2024年07月02日

大分_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/大分空港(SPACEPORT OITA)
日本空港情報館
大分空港
(SPACEPORT OITA)

top.jpg
大分空港(SPACEPORT OITA)

■飛行場の概要
大分県国東市武蔵町・安岐町地区にある国管理空港(旧・第2種空港)です。
大分県北部の国東半島の海沿いに突き出た空港。昭和46年、大分市内にあった旧空港から移転する形で開港した空港です。日本初の海上空港として知られますが、海上空港と言っても海岸沿いに突き出して埋め立てられた地続き空港です。平成2年には日本エアシステム(現・日本航空)の乗員教育訓練センターも開設されました(現在は閉鎖)。便数が少ないながら3000m滑走路をもち、かつ海上ということもあり、現役空港でありながら多くの訓練機が飛び交う空港となっていました。
宇宙港にするために、SPACEPORT OITAという愛称が付きましたが、まだ宇宙港としての実績はありません。
過去には朝日航空などにより近距離路線も開設されていましたが、路線縮小が続きました。令和6年7月現在、国内線はJAL(日本航空・ジェイエア)、ANA(全日本空輸・ANAウイングス)、ソラシドエア、アイベックスエアラインズ、ジェットスター・ジャパン、Peach Aviationにより4路線、国際線はチェジュ航空により1路線が運航されています。


■飛行場種別:国管理空港(旧・第2種空港)
■設置管理者:国土交通大臣
■滑走路延長:3000m
■空港コード:OIT/RJFO
■旅客ビル管理者:大分航空ターミナル


■施設の見どころ:◎◎◎== 中規模/増築が何度か行われたターミナルで、中央部に吹抜があるやや珍しい構造です。手荷物受取場はグッドデザイン賞受賞。
■見学者への対応:◎◎◎== 案内所 有/ターミナルパンフ 有(B4版四つ折り)/送迎デッキ 無料/ファン向け展示 無(展示物は多いです)
■売店の充実度:◎◎◎== 売店3店・飲食店5店・サービス店1店・免税店1店/売店数は少なめですが、商品数は多めです。大分県全域の土産が手に入ります。空港限定商品を前面に出して販売しています。空港ビルによるインターネットショッピングサイトは充実。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無/バス 有/最寄駅は杵築駅になりますが車でも30分程度。県庁所在地の大分市内からのアクセスバスは約1時間。高速アクセス交通として運行していた日本唯一のホーバークラフトは平成21年10月で廃止されています。


※就航路線は令和6年7月、そのほかの情報は特記以外平成27年4月現在のものです。
SKYVIEW
広島西→鹿児島便の右窓席から撮影(平成22年9月)。空港東側上空。
skyview.jpg skyview2.jpg
大分県北部にある国東半島の海岸沿いに造られた大分空港は、空から見ると、海に飛び出した形で整備された空港であることがよく分かります。

OIT001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成30年6月撮影)
平成3年に到着ターミナルとして整備されたターミナルビルです。平成4年に国際線ターミナルが完成。平成13年に国際線部分、平成14年に3階部分などを増築しています。ランド側から見て左側に国内線、右側に国際線が配置され、国際線出発区画のみ入口が異なります。
増築部分が3階ある地上2階建て。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。国内線側は1階にチェックインロビー、2階に売店と搭乗口、搭乗待合室、3階に飲食店と展望デッキがあります。
館内のサインはあまり統一されておらず、濃灰地、白地、橙地、水地、黒地など様々。矢印に色をつけたサインもあります。多くの看板が英語、韓国語、中国語併記となっています。
ターミナルから北側に搭乗橋が伸びているのは、もともと北側に旧・出発ターミナルがあったためです。現在は姿を消しています。
OIT002.jpgターミナル前面
(写真は平成30年6月撮影)
弧を描く白い屋根が目を引く前面です。正面出入口は国内線側3か所、国際線側1か所です。航空会社のサインが吊り下げられています。
バスのりばは4か所。大分交通グループ、亀の井バス、大分バスにより空港アクセスバス5路線(空港特急エアライナーとして大分、別府、湯布院方面、快速リムジンバスとして県北の中津方面、県南の佐伯方面)、大分交通グループにより路線バスが運行されています。(大分駅前まで別府経由・高速経由とも約60分・合計1時間に2本程度、路線バスは大分駅前まで約二倍の約110分)

■1番 [X]特急 大分新川行(高速経由=大分交通)、[Z]特急 大分駅行(高速経由=大分交通)
■2番 [K]特急 大分駅行(別府経由=大分交通)、[B]特急 別府駅前行(大分交通)
■3番 [Y]由布院駅前バスセンター行(大分交通・亀の井バス)、[N]ノースライナー 中津方面(大貞車庫前行=大交北部バス)
■4番 [S]サウスライナー 佐伯駅行(大分交通)
■番外 路線バス南方面 大分駅前行(大分交通)、杵築駅前行(大分交通・国東観光バス)、杵築バスターミナル行・安岐行・国東市民病院前行(国東観光バス)
 路線バス北方面 竹田津港行(国東観光バス)、国東中学行(大分交通)、国東バスターミナル行(ハイテクタウン向陽台経由あり=大分交通・国東観光バス)

■路線変遷
※令和06年03月31日:[S]佐伯駅行 大分バス撤退
※令和04年04月15日:[X]特急大分新川行 新設
※令和02年04月18日:[V]旧ホーバー基地行(大分交通) 新型コロナウイルス感染症パンデミックの影響で運休したまま運休
※平成31年03月01日:リムジンバスに路線ナンバリング(系統番号) 設定(旧ホーバー基地行=V、特急大分駅行(高速経由)=Z、特急大分駅行(別府経由)=K、特急別府駅前行=B、由布院駅前バスセンター行=Y、佐伯駅行=S、大貞車庫前行=N)
※平成21年11月01日:ホーバー基地行新設
※平成21年10月01日:佐伯駅行(県南高速リムジンバス実証運行)新設
OIT003d.jpg国内線(チェックインロビー)
(写真は平成30年6月撮影)
1階、ランド側から見て左側に設置されています。2階へあがる階段を境にカウンタが分かれて設置されています。
OIT004d.jpg国内線 チェックインカウンタ
(写真は平成30年6月撮影)
1階、ランド側から見て左側に日本航空グループ(JAL・JAR)とジェットスター・ジャパン(JJP)、右側にANAグループ(ANA・AKX)のカウンタがあります。
東京国際線を運航するソラシドエア(SNA)と2路線を運航するアイベックスエアラインズ(IBX)は全便ANAと共同運航しており、ANAグループのカウンタと一体化されています。

※令和05年08月01日:APJ 就航
※令和05年03月26日:APJ 全便運休
※令和03年02月19日:APJ 就航・カウンタ新設
※平成25年03月31日:JJP 就航・カウンタ新設
OIT005d.jpg国内線 出発ロビー
(写真は平成30年6月撮影)
ターミナル左方にある階段を上った2階に設置されています。中央エプロン側に出発口、ランド側に売店やレセプションルーム、有料待合室などがあり、挟まれるような形で横に広く配置されています。
ランド側はやや天井が低いロビーです。椅子の並ぶロビー空間が2か所に分かれてあります。北端にキッズコーナーがあります。

※平成30年04月**日:キッズコーナー リニューアル
※平成30年04月27日:レセプションルーム リニューアル
※平成25年04月23日:七島藺キッズコーナー 新設
OIT006d.jpg国内線 出発口
(写真は平成30年6月撮影)
2階出発ロビー中央に設置されています。白壁のターミナルの中で桃色の壁面で囲まれた目立つ入口で、上部には液晶モニタタイプの案内掲示が掲げられています。このモニタは、広告部分も液晶です。
OIT005-2.jpg国内線 搭乗待合室
(写真は平成27年4月撮影)
2階エプロン側が搭乗待合室になっています。待合室内にある搭乗改札は1番から3番までの3か所で、搭乗橋はターミナル前に7番、8番、9番-11番の3本あります。旧出発ターミナル前にも1番から6番までのスポットがあり、6番のみ搭乗橋が設置されています。
2・3番搭乗口前にラウンジくにさきがあります。
令和元年11月にビジネスコーナーが新設されています。

※令和05年10月01日:東京モノレール券売機 廃止
※平成24年09月01日:ラウンジくにさき 開業
06-2.jpg国内線 到着手荷物受取場
(写真は平成22年11月撮影)
到着エリアは、1階中央部、ランド側から見て国内線区画の右側に設置されています。手荷物受取場のターンテーブルは2か所あり、寿司の巨大模型が回転寿司屋のようにベルトの上を回ります。
平成20年9月に、大分県出身のランドスケープデザイナー団塚栄喜さんのデザイン設計でリニューアルされ、濃青色を基調とした珍しい内装に変更されています。県内から応募した魚拓が泳ぐ目を引くデザインで、2009年度のグッドデザイン賞を受賞しています。
OIT009d.jpg国内線 到着口
(写真は平成30年6月撮影)
ランド側から見て国内線区画の右側に設置されています。天井部までの大きなガラスに覆われた到着口です。
到着口の前には国内線空港としては珍しく侵入防止のためのポールがL字型に設置されています。到着案内表示は、出発口同様、黒地の液晶モニタを採用。黄色のラインが目立ちます。
OIT001I.jpg国際線 正面入口
(写真は平成27年4月撮影)
国際線出発設備は入口が異なる配置です。 国際線区画はエプロン側の一部を除き1階建てです。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。
出発保安検査場より手前側に売店はありません。
OIT003i.jpg国際線 チェックイン・出発ロビー・出発口・搭乗待合室
(写真は平成30年6月撮影)
1階ランド側から見て右側に国際線専用区画が設置されています。国内線区画とはつながっていますが、出発関係の施設は国内線とは別の入口から入る配置になっています。
入口を入って右側にチェックインカウンタ、左側に出発口があるだけのシンプルなロビーです。
出発口は1か所。すぐに出国手続きなどがあり、搭乗待合室も1階にあります。

令和元年6月にチェックイン・出発ロビーと搭乗待合室が拡張されています。

※令和06年03月31日:KAL 全便運休
※令和06年01月20日:KAL 就航
※令和05年06月22日:チェジュ航空 就航
※令和元年08月19日:TWB 全便運休
※令和元年06月01日:チェックイン・出発ロビー・搭乗待合室 拡張
※平成27年01月02日:大韓航空 就航(例年冬期期間就航)
※平成26年09月24日:ティーウェイ航空(TWB) 就航
※平成26年06月30日:大韓航空(KAL) 全便運休
08-0.jpg国際線 チェックインカウンタ
(写真は平成23年7月撮影)
1階、ランド側から見て右側に設置されています。
特定航空会社用ではありません。
OIT009i.jpg国際線 到着口
(写真は平成30年6月撮影)
1階中央部、ランド側から見て国内線区画の右端にひっそりと設置されています。この出口より奥側が国際線区画です。入国審査場、手荷物受取所、税関とも1階にあります。国際線は通常9番搭乗橋を利用するため、ターミナルの右端から中央まで歩いてくる形になります。
OIT010.jpg到着ロビー
(写真は平成30年6月撮影)
1階中央部、ランド側から見て国内線区画の右側に設置されています。国際線、国内線ともに同じ区画にあります。
国内線到着口正面に総合案内所、バス案内所、大分空港足湯があります。
複数の柱が装飾されており、パソコンが利用できる@ステーションやパンフレットラックになっています。
OIT011.jpg売店・サービス店
(写真は平成30年6月撮影)
2階中央部にメイン売店が大きく展開しているほか、1階にも店舗があります。
海産物などの生ものも充実しているほか、日本酒・焼酎の種類も豊富です。近年は生菓子の取り扱いも増えてきています。宇宙港グッズも始まっています。旅人限定商品や空弁もあり。インターネット販売も充実しています。
ターミナル内では、販売商品などを紹介した旅人通信という広報紙が配布されています。

国内線1階 売店1店舗(セブンイレブン)・サービス店1店舗(ウェルビー)
国内線2階 売店1店舗(空の駅旅人)

国内線2階 搭乗待合室内 売店1店舗(JAL PLAZA)
国際線1階 搭乗待合室内 免税店1店舗(Oita DFS OITA DUTY FREE SHOP)

※令和05年10月01日:BLUESKY JAL PLAZAに変更
※令和05年05月06日:大分県連携木下グループ新型コロナPCRセンター 閉店
※令和05年04月01日:ANAFESTA 閉店
※令和04年?*月**日:ぶんごの空 閉店
※令和04年01月28日:大分県連携木下グループ新型コロナPCRセンター 開店
※平成31年02月27日:ぶんごの空 開店
※平成24年07月27日:SKYMART翼(2階) 閉店、セブンイレブン 開店
※平成24年02月04日:ウェルビー 開店
※平成23年04月06日:マッサージエアポート閉店
※平成23年04月01日:コンビニエンスストア閉店、ギャラリー竹巧彩をSKYMART翼に改装開店
OIT011-2.jpgショッピングバッグ
(写真は平成31年4月撮影)
平成28年から使用されている大分航空ターミナル直営売店の空の駅旅人のショッピングバック。
大分の竹細工をイメージしたデザインで、臙脂色の文字でOITA SKY STATIONと書かれています(側面は旅人表記)。店舗デザインや制服、名札などと統一されたデザインになっています。
大分空港にいると、土産袋を持っている人は、この「旅人」のものか、ひまわりの絵が描かれた地元百貨店トキハの袋でほとんどが占められていますので、ご注目。

※平成28年04月27日:ショッピングバッグ 変更
OIT012.jpg飲食店
(写真は平成30年6月撮影)
3階に飲食店街があるほか、2階にも店舗があります。

国内線2階:1店舗(sky cafe AZUL)
国内線3階:4店舗(スカイライン、なゝ瀬、ラーメン味噌亭、すし処 宙)

※平成30年05月17日:アズール 閉店、sky cafe AZUL 開店
※平成27年03月31日:カフェ・ド・パニーニ 閉店
※平成26年08月01日:すし処 宙 開店
※平成26年05月31日:海甲 閉店
OIT015.jpg展望デッキ
(写真は平成30年6月撮影)
3階に屋上があり、設置されています。入場無料(平成18年から)。平成28年のリニューアルで全面ウッドデッキになりました。屋根は建物側の一部に取り付けられています。
到着手荷物受取場と同じく団塚栄喜氏によるデザインで、公式サイトによると「大分の魅力的な景観「海」「山」「空」を曲線と高低差のあるウッドデッキ調テラスや植栽で表現」しているそうです。

以前は柵が低く非常に見やすい環境でしたが、平成22年にワイヤーが張られています。安全上仕方なく他の空港同様のワイヤー化なのですが、なんと手前の低い柵は撤去されず、手がワイヤーまで全く届かないため、ワイヤーをクリアしての写真撮影が一切できない構造になってしまいました。平成28年で手前の低い柵は撤去されましたが、ワイヤーの手前には新たに植栽ができ、相変わらずワイヤー近くには近寄れない構造になっています。一部分のみ近寄れる領域を設けていますが、この部分のみワイヤーではなく、強化ガラスで、4人ほどでいっぱいになります。

展望デッキへの出入口付近には、飛行機模型展示(JAS絡みも多いです)とフライトシミュレータが設置されています。

※平成30年12月13日:フライトシミュレータ 新設
※平成28年12月28日:展望デッキ リニューアル
OIT016.jpg展望デッキからのながめ
(写真は平成30年6月撮影)
海沿いの海上空港で正面には瀬戸内海の眺めが広がり、遠くに四国の山々が見られます。旧出発ターミナル側にある6番搭乗橋は建物の陰に隠れて見えません。ターミナルは滑走路の西側に設置されており、午前は逆光、午後は順光条件です。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。また、北側は旧出発ターミナル部分の陰に隠れており、北側に向かって離陸する場合は、離陸の様子は見えません。

唯一ワイヤーなしで撮影できる強化ガラス部分は写真撮影用に丸い穴が開いています。ただし、ガラス範囲は狭く、競争率が高いので、要注意です。
OIT020.jpg大分空港足湯
(写真は平成30年6月撮影)
1階到着ロビー脇に無料の足湯が設置されています。別府温泉から単純泉が運ばれており、別府八湯温泉道に認定されています。

※令和04年02月**日:宇宙船内イメージの内装に変更
※平成28年06月01日:大分空港足湯 開業
OIT019.jpgまちっとコール
(写真は平成30年6月撮影)
2階出発ロビーと2階搭乗待合室にお見送りテレビ電話のまちっとコールが設置されています。出発客と見送り客が映像を見ながらやり取りできるものになっています。
ガラス越しに直接見ながらインターホンでやり取りするタイプは他の空港でも見られますが、テレビ電話タイプは非常に珍しい設備です。
「まちっと」は大分の方言で「もう少し」という意味があります。

※平成28年09月**日:まちっとコール 新設
OIT017.jpgモニュメント
(写真は平成30年6月撮影)
館内は各所に、おんせん県おおいたロゴマークを用いた装飾があります。搭乗通路に暖簾、出発口と到着口には立体の大きなものが展示され、撮影スポットになっています。令和4年2月には、これが宇宙ノオンセン県オオイタバージョンに変化しています。
最も目立つモニュメントは2階出発ロビーにある陶板レリーフ「福田平八郎賛歌『青柿』響きあう色と形」でしょうか。大分県出身の故福田平八郎氏の作品です。1階カーブサイドには金剛力士像があります。令和5年の保安検査のお知らせポスターは金剛力士像が目を光らせているぞというデザインですが、この空港では、入口から守られています。
2階出発ロビーには「Sky Art Museum with OPAM大分県立美術館」があり、大分県立美術館のアートが定期的に入れ替え展示されています。
OIT018.jpg展示コーナー
(写真は平成30年6月撮影)
1階チェックインロビーの一部に展示コーナーがあり、県内に工場を持つダイハツ九州の車が展示されています。
OIT014.jpg地上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成21年10月撮影)
ターミナルの前に712台収容の有料駐車場があります。空港売店で3,000円以上購入の場合、1時間無料になります。平成22年10月、SNAの就航、アクセス道路の大分空港道路の無料化に合わせて駐車場の拡張と料金引き下げを実施しています。
レンタカー各社は空港入口付近にまとまっています。レンタカーカウンタで受け付けたのち送迎車により送迎する形になります。

ちなみに、この駐車場付近には、かつて鉄道駅の大海田駅(大分交通国東線)がありました。現在の位置が空港適地として決定したのが昭和41年ですが、そのわずか1か月前に国東線は廃止されてしまい、タッチの差で空港アクセス鉄道になれませんでした(空港設置許可は昭和43年)。空港開設当初、空港-別府・大分間の道路事情はあまり良くなく、鉄道もないために開設されたのが、珍しい交通機関ホーバークラフトでした(詳細は後述)。
OIT018.jpg地上アクセス施設(サイクル・ハブ/サイクリスト更衣室)
(写真は平成28年4月撮影、サイクル・ハブ時)
駐車場の一部に更衣室、バイクラック、自転車組立スペースを整備したサイクル・ハブが設置されていましたが、令和4年7月に閉鎖されています。現在はカーブサイド建物正面に自転車組み立て場所としてサイクルステーションがあります。また、着替えは、ターミナル1階北端に更衣室が新設されています。
熊本空港とともに九州中部のサイクリング拠点としてPRされています。
フロアポンプと自転車用工具を旅客ターミナル内の総合案内所で貸し出しが行われています。

※令和04年07月11日:サイクル・ハブ 閉鎖、サイクルステーション 新設
※平成27年10月16日:サイクル・ハブ 使用開始
17.jpg周辺見どころ施設(空港展望公園)
(写真は平成20年8月撮影)
空港周辺の陸側には、いくつか滑走路が眺められる公園があります。
北側にある展望公園(写真)は過去にはセスナ機が展示されていたこともある公園で、あずまやもあります。
南側には一号空港緑地があります。大分ホーバーフェリーが使用していた専用航走路を挟んでエプロンを眺められる空間です。

北側の展望公園がある周辺は行者原と呼ばれ、多くの古墳が集中しています。また、空港開設まで、行者原には海水浴場があり、大分交通国東線に臨時駅も設けられるほどだったそうです。
bag.jpgかつてあった見どころ(ショッピングバッグ)
(写真は平成20年8月撮影)
平成28年4月まで使われていた大分航空ターミナル直営売店の旅人のショッピングバック。
白地に桃色の縦線が多数入り、赤紫色で「旅人」の文字が描かれたシンプルなデザインでした。赤紫色のほかに水色のものがあるほか、まったく別デザインのものもあったようです。
写真は、「チャレンジ!おおいた国体」「チャレンジ!おおいた大会」に合わせた特別バージョンのもので右上にイメージキャラクターのめじろんが描かれています。
16.jpgかつてあった見どころ(旧・海上アクセス施設(ホーバーフェリーのりば))
(写真は平成21年10月撮影)
平成21年10月まで空港アクセスとして、大分ホーバーフェリーにより大分市内との間に日本唯一の高速艇ホーバークラフトが運行されていました。
大分空港が移転してきた昭和46年から運航していた老舗路線でした。当初は、少し離れた海岸沿いにのりばがあり空港ターミナルからバスでアクセスするなど不便でしたが、平成3年に空港敷地に海上からの専用航走路を開設。空港ターミナルのすぐわきにターミナルが完成、通路を少し歩くだけで乗船できるようになっていました。平成20年にはポイントカードを発券、各種割引運賃も設定し利用者確保を目指していたようですが、空港への道路アクセス改善による利用者減に不景気が重なり、ついに廃止となってしまいました。(大分空港事務所が公表しているデータ(→リンク)によれば、利用者の約5分の1がホーバーを利用していたようです。)
ホーバーは海上を最短で結ぶため、大分港まで約29分、大分駅前まで連絡バスを利用し計45分ほどでアクセスできていました。しかし運賃は片道2950円と高額。値段にためらっていた旅客が多かったのも廃止に影響したのかもしれません。(ホーバー乗船体験・空港見学用の往復割引きっぷ(往復乗れて片道運賃の半額程度)が販売されていました。)
令和2年にホーバーによる海上アクセス復活計画が始動しており、第一交通産業が令和6年中の就航を目指し準備を進めています。
※ホーバークラフトは、下部に高速気流を送り込んで浮上し、プロペラで前進するもので、平らな地面であればそのまま地上でも走行できる高速艇です。かつて鹿児島空港の海上アクセス輸送にも使われたことがあります。大分ホーバーフェリーの廃止を最後に日本国内から姿を消しました。
OITold001.jpg
▲旧ターミナル地区の様子

OIToldskyview1.jpg
OIToldskyview2.jpg
▲空から見た様子
周辺見どころ施設(旧大分空港跡地)
(写真は平成21年10月撮影)
大分空港は、大分市から北北東へ約27キロほどのところにあります。だいぶ遠い印象ですが、昭和46年までは、大分市内の大分川河口右岸付近に旧空港がありました。
旧空港は、昭和13年に旧大分海軍航空隊基地として開設されました。昭和20年8月15日夕方に最後の神風特別攻撃隊がこの基地から出撃しています。戦後は米軍基地を経て、昭和32年に第二種空港として供用開始し、現空港が使用開始となった昭和46年まで利用されていました。
昭和13年に海軍基地が開設された当初は、現在市営陸上競技場や大分商業高校がある辺りより北側を占めるだけでしたが、終戦までに、大分川と裏川がつくる三角州全域を占める広大な区域まで拡大しています。米軍基地となったあと、旧大分空港区域はごくごく小さな範囲に大幅に縮小しました。この旧空港地域は、現在は、ほぼ全域が大洲総合運動公園となっています。写真は平成21年に旧ターミナル地区を南側から撮影した様子で、旧駐機場部分は公式野球場(別大興産スタジアム)が建てられています。

下の写真は広島西→鹿児島便の右窓席から撮影した、旧空港跡地東側から見た様子(平成22年9月撮影)。
空から見ると大洲総合運動公園が空港の形そのままであることが分かります。大分川側には後述の旧ホーバー基地として活用されていました。空から見ると大分駅(約4キロ弱)からも比較的近い位置にあるのが分かりますが、連絡バスだと15分ほどかかっていました。
OITold002.jpg周辺見どころ施設(旧大分ホーバーのりば跡地)
(写真は平成21年10月撮影)
大分空港を出た大分ホーバーフェリーは、大分市内の大分川河口右岸との間を結んでいました(かつては別府へも就航、臨時便としては姫島や住吉浜への就航実績あり)。
大分市側ののりばは、旧大分空港跡地脇に当たり、まるで空港施設が引き継がれたような存在でした。ターミナルビルは平屋建てで、広い待合スペースが設けられていました(写真は営業していたころの様子)。
ターミナルは撤去されて面影はなくなってしまいましたが、廃止から「大分旧ホーバー基地」バス停が設けられ、大分空港へのアクセスバスが発着していました(パークアンドライドを実施)。飛行場・空港の歴史が脈々と繋がっていることを感じさせてくれる場所になっていましたが、令和2年にこれらの取り扱いが終了してしまいました。。
令和2年にホーバーによる海上アクセス復活計画が始動していますが、大分側はこの旧ホーバー基地ではなく、西大分港への就航が想定されています。

※令和02年08月18日:駐車場無料開放終了
※令和02年04月18日:[V]旧ホーバー基地行(大分交通) 新型コロナウイルス感染症パンデミックの影響で運休したまま運休

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
成田国際(成田)JJP(JAL*d2)・APJ
東京国際(羽田)JAL・SNA(ANA)・ANA
中部国際(セントレア)IBX(ANA)
大阪国際(伊丹)IBX(ANA)・ANA*d4・JAL*d3
*d0:一部曜日のみの運航
*d2:JAL共同運航便は成田発着のJAL国際線との乗継時のみ
*d3:JARによる運航便あり
*d4:AKXによる運航便あり


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和05年08月01日:APJ成田国際 就航
※令和05年03月26日:APJ成田国際 運休
※令和04年10月27日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d0→JJP(JAL*d2))
※令和04年09月06日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和04年07月14日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d0→JJP(JAL*d2))、APJ*d0成田国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年07月05日:APJ成田国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年06月02日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和04年03月10日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d0→JJP(JAL*d2))
※令和04年01月19日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和03年12月24日:APJ*d0成田国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年10月28日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d0→JJP(JAL*d2))
※令和03年09月17日:APJ*d0成田国際 再開
※令和03年09月08日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和03年09月07日:APJ*d0成田国際 長期欠航
※令和03年08月19日:APJ成田国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年07月21日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d0→JJP(JAL*d2))、APJ*d0成田国際 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月02日:APJ成田国際 再開(一部曜日のみの運航/APJ→APJ*d0)
※令和03年05月10日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和03年05月06日:APJ*d0成田国際 長期欠航
※令和03年04月28日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d0→JJP(JAL*d2))
※令和03年04月13日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和03年03月30日:APJ成田国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年03月18日:JJP(JAL*d2)成田国際 再開
※令和03年03月11日:JAL*d3大阪国際 再開
※令和03年02月19日:APJ成田国際 就航
※令和03年02月01日:JAL*d3大阪国際 長期欠航
※令和03年01月20日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 長期欠航
※令和03年01月13日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和02年10月30日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d0→JJP(JAL*d2))
※令和02年08月18日:JJP(JAL*d2)成田国際 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和02年08月01日:JJP(JAL*d2)*d0成田国際 毎日運航に変更(JJP(JAL*d2)*d0→JJP(JAL*d2))
※令和02年06月03日:JJP(JAL*d2)成田国際 再開(一部曜日のみの運航/JJP(JAL*d2)→JJP(JAL*d2)*d0)
※令和02年06月01日:ANA東京国際・ANA*d4大阪国際 再開
※令和02年04月20日:ANA東京国際・ANA*d4大阪国際 長期欠航
※令和02年04月10日:JJP(JAL*d2)成田国際 長期欠航
※令和02年04月09日:IBX(ANA)大阪国際 再開
※令和02年04月02日:IBX(ANA)大阪国際 長期欠航
※令和02年01月06日:ANA*d4中部国際 運休(1/5最終運航)
※令和元年12月27日:ANA*d4中部国際 就航
※平成27年10月25日:JJP(JAL*d2)関西国際 運休(10/25最終運航)
※平成26年10月09日:JJP(JAL*d2)関西国際 就航
※平成26年03月30日:IBX(ANA)大阪国際 就航
※平成25年03月31日:JJP(JAL*d2)成田国際 就航
※平成24年03月25日:IBX(ANA)大阪国際 運休(3/24最終運航)
※平成23年07月01日:ANA*d4中部国際 運休(06/30最終運航)、IBX(ANA)中部国際 新設
※平成22年10月31日:JAC大阪国際 運休(10/30最終運航)、SNA(ANA)東京国際・JAL大阪国際 新設
※平成22年07月01日:IBX(ANA)大阪国際 新設

※事前購入型または特定便のみしかない乗り継ぎ割引設定路線は平成26年3月に公開を終了しました。(H22.4.1 ANA新千歳・函館・大館能代・秋田・庄内・仙台・福島・新潟・富山・小松・能登 新設、H23.2.1 JAL新千歳・函館・青森・三沢・秋田・山形・仙台・新潟・小松 新設、H25.3.31 ANA稚内 新設)


■就航路線(国際線)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
[韓国]ソウル ICN(仁川)JJA
*i1:定期チャーター便

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※令和06年04月01日:KALソウル仁川 運休(3/30最終運航)
※令和06年01月20日:KALソウル仁川 就航
※令和05年06月22日:[国際線定期便新規就航]JJAソウル仁川 就航
※令和元年08月19日:[国際線定期便全便運休]TWBソウル 運休(8/18最終運航)
※令和元年08月12日:TWB釜山 運休(8/9最終運航)
※令和元年07月24日:TWB務安 運休(7/22最終運航)
※平成31年03月31日:KAL(JAL)ソウル 運休(3/29最終運航)
※平成31年01月02日:KAL(JAL)ソウル仁川 就航(冬期期間就航)
※平成30年03月26日:KALソウル 運休(3/24最終運航)
※平成30年12月22日:TWB務安・TWB釜山金海 就航
※平成30年03月07日:ESRソウル 運休(3/4最終運航)
※平成30年01月17日:ESRソウル仁川 就航
※平成30年01月03日:KALソウル仁川 就航(冬期期間就航)
※平成29年10月29日:MDA*i1台中 運休(10/26最終運航)
※平成29年03月01日:KALソウル 運休(2/26最終運航)
※平成29年01月01日:KALソウル仁川 就航(冬期期間就航)
※平成28年09月15日:MDA*i1台中 就航
※平成28年06月02日:TWBソウル仁川 再開
※平成28年04月21日:熊本地震に伴いTWBソウル 一時運休(4/20最終運航)
※平成28年03月02日:KALソウル 運休(2/28最終運航)
※平成28年01月08日:KALソウル仁川 就航(冬期期間就航)
※平成27年03月29日:KALソウル 運休(3/27最終運航)
※平成27年01月02日:KALソウル仁川 就航(冬期期間就航)
※平成26年09月24日:TWBソウル仁川 就航
※平成26年07月04日:KALソウル 運休(6/29最終運航)
※平成26年04月25日:KALソウル JAL共同運航便化
※平成23年12月30日:KALソウル仁川 再開
※平成23年04月01日:東日本大震災に伴いKALソウル仁川 一時運休

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■大分空港についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
大分空港旅客ビルの公式サイト△(大分航空ターミナル株式会社)
空旅おおいた◎(大分空港国際化等利用促進期成会)
大分空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※大分空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.08.12
前調査日 2019.04.21

posted by johokotu at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大分空港(SPACEPORT OITA) | 更新情報をチェックする

釧路_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/釧路空港(たんちょう釧路空港)
日本空港情報館
釧路空港(たんちょう釧路空港)

top.jpg
釧路空港(たんちょう釧路空港)

■飛行場の概要
北海道釧路市と白糠郡白糠町にまたがる国管理空港(旧・第2種空港)です。(旅客ビルは釧路市側)
昭和36年7月、公共用空港として開港しました。釧路湿原に近い丘陵地に設置された空港で、ひがし北海道の拠点空港のひとつです。高地でありながら湿原と海岸に近いため、初夏を中心に非常に霧の多い空港ですが、計器類の性能向上により、欠航を減らしています。
特定運営事業等の運営移行で、民間に一括運営委託された北海道七空港のひとつです。令和2年1月にビル施設等事業の民間委託が開始されています(既存空港ビル会社である釧路空港ビルを空港運営受託者である北海道エアポートが完全子会社化することによる開始)。令和3年3月1日、空港事業全体の完全民営化がスタートしました。
令和6年7月2日現在、国内線のみの運航で、JAL(日本航空・北海道エアシステム)、ANA(全日本空輸・ANAウイングス)、AIRDO、Peach Aviationにより4路線が運航されています。


■飛行場種別:国管理空港(旧・第2種空港)
■設置管理者:(設置管理)国土交通大臣 (運営権者)北海道エアポート
■滑走路延長:2500m
■空港コード:KUH/RJCK
■旅客ビル管理者:北海道エアポート※
※旅客ビルは令和3年9月30日まで釧路空港ビルが管理運営。同社は令和2年1月15日に北海道エアポートの完全子会社となり、北海道エアポート管理・釧路空港ビル運営に変更。令和3年10月1日に北海道エアポートが釧路空港ビルを吸収合併しています。


■施設の見どころ:◎◎◎== 中規模/周辺の見どころをモチーフにした外観・内装は特徴的。
■見学者への対応:◎◎=== ターミナルパンフ 有(A2判をT字に切り取って小さく折りたたんだパンフ配布)/空港案内所 有/送迎デッキ 無料/航空ファン向け展示 少々
■売店の充実度:◎◎◎== 売店6店・飲食店2店/釧路で水揚げされた海産物が充実。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無/バス 有(飛行機便に合わせた運行)


※就航路線は令和6年7月2日、そのほかの情報は特記以外平成25年7月現在のものです。
1.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成22年5月撮影)
平成8年7月に完成した新しいターミナルです。駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。
1階にチェックインロビーと到着ロビー、2階に売店と搭乗口、搭乗待合室、3階にレストランと展望デッキがあります。入口を入って左側にチェックインロビー、中央に飲食店と2階へ上がる階段、右側に到着ロビーと総合案内所が配置されています。
中央部は、曲線の美しい緑ガラス張りの大屋根になっており、出発ロビーは2階から吹抜の大空間になっています。空港の愛称にも使われている「たんちょう」のイラストなどが多数あり、「Welcome To KUSHIRO」とかかれた垂れ幕がいたるところにあります。中央部吹抜のまわりに多数の店舗があり、ターミナルをぐるぐるまわって楽しめます。
大屋根は「雌阿寒、雄阿寒岳」をモチーフにしているそうで、緑色のガラスは「釧路湿原」、建物を縁取る赤いラインとグレーの外壁で「丹頂鶴」を表現したそうで、地元のシンボルをモチーフにした建物になっています。
2.jpgターミナル前面
(写真は平成22年5月撮影)
カーブサイドの部分は、ターミナルビル本体とは独立した屋根が設置されています。正面出入口は、左右2か所ずつの合計4か所です。
ちょっと見にくいですが、航空各社のマークは、「出発」などの看板に一緒になっています。
前面には、北の動物たちとして、シマフクロウ、タンチョウ、ヒグマ、エゾシカのモニュメントが置かれています。

バスのりばは2か所で、空港アクセスバスと路線バスが運行されています。(航空便接続のみ程度の最低限設定。釧路駅前まで約50分)
■1番のりば
空港シャトルバス 釧路市役所前行(阿寒バス)
■2番のりば
路線バス 30阿寒線 釧路駅前行・阿寒湖バスセンター行(阿寒バス)
路線バス 83イオンリフレ線 イオン昭和店行・山花温泉リフレ行(阿寒バス)
阿寒エアポートライナー 阿寒湖バスセンター(阿寒バス)
■到着ロビー集合
根室方面:ねむろグリーンホテル行(根室交通)

※令和05年11月20日:ねむろグリーンホテル行 新設(2/11までの期間限定)
※令和05年07月01日:ねむろグリーンホテル行 新設(10/31までの期間限定)
※令和05年03月26日:スイーツライナー ガーデンスパ十勝川温泉行(北海道拓殖バス) 運休
※令和03年03月01日:スイーツライナー 帯広駅バスターミナル 運休、ガーデンスパ十勝川温泉行 新設(路線延伸)
※令和元年10月01日:88リフレ線 釧路駅前行・山花温泉リフレ行(阿寒バス) 運休、83イオンリフレ線 イオン昭和店行・山花温泉リフレ行 新設
※平成30年08月01日:スイーツライナー 帯広駅バスターミナル 新設
※平成29年07月01日:阿寒エアポートライナー 阿寒湖バスセンター行 新設
※平成22年05月01日:定期観光くしろ湿原一周号 運行開始(〜9/20)
kushiro003.jpgチェックインロビー・カウンタ
(写真は平成25年7月撮影)
1階に設置されています。正面から左側のランド側にPeach Aviation(APJ)のカウンタがあり、端からANAグループ(ANA・AKX)とAIRDO(ADO)、日本航空グループ(JAL・HAC)のカウンタが並びます。
AIRDO(ADO)とANAグループカウンタは一体化しています。

※平成30年08月01日:APJ就航
※平成28年10月30日:HAC JAL便名に統一
※平成26年05月31日:TNA撤退
※平成25年03月31日:ADO就航
※平成24年09月07日:トランスアジア航空(TNA)就航
kushiro004.jpg出発ロビー
(写真は平成25年7月撮影)
中央部にある階段を2階に上ると、吹抜大空間になった出発ロビーになります。緑を基調としたデザインで、天井にはタンチョウの絵が描かれています。天井が低い1階とは打って変わり、中規模空港では珍しい開放感あふれたつくりで、旅立つわくわく感が湧いてきます。
kushiro005.jpg搭乗口
(写真は平成25年7月撮影)
2階出発ロビーにあります。1階から階段上った斜め正面にあり、最短距離で搭乗口に到達できます。
案内掲示は反転フラップ板です。看板類が深緑色で統一されている中、やや薄い青緑色のデザインになっています。
国際線就航時は、国内線用と国際線用の2つに分離されます。
kushiro04-2.jpg搭乗待合室
(写真は平成22年5月撮影)
2階エプロン側にあります。エプロン側はガラス張りとなっており、到着と分離用の通路がある典型的な構造です。椅子なども緑を強調したデザインになっています。
国際線就航時は、国内線用と国際線用の2つに分離されます。
kushiro08-2.jpg手荷物受取場
(写真は平成22年5月撮影)
1階エプロン側にあります。上部からつり下がる案内板はこのターミナルで統一されている緑色をしています。黄色を使うことが多い到着系設備でもこの色づかいとは珍しいです。
国際線就航時は、国内線用と国際線用の2つに分離されます。
kushiro08.jpg到着口
(写真は平成18年6月撮影)
1階にあります。2か所の出口があり、タンチョウの置き物が出迎えてくれます。正面がレンタカー案内所、横にバスを含めた案内カウンタがあります。
案内掲示はテレビモニタによる案内です。
kushiro05.jpg売店・サービス店
(写真は平成22年5月撮影)
2階出発ロビーの吹き抜け周囲にぐるりと売店が並んでいます。

・2階:売店4店舗(たんばや、JAL PLAZA、ANAFESTA、Butler)
・2階搭乗待合室内:2店舗(JAL PLAZA、ANAFESTA)

※令和05年10月01日:BLUESKYをJAL PLAZAに変更
※令和02年?*月**日:シャインブレス 閉店
※令和02年06月**日:かわしま 閉店
※令和元年10月01日:美雪屋本舗 閉店
※平成30年08月**日:Butler 開店
※平成29年09月26日:佐藤紙店 閉店
※平成29年01月10日:ラオックス 閉店
※平成28年06月01日:ラオックス 開店
※平成**年**月**日:吉田屋 閉店、美雪屋本舗 開店
※平成25年02月01日:SOMES 開店
※平成25年**月**日:霧蘆 閉店
kushiro010.jpg飲食店
(写真は平成25年7月撮影)
・3階:2店舗(たんちょう、北斗)

3階の店舗は、すべて飛行機の離着陸が見られますが、窓の外は展望デッキで、間に人が入ってしまうこともあります。

※令和02年05月21日:ら・ぽ〜と 閉店
※平成**年**月**日:エリーゼ閉店、コゼット閉店、赤いベレー閉店、福寿庵閉店
※平成22年06月30日:はまなす閉店
kushiro11.jpg展望デッキ
(写真は平成22年5月撮影)
平成23年1月1日から無料化されています。出入口が建物の両脇に2か所あり、滑走路側にデッキが広がっています。屋根はありません。
kushiro12.jpg展望デッキからのながめ
(写真は平成22年5月撮影)
正面は白糠町方面の低山が展開しています。ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に位置しており、離陸の瞬間は斜め気味になることが多いようです。
kushiro015.jpgたんちょうプラザ
(写真は平成18年6月撮影)
観光客が多いせいか、2階出発ロビー脇に「たんちょうプラザ」という観光案内スペースがあります。釧路湿原をはじめとするひがし北海道の観光スポットが紹介されています。
2階にはこのほか、有料待合室や会議室などが設置されています。
kushiro10.jpg館内サイン
(写真は平成18年6月撮影)
この空港で目を引くのは、深緑色に統一されたサインシステムです。看板の大部分が深緑の地に白文字という見やすいものになっています。これらは「釧路湿原」の緑を表現しているそうです。館内案内図も随所に設置されており、利用しやすい空港といった印象です。
3階に上がるエスカレータ脇にはレストランを紹介する大きな看板も見られます。
kushiro13.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成22年5月撮影)
ターミナルビル前面に756台分用意されています。有料。釧路市街地から車でも30分ほどかかるため、車でのアクセスが多いようです。
レンタカー各社は空港のすぐ正面の道路沿いに並んでいます。レンタカーカウンタで受け付けたのち送迎車により送迎する形になります。
kushiro10.jpgモニュメント
(写真は平成22年5月撮影)
空港愛称の通り、丹頂鶴に関するモニュメントが多数見られます。正面中央部に丹頂鶴のオブジェがあるほか、正面に掲げられている空港名には丹頂鶴付き。到着ロビーには丹頂鶴のはく製とかぜになるときというモニュメントが展示されています。ターミナル正面には複数の動物のオブジェが並んでいます。
平成24年には空港開港50周年を記念し、空港模型とB747-400の主脚用タイヤが2階出発ロビーに展示されました。
kushiro020.jpg釧路空港宣伝特使
(写真は平成25年7月撮影)
平成25年4月に演歌歌手の山内惠介さんを釧路空港宣伝特使に任命、館内各所に写真のような紹介が出ています。山内さんは「釧路空港」という曲を歌っており、楽曲CDは空港内売店で販売されています。

■就航路線(国内線)
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
札幌(丘珠)JAL*d5
新千歳ANA*d3
東京国際(羽田)JAL・ADO(ANA)・ANA
関西国際(関空)APJ*d2
*d1:HACの乗り継ぎ割引を利用し、札幌(丘珠)乗継で利用できる乗継路線(1週間以内の乗り継ぎであれば割引の利用可能)
*d2:一部曜日のみの運航
*d3:AKXによる運航便あり
*d4:ANKによる運航便あり
*d5:HACによる運航便あり

路線変遷
※令和06年07月02日:APJ*d2関西国際 就航
※令和05年10月29日:APJ*d2関西国際 運休(10/27最終運航)
※令和05年07月01日:APJ*d2関西国際 就航
※令和05年03月26日:APJ関西国際 運休
※令和05年02月12日:APJ*d2関西国際 毎日運航に変更(APJ*d2→APJ)
※令和05年01月10日:APJ成田国際 運休(1/9最終運航)
※令和04年12月23日:APJ成田国際 就航
※令和04年10月30日:APJ成田国際 運休(10/29最終運航)、APJ関西国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d2)
※令和04年07月15日:APJ*d2成田国際 毎日運航に変更(APJ*d2→APJ)
※令和04年06月22日:APJ成田国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d2)
※令和04年03月01日:APJ*d2成田国際 毎日運航に変更(APJ*d2→APJ)
※令和03年11月01日:APJ関西国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d2)
※令和03年10月31日:APJ成田国際 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d2)
※令和02年08月01日:APJ成田国際 就航
※平成30年08月01日:APJ関西国際 就航
※平成28年10月30日:HAC(JAL)札幌 運休(10/30最終運航)、JAL*d5札幌 就航、HAC*d1利尻・HAC*d1函館・HAC*d1三沢 設定終了
※平成25年07月01日:HAC札幌 JAL共同運航便化
※平成25年03月31日:ADO(ANA)東京国際 就航
※平成24年04月01日:ANK合併によりANAに変更(ANA*d4→ANA)
※平成23年08月01日:HAC函館 運休(7/31最終運航)
※平成23年06月01日:HAC新千歳 運休(5/31最終運航)
※平成23年05月09日:HAC新千歳 就航
※平成23年04月29日:HAC函館 就航
※平成23年04月09日:HAC新千歳・HAC函館 運休(4/8最終運航)
※平成22年07月01日:ANA*d3札幌 運休(5/30最終運航)・ANA*d3新千歳 就航
※平成22年06月01日:JAL中部国際 運休(5/31最終運航)

(期間就航)
・JAL*d2中部国際
 H25年以前は無し、H26年 08/02-08/30、H27年 08/01-08/29、H28年 08/02-08/30、H29年 08/01-08/31、H30年 08/03-08/30、R元年 08/01-08/31、R02年 08/01-08/31、R03年 08/03-08/31、R04年 08/02-08/30、R05年 08/01-08/31
・ANA大阪国際(H23迄ANA*d4)
 H22年 07/16-08/29、H23年 07/15-08/31、H24年 07/13-08/31、H25年 07/12-08/31、H26年 07/18-08/31、H27年 07/17-08/31、H28年 07/15-08/31、H29年 07/14-08/31、H30年 07/14-08/31、R元年 08/01-08/20、R02年 08/07-08/17、R03年設定無し、R04年設定無し、R05年 08/11-08/16
(新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴う一時的な長期欠航・曜日運航)
・ANA東京国際
 欠航:R02 04/09-07/31・09/01-12/24、R3 01/06-04/28・05/07-08/05・08/17-08/23
 一部曜日運航:R3 04/29-05/05
・APJ成田国際
 欠航:R03 01/19-03/11・05/10-07/01
 一部曜日運航:R02 09/08-09/30・11/01-12/25、R03 01/06-01/18・03/12-04/28・07/02-08/05・08/18-10/30、R03冬以降は無し(予めダイヤ上一部曜日運航)
・APJ関西国際
 欠航:R02 04/10-04/30・05/07-06/18、R03 05/07-06/02
 一部曜日運航:R02 09/08-09/30、R03 01/01-03/24・04/12-04/27・06/03-07/20・09/01-09/30、R03冬以降は無し(予めダイヤ上一部曜日運航)
※事前購入型または特定便のみしかない乗継運賃設定路線は平成25年7月から公開を終了しました。(H23.2.1 JAL小松・大阪国際・岡山・出雲・松山・福岡 新設、H24.3.25 ANA福島 廃止、H24.10.1 JAL関西国際 新設、H25.1.7 ANA広島・JAL広島 新設、H25.2.1 JAL南紀白浜 新設、H25.3.7 JAL新石垣 新設、H25.3.31 ANA秋田・福島 新設)


■就航路線(国際線)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
 (定期便就航路線はありません)
路線変遷
※平成26年06月06日:TNA台北 運休(5/30最終運航)
※平成24年09月07日:TNA台北桃園 就航(定期便化)

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■釧路空港(たんちょう釧路空港)についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
釧路空港運営受託予定者の公式サイト◎(北海道エアポート株式会社)
たんちょう釧路空港旅客ビルの公式サイト(北海道エアポート株式会社)△
釧路空港(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)
国土交通省北海道開発局の公式サイト◎(「港湾・空港」の項目に空港紹介ページあり)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※釧路空港(たんちょう釧路空港)の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2007.06.06
前調査日 2013.07.14
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 釧路空港(たんちょう釧路空港) | 更新情報をチェックする

関空_空港概要(就航路線)

情報交通ホットライン/日本空港情報館/関西国際空港(就航路線)
日本空港情報館
関西国際空港
就航路線

■国内線就航路線
  ANA   AJX   APJ   SFJ   ADO   SNA   ORC  
  JAL   TZP   JTA   JJP   SJO   RAC   AMX  
  IBX   FDA   SKY   TOK   NCA   NJA   DAK   TAL   EXC  

令和6年7月2日現在、第1旅客ターミナルから日本航空、スターフライヤー、日本トランスオーシャン航空、ジェットスター・ジャパン(JJP)、ANAにより7路線、第2旅客ターミナル(国内線)からPeach Aviation(APJ)により13路線が就航しています。
※第2旅客ターミナル(国際線)からの国内線路線の発着はありません。
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
女満別[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ*d0
釧路(たんちょう釧路)[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ*d0
新千歳[T1] JAL・JJP(JAL*d1)・ANA*d5
[T2] APJ
仙台(仙台国際)[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
成田国際(成田)[T1] JJP(JAL*d1)
[T2] APJ
東京国際(羽田)[T1] SFJ(ANA)・ANA・JAL
[T2] T2発の定期運航便なし
新潟[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ*d0
福岡[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
長崎[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
宮崎(宮崎ブーゲンビリア)[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
鹿児島[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
奄美(奄美大島)[T1] T1発の定期運航便なし
[T2] APJ
那覇[T1] JTA・ANA・JJP(JAL*d1)
[T2] APJ
宮古[T1] ANA・JTA
[T2] T2発の定期運航便なし
新石垣(南ぬ島石垣)[T1] JTA・ANA
[T2] APJ
[T1]:第1ターミナルビル発着
[T2]:第2ターミナルビル(国内線)発着
*海外航空会社が共同運航されている場合があります。
*d0:一部曜日のみの運航
*d1:JAL共同運航便はJAL国際線との乗継時のみ
*d2:エアロプラザ発旅客ターミナル(現第1旅客ターミナル)着
*d3:ANKまたはAKXによる運航便あり
*d4:JEXによる運航便あり
*d5:AKXによる運航便あり
*d6:ANKによる運航便あり
*d7:JTAによる運航便あり
*d8:到着便は直行便、出発便はなし
*d9:出発便は直行便、到着便は那覇経由便


就航路線変遷(平成22年04月01日以降)
※平成21年06月01日:ANA*d6稚内・ANA*d6女満別 就航(季節就航)
※平成21年07月17日:JAL釧路・JAL帯広 就航(夏期期間就航)
※平成21年08月08日:ANA*d6福江 就航(夏期期間就航)
※平成21年08月22日:ANA*d6福江 運休(8/21最終運航)
※平成21年09月01日:JAL釧路・JAL帯広 運休(8/31最終運航)
※平成21年10月01日:ANA*d6稚内・ANA*d6女満別・JAL旭川 運休(9/30最終運航)
※平成21年11月01日:ANA高知・ANA松山・ANA鹿児島 運休(10/31最終運航)
※平成22年06月01日:JTA*d8宮古 運休(5/31最終運航)、ANA*d6稚内・ANA*d6女満別・ANA*d6旭川 就航(夏期期間就航)
※平成22年08月07日:ANA*d6福江 就航(夏期期間就航)
※平成22年08月21日:ANA*d6福江 運休(8/20最終運航)
※平成22年10月01日:ANA*d6稚内・ANA*d6女満別・ANA*d6旭川 運休(9/30最終運航)
※平成22年10月31日:JAL福岡 運休(10/30最終運航)、JAL成田国際 就航(国内線化)
※平成23年05月01日:ANA*d6旭川 就航(夏期期間就航)
※平成23年06月01日:ANA*d6稚内・ANA*d6女満別 就航(夏期期間就航)
※平成23年08月06日:ANA*d6福江 就航(夏期期間就航)
※平成23年08月20日:ANA*d6福江 運休(8/19最終運航)
※平成23年09月08日:JTA宮古 就航
※平成23年09月27日:JTA宮古 運休(09/26最終運航)
※平成23年10月01日:ANA*d6稚内 運休(9/30最終運航)
※平成23年10月30日:ANA*d6旭川・ANA*d6女満別 運休(10/29最終運航)
※平成24年03月01日:APJ*d2新千歳・APJ*d2福岡 就航
※平成24年03月08日:JTA宮古 就航
※平成24年03月23日:JTA宮古 運休(03/22最終運航)
※平成24年03月25日:SKY新千歳・SKY東京国際・APJ*d2長崎・SKY那覇 就航
※平成24年04月01日:APJ*d2鹿児島 就航、ANK合併によりANAに変更(ANA*d6/ANA*d3→ANA/ANA*d5)
※平成24年04月27日:ANA旭川・ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成24年04月30日:SKY東京国際 運休(出発便は04/30最終運航)
※平成24年06月01日:ANA稚内・ANA石垣 就航(夏期期間就航)
※平成24年07月01日:JAL*d4成田国際 運休(出発便は07/01最終運航)、SKY旭川 就航(夏期期間就航)
※平成24年07月09日:JJP成田国際 就航
※平成24年07月13日:JTA那覇 関空発就航
※平成24年08月24日:JJP新千歳・JJP福岡 就航
※平成24年09月08日:JTA宮古 就航(秋期期間就航)
※平成24年10月01日:ANA稚内・JTA宮古・ANA石垣 運休(09/30最終運航)
※平成24年10月18日:APJ*d2那覇 就航
※平成24年10月28日:ANA女満別・ANA旭川・JAL那覇 運休(10/27最終運航)、JJP那覇・ANA石垣 就航、APJ*d2新千歳・APJ*d2福岡・APJ*d2長崎・APJ*d2鹿児島・APJ*d2那覇 エアロプラザ発第1ターミナルビル着から第2ターミナルビル発着へ移転
※平成24年11月15日:SKY旭川 運休(11/14最終運航)
※平成25年03月06日:JJP新千歳・JJP成田国際・JJP福岡・JJP那覇 JAL*d1共同運航便化(JAL国際線乗継時のみ)
※平成25年03月07日:JTA*d9石垣・ANA石垣 運休(03/06最終運航)、JTA新石垣・ANA新石垣 就航
※平成25年04月01日:SKY新千歳・SKY那覇 運休(03/31最終運航)
※平成25年04月12日:APJ仙台 就航
※平成25年05月31日:ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成25年06月01日:ANA旭川 就航(夏期期間就航)
※平成25年06月14日:APJ新石垣 就航
※平成25年10月01日:ANA旭川・ANA女満別 運休(9/30最終運航)、SFJ福岡 就航
※平成25年10月27日:APJ成田国際 就航
※平成26年02月01日:APJ松山 就航
※平成26年02月20日:SFJ福岡 運休(02/19最終運航)
※平成26年06月01日:ANA旭川・ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成26年10月01日:ANA旭川・ANA女満別 運休(9/30最終運航)、JEX合併によりJALに変更(JAL*d4→JAL)
※平成26年10月09日:JJP(JAL*d1)大分 就航
※平成26年10月26日:JJP(JAL*d1)熊本 就航
※平成27年03月29日:ANA函館 運休(3/28最終運航=季節運航化)
※平成27年04月24日:ANA函館 就航(夏期期間就航)
※平成27年06月01日:ANA*d5旭川・ANA女満別・ANA宮古 就航(夏期期間就航)
※平成27年08月28日:APJ宮崎 就航
※平成27年10月01日:ANA*d5旭川・ANA女満別・ANA宮古 運休(9/30最終運航)
※平成27年10月25日:ANA函館・JJP(JAL*d1)大分 運休(10/24最終運航)
※平成28年03月27日:JJP(JAL*d1)熊本 運休(3/26最終運航)、ANA宮古 就航
※平成28年07月15日:ANA*d5旭川・ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成28年09月28日:SJO成田国際 就航
※平成28年10月01日:ANA*d5旭川・ANA女満別 運休(9/30最終運航)
※平成29年02月19日:VNL成田国際 就航
※平成29年03月18日:VNL函館 就航
※平成29年03月26日:VNL奄美 就航
※平成29年04月06日:VNL函館 運休(4/5最終運航)
※平成29年04月10日:SJO成田国際 運休(4/9最終運航、短期間運休)
※平成29年04月15日:SJO成田国際 再開
※平成29年07月03日:SJO成田国際 運休(7/2最終運航、短期間運休)
※平成29年07月08日:SJO成田国際 再開
※平成29年07月14日:ANA*d5旭川・ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成29年07月15日:VNL函館 就航(夏期期間就航)
※平成29年09月01日:VNL函館 運休(8/31最終運航)
※平成29年09月15日:VNL函館 就航(秋期期間就航)
※平成29年09月20日:VNL函館 運休(9/19最終運航)
※平成29年10月01日:ANA*d5旭川・ANA女満別 運休(9/30最終運航)
※平成29年10月29日:SJO成田国際 運休(10/28最終運航)
※平成29年12月29日:VNL函館 就航(冬期期間就航)
※平成30年01月04日:VNL函館 運休(1/3最終運航)
※平成30年03月01日:APJ新潟 就航
※平成30年06月16日:VNL成田国際 運休(6/15最終運航)
※平成30年07月14日:ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※平成30年08月01日:APJ釧路 就航
※平成30年08月02日:SJO*d0成田国際 再開(短期間就航)
※平成30年08月16日:SJO*d0成田国際 運休(8/12最終運航)
※平成30年10月01日:ANA女満別 運休(9/30最終運航)
※平成30年10月27日:JJP(JAL*d1)熊本 就航
※平成30年12月19日:JJP(JAL*d1)高知 就航
※令和元年05月07日:VNL奄美 運休(5/6最終運航)
※令和元年07月03日:JJP(JAL*d1)*d0下地島 就航
※令和元年07月13日:ANA女満別 就航(夏期期間就航)
※令和元年10月01日:ANA女満別 運休(9/30最終運航)
※令和元年12月03日:JJP(JAL*d1)*d0下地島 運休(11/30最終運航)
※令和元年12月26日:APJ奄美 就航
※令和02年03月27日:JJP(JAL*d1)*d0下地島 就航
※令和02年03月29日:APJ松山 運休(3/28最終運航)
※令和02年04月01日:ANA福岡 長期欠航
※令和02年04月08日:JTA新石垣 長期欠航
※令和02年04月10日:APJ釧路・JJP(JAL*d1)新千歳・APJ新潟・JJP(JAL*d1)高知・JJP(JAL*d1)福岡・JJP(JAL*d1)熊本・APJ長崎・APJ宮崎・APJ奄美・JJP(JAL*d1)那覇・JJP(JAL*d1)*d0下地島 長期欠航
※令和02年04月17日:ANA新石垣 長期欠航
※令和02年04月20日:ANA那覇 長期欠航
※令和02年04月24日:APJ福岡・APJ新石垣 長期欠航
※令和02年04月29日:ANA*d5新千歳・ANA宮古 長期欠航
※令和02年05月01日:APJ釧路・APJ福岡・APJ長崎・APJ宮崎 再開
※令和02年05月02日:ANA東京国際 長期欠航
※令和02年05月07日:APJ釧路・JAL新千歳・JAL東京国際・APJ福岡・APJ長崎・APJ宮崎 長期欠航
※令和02年05月08日:JJP(JAL*d1)那覇 再開
※令和02年05月11日:JJP(JAL*d1)高知 運休
※令和02年05月12日:JJP(JAL*d1)那覇 長期欠航
※令和02年06月01日:JJP(JAL*d1)成田国際 長期欠航
※令和02年06月15日:JAL新千歳 再開
※令和02年06月19日:APJ釧路・JJP(JAL*d1)成田国際・APJ新潟・APJ福岡・APJ長崎・APJ宮崎・APJ奄美・APJ新石垣 再開、JJP(JAL*d1)那覇 再開(一部曜日のみの運航で再開、JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和02年06月20日:JJP(JAL*d1)新千歳 再開(一部曜日のみの運航で再開、JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和02年06月26日:JTA新石垣 再開
※令和02年07月09日:JJP(JAL*d1)*d0新千歳 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年07月10日:JJP(JAL*d1)下地島 再開(一部曜日のみの運航で再開、JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0) 、JJP(JAL*d1)*d0那覇 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年07月22日:ANA*d5新千歳・JAL新千歳・ANA東京国際・JAL東京国際・ANA那覇・ANA宮古・ANA新石垣 再開、JJP(JAL*d1)下地島 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年07月23日:JJP(JAL*d1)福岡・JJP(JAL*d1)熊本 再開(一部曜日のみの運航で再開、JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和02年08月01日:JJP(JAL*d1)*d0熊本 毎日運航再開(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年08月06日:JJP(JAL*d1)*d0福岡 毎日運航再開(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和02年08月18日:JJP(JAL*d1)福岡・JJP(JAL*d1)熊本 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和02年08月19日:APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和02年08月20日:APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和02年09月01日:JJP(JAL*d1)下地島 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)、ANA新石垣 長期欠航(再欠航)
※令和02年09月08日:APJ釧路・APJ長崎・APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和02年09月28日:JJP(JAL*d1)*d0福岡 運休(9/27最終運航)
※令和02年10月01日:APJ*d0釧路・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和02年10月25日:JJP(JAL*d1)新千歳・JJP(JAL*d1)*d0熊本・JJP(JAL*d1)那覇・JJP(JAL*d1)*d0下地島 運休
※令和02年10月30日:APJ*d0長崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和02年11月01日:JAL新千歳 一部曜日のみの運航に変更(JAL→JAL*d0)
※令和02年11月04日:JAL東京国際 一部曜日のみの運航に変更(JAL→JAL*d0)
※令和02年12月01日:ANA新石垣 再開、JAL*d0新千歳・JAL*d0東京国際 毎日運航に変更(JAL*d0→JAL)
※令和02年12月25日:JJP(JAL*d1)下地島 就航
※令和02年12月26日:APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年01月04日:JJP(JAL*d1)下地島 運休
※令和03年01月06日:APJ長崎・APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年01月07日:APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年01月19日:ANA*d5新千歳・APJ*d0新潟・APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎・APJ鹿児島・ANA那覇・ANA宮古・ANA新石垣 長期欠航
※令和03年01月26日:JTA新石垣 長期欠航
※令和03年02月01日:JAL新千歳・JAL東京国際 長期欠航
※令和03年02月08日:ANA*d5新千歳・ANA那覇 再開
※令和03年02月20日:JAL新千歳・JAL東京国際 再開(一部曜日のみの運航に変更(JAL→JAL*d0))
※令和03年03月01日:JAL*d0新千歳・JAL*d0東京国際 毎日運航に変更(JAL*d0→JAL)
※令和03年03月05日:ANA新石垣 再開(一部曜日のみの運航に変更(ANA→ANA*d0))
※令和03年03月08日:JTA新石垣 長期欠航
※令和03年03月12日:APJ*d0長崎・APJ鹿児島・ANA宮古 再開、ANA*d0新石垣 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和03年03月13日:APJ*d0新潟・APJ*d0宮崎 再開
※令和03年03月24日:APJ*d0長崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年03月25日:APJ*d0釧路 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年03月26日:APJ*d0奄美・APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年03月28日:ANA福岡 運休(長期欠航のまま)、JJP(JAL*d1)新千歳・JJP(JAL*d1)那覇 就航
※令和03年04月06日:APJ長崎・APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年04月07日:APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年04月12日:APJ釧路 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年04月19日:APJ新千歳 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)、JJP(JAL*d1)新千歳 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和03年04月28日:APJ*d0釧路・APJ*d0新千歳・APJ*d0宮崎・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)、JJP(JAL*d1)新千歳 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年04月29日:APJ*d0長崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)、JTA宮古 就航(GW期間就航)
※令和03年05月06日:JTA宮古 運休、APJ宮崎・APJ長崎 長期欠航、JJP(JAL*d1)新千歳 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)、APJ鹿児島 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年05月07日:APJ釧路 長期欠航
※令和03年05月08日:JTA*d0新石垣 長期欠航(到着便は5/7迄)
※令和03年05月10日:APJ*d0新潟・APJ奄美 長期欠航
※令和03年05月11日:JJP(JAL*d1)那覇 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)、APJ仙台 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年05月15日:ANA*d5新千歳 長期欠航
※令和03年05月17日:JTA*d0新石垣 再開
※令和03年05月18日:APJ新石垣 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年05月27日:APJ*d0仙台 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年06月01日:JTA*d0新石垣 長期欠航、ANA*d5新千歳 再開
※令和03年06月03日:APJ釧路 再開(一部曜日のみの運航/APJ→APJ*d0)
※令和03年06月11日:JTA新石垣 再開
※令和03年06月16日:JJP(JAL*d1)*d0那覇 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年06月17日:APJ*d0新石垣 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年06月18日:APJ宮崎・APJ奄美 再開(一部曜日のみの運航/APJ→APJ*d0)
※令和03年06月20日:JJP(JAL*d1)*d0新千歳 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年06月23日:APJ仙台 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年07月01日:APJ女満別・JTA宮古 就航、APJ*d0仙台 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月02日:APJ新潟・APJ長崎 再開(一部曜日のみの運航/APJ→APJ*d0)
※令和03年07月05日:APJ女満別 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年07月15日:APJ*d0鹿児島 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月21日:APJ*d0女満別・APJ*d0釧路・APJ*d0新潟・APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年07月28日:APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年07月29日:APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年08月01日:APJ*d0新潟 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年08月25日:APJ長崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年09月01日:APJ女満別・APJ釧路・APJ新潟・APJ宮崎・APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年09月08日:JTA新石垣 長期欠航(到着便は9/7〜)
※令和03年09月09日:APJ鹿児島 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年09月17日:JTA新石垣 再開(到着便は9/16〜)
※令和03年09月22日:JJP(JAL*d1)那覇 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和03年09月28日:JTA新石垣 長期欠航(到着便は9/27〜)
※令和03年09月30日:APJ*d0鹿児島 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)、JJP(JAL*d1)*d0那覇 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年10月01日:APJ*d0女満別・APJ*d0釧路・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年10月02日:JJP(JAL*d1)新千歳 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和03年10月10日:JTA新石垣 再開(到着便は10/9〜)
※令和03年10月14日:APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和03年10月29日:JJP(JAL*d1)*d0新千歳 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和03年10月31日:APJ女満別・APJ釧路・APJ長崎・APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和03年11月01日:JTA宮古 運休
※令和03年12月24日:JTA宮古 就航、APJ*d0新潟・APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年01月05日:JTA宮古 運休
※令和04年01月25日:JJP(JAL*d1)那覇 一部曜日のみの運航に変更(JJP(JAL*d1)→JJP(JAL*d1)*d0)
※令和04年02月01日:ANA宮古・ANA新石垣 長期欠航、APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年02月02日:APJ新潟・APJ長崎・APJ新石垣 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年02月09日:APJ宮崎 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年02月10日:ANA宮古 再開(一部曜日のみの運航/ANA→ANA*d0)
※令和04年02月17日:JJP(JAL*d1)*d0那覇 毎日運航に変更(JJP(JAL*d1)*d0→JJP(JAL*d1))
※令和04年02月25日:JTA新石垣 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d0)
※令和04年02月26日:APJ*d0新石垣 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年03月01日:ANA新石垣 再開、ANA*d0宮古 毎日運航に変更(ANA*d0→ANA)
※令和04年03月10日:APJ*d0新潟・APJ*d0長崎・APJ*d0宮崎・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年03月11日:JTA*d0新石垣 毎日運航に変更(JTA*d0→JTA)
※令和04年03月27日:JTA宮古 就航(期間就航)
※令和04年04月04日:JTA宮古 運休
※令和04年04月06日:JTA新石垣 一部曜日のみの運航に変更(JTA→JTA*d0)
※令和04年04月15日:JTA*d0新石垣 毎日運航に変更(JTA*d0→JTA)
※令和04年04月29日:JTA宮古 就航(期間就航)
※令和04年05月09日:JTA宮古 運休
※令和04年07月01日:JTA宮古 就航(期間就航)
※令和04年07月06日:APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年07月15日:APJ*d0新潟 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和04年10月30日:APJ女満別・APJ釧路・APJ新潟・APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和04年11月01日:JTA宮古 運休
※令和04年12月23日:JTA宮古 就航(期間就航)、APJ*d0新潟・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年01月05日:JTA宮古 運休
※令和05年01月10日:APJ新潟・APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和05年02月11日:APJ*d0女満別 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年02月12日:APJ*d0釧路 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年03月01日:APJ*d0新潟・APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年03月26日:JTA宮古 就航、APJ女満別・APJ釧路 運休、APJ奄美 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和05年07月01日:APJ*d0女満別・APJ*d0釧路 就航、APJ*d0奄美 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和05年10月29日:APJ*d0釧路 運休(10/27最終運航)、APJ女満別・APJ奄美 運休、APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和05年12月21日:APJ*d0新潟 毎日運航に変更(APJ*d0→APJ)
※令和06年01月10日:APJ新潟 一部曜日のみの運航に変更(APJ→APJ*d0)
※令和06年02月09日:APJ*d0奄美 就航
※令和06年04月01日:APJ*d0奄美 運休(3/29最終運航)
※令和06年07月01日:APJ*d0女満別・APJ奄美 就航
※令和06年07月02日:APJ*d0釧路 就航

※事前購入型または特定便のみしかない乗継割引設定路線は平成25年7月から公開を終了しました。(H22.4.1 ANA新千歳・秋田・庄内・那覇 新設、H22.7.1 ANA利尻・函館 新設、H23.1.5 ANA大館能代 新設、H23.2.1 ANA大館能代 廃止、JAL旭川・女満別・帯広・三沢・宮古・石垣 新設、H23.3.27 ANA帯広 新設、H24.3.25 ANA那覇 廃止、H24.10.1 ANA利尻 廃止、JAL釧路・帯広 新設、H25.3.7 ANA石垣・JAL石垣 廃止、ANA新石垣・JAL新石垣・与那国 新設、H25.6.1 ANA利尻 新設)

■国際線就航路線
令和6年7月1日(2024年夏ダイヤ)現在、第1ターミナルビルからJAL、ANA、アシアナ航空、ジンエアー、大韓航空、ティーウェイ航空、エアプサン、エアソウル、エアロK航空、イースター航空、上海吉祥航空、天津航空、上海航空、中国国際航空、山東航空、中国南方航空、深圳航空、厦門航空、長竜航空、四川航空、海南航空、北京首都航空、中国東方航空、九元航空、青島航空、キャセイパシフィック航空、香港エクスプレス航空、香港航空、グレーターベイ航空、澳門航空、エバー航空、チャイナエアライン、スターラックス航空、Tigerair Taiwan、フィリピン航空、エアアジア・フィリピン、ベトナム航空、ベトジェット、タイ国際航空、タイ・エアアジアX、タイベトジェット、マレーシア航空、バティックエアー・マレーシア、エアアジアX、シンガポール航空、スクート・タイガーエア、ジェットスター・アジア航空、エミレーツ航空、エティハド航空、カタール航空、ターキッシュエアラインズ、フィンエアー、ルフトハンザ・ドイツ航空、KLMオランダ航空、エールフランス、エアカナダ、ハワイアン航空、ユナイテッド航空、ジェットスター航空により39路線、第2ターミナルビルからAPJ、チェジュ航空、春秋航空により10路線が運航しています。
※第2旅客ターミナル(国内線)からの国際線路線の発着はありません。
※令和6年7月1日現在、COVID-19パンデミックの影響で大幅な欠航が生じています。
※令和6年7月1日現在、COVID-19パンデミックの影響で全便欠航中の航空会社:奥凱航空、中国西部航空、雲南祥鵬航空、セブパシフィック航空、ジェットスター・パシフィック航空、タイ ライオンエアー、ガルーダ・インドネシア航空、S7航空、スイスインターナショナルエアラインズ、ブリティッシュエアウェイズ、デルタ航空、カンタス航空、ニュージーランド航空
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
■東アジア 
[韓国] ソウル GMP(金浦)[T1] AAR・KAL
[T2] JJA
[韓国] ソウル ICN(仁川)[T1] AAR・KAL・JNA・TWB・ABL・ASV・ESR
[T2] APJ・JJA
[韓国] チョンジュ[T1] TWB・EOK
[韓国] テグ[T1] TWB
[韓国] プサン[T1] ABL・TWB・JNA
[T2] JJA
[韓国] チェジュ[T1] TWB
[中国] 北京 PEK(首都)[T1] ANA・CCA・CHH
[中国] 北京 PKX(大興)[T1] CSN・DKH・CES
[中国] 哈爾浜[T1] CSN
[中国] 瀋陽[T1] CSN
[T2] CQH
[中国] 大連[T1] CSN
[T2] CQH
[中国] 天津[T1] GCR
[中国] 青島[T1] CDG・CES・QDA
[中国] 石家庄*i42[T1] CBJ*i42
[中国] 済南[T1] CDG
[中国] 上海 PVG(浦東)[T1] JAL・ANA・DKH(ANA)・CES・CCA・CSN・CSH
[T2] APJ・CQH
[中国] 無錫[T1] CSZ・DKH
[中国] 杭州[T1] CCA・CDC・CXA・CBJ
[中国] 寧波[T2] CQH
[中国] 南京[T1] DKH・CSZ
[中国] 合肥[T1] CBJ
[中国] 福州[T1] CXA
[中国] 厦門[T1] CXA
[中国] 広州[T1] CSN・JYH
[中国] 深圳[T1] CSZ
[中国] 香港[T1] CPA・HKE・CRK・HGB
[T2] APJ
(経由便)[中国] 香港[T1] CPA*i21
[中国] 澳門[T1] AMU
(経由便)[中国] 海口[T1] DKH*i15
[中国] 重慶[T1] CXA
[中国] 成都 TFU(天府)[T1] CSC
[台湾] 台北 TPE(桃園)[T1] JAL・JJP・EVA(ANA)・CAL・SJX・TTW・CPA・MXD・TVJ
[T2] APJ
[台湾] 高雄[T1] EVA・TTW・CAL
[T2] APJ
■東南アジア 
[フィリピン] マニラ ニノイ・アキノ[T1] PAL・EZD・JSA
[ベトナム] ハノイ[T1] HVN・VJC
[ベトナム] ホーチミン[T1] HVN・VJC
[タイ] バンコク BKK(スワンナプーム)[T1] JAL・THA・TAX
[T2] APJ
(経由便)[タイ] バンコク BKK(スワンナプーム)*i21[T1] TVJ*i21
[タイ] チェンマイ[T1] TVJ
[マレーシア] クアラルンプール[T1] MAS・XAX
(経由便)[マレーシア] クアラルンプール*i21[T1] MXD*i21
[シンガポール] シンガポール チャンギ[T1] SIA・TGW
(経由便)[シンガポール] シンガポール チャンギ*i22[T1] JSA*i22
■南アジア・中央アジア・西アジア 
[UAE] ドバイ[T1] UAE
[UAE] アブダビ ザイード[T1] ETD
[カタール] ドーハ[T1] QTR
[トルコ] イスタンブール[T1] THY
■ヨーロッパ 
[フィンランド] ヘルシンキ[T1] FIN
[ドイツ] ミュンヘン[T1] DLH
[オランダ] アムステルダム スキポール[T1] KLM
[フランス] パリ シャルル・ド・ゴール[T1] AFR
[英国] ロンドン LHR(ヒースロー)[T1] JAL*i3
■アフリカ(定期就航路線なし)
■北米・中南米 
[カナダ] バンクーバー[T1] ACA
[カナダ] トロント[T1] ACA
[米国] サンフランシスコ[T1] UAL
[米国] ロサンゼルス[T1] JAL
[米国] ホノルル ダニエル・K・イノウエ[T1] JAL・HAL
[米国] グアム[T1] UAL
■オセアニア・太平洋 
[オーストラリア] シドニー[T1] JST
[オーストラリア] ケアンズ[T1] JST
[オーストラリア] ブリスベン[T1] JST
[T1]:第1ターミナルビル発着
[T2]:第2ターミナルビル(国際線)発着
[T1着/T2発]:第1ターミナルビル着・第2ターミナルビル(国際線)発
*曜日・便によって共同運航の航空会社が一部のみとなります。
◆:新型コロナウイルス感染症パンデミックに伴う欠航が生じていることがはっきり確認できていない路線
*i1:定期チャーター便
*i2:出発便のみの運航
*i3:到着便のみの運航
*i4:国際線のため、関西国際-成田国際区間のみの利用は不可
*i5:JALによる運航便あり
*i6:AJXによる運航便あり
*i7:ROUによる運航便

*i10:南京 経由便あり
*i11:瀋陽 経由便あり
*i12:大連 経由便あり
*i13:煙台 経由便あり
*i14:済南 経由便あり
*i15:上海 浦東 経由便あり
*i16:福州 経由便あり
*i17:香港 経由便あり
*i18:香港・デリー 経由便あり
*i19:広州 経由便あり
*i20:長沙 経由便あり
*i21:台北 桃園 経由便あり
*i22:マニラ 経由便あり
*i23:コタキナバル 経由便あり
*i24:シンガポール 経由便あり
*i25:出発便でプノンペン 経由便あり
*i26:出発便でルクソール 経由便あり
*i27:桂林 経由便あり
*i28:青島 経由便あり
*i29:バンコク ドンムアン 経由便あり
*i30:高雄 経由便あり
*i31:ケアンズ 経由便あり
*i32:ゴールドコースト 経由便あり
*i33:南寧 経由便あり
*i34:徐州 経由便あり
*i35:南昌 経由便
*i36:揚州 経由便
*i37:南通 経由便
*i38:クラーク 経由便
*i39:連雲港 経由便
*i40:臨沂 経由便
*i41:ソウル 仁川 経由便
*i42:合肥 経由便
*i51:到着便で成田国際 経由便あり
*i52:成田国際 経由便


就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年04月01日:JAL*i4成田国際・ANA*i4成田国際 就航
※平成21年04月09日:CSZ無錫 就航
※平成21年05月01日:ANAソウル仁川 就航
※平成21年05月01日:CSZ福州 ANA共同運航便化、CSZ*i16深圳 就航 ANA共同運航便化
※平成21年06月06日:CXA(JAL)厦門 休止(6/5最終運航)
※平成21年06月15日:EVA(ANA)ロサンゼルス 休止(6/14最終運航)
※平成21年07月01日:ANA*i4成田国際 休止(6/30最終運航)・CSN(乗継路線)長春 就航
※平成21年07月07日:MGLウランバートル 就航
※平成21年08月29日:MGLウランバートル 休止(8/28最終運航)
※平成21年10月25日:JAL(KAL)ソウル仁川・JAL(CES)大連 休止(10/24最終運航)・ANA(CCA)大連 就航
※平成21年10月26日:CSNハルビン 休止(瀋陽経由便に変更)
※平成21年11月27日:JJAソウル金浦 就航
※平成21年12月07日:JAL(CES)杭州 休止(12/6最終運航)
※平成21年12月23日:CMIグアム 就航
※平成22年01月13日:JAL(HVN)ハノイ路線・JAL(KAL)釜山 休止(01/12最終運航)・HVN(JAL)ハノイ 就航
※平成22年01月18日:JAL(QFA)シンガポール・JAL(QFA)*i22クアラルンプール 休止(01/17最終運航)
※平成22年01月31日:NWA運航便をDAL運航便に変更(成田国際線・グアム線・ホノルル線)
※平成22年03月02日:CDG(CCA)済南 就航
※平成22年03月28日:ANA(AAR)ソウル金浦・ANA(CCA)*i6厦門・THAマニラ・THA*i17バンコク 休止(03/27最終運航)
※平成22年04月01日:AAR(ANA)サイパン 運休(03/31最終運航)・JST(JAL/QFA)ケアンズ・JST(QFA)*i32シドニー 就航
※平成22年04月26日:QTR(ANA)ドーハ路線 延長(成田国際発着)・ABL(AAR)プサン 就航
※平成22年05月10日:JST(QFA)*i32シドニー 就航
※平成22年06月07日:DALシアトル 就航
※平成22年06月09日:DAL*i4成田国際 運休(6/8最終運航)
※平成22年06月21日:KALチョンジュ 就航(定期チャーター便)
※平成22年07月01日:AMUマカオ ANA共同運航化
※平成22年07月05日:JSA台北・JSA*i21シンガポール 就航
※平成22年09月01日:KALチョンジュ 就航(定期便化)
※平成22年10月01日:JAL(CSN)広州・JAZ(JAL)*i5デンパサール・JAZ*i5グアム・JAL香港・JAL(CES)北京 運休(9/30最終運航)
※平成22年10月31日:JAL*i4成田国際 国内線化
※平成22年11月05日:MDA*i1高雄 就航
※平成22年12月01日:JALウェイズ運航便を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/バンコク・ホノルル)、JALホノルル CPA共同運航便化
※平成22年12月11日:HKE香港 就航
※平成22年12月16日:AAR(ANA)サイパン 就航
※平成22年12月22日:コンチネンタル・ミクロネシア航空運航便をコンチネンタル航空運航便に統合(CMI→COA/グアム)
※平成23年01月18日:MAS*i2*i23クチン 就航
※平成23年02月04日:MSR(AAR)*i26カイロ・MSR(AAR)ルクソール 運休(渡航延期に伴う運休)
※平成23年03月11日:東日本大震災に伴い一部便運休及び臨時便就航
※平成23年03月27日:CCA(ANA)深圳 運休
※平成23年03月29日:CDG*i14西安 就航
※平成23年04月01日:KALチョンジュ・UZB*i51タシケント 運休(03/31最終運航)
※平成23年04月04日:AARサイパン 運休(04/03最終運航)
※平成23年04月07日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12成都 運休(04/06最終運航)
※平成23年04月11日:CSH(CES)上海 浦東 運休(04/10最終運航)
※平成23年04月28日:CALニューヨークJFK・AARサイパン 就航
※平成23年05月04日:マンダリン航空運航便をチャイナエアライン運航便に統合(MDA→CAL/高雄定期チャーター便)
※平成23年06月01日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12成都 就航、COAグアム ANA共同運航便化
※平成23年06月22日:JJAチェジュ 就航
※平成23年07月05日:MGLウランバートル 就航(夏期運航)
※平成23年07月13日:HALホノルル 就航
※平成23年07月?*日:MAS*i2*i23クチン 運休
※平成23年08月31日:MGLウランバートル 運休(08/30最終運航)
※平成23年09月05日:AAR(ANA)サイパン 運休(09/04最終運航)
※平成23年10月08日:CES南京・CES烟台 JAL共同運航便化
※平成23年10月30日:CSN*i12長春・CSN*i11ハルビン 直行便化
※平成23年11月30日:XAXクアラルンプール 就航
※平成23年12月17日:UALロサンゼルス 就航
※平成23年12月22日:AAR(ANA)サイパン 就航
※平成24年01月06日:MAS(ANA)コタキナバル 運休(01/03最終運航)、MAS(ANA)クアラルンプール コタキナバル経由便運休
※平成24年03月03日:コンチネンタル航空運航便をユナイテッド航空運航便に統合(COA→UAL/グアム)
※平成24年03月25日:CCA*i12西安・JSAマニラ・JSA*i22シンガポール 就航、ANZオークランド JAL共同運航終了、ANA共同運航開始
※平成24年03月30日:ESRソウル仁川 就航
※平成24年04月26日:CES*i1合肥 就航
※平成24年05月08日:APJソウル仁川 就航
※平成24年06月01日:MAS(ANA)クアラルンプール ANA共同運航終了
※平成24年06月19日:CAL*i1高雄を定期便化
※平成24年06月28日:TNA桃園 就航、CDG済南 ANA共同運航開始、ANA青島 CDG共同運航開始
※平成24年07月01日:APJ香港・CSH*i15鄭州 就航、MASクアラルンプール JAL共同運航開始
※平成24年07月12日:MGLウランバートル 就航
※平成24年09月01日:MGLウランバートル 運休
※平成24年09月04日:AAR(ANA)サイパン 運休(関空発は8/31・関空着は9/3最終運航)
※平成24年09月27日:CSN長春 運休(09/26最終運航)
※平成24年10月16日:APJ台北桃園 就航
※平成24年10月21日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12成都 運休(10/20最終運航)
※平成24年10月28日:HKE香港 運休、APJソウル仁川・APJ香港・APJ台北桃園 第1ターミナルビルから第2ターミナルビルへ移転
※平成24年10月30日:CES(JAL)南京 運休(10/26最終運航)、CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12成都 運休(10/20最終運航)
※平成24年11月01日:CES*i1合肥 運休(09/30最終運航)、JSTシンガポール・JST*i15ダーウィン 就航
※平成24年11月15日:JALバンコク BKP共同運航開始
※平成24年12月02日:MSRカイロ 再開
※平成24年12月03日:ANA香港 JAI共同運航開始
※平成24年12月20日:MASコタキナバル 就航
※平成24年12月21日:AARサイパン 就航
※平成24年12月22日:CDG(ANA・CCA)済南 就航
※平成24年12月31日:JJAチェジュ 運休(12/30最終運航)
※平成25年01月09日:CDG(ANA・CCA)済南・CDG(CCA)*i14西安 運休(01/08最終運航)
※平成25年02月23日:CCA*i12西安 運休(02/22最終運航)
※平成25年02月28日:SIAシンガポール VAU共同運航便化
※平成25年03月31日:ANA(AAR・ANZ・UAL)ソウル 仁川 運休(03/30最終運航)、ANZ(ANA)オークランド 運休(03/30最終運航、運休後も一部日程で運航)
※平成25年04月03日:AARサイパン 運休(04/02最終運航)
※平成25年04月26日:AARサイパン 就航
※平成25年05月06日:AARサイパン 運休(到着便は05/06最終運航)
※平成25年07月01日:ANZ(ANA)オークランド 就航、KAL(JAL)ソウル CSA共同運航便化
※平成25年07月02日:CES(JAL)南京、MGLウランバートル 就航
※平成25年07月13日:AAR(ANA)サイパン 就航
※平成25年09月01日:MGLウランバートル 運休
※平成25年09月02日:AARサイパン 運休(到着便は09/02最終運航)
※平成25年09月11日:AAA*i1バンコク 就航
※平成25年09月13日:APJプサン 就航
※平成25年09月28日:AAA*i1バンコク 運休(09/27最終運航)
※平成25年10月01日:ANZ(ANA)オークランド 運休(09/30最終運航、運休後も一部日程で運航)
※平成25年10月21日:MSR(ANA)カイロ 運休(10/20最終運航)
※平成25年10月23日:JST(JAL・QFA)*i31ゴールドコースト 運休(10/22最終運航)
※平成25年10月24日:JST(QFA)*i32シドニー 運休(10/23最終運航)
※平成25年10月25日:MAS(JAL)コタキナバル 運休(10/24最終運航)
※平成25年10月29日:CDG(ANA・CCA)済南 就航
※平成25年11月01日:JSTシンガポール・JST*i24ダーウィン 運休(10/31最終運航)
※平成25年11月04日:DALシアトル 運休(11/03最終運航)
※平成25年11月08日:GIAジャカルタ 就航
※平成25年11月21日:HKE香港 就航
※平成25年11月27日:MDA台中 就航
※平成25年12月03日:QTR(ANA)ドーハ JAL共同運航便化
※平成26年01月18日:APJ高雄 就航
※平成26年02月21日:AAR(ANA・ABL)プサン 運休(2/20最終運航)
※平成26年03月01日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12天津 就航
※平成26年03月15日:CQH上海 就航
※平成26年03月29日:JST(JAL・QFA)*i31シドニー 運休(到着便は3/27最終運航)
※平成26年03月30日:MDA台中 運休(3/29最終運航)、CAL台中・JST(JAL・QFA)*i32シドニー 就航、ジャカルタGIA・デンパサールGIA ANA共同運航便化
※平成26年04月**日:CPA(JAL)香港 QTR共同運航便化
※平成26年04月02日:AARサイパン 運休(4/1最終運航)
※平成26年04月15日:DKH上海 就航
※平成26年05月05日:JST(JAL・QFA)*i32シドニー 運休(5/4最終運航)、JST*i31メルボルン 就航
※平成26年05月08日:JST(JAL・QFA)ゴールドコースト 運休(5/7最終運航)
※平成26年05月29日:QTR(JAL)ドーハ ドーハ空港移転(ドーハ国際→ハマド国際)
※平成26年07月01日:MGLウランバートル 就航
※平成26年07月04日:AIC香港 CRK共同運航便化
※平成26年07月18日:CQH天津・CQH武漢 就航
※平成26年07月19日:CQH重慶 就航
※平成26年09月01日:TAXバンコク ドンムアン 就航、QTR(ANA・JAL)ドーハ ANA共同運航解消
※平成26年09月02日:MGLウランバートル 運休(8/30最終運航)
※平成26年09月22日:CAL台中 運休(9/20最終運航)
※平成26年10月01日:CALニューヨークJFK 運休(出発便9/29・到着便9/30最終運航)
※平成26年09月08日:MMA*i1*i25ヤンゴン・MMA*i1*i2プノンペン 就航
※平成26年10月26日:CES北京 就航、PALマニラ ANA共同運航便化
※平成26年10月27日:DKH*15銀川 就航
※平成26年11月03日:MMA*i1*i25ヤンゴン・MMA*i1*i2プノンペン 運休(出発便10/27・到着便11/1最終運航)
※平成26年12月02日:JALバンコク ALK共同運航便化
※平成26年12月19日:PALセブ 就航
※平成26年12月28日:CES*i13西安 就航
※平成27年01月24日:CQH青島・CQH*i15蘭州 就航
※平成27年01月27日:CES*i10成都 就航
※平成27年02月05日:EVA高雄 就航
※平成27年02月13日:DER杭州 就航
※平成27年02月21日:CES温州 就航
※平成27年02月28日:JJP香港 就航
※平成27年03月02日:JNAソウル 仁川 就航
※平成27年03月20日:JAL(AAL)ロサンゼルス 就航
※平成27年03月29日:JAL(KAL)ソウル金浦 運休(3/28最終運航)、TWBソウル仁川・CES寧波・CQH成都 就航
※平成27年03月30日:CES温州 運休(3/28最終運航)・AZAローマ 運休(出発便3/28・到着便3/29最終運航)、TWBテグ・CQH泉州・CQH西安 就航
※平成27年03月31日:CQH鄭州・CXA厦門 就航
※平成27年04月03日:JJAプサン金海・JST*i31シドニー 就航
※平成27年04月17日:CES長沙・CES昆明*i20 就航
※平成27年05月02日:ACA*i7バンクーバー 就航
※平成27年05月11日:CES温州 就航
※平成27年05月15日:GCR天津・GCR西安 就航
※平成27年05月16日:CSN桂林・CSN*i27南寧 就航
※平成27年05月21日:CSN貴陽 就航
※平成27年06月02日:DER*i1塩城 就航
※平成27年06月15日:DER*i1石家荘 就航
※平成27年06月18日:FAT台中 就航
※平成27年06月25日:CSN鄭州 就航
※平成27年07月01日:CSZ北京首都・CCA杭州 就航
※平成27年07月02日:CSN*i12長春 就航
※平成27年07月03日:TTW台北桃園・TTW高雄 就航
※平成27年07月04日:CSN長沙・CES延吉 就航
※平成27年07月08日:SCOバンコクドンムアン・SCO*i29シンガポール 就航
※平成27年07月09日:SCO高雄・SCO*i30シンガポール 就航
※平成27年07月16日:CXA福州 就航
※平成27年07月23日:CSN深圳 就航
※平成27年08月02日:CSZ深圳 就航
※平成27年09月01日:CXA福州 CSN共同運航便化、DER*i1塩城 定期便化
※平成27年09月03日:DER*i1石家荘 定期便化
※平成27年09月13日:CES南寧・CES*i33昆明 就航
※平成27年09月25日:JNA釜山 金海・LKE徐州・LKEi34昆明 就航
※平成27年09月27日:CQH長春 就航
※平成27年10月01日:TWBグアム 就航
※平成27年10月08日:DER南昌・DER*i35海口 就航
※平成27年10月17日:USA合併によりAALに変更(USA→AAL)
※平成27年10月25日:CCA成都 就航
※平成27年10月26日:ACA*i7バンクーバー 運休(10/24最終運航)、ESR釜山金海 就航
※平成27年10月28日:CAL台南 就航
※平成27年11月12日:DER南昌・DER*i35海口 運休(11/08最終運航)
※平成27年12月02日:CAL台中 運休(11/29最終運航)
※平成27年12月10日:CSZ南通 就航
※平成27年12月11日:JJP台北桃園 就航(到着便は12/12〜)
※平成28年01月08日:CES杭州 就航
※平成28年01月15日:GCR西安 運休(1/8最終運航)・OKA天津 就航
※平成28年01月19日:CSC成都 就航
※平成28年01月23日:VAX台北桃園 就航
※平成28年01月25日:CSN鄭州 就航
※平成28年02月25日:CQH泉州 運休(2/24最終運航)
※平成28年03月?*日:DER石家荘 運休
※平成28年03月27日:CQH鄭州 運休(3/25最終運航)、DAL(AFR・KLM)*i4関西国際・CQH揚州・CQH*i36鄭州・CSN上海浦東・GCR西安・DAL*i52ニューヨーク 就航
※平成28年03月28日:CQH福州 就航
※平成28年03月29日:DER塩城・DER*i35海口 運休(3/25最終運航)、DER瀋陽 就航
※平成28年03月30日:CSN桂林・CSN*i27南寧 運休(3/26最終運航)
※平成28年04月01日:QTR(JAL)ドーハハマド 運休(3/31最終運航)、DER済南 就航
※平成28年04月07日:JJPマニラ 就航
※平成28年04月12日:CQH成都 運休(4/7最終運航)
※平成28年04月28日:VNL台北桃園 就航
※平成28年05月06日:CSN鄭州 運休(5/2最終運航)
※平成28年05月15日:ACA*i7バンクーバー 就航
※平成28年05月18日:DER瀋陽 就航
※平成28年06月01日:CSN*i12長春 運休(5/28最終運航)
※平成28年06月02日:OKA天津 運休(5/30最終運航)
※平成28年06月21日:CSN貴陽 運休(6/19最終運航)
※平成28年06月24日:CSN鄭州 就航
※平成28年06月25日:PAL台北桃園・PAL*i21マニラ 就航
※平成28年07月01日:JJPマニラ 運休(6/30最終運航)
※平成28年07月03日:GCR大連 就航
※平成28年07月05日:CSN貴陽 就航
※平成28年07月15日:CRK香港 就航
※平成28年08月01日:DKH南京 就航
※平成28年08月02日:CCA杭州 運休(7/29最終運航)
※平成28年08月21日:GCR大連 運休(8/17最終運航)
※平成28年09月01日:CDG*i14昆明 就航
※平成28年09月02日:CES杭州 運休(8/29最終運航)
※平成28年09月09日:DER済南 運休(9/2最終運航)
※平成28年09月26日:OKA天津 就航
※平成28年10月01日:VAX台北 運休(9/30最終運航)
※平成28年10月04日:DAL(AFR・KLM)*i4成田国際・DAL*i52ニューヨークJFK 運休(10/3最終運航)
※平成28年10月30日:CSZ(ANA)福州・CSZ(ANA)*i16深圳 運休(10/28最終運航)、ACA*i7バンクーバー 運休(10/29最終運航)、CSN*i37西安・JJPマニラ 就航、HVNハノイ・HVNホーチミン JAL共同運航解消、ANA共同運航化
※平成28年10月31日:CES温州・CES長沙・CES*i20昆明 運休(10/28最終運航)、DAL(KLM)グアム 運休(到着便は10/31最終運航)、CES杭州 就航
※平成28年11月01日:APJ上海浦東 就航
※平成28年11月03日:CES南寧・CES*i33昆明 運休(10/27最終運航)
※平成28年11月04日:JST(QFA)*i31シドニー 運休(10/28最終運航)、ANZ(ANA)オークランド 就航
※平成28年11月07日:KALグアム 就航
※平成28年11月21日:CQH淮安 就航
※平成28年11月22日:TNA台北 運休(11/21最終運航)
※平成28年11月24日:CQH掲陽 就航
※平成28年11月28日:JJPマニラ 運休(出発便は11/27、到着便は11/28最終運航)
※平成28年12月01日:JJP台北 運休(出発便は11/27、到着便は11/28最終運航)
※平成28年12月16日:JJPマニラ 就航
※平成28年12月23日:JJP台北桃園 就航
※平成28年12月23日:ABLテグ 就航
※平成29年01月06日:KALグアム 運休(1/5最終運航)
※平成29年01月13日:JJPマニラ・JJP台北 運休(出発便は1/9、到着便は1/10最終運航)
※平成29年02月02日:THY(ANA)イスタンブール 運休(1/31最終運航)
※平成29年02月03日:JJP台北桃園 就航(到着便は2/4-)
※平成29年02月07日:JJPマニラ 就航(到着便は2/8-)
※平成29年02月17日:JJP台北 運休(出発便は2/16、到着便は2/17最終運航)
※平成29年02月21日:JAL台北 CAL共同運航便化、CAL台北・CAL高雄 JAL共同運航便化
※平成29年02月22日:CAL台南 JAL共同運航便化
※平成29年03月01日:JJPマニラ 運休(出発便は2/28、到着便は3/1最終運航)、CQH長春・CQH天津・CQH青島・CQH淮安・CQH揚州・CQH上海浦東・CQH福州・CQH掲陽・CQH武漢・CQH西安・CQH重慶・CQH*i36(経由便)鄭州・CQH*i15(経由便)蘭州 第1発着から第2国際線発着に変更
※平成29年03月26日:CQH*i36(経由便)鄭州 運休(3/24最終運航)、CSZ*i37(経由便)西安 運休(3/25最終運航)、JJP台北桃園 就航
※平成29年03月27日:CQH長春・CQH淮安 運休(3/20最終運航)、CQH福州 運休(3/25最終運航)、DER瀋陽・CQH*i36洛陽北郊 就航
※平成29年03月28日:JJPマニラ 就航
※平成29年03月29日:ANZ(ANA)オークランド 運休(3/26最終運航)、JST(QFA)*i3*i31メルボルン 就航
※平成29年03月30日:CQH掲陽 運休(3/23最終運航)
※平成29年04月28日:SBI(JAL)ウラジオストク 就航
※平成29年05月08日:JJP台北 運休(出発便は5/7、到着便は5/8最終運航)
※平成29年05月11日:GCR西安 運休(5/7最終運航)
※平成29年05月14日:ACA*i7バンクーバー 就航
※平成29年06月02日:DER瀋陽 運休(5/29最終運航)、JJP台北桃園 就航(到着便は6/3〜)
※平成29年06月28日:XAXホノルル 就航
※平成29年06月30日:TWBチェジュ 就航
※平成29年07月01日:JJPマニラ 運休(出発便は6/29、到着便は6/30最終運航)・JJP台北 運休(出発便は6/30、到着便は7/1最終運航)、TWB釜山金海 就航
※平成29年07月25日:SCO高雄・SCOバンコク ドンムアン・SCO*i29シンガポール・SCO*i30シンガポール TGW運航に変更
※平成29年09月01日:PICハノイ 就航(到着便は9/2〜)
※平成29年09月02日:PICダナン 就航(到着便は9/1〜)
※平成29年09月12日:ASVソウル仁川 就航
※平成29年10月05日:JJP台北桃園 就航(到着便は10/6〜)
※平成29年10月18日:SBI(JAL)ウラジオストク 運休(10/13最終運航)
※平成29年10月27日:ANZオークランド 就航
※平成29年10月29日:JJP台北 運休(出発便は10/27・到着便は10/28最終運航)・ACA*i7バンクーバー 運休(10/28最終運航)、CES大連 就航、THA(JAL・ANA)バンコクスワンナブーム JAL共同運航解消
※平成29年10月30日:CSN武漢 運休(10/28最終運航)
※平成29年11月20日:DKH*i15(経由便)銀川 運休(11/19最終運航)
※平成29年12月12日:JJP香港 運休(出発便は12/11・到着便は12/12最終運航)
※平成29年12月14日:QFAシドニー 就航
※平成29年12月15日:CXA(CSN)福州 運休(12/13最終運航)
※平成29年12月16日:DKH*i15(経由便)銀川 就航
※平成29年12月19日:JJP香港 就航(到着便は12/20〜)、TGWホノルル 就航
※平成29年12月20日:TGWシンガポール 就航
※平成29年12月28日:JJP台北桃園 就航
※平成30年01月02日:CXA(CSN)福州 就航
※平成30年01月04日:ESRチョンジュ 就航
※平成30年01月10日:JJP台北 運休(出発便は1/9・到着便は1/10最終運航)
※平成30年01月14日:CXA(CSN)福州 運休(1/12最終運航)
※平成30年02月01日:ESRチョンジュ 運休(1/31最終運航)
※平成30年02月09日:JJP台北桃園 就航
※平成30年02月10日:JJPマニラ 運休(出発便は2/8・到着便は2/9最終運航)
※平成30年02月26日:JJP台北 運休(出発便は2/25・到着便は2/26最終運航)
※平成30年03月25日:HALホノルル JAL共同運航便化、JAL台北・JALホノルル HAL共同運航便化、DKH上海・DKH南京 ANA共同運航便化、ANA上海 DKH共同運航便化
※平成30年03月26日:CSN*i12武漢 運休(3/24最終運航)
※平成30年03月27日:CES*i10成都 運休(3/24最終運航)、JSAクラーク・JSA*i38シンガポール・ESRチョンジュ 就航
※平成30年03月28日:ANZ(ANA)オークランド 運休(3/26最終運航)
※平成30年04月02日:ACI(AFR)ヌーメア 運休(3/29最終運航、期間運休)
※平成30年04月04日:CSN武漢 就航
※平成30年04月29日:JJP台北桃園 就航(到着便は4/30〜)
※平成30年04月30日:JJAムアン 就航
※平成30年05月03日:ESRチョンジュ・ACI(AFR)ヌーメア 就航
※平成30年05月07日:JJP台北 運休(出発便は5/6・到着便は5/7最終運航)
※平成30年05月13日:ACA*i7バンクーバー 就航
※平成30年05月25日:SBI(JAL)ウラジオストク 就航
※平成30年06月03日:JJP台北桃園 就航
※平成30年07月01日:JJP台北 運休(6/28最終運航)
※平成30年07月03日:JJPマニラ 運休(出発便は6/30・到着便は7/1最終運航)
※平成30年07月21日:JJAチョンジュ・JJAグアム 就航
※平成30年08月*?日:KALソウル DAL共同運航便化、CRK香港 FJI共同運航便化
※平成30年10月02日:JJPマニラ 就航(到着便は10/3〜)
※平成30年10月26日:ANZ(ANA)オークランド 就航
※平成30年10月28日:ESRプサン・ANA(ANZ・JAI・SAA)香港・JJP香港 運休(10/27最終運航)、CXA杭州・HVNダナン 就航
※平成30年10月29日:ACA*i7バンクーバー 運休(10/27最終運航)、NCTバンコク ドンムアン 就航
※平成30年11月01日:JJAソウル仁川・JJAソウル金浦・JJAチョンジュ・JJAムアン・JJAプサン・JJAグアム 第1発着から第2国際線発着に変更
※平成30年11月15日:JJP香港 就航
※平成30年11月25日:CQH大連 就航
※平成30年11月30日:CSC西安 就航
※平成30年12月01日:JJPマニラ 運休(出発便は11/29・到着便は11/30最終運航)
※平成30年12月10日:JJP香港 運休(出発便は12/9・到着便は12/10最終運航)
※平成30年12月14日:VJCホーチミン 就航
※平成30年12月15日:JJPマニラ 就航(到着便は12/16〜)
※平成30年12月22日:JJP香港 就航(到着便は12/23〜)
※平成30年12月28日:JJP台北桃園 就航(到着便は12/29〜)
※平成31年01月07日:ESR釜山金海 就航
※平成31年01月10日:JJPマニラ 運休(出発便は1/8・到着便は1/9最終運航)、PICダナン 運休(1/8最終運航)
※平成31年01月11日:JJP台北 運休(出発便は1/9・到着便は1/10最終運航)
※平成31年01月30日:XAX台北桃園・XAX*i21クアラルンプール 就航
※平成31年01月31日:JJP台北桃園 就航(到着便は2/1〜)
※平成31年02月01日:CCA杭州・CQH広州 就航
※平成31年02月02日:CHH深圳 就航
※平成31年02月11日:JJP台北桃園 運休(出発便は2/10、到着便は2/11最終運航)
※平成31年02月12日:JJPマニラ 就航(到着便は2/13〜)
※平成31年02月24日:ANA(ANZ)香港 就航
※平成31年02月26日:JJPマニラ 運休(出発便は2/23、到着便は2/24最終運航)
※平成31年02月28日:CHH海口 就航
※平成31年03月20日:CCA天津 就航
※平成31年03月28日:TLMバンコクドンムアン 就航
※平成31年03月31日:CSN*i19三亜 運休(3/30最終運航)、DKH青島・CES*i13太原 就航
※平成31年04月01日:DLH(ANA)フランクフルト 運休(3/31最終運航)、DLH(ANA)ミュンヘン・BAW(JAL)ロンドンヒースロー 就航
※平成31年04月02日:DALシアトル 就航・JJPマニラ 就航(到着便は4/3〜)
※平成31年04月03日:ANZ(ANA)オークランド 運休(3/31最終運航)
※平成31年04月17日:CQH合肥 就航
※平成31年04月18日:CQH鄭州 就航
※平成31年04月27日:SBI(JAL)ウラジオストク 就航
※令和元年05月08日:VNL台北 運休(出発便は5/6、到着便は5/7最終運航)、GIAジャカルタ JAL共同運航便化
※令和元年05月09日:TGWホノルル 運休(出発便は5/7、到着便は5/8最終運航)
※令和元年06月02日:ACAバンクーバー 就航
※令和元年06月03日:CXA杭州・CXA福州・CXA厦門 JAL共同運航便化
※令和元年07月01日:JJP香港 運休(出発便は6/30・到着便は7/1最終運航)、CHH西安・DKH長沙・EZDマニラ 就航
※令和元年07月02日:JJPマニラ 運休(出発便は6/29・到着便は6/30最終運航)
※令和元年07月03日:MGLウランバートル 就航
※令和元年07月18日:PICハノイ 運休(7/16最終運航)
※令和元年08月19日:CSC張家界 就航
※令和元年08月29日:RNAカトマンズ 就航
※令和元年09月01日:MGLウランバートル 運休(8/28最終運航)・ESRプサン 運休(8/30最終運航)・ABLテグ 運休(8/31最終運航)
※令和元年09月06日:ESRチョンジュ 運休(9/4最終運航)
※令和元年09月15日:TGWバンコクドンムアン・TGW*i29シンガポール 運休(9/13最終運航)
※令和元年09月16日:KAL(JAL・CSA)釜山 運休(9/15最終運航)
※令和元年09月19日:AIC(CRK)香港・AIC*i17デリー・AIC*i18ムンバイ 運休(9/17最終運航)
※令和元年09月24日:AAR(ANA)ソウル仁川 運休(9/23最終運航)、JJPマニラ 就航
※令和元年10月25日:ANZオークランド 就航
※令和元年10月26日:CES昆明 就航
※令和元年10月27日:ACAバンクーバー 運休(10/25最終運航)、DKH*i15銀川・DALシアトル 運休(10/26最終運航)、CES南昌・CSZ南昌・DKH哈爾濱・DKH武漢・DKH温州 就航
※令和元年10月28日:JJAムアン 運休(10/27最終運航)、DKH常州 就航
※令和元年10月29日:CHH北京首都 就航
※令和元年11月02日:KAL(JAL)チェジュ(出発便は10/31、到着便は10/30最終運航)
※令和元年11月05日:JNAプサン 運休(11/4最終運航)
※令和元年11月20日:CXA青島 就航
※令和元年11月25日:CHH連雲港・CHH*i39蘭州 就航
※令和元年11月26日:CHB鄭州・CHB重慶 就航
※令和元年12月02日:CDC杭州 就航
※令和元年12月03日:ACI(AFR)ヌメア JAL共同運航便化
※令和元年12月12日:JJP香港 就航
※令和元年12月17日:CQH厦門 就航
※令和元年12月22日:JYH広州 就航
※令和元年12月?*日:OKA臨沂・OKA*i40長沙 就航
※令和02年01月07日:APJ釜山 運休(1/6最終運航)
※令和02年01月11日:CES延吉 運休(1/7最終運航)
※令和02年01月13日:CQH瀋陽 就航
※令和02年01月17日:CSH(CES)上海 JAL共同運航便化
※令和02年01月21日:JJPマニラ 運休(出発便は1/18・到着便は1/19最終運航)
※令和02年01月24日:CSN武漢・DKH武漢・CQH武漢 長期欠航(武漢空港閉鎖による欠航)
※令和02年01月30日:CHB鄭州 長期欠航
※令和02年02月01日:CCA天津・CSZ南昌・CES(JAL)*i13北京・CES杭州・CSN長沙・CHH北京・CHH深圳 長期欠航
※令和02年02月02日:CES南昌・CHH西安 長期欠航
※令和02年02月03日:CES寧波・CES大連・CES昆明・CQH鄭州・CQH合肥・CQH瀋陽・CQH西安・CHH連雲港・CHH*i39蘭州 長期欠航
※令和02年02月04日:CES(JAL)煙台・CES*i13太原・CQH天津・CQH厦門・CHB重慶 長期欠航
※令和02年02月05日:CES(JAL)青島・CES*i28西安・CQH重慶・CQH揚州 長期欠航
※令和02年02月06日:CXA青島 長期欠航
※令和02年02月07日:CSN鄭州 長期欠航
※令和02年02月08日:OKA臨沂・OKA*i40長沙 運休(2/6最終運航予定)
※令和02年02月09日:CCA(ANA)杭州・CES(JAL)北京 長期欠航
※令和02年02月10日:ANA(CCA・CDG)青島・ANA(CCA)大連・APJ上海・CSN深圳・CES(JAL)南京・CCA(ANA)成都・CSH(CES・JAL)上海・CSH*i15鄭州・CQH*i36洛陽 長期欠航
※令和02年02月11日:CCA(ANA)大連・CCA(ANA)*i12天津 長期欠航
※令和02年02月12日:CSN貴陽 長期欠航
※令和02年02月13日:CSN(JAL・CXA)広州 長期欠航
※令和02年02月17日:ANA(ANZ)香港・CES(JAL)*i15昆明 長期欠航
※令和02年02月18日:JJPマニラ 就航(到着便は2/19〜)
※令和02年02月19日:CSZ(CCA)南昌 運休(1/31最終運航)
※令和02年02月20日:CSN上海・CSZ(CCA)南通 長期欠航
※令和02年02月22日:JJP香港 運休(2/19最終運航)
※令和02年02月23日:CSZ(ANA・CCA)深圳・CSZ(ANA・CCA)無錫 長期欠航
※令和02年02月24日:CSZ(ANA・CCA)北京 長期欠航
※令和02年02月25日:TWBプサン・TWBテグ 長期欠航
※令和02年02月29日:CXA(JAL・CSN)厦門・TWB済州 長期欠航
※令和02年02月?*日:DKH哈爾浜・OKA天津・GCR(CHH)天津・CDG(ANA・CCA)済南・LKE徐州・DKH常州・DER杭州・CXA(JAL・CSN)杭州・CDC杭州・DKH温州・JYH広州・CHH海口・CSC(CSN)西安・CSC(CSN)成都・CDG(CCA)i14昆明・LKEi34昆明・CDG*28烏魯木斉 長期欠航
※令和02年03月01日:ASV(AAR)ソウル仁川・ANA(CCA)*i6杭州・APJ香港・APJ高雄 長期欠航
※令和02年03月02日:SWR(ANA)チューリヒ 就航、ANA(CCA・DKH)上海・JJP台北 長期欠航
※令和02年03月03日:RNAカトマンズ 運休(2/29最終運航)、ANA(CCA・CSZ)*i6北京 長期欠航
※令和02年03月05日:JAL(CAL・HAL)台北 長期欠航
※令和02年03月06日:AAR(ANA)ソウル金浦 長期欠航
※令和02年03月07日:JJPマニラ 長期欠航
※令和02年03月08日:KAL(JAL)ソウル金浦・DALシアトル 長期欠航
※令和02年03月09日:APJソウル仁川・AAR(ANA)ソウル仁川・ESRソウル仁川・JNAソウル仁川・TWBソウル仁川・JJAソウル金浦・ABL(AAR)プサン・JJAプサン 長期欠航
※令和02年03月11日:KAL(JAL・DAL)ソウル仁川 長期欠航
※令和02年03月13日:CPA台北・CPA(JAL・QTR)香港・HKE香港・CPA(JAL)*i21香港 長期欠航
※令和02年03月15日:CQH広州 長期欠航
※令和02年03月16日:CQH瀋陽 運休(2/2最終運航)、TAXバンコクドンムアン・TLMバンコクドンムアン 長期欠航
※令和02年03月17日:TWB済州 長期欠航
※令和02年03月18日:JAL(CES)上海・TTW高雄 長期欠航
※令和02年03月19日:CEBマニラ・HVN(ANA)ダナン・TWBグアム 長期欠航
※令和02年03月20日:APJ台北・HVN(ANA)ハノイ・EZDマニラ 長期欠航
※令和02年03月21日:TGW高雄・TGWシンガポール・TGW*i30シンガポール・JJAグアム 長期欠航
※令和02年03月23日:PAL台北・JSAマニラ・PAL(ANA)マニラ・PAL*i21マニラ・HVN(ANA)ホーチミンシティ・SIA(ANA・VAU)シンガポール・JSA*i21シンガポール・SWR(ANA)チューリッヒ・AFRパリ・JST(JAL・QFA)ケアンズ・ACI(JAL・AFR)ヌメア 長期欠航
※令和02年03月24日:JSAクラーク・JSA*i38シンガポール・JAL(ALK・BKP)バンコクスワンナプーム・FIN(JAL・BAW)ヘルシンキ・DLH(ANA)ミュンヘン 長期欠航
※令和02年03月25日:JAL(AAL・CPA・HAL)ホノルル・ANZオークランド 長期欠航
※令和02年03月26日:UAE(JAL)ドバイ・UAL(ANA)サンフランシスコ・UAL(ANA)グアム 長期欠航
※令和02年03月27日:THA(ANA)バンコクスワンナプーム・HAL(JAL)ホノルル 長期欠航
※令和02年03月28日:XAXクアラルンプール・XAXホノルル 長期欠航
※令和02年03月?*日:CCA(ANA)北京首都・CSN哈爾浜・CSN(JAL)瀋陽・CSN大連・CQH大連・CDG青島・CQH青島・CCA(ANA)上海・CES(JAL・CSH)上海・CQH上海・DKH(ANA)南京・CXA(JAL)福州・ CRK(FJI)香港・CSC張家界・CQH*i15蘭州・PALセブ・VJCハノイ・VJCホーチミンシティ・NCTバンコク(3/25迄に欠航)・QFAシドニー 長期欠航
※令和02年03月29日:DKH長沙・SBI(JAL)ウラジオストク 長期欠航
※令和02年03月30日:XAX台北・XAX*i21クアラルンプール・BAW(JAL)ロンドン 長期欠航
※令和02年03月31日:JJPマニラ 長期欠航
※令和02年04月01日:JSA台北・MAS(JAL)クアラルンプール ・JSA*i22シンガポール 長期欠航
※令和02年04月?*日:CAL(JAL)高雄・EVA高雄・CAL(JAL)台南・AMU(ANA)マカオ・DALホノルル 長期欠航
※令和02年04月08日:ANZオークランド 運休
※令和02年04月10日:JAL(AAL)ロサンゼルス 長期欠航
※令和02年04月12日:GIA(ANA・JAL)ジャカルタ 長期欠航
※令和02年04月13日:GIA(ANA)デンパサール 長期欠航
※令和02年05月03日:GIAジャカルタ 再開
※令和02年05月?*日:CAL(JAL)台北桃園 長期欠航
※令和02年06月05日:JNAソウル仁川 再開
※令和02年06月12日:SIAシンガポール 再開
※令和02年06月22日:PALマニラ 再開
※令和02年06月26日:NCTバンコク 運休(運航停止)
※令和02年07月01日:AARソウル仁川・MASクアラルンプール 再開
※令和02年07月07日:UAEドバイ・AFRパリ 再開
※令和02年07月21日:TTW台北桃園 長期欠航
※令和02年07月25日:CDC杭州 再開
※令和02年08月06日:DKH南京 再開
※令和02年08月07日:CQH常州 就航
※令和02年09月01日:JALバンコクスワンナプーム 再開
※令和02年09月03日:CAL台北桃園 再開
※令和02年09月04日:CEBマニラ 再開(出発便のみ)
※令和02年09月12日:JALロサンゼルス 再開(到着便のみ)
※令和02年09月13日:CDC杭州 長期欠航(再欠航)
※令和02年09月20日:TGW高雄・TGW*i30シンガポール(シンガポールまでの利用は不可) 再開
※令和02年09月30日:KALソウル仁川 再開
※令和02年10月**日?:MASクアラルンプール 長期欠航
※令和02年10月25日:JJPマニラ 運休(出発便は3/6・到着便は3/7最終運航)、APJ台北桃園 再開(到着便は10/26〜)
※令和02年11月**日?:TGW高雄・TGW*i30シンガポール(シンガポールまでの利用は不可)長期欠航
※令和02年11月01日:THAバンコクスワンナプーム 再開(出発便のみ)
※令和02年11月05日:TWBソウル仁川 再開
※令和02年11月21日:CPA香港 再開
※令和02年12月15日:SJX台北桃園 就航
※令和02年12月21日:HALホノルル 再開(到着便は12/20〜)
※令和03年01月02日:CRK香港 再開
※令和03年01月10日:THAバンコクスワンナプーム 到着便再開
※令和03年02月08日:JAL*i3ロンドンヒースロー 再開(到着便のみ)
※令和03年03月19日:CEBマニラ 長期欠航
※令和03年03月28日:ANA(ANZ)香港 運休(長期欠航のまま)
※令和03年04月13日:JAL*i3ロンドンヒースロー 長期欠航
※令和03年05月28日:TWBソウル 長期欠航
※令和03年06月01日?:JNAソウル 長期欠航
※令和03年06月24日:GIAジャカルタ 長期欠航(到着便は6/23〜)
※令和03年07月02日:JAL*i3ロンドンヒースロー 再開(到着便のみ)
※令和03年07月07日:APJ台北 長期欠航
※令和03年08月26日?:DKH南京 長期欠航
※令和03年09月01日:JAL*i3ロンドンヒースロー 長期欠航
※令和03年09月13日:JJAソウル 長期欠航
※令和03年10月02日:FINヘルシンキ 再開
※令和03年10月31日:HVN*i2ハノイ・HVN*i2ホーチミン 再開
※令和03年11月22日:JAL*i3ロンドンヒースロー 再開(到着便のみ)
※令和03年**月?*日:CRK香港 長期欠航
※令和04年02月01日?:JNAソウル 再開
※令和04年02月09日:HVNハノイ 到着便再開(定期便化)
※令和04年02月11日:TTW台北 再開
※令和04年02月24日:KLMアムステルダム・AFRパリ 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年02月27日:CPA香港 長期欠航、FINヘルシンキ 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年03月01日?:JJAソウル 再開
※令和04年03月04日:AFRパリ 再開
※令和04年03月07日:JALロサンゼルス 出発便再開
※令和04年03月14日:KLM*i41アムステルダム 再開(ソウル仁川経由便で再開)
※令和04年03月22日:DKH(ANA)上海 出発便長期欠航(DKH(ANA)→DKH(ANA)*i3)、DKH*i2大連 再開
※令和04年03月?*日:DKH南京 到着便のみ再開(DKH→DKH*i3)、CRK香港 再開
※令和04年03月27日?:CQH*i3上海 到着便のみ再開
※令和04年03月30日:HVNホーチミン 再開
※令和04年04月02日:CPA香港 再開
※令和04年04月02日:CQH*i3上海 長期欠航
※令和04年04月18日:VJCハノイ 再開
※令和04年04月30日:VJCホーチミン 再開
※令和04年05月02日?:MASクアラルンプール 再開
※令和04年05月04日:TWBソウル仁川 再開
※令和04年05月27日:ABLソウル仁川 就航
※令和04年**月**日:CQH常州 長期欠航
※令和04年07月01日:ABLプサン・UALグアム 再開、JAL*i3バンコクスワンナプーム 出発便再開
※令和04年07月12日:GCR天津 再開
※令和04年07月15日:JALホノルル 再開
※令和04年07月26日:JSTケアンズ 再開
※令和04年08月14日:HKE香港 再開
※令和04年08月15日:CSH青島 就航
※令和04年08月28日:APJソウル仁川 再開
※令和04年09月01日:TGWシンガポール 再開、DKH(ANA)上海 到着便再開(DKH(ANA)*i3→DKH(ANA))、DKH*i2大連 長期欠航
※令和04年09月16日:APJ台北 再開
※令和04年10月01日:JJAプサン 再開
※令和04年10月02日:TAXバンコクスワンナプーム 就航
※令和04年10月16日:DKH南京 再開
※令和04年10月20日:CQH瀋陽 再開
※令和04年10月23日:CCA杭州 再開
※令和04年10月30日:JJAソウル金浦 再開
※令和04年10月31日:ASVソウル仁川 再開
※令和04年11月01日:TTW高雄 再開
※令和04年11月07日:EVA高雄 再開
※令和04年11月10日:CDG青島 再開
※令和04年11月11日:TWBプサン・TWBチェジュ 再開
※令和04年11月18日:CCA天津 再開
※令和04年11月25日:TWBテグ 再開
※令和04年12月06日:EZDマニラ 再開
※令和04年12月23日:JNAプサン 就航
※令和04年12月27日:APJバンコクスワンナプーム 就航
※令和05年01月01日:CAL高雄 再開
※令和05年01月07日:UALサンフランシスコ 再開(到着便は1/6〜)
※令和05年01月13日:AARソウル金浦 再開
※令和05年01月20日:MXD台北桃園・MXD*i21クアラルンプール 就航
※令和05年01月21日:XAXクアラルンプール 再開
※令和05年02月01日:APJ香港 再開(到着便は2/2〜)
※令和05年02月17日:TVJチェンマイ 就航
※令和05年03月16日:KALソウル金浦 再開
※令和05年03月20日:AMU澳門 再開
※令和05年03月24日:APJソウル仁川・APJ台北・APJ香港・APJバンコクスワンナプーム 第1到着/第2出発を第2発着に変更
※令和05年03月25日?:CCA天津 運休
※令和05年03月26日:JNAプサン 運休、CQH上海 再開
※令和05年03月27日:FINヘルシンキ 再開
※令和05年03月28日:CSH青島 運休
※令和05年03月30日:CES青島 再開
※令和05年04月01日:CSN哈爾浜 再開、CES上海・JJAソウル金浦・JJAソウル仁川・JJAプサン 第1発着を第2発着に変更
※令和05年04月02日:CSN瀋陽 再開
※令和05年04月03日:CCA上海浦東 再開
※令和05年04月06日:CSZ無錫 再開
※令和05年04月07日:CCA北京首都 再開
※令和05年04月08日:CSN広州 再開
※令和05年04月09日:CXA厦門 再開、CSN北京大興 就航
※令和05年04月10日:CDC杭州 再開
※令和05年04月20日:CSN大連 再開
※令和05年04月21日:CSN上海浦東 再開
※令和05年04月28日:HGB香港・CSC成都天府 就航
※令和05年04月29日:CHH北京首都 再開
※令和05年05月03日:DLHミュンヘン 再開
※令和05年05月08日:JAL上海浦東 再開
※令和05年05月11日:APJ上海浦東 再開
※令和05年05月15日:CXA杭州 再開
※令和05年06月01日:CPA台北桃園・CPA*i21香港 再開
※令和05年06月03日:ACAバンクーバー 就航
※令和05年06月05日:ANA上海浦東 再開
※令和05年06月08日:TWBチョンジュ 就航
※令和05年06月23日:CBJ杭州 再開
※令和05年06月24日:CQH上海浦東 第1発着を第2発着に変更
※令和05年06月25日:CQH大連 再開(第1発着)
※令和05年07月01日:DKH北京大興 就航
※令和05年07月06日:EOKチョンジュ 就航
※令和05年07月08日:CQH寧波・CSZ深圳 再開
※令和05年08月01日:CES北京大興 就航、APJ高雄 再開
※令和05年08月05日:CXA重慶 就航
※令和05年08月06日:CXA福州 再開
※令和05年08月17日:JYH広州 再開
※令和05年09月20日:ESRソウル仁川 就航
※令和05年09月27日:CDG済南 再開、TVJ台北桃園・TVJ*i21バンコクスワンナプーム 就航
※令和05年10月02日:ETDアブダビ 就航
※令和05年10月29日:KLM*i41アムステルダム 運休、JNAプサン・ANA北京首都・JAL台北桃園・KLMアムステルダム 再開
※令和05年10月30日:ACAバンクーバー 運休(10/28最終運航)
※令和05年11月04日:CQH瀋陽 第1発着を第2発着に変更
※令和05年11月24日:JSAマニラ・JSA*i22シンガポール 再開
※令和05年12月12日:THYイスタンブール 就航
※令和05年12月23日:CSZ南京 再開、CBJ合肥・CBJ*i42石家庄 就航
※令和06年01月01日:CSH上海浦東 再開
※令和06年01月10日:DKH*i15海口 就航
※令和06年02月01日:CQH寧波 第1発着を第2発着に変更
※令和06年02月02日:JSTブリスベン 就航
※令和06年03月01日:QTRドーハ 就航
※令和06年03月31日:JJP台北桃園 就航、CQH大連 第1発着を第2発着に変更
※令和06年04月01日:JSTシドニー 就航
※令和06年04月28日:JAL台北桃園 就航
※令和06年05月02日:ACAバンクーバー 就航
※令和06年05月16日:QDA青島 就航
※令和06年06月18日:ACAトロント 就航
※令和06年07月01日:DKH無錫 就航

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※関西国際空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2008.12.14

ラベル:関空 空港概要
posted by johokotu at 11:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする

成田_空港概要(就航路線 国際線)

情報交通ホットライン/日本空港情報館/成田国際空港(就航路線(国際線))
日本空港情報館
成田国際空港
就航路線(国際線)

■国際線就航路線 令和6年7月2日現在
第1旅客ターミナル南ウイング:スターアライアンス加盟各社(ANA、アシアナ航空、中国国際航空、深圳航空、エバー航空、タイ国際航空、ターキッシエアラインズ、LOTポーランド航空、オーストリア航空、スイスインターナショナル航空、エジプト航空、エチオピア航空、エア・カナダ、ユナイテッド航空、ニュージーランド航空)とANAグループ(AirJapan)、エアプサン、エアソウル、ウズベキスタン航空により38路線が運航しています。
第1旅客ターミナル北ウイング:スカイチーム加盟各社(大韓航空、厦門航空、ベトナム航空、ガルーダ・インドネシア航空、KLMオランダ航空、エールフランス、アエロメヒコ航空)、ZIPAIR、Peach Aviation、ジンエア、中国南方航空、四川航空、香港航空、アエロモンゴリア航空、タイライオンエア・ロイヤルブルネイ航空、ビーマン・バングラデシュ航空、エティハド航空、エルアル イスラエル航空、ウエストジェット、エアカランにより34路線が運航しています。
第2旅客ターミナル:ワンワールド加盟各社(日本航空、キャセイパシフィック航空、マレーシア航空、スリランカ航空、カタール航空、フィンエアー、アメリカン航空、フィジーエアウェイズ)、スターアライアンス加盟各社(エアインディア)、スカイチーム加盟一部会社(中国東方航空、チャイナエアライン)、バリューアライアンス加盟各社(スクート・タイガーエア、セブパシフィック航空)、ティーウェイ航空、エアプレミア、イースター航空、海南航空、上海吉祥航空、香港エクスプレス、GREATER BAY AIRLINES、マカオ航空、スターラックス航空、Tigerair Taiwan、MIATモンゴル航空、フィリピン航空、ベトジェット、タイ・エアアジアX、タイ・エアアジア、バティックエアー マレーシア、ネパール航空、エミレーツ航空、ハワイアン航空により41路線が運航しています。
第3旅客ターミナル:SPRING、ジェットスター・ジャパン、エアロK航空、春秋航空、フィリピン・エアアジア、バリューアライアンス加盟各社(チェジュ航空)、ジェットスター航空により13路線が運航しています。
※令和6年7月2日現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で大幅な欠航が生じています。
※令和6年7月2日現在、COVID-19パンデミックの影響で全便欠航中の航空会社:CDG、SAS、SHU、SYL、BAW、IBE、QFA、SBI、MDA、DEX、MEG、PIA、VSV、XAX、FGW

就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
■東アジア  
[韓国] ソウル ICN(仁川)[T1]北 TZP・KAL(JAL・AMX・CSA・DAL・KQA・THT)・JNA
[T1]南 AJX・AAR・ABL・ASV
[T2]  TWB・APZ・ESR
[T3]  JJA・EOK
[韓国] チョンジュ[T3]  EOK
[韓国] テグ[T2]  TWB
[韓国] プサン[T1]北 KAL・JNA
[T1]南 ABL
[T3]  JJA
[中国] 北京 PEK(首都)[T1]南 CCA
[T2]  CHH
[中国] 哈爾浜(ハルビン)[T1]北 CSN
[T3]  SJO
[中国] 長春[T1]北 CSN
[中国] 瀋陽[T1]北 CSN
[中国] 大連[T1]北 CSN
[T1]南 ANA・CCA
[中国] 天津[T3]  SJO
[中国] 石家荘[T3]  CQH
(経由便)[中国] 天津[T1]南 CCA*i22
[中国] 青島[T2]  CES
[中国] 上海 PVG(浦東)[T1]南 ANA(CCA)*i6・CCA(ANA)
[T1]北 CSN
[T2]  CES(JAL)・DKH
[T3]  JJP・SJO・CQH
[中国] 杭州[T1]南 ANA・CCA
[中国] 寧波[T3]  SJO
[中国] 南京[T2]  CES
[中国] 福州[T1]北 CXA
[中国] 厦門[T1]北 CXA
[中国] 深圳[T1]南 CSZ
[中国] 広州[T1]北 CSN
[中国] 香港[T1]南 ANA
[T1]北 CRK
[T2]  JAL(AAL・CPA・MAS)・CPA・HKE・HGB
(経由便)[中国] 香港[T2]  CPA*i14
[中国] 澳門[T2]  AMU
[中国] 武漢[T2]  CES
[中国] 西安[T2]  CES・CHH
[中国] 成都 TFU(天府)[T1]北 CSC
[中国] 昆明[T2]  CES
[台湾] 台北 TPE(桃園)[T1]南 EVA(ANA)
[T1]北 APJ・TLM
[T2]  JAL・CAL(JAL・DAL)・TTW・SJX・TGW・CPA
[T3]  JJP
[台湾] 台中[T2]  TTW
[台湾] 高雄[T1]南 EVA
[T2]  CAL・TTW・AIQ
[モンゴル] ウランバートル UBN(チンギスハーン)[T1]北 MNG
[T2] MGL
■東南アジア 
[フィリピン] マニラ ニノイ・アキノ[T1]南 ANA
[T1]南 TZP
[T2]  JAL・PAL・CEB
[T3]  JJP・APG
[フィリピン] クラーク[T2]  CEB
[フィリピン] セブ[T2]  PAL・CEB
[ベトナム] ハノイ ノイバイ[T1]南 ANA
[T1]北 HVN
[T2]  JAL(AAL・HAL)・VJC
[ベトナム] ダナン[T1]北 HVN
[ベトナム] ホーチミンシティ タンソンニャット[T1]南 ANA(ACA・HVN・UAL)*i6*i3
[T1]北 HVN
[T2]  JAL(AAL・HAL)・VJC
[カンボジア] プノンペン[T1]南 ANA
(経由便)[タイ] バンコク DMK(ドンムアン)[T1]北 TLM*i14
[T2]  AIQ*i27
[タイ] バンコク BKK(スワンナプーム)[T1]南 ANA・AJX・THA
[T1]北 TZP
[T2]  JAL・TAX
[マレーシア] クアラルンプール[T1]南 ANA 
[T2]  JAL(AAL・ALK・HAL・MAS)・MAS・MXD
[マレーシア] コタキナバル[T2]  MAS
[シンガポール] シンガポール チャンギ[T1]北 TZP
[T1]南 ANA・AJX・SIA(ANA・ETH・VAU)・TGW・TGW*i14
[T2]  JAL
[ブルネイ] バンダルスリブガワン[T1]北 RBA
[インドネシア] ジャカルタ スカルノハッタ[T1]南 ANA
[T2]  JAL(GIA・HAL)
[インドネシア] デンパサール[T1]北 GIA
[インドネシア] メナド[T1]北 GIA
(経由便)[インドネシア] デンパサール*i58[T1]北 GIA*i58
■南アジア・西アジア・中央アジア 
[バングラデシュ] ダッカ[T1]北 BBC
[ネパール] カトマンズ[T2]  RNA
[インド] デリー[T2]  AIC
[インド] ムンバイ[T1]南 ANA
[インド] ベンガルール[T2]  JAL
[スリランカ] コロンボ[T2]  ALK*i57
[カタール] ドーハ ハマド[T2]  QTR(JAL)
[UAE] アブダビ ザイード[T2]  ETD
[UAE] ドバイ[T2]  UAE
[イスラエル] テルアビブ[T1]北 ELY
[トルコ] イスタンブール[T1]南 THY
[ウズベキスタン] タシケント[T1]南 UZB
■ヨーロッパ 
[フィンランド] ヘルシンキ ヴァンター[T2]  FIN
[ポーランド] ワルシャワ[T1]南 LOT
[ドイツ] フランクフルト[T2]  JAL
[スイス] チューリッヒ[T1]南 SWR
[オランダ] アムステルダム スキポール[T1]北 KLM
[ベルギー] ブリュッセル[T1]南 ANA
[フランス] パリ シャルル・ド・ゴール[T1]北 AFR
■アフリカ 
[エジプト] カイロ[T1]南 MSR
[エチオピア] アディスアベバ[T1]南 ETH
■北米・中南米 
[カナダ] バンクーバー[T1]南 ACA
[T1]北 TZP
[T2]  JAL
[カナダ] カルガリー[T1]北 WJA
[カナダ] トロント[T1]南 ACA
[カナダ] モントリオール[T1]南 ACA
[米国] シアトル[T2]  JAL
[米国] サンフランシスコ[T1]南 ANA・UAL(ANA・THA)
[T1]北 TZP
[T2]  JAL
[米国] サンノゼ[T1]北 TZP
[米国] ロサンゼルス[T1]南 ANA(ACA・THA・UAL)・UAL・SIA
[T1]北 TZP
[T2]  JAL
[米国] サンディエゴ[T2]  JAL
[米国] デンバー[T1]南 UAL
[米国] ダラス フォートワース[T2]  AAL(JAL・MAS)
[米国] シカゴ[T1]南 ANA(SIA・THA・UAL)
[米国] ヒューストン[T1]南 UAL
[米国] ボストン[T2]  CEB
[米国] ニューアーク[T1]南 UAL
[米国] ホノルル ダニエル・K・イノウエ[T1]南 UAL・ANA
[T1]北 TZP
[T2]  JAL・HAL
[米国] グアム[T1]南 UAL(ANA)
[T2]  JAL
[米国] (経由便)マイアミ[T2]  AAL*i42
[メキシコ] メキシコシティ ベニート・フアレス[T1]南 ANA
[T1]北 AMX
■太平洋・オセアニア 
[北マリアナ] サイパン[T1]南 UAL
[オーストラリア] ケアンズ[T3]  JST
[オーストラリア] ブリスベン[T2]  QFA
[T3]  JST
[オーストラリア] メルボルン[T2]  JAL・QFA
[ニュージーランド] オークランド[T1]南 ANZ
[フィジー] ナンディ[T2]  FJI
[ニューカレドニア] ヌメア[T1]北 ACI
[T1]南:第1旅客ターミナル南ウイング発着
[T1]北:第1旅客ターミナル北ウイング発着
[T2] :第2旅客ターミナル発着
*曜日・便によって共同運航の航空会社が一部のみとなります。
*i1:定期チャーター便
*i2:出発便のみの運航
*i3:到着便のみの運航
*i4:国際線のため、成田国際-中部国際区間のみの利用は不可
*i5:国際線のため、成田国際-関西国際区間のみの利用は不可
*i6:AJXによる運航便あり
*i7:ANKによる運航便あり
*i8:ANKまたはAJXによる運航便あり
*i9:JALによる運航便あり

*i11:北京 首都またはソウル 仁川 経由便あり
*i12:北京 首都 経由便あり
*i13:上海 浦東 経由便あり
*i14:台北 桃園 経由便あり
*i15:マニラ 経由便あり
*i16:コタキナバル 経由便あり
*i17:ジャカルタ 経由便あり
*i18:出発便でマーレ 経由便あり
*i19:出発便でダナン 経由便あり
*i20:香港 経由便あり
*i21:モスクワシェレメチェボ経由便あり
*i22:大連 経由便
*i23:バンコクドンムアン経由便あり
*i24:成都 経由便
*i25:北京・イスラマバード 経由便
*i26:ソウル 仁川 経由便
*i27:高雄経由便
*i30:シカゴ 経由便
*i31:ワシントンD.C. IAD 経由便またはシカゴ 経由便あり
*i32:ニューヨークJFK 経由便あり
*i33:ニューヨークEWR 経由便あり
*i34:アトランタ 経由便あり
*i35:ヒューストン 経由便あり
*i36:サンフランシスコ 経由便あり
*i37:カルガリー 経由便あり
*i38:バンクーバー 経由便あり
*i39:到着便でティフアナ 経由便あり
*i40:到着便でモンテレイ 経由便あり
*i41:到着便でホノルル 経由便あり
*i42:ダラス 経由便あり
*i43:出発便でクライストチャーチ 経由便あり
*i44:ケアンズ 経由便
*i45:ゴールドコースト 経由便
*i46:ポートランド 経由便
*i47:チューク経由便
*i51:関西国際 経由便あり
*i52:福岡 経由便あり
*i54:到着便で中部国際 経由便あり
*i55:出発便で関西国際 経由便あり
*i56:到着便で関西国際 経由便あり
*i57:チェンナイ経由便(給油のため)
*i58:メナド経由便


就航路線変遷(平成22年04月01日以降)
※平成21年07月30日:COAニューアーク・COAヒューストン DAL共同運航終了、NWAソウル 仁川・NWAシンガポール・NWAバンコク・NWAデトロイト・NWAミネアポリス・NWAロサンゼルス・NWAサンフランシスコ・NWAポートランド・NWAシアトル COA共同運航終了
※平成21年10月25日:JALウェイズ運航便の一部を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/ジャカルタ・デリー)
※平成21年11月01日:COA各便・CMI各便 第1ターミナル北ウイングから移転
※平成21年12月07日:JAL(CES)杭州・JAL(CES)青島・JAL(CXA)厦門 運休
※平成22年01月14日:JALサンフランシスコ MXA共同運航便化
※平成22年01月18日:JAL(MXA)*i38メキシコシティ 運休
※平成22年01月31日:ノースウエスト航空運航便をデルタ航空運航便に統合(NWA→DAL/北京・上海 浦東・ソウル 仁川・釜山・台北・香港・マニラ・シンガポール・バンコク・デトロイト・ミネアポリス・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ポートランド・シアトル・グアム*i56・サイパン*i54・ホノルル・中部国際*i4・関西国際*i5)
※平成22年03月28日:UAL北京首都・VVM*i1マカオ 運休、AMUマカオ・UAEドバイ・ETD(ANA)アブダビ 就航、JALウェイズ運航便の一部を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/マニラ・ホーチミンシティ・ハノイ)、ANAワシントンDC・ANAロサンゼルス・ANAサンフランシスコ・ANAニューヨーク・ANAシカゴ・ANAホノルル COA共同運航便化
※平成22年04月06日:CSZ*i1福州 就航
※平成22年04月26日:QTR(ANA)*i51ドーハ 就航
※平成22年05月14日:DALソルトレイクシティ 就航
※平成22年05月28日:TSOサンクトペテルブルグ 就航
※平成22年06月09日:DAL*i5関西国際 運休
※平成22年06月26日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 就航
※平成22年07月01日:ANA(DLH)ミュンヘン 就航、AMUマカオ ANA共同運航便化
※平成22年07月10日:SASベルゲン 就航(夏期増便)
※平成22年07月**日:DALアトランタ・デトロイト・ホノルル・ロサンゼルス・ミネアポリス・ニューヨーク・ポートランド・ソルトレイクシティ・サンフランシスコ・シアトル HVN共同運航便化
※平成22年08月19日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 運休
※平成22年08月22日:SASベルゲン 運休
※平成22年08月28日:JALバンクーバー・ロサンゼルス・サンフランシスコ MXA共同運航終了(運航停止)
※平成22年09月27日:JAL(AAL・BAW)*i32サンパウロ 運休
※平成22年09月30日:JAZ(JAL・QFA)*i9ブリズベン・JAL(IBE)アムステルダム・JAL(AZA)ミラノ 運休
※平成22年10月01日:JAL(AZA)ローマ・JAZ(JAL)*i9デンパサール・JAZ*i9*i41コナ・JAZグアム 運休、JALグアム 就航、HVNハノイ JAL共同運航便化
※平成22年10月09日:TSOサンクトペテルブルグ 運休
※平成22年10月15日:ANA(VIR)ロンドン TAM共同運航便化
※平成22年10月31日:JAL(AAL)サンフランシスコ・DAL*i34オーランド・ACAカルガリー・ACA*i37トロント 運休、UAL北京首都・CAL高雄・HKA香港・ANZ*i2クライストチャーチ 就航、JAL上海 CSN共同運航終了、JAL*i4中部国際・JAL*i5関西国際 国内線化、CPA香港・HVNハノイ JAL共同運航便化、JAL香港 CPA共同運航便化、JALハノイ HVN共同運航便化、BAWロンドン 第1北ウイングから第2ターミナルへ移転
※平成22年11月01日:DAL*i36シンシナティ・UALオークランド・UALサンディエゴ 運休、CCA北京首都・CCA上海浦東・ANA上海浦東 CSH共同運航終了
※平成22年11月12日:MAS(ANA)*i16クアラルンプール 運休
※平成22年11月13日:MAS(ANA)コタキナバル 運休
※平成22年11月25日:JSTゴールドコースト JAL共同運航便化
※平成22年12月01日:JALウェイズ運航便を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/グアム・バンコク・ホノルル・シドニー)
※平成22年12月03日:MSRカイロ 第2ターミナルから第1南ウイングに移転
※平成22年12月15日:HVN(JAL)ホーチミンシティ出発便のみダナン経由化
※平成22年12月20日:QFAパース JAL共同運航便化、MSRカイロ ANA共同運航便化
※平成22年12月22日:DALパラオ 就航
※平成23年01月05日:CSN大連 JAL共同運航便化
※平成23年01月07日:ANAジャカルタ 就航
※平成23年01月27日:JALバンクーバー AAL共同運航便化
※平成23年02月01日:HVN(JAL)*i2ダナン 運休、HVN(JAL)*i19ホーチミンシティ(ダナン経由便のみ) 全便直行便化、CSN運航のJAL共同運航便 システムトラブルに伴い取扱休止(CSN瀋陽・CSN広州・CSN大連)
※平成23年02月27日:ANAマニラ 就航
※平成23年02月23日:ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ・ANZ(JAL)*i43オークランド(クライストチャーチ経由便のみ) 運休
※平成23年03月11日:東日本大震災の影響で一部の定期便長期運休
※平成23年03月27日:UAL北京・UAL*i31ボストン(ワシントンD.C.経由のみ) 運休(03/26最終運航)、ACA*i37トロント・ACA(ANA)カルガリー 就航
※平成23年04月01日:UZB*i55タシケント 直行便化
※平成23年05月09日:DAL*i4中部国際・QFA(JAL)パース 運休、COAヒューストン・COAニューアーク ANA共同運航便化
※平成23年05月23日:SASコペンハーゲン ANA共同運航便化
※平成23年06月01日:COAグアム ANA共同運航便化
※平成23年06月02日:DALソルトレイクシティ 就航
※平成23年06月23日:ABL釜山 就航
※平成23年07月01日:ESRソウル仁川 就航
※平成23年07月08日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 就航
※平成23年08月17日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 運休(08/16最終運航)
※平成23年08月27日:CCA*i1武漢 就航
※平成23年09月24日:DALパラオ 運休(09/23最終運航)
※平成23年09月27日:DALソルトレイクシティ 運休(09/26最終運航)
※平成23年10月08日:JAL広州 CES共同運航便化
※平成23年10月20日:JALニューヨーク・ロサンゼルス LAN共同運航便化
※平成23年10月30日:VLK*i1ハバロフスク・THAプーケット・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント 運休(10/29最終運航)、COA(ANA・UAL)香港 就航、HVN(JAL)ホーチミンシティ・HVN(JAL)*i2ダナン・HVN(JAL)ハノイ 第2ターミナルから第1北ウイングに移転
※平成23年10月31日:ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ・ANZ(JAL)*i43オークランド(クライストチャーチ経由便のみ)就航
※平成23年11月**日:IRA北京・IRA*i11テヘラン エマーム・ホメイニー 運休
※平成23年12月20日:CSNハルビン 就航
※平成24年03月01日:CCA*i1武漢 運休
※平成24年03月03日:COA便名の運航便をUAL便名に変更(香港・ニューヨーク ニューアーク・ヒューストン・ボストン*i33・サンアントニオ*i35・グアム)
※平成24年03月23日:ALKマーレ 運休(03/22最終運航)、MASロサンゼルス 就航
※平成24年03月24日:VLK*i1ウラジオストク・VLK*i1ユジノサハリンスク 運休
※平成24年03月25日:ANZオークランド・ANZ(JAL)*i43オークランド・ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ JAL共同運航終了・第2ターミナルから第1南ウイングに移転、ANA香港・ロンドン・フランクフルト・ミュンヘン ANZ共同運航便化
※平成24年03月26日:SBI*i1ハバロフスク 就航、ALK*i18コロンボ マーレ経由便をコロンボ直行便化
※平成24年03月27日:SBI*i1ウラジオストク 就航
※平成24年04月01日:GIA*i17デンパサール・GIAジャカルタ 第2ターミナルから第1北ウイングに移転、ANK合併によりANAに変更(ANA*i7→ANA、ANA*i8→ANA*i6)、ACA(ANA)カルガリー 就航
※平成24年04月02日:JSTマニラ・JST*i15ダーウィン 就航
※平成24年04月15日:CCA*i1武漢 就航
※平成24年04月22日:JAL(AAL)ボストン 就航
※平成24年05月27日:EDW(SWR)チューリヒ 就航
※平成24年05月28日:DAL釜山 運休(出発便は5/27・到着便は5/28最終運航)
※平成24年06月01日:MAS(ANA)クアラルンプール ANA共同運航終了
※平成24年06月02日:AAL(JAL・HVN)ニューヨークJFK 運休(06/01最終運航)
※平成24年06月19日:VLK(AFL)ハバロフスク 就航
※平成24年06月22日:TSOサンクトペテルブルグ 就航
※平成24年06月28日:ANA青島 CDG共同運航便化
※平成24年07月01日:CCA*i1杭州 就航、JALソウル・香港・台北・ニューヨーク・ボストン・シカゴ・ロサンゼルス・グアム・ホノルル・クアラルンプール MAS共同運航開始、MASクアラルンプール JAL共同運航開始
※平成24年07月16日:VLK(AFL)ウラジオストク 就航
※平成24年07月17日:VLK(AFL)ユジノサハリンスク 就航
※平成24年07月25日:ANA(UAL・USA)シアトル 就航
※平成24年09月12日:CSN大連・CSNハルビン・CSN長春・CSN(JAL)瀋陽・CSN(JAL)広州 第2ターミナルから第1北ウイングに移転
※平成24年09月16日:CCA*i1 武漢 運休(09/15最終運航)
※平成24年09月17日:CCA*i1 杭州 運休(09/16最終運航)
※平成24年10月01日:CES青島 運休、BAWロンドン JAL共同運航開始・JALロンドン・JALパリ・JALフランクフルト BAW共同運航開始
※平成24年10月15日:ANAヤンゴン 就航
※平成24年10月26日:VLK(AFL)ユジノサハリンスク 運休(10/25最終運航)
※平成24年10月28日:CSZ*i1福州・CSZ*i1無錫・UAL(ANA)桃園 運休、WAJソウル仁川・ANAデリー 就航、QTR(ANA)*i51ドーハ 直行便化
※平成24年10月29日:SCO台北桃園・SCO*i14シンガポール 就航
※平成24年11月15日:JALバンコク BKP共同運航開始
※平成24年11月28日:WAJ釜山金海 就航
※平成24年12月01日:ETDアブダビ ABR共同運航便化
※平成24年12月02日:JAL(AAL・MAS)サンディエゴ 就航
※平成24年12月03日:ANA香港・バンコク JAI共同運航便化
※平成25年01月10日:HKA香港 運休(01/09最終運航)
※平成25年01月11日:ANAサンノゼ 就航
※平成25年01月30日:SBIウラジオストク JAL共同運航開始
※平成25年02月01日:ANA*i52ムンバイ 直行便化
※平成25年02月04日:SBIハバロフスク JAL共同運航開始
※平成25年02月28日:SIAシンガポール VAU共同運航化
※平成25年03月31日:ANA(AAR)仁川・KAL(DAL)ロサンゼルス 運休(03/30最終運航)、KALホノルル 就航
※平成25年05月25日:TSOモスクワ 就航
※平成25年05月31日:DAL仁川 運休(05/30最終運航)
※平成25年06月11日:UAL(ANA)デンバー 就航
※平成25年06月16日:EDW(SWR)チューリッヒ 就航
※平成25年07月01日:JAL(FIN)ヘルシンキ 就航、KAL仁川 CSA共同運航便化
※平成25年07月03日:WAJ台北桃園 就航
※平成25年07月04日:JJAソウル仁川 就航、AALシカゴ・ダラス・ロサンゼルス MAS共同運航便化
※平成25年07月14日:MSR(ANA・AAR)カイロ 運休
※平成25年08月20日:AAA*i1バンコク 就航
※平成25年09月04日:JALモスクワ SBI共同運航便化
※平成25年09月24日:EDW(SWR)チューリッヒ 運休(9/23最終運航)
※平成25年09月26日:TNA台北桃園 就航
※平成25年09月27日:TSOモスクワ 運休(09/26最終運航)
※平成25年10月25日:VLK(AFL)ハバロフスク 運休(10/24最終運航)
※平成25年10月26日:UZBタシケント・VLK(AFL)ウラジオストク 運休(10/25最終運航)
※平成25年10月27日:UAL(ANA)香港・WAJソウル・WAJ釜山・WAJ台北 運休(10/26最終運航)、KAL仁川 KQA共同運航便化
※平成25年10月28日:MASコタキナバル 就航
※平成25年11月02日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ・ANZ(ANA)*i43オークランド 就航
※平成25年12月03日:QTR(ANA)ドーハ JAL共同運航便化
※平成25年12月11日:EVA(ANA)高雄 就航
※平成25年12月20日:VNL台北桃園 就航
※平成25年12月24日:JALバンクーバー MAS共同運航便化
※平成26年01月17日:UAL(ANA・USA)シアトル 運休(1/16最終運航)
※平成26年02月06日:AALシカゴ・AALダラス・AALロサンゼルス USA共同運航便化
※平成26年03月01日:VNLソウル仁川 就航、THT(JAL)パペーテ KAL共同運航便化、KAL(JAL・AMX・CSA・KQA)ソウル THT共同運航開始
※平成26年03月15日:DEX*i1バンコク ドンムアン 就航
※平成26年03月29日:DAL北京首都・UAL(ANA・ACA)バンコクスワンナプーム・DAL(HVN)サンフランシスコ 運休(3/28最終運航)
※平成26年03月30日:QTR(ANA・JAL)ドーハ 第1南ウイングから第2に移転、ANA(ANZ・TAM・VIR)ロンドンヒースロー・ANA(ANZ・DLH)フランクフルト・DLH(ANA)フランクフルト・ANA(ANZ・DLH)ミュンヘン・DLH(ANA)ミュンヘン・ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ・ANZ(ANA)*i43オークランド(経由便のみ)・JSTマニラ・JAL(BAW)ロンドン・JST*i15ダーウィン 運休(3/29最終運航)、CEBマニラ・DLH(ANA)*i51フランクフルト・ANA(DLH)デュッセルドルフ 就航、ANAジャカルタ GIA共同運航便化、GIAジャカルタ・GIAデンパサール ANA共同運航便化
※平成26年03月31日:ANAワシントン・ANAニューヨークJFK・ANAシカゴ・UALシカゴ・ANAロサンゼルス・UALロサンゼルス・ANAサンフランシスコ・UALサンフランシスコ・ANAシアトル・ANAホノルル・UALホノルル USA共同運航解消
※平成26年04月**日:CPA(JAL・AAL)香港 QTR共同運航便化
※平成26年04月02日:UZBタシケント・AZAベネチア 就航
※平成26年04月29日:MASロサンゼルス 運休(4/28最終運航)、JSTメルボルン 就航
※平成26年05月01日:SHU*i1ユジノサハリンスク 就航
※平成26年05月12日:AAR(ANA)ソウル ALK共同運航開始、ALKコロンボ AAR共同運航便化
※平成26年05月22日:JSTメルボルン JAL共同運航便化
※平成26年05月29日:QTR(ANA・JAL)ドーハ ドーハ空港移転(ドーハ国際→ハマド国際)
※平成26年07月16日:HVNダナン 就航
※平成26年07月21日:DLH(ANA)*i51フランクフルト 直行便化
※平成26年07月31日:SHU(AFL)ウラジオストク 就航
※平成26年09月01日:TAXバンコク ドンムアン 就航、QTR(ANA・JAL)ドーハ ANA共同運航解消
※平成26年09月20日:AMX*i39メキシコシティ・AMX*i3ティファナ 運休(9/17最終運航)、AMX*i40メキシコシティ・AMX*i3モンテレイ 就航
※平成26年10月02日:JAAバンコク スワンナプーム 就航
※平成26年10月26日:DAL香港・ACA(ANA・THA)トロント 運休(10/25最終運航)、ANAマニラ PAL共同運航便化、ANA香港 ETH共同運航便化、PALマニラ・PALセブ ANA共同運航便化
※平成26年11月02日:VNL香港 就航
※平成26年11月17日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ 就航
※平成26年11月21日:XAXクアラルンプール 就航
※平成26年12月02日:JALソウル・JAL釜山 ALK共同運航便化
※平成26年12月04日:ALKコロンボ JAL共同運航便化
※平成26年12月08日:HKE香港 就航
※平成27年01月11日:GIA(ANA)ジャカルタ 運休(1/10最終運航)
※平成27年01月22日:SHU(AFL)ウラジオストク 運休(1/15最終運航)
※平成27年02月01日:VNL高雄 就航
※平成27年02月02日:VIR(ANA)ロンドン 運休(2/1最終運航)
※平成27年03月26日:CEBセブ 就航
※平成27年03月29日:VNLソウル仁川 運休(3/28最終運航)・AZAベネチア 運休(出発便3/27・到着便3/28最終運航)、AFR(JAL)パリ JAL共同運航終了、JAL(AFR)パリ AFR共同運航終了
※平成27年03月30日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ 運休(3/28最終運航)
※平成27年04月02日:TTW台北桃園 就航
※平成27年04月08日:JJAソウル・VNL台北・VNL高雄・VNL香港・JST(JAL・QFA)ケアンズ・JST(JAL・QFA)ゴールドコースト・JST(JAL・QFA)メルボルン 第2発着から第3発着に変更
※平成27年04月22日:ETH(ANA)*i20アディスアベバ・ETH香港 就航
※平成27年05月05日:SHU*i1ウラジオストク 就航
※平成27年05月15日:CCA(ANA)*i22北京 運休(5/14最終運航)・CCA*i22天津 就航
※平成27年06月01日:JJP香港 就航
※平成27年06月12日:ANAヒューストン 就航
※平成27年06月14日:ETDアブダビ NLY共同運航便化
※平成27年07月?*日:CCA(ANA)*i13深圳 運休
※平成27年08月01日:QFAシドニー 運休(8/31最終運航)、QFAブリスベン 就航
※平成27年08月06日:CXA厦門 就航
※平成27年08月20日:XAXクアラルンプール 運休(8/19最終運航)
※平成27年08月25日:CSN鄭州 就航
※平成27年09月01日:TTW高雄・ANAクアラルンプール 就航、CXA厦門 CSN共同運航便化
※平成27年09月24日:CXA福州 就航
※平成27年10月17日:AALとの合併に伴いUSエアウェイズ便名消滅(USA→-/AAL(USA)ロサンゼルス・AAL(USA)シカゴ・AAL(USA)ダラス)
※平成27年10月25日:JAL(CSN・CES)広州・CSN(JAL)広州・CCA(ANA)*i12成都・ANAパリ シャルル・ド・ゴール 運休(10/23最終運航)、ANAブリュッセル 就航
※平成27年10月26日:CSN長沙・DAL香港 就航
※平成27年10月27日:CSN哈爾浜・CSN武漢・CCA成都 就航
※平成27年11月27日:JJP台北桃園 就航
※平成27年11月30日:JAL(AAL)ダラス フォートワース 就航
※平成27年12月23日:CHH西安 就航
※平成28年01月02日:CSZ深圳 就航
※平成28年01月11日:AMX(KAL)*i40メキシコシティ・AMX(KAL)*i3モンテレイ 運休(1/10(成田着1/11)最終運航)、AMX(KAL)メキシコシティ 就航
※平成28年01月12日:JALパリCDG 運休(1/11最終運航)
※平成28年01月14日:LOTワルシャワ 就航
※平成28年01月18日:CSC成都 就航
※平成28年02月13日:SJO武漢 就航
※平成28年02月14日:SJO重慶 就航
※平成28年03月15日:JJPマニラ 就航
※平成28年03月16日:JALパリCDG 就航
※平成28年03月27日:DAL(AFR・KLM)*i5関西国際・TWBソウル仁川 就航
※平成28年03月28日:DAL香港 運休(3/26最終運航)
※平成28年04月28日:ANA武漢 就航
※平成28年05月02日:ACA(ANA)トロント 就航
※平成28年06月02日:UAL(ANA)シンガポール 運休(到着便は6/2最終運航)
※平成28年07月01日:JJPマニラ 運休(6/30最終運航)、JNAソウル仁川・CRK香港 就航
※平成28年07月21日:SCOバンコクドンムアン・SCO*i23シンガポール 就航
※平成28年07月22日:HALホノルル 就航
※平成28年08月13日:CCA*i24西寧 就航
※平成28年09月01日:TWB大邱・JJPマニラ・ANAプノンペン 就航、MAS(JAL)クアラルンプール FFM共同運航便化
※平成28年09月05日:AUAウィーン 運休(9/4最終運航)
※平成28年09月14日:VNL*i14ホーチミンシティ 就航
※平成28年10月01日:GIAデンパサール AMX共同運航開始、AMXメキシコシティ GIA共同運航開始
※平成28年10月04日:DAL(AFR・KLM)*i5関西国際・DAL(HVN)ニューヨークJFK 運休(10/3最終運航)
※平成28年10月19日:IBE(JAL)マドリード 就航
※平成28年10月30日:DAL(HVN)ミネアポリス・DAL(HVN)ロサンゼルス・ACA(ANA)トロント 運休(10/29最終運航)、ANAハノイ・ANA*i6ホーチミン HVN共同運航開始、HVN(JAL)ハノイ JAL共同運航解消、ANA共同運航開始、JAL(HVN)ハノイ・JAL(HVN)ホーチミン HVN共同運航解消、HVNホーチミン・HVNダナン ANA共同運航開始
※平成28年10月31日:DALバンコク 運休(10/30最終運航)
※平成28年11月04日:UZBタシケント 運休(10/28最終運航)
※平成28年11月22日:TNA台北 運休(11/21最終運航)
※平成28年11月27日:CRK香港 RBA共同運航便化
※平成28年12月15日:JJA釜山金海 就航
※平成28年12月17日:QFAメルボルン 就航
※平成28年12月25日:VNLセブ 就航
※平成29年01月11日:DLH(ANA)フランクフルト運休(1/9最終運航)・JALパリCDG 運休(1/10最終運航)
※平成29年01月28日:SJO天津 就航
※平成29年01月29日:SJO哈爾浜 就航
※平成29年01月31日:SYLユジノサハリンスク 定期便化
※平成29年02月15日:ANAメキシコシティ 就航
※平成29年02月21日:JAL(AAL・MAS)台北・JAL(AAL)高雄 CAL共同運航便化、CAL(JAL・DAL)台北・CAL(JAL・DAL)高雄 JAL共同運航便化
※平成29年02月26日:JALパリ 就航
※平成29年02月27日:JST(JAL・QFA)メルボルン 運休(2/25最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY)アブダビ SEY共同運航便化
※平成29年03月14日:UZBタシケント 就航
※平成29年03月20日:SHUウラジオストク 就航
※平成29年03月26日:JJA釜山 運休(3/25最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY)アブダビ 第1南発着から第1北発着に変更、JALバンコク・JALクアラルンプール・JALシンガポール・JALデリー ALK共同運航便化
※平成29年03月28日:JST*i2*i44メルボルン 就航
※平成29年05月02日:ACA(ANA)トロント 就航
※平成29年05月08日:JST*i45シドニー 就航(到着便は5/11〜)
※平成29年05月09日:JST*i2*i44メルボルン 運休(5/7最終運航)
※平成29年05月12日:JST*i45メルボルン 就航(到着便は5/14〜)
※平成29年05月13日:JST*i2*i44シドニー 就航
※平成29年05月24日:DAL台北桃園 運休(到着便は5/24最終運航)
※平成29年05月25日:IDXデンパサール・DAL*i46ロサンゼルス 就航
※平成29年06月01日:AJX(ANA・UAL)ホノルルダニエルKイノウエ 運休(5/31最終運航)・AJX(ANA・ACA・ANZ・JAI)香港 就航、SIAシンガポール ETH共同運航便化
※平成29年06月02日:JJP上海浦東 就航(到着便は6/3〜)
※平成29年06月08日:ABL大邱・JJA釜山金海 就航
※平成29年07月06日:SHU*i1ユジノサハリンスク 運休(7/2最終運航)
※平成29年07月14日:SYLペトロパブロフスク 就航
※平成29年07月25日:SCO台北桃園・SCOバンコクドンムアン・SCO*i14シンガポール・SCO*i23シンガポール TGW運航に変更
※平成29年08月04日:SYLペトロパブロフスク 運休(8/1最終運航)
※平成29年08月06日:CXA福州 運休(8/5最終運航)
※平成29年08月22日:JJP台北桃園 運休(出発便は8/19、到着便は8/20最終運航)
※平成29年09月01日:JALメルボルン 就航(到着便は9/2〜)
※平成29年09月02日:TWB済州・JJP台北桃園 就航
※平成29年09月07日:AAL*i30オーランド 就航
※平成29年09月08日:AAL*i42ボストン・AAL*i30ワシントンD.C.(DCA) 運休(9/5最終運航)
※平成29年09月13日:JST*i2*i44ゴールドコースト 就航
※平成29年09月15日:JALコナ 就航(到着便は9/16〜)
※平成29年09月18日:JST*i2*i45シドニー 就航
※平成29年10月05日:AAL*i30オーランド 運休(10/1最終運航)
※平成29年10月11日:JST*i2*i44ゴールドコースト 運休(10/4最終運航)
※平成29年10月23日:JST*i2*i45シドニー 運休(10/16最終運航)
※平成29年10月28日:UAL(ANA・AAR)ソウル 運休(出発便は10/27・到着便は10/28最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY・SEY)アブダビ BER運航停止により共同運航終了
※平成29年10月29日:JJP香港・JALパリ・ACA(ANA)トロント・CALホノルル 運休(10/28最終運航)、MSRカイロ 就航
※平成29年10月31日:UZBタシケント 運休(10/27最終運航)、ASVソウル仁川 就航
※平成29年11月01日:ACA*i37トロント 就航
※平成29年12月01日:AAL*i30オーランド 就航(出発便は12/15〜)
※平成29年12月02日:JST*i44メルボルン 運休(出発便は11/30、到着便は12/1最終運航)
※平成29年12月18日:JST*i45メルボルン 運休(出発便は12/15、到着便は12/17最終運航)
※平成29年12月21日:CALホノルル ダニエルKイノウエ・JST*i44メルボルン 就航(到着便は12/22〜)
※平成30年01月08日:CALホノルル 運休(出発便は1/7、到着便は1/8最終運航)
※平成30年01月09日:DAL(AFR・KLM)グアム 運休(1/8最終運航)
※平成30年02月09日:JJP台北桃園 運休(出発便は2/8、到着便は2/9最終運航)
※平成30年03月13日:UZBタシケント 就航
※平成30年03月25日:JAL(AAL・ALK・BAW・KAL・MAS)ソウル 運休(出発便は3/24・到着便は3/25最終運航)・VNL*i14ホーチミンシティ 運休(3/24最終運航)、AJX(ANA・UAL)ホノルル 就航、HALホノルル 第1北発着から第2発着に変更・JAL共同運航開始、JAL台北・JAL高雄・JALハノイ・JALホーチミン・JALクアラルンプール・JALシンガポール・JALジャカルタ・JALグアム・JALホノルル・JALコナ・ HAL共同運航開始、ANA*i6武漢・ANA*i6厦門 ANAに変更、ANA上海浦東 ANA*i6に変更
※平成30年04月29日:SBI(JAL)イルクーツク 就航
※平成30年05月02日:IDXジャカルタ 就航
※平成30年05月04日:PIA*i12イスラマバード ベナジール・ブットー国際空港からイスラマバード国際空港に変更(5/3開港、旧空港4/30最終運航)
※平成30年05月07日:MAS(JAL)コタキナバル 運休(5/3最終運航)、DAL(AFR・KLM)サイパン 運休(5/6最終運航)
※平成30年05月08日:DALコロール 運休(出発便は5/5、到着便は5/6最終運航)
※平成30年05月16日:AUA(ANA)ウィーン 就航
※平成30年06月01日:NCTバンコク ドンムアン 就航
※平成30年06月02日:ACA(ANA)モントリオール 就航
※平成30年06月03日:ETH香港・ETH(ANA)*i20アディスアベバ 運休(6/1最終運航)、ETHソウル仁川・SBI(JAL)ノボシビルスク・ETH(ANA)*i26アディスアベバ 就航
※平成30年06月06日:DALアトランタ・DALデトロイト・DALシアトル・DALポートランド KAL共同運航便化
※平成30年06月14日:MDA*i1台中 就航
※平成30年06月15日:PIA*i25カラチ 就航(到着便は6/18〜)
※平成30年07月01日:AAL*i30(経由便)オーランド 就航
※平成30年07月03日:FJIナンディ 就航
※平成30年07月19日:DAL上海浦東 運休(7/18最終運航)
※平成30年07月23日:MAS(JAL)コタキナバル 就航
※平成30年08月*?日:KALソウル DAL共同運航便化、CRK香港 FJI共同運航便化
※平成30年09月01日:ANGポートモレスビー 運休(8/29最終運航)、ANGチューク・ANG*i47ポートモレスビー 就航、AJX(ANA・ACA・ANZ・JAI)香港 欠航(8/31最終運航、9/27まで)
※平成30年10月01日:IDXジャカルタ 運休(9/30最終運航)
※平成30年10月13日:ANGチューク・ANG*i47ポートモレスビー 運休(10/6最終運航)、ANGポートモレスビー 就航
※平成30年10月25日:SBI(JAL)イルクーツク 運休(10/21最終運航)
※平成30年10月28日:SBI(JAL)ノボシビルスク 運休(10/21最終運航)・VNLセブ・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント 運休(10/27最終運航)、JJA大邱・JJA*i1グアム 就航、MDA*i1台中 定期便化、AZAローマ・AZAミラノ ANA共同運航便化、JALジャカルタ・JALロサンゼルス・JALニューヨーク GIA共同運航便化、GIAデンパサール JAL共同運航便化
※平成30年10月29日:AUA(ANA)ウィーン 運休(10/27最終運航)
※平成30年11月02日:UZBタシケント 運休(10/30最終運航)
※平成30年11月06日:SYLユジノサハリンスク 運休(11/2最終運航)、SHU*i1ユジノサハリンスク 就航
※平成30年12月07日:TLMバンコク ドンムアン 就航
※平成31年01月04日:AAL(JAL)ラスベガス 就航
※平成31年01月05日:AAL(JAL・MAS)シカゴ 運休(出発便は1/4、到着便は1/6最終運航)
※平成31年01月11日:VJCハノイ 就航
※平成31年01月15日:IDXデンパサール 運休(1/14最終運航)、AAL(JAL)ラスベガス 運休(出発便は1/14、到着便は1/15最終運航)、AAL(JAL・MAS)シカゴ 就航(到着便は1/17〜)
※平成31年02月18日:PIA北京首都・PIA*i12(経由便)イスラマバード 運休(2/15最終運航)、PIA*i25(経由便)ラホール 運休(出発便は2/11・到着便は2/15最終運航)
※平成31年02月22日:PIA*i25カラチ 運休(出発便は2/15・到着便は2/11最終運航)
※平成31年02月25日:JJP香港 運休(出発便は2/24・到着便は2/25最終運航)
※平成31年03月08日:UZBタシケント 就航
※平成31年03月11日:JJP香港 就航(到着便は3/12〜)
※平成31年03月15日:RBAバンダルスリブガワン 就航
※平成31年03月31日:SHU(AFL)ウラジオストク 運休(3/29最終運航)、JJA務安・AFLウラジオストク・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント・JALシアトル 就航
※平成31年04月01日:AUA(ANA)ウィーン 就航
※平成31年04月02日:SYLユジノサハリンスク 運休(3/29最終運航)
※平成31年04月06日:ANGポートモレスビー 運休(3/30最終運航)
※平成31年04月07日:SBI(JAL)イルクーツク 就航
※平成31年04月18日:AJX(JAI)香港・ANA(JAI)バンコクスワンナプーム・ANA(JAI)デリー・ANA(JAI)ムンバイ JAI運航停止により共同運航終了
※平成31年04月25日:SJO寧波 就航
※令和元年05月01日:AJX(ANA・UAL)ホノルル 運休(4/30最終運航)、AJX(ANA・SIA)シンガポール 就航
※令和元年05月02日:DAL*i46(経由便)ソルトレイクシティ 就航
※令和元年05月09日:MAS(JAL)コタキナバル 運休(5/6最終運航)
※令和元年05月31日:PIA北京首都・PIA*i12イスラマバード 就航
※令和元年06月01日:VNL香港 運休(5/31最終運航)
※令和元年06月02日:SBI(JAL)ノボシビルスク 就航
※令和元年07月06日:ANGポートモレスビー 就航
※令和元年07月07日:VSV*i1ヌルスルタン 就航
※令和元年07月12日:VJCホーチミンシティ タンソンニャット 就航
※令和元年07月20日:ABLグアム 就航
※令和元年07月22日:MAS(JAL)コタキナバル 就航
※令和元年07月25日:ALK(JAL・AAR)コロンボ 運休、ALK(JAL・AAR)*i18コロンボ・ALK(JAL・AAR)*i2マレ 就航
※令和元年08月09日:CEBクラーク 就航
※令和元年09月01日:ABL大邱 運休(8/31最終運航)、ANAパース 就航
※令和元年09月16日:ABLグアム 運休(出発便は9/15・到着便は9/16最終運航)
※令和元年09月23日:DALシンガポール 運休(9/22最終運航)
※令和元年09月29日:JJA釜山 運休(9/28最終運航)
※令和元年10月01日:VNL高雄 運休(9/30最終運航)
※令和元年10月20日:VSV*i1ヌルスルタン 運休(10/15最終運航)
※令和元年10月27日:SBI(JAL)イルクーツク 運休(10/20最終運航)、AJX(ANA・ANZ)香港・VNL台北・JJA務安・AUA(ANA)ウィーン・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント 運休(10/26最終運航)、JJP台北 運休(期間運休、出発便は10/26・到着便は10/27最終運航)、APJ台北桃園・APJ高雄・ANAチェンナイ・CQH上海浦東・CSN上海浦東・DKH上海浦東・CXA福州 就航
※令和元年10月29日:ALK(JAL・AAR)*i2マーレ・ALK(JAL・AAR)*i18コロンボ 運休(10/27最終運航)、CSN深圳・CES西安・ALK(JAL・AAR)コロンボ 就航
※令和元年10月30日:VSVヌルスルタン 就航
※令和元年10月31日:CHH北京首都 就航
※令和元年11月04日:KAL(JAL)済州 運休(出発便は11/1、到着便は10/31最終運航)
※令和元年11月18日:JJP台北桃園 就航
※令和元年11月20日:XAXクアラルンプール 就航
※令和元年11月24日:CCA(ANA)*i13重慶 運休・CCA重慶 就航(直行便化)
※令和元年11月29日:SKYサイパン 就航
※令和元年12月01日?:JJA大邱 運休
※令和元年12月03日:ACI(AFR)ヌメア JAL共同運航便化
※令和元年12月06日:UZBタシケント 運休(11/29最終運航)
※令和元年12月12日:SJO上海浦東 就航
※令和02年01月02日:CES煙台 就航
※令和02年01月04日:CES武漢 就航、AAL(JAL)ラスベガス 就航(到着便は1/5〜)
※令和02年01月05日:AAL(JAL・MAS)シカゴ・AAL*i30オーランド 運休(出発便は1/3・到着便は1/2最終運航)、CES青島 就航
※令和02年01月10日:CCA杭州・CSN広州 就航
※令和02年01月13日:AAL(JAL)ラスベガス 運休(到着便は1/13最終運航)
※令和02年01月24日:ANA武漢・CSN武漢・CES武漢・SJO武漢 欠航(武漢空港閉鎖による欠航)
※令和02年02月01日:CHH北京 長期欠航
※令和02年02月02日:CES*13北京 長期欠航
※令和02年02月04日:CES西安・CSN深圳 長期欠航
※令和02年02月05日:JJP上海・CES青島 長期欠航
※令和02年02月06日:SJO重慶 長期欠航
※令和02年02月07日:SJO寧波・CSN広州 長期欠航
※令和02年02月08日:CES煙台 長期欠航
※令和02年02月09日:CCA杭州・CCA(ANA)大連・CCA*i22天津 長期欠航
※令和02年02月10日:ANA(CCA)北京・ANA(CCA)杭州・ANA(CCA)瀋陽・ANA(CCA・CSZ))*i6広州・CSN鄭州・CSN長沙・CCA成都・CCA*i24西寧 長期欠航
※令和02年02月12日:CCA(ANA)北京・CCA重慶・CHH西安 長期欠航
※令和02年02月17日:JAL(CES・CSN)北京・JAL(CES・CSN)上海・CES(JAL)*i13西安 長期欠航
※令和02年02月18日:CES*i13昆明・ANA(CCA)成都 長期欠航
※令和02年02月19日:CSN上海 長期欠航
※令和02年02月23日:JJP香港 長期欠航
※令和02年02月26日:TWB大邱 長期欠航
※令和02年02月27日:SJO天津 長期欠航
※令和02年02月28日:JALウラジオストク 就航、CSZ(CCA)深圳・MGLウランバートル 長期欠航
※令和02年02月?*日:PIA北京・PIA*i12イスラマバード・PIA*i25ラホール・PIA*i25カラチ 長期欠航
※令和02年03月01日:ASV(AAR)ソウル・APJ高雄 長期欠航
※令和02年03月02日:JJP台北・RNAカトマンズ 就航
※令和02年03月08日:KAL(JAL・DAL)釜山・UAL(ANA・AAR)ロサンゼルス・UAL(ANA)ヒューストン・UAL(ANA・THA)シカゴ 長期欠航
※令和02年03月09日:AAR(ANA・ALK)ソウル・ESRソウル・JNAソウル・TWBソウル・ABL釜山・JJA釜山・AMU(ANA)マカオ・AZA(ANA)ミラノ 長期欠航
※令和02年03月10日:TWB済州 長期欠航
※令和02年03月13日:CPA(AAL)台北・CPA(JAL・AAL・QTR)香港・HKE香港・CPA(AAL・JAL)*i14香港・DAL(HVN・KAL)ポートランド 長期欠航
※令和02年03月15日:CEBクラーク・CEBセブ 長期欠航
※令和02年03月16日:ANAウラジオストク 就航、TLMバンコクドンムアン・ANAムンバイ・LOTワルシャワ・AAL(JAL・MAS)ロサンゼルス 長期欠航、TAXバンコクドンムアン 長期欠航(そのまま運休)
※令和02年03月18日:ANAデリー・ANAチェンナイ・TTW高雄 長期欠航
※令和02年03月19日:JJPマニラ・CEBマニラ・DALマニラ・HVN(ANA)ダナン 長期欠航
※令和02年03月20日:APJ台北・ANA(EVA・UAL)*i6台北・JAL(AAL・BAW・HAL・QFA)シンガポール・AJX(ANA・SIA)シンガポール・JALウラジオストク・MSRカイロ・JJAグアム 長期欠航
※令和02年03月21日:TGW台北・HVN(ANA)ハノイ・TGWバンコクドンムアン・TGW*i14シンガポール・ JAL(AAL・MAS)バンクーバー・ JAL(AAL・BAW・GIA・LAN・MAS・TAM)ニューヨークJFK・JALメルボルン 長期欠航
※令和02年03月22日:ANA(PAL)マニラ・RBAバンダルスリブガワン・TGW*i23シンガポール・IBE(JAL)マドリード 長期欠航
※令和02年03月23日:HVN(ANA)ホーチミンシティ・ANA(ACA・ALK・SIA・UAL)シンガポール・RNAカトマンズ・SWR(ANA)チューリッヒ・JAL(AAL・HAL・MAS)グアム・JST(JAL・QFA)ケアンズ・JST(JAL・QFA)ゴールドコースト・JST*i2*i44シドニー 長期欠航
※令和02年03月24日:SHUユジノサハリンスク 長期欠航(チャーター便化)、ETD(ANA・NLY・SEY)アブダビ・SBI(JAL)*i1ハバロフスク・ANA(THA・UAL)サンノゼ・FJIナンディ 長期欠航
※令和02年03月25日:JAL(HAL)コナ 長期欠航
※令和02年03月26日:PAL(ANA)マニラ・THA(ANA・ACA)バンコクスワンナプーム・UAE(JAL)ドバイ・UAL(ANA)デンバー・UAL(ANA)ニューアーク・UAL(ANA・AAR)ホノルル・SKYサイパン 長期欠航
※令和02年03月27日:THYイスタンブール・FIN(JAL・BAW)ヘルシンキ・HAL(JAL)ホノルル 長期欠航
※令和02年03月28日:CXA(CSN)厦門・XAXクアラルンプール・JAL(BAW)フランクフルト・ACA(ANA)モントリオール・ANGポートモレスビー・THT(JAL・KAL)パペーテタヒチ 長期欠航
※令和02年03月?*日:CSN哈爾浜・CSN長春・CSN大連・CES(JAL)南京・CRK(FJI・RBA)香港・CSC成都・PAL(ANA)セブ・VJCホーチミンシティ・VJCハノイ・NCTバンコクドンムアン(3/25迄に欠航)・AICデリー・SBI(JAL)ウラジオストク・AFLウラジオストク・UAL(ANA)ワシントンD.C.・KALホノルル・QFA(JAL)シドニー・QFAブリスベン・SIA(AIC・JBU・USA)ロサンゼルス 長期欠航
※令和02年03月29日:ANA(CCA・CDG)*i6青島・ANA(CCA)*i6大連・SJO上海・ANA(CCA・CSZ)厦門・ANA(CCA・CSZ))*i6広州・JAL(AAL・CAL・HAL・MAS)台北・ JAL(AAL・ALK・BKP)バンコクスワンナプーム・SBI(JAL)ノボシビルスク・ANA(DLH)デュッセルドルフ・ANAブリュッセル・JAL(AAL・GIA・LAN・MAS)ロサンゼルス・JAL(AAL・CPA・HAL・MAS)ホノルル・ANA(UAL)ホノルル 長期欠航、ANA(ACA・ANZ・ETH・SAA・UAL)*i6香港・ANAデリー・UAL(ANA)ワシントンD.C.・JAL(AAL・BAW・GIA・LAN・MAS・TAM)ニューヨークJFK・UAL(ANA・THA)シカゴ・DAL(HVN・KAL)ポートランド・ANA(THA・UAL)サンノゼ・AAL(JAL・MAS)ロサンゼルス 運休、ANA(ACA・SIA・THA・UAL)ワシントンD.C.・ANA(THA・UAL)シアトル・ANA(UAL)ヒューストン・JAL(ALK)デリー・JAL(SBI)モスクワドモジェドボ 運休(出発便は3/28・到着便は3/29最終運航)、AFLモスクワ シェレメチェボ・JAL(BAW・FIN)ヘルシンキ・AFL*i21パリ・BAW(JAL)ロンドン・JAL(AAL・MAS)シカゴ・JAL(AAL)ダラス・DAL(HVN・KAL)デトロイト・DAL(HVN・KAL)アトランタ・DAL(HVN・KAL)シアトル・DAL(HVN)ホノルル・DAL*i46ソルトレイクシティ・DAL*i46ロサンゼルス・JALシドニー・QFAメルボルン 運休(3/28最終運航)、ANAハノイ 就航、JALバンクーバー 再開
※令和02年03月30日:DKH上海・ANZ(ANA)オークランド 長期欠航、THY(ANA)イスタンブール 運休(出発便は3/30・到着便は3/29最終運航)、SAS(ANA)コペンハーゲン・AZA(ANA)ローマ 運休(3/29最終運航)、AFL*i21ロンドン 運休(3/28最終運航)、ANA香港 再開
※令和02年03月31日:ANAウラジオストク・ANAパース 長期欠航
※令和02年04月01日:VSVヌルスルタン・GIA(ANA・AMX・JAL)デンパサール 長期欠航
※令和02年04月02日:MAS(JAL)コタキナバル・ANA(ACA・DLH・THA・UAL)バンコクスワンナプーム・ANA(THA・UAL)サンフランシスコ 長期欠航、AFL*i21ローマ 運休(3/26最終運航)、AJX(ANA)シンガポール・CPA香港 再開
※令和02年04月04日:ALK(JAL・AAR)コロンボ 長期欠航
※令和02年04月?*日:ETHソウル・MDA台中・EVA(ANA)高雄・CAL(JAL・DAL)高雄・ETH(ANA)*i26アディスアベバ 長期欠航(ごく一部日程で運航残存)、MAS(JAL・FFM)クアラルンプール 長期欠航
※令和02年04月07日:SHU*i1ユジノサハリンスク 長期欠航
※令和02年04月09日:JAL(AAL・ALK・BAW・KAL)釜山・ACA(ANA・THA)バンクーバー 長期欠航
※令和02年04月12日:ANAプノンペン 長期欠航
※令和02年04月16日:JAL(AAL・MAS)ボストン・JALシアトル・JAL(AAL・MAS)サンディエゴ 長期欠航
※令和02年04月30日:JAL台北桃園 再開
※令和02年05月01日:AARソウル仁川 再開
※令和02年05月03日:ETHソウル仁川・ETH*i26アディスアベバ 再開
※令和02年05月07日:AMX(GIA・KAL)メキシコシティ 長期欠航
※令和02年05月10日:ANA*i6ヤンゴン 長期欠航
※令和02年05月17日:JJAソウル仁川 長期欠航
※令和02年05月18日:ETDアブダビ 再開
※令和02年05月19日:ANGポートモレスビー 運休
※令和02年05月?*日:ACI(JAL・AFR)ヌメア 長期欠航
※令和02年05月28日:ALKコロンボ 再開(到着便は6/4〜)
※令和02年06月01日:ANAサンフランシスコ 再開
※令和02年06月02日:ACAバンクーバー 再開
※令和02年06月03日:SWRチューリッヒ 再開(到着便は6/2〜)
※令和02年06月05日:JNAソウル仁川 再開
※令和02年06月06日:UALニューアーク 再開
※令和02年06月15日:PALマニラ 再開
※令和02年06月26日:NCTバンコク 運休(運航停止)
※令和02年06月27日:ANZオークランド 再開(到着便は6/26〜)
※令和02年07月?*日:ACIヌメア 客扱い再開
※令和02年07月01日:MASクアラルンプール・JALフランクフルト 再開、JALサンフランシスコ 就航
※令和02年07月02日:ANAマニラ 再開
※令和02年07月03日:FINヘルシンキ 再開(到着便は7/2〜)、AMXメキシコシティ・JALシンガポール 再開
※令和02年07月04日:JALバンコクスワンナプーム・LOTワルシャワ・JALロサンゼルス 再開
※令和02年07月08日:UAEドバイ 再開
※令和02年07月21日:CES西安 再開
※令和02年07月26日:CSZ深圳 再開
※令和02年07月27日:CCA杭州 再開
※令和02年08月01日:CEBマニラ・JALボストン 再開
※令和02年08月06日:AMU澳門 再開
※令和02年08月09日:CEBマニラ 長期欠航(再欠航)
※令和02年08月12日:CSN広州 再開
※令和02年09月01日:APJ台北桃園・APJ高雄 運休
※令和02年09月02日:CEBマニラ 再開(出発便のみ)
※令和02年09月04日:ANAヤンゴン 再開(到着便のみ)
※令和02年09月05日:PALセブ 再開
※令和02年09月07日:JALシドニー 就航(出発便のみ/臨時便)
※令和02年09月10日:TGW台北・TGW*i14シンガポール 再開、THAバンコクスワンナプーム 再開(出発便のみ)
※令和02年09月18日:HVNハノイ 再開(到着便のみ)
※令和02年09月29日:VJCホーチミンシティ 再開
※令和02年09月30日:ANA青島・ANA広州 再開
※令和02年10月01日:JAL広州 就航
※令和02年10月02日:RNAカトマンズ 再開
※令和02年10月03日:ACAトロント 就航、HALホノルル 再開(到着便は10/2〜)
※令和02年10月05日:SJO天津・ANAホノルル 再開
※令和02年10月16日:TZPソウル仁川 就航
※令和02年10月20日:ANAホノルル 長期欠航(再欠航/出発便は10/19・到着便は10/21最終運航)
※令和02年10月23日:CSZ無錫 就航
※令和02年10月25日:JJP上海浦東・JJP香港・JJP台北桃園・JJPマニラ・SKYサイパン 運休
※令和02年10月26日:APJ台北桃園 就航(到着便は10/27〜)
※令和02年10月28日:MGLウランバートル 再開(臨時便)
※令和02年10月29日:TZPバンコクスワンナプーム(到着便のみ) 就航
※令和02年11月01日:SHUウラジオストク 再開、JALニューヨーク・JALシカゴ・JALダラス 就航
※令和02年11月02日:AICデリー 再開
※令和02年11月03日:TZPバンコクスワンナプーム(到着便のみ) 再開
※令和02年11月06日:TWBソウル仁川 再開
※令和02年11月13日:CRK香港 再開
※令和02年11月21日:JJAソウル仁川 再開
※令和02年11月30日:ACAトロント 長期欠航
※令和02年12月01日:ANAプノンペン・JALホノルル 再開
※令和02年12月14日:ANA深圳 就航
※令和02年12月16日:SJX台北桃園 就航
※令和02年12月18日:JALホノルル 長期欠航(再欠航)
※令和02年12月19日:TZPホノルル 再開
※令和02年12月25日:AMU澳門 長期欠航
※令和03年01月01日:TTW台北桃園 長期欠航
※令和03年01月01日?:TGW*i14シンガポール 長期欠航
※令和03年01月02日:HVNホーチミンシティ(到着便のみ) 再開
※令和03年01月06日:THAバンコクスワンナプーム 到着便再開
※令和03年01月09日:TZPバンコクスワンナプーム 出発便再開
※令和03年01月14日:ANA杭州 再開
※令和03年01月18日:LOTワルシャワ 長期欠航
※令和03年01月22日:SJO南京 就航
※令和03年01月27日:JNAソウル仁川 長期欠航
※令和03年01月31日:TZPホノルル 長期欠航
※令和03年02月01日:ANAサンフランシスコ・ANA(SIA・THA・UAL)ニューヨークJFK 長期欠航
※令和03年02月04日:JALバンコクスワンナプーム 出発便再開
※令和03年02月17日:ACAバンクーバー 長期欠航
※令和03年02月27日:HVNハノイ・HVNホーチミン 長期欠航
※令和03年03月02日:JALシアトル・JALサンディエゴ 再開(到着便は3/4〜)
※令和03年03月06日:LOTワルシャワ・ANAブリュッセル 再開
※令和03年03月12日:JALベンガルール 就航(臨時便)
※令和03年03月13日:ANAムンバイ 再開
※令和03年03月18日:CEBマニラ 長期欠航
※令和03年03月28日:APJ台北桃園・ANAプノンペン・ANA(GIA)ジャカルタ 運休、ANA(EVA・UAL)*i6台北・ANAチェンナイ・ANAウラジオストク・ANA(DLH)デュッセルドルフ・ANAサンフランシスコ・ANA(SIA・THA・UAL)ニューヨークJFK・ANAパース 運休(長期欠航のまま)
※令和03年03月31日:AUAウィーン 再開(到着便は3/30〜)
※令和03年04月01日:HVN*i3ハノイ 再開(到着便のみ)
※令和03年04月02日:UALロサンゼルス 再開
※令和03年04月03日:JALシドニー 再開
※令和03年04月06日:VJC*i3ハノイ 再開(到着便のみ)
※令和03年05月01日:JAL*i2メルボルン 再開(出発便のみ)
※令和03年05月02日:ACAバンクーバー 再開
※令和03年05月08日:RNAカトマンズ 長期欠航
※令和03年06月01?日:JNAソウル 長期欠航
※令和03年06月02日:CEBマニラ 再開
※令和03年06月05日:TWBソウル 長期欠航
※令和03年06月16日:SIAロサンゼルス 再開(到着便は6/17〜)
※令和03年06月25日:ANA*i3ヤンゴン 再開(到着便のみ、那覇で給油)
※令和03年06月27日:HVN*i3ハノイ 長期欠航
※令和03年07月01日:JAL(AAL・CAL・HAL)高雄 運休、ANAワシントンD.C.・ANAヒューストン・ANAサンフランシスコ 就航
※令和03年07月02日:ANAジャカルタ 就航
※令和03年07月04日:MGLウランバートル 新空港に移転(旧空港も同じチンギスハーン国際空港(現在はボヤント・オハー国際空港))
※令和03年07月07日:SBIウラジオストク 再開
※令和03年07月08日:ACAトロント 再開
※令和03年07月21日:TZPホノルルダニエルKイノウエ 就航
※令和03年08月20日:SJO南京 長期欠航
※令和03年09月01日:JALシドニー 長期欠航
※令和03年09月02日:HVN*i3ハノイ 再開(到着便のみ)
※令和03年09月07日:TZPシンガポール 就航(到着便は9/8〜)、HVN*i3ホーチミン 再開(到着便のみ)
※令和03年09月09日:RNAカトマンズ 再開
※令和03年09月21日:HVN*i3ホーチミン 出発便も再開
※令和03年09月22日:HVN*i3ハノイ 出発便も再開
※令和03年09月26日:JJAソウル 長期欠航
※令和03年10月?*日:CES西安 長期欠航
※令和03年10月07日:JALホノルルダニエルKイノウエ 再開(到着便は10/9〜)
※令和03年10月25日:AUAウィーン 運休(出発便は10/17・到着便は10/16最終運航、夏期期間運航の終了)
※令和03年10月?*日:SBIウラジオストク 長期欠航
※令和03年12月05日:ETHソウル・ETH*i26アディスアベバ 運休
※令和03年12月07日:FJIナンディ 再開
※令和03年12月08日:ETHアディスアベバ 就航
※令和03年12月17日:UALヒューストン 再開
※令和03年12月18日:UALホノルルダニエルKイノウエ 再開
※令和03年12月21日:JAL*i2メルボルン 到着便再開(JAL*i2→JAL)
※令和03年12月25日:TZPロサンゼルス 就航(到着便は12/26〜)
※令和03年**月?*日:CRK香港 長期欠航
※令和04年01月04日:MNGウランバートル 就航
※令和04年01月06日:VJC*i3ハノイ 出発便再開
※令和04年01月11日:HVNホーチミン 定期便化
※令和04年01月16日:LOTワルシャワ 長期欠航(出発便1/9発・到着便1/8着最終運航)
※令和04年01月15日:ANAシアトル 就航(到着便は1/16〜)
※令和04年01月25日:BAV*i2ハノイ 就航、UALホノルル 長期欠航
※令和04年02月03日:GIAデンパサール 出発便再開
※令和04年02月01日:JAL*i3ハノイ・JAL*i3ホーチミン 出発便再開(JAL*i3→JAL)
※令和04年02月10日:ANA*i3ハノイ 出発便再開(ANA*i3→ANA(定期便化))
※令和04年02月12日:TTW台北 再開(1/13にも定期便1往復運航済み)
※令和04年02月24日:KLMアムステルダム・AFRパリ 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年02月27日:FINヘルシンキ 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年03月01日:FJIナンディ 長期欠航
※令和04年03月02日:ANAバンクーバー 再開(到着便は3/3着〜)
※令和04年03月06日:SHUウラジオストク 運休(ロシア侵略起因の運休)
※令和04年03月04日:AFRパリ 再開
※令和04年03月11日:FINヘルシンキ 再開(到着便は3/10〜)
※令和04年03月14日:KLM*i26アムステルダム 再開(ソウル経由で再開)
※令和04年03月19日:LOTワルシャワ 再開
※令和04年03月25日:CSN(JAL)瀋陽 長期欠航、CES(JAL)上海 出発便長期欠航(CES(JAL)→CES(JAL)*i3)、CES*i2昆明 就航
※令和04年03月27日:JNAソウル仁川・JALデリー 再開、CQH上海 出発便長期欠航(CQH→CQH*i3)、CQH*i2済南 就航
※令和04年03月28日:VJCホーチミン 再開
※令和04年03月31日:CCA(ANA)上海 出発便長期欠航(CCA→CCA*i3)、CCA*i2太原 就航
※令和04年04月13日:MMAヤンゴン 就航
※令和04年04月28日:ACAトロント 再開
※令和04年05月06日:TWBソウル仁川・AUAウィーン 再開
※令和04年05月07日:JJAソウル仁川 再開
※令和04年05月13日:CQH*i3南京 到着便のみ再開
※令和04年05月14日:ANA*i3ヤンゴン 長期欠航
※令和04年05月23日:ALKコロンボ チェンナイ経由に変更(給油のため/ALK→ALK*i57)
※令和04年05月25日:JJAソウル仁川 就航
※令和04年05月26日:GIA*i2デンパサール 長期欠航
※令和04年06月04日:ACAモントリオール 再開
※令和04年06月24日:HKE香港 再開
※令和04年**月**日:CSZ無錫 長期欠航
※令和04年07月01日:ANAホノルル 再開
※令和04年07月04日:TAXバンコクスワンナプーム 就航
※令和04年07月11日:ANA*i3北京首都 再開
※令和04年07月13日:CHH*i3北京首都・CHH*i2大連 就航
※令和04年07月16日:JAL天津 就航
※令和04年07月19日:CES西安 再開
※令和04年07月21日:JSTケアンズ 再開(到着便は7/20〜)
※令和04年07月?*日:MMAヤンゴン 運休
※令和04年08月01日:TGWシンガポール 再開、ANA*i3北京首都 出発便再開(ANA*i3→ANA)、CQH*i2済南 長期欠航、CQH*i3上海浦東 出発便再開(CQH*i3→CQH)
※令和04年08月02日:JALコナ・JSTゴールドコースト 再開
※令和04年08月04日:JALグアム 再開、CCA*i2太原 長期欠航、CCA*i3上海浦東 出発便再開(CCA*i3→CCA)
※令和04年08月05日:CES*i2昆明 長期欠航、CES*i3上海浦東 出発便再開(CES*i3→CES)
※令和04年08月18日:CDG済南 就航
※令和04年08月19日:UZBタシケント 再開
※令和04年08月20日:JAL*i3上海浦東・CSC成都 再開
※令和04年08月23日:CCA北京首都 再開
※令和04年09月01日:UALサイパン 就航
※令和04年09月02日:KALプサン 再開
※令和04年09月07日:JJAプサン 再開
※令和04年09月11日:JAL*i3北京首都 再開
※令和04年09月22日:APJ台北桃園 再開
※令和04年09月27日:ASVソウル仁川 再開
※令和04年09月28日:JALデリー 長期欠航
※令和04年09月30日:JALグアム 長期欠航
※令和04年10月01日:JALコナ・UZBタシケント 長期欠航
※令和04年10月13日:AMU澳門 再開
※令和04年10月16日:CRK香港 再開
※令和04年10月23日:CQH杭州 就航
※令和04年10月25日:CSN大連 再開
※令和04年10月26日:ANA大連 再開
※令和04年10月29日:AUAウィーン 運休
※令和04年10月30日:ANAブリュッセル 長期欠航、RBAバンダルスリブガワン・KLMアムステルダム 再開、FGWヤンヤン 就航
※令和04年10月30日?:CHH*i2大連 出発便就航(CHH*i2→CHH)、CHH*i3北京 長期欠航、CES杭州 就航、CES南京・CES昆明 再開
※令和04年11月01日:GIAデンパサール 再開
※令和04年11月07日:EVA高雄 再開
※令和04年11月10日:JAL*i3上海浦東 出発便再開、DKH南京 就航
※令和04年11月14日:TWBテグ 再開
※令和04年11月17日:CSN瀋陽 再開
※令和04年11月18日:CSZ無錫 就航
※令和04年11月19日:CCA天津 就航
※令和04年12月01日:CAL高雄・TTW高雄 再開
※令和04年12月02日:ANAブリュッセル 再開
※令和04年12月09日:ABLプサン 再開
※令和04年12月12日:TZPサンノゼ 就航
※令和04年12月15日:JJPマニラ・THYイスタンブール 再開、MXDクアラルンプール 就航(リブランド)
※令和04年12月19日:MASコタキナバル 再開
※令和04年12月20日:JALコナ 再開
※令和04年12月22日:JALグアム 再開
※令和04年12月23日:APZソウル仁川 就航
※令和05年01月10日:JALコナ・JALグアム 長期欠航、SJO寧波 出発便のみ再開
※令和05年01月12日:ANAブリュッセル 長期欠航、HGB香港 就航
※令和05年01月14日:JALダラス 運休(出発便1/13・到着便1/14最終運航)
※令和05年01月19日:JJP台北桃園 再開
※令和05年02月01日:APGマニラ 就航
※令和05年02月**?日:CDG済南・CSZ無錫 運休
※令和05年03月05日:ELYテルアビブ 就航(到着便は3/2〜)、UALデンバー 就航
※令和05年03月07日:GIAメナド・GIA*i58デンパサール 就航(到着便は3/2〜)、SJO*i2寧波 到着便再開(SJO*i2→SJO)
※令和05年03月11日:ANAブリュッセル 再開
※令和05年03月16日:JALコナ 再開
※令和05年03月18日:JALグアム 再開
※令和05年03月20日:CQH杭州 運休
※令和05年03月22日:SJO寧波 運休
※令和05年03月23日:CHH大連 運休
※令和05年03月24日:CES杭州・DKH南京 運休
※令和05年03月25日:JALシカゴ 運休、SJO南京 長期欠航
※令和05年03月26日:ANAバンクーバー・ANAワシントンDC・UALロサンゼルス・わANAシアトル・ANAヒューストン 運休、DKH上海浦東・HVNダナン・AMXメキシコシティ 再開
※令和05年04月01日:CSN長春 再開、CSC成都双流 運休(3/25最終運航)、CSC成都天府 就航
※令和05年04月02日:CCA天津 運休、CSN哈爾浜 再開
※令和05年04月04日:JALコナ 長期欠航
※令和05年04月05日:JALグアム 長期欠航、FJIナンディ 再開
※令和05年04月12日:CHH西安 再開
※令和05年04月13日:CSN上海浦東 再開
※令和05年04月14日:UZBタシケント 再開
※令和05年05月01日:CHH北京首都・CPA台北桃園・CPA*i14香港・CEBセブ 再開、WJAカルガリー 就航
※令和05年05月03日:FGWヤンヤン 運休、AUAウィーン 就航
※令和05年05月04日:MASコタキナバル 長期欠航
※令和05年05月06日:JAL*i3広州 運休
※令和05年05月08日:JAL天津 運休、CSN広州 長期欠航
※令和05年05月09日:JAL*i3北京首都 運休
※令和05年05月16日:ANA深圳 運休
※令和05年05月21日:CEBクラーク 再開
※令和05年05月28日:JALニューヨーク 運休
※令和05年06月02日:TZPサンフランシスコ 就航(到着便は6/3〜)
※令和05年06月08日:JJAソウル仁川・JJAプサン・SJO哈爾浜・CQH上海浦東・JJP台北桃園・ JJPマニラ・APGマニラ・JSTケアンズ・JSTゴールドコースト 第3発・第2着を第3発着に変更
※令和05年06月25日:SJO寧波 再開
※令和05年07月01日:JAL上海浦東 運休、CES武漢 再開、TZPマニラ 就航
※令和05年07月02日:APGセブ 就航
※令和05年07月15日:JALコナ・JALグアム 再開
※令和05年07月15日:JAL(CES)大連 運休
※令和05年08月03日:EOKチョンジュ 就航、MASコタキナバル 再開
※令和05年08月30日:JALコナ 運休(出発便は3/29・到着便は3/30最終運航)
※令和05年09月02日:BBCダッカ 就航
※令和05年09月04日:KLM*i26アムステルダム 運休
※令和05年09月07日:CXA厦門 再開
※令和05年09月16日:TLM台北桃園・TLM*i14バンコクドンムアン 就航
※令和05年09月20日:APZソウル仁川 就航
※令和05年09月29日:MSRカイロ 再開
※令和05年10月27日:ELYテルアビブ 運休(出発便は10/26、到着便は10/30最終運航)
※令和05年10月29日:UALロサンゼルス 再開、ANA青島・ANA香港・WJAカルガリー・JSTゴールドコースト 運休、JNAプサン・JSTブリスベン・ANAパース 就航
※令和05年10月30日:AUAウィーン 運休
※令和05年10月31日:THTパペーテ 再開
※令和05年11月08日:BAVハノイ 運休
※令和05年11月26日:QFAブリスベン・QFAメルボルン 就航
※令和05年12月08日:SJO上海浦東 就航
※令和05年12月18日:JJP上海浦東 就航
※令和05年12月23日:JALコナ 就航(到着便は12/25〜)
※令和06年01月?*日:CES青島 再開
※令和06年01月07日:JALコナ 運休
※令和06年01月21日:CCA大連・CCA*i22天津 再開
※令和06年02月09日:AJXバンコクスワンナプーム 就航(到着便は2/10〜)
※令和06年02月22日:AJXソウル仁川 就航(初便は2/24〜)
※令和06年03月06日:ELYテルアビブ 就航
※令和06年03月13日:TZPバンクーバー 就航(到着便は3/14〜)
※令和06年03月30日:ANA広州 運休(出発便は3/29・到着便は3/30最終運航)
※令和06年03月31日:ANA北京首都・SJO上海浦東・AJX(ANA)シンガポール 運休(出発便は3/30・到着便は3/31最終運航)、APGセブ 運休、CSN広州 就航、ANAシンガポール 再開(到着便は4/1〜)
※令和06年04月03日:AUAウィーン 就航
※令和06年04月04日:WJAカルガリー 就航、SJO上海浦東 就航(到着便は4/5〜)
※令和06年04月15日:ANAパース 運休(出発便は4/13・到着便は4/14最終運航)
※令和06年04月16日:ANA香港 就航
※令和06年04月24日:CQH石家荘 就航
※令和06年04月26日:AJXシンガポール 就航(到着便は4/27〜)
※令和06年05月10日:THTパペーテ 運休(5/7最終運航)
※令和06年05月30日:EOKソウル仁川 就航
※令和06年06月16日:AIQ高雄・AIQ*i27バンコクドンムアン 就航
※令和06年07月02日:TTW台中 就航

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※成田国際空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.04.22
初調査日 2008.03.02
前調査日 2014.09.08
posted by johokotu at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする