2013年01月29日

HAC_4月以降の計画発表

□HAC 4月以降の運航計画を発表 GWまで二機体制

北海道エアシステム(HAC)は29日、平成25年4月1日〜平成25年5月6日の運航計画を発表しました。期間中は2機稼働での計画になっています。

国内線
 新規就航や運休はありません。
 期間中は2機稼働で、札幌-函館線5往復、札幌-釧路線3往復、札幌-利尻線と函館-奥尻線各1往復が運航されます。

また、各社の報道で、7月から札幌-三沢線に就航することが報じられています。
東奥日報は、「北海道エアシステム(HAC、札幌市)の田村千裕社長らが28日午前、三沢市役所を訪れ、種市一正市長に、7月から三沢-札幌(丘珠)間に定期便を就航させる方針を固めたことを報告した。」と伝えています。

2013年4月の運航計画、並びに2013年度上期運賃を届出(HAC公式サイト)
http://www.info.hac-air.co.jp/common/pdf/20130129170006.pdf

三沢-札幌線7月1日就航目指す(東奥日報公式サイト)
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2013/20130128142016.asp
ラベル:HAC
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック