2013年06月14日

石垣_地方離島初LCC就航

■新石垣空港(南ぬ島石垣空港) 地方離島初のLCCいよいよ就航

Peach Aviation(APJ)は14日、新石垣-関西国際(関空)線に就航しました。幹線路線がない地方離島に格安航空会社(LCC)国内線が就航するのは初めてとなります。

14日から新石垣に新たに就航したのはAPJ。新石垣-関空線に1日1往復で就航しました。
幹線路線がない地方の離島空港に国内線LCCが就航するのは日本初。大手航空会社以外のいわゆる新規航空会社を含めても、奄美(すでに休止)、宮古に次ぐ就航になります。海に囲まれた地方離島にもいよいよ格安化の波がやってきました。

新石垣には、7月10日から新規航空会社のスカイマーク(SKY)の就航も決まっていて、八重山地方への訪問者増加が期待されています。
新石垣-関空線は、日本トランスオーシャン航空とANAがそれぞれ1日1往復しているのみ。7月からはSKYも新石垣-神戸線に就航予定で、近畿と石垣の行き来が一気に便利になります。
posted by johokotu at 08:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新石垣空港(南ぬ島石垣空港)/石垣空港 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック