2015年03月13日

羽田_深夜早朝バス拡大へ

■東京国際空港(羽田空港) 深夜早朝アクセスバスをさらに拡大へ

国土交通省(国交省)は12日、4月1日から東京国際空港(羽田空港)の深夜早朝アクセスバスの運行路線、停留所を拡大すると発表しました。

羽田空港では10月26日から深夜早朝時間帯のアクセスバス実証実験が行われています。今回発表されたのは、4月1日以降の運行予定で、1月に設立された「東京国際空港の深夜早朝時間帯におけるアクセスバス運行協議会」を運行支援等の実施主体として運行を継続・拡大するとしています。
アクセスバスを現行の5路線13停留所から7路線30停留所に路線数・停留所数を拡大するほか、国内線ターミナルを始発とする深夜バスと深夜早朝運行のターミナル間無料連絡バスを新設します。

アクセスバスは、有明・豊洲・東陽町・葛西・一之江(東京空港交通)の1路線を新設。
大鳥居・蒲田・品川路線を2路線に分割して方面を追加します。(大鳥居・蒲田・川崎路線とお台場・品川路線(羽田京急バス))
その他の路線も各路線で方面が追加される予定で、銀座・東京・秋葉原路線に浅草、渋谷路線に六本木と二子玉川、横浜路線に桜木町・みなとみらい地区が追加されます。
いずれも午前1時台に羽田空港発、午前4時台に羽田空港着の1日1往復が運行されます(羽田空港内はいずれも国際線ターミナルのみ発着)。

国内線ターミナルを始発とする深夜バスは0時過ぎに国内線ターミナルを出発する3路線を新設します(蒲田駅行、大森駅行、新宿・池袋行)。

ターミナル間無料連絡バスは、第1ターミナルのファーストキャビン、第2ターミナルの羽田エクセルホテル東急利用者向けに深夜早朝便が3便運行開始となる予定です。

04/01
◎東京空港交通 羽田空港国際線-秋葉原駅-浅草ビューホテル( 0→ 1)
◎京浜急行バス・東急バス 羽田空港国際線-渋谷駅マークシティ-二子玉川駅( 0→ 1)
◎羽田京急バス 羽田空港国際線-品川駅東口-シナガワ グース( 0→ 1)
◎羽田京急バス 羽田空港国際線-蒲田駅-川崎駅( 0→ 1)
◎京浜急行バス 羽田空港国際線→横浜駅(YCAT)→国際橋・カップヌードルミュージアム前(空港発0・空港行0→1・0)
◎京浜急行バス 羽田空港国際線←横浜駅(YCAT)←横浜ロイヤルパークホテル(空港発0・空港行0→0・1)
◎東京空港交通 羽田空港国際線-一之江駅( 0→ 1)
□東京空港交通 羽田空港国際線-池袋駅東口( 1→ 1)※経由地変更なし
×東京空港交通 羽田空港国際線-秋葉原駅( 1→ 0)
×京浜急行バス・東急バス 羽田空港国際線-渋谷マークシティ( 1→ 0)
×羽田京急バス 羽田空港国際線-蒲田駅-品川駅東口( 1→ 0)
×京浜急行バス 羽田空港国際線-横浜駅(YCAT)( 1→ 0)

羽田空港の深夜早朝アクセスがさらに便利になります!〜羽田空港の深夜早朝アクセスバスの運行路線・停留所の拡大等〜(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku07_hh_000070.html
ラベル:羽田 バス便
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京国際空港(羽田空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック