2011年07月01日

■7月国際線時刻変更

■航空便ダイヤ変更(2011年07月)

今月から就航、運休、共同運航関係のみを取り上げます。


07/28
◎(国際線)CHH 那覇  -北京 首都(週0→週2)

07/25
仙台空港2階・1階再開予定
※国際線は臨時便で一部路線を再開

07/22
◎(国際線)CES 広島  -上海 浦東-成都(週0→週7)※浦東-成都間延伸

07/15
◎(国際線)CQH 高松  -上海 浦東(週0→週2)※定期チャーター便(個人販売あり)

07/13
◎(国際線)HAL 関西国際-ホノルル(週0→週7)

07/05
◎(国際線)DAL 成田国際-広州  (週0→週7)

07/03
◎(国際線)AAR 旭川  -ソウル 仁川(週0→週2)10/27まで再開延期
◎(国際線)AAL 東京国際-ニューヨークJFK(週0→週7)
◎(国際線)HDA 那覇  -香港  (週0→週2)※CPA共同運航便

07/01
◎(国際線)MGL 関西国際-ウランバートル(週0→週2)

07月03日:
AAL 東日本大震災で運休していた東京国際-JFK線を再開。これにより羽田を発着する米国路線は全路線再開となります。
HDA 那覇-香港線に就航します。

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で、同日以降、仙台空港発着便(国際線)が全便運休となっています。また、東北地方の各空港を発着する臨時便が運航されています。
ラベル:航空便 国際線
posted by johokotu at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック