2014年02月22日

女満別_夏 2社2路線就航へ

■女満別空港 夏ダイヤで2社が2路線を新設、JALが伊丹線を夏期限定で再就航へ

※2月22日:ANAの季節便を確認したので、内容を追記しました。

国内航空各社は1月31日までに、今夏のダイヤ(平成26年3月30日〜平成26年10月25日)を発表しました。女満別空港では、日本航空(JAL)グループが新千歳線を増便、夏期限定で大阪国際(伊丹)線を再就航します。

夏ダイヤで一番の注目点は、JALの増便。新千歳線を1日1往復増便、7月19日〜8月31日伊丹線を1日1往復再就航します。
ANAは、6月1日〜9月30日に関西国際(関空)線を1日1往復季節運航します。
ANAとAIR DOは、路線便数にありません。

JALの大阪路線は、平成21年3月を最後に関空線を運休して以来約5年ぶりの運航となります。

今回のダイヤ変更により、女満別発着は、3社3路線12往復から3社5路線15往復と路線数・便数が拡大されます。

■3月30日以降の女満別発着便就航先と便数
千歳 JAL4(+1)、ANA3
羽田 JAL3、ADO(ANA)2
中部 ANA
伊丹 JAL1*(+1) NEW!
関空 ANA1**(+1) NEW!
*伊丹JALは7/19〜8/31
**関空ANAは6/1〜9/30


※公開日:2月5日
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 女満別空港 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック