2010年11月30日

関空_SFJにKIXデザイン

関西国際空港 北九州の翼にKIXデザイン機 SFJ国際線チャーター便運航も発表

関西国際空港(KIX)とスターフライヤー(SFJ)は28日からKIXのブランドデザインを機体に施したマーキング機を就航しました。来年3月31日まで運航するとしています。
また、同時にKIX発着の国際線チャーター便運航も発表しました。


KIXがデザインされたのは、SFJが運航するエアバス320-200(A320)2機で、北九州の翼としてのイメージである「City of Kitakyushu」という文字はそのままにKIXのデザインを両側面に描いています。
同時に発表された国際線チャーター便はデザインが施されたKIX発着便で、SFJにとっては同空港発着初の試み。2月4日から3月27日にかけて、仁川便を6往復、釜山便を2往復運航することが発表されています。
ラベル:関空 SFJ
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック