2013年08月24日

KLIA_アウトレット建設へ


■クアラルンプール 三井不動産アウトレット開業へ

三井不動産(三井不)は21日、マレーシア・クアラルンプール国際空港(KLIA)に開発する「(仮称)三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港(KLIA)」について、共同事業パートナーの「Malaysia Airports Holdings Berhad(MAHB)」と合弁契約を締結し、合弁会社MFMA DEVELOPMENT SDN.BHD(MFMA)を設立したと発表しました。

21日、三井不が発表したのは、「(仮称)三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港(KLIA)」の開発を進める合弁会社の設立。三井不が70%、KLIAを運営するMAHBが30%を出資していて、MFMAが事業を推進するとしています。

「(仮称)三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港(KLIA)」は、昨年11月に開発が決定した東南アジア初の三井不のアウトレットモール。KLIAとクアラルンプール市街地を結ぶ幹線道路沿いに第一期で約25,000平方メートル140店舗、最終的な全体計画は約46,300平方メートル260店舗の広さとなる計画で、2015年初頭の第一期完成を予定しています。。
今回の計画は、空港立地を活かし、空港からの観光客誘致も考えられていて、空港ターミナルビルと当施設を結ぶシャトルバス運行のほか、施設内にチェックインカウンターやフライトの運行掲示板を設置するなど、利便性を向上させるとしています。

空港に隣接した大規模商業施設は、海外では数多くみられますが、日本では新千歳や名古屋、関西国際程度。日本では数が少ない空港近隣の商業施設開発を、日本企業が海外空港で展開する今回の計画、注目です。

〜東南アジア最大級の本格的アウトレットモール〜 「(仮称)三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港(KLIA)」 事業パートナーと合弁契約を締結
http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2013/0821/index.html
posted by johokotu at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■海外空港 | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

日本企業マンダレー空港改修へ

■日本企業体がマンダレー空港改修・運営の優先権獲得

国土交通省(国交省)は12日、ミャンマー・マンダレー国際空港の改修・運営事業の優先交渉権を三菱商事とJALUXの共同企業体が獲得したと発表しました。

三菱商事とJALUXの共同企業体が獲得したのは、ミャンマー・マンダレー国際空港の改修・運営事業の優先交渉権。ミャンマー政府が10日に発表したもので、旅客ターミナルビルの改修等と、改修後30年間の空港運営を行う事業になっています。
今後は企業体とミャンマー政府の間で契約交渉が行われ、最終的に契約締結を目指します。

国交省は、航空インフラの海外への展開を推進しており、今回の事業についても今後支援していくとしています。

ミャンマーには、ANAが成田国際-ヤンゴン線を就航していますが、マンダレーには日本の航空会社は未就航となっています。

ミャンマー「マンダレー国際空港改修・運営事業」の我が国企業体による優先交渉権の獲得について(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku19_hh_000026.html
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ■海外空港 | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

モンゴル新空港建設を受注

■モンゴル新空港建設を2社JVが受注

国土交通省(国交省)は13日、円借款により建設されるモンゴルの首都ウランバートルの新空港建設プロジェクトを三菱商事、千代田化工の共同企業体(JV)が受注したと発表しました。

三菱商事、千代田化工JVが受注したのは、新ウランバートル国際空港建設事業。契約金額は約500億円で、滑走路1本、旅客ターミナルビル等を整備します。完工は2016年内を目標としています。
このプロジェクトは、「既存空港の地理的条件(その立地条件により航空機の離着陸が制限されている)を改善するため、日本の技術と資金を活用する本邦技術活用条件(STEP)の円借款により」建設されるもの。滑走路は国内でもあまり見られない3,600メートルで、「モンゴルの更なる経済発展にとり、大きな意義を有する」としています。

国交省は「本件に対する今後の支援はもとより、引き続き広く海外へのインフラ展開の推進に向け取り組んで参ります。」と発表しており、建設のみならず、運営部分でも日本企業が活躍するか注目されます。

モンゴルにおける新空港プロジェクトの我が国企業による受注について(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku19_hh_000023.html
posted by johokotu at 08:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■海外空港 | 更新情報をチェックする