2012年02月18日

APJ_新千歳は団体で

□APJ 新千歳は団体カウンターで手続き

3月から就航するピーチ・アビエーション(APJ)は16日、就航各空港のチェックイン場所を公開しました。新千歳空港は1階団体カウンタ、関西国際空港(関空)はエアロプラザ2階、福岡空港は第1ターミナル1階でチェックインを行います。

APJが公開したのは、各空港のチェックイン場所と搭乗方法。関空はエアロプラザ2階でチェックイン後バスでの搭乗。新千歳は通常使用される2階ではなく1階の団体カウンタ、福岡は主に地方路線が使用している第1ターミナル1階でのチェックインで、新千歳と福岡は搭乗橋での搭乗となることが発表されました。
各空港のチェックインカウンタにはチェックイン用のカウンタはない模様で、「各空港ではお客様ご自身で、自動チェックイン機にてチェックイン(ご搭乗券の受け取り)をしていただきます」と発表されています。

関空については、関空公式サイトでチェックイン場所などが公開されており、出発時は関西空港駅から連絡通路を渡ったエアロプラザ2階メインアトリウム付近にチェックインカウンタがあり、その南側に搭乗待合室が設けられる模様です。一方で、到着は旅客ターミナルビル1階団体バスのりば(北)へのバス到着になる予定で、手荷物はバス降車後の受け取り、出発と到着で利用ターミナルが異なるという珍しい形での搭乗となる予定です。

チェックイン施設のご案内(APJ公式サイト)
http://www.flypeach.com/Portals/1/PressReleases/2012/20120216-Press-Release-J.pdf

Peachご利用のお客様へ(関空公式サイト)
http://www.kansai-airport.or.jp/news/peach/index.html
posted by johokotu at 10:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!
私は「大阪のしろきち」と名乗る者です。
ブログを開設していますので、そちらの方も宜しくお願いします。

>各空港のチェックインカウンタにはチェックイン用のカウンタはない模様

おそらく、これはライアンエアーを見習ったみたいですね。(実際にPeachにはライアンエアーのアドバイザーが居るみたいですし・・・・・)

それにしても、意外だったのは「関空以外では搭乗橋使用」と言う事です。
てっきり、タラップで搭乗するものかと思っていました・・・・・

何がともあれ、初の関空ベースの航空会社となる「Peach」には大いに期待したいと思います!
Posted by しろきち at 2012年02月18日 11:20
こんばんは、管理人です。

>しろきちさん
いらっしゃいませ。

チェックインカウンタですが、JALやANA、SKYなども自動機中心にしていますが、カウンタをなくすところまではいっていませんね。
欠航等が発生した際のカウンタ対応や、自動機周辺に立つ係員の削減ができるかは注目してみたいと思っています。

それでは失礼します。
Posted by johokotu at 2012年02月23日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック