2023年08月23日

APJ_冬 5路線運休/期休へ

□APJ 冬ダイヤ発表、3路線運休・2路線期間運休へ

Peach Aviationは22日、ANAグループ一括で2023年度下期 ANAグループ航空輸送事業計画(2023年10月29日〜2024年3月30日)を発表しました。
グループで一括しての発表の為、ANA分、AirJapan分も含めた発表となっています。


国内線:3路線運休・2路線期間運休
新設:ありません。
増便:ありません。
減便:10月29日から新千歳-中部国際(中部)線、中部-那覇線を1日1往復、新潟-関西国際(関空)線を週4往復、新千歳-成田国際(成田)線、新千歳-関空線、成田-那覇線、関空-那覇線を各最大1日2往復、成田-関空線、関空-鹿児島線を各最大1日1往復減便します。
運休:10月29日から女満別-関空線週3往復、釧路-関空線週4往復、中部-新石垣線1日1往復、3月1日から成田-大分線1日1往復を運休します。また、10月29日〜2月8日に関空-奄美線1日1往復を期間運休します。
※期間増減便は下記参照。

国際線:既存路線の増便のみ
新設:ありません。
増便:10月29日から関空-ソウル仁川線、関空-香港線を各週7往復増便します。
減便:ありません。
運休:ありません。

03/01-
×APJ 成田国際-大分  ( 1→ 0)

10/29-
△APJ 新千歳 -成田国際(6〜8→6)
△APJ 新千歳 -中部国際( 3→ 2)
△APJ 新千歳 -関西国際(5〜7→5〜6)
△APJ 成田国際-関西国際(2〜3→2)
△APJ 成田国際-那覇  (3〜4→2)
△APJ 新潟  -関西国際( 1→週4)※一部日程(年末年始)を除く
△APJ 中部国際-那覇  ( 2→ 1)
△APJ 関西国際-鹿児島 (2〜3→2)
△APJ 関西国際-那覇  (4〜6→4)
×APJ 女満別 -関西国際(週3→ 0)
×APJ 釧路  -関西国際(週4→ 0)
×APJ 中部国際-新石垣 ( 1→ 0)
○(国際線)APJ 関西国際-ソウル 仁川(週21→週28)
○(国際線)APJ 関西国際-香港  (週14→週21)

<期間就航・期間増減便・期間運休>
10/29-02/29
△APJ 成田国際-奄美  ( 1→週5)※一部日程(年末年始)を除く
10/29-02/08
×APJ 関西国際-奄美  ( 1→ 0)
02/09-03/30
◎APJ 関西国際-奄美  ( 0→週3)
12/01-01/31
△APJ 関西国際-新石垣 ( 2→ 1)※一部日程(年末年始)を除く
12/01-02/29
△APJ 成田国際-新石垣 ( 2→ 1)※一部日程(年末年始)を除く

2023年度下期 ANAグループ航空輸送事業計画を一部変更(ANA公式サイト)
https://www.anahd.co.jp/group/pr/202308/20230822.html
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック