道はないので要注意)。

■総合
ISG001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成25年5月撮影)
旅客ターミナル地区は空港の東側に設置されています。国内線と国際線の2つの旅客ターミナルがありましたが、令和4年3月に国際線を増築し、一体化しました(供用開始は令和4年10月)。
国内線、国際線ともに平成25年3月の開港に合わせて新設された旅客ターミナルです。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。
地上4階建て。出発関係のうち、チェックインロビーは1階、搭乗待合室は2階、到着関係は1階にあります。売店は1階中央の到着ロビー周辺に集約されています。

※令和04年10月13日:国際線旅客ターミナルビル増築部使用開始
ISG002.jpgターミナル前面
(写真は令和5年4月撮影)
植えられた南国の木々とコンクリートの屋根が目立つ前面です。柱にはシーサーがあり、喫煙所は琉球赤瓦であるなど沖縄の空港ならではの雰囲気になっています。
国内線の出入口は両端のチェックインロビー前と中央の到着ロビー前の合計3か所、側面に1か所、国際線の出入口は1か所あります。
バスのりばは3か所です。(石垣市内中心部のバスターミナルまで系統4白保線で約45分)
■Aのりば
・系統 2 西一周線 バスターミナル行(白保経由)=一部便
・系統 4 白保線 バスターミナル行(白保経由/石垣港離島ターミナル経由便有・桟橋通り経由便有)
・系統10 バスターミナル行(アートホテル・ANAインターコンチネンタル経由/石垣港離島ターミナル経由便有)

■Bのりば
東運輸
・系統 2 西一周線・系統 5 平野線・系統 6 伊原間線 バスターミナル行(白保経由)
・系統 3 東一周線 バスターミナル行(伊原間・川平経由)
・系統 5 伊原間線・系統 6 平野線 平野行
・系統11 米原キャンプ場線 バスターミナル行(サッカーパークあかんま経由)

■番外のりば
カリー観光
・石垣港離島ターミナル行

※石垣市市街地へのバスは系統4がメイン。系統10は空港アクセスバスの位置づけですが、主要ホテルを経由するため、バスターミナルまでの距離は、系統4より長く、一番時間がかかります。新空港開港直後は、日中は系統10・系統4ともにそれぞれ30分に1本で運行されていて、きれいに15分間隔で発車になっていましたが、減便が続き、令和5年7月以降は系統10は1日2往復運航されているのみとなりました。

※平成30年01月01日:系統10 準急便 バスターミナル行(アートホテル・ANAインターコンチネンタル経由) 運休
※平成29年04月01日:系統10 日航・ANAインターコンチネンタル経由 から アートホテル・ANAインターコンチネンタル経由 に変更
※平成27年10月01日:系統10 鈍行便 バスターミナル行(Okinawa EXES Ishigakijima経由便) 運休
※平成27年07月01日:系統10 鈍行便 バスターミナル行(かりゆし倶楽部経由便) Okinawa EXES Ishigakijima経由に変更
※平成27年06月22日:石垣港離島ターミナル行(カリー観光) 新設
※平成27年04月20日:系統4白保線 バスターミナル行 石垣港離島ターミナル未経由便、桟橋通り経由便 新設
※平成27年03月20日:系統4白保線 バスターミナル行 経由地に石垣港離島ターミナルを追加

■搭乗関係施設
ISG003.jpg(国内線)チェックインロビー
(写真は平成25年5月撮影、北側)
国内線チェックインロビーは、1階2か所に分かれて設置されています。ランド側から見て左端側(南側)をANAグループ、ソラシド エア(SNA)、中央やや右(北)寄りを日本トランスオーシャン航空(JTA)グループ、Peach Aviation(APJ)が使用しています。
天井はやや低くなっていますが、カウンタ上部に採光窓があり、明るい印象です。
ISG004d.jpg(国内線)チェックインカウンタ
(写真は令和5年4月撮影、南側)
1階南側にANAグループ(ANA・AKX)、中央やや北側にJALグループ(JAL・JTA・RAC)とDAK、APJのチェックインカウンタがあります。
SNAは全便ANAが共同運航しており、手続きはANAカウンタで行われます。
DAKは手続きしたカウンタ奥で保安検査し、そのまま専用搭乗通路を通って搭乗となります(2階搭乗待合室は使用しません)。

※令和06年01月22日:DAK就航・カウンタ新設
※令和元年10月01日:VNL全便運休
※平成30年07月14日:JAL就航(JTAグループカウンタを使用)
※平成30年07月01日:VNL就航・カウンタ新設
※平成27年03月29日:SKY拠点撤退、SNA就航
※平成25年07月10日:SKY就航・カウンタ新設
※平成25年06月14日:APJ就航・カウンタ新設
ISG005.jpg(国内線)出発口・搭乗待合室
(写真は平成25年5月撮影、北側)
搭乗待合室は2階エプロン側にあります。ANA、SNA、JALグループ、APJの出発口は2階中央にあり、1階両端のカウンタ脇にある階段を上り、狭い通路を進んだ先にあります。搭乗改札は4か所、搭乗橋は5か所あります。両端に分かれており、それぞれ2か所ずつです。
南側は寒色系、北側は暖色系の色が用いられています。
中央に売店があり、航空会社系の2店が出店しています。
ISG006.jpg搭乗橋
(写真は平成25年5月撮影、8番から7番側を撮影)
新石垣空港では、旧空港にはなかった搭乗橋が登場。5番から9番まで全部で5つの搭乗橋があり、8番・9番は国内線・国際線共用となっています。

※令和04年03月**日:9番搭乗橋 新設
ISG007.jpg(国内線)手荷物受取場
(写真は平成25年5月撮影)
1階中央エプロン側に手荷物受取場があります。ターンテーブルは2か所です。
中央部分には船が展示されています。
ISG008.jpg(国内線)到着口・到着ロビー
(写真は平成25年5月撮影)
1階中央は到着ロビーとなっており、出口は1か所2口です。2階までの吹き抜け空間となっていて、広々とした印象です。
2口ある出口の間に水槽(あくありうむ)があって八重山周辺でみられる魚が泳いでいるのが目を引きます。ロビー両側に案内カウンタ、サービスカウンタがあります。
案内掲示はモニタタイプのものが各カウンタ脇にあります。案内カウンタ脇には大きなパンフラックがあり、地元の旅館や商店、レンタカー等のパンフレット数多く置かれています。石垣島の無料情報誌も置かれているので、到着したらまず確認したいところです。
ISG003i.jpg(国際線)チェックインロビー
(写真は令和5年4月撮影)
国際線チェックインロビーは、1階ランド側から見て中央やや右(北)寄りに設置されています。前述の北寄りの国内線チェックインロビーのすぐ横にあります。天井は国内線チェックインロビーよりやや低く、カウンタ上の採光窓もありませんが、白を基調とした明るいロビーです。

※令和04年10月13日:新国際線チェックインロビー使用開始
ISG004i.jpg(国際線)チェックインカウンタ
(写真は令和5年4月撮影)
1階国際線チェックインロビーに航空会社を特定していない共用カウンタがあります。

※令和04年10月13日:新国際線チェックインカウンタ使用開始
ISG005i.jpg(国際線)出発ロビー・搭乗待合室
(写真は令和5年4月撮影、国際線出発ロビーへ上がる階段)
出発ロビー、搭乗待合室は2階です。搭乗待合室はエプロン側ではなくランド側に設置されています。
令和5年6月現在定期便が就航しておらず、普段は閉鎖されています。

※令和04年10月13日:新国際線出発ロビー・搭乗待合室使用開始
ISG008i.jpg(国際線)手荷物受取場・到着口
(写真は令和5年4月撮影)
国際線到着施設は1階ランド側から見て右端側にまとまっています。
ランド側に検疫・入国審査場・手荷物受取場・税関があり、ランド側に到着口があります。

※令和04年10月13日:新検疫・入国審査場・手荷物受取場・税関・国際線到着口使用開始
ISG009i.jpg(国際線)到着ロビー
(写真は令和5年4月撮影)
1階ランド側から見て右端側が到着ロビーです。チェックインロビーから一体化した空間です。
到着口正面に総合案内所があります。令和5年6月現在定期便が就航しておらず、普段は総合案内所は無人です。

※令和04年10月13日:新国際線到着ロビー使用開始
ISGi004.jpg(国際線)出発通路・到着通路
(写真は平成25年5月撮影)
8番・9番搭乗橋は国際線・国内線で共用されており、国際線専用の出入口が設けられています。写真左側のエレベータを降りると国際線到着、右に進むと国内線到着となります。

■その他の施設
ISG009.jpg売店
(写真は平成25年5月撮影、北側)
中央到着ロビーを囲むように多くの売店が出店しています。売店は主にランド側に配置されています。
空弁は、売店では、搭乗待合室内の「コーラルウェイ」で若干の取り扱いがあります。空港のマスコットキャラクター「ぱいーぐる」をあしらった限定商品もいくつか見られます。
国際線搭乗待合室内に売店はありません。

・1階中央南側区画:売店8店(つばさ、エーデルワイス沖縄、砂川冷凍総合食品、石垣島鍾乳洞、、石垣島マルシェ、あざみ屋、琉球真珠、CU-COてぃんがーら)
・1階中央北側区画:売店6店(八重山屋、石垣空港売店、石垣市特産品販売センター、ことぶき、島土産、海人工房)
・1階国際線チェックインロビー:売店1店(ファミリーマート)
・2階国内線搭乗待合室内:売店2店(Coralway、ANA FESTA)

※令和05年03月27日:ドラッグイレブン 閉店
※令和04年10月13日:ファミリーマート 開店
※令和04年04月02日:エーデルワイス沖縄 開店
※令和04年03月31日:石垣島プリン エアポート 閉店
※平成31年04月05日:石垣島プリン エアポート 開店
※平成31年03月29日:石垣の塩 閉店
※平成**年**月**日:御菓子御殿 閉店
※平成28年04月28日:ドラッグイレブン 開店
※平成28年04月04日:CU-COてぃんがーら 開店
※平成28年03月29日:REKIO・GORES 閉店
bag.jpgショッピングバッグ
(写真は平成20年12月撮影)
「石垣空港売店」のショッピングバック。旧石垣空港時代から変わらない袋を使用しています。
白地に9つの石垣島の風景写真と「石垣島」の文字が描かれたデザイン。風景写真を掲示している非常に珍しい土産袋です。
小型のビニール袋は、デザインが異なり、大きさにより様々な色を使い、八重山諸島が描かれています。
ISG011.jpg飲食店
(写真は令和5年4月撮影、南側)
中央到着ロビー両側にテーブルが並べられたオープンスペースがあり、それを囲むように多くの飲食店が出店しています。源で空弁の取り扱いがあります。
旧石垣空港から引き継がれた飲食店ゆうなパーラーは令和元年をもって閉店しています。

・1階南側区画:2店(スターバックス、源)
・1階北側区画:3店(いしなぎ屋、やいま村、ミルミル本舗)

※令和02年01月01日:ゆうなパーラー 閉店
ISG013.jpgサービス店
(写真は令和5年4月撮影)
ランド側中央2階にマッサージ店1店が出店しています。

・2階ランド側中央:1店(パナ・ン)

※令和05年05月08日:沖縄PCR検査センター 閉店
※令和03年06月03日:沖縄PCR検査センター 開店
ISG015-1.jpg
▲3階展望デッキ
ISG015-2.jpg
▲2階送迎デッキ(写真は北)
展望デッキ・送迎デッキ
(写真は令和5年4月撮影)
エプロン側の、2階両側に送迎デッキ、3階南側屋上部に展望デッキがあります。さらにランド側の2階中央にも左右に分かれてデッキがあります。いずれも入場無料です。
航空機が見えるのは、エプロン側にある送迎デッキと展望デッキです。
3階屋上の展望デッキは南側のみの設置で、360度見ることができる円形をしたデッキです。ランド側に背の高い柵がない一方、エプロン側は目の粗い柵がはられています。
2階送迎デッキは、屋根はありません。南側は5番、北側は8番搭乗口への通路脇にガラス張り空間を設け、出発ギリギリまで見送りができる珍しい構造になっています。エプロン側もガラス張りです。北側にはマーシャリング体験スポットがあります。
エプロン側の送迎デッキ・展望デッキへは、1階左右の奥まったところにある通路からアクセスになります。1階階段昇り口は、ガラス越しに正面に駐機する飛行機を見ることが出来、ベンチも設置されています。
ランド側のデッキは背の高い柵はありません。
ISG016-1.jpg
▲3階展望デッキからのながめ(エプロン側)
ISG016-2.jpg
▲2階展望デッキからのながめ(ランド側)
展望デッキからのながめ
(写真は令和5年4月撮影)
ランド側は石垣島の中でも美しい海と有名な白保の海、エプロン側は正面にエプロンの駐機スペースと滑走路を眺められます。ターミナルビルは滑走路の東側にあり、飛行機の撮影は午前が順光です。
ターミナルビルは滑走路の南端付近に設置されており、北側に向かって飛行機が離陸する時は斜め気味の撮影になることが多いようです。
ISG032.jpg休憩所・ゲームコーナー
(写真は令和5年4月撮影)
ランド側中央2階に休憩所があります。前述のサービス店、デッキ出入口があるほか、ソファが多数置かれています。一部はゲームコーナーとされており、沖縄限定プリントシール機やクレーンゲーム機が設置されています。
ISG033.jpgイベントスペース
(写真は令和5年4月撮影)
国内線到着口正面には通常時はただのロビーとなっているイベントスペースがあります。
両側にある旗頭は、石垣ならではの展示。令和5年訪問時には「弥勒世」と「南海勝地」と書かれていました。
ISG036.jpg光庭(バタフライガーデン)
(写真は令和5年4月撮影)
1階それぞれの国内線チェックインカウンタ裏に、石垣の自然を再現した光庭(バタフライガーデン)があります。ガラスの外から無料で眺められます。
石垣市の市蝶で日本最大のオオゴマダラなどが飛んでいます。
ISG037.jpgストリートピアノ
(写真は令和5年4月撮影)
1階国際線到着ロビーにストリートピアノが設置されました。開港10周年を記念してアルベルト城間氏から寄贈されたもの。自由に演奏が出来ます。

※令和05年03月14日:ストリートピアノ設置
ISG018.jpgモニュメント等
(写真は令和5年4月撮影、いのち輝く八重山)
1階カーブサイドには、長さが1.18mもあるという世界最大級の大シャコ貝が置かれているほか、柱にシーサーが埋め込まれています。
1階国内線手荷物受取場には、船が展示されています。
2階南側階段脇には、いのち輝く八重山(原画・監修 玉那覇有公氏)というステンドグラス作品があります。
トップ写真にも写る入口正面の空港銘板は石垣市出身の書道家茅原南龍氏によるものです。

※平成26年03月07日:いのち輝く八重山 新設
ISG034.jpgマスコットキャラクター(ぱいーぐる)
(写真は令和5年4月撮影)
新石垣空港開業を控え、平成23年10月31日、新石垣空港早期建設を進める郡民の会がマスコットキャラクターを制作しました。国の天然記念物カンムリワシをデザイン化したもので、公募で「ぱいーぐる」という愛称が付きました。
駐車場に像が設置されています。
新石垣空港のキャラクターとされていましたが、空港開業から1年経った平成26年3月7日に石垣市の特別住民第一号として登録され、石垣市の公認キャラクターに出世しています。
ISG017.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成25年5月撮影)
旅客ターミナルビル前に295台(うち7台は身障者専用)収容の駐車場があります。
駐車スペースは部分的に緑化されています。
ISG023.jpg陸上アクセス施設(レンタカー)
(写真は令和5年4月撮影)
レンタカー各社は、大手から地元系まで、空港の入口付近に多数集まっています。
このうち、石垣島レンタカーステーションは複数のレンタカー会社が入り、空港送迎も共同で行われています。
ガソリンスタンドも併設されています。

事前に予約を入れておけば、空港駐車場での受渡または送迎がある場合があります。石垣では港周辺と空港を拠点とするパターンが多いと思われますが、両方に出店している、あるいは両方へ送迎がある店はごく少数なので、ワンウェイ利用を検討する際は注意が必要です。

※平成25年09月11日:石垣島レンタカーステーション エネオス開店
※平成25年09月10日:石垣島レンタカーステーション IRSコンビニ・八重山旅行開店
※平成25年09月01日:石垣島レンタカーステーション 開業(オリックスレンタカー2店舗、OTSレンタカー、日産レンタカー)
ISG026.jpg陸上アクセス施設(サイクル・ステーション)
(写真は令和5年4月撮影)
1階カーブサイドにサイクル・ステーションがあります。
ラックと空気入れが用意されています。

■かつてあった見どころ
ISGi001.jpgかつてあった見どころ((国際線)増築前のターミナルの特徴)
(写真は平成25年5月撮影)
国際線旅客ターミナルは、国内線の北側にくっつくように整備されていましたが、令和4年3月に増築され、国内線側と一体化されています。
元々の建物は、地上1階建て。前面入口は国内線よりもエプロン側に引っ込んだ小さなスペースでした。すべての施設が1階にまとまっていました。定期便運航がある夏期の週2日とチャーター便運航日以外は閉鎖されていました。
ISGi003.jpgかつてあった見どころ((国際線)増築前のチェックインロビー・出発ロビー・到着ロビー)
(写真は平成25年5月撮影、閉鎖中のためガラス外より撮影)
国際線旅客ターミナルは、小さなスペースで、外から見える範囲は限定的。入口を入ってすぐ目の前にチェックインカウンタ、左奥に出発口、右に到着口がまとまってあります。カウンタは各社共通です。搭乗待合室は売店はなく、トイレと喫煙所があるのみです。手荷物受取場のベルトは1本です。
ISG016.jpgかつてあった見どころ(ゆいレールカード販売機)
(写真は平成25年5月撮影)
那覇市内で運行されているゆいレールのカード販売機が出発口横に設置されていました。地方空港に行くと東京の東京モノレールや京急の券売機があるように、ぱっと見た目はよくある販売機なのですが、よくよく見てみると、新石垣空港限定絵柄のカード三種類が販売されています。空港マニア垂涎の逸品です!(絵柄はすべてイラスト)。

■周辺見どころ施設
oldisg.jpg
▲旧石垣空港入口の様子(閉鎖直後ころ)
ISG041.jpg
▲真栄里暫定ヘリポート
ISG042.jpg
▲石垣市役所と真栄里ヘリポート
周辺見どころ施設(旧石垣空港跡地)
(写真は平成25年5月・令和5年4月撮影)
市街地に近い真栄里・大浜地区(平得)に平成25年3月まで使用されていた旧石垣空港跡地があります。
見学した平成25年5月は、入口のフェンスは閉まっていましたが、空港移転後は、暫定ヘリポートとして使用されていました。平成26年4月に急患搬送用の新しいヘリコプター用の場外離着陸場(真栄里ヘリポート)が供用開始しましたが、令和元年12月に運用を停止。令和2年11月に再び暫定ヘリポートが設置され、急患輸送に使用されています(石垣島には島中央部にも中日本航空のヘリポートがあります)。
跡地利用計画が徐々に進んでいます。平成26年7月に、元々空港出張所があった消防の本体である石垣市消防本部が移転してきたほか、平成30年10月には八重山病院が移転開院、令和3年11月に石垣市役所が移転してきています。
市役所や病院周辺は整地が進んでおり、旧空港の面影は徐々に減ってきています。滑走路は溶けかかりながら北半分はまだ残っているようですが、近寄ることは出来ず地上からは確認できません。病院の目の前に沖縄県道214号石垣空港線が整備されていますが、その脇に旧空港へのアクセス路(沖縄県道214号石垣空港線の旧道)が旧空港入口付近まで残っており、令和5年4月現在、旧空港入口にあった空港名を記した石碑はまだ残っていました。
旧石垣空港の情報はクリック

※令和03年11月15日:石垣市役所 新設
※令和02年11月11日:真栄里暫定ヘリポート 新設
※令和元年12月06日:真栄里ヘリポート 運用停止
※平成26年04月01日:真栄里ヘリポート 新設
shiraho.jpg
▲白保飛行場跡地
18.jpg
▲平喜名飛行場跡地
周辺見どころ施設(旧飛行場跡地)
石垣島には太平洋戦争時に平得、白保、平喜名、宮良(秘匿)の4つの飛行場が使用されました。4飛行場ともすでに消滅しています。
平 得:前項目でも紹介した、平成25年3月7日に廃止された旧空港です。市街地に近かったこともあり、戦後に旅客化され、46年間、旅客機が就航していました。石垣市役所北方に有蓋掩体壕が残っているほか、フルスト原遺跡付近に無蓋掩体壕、遺跡下に日本軍が掘った弾薬庫の壕群(6か所)が残っています。(案内板のある弾薬庫跡以外は草地の中にあり、かなり発見が難しいようです。そもそも民有地を通過しないといけないようですし、沖縄の草地、しかも洞窟などの穴付近はハブ注意ですし、これを見て見学に行かれるようでしたら自己責任でお願いします。)
白 保:現空港の南側にあった旧日本軍飛行場。新石垣空港の進入灯などが見える至近距離にあります。滑走路があった付近は農地が広がっています。周辺にいくつか壕が残っています。
平喜名:現空港の西方にあった平喜名はこの島の元祖飛行場に当たる飛行場で昭和8年に出来た飛行場で、最盛期にはX字に滑走路があったそうです。現在跡地は国際農林水産業研究センター熱帯・島嶼研究拠点となっており、一般人の立ち入りはできませんが、センターの構内や周辺には日本軍が掘った壕が残っているのだそうです。
宮良(秘匿):新石垣空港と市街地の間にある宮良地区にも旧日本軍秘匿飛行場がありました。宮良川沿いなどに特攻艇秘匿壕跡などが残っているそうですが、平成22年に土地造成のため一部が取り壊されたそうです。
16.jpgかつてあった見どころ(新石垣空港建設時)
新石垣空港造成中は、滑走路西側に見学台も設けられており、工事の様子を見学できました。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
成田国際(成田)APJ
東京国際(羽田)ANA・JAL*d6
中部国際(セントレア)ANA
関西国際(関空)APJ・JTA・ANA
福岡APJ
那覇JTA・ANA*d1・SNA(ANA)・RAC*d5
宮古RAC
多良間(かりゆす多良間)DAK*d0*d7
波照間DAK*d0*d7
与那国RAC
*d0:一部曜日のみの運航
*d1:AKXによる運航便あり
*d3:那覇経由便
*d4:JALによる運航便あり
*d5:出発便のみ
*d6:JTAによる運航便あり
*d7:DAKによる定期的乗合便(定期チャーター便)


就航路線変遷(平成25年3月7日以降)
※平成25年03月07日:JTA東京国際・ANA中部国際・JTA関西国際・ANA関西国際・JTA那覇・ANA*d1那覇・RAC宮古・ANA*d1宮古・RAC与那国・JTA与那国 就航
※平成25年03月18日:JTA*d0与那国 運休(03/17最終運航)
※平成25年03月31日:ANA東京国際 就航
※平成25年06月14日:APJ関西国際 就航
※平成25年07月01日:ANA*d1福岡 就航
※平成25年07月10日:SKY成田国際・SKY神戸・SKY那覇 就航
※平成25年09月13日:APJ那覇 就航
※平成25年10月27日:ANA*d1福岡 運休(10/26最終運航)、SKY成田国際・SKY神戸 特定曜日運航化(SKY→SKY*d0)
※平成25年12月20日:SKY*d0成田国際 毎日運航化
※平成26年01月08日:SKY成田国際 特定曜日運航化(SKY→SKY*d0)
※平成26年03月30日:SKY成田国際・SKY神戸 運休(3/29最終運航)、SKY*d3東京国際・ANA福岡 就航
※平成26年04月07日:APJ那覇 特定曜日運航化(APJ→APJ*d0)
※平成26年04月25日:APJ*d0那覇 毎日運航化(APJ*d0→APJ)
※平成26年05月08日:APJ那覇 特定曜日運航化(APJ→APJ*d0)
※平成26年05月30日:APJ*d0那覇 毎日運航化(APJ*d0→APJ)
※平成26年07月19日:APJ那覇 運休(7/18最終運航・計画欠航のまま運休)
※平成26年10月26日:ANA*d1福岡 運休(10/25最終運航)
※平成27年03月29日:SKY那覇・SKY*d3東京国際 運休(3/28最終運航)、SNA(ANA)那覇 就航
※平成27年04月24日:ANA*d1福岡 就航
※平成27年05月11日:ANA*d1福岡 運休(5/10最終運航)
※平成27年06月20日:ANA*d1福岡 就航
※平成27年10月25日:ANA*d1福岡 運休(10/24最終運航)
※平成28年04月28日:ANA*d1福岡 就航
※平成28年05月09日:ANA*d1福岡 運休(5/8最終運航)
※平成28年06月18日:ANA*d1福岡 就航
※平成28年10月30日:ANA*d1福岡 運休(10/29最終運航)
※平成29年04月28日:ANA*d1福岡 就航
※平成29年05月08日:ANA*d1福岡 運休(5/7最終運航)
※平成29年06月17日:ANA*d1福岡 就航
※平成29年10月29日:ANA*d1福岡 運休(10/28最終運航)
※平成29年12月22日:ANA大阪国際 就航
※平成30年01月09日:ANA大阪国際 運休(1/8最終運航)
※平成30年03月25日:ANA*d1宮古 運休(3/24最終運航)、ANA*d1福岡 就航
※平成30年07月01日:VNL成田国際・VNL那覇 就航
※平成30年07月14日:JAL東京国際・ANA大阪国際 就航
※平成30年09月01日:JAL東京国際・ANA大阪国際 運休(8/31最終運航)
※令和元年06月01日:VNL那覇 運休(5/31最終運航)
※令和元年08月02日:ANA大阪国際 就航
※令和元年08月28日:ANA大阪国際 運休(8/27最終運航)
※令和元年10月01日:VNL成田国際 運休(9/30最終運航)
※令和元年12月26日:APJ成田国際 就航
※令和02年03月29日:RAC那覇 出発便のみに変更(RAC→RAC*d5)
※令和02年04月08日:JTA関西国際 長期欠航
※令和02年04月17日:ANA中部国際・ANA関西国際・ANA*d1福岡 長期欠航
※令和02年04月20日:JTA*d4東京国際 長期欠航
※令和02年04月22日:ANA東京国際 長期欠航
※令和02年04月24日:APJ成田国際・APJ関西国際 長期欠航
※令和02年05月01日:RAC*d5那覇 特定曜日運航に変更(RAC*d5→RAC*d0*d5)
※令和02年06月05日:ANA東京国際 再開(特定曜日運航 ANA→ANA*d0)
※令和02年06月16日:ANA*d0東京国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和02年06月18日:JTA*d4東京国際 再開(到着便は6/19〜)
※令和02年06月19日:APJ成田国際・APJ関西国際 再開
※令和02年06月26日:JTA関西国際 再開
※令和02年07月16日:RAC*d0*d5那覇 毎日運航に変更(RAC*d0*d5→RAC*d5)
※令和02年07月22日:ANA中部国際・ANA関西国際・ANA*d1福岡 再開、ANA大阪国際 就航(一部日程除く)
※令和02年09月01日:ANA大阪国際 運休(8/31最終運航)、ANA関西国際 長期欠航(再欠航)
※令和02年12月01日:ANA関西国際 再開
※令和03年01月19日:ANA中部国際・ANA関西国際・ANA*d1福岡 長期欠航
※令和03年01月22日:APJ*d0中部国際 就航
※令和03年01月26日:JTA関西国際 長期欠航
※令和03年02月01日:JTA*d4東京国際 長期欠航(到着便は2/2〜)
※令和03年02月07日:JTA東京国際 長期欠航(到着便は2/8〜)
※令和03年03月05日:ANA関西国際 再開(特定曜日運航 ANA→ANA*d0)
※令和03年03月07日:JTA関西国際 再開(到着便は3/8〜、特定曜日運航 JTA→JTA*d0)
※令和03年03月12日:ANA中部国際・ANA*d0福岡 再開、APJ*d0中部国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)、ANA*d0関西国際 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和03年03月28日:JTA東京国際 運休、JAL*d6東京国際・JTA中部国際 就航、ANA*d0*d1福岡 毎日運航に変更(ANA*d0*d1→ANA*d1)
※令和03年04月05日:JTA中部国際 運休
※令和03年04月12日:APJ中部国際 特定曜日運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年04月29日:JTA中部国際 就航(GW期間就航)、APJ中部国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年05月06日:JTA中部国際 運休
※令和03年05月07日:JTA*d0関西国際 長期欠航(到着便は5/7迄)
※令和03年05月10日:APJ中部国際 長期欠航
※令和03年05月11日:APJ成田国際 特定曜日運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年05月13日:ANA*d0福岡 長期欠航
※令和03年05月17日:JTA*d0関西国際 再開
※令和03年05月18日:APJ関西国際 特定曜日運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年06月04日:APJ中部国際 再開(特定曜日運航/APJ→APJ*d0)
※令和03年06月07日:ANA中部国際 長期欠航
※令和03年06月11日:JTA関西国際 再開
※令和03年06月17日:APJ*d0関西国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年06月23日:ANA中部国際 再開
※令和03年06月01日:JTA*d0関西国際 長期欠航
※令和03年07月01日:JTA中部国際 就航、APJ*d0成田国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月16日:ANA大阪国際 就航
※令和03年07月21日:ANA*d1福岡 再開、APJ*d0中部国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月27日:ANA*d1福岡 長期欠航
※令和03年08月06日:ANA*d1福岡 再開
※令和03年08月17日:ANA*d1福岡 長期欠航
※令和03年08月23日:ANA*d1福岡 再開、APJ中部国際 特定曜日運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年09月01日:ANA大阪国際 運休(8/31最終運航)
※令和03年09月04日:JTA中部国際 長期欠航
※令和03年09月07日:JTA関西国際 長期欠航(到着便は9/8〜)
※令和03年09月16日:JTA関西国際 再開(到着便は9/17〜)
※令和03年09月27日:JTA関西国際 長期欠航(到着便は9/28〜)
※令和03年10月02日:ANA*d1福岡 特定曜日運航に変更(ANA*d1→ANA*d0*d1)
※令和03年10月08日:ANA*d0*d1福岡 毎日運航に変更(ANA*d0*d1→ANA*d1)
※令和03年10月09日:JTA関西国際 再開(到着便は10/10〜)
※令和03年10月15日:JTA中部国際 再開
※令和03年10月20日:JTA中部国際 長期欠航
※令和03年10月26日:JTA中部国際 再開
※令和03年10月31日:ANA*d1福岡 運休(10/30最終運航)、APJ福岡 就航、APJ*d0中部国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年11月01日:JTA中部国際 運休
※令和03年12月18日:ANA大阪国際 就航
※令和03年12月24日:JTA中部国際 就航
※令和04年01月05日:JTA中部国際・ANA大阪国際 運休
※令和04年01月27日:ANA中部国際 長期欠航
※令和04年02月01日:ANA関西国際 長期欠航、APJ中部国際・APJ福岡 特定曜日運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年02月02日:APJ関西国際 特定曜日運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年02月24日:JTA関西国際 特定曜日運航に変更(JTA→JTA*d0)
※令和04年02月26日:APJ*d0関西国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年03月01日:ANA中部国際・ANA関西国際 再開
※令和04年03月09日:APJ*d0福岡 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年03月10日:JTA*d0関西国際 毎日運航に変更(JTA*d0→JTA)
※令和04年03月11日:APJ*d0中部国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)、JTA*d0関西国際 毎日運航に変更
※令和04年03月27日:JTA中部国際 就航(期間就航)
※令和04年04月04日:JTA中部国際 運休
※令和04年04月06日:JTA関西国際 特定曜日運航に変更(JTA→JTA*d0)
※令和04年04月15日:JTA*d0関西国際 毎日運航に変更(JTA*d0→JTA)
※令和04年04月29日:JTA中部国際 就航(期間就航)
※令和04年05月09日:JTA中部国際 運休
※令和04年07月01日:JTA中部国際 就航(期間就航)
※令和04年07月15日:ANA大阪国際 就航(期間就航)
※令和04年09月01日:ANA大阪国際 運休(8/31最終運航)
※令和04年10月30日:APJ福岡 特定曜日運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年11月01日:JTA中部国際 運休
※令和04年12月22日:APJ*d0福岡 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年12月23日:JTA中部国際 就航(期間就航)
※令和05年01月05日:JTA中部国際 運休
※令和05年01月10日:APJ福岡 特定曜日運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和05年02月01日:APJ中部国際 運休
※令和05年03月01日:APJ*d0福岡 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年03月26日:JTA中部国際 就航(期間就航)、APJ中部国際 就航
※令和05年04月03日:JTA中部国際 運休
※令和05年04月28日:JTA中部国際 就航(期間就航)
※令和05年05月08日:JTA中部国際 運休
※令和05年07月14日:JTA中部国際・ANA大阪国際 就航(期間就航)
※令和05年09月01日:JTA中部国際・ANA大阪国際 運休(8/31最終運航)
※令和05年10月29日:APJ中部国際 運休
※令和05年12月22日:JTA中部国際 就航(期間就航)
※令和06年01月09日:JTA中部国際 運休
※令和06年01月22日:DAK*d0*d7多良間・DAK*d0*d7波照間 就航
※令和06年02月28日:DAK*d0*d7波照間 運休(2/26最終運航、定期点検に伴う一時運休)
※令和06年03月02日:DAK*d0*d7多良間 運休(2/26最終運航、定期点検に伴う一時運休)
※令和06年03月14日:JTA中部国際 就航(期間就航)
※令和06年04月01日:DAK*d0*d7多良間・DAK*d0*d7波照間 就航
※令和06年04月08日:JTA中部国際 運休
※令和06年04月26日:JTA中部国際 就航(期間就航)
※令和06年05月07日:JTA中部国際 運休
※令和06年05月20日:DAK*d0*d7波照間 運休(5/18最終運航、定期点検に伴う一時運休)、DAK*d0*d7多良間 運休(5/19最終運航、定期点検に伴う一時運休)
※令和06年06月03日:DAK*d0*d7多良間・DAK*d0*d7波照間 就航

※事前購入型または特定便のみしかない乗継運賃設定路線は平成25年7月から公開を終了しました。(H25.3.7 JAL旭川・女満別・釧路・帯広・新千歳・函館・青森・三沢・秋田・山形 新設、H25.3.31 ANA新千歳・秋田・庄内・仙台・新潟・富山・小松 新設)


■就航路線(国際線)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
 (定期就航路線 長期欠航中)
*i1:定期チャーター便

就航路線変遷(平成25年3月7日以降)
※平成25年05月23日:TNA*i1台北桃園 就航
※平成25年07月03日:MDA*i1台北桃園 就航
※平成25年09月04日:MDA*i1台北 定期便化
※平成25年09月30日:TNA*i1台北 運休(9/29最終運航)
※平成25年10月27日:MDA台北 運休(10/26最終運航)
※平成26年04月02日:CAL台北桃園・TNA台北桃園 就航
※平成26年04月17日:TNA台北 運休(4/16最終運航)
※平成26年12月06日:CAL台北 運休(12/2最終運航)
※平成27年04月01日:CAL台北桃園 就航
※平成27年10月28日:CAL台北 運休(10/24最終運航)
※平成28年03月30日:CAL台北桃園 就航
※平成28年06月16日:HKE香港 就航
※平成28年11月02日:CAL台北 運休(10/29最終運航)
※平成29年03月29日:CAL(JAL)台北桃園 就航
※平成29年11月01日:CAL(JAL)台北 運休(10/28最終運航)
※平成30年03月28日:CAL(JAL)台北桃園 就航
※平成30年10月27日:CAL(JAL)台北 運休(10/24最終運航)
※平成31年04月03日:CAL(JAL)台北桃園 就航
※令和元年10月29日:CAL(JAL)台北 運休(10/26最終運航)
※令和02年02月22日:HKE香港 長期欠航

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■新石垣空港(南ぬ島石垣空港)についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
新石垣空港ターミナル株式会社の公式サイト△
沖縄県新石垣空港課の公式サイト△
新石垣空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※新石垣空港(南ぬ島石垣空港)の公式サイトではありません。

開設月日 2013.03.07
初調査日 2013.05.10
前調査日 2023.04.22
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新石垣空港(南ぬ島石垣空港)/石垣空港 | 更新情報をチェックする

波照間_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/波照間空港
日本空港情報館
波照間空港

top.jpg
波照間空港

※注意:多くの情報は旧ターミナルの情報です。

■飛行場の概要
沖縄県八重山郡竹富町にある地方管理空港です。日本最南端の有人島である波照間島の空の玄関で、日本最南端空港です(無人島含めた日本最南端は沖ノ鳥島)。島中心部からは少し離れた東部の平地に位置しています。昭和51年、現位置の南西側にあった緊急着陸用飛行場を移転する形で開港しました。
滑走路が短く小型機しか就航出来ないため、平成19年に琉球エアーコミューターが撤退。エアードルフィンが路線を継承しましたが、1年たらずで運休となり、15年間定期的運航便が途絶えていました。令和6年1月に定期的運航便が再開。令和6年6月3日現在、国内線のみの運航で、第一航空により定期チャーター便1路線が就航しています。


■飛行場種別:地方管理空港(旧第3種空港)
■設置管理者:(設置)沖縄県(管理委託先)竹富町
■滑走路延長:800m
■空港コード:HTR/RORH
■旅客ビル管理者:(設置)沖縄県(管理委託先)竹富町


■施設の見どころ:===== 小規模/日本最南端空港。定期便・チャーター便はなく、救急使用時を除き閉館しています。
■見学者への対応:===== (閉館していたため不明)
■売店の充実度:===== (閉館していたため不明)
■アクセスの状況:===== 鉄道 無(島内に無)/バス 無(島内に無)/島中心部からは徒歩30分ほど


※就航路線は令和6年6月3日、そのほかの情報は平成22年12月現在のものです。
01.jpg旅客ターミナルの特徴
(旧ターミナルの情報です)
地上1階建。駐機方式はオープンエプロン方式、動線方式は1層方式。ボーディングブリッジはなく、全便地上搭乗でした。赤い屋根が目立つターミナルでした。
定期便未就航時に見学したため閉鎖中でした。平成18年9月の台風13号により屋根などが破損し危険なため、ターミナル外周には近寄れないようロープが張られていました。館内のサインは、ほぼありませんでした。
平成27年に新旅客ターミナルが完成しています。
02.jpgターミナル前面
(旧ターミナルの情報です)
屋根がやや迫り出した前面でした。道路は接続しておらず、駐車場広場となっています。
島内に公共交通機関はなく、バス停等はありません。
03.jpgロビー
(旧ターミナルの情報です)
ターミナルは通常時閉鎖中で正面入口から中が覗けるだけになっていました。
カウンタはランド側から見て左側、右側には売店がありました。中央のロビーは4人掛けベンチが2つ置かれているだけで、すぐに搭乗口・到着口がありました。
04.jpgモニュメント
空港にはこれといったモニュメントはありませんが、入口には空港名の入った石が置かれています。
06.jpg送迎デッキ?
エプロン南側に未舗装道があり、エプロン区域を眺められます。エプロンはターミナルより一段低い位置にあり、搭乗の際は下り坂、降機の際は上り坂を通る必要があります。
エプロンは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。
05.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
ターミナル前の広場は駐車場となっており、13台分の駐車スペースが設けられています。オートバイ用スペースもあり。
館内にはレンタカー窓口はなく、周辺にもありません。島内のレンタカー会社は送迎がある場合があります。
07.jpg周辺見所施設(旧波照間飛行場)
現位置の南東方面、島南東部の高那崎付近に波照間空港の前身となる波照間飛行場が存在していました。この飛行場は昭和47年に緊急着陸用飛行場として設置されたもので、第三種空港化に合わせて現位置へ移転されました。
旧飛行場の所在地は島の最南端部(つまり日本人が気軽に行ける日本最南端部)付近に当たり、現在は星空観測タワーや最南端の碑が立つ一帯となっています。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
新石垣(南ぬ島石垣)*d1DAK*d0*d1
*d0:特定曜日のみの運航
*d1:DAKによる定期的乗合便(定期チャーター便)

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和06年05月20日:DAK*d0*d1新石垣 運休(5/18最終運航、定期点検に伴う一時運休)
※令和06年04月01日:DAK*d0*d1新石垣 就航
※令和06年02月28日:DAK*d0*d1新石垣 運休(2/26最終運航、定期点検に伴う一時運休)
※令和06年01月22日:DAK*d0*d1新石垣 就航


■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■波照間空港についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
波照間空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)
※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※波照間空港の公式サイトではありません。

開設月日 2010.12.31
初調査日 2010.12.18
前調査日 2010.12.18
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 波照間空港 | 更新情報をチェックする

多良間_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/多良間空港(かりゆす多良間空港)
日本空港情報館
多良間空港(かりゆす多良間空港)

TRAtop.jpg
多良間空港(かりゆす多良間空港)

■飛行場の概要
沖縄県宮古郡多良間村にある地方管理空港(旧第3種空港)。宮古島と石垣島の間の東シナ海に浮かぶ多良間島の空の玄関です。
平成15年、旧空港から移転する形で1500m化した新空港として開港しました。空港建設による濁水流出防止のため、伐採した樹木をチップ材として敷き詰め、赤土濾過材として活用するなど、周辺環境のことも考えた空港になっています。
令和6年6月3日現在、国内線のみの運航で、琉球エアコミューターにより定期便1路線、第一航空により定期チャーター便1路線が運航されています。


■飛行場種別:地方管理空港(旧第3種空港)
■設置管理者:(設置)沖縄県(管理委託先)多良間村
■滑走路延長:1500m
■空港コード:TRA/RORT
■旅客ビル管理者:(設置)沖縄県(管理委託先)多良間村


■施設の見どころ:◎◎=== 小規模/施設はコンパクト。赤瓦屋根や琉球石灰岩を使った沖縄風なターミナルで、館内のエレベータは多良間村初の設備。
■見学者への対応:◎==== ターミナルパンフ 無/空港案内所 無/展望デッキ 無料/ファン向け展示 無
■売店の充実度:◎==== 売店1店・飲食店1店/多良間島全域の土産が手に入るようですが午後は閉店。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無(島内に無)/バス 有(村中心部との間を結ぶ有償運送バス)/島一周は自転車で3時間ほど


※就航路線は令和6年6月3日、そのほかの情報は特記以外平成21年1月現在のものです。
01.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成21年1月撮影)
開港に合わせて完成した新しいターミナルビルです。
地上2階建(一部3階)。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1層方式です。3階(屋上)に送迎デッキがある以外は、ほぼすべての旅客施設が1階にあります。2階は事務スペースです。ボーディングブリッジはなく、全便地上搭乗になります。
沖縄でよく見られる赤瓦屋根、琉球石灰岩の宮古トラバーチンを使うなど、沖縄風な外観のターミナルです。多良間村で最新設備を備えた建物で、館内のエレベータは多良間村初の設備です。
令和3年11月に拡張されています。
サインは少ないですが、紺地に白文字(出発関係は緑文字、到着関係は黄文字)のもので統一されています。
02.jpgターミナル前面
(写真は平成21年1月撮影)
赤瓦の屋根が張り出したターミナル前面です。出入口は1か所です。
吊サインはなく、出発、到着とも壁面に赤文字で表記されています。
ターミナル前からは、航空便に合わせて有償運送バスが村中心部へ運行しています。(航空便に合わせた運行、村中心部内であれば希望の場所まで送迎。トップの写真に写っている赤白のマイクロバスがこのバス。)
03.jpgロビー
(写真は平成21年1月撮影)
ランド側は全面がロビーとなっており、2階までの吹抜になっています。ランド側から見て左から出発口、チェックインカウンタ、到着口が並びます。ランド側から見て右側にある中庭に面して大きな窓があり、明るく開放的な雰囲気になっています。
04.jpgチェックインカウンタ
(写真は平成21年1月撮影)
1階中央に設置されています。RACのカウンタです。
カウンタ後方に発着便の案内板が掲示されています。
05.jpg出発口
(写真は平成21年1月撮影)
1階チェックインカウンタ脇に設置されています。入口は1か所です。
搭乗案内掲示はありません。
06.jpg搭乗待合室
(写真は平成21年1月撮影)
搭乗改札は1か所です。売店などはありません。
待合室には椅子が所狭しと並べられています。
07.jpg手荷物受取所
(写真は平成21年1月撮影、拡張前)
1階エプロン側に手荷物受取所があります。
元々ターンテーブルはなく、台で直接手渡す方法でしたが、令和3年11月に拡張しターンテーブルが設置されています。

※令和03年11月11日:手荷物受取場 拡張(ターンテーブル使用開始)
08.jpg到着口
(写真は平成21年1月撮影)
1階ランド側から見て右側に設置されています。出口は1口です。
到着案内掲示はありません。
到着ロビーは、出発ロビーと完全に一体化しています。
09.jpg売店・飲食店
(写真は平成21年1月撮影)
1階ロビーに売店1店(多良間島特産品直売店)と飲食店1店があります。
多良間島の特産品がまとまっています。ただ、訪れた日は午前(午前便運航時)は開店していましたが、午後(午後便運航時)は閉店しており、利用できませんでした。
(ショッピングバックのデザインは不明)
10.jpg送迎デッキ
(写真は平成21年1月撮影)
3階に屋上があり、送迎デッキになっています。入場無料。屋根はついていません。利用者が鍵の開け閉めする管理になっています。
柵はなく、非常に見やすい環境。エプロン側だけでなく、ランド側も眺めることができます。
11.jpg送迎デッキからのながめ
(写真は平成21年1月撮影)
ターミナルは滑走路の東側に設置されており、エプロン側正面には滑走路の向こうに琉球松の群生地が広がります。午前中順光条件です。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。
ランド側では多良間島の様子を眺められます。空港周囲は、琉球松の群生地と牧場が混在しています。
12.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成21年1月撮影)
ターミナルの前に無料駐車場があります。
空港内及び空港周辺にレンタカー各社はありません。

13.jpg周辺見所施設(旧空港)
(写真は平成21年1月撮影)
多良間島の西側にある現空港に対し、東側に旧空港があります。現在の空港からは車で5分ほどの距離にあります。
旧空港は、昭和46年緊急着陸用飛行場として開場した800m滑走路の空港で、現在の空港に移るまでの平成15年まで利用されていました。小型機しか就航できず欠航が多かったことから現空港に移り、現在は廃港されていますが、旅客ターミナルや滑走路はそのまま残されています。ターミナルビルは地上1階建、駐機方式はオープンエプロン方式、動線方式は1層方式でした。
旧空港前の道路は、島内でも珍しいデイゴ並木のトンネルになっています。
平成22年8月に沖縄電力の太陽光発電実証研究設備になりました。
TRA015.jpg周辺見所施設(旧空港出発ロビー)
(写真は平成21年1月撮影)
旅客ターミナルは完全に閉館されていますが、外周の窓ガラスから中の様子をうかがうことができ、ロビーのほか、事務室であったところものぞけます。
写真は出発ロビー内の様子。カウンタ裏の黒板には「新空港供用開始まであと__」といった文字、南西航空のマークの入った看板などが見られます。イスなどもそのまま残されており、ちょっと掃除をすればすぐ利用を再開できそうな雰囲気です。
16.jpg周辺見所施設(旧空港事務室の新聞切り抜き)
(写真は平成21年1月撮影)
ガラス越しに外から丸見えだった旧空港ターミナル内の事務室と見られる場所に貼られていた新聞の切り抜きです。
「迷惑”カラ予約” 毎日、空席ゼロ続く」と題されたこの切り抜きを読んでいくと「(前略)琉球エアーコミューター(RAC)の宮古−多良間便で予約しても搭乗しない「カラ予約」が慢性化している。毎日のように空席ゼロが続いており、生活路線だけに予約の取れない住民から苦情も。搭乗率の上がらない航空会社も「マナーの改善を」と呼びかけている。(以下略)」と、搭乗率が上がらず赤字になってしまう離島空港の現実が記事になっています。
当時は9人乗りのアイランダーBN2Bが就航。提供座席数が少ないことに加え、飛行機は取消手数料等がとられないことから、予約をするだけで乗らない利用者が多かったようです。
18.jpg周辺見所施設(旧空港駐車場)
(写真は平成21年1月撮影)
旧空港旅客ターミナル前に駐車場跡地があり、そのままになっています。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
宮古RAC
新石垣(南ぬ島石垣)DAK*d0*d1
*d0:特定曜日のみの運航
*d1:DAKによる定期的乗合便(定期チャーター便)

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和06年06月03日:DAK*d0*d1新石垣 就航
※令和06年05月20日:DAK*d0*d1新石垣 運休(5/19最終運航、定期点検の一時運休)
※令和06年04月01日:DAK*d0*d1新石垣 就航
※令和06年03月02日:DAK*d0*d1新石垣 運休(2/26最終運航、定期点検の一時運休)
※令和06年01月22日:DAK*d0*d1新石垣 就航

■空港所在地
空港所在地(Googleマップ)
■多良間空港(かりゆす多良間空港)についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
多良間空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)
※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※多良間空港(かりゆす多良間空港)の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2009.01.12
前調査日 2009.01.12
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 多良間空港(かりゆす多良間空港) | 更新情報をチェックする

2024年06月02日

コロナ影響残り1空港!

さあ、平常へあと一歩!

コロナ禍続く空港
残り
1
空港


新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴う国際線定期便全便長期欠航中の空港があと1空港、新石垣空港のみとなりました。
新石垣はコロナ禍後をにらんで、コロナ禍中に国際線施設を増築した数少ない空港。国内線は既にコロナ禍前を上回る利用になっているなど大人気の空港なのに、世界からはなかなか認められない空港です。
国際線正常化宣言からもう二年。準備期間は充分ありました。
国際線定期便が早く再開すると良いですね。

posted by johokotu at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする